★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板5 > 801.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
動物園・水族館 イルカ巡り会員資格停止
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/801.html
投稿者 手紙 日時 2015 年 5 月 10 日 00:10:19: ycTIENrc3gkSo
 

件名:動物園・水族館 イルカ巡り会員資格停止
日時:20150509
媒体:NHK NEWS WEB
出所:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150509/k10010074141000.html
-----

国内のおよそ150の動物園や水族館で作る団体が加盟する国際組織から、一部の水族館が「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手していることが倫理規定に違反するとして会員資格を停止され、改善されなければ、除名にすると通告を受けたことが分かりました。団体はすべての施設に意向を確認したうえで、対応を判断することにしています。

「日本動物園水族館協会」によりますと、加盟しているおよそ30の水族館の一部では和歌山県太地町で行われている「追い込み漁」で捕獲されたイルカを入手して飼育しています。この入手方法について、団体が加盟する国際組織の「世界動物園水族館協会」から団体に対し、先月21日付けで倫理規定に違反するとして会員資格を停止され、1か月以内に改善されなければ除名にすると通告を受けたということです。

国内の水族館ではイルカの人気が高く、繁殖する設備を持つ水族館が少ないことから、通告に従い太地町で捕獲されたイルカが入手できなくなると、運営にも影響が出る懸念があるということです。

一方で、国際組織から除名されると海外から希少動物などを繁殖する協力を得られなくなる可能性があるということで、団体は加盟しているすべての施設に意向を確認したうえで、対応を判断することにしています。「日本動物園水族館協会」は「これまでも『追い込み漁』がイルカに負担をかけないように改善することや、繁殖に力を入れることなどを説明してきたが、認めてもらえなかったのは残念だ」としています。


世界動物園水族館協会とは

世界動物園水族館協会はスイスに本部がある国際組織で、50の国や地域の300を超える動物園や水族館などが加盟し、希少動物の種の保存事業などに取り組んでいます。組織に加盟している動物園などの間では国際的な交流が促され、繁殖のために動物を交換するといった協力関係が構築しやすくなる利点があります。

加盟にあたっては動物の入手や展示の方法などについて組織が定める倫理規定に同意することが必要とされています。日本動物園水族館協会は22年前、今の組織の前身に当たる世界動物園水族館機構に団体として加盟しています。


追い込み漁とは

「追い込み漁」は和歌山県南部の太地町でイルカや小型のクジラを捕獲するために行われている漁法です。漁は県の許可を受けて毎年9月からおよそ半年間行われ、複数の漁船で音を立てながらイルカなどの群れを入り江に追い込み、捕獲します。

「追い込み漁」を巡っては、漁を批判的に描いたアメリカの映画「ザ・コーヴ」が5年前にアカデミー賞の長編ドキュメンタリー部門を受賞して以降、環境保護団体などによる抗議活動が激しくなっています。


「問題うまく解決してほしい」

「日本動物園水族館協会」に加盟している名古屋市の東山動物園も、国際組織から除名された場合、繁殖のための海外との連携に影響が出るおそれを懸念しています。日本動物園水族館協会に加盟する名古屋市千種区の東山動物園は、絶滅危惧種のスマトラトラを園内で繁殖させる取り組みを5年前から続けています。

これは「世界動物園水族館協会」が進める国際的なプロジェクトとして行っているもので、カナダの動物園などから雄と雌1頭ずつの合わせて2頭を借りています。

東山動物園によりますと繁殖には、まだ成功しておらず、国際組織から除名された場合、海外の動物園との情報交換や動物の借り受けなどで影響が出るおそれがあるということです。東山動物園の黒邉雅実副園長は「動物園の社会的な使命は展示だけでなく、種の保全にも積極的に関わることだ。絶滅危惧種の繁殖は海外との連携が欠かせず、世界動物園水族館協会から除名されると貴重な機会を失うことになりかねい。問題をうまく解決してほしい」と話していました。


「水族館も繁殖に努力を」

世界動物園水族館協会からの通告について、動物園の運営に詳しい北海道の旭山動物園の前の園長、小菅正夫さんは「日本を含む世界の動物園は希少な動物の種の保存や遺伝的な多様性を失わせないために、動物の交換などによる繁殖を頻繁に行っているが、国際組織から除名されれば、こうした枠組みに入れなくなるおそれがある。希少な種の保護や繁殖の計画を決める国際会議などに日本の協会が出られなくなるおそれもあり、除名されれば日本の動物園にとって打撃となる」と話しています。

そのうえで小菅さんは、「日本では動物園の90%余りが繁殖させた動物を飼育しているのに対して、水族館ではイルカを含めて繁殖活動があまり行われていない。今回指摘された捕獲方法より、安易に野生の生き物を入れるという発想に問題があり、日本動物園水族館協会は水族館でも繁殖に向けて努力するという姿勢を示して、国際組織に残るべきだ」と指摘しています。

-----
//memo

生活に根付く風習というものは最後の最後までしぶとく生き残るわけですが、それはそれが民族性と不可分だからだろうと。

そして、その誰もが否応なく帯びている何がしかの民族性というものは、我々の思惟の源泉でもあるが故に、外圧によって変化することを強く抵抗し、それを守り保つ。

貴方の思惟そのものが、貴方の属性を裏付けているわけです。

しかし、個人的意見としては、私はイルカさんを屠殺する事に賛同しない。

つまり、私はあの漁師町の伝統を、自らのものとして共有しはしないのです。

根強い民族主義を超えていくという事、これは我々を取り巻く近くて長い主題だと思う。

孤立より協調、せめてアジアの中へ…

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2015年5月18日 19:40:23 : 2035KILzc6
魚でもよく行われる追い込み漁のどこが悪いの?

