★阿修羅♪ > 日本の事件31 > 425.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「ドーン、ドーン、ドーン」日航機墜落30年目に判明した爆発音 フジが特番(産経新聞)
http://www.asyura2.com/13/nihon31/msg/425.html
投稿者 赤かぶ 日時 2014 年 8 月 11 日 01:00:15: igsppGRN/E9PQ
 

日航機123便の機内の様子などを再現したドラマの一場面(フジテレビ提供)(写真:産経新聞)


「ドーン、ドーン、ドーン」日航機墜落30年目に判明した爆発音 フジが特番
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140810-00000523-san-soci
産経新聞 8月10日(日)15時35分配信


 昭和60年の日航機墜落事故から30年目となる8月12日、フジテレビは機内の再現ドラマや当時の映像、墜落現場での中継などを交えた特番「8.12日航機墜落 30回目の夏 生存者が今明かす“32分間の闘い” ボイスレコーダーの“新たな声”」(午後6時半)を生放送する。フジは今回、コックピットのやりとりを記録したボイスレコーダーの詳細な解析を実施。衝撃音の回数や、これまで判読不能とされてきた会話の一部など「新事実」が判明したという。

 事故にあった日航機123便は昭和60年8月12日、羽田空港から伊丹空港に向かう飛行中、機体に異常が発生。機体は制御を失い、32分後に群馬県上野村の「御巣鷹(おすたか)の尾根」に墜落し、乗客乗員524人のうち520人が死亡した。

 ■「ドーン、ドーン、ドーン」

 フジテレビは今年春、これまでマスコミに公表されていた音源よりも、より鮮明に記録されたテープを当時の事故調査委員会の関係者から入手。テープを独自解析したところ、これまで聞き取ることのできなかったコックピットでの約60カ所のやりとりのうち、約20カ所が明らかになったという。

 フジの張江泰之チーフ・プロデューサー(46)によると、事故調査委員会が行った調査報告書では、衝撃音は「ドーン」と1回だけだった。これに対し、最新の音響技術で解析したところ、「ドーン、ドーン、ドーン」と3つの衝撃音が確認できたという。特番では、この衝撃音が意味することを詳しく取り上げ、「事故のさらなる真相」に迫る。

 張江さんは「当時できなかった音の解析が、技術が進化した30年目の今ならできるようになった。突然の事故を受けて動揺しながらも、最後の最後まで生きようと頑張った(コックピット内での)やりとりが残されていた」と話す。

 また、事故当日の気象データなど多くのデータを解析。CGを駆使した「レベルの高い飛行再現」(張江さん)を行い、「なぜ123便は御巣鷹に向かったのか」を考える。「事故のことを知る人にとって、『そんなことがあったのか』と思うことの連続になると思う」と張江さん。

 ■ドラマ、現場中継も

 フジは今回、生存者の乗客の女性に取材。女性は「事故を自分の記憶に留めるのではなく、後世の記録として残したい」として取材に応じたという。その証言などをもとに、ダッチロールや度重なる急降下にさらされた当時の機内の様子、何とかして事故を回避しようとした機長らの必死の操縦を再現したドラマを放送する。

 このほか、生存者の救出に携わった人にインタビューを行い、当時の墜落現場の状況や、生存者を発見したときの様子を語ってもらう。自衛隊が当時撮影していた現場の映像も放送。墜落時刻の午後6時56分前後には、現場からの中継も行われる。

 張江さんは「日航機事故は決しては忘れてはいけない大事故で、交通機関の安全を考えるうえでの“シンボル”にもなっている。最近の若い人の中には事故のことを知らない人もいると思うが、記憶を語り継ぐという意味でも、事故を知らない人にもぜひ見ていただければ」と話している。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2014年8月11日 23:12:13 : uB0JpuslHs
引用の引用です。説得力あります。

Wantonのブログ

日本は、テロ攻撃を受け続けている!〜まさに戦時下! 2012-04-25 11:44:13
http://ameblo.jp/64152966/entry-11232911544.html

