★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板5 > 793.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小保方氏 60万円返還・刑事告訴ナシで幕引きする理研の計算(週刊ポスト)
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/793.html
投稿者 赤かぶ 日時 2015 年 4 月 01 日 16:26:15: igsppGRN/E9PQ
 

小保方氏 60万円返還・刑事告訴ナシで幕引きする理研の計算
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150401-00000021-pseven-soci
週刊ポスト2015年4月10日号


 これで本当に「幕引き」と思っているのなら、国民への背信では理化学研究所も小保方晴子氏と同罪だ。

 STAP細胞論文の研究不正問題で、理研は小保方氏の刑事告訴を見送った。さらに、小保方氏に支給した研究費が計約4600万円、論文不正の調査や検証にかけた費用が総額8360万円あったにもかかわらず、返還を求めたのは論文投稿費の60万円のみ。会見した理研の坪井裕理事は「不正への措置はこれですべて終わり」と明言した。

 この結末は小保方氏の「逃げ得」というほかない。理研調査委員会の報告書によって、小保方氏のSTAP細胞が既存のES細胞と同じものだったことが明らかになった。

 さらに、小保方氏の研究室で見つかったES細胞は、かつて理研に所属していた若山照彦氏(現・山梨大教授)の研究室にあったものと同一だったとされる。状況を客観的に見れば、小保方氏がES細胞を混入した疑いは拭えない。

 にもかかわらず、理研は「証拠を集めるのは難しい」として、刑事告訴は困難と判断したというのだ。

 小保方氏と同じ早稲田大学理工学部出身で、研究不正に詳しいみずほ中央法律事務所代表弁護士の三平聡史氏がいう。

「これで刑事告訴の機会が失われた。理研が証拠を集められないなら、強制力のある捜査・司法が『誰がES細胞を混入させたのか』『混入は故意だったのか』を解明すべきなのに、理研は自らの判断で真相究明の機会を放棄してしまった」

 独立行政法人である理研は税金で運営されている。“STAP研究”の原資もそうだ。当然、理研には国民が納得する調査と解明をする責任がある。

「理研は追及する立場である一方、不正を見逃してしまった責任も抱えている。組織や上層部の責任問題に発展する前に、できるだけ騒ぎにならないように幕引きしたいと考えたのでしょう。

 だが、何もしないのでは事態は収束しない。そこで、申し訳程度の金額を請求したのでしょう」(前出・三平氏)

「60万円」は理研にとって自らの責任追及を避けるための“免罪符代”だったという指摘だ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年4月01日 22:42:20 : b5JdkWvGxs
犯人だと噂されている中国人留学生を調べられると困るからだろ

02. 2015年4月02日 15:49:59 : L1jBjuOwfs
>「これで刑事告訴の機会が失われた。理研が証拠を集められないなら、強制力のある捜査・司法が『誰がES細胞を混入させたのか』『混入は故意だったのか』を解明すべきなのに、理研は自らの判断で真相究明の機会を放棄してしまった」

上記の指摘は、的を射ていると思う。


03. 2015年4月05日 12:04:02 : apgwOVbCAw
早稲田出身の文科大臣が、早稲田とTWINS出身の犯罪者小保方を守るために真相究明を放棄した

04. 2015年4月05日 18:11:26 : b5JdkWvGxs
中国女性のハニートラップに引っ掛かったんだろうね

05. 2015年4月07日 00:22:57 : e4V9eJubLo
そりゃ、この問題の本質であるセルシードのインサイダーの話になれば
死ぬのは、笹井だけじゃ済まなくなるからな

小保方は逃げ切ると最初から言ってただろうよ、アホども


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板5掲示板  
次へ