>しかし、個人的意見としては、私はイルカさんを屠殺する事に賛同しない。

なぜ?
あなたは牛や豚の屠殺にはどう思ってるの?
人間どころか動物全ては生き物を糧にしないと生きていけないという原罪を
直視したくない偽善者が捕鯨イルカ漁は悪だなんてトンデモ論にひっかかるんだろうなあ


02. 手紙 2015年5月20日 09:33:56 : ycTIENrc3gkSo : peIWbv2Z6A

>>01

コメントをありがとうございます。

世界で多くの人々が、戒律上または伝統風習として特定の生き物を食べません。

近くでは、滋賀県に鳥類を食べないという風習を持った地域がありました。

食べる為に殺さないという選択は、それはそれで尊い選択だと考えます。

例えば、馬という生き物は高貴である。だから食べたくない。

一方で、馬でも犬でも猫でさえも食べる人たちがおられる。

私は、それを否定しはしない。

私には原罪はないが、私にも業があるから。

でも、少しでも止めておこうかという、ある到達した感性を大事しようと。

そして、そのような感性を多くの人々が共有し、ひとつの判断を下し始めた。

それが、本投稿の問題提起です。

また、原罪意識を蔑ろにする行為が、美食の名の下に行われており、

多くの人が知れば知るほど、その抵抗への招待状が届くはずです。

そのように考えています。

特殊から一般へ…

これは、私なら私のたくらみです。

では


03. 2015年5月22日 12:06:26 : DUoaYpYA6o
>私には原罪はないが、私にも業があるから。
>でも、少しでも止めておこうかという、ある到達した感性を大事しようと。

なぜイルカと鯨なのですか?
どうせなら生きてること自体が命を奪う罪深い行為だと自覚し
何も食べず餓死するのならその根性は認めますけど(もちろん皮肉です

現状では反捕鯨派の態度はイルカ鯨への偏愛ストーカーでしかないだろうに。

>世界で多くの人々が、戒律上または伝統風習として特定の生き物を食べません。
>近くでは、滋賀県に鳥類を食べないという風習を持った地域がありました。
>食べる為に殺さないという選択は、それはそれで尊い選択だと考えます。

他人の行為を禁止しないのならそれは自由
しかし反捕鯨派が問題なのは力づくで他人まで禁止させようとするから世界中で問題になってるんだよ。


04. 手紙 2015年5月24日 11:41:29 : ycTIENrc3gkSo : vFrK8uzi4g

>>03

ここ100年で、不幸にも多くの動植物が絶滅しました。

たった40年で、恐ろしくも野生動物は半減してしまいました。

我々は彼らの生きて活動する姿を二度と見ることはできない。

あのニホンオオカミは今はただ剥製になり、我々を静かに睨みつけるだけです。

結局我々は欲望に抗いきれない、食欲、性欲です。

だから、特に生態系の頂点にいる人類の胃袋は、監視対象になるべきです。

21世紀、まだまだ人類は増殖します、まだ増える。まだまだ増える…

我々の愛玩と胃袋の餌食になった動植物たち、このままでは全て死滅です。

ここで、我々自身が変化しなければ、という世界的な運動が当然起こるわけです。

だから、なぜイルカと鯨なのですか?

という、単純な話ではないのです。

これは、"我々"自身の、生存に係る重大な問題であり、

民族個別的な倫理に対する概念を超えて、規則を作成しなければなりません。

ただ、反対運動の方法論に間違いがあれば、糾弾是正しなければなりません。

我々はマグロもタコも食べます、アジア人はよく食べる。

とうぜん、規制の対象です。

*野生動物過去40年で半減 早急に対策を
http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/629.html

---

蛇足です。

最近お猿さんにはゼロに対する認識があるという事が証明されたようです。あるいは、超音波で対話するお猿さんがいたり、イルカさんもそうですが、生命の世界には、おもしろい事、神秘が、まだまだ隠されていて、"我々"に対する知識が日々更新され、私も含めてその見方感じ方も変化しています。

これからですね。


05. 2015年5月29日 17:51:53 : YF8Zx01bnI
>>04
結局この人何が言いたいのかさっぱりわからないね。

>我々の愛玩と胃袋の餌食になった動植物たち、このままでは全て死滅です。

じゃあどうすればいいと?

>*野生動物過去40年で半減 早急に対策を
>http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/629.html

これさっぱり意味が分からない。
「主な野生動物の個体数」
主と言い出す時点で恣意的すぎる。
そもそも人間は野生動物が何種あるのかすら把握していない。
だから毎年1万以上の新種が発見される。
そんな状態で野生動物全体がどうなってるのかなんて誰にもわからない。


06. 手紙 2015年5月29日 20:48:14 : ycTIENrc3gkSo : ADhx9Txozv

>>05

コメントをありがとうございます。

分からなかったら、我々はどうすべきでしょうか?

科学的調査が答えを出すまで、現状を維持すべきですか?

それは、成熟した社会が取るべき態度ではないと思いますよ。

無軌道な原始的自由を謳歌する人も、そうでない人も、

自然は我々共通の"うぶすな"ですから。

で、民族個別を超えて、ルールが

必要になると考えます。

一旦停止でもよい。

私は、食べるよりも捨てるものが多い国で生まれ育ち、考えてしまう。

少々電気が使えなくなったり、食べるものが制限されても、

それが、文明社会の退化ではないんだと。

むしろ、進歩だと。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 環境・自然・天文板5掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
環境・自然・天文板5掲示板  
次へ