★阿修羅♪ > 日本の事件31 > 565.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
阿修羅掲示板の不思議:既に事件発生から6時間以上経過しているのに誰も事件を投稿しない新幹線焼身自殺事件
http://www.asyura2.com/13/nihon31/msg/565.html
投稿者 taked4700 日時 2015 年 6 月 30 日 18:07:36: 9XFNe/BiX575U
 

タイトル通りです。

東海道新幹線のぞみでの焼身自殺事件、なぜ、だれもこの事件のことを投稿しないのか????????????????????


答えは!!!!!!!!!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150630/k10010132651000.html
東海道新幹線の車内で火災 男女2人死亡
6月30日 16時20分

東海道新幹線の車内で火災 男女2人死亡
30日昼前、東京発新大阪行きの走行中の東海道新幹線「のぞみ」の車内で、男が油のようなものをかぶって火をつけ火災が起きました。この火災でこの男と乗客の女性の2人が死亡し、11人が重軽傷を負ったほか9人が病院に搬送され、警察が詳しい状況を調べています。
30日午前11時半ごろ、東京発新大阪行きの東海道新幹線のぞみ225号が神奈川県内を走行中、先頭車両の1号車で乗客の男が油のようなものをかぶって火をつけ、火災が起きました。列車は新横浜と小田原の間の小田原市上町で緊急停車し、火はすぐに乗務員によって消し止められました。
警察によりますと、この火災で火をつけた男は死亡し、乗客の女性1人の死亡が確認されました。また、煙を吸い込むなどした乗客の男女4人が重傷、7人が軽いけがをしたということです。ほかにも9人が病院に搬送されていて、警察がけがの程度などを確認しています。
警察によりますと、目撃した乗客の話では男が先頭車両で白いポリタンクに入った油のような液体を周囲にまいたあと、自分も液体をかぶり、ライターで自分に火をつけたということです。
また、同じ1号車にいた乗客の女性は「男が自分の座席の所に来て、『拾ったからお金をあげる』と話しかけてきて、座席のテーブルに千円札を数枚置いた。『いらない』と言うと男が通路をうろうろし、油のような液体をかぶった。『やめなさい』と言うと、男は『あなたも危ないから逃げなさい』と言ったので後方の車両に逃げた。その間に男から火が出ていた」と話しているということで、警察が乗客から事情を聞くなどして当時の詳しい状況を調べています。
のぞみ225号は現場に停車した状態で警察が車内の検証をしていましたが、午後2時すぎ運転を再開し、午後3時前に小田原駅に到着しおよそ800人の乗客を降ろしました。
煙を吸って体調不良を訴え、病院に搬送された31歳の女性は当時、1号車の後方にいたということで、取材に対し「1号車の3列目くらいの座席にいた男が白いポリタンクを持って、入っていた液体を周辺にまき、そのあと自分もかぶって火をつけた。それを見て、乗客が逃げた」と話していました。
「焼け方激しく天井板落下」
新幹線が停車した現場で乗客の救助活動にあたった小田原消防署の米山喜章署長は「私たちが現場に着いたときには1両目の乗客は後ろの車両に避難していた。中には熱風を吸い込んでのどにけがをしている乗客もいた。1両目では、火をつけた男とみられる人が通路であおむけに倒れていて、病院に運べる状態ではなかった。その人が倒れていた1両目の中央から先頭寄りの通路部分の焼け方が最も激しく、天井板も落下していたほどだった」と話しています。
「熱風と黒煙が充満」
1両目の車両の中央付近に座っていて煙を吸い込み現場で手当を受けていた会社員の男性は、「『油のようなものをまいている』という声がしたので、前を見ると男が油のようなものをまいていた。しばらくして男が火をつけると熱風と黒煙が充満した。みんなが後ろの車両に必死で逃げたが、だんだん息苦しくなり、3両目まで逃げるとようやく呼吸ができるようになった」と話していました。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2015年6月30日 18:47:07 : IOIO7QhkJY
taked様

この事件に何か深い意味があるのでしょうか。
もしご存知でしたらご教示ください。


2. taked4700 2015年6月30日 19:49:33 : 9XFNe/BiX575U : IysfDCZbPg
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2529155.html
男が焼身自殺か 東海道新幹線で火災、2人死亡


Play this video
 東海道新幹線下り「のぞみ225号」の車内で、焼身自殺を図ったとみられる乗客の男が死亡しました。また煙を吸った50代の女性も死亡し、十数人が重軽傷を負ったということです。

 新幹線の車両内に立ち込める煙、口を押さえた乗客たちが次々と避難していきます。乗客の中には子どももいます。

 30日午前11時40分頃、新横浜と小田原間に停車中の東海道新幹線下り「のぞみ225号」の車両内で火災が発生したと消防に通報がありました。

 JR東海などによりますと、午前11時30分頃、1号車で非常ブザーが押され、新幹線は小田原駅の7キロ手前で緊急停車しました。

 警察と消防によりますと、車内で乗客の男が油をかぶって焼身自殺を図った可能性があり、男は死亡しました。また煙を吸った女性1人が死亡、十数人が重軽傷だということです。