SHIHOさんの なう から

今日は愛知県碧南の工場で爆発があったらしい。


http://romiko39v.blog22.fc2.com/blog-entry-891.html


先月の豊田工場と同様、金属リサイクル工場だとか。

しかし、報道はされない不思議。

<工場の写真>

如何でしょう、皆さん。

何やら、ここのところずっとおかしげな事故が続いておりますが・・・

昨日の山口三井化学工場爆発炎上といい、どう考えても普通ではありません。

まさに、我国、日本は戦時下にあるような様相を呈しております。

そこで関連あるのではと思わせるような興味深い記事を発見しました。

カミーノ さんのブログより


日本は、テロ攻撃を受け続けている!
http://ameblo.jp/calg/entry-11231448244.html

  ↑ 
 (削除)


一部のみ引用


過去に、アメリカによると推察される事件が、日本でも多々起こっています
ので、いくつかお話します。


情報源は、当時の首相官邸の取り仕切り責任者からです。


昭和60年8月12日、日本航空123便が、御巣鷹山墜落事故を起こしましたが、
あれはアメリカの戦闘機が、発射した空対空ロケット弾で墜落したのです!


このころ中曽根内閣で、竹下大蔵大臣ですが、円が強すぎて、
アメリカと貿易摩擦が起こっていたのですね!


そこで、アメリカ側が、円を切りあげろと、いってきましたが、
竹下は、せせら笑って取り合わなかったのです。


そうしたら、アメリカは、JAL機にロケット弾を打ち込んだのです!


一発目は、尾翼部分に命中しましたが・・・・・・。


ロケット弾により、油圧装置のワイヤーが効かなくなりましたが、
日本のパイロットは優秀ですから、右のエンジンや、左のエンジンを
交互にふかして、操縦していたのですが・・・。


アメリカの戦闘機のパイロットは、1発目で墜落しなかったものですから!


そこで、2発目を右の上空から左側の主翼にミサイルを打ち込んだのです!


これにはジャンボ機もたまらずに、墜落してしまいました!


落ちた飛行機の損壊状況は、左側の主翼の付け根の損壊が
一番ひどかったのですね。


墜落時には、墜落現場に生存者がいましたので、米軍機は長時間、
現場上空を哨戒して、自衛隊や、救助隊を近づけなかったのです!


日本の救助隊の到着を遅らせたのです!


生存者、つまり目撃者を消そうとしたのですね!


だから生き残った3人は、墜落時に現場では、悲鳴がたくさん聞こえていた
と証言していますが、他のことは絶対に何も喋らないでしょう。

恐ろしくて、しゃべれないのですよ!

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

事故調査にあたっていた前橋地検の山口悠介検事正は


「事故原因を、ぎりぎりまで追究すれば、戦争になる!」


と発言しています。ボイスレコーダーも公表していませんね!


これにあわてた中曽根は、40日後の昭和60年9月21日に、
プラザ合意をしたのです。そして、1ドルが、250円に決まったのですね!


また米軍がグアムに移転するのに18兆円必要だったのですが、
日本が拒否して半年くらいしたころに、山手線の高田馬場と目白の区間で、
レールが二本ひん曲がっていたのです。
朝一番でレールを点検していた者が発見しました。


それを知った3日後に日本政府は、18兆円の捻出を決定しました。


レール2本で、18兆円ですから悪くありませんよね!


また鹿児島でも、沖縄のP3C対潜水艦哨戒機の基地を、
鹿屋に移せと米軍が言ってきましたが、日本政府が拒否しましたところ。


鹿屋基地の前で、指宿に行く、トッピーいう船の水中翼船の後ろの羽根に
アメリカの潜水艦が、火薬の抜いてある魚雷を衝突させたのですね!


水中翼船の折れ曲がったスクリューに、ペンキだけがついていたんのす!


またかと、あわてた日本政府は3日後に、鹿屋基地移転を認めたのです!

              
           

このようなことは、枚挙にいとまがありません!


だからアメリカは、日本は脅せば何でも「はい、はい!」と言うと思っています
から、要求が、だんだんエスカレートして、過激になるのです。


日本は、アメリカの準植民地ですから、取るものがある限り、潰してしまう
ことはありませんが!何もなくなりましたら、どうなることでしょう!


このような日本のアメリカに対する対応に、やきもきするロシアと中国は、


ロシアは北方領土を、中国は尖閣諸島を


「アメリカと手を切れば、日本の領土として認める!」


といってますが、この話には安易に乗れません。中国とアメリカは裏で、
手を組んでいる可能性がありますから要注意です。


つまり、尖閣諸島には、台湾有事の際の米軍のミサイル格納庫があります
ので、米軍の第5軍の高性能の高速ミサイル艇が、海上保安庁と合同で
キィーン(日本刀)作戦を尖閣諸島の海域で展開していますので、
中国海軍が尖閣諸島に上陸、占領することなど不可能なのです。


先日の中国漁船衝突事件の時も、米第5軍のミサイル艇と挟み撃ちにした


ので、米第5軍のミサイル艇を録画から消す のに、
ビデオの公開が手間取ったのです。

現在、アメリカは経済が危機的状況下にありますので、

日本政府に対して今も


「富士山を噴火させるぞ!」


「日本を海の底に、沈めてしまうぞ!」


と、連日のように恫喝して、日本政府から資金を、引き出そうとしています。


またアメリカは、「年次改革要望書」という形で、毎年、日本に資金を要求
しており、大臣や、官僚の人事にまで、口を出しています!


さらに驚くことに、最近では、首相官邸の中に、原子力安全規制委員会の
一室があり、アドバイザーがつめていますが、
目的は首相の恫喝と、日本のコントロールです!


内政干渉の極めつけであり、このような例は、世界に一つとしてありません!

               
        

今にして思えば、何しろ日本は、1980年代は、実質、世界一の経済大国でした!


ジャパンマネーは、世界中で猛威を振るっており、世界経済は戦々恐々と
していました。                     


それから31年間、ジャパンマネーは、アメリカに注ぎ込まれてしまい姿を
消してしまいましたね!


世界最強の円が、アメリカの国債などの紙くずに、化けてしまったのです!


その元凶は、小泉純一郎と竹中平蔵コンビが、アメリカのウォール街に、
日本のメガバンクを売り渡してしまったからなのです。


以上、一部転載終わり 

--------------------------------------------------------------

関連記事


(新) 日本の黒い霧


日本航空123便ジャンボジェット機墜落事故の真相、その他の未解決事件、
改竄された歴史について考える。
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/80246b9e49140efd89467264ee641f88

一部引用


私は、このブログの過去の記事「闇夜に蠢くもの(5) 」の中で、4〜50名いたと
思われる生存者を殺害したのは、"米軍に徴用された在日朝鮮人部隊"なの
ではないかと説を立てました。自衛隊員を自国民の殺害に起用するのは、
命令する側としても実行する側としても、無理が多いと思われたからです。


  
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

しかし、日本の機関で自衛隊の振りをした自衛隊、それも外国人部隊がある
となれば話は別です。私とS氏はこの目ではっきりと彼らの殺人未遂行為、
自身に向かってくる刃を見てしまいました。
ですから、今は自信を持って断言できます。


以上、一部転載終わり 

--------------------------------------------------------------


02. 2014年8月12日 18:34:37 : AQLSPLIkCw
まあ、この航空機事故でトロンの開発者17名(松下電器の社員)が死亡したことで、1990年代以降、マイクロソフトがウィンドウズでボロ儲けをしたことは間違いない。あの悪名高きシオニスト・イスラエル支援企業が。

03. 2014年8月13日 09:41:08 : atxeyfN6Rs
>01
そうです。今また安倍が継続して宗主国のために仕事をしています。国民を黙らせてお金だけではなく命まで出すと言うのですから恐れ入ります。失われた10年が失われた20年も過ぎこのままでは失われた30年になるでしょう。アメリカが略奪を続けていますからどんなに頑張っても浮き上がる事はなく貧乏状態から抜けられません。だから国民が物を買う事が出来ずデフレ状態が継続するのです。国は政治家はメディアは日本はアメリカに守ってもらっていると嘘をつき続け戦後70年がたちました。いくらバカな日本人と言えどもそろそろ目が覚めてもいい頃です。このデフレと経済成長の停滞から抜け出すには独立以外手段はありません。ダニが食いついたままでは息が出来ません。ダニを駆除するしか方法はないのです。まずダニを運び育て守っている組織を破壊せねば独立はできないでしょう。CIA朝鮮統一教会清和会がその元凶です。これをまず一つ一つ破壊し排除しましょう。頭が無くなればメディア攻撃はスパイ活動として排除できます。そして骨抜きにされている国民に活を入れれば独立出来るでしょう。
国民を騙す言葉の代表的なものは’国民のため’’皆様のため’’援助’’助言’’外圧’’グローバル’等いろいろありますが国や総理大臣が言うそれらの言葉はすべてアメリカのためと読みかえれば正しいかと考えます。もう世界一お人好しの国は止めにしましょう。

04. 2014年8月13日 10:44:05 : zlEAo0h39c
しかと見ました


当時金属疲労など、ペテン造語で国民をだまくらかしていましたね。

だがそもそも、その金属疲労なるものがこの30年間いやその前にも発生していないという所に、この卑劣で許しがたい茶番の本質がある。

嘘なのだ

突如として起こった第一の爆発音は金属疲労などによる緩慢な破壊ではなく、一瞬にして引き起こされたものだ

それは何かにぶつかったか、引っ張られたか、高速の物体が飛んできたかとしか考えられない

空でぶつかる(しかも部分的に)、引っ張られることは可能性としては低く、ミサイルなどの銃弾が当たったと考えるのが妥当である

当時若く、マスコミの発表をそのまま鵜呑みにして信じていた自分が恥ずかしく、犠牲となられた方々に心から申し訳なく思う

徹底的に一歩も譲らず、追いつめよう

少なくともアメリカの何とかいう音声研究所はその意図はどうあれ、(相変わらず頭が足りないから)突破口は開いてくれた


05. 2014年8月13日 11:30:12 : atxeyfN6Rs
奇しくもマレーシア航空機が墜落した。ロシアに罪をかぶせロシア悪を世界に知らしめようと言う陰謀が発覚しそうだ。なぜかブラックボックスの解析もボイスレコーダーの解析もされない。うやむやになりそうだ。なんか同じ臭いがしてならないのは私だけだろうか。今世界中で殺人を平気でできるのはユダ金が頭のアメリカだけだろう。それにしてもマレーシア航空はどうしてこうも不幸なのだろう。事故の責任を負わされるのだろうが本当の悪はうやむやのうちに消えるのだろうか。日本はとりあえず中曽根を吊るしあげて当時の事情をゲロさせねばならないだろう。余談だが日本の売国奴3悪人は岸、中曽根、小泉だと思うのは私だけだろうか。

06. 2014年8月14日 03:04:33 : JFBcDRs0dM

日本が経済大国などと未だにうつつを抜かすようなことを言う偽経済学者が多過ぎる。

大国アメリカの経済と復興日本が無理やり一対一の帳尻合わせで表現されたに過ぎない。

日本は戦勝国アメリカとともにあり、全てを対比することで本格的な資本主義経済を導入を果たし

何より日本に取ってはアメリカ主義の経済を導入と同時に学んだというだけのことである。

大国と小さな島国をあらゆる経済分野において対比しなければ学びようがなかっただけのこと。

アメリカに食らいつく手法の政治は政治家の私腹を肥やし国民に対して威張るだけでしかなかった。

アメリカに食らいついたダニがアメリカほどの大きな姿をしていることを認識すれば分かるだろう。

国内の経済問題だけでなく、あらゆる根本的な問題は旧自民党の無責任な政治により、時代逆行の後退を露呈している。

自民党は思想的にも国際的にも僅か一頭にすぎないアメリカに吸血するカルト政党である。

日本が仮に経済大国であったとしても、一党の巨大なダニは国民に利益を還元することはないだろう。


07. 2014年8月14日 14:24:21 : kAjXklWfbE
陰謀論者が多いな。

フジの番組については、放送される前は120%の期待を持っていたが、実際視聴する価値は殆どなかった、同局は約15年前に、もっと真相に迫ろうとする番組を放映しているし、それはまだネット上で全偏閲覧可能だ。リンクを貼ることも出来るが、削除要請が来たらアップ主にも失礼なので止めておく。もし興味があるなら、想像力を働かせて検索して下さい、ネットもツイッターも番組の話題は皆無なので、内容の乏しさが露呈した。

総じて全く真実に迫っていないし、フジテレビお得意の自衛隊の宣伝番組に見えたので、HDDからゴミ箱に移動した。マスゴミが劣化して調査報道ができない現実を見た番組でした。(例え真実を掴んでいても公にしないのではなく出来ない事もあろうが)また、第二・第三弾がるなら別だが、米軍・ボーイング社・米政府も関係する事故なので真相解明は無理でしょう。

       
https://www.youtube.com/watch?v=joP3tFSa0vk

https://www.youtube.com/watch?v=W1S9O7_N_UI

https://www.youtube.com/watch?v=lhonMfvLbMo

https://www.youtube.com/watch?v=SZVJuBRdg_s

https://www.youtube.com/watch?v=qgrYVoQqoTs

https://www.youtube.com/watch?v=xzs9_W1B0qs

JAL事故調査調査の問題点1〜6(音声を大きめにするべし)


08. 2014年8月14日 15:47:41 : gli9B2RAJ6
どうせヤラセだな、っと思ったけど一応見るだけは見た。
アメリカの研究機関が音声を調べるのだからきっと「圧力隔壁の爆発」って事にするのだろうと思っていたら。
やはり原因はは圧力隔壁の爆発って事にしてしまった。

オリジナルに一番近い音声とか言っていたが、何でオリジナルと比べないのだろう。

以前何かの記事でオリジナルの音声は破棄してしまったと読んだ気がする。

私は生存者も全部峰にいたのだと思っていたが、生存者は峰ではなく、飛行機の後部に乗っていて飛行機の尻尾が谷に落ちていたから誰にも気付かれ無かったんだね。

だから助かったのか・・・良かった。



09. 2014年8月14日 22:45:15 : atxeyfN6Rs
最初のまずいという機長の声が全てではないだろうか。撃たれたととっさに感じたのではないだろうか。普通ではないと悟ったのだろう。単純な破壊や脱落では無いと感じたはずだ。プロはプロなのだ。

10. 2014年8月15日 14:56:17 : gli9B2RAJ6
窓の外にプロペラが写っているという写真が見たいんだけど、もう消されちゃったんだね。
残念。

何で消すんだろう?
多くの人に見られちゃ余程都合が悪いらしい。
そんなことをするから余計に怪しさが胸腹いっぱいに膨らんじゃうんだよ。
見たい 観たい 観たい 見たいって。


11. 2014年8月17日 13:47:35 : ADhx9Txozv
 操縦席の音声記録、飛行状況の記録は改ざんされているという訴えは、著作で示されている。 そもそも、2000年に情報公開法の施行の際に資料償却の(うわさ)が存在するくせに、既成事実と時効の類を嵩に着るだけの官僚主義の意味さ。JAPと同類の意味を含む雨工もルサンチマンへの対処や認識で馬鹿にされているのよ。 共同して証拠隠滅、政策変更とする史実や解釈改ざんへのいざないの意味もあるようだ。
 
  

12. 2014年8月19日 10:49:30 : c3MGH08xSU
 02さんに同意。(拝)
 マスゴミフジは、わざわざ、コロラドまで行って、「トロン抹殺」ダメリカ湯堕ヤテロの「仲間」に墜落原因を求めても何ら意味もない。
 鬼奴等の僕マスゴミフジの特番は、真相を隠蔽せんとする吐き溜めだ。
 寧ろ疑惑が増すばかりである。

13. 2014年9月07日 21:33:42 : OL6ChlhX6Y
 川上さんがヘリコプターで救助された際の映像は、フジテレビの技術などで独占中継だったそうだ。ほかの組織・法人ではなかったそうだ。 落合由美さんの証言も
検証されていないし、定見化されていない。 

 テレビ朝日の記者が変死されたそうだが、背景土壌というものがあるわけだな。

 事実関係は確認できないが、この中継に関与したフジ関係者がアフリカで変死されたという。  
 
 マスコミや官僚組織は、人格障害的振る舞いをするのか。単に、とある湖面たーの悪人図らだけでは理解できず、偽善欺瞞の官僚メディアに洗脳されたなどいう、ねたになるだけだ。


14. 2014年10月13日 05:33:55 : vccCyuwTc6
 「日本海のパレスチナ化計画」(日本の皇帝ジョセフ・ナイ閣下)が一歩も二歩も進展しそうちゅう訳やな。マスゴミどもの更なる忠節が、我が日本国民の大量殺人とともに切望される。
 ニュースの表現方法を否定語から肯定語に変換させて、やったっ!うっしっしっ!と読後感嘆させるような、マゾ化も研究が待たれる。
 例の『イラクの大量破壊兵器説』の如きトンかましも、益々洗練させることが期待されるぞよ、マスゴミどもよ!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。) ★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 日本の事件31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
日本の事件31掲示板  
次へ