 JR東海によりますと、男は1号車の1番前の席に座っていて、突然、油のような液体をかぶったということです。

 「(何がどうなっていた?)1号車のところで炎が上がって、そのまま乗ってたんですけど、2列目にいまして・・・」(乗客)
 「1号車の先頭で、ポリタンク1リットルまるまる撒いて、そのまま体にかけて火を放った・・・」(乗客)
 「私に向かって、『危ないから後ろへ行きな』って、何だろうと思って荷物をかたしていたら、ポリタンクを出してきた。中にオレンジ色っぽい液体の入った。何なんですかと聞いたら『いいから、いいから、後ろ行きなさい』って追い払われちゃったんですよね」(ポリタンクを持った男と話した乗客)
 「(そのとき何か叫んだりとか?)なにも。(無言で?)落ち着いた感じで」(ポリタンクを持った男と話した乗客)

 「のぞみ225号」には、およそ800人の乗客がいたということで、1号車から3号車の乗客は後方車両に避難しました。「のぞみ225号」は東京発、新大阪行きの16両編成で、午前11時に東京駅を出発し、午後1時33分に新大阪に到着する予定でした。

 新幹線の車両内では警察の現場検証が行われ、発生からおよそ3時間が経った午後2時半前に、東海道新幹線は上下線で運転が再開されました。

 また「のぞみ225号」は小田原駅に動かされ、乗客が降ろされました。(30日15:59)
*************************
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2529155.html
男が焼身自殺か 東海道新幹線で火災、2人死亡

 東海道新幹線下り「のぞみ225号」の車内で、焼身自殺を図ったとみられる乗客の男が死亡しました。また煙を吸った50代の女性も死亡し、十数人が重軽傷を負ったということです。

 新幹線の車両内に立ち込める煙、口を押さえた乗客たちが次々と避難していきます。乗客の中には子どももいます。

 30日午前11時40分頃、新横浜と小田原間に停車中の東海道新幹線下り「のぞみ225号」の車両内で火災が発生したと消防に通報がありました。

 JR東海などによりますと、午前11時30分頃、1号車で非常ブザーが押され、新幹線は小田原駅の7キロ手前で緊急停車しました。

 警察と消防によりますと、車内で乗客の男が油をかぶって焼身自殺を図った可能性があり、男は死亡しました。また煙を吸った女性1人が死亡、十数人が重軽傷だということです。

 JR東海によりますと、男は1号車の1番前の席に座っていて、突然、油のような液体をかぶったということです。

 「(何がどうなっていた?)1号車のところで炎が上がって、そのまま乗ってたんですけど、2列目にいまして・・・」(乗客)
 「1号車の先頭で、ポリタンク1リットルまるまる撒いて、そのまま体にかけて火を放った・・・」(乗客)
 「私に向かって、『危ないから後ろへ行きな』って、何だろうと思って荷物をかたしていたら、ポリタンクを出してきた。中にオレンジ色っぽい液体の入った。何なんですかと聞いたら『いいから、いいから、後ろ行きなさい』って追い払われちゃったんですよね」(ポリタンクを持った男と話した乗客)
 「(そのとき何か叫んだりとか?)なにも。(無言で?)落ち着いた感じで」(ポリタンクを持った男と話した乗客)

 「のぞみ225号」には、およそ800人の乗客がいたということで、1号車から3号車の乗客は後方車両に避難しました。「のぞみ225号」は東京発、新大阪行きの16両編成で、午前11時に東京駅を出発し、午後1時33分に新大阪に到着する予定でした。

 新幹線の車両内では警察の現場検証が行われ、発生からおよそ3時間が経った午後2時半前に、東海道新幹線は上下線で運転が再開されました。

 また「のぞみ225号」は小田原駅に動かされ、乗客が降ろされました。(30日15:59)
**************************************
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2529325.html
新幹線で火災、同乗していたJNN記者に聞く


Play this video
 火災があった東海道新幹線「のぞみ225号」の車内には、大阪の放送局・MBSの津村健夫記者が乗り合わせていました。一体、そのとき何が起きたのでしょうか。津村記者に聞きました。

 「小田原の改札を出たところにいます。今まだホームでは「のぞみ225号」が停車していて、1号車、2号車、3号車辺りに乗っていた乗客の方に、警察が事情聴取をしているという状況です。それ以外の乗客は、乗り降りは自由ということで、精算所にたくさん人がいる状況です」(MBS・津村健夫記者)

 Q.4号車に乗っていたと聞いていますが、緊急停車したときはどういう様子だったんですか?
 「11時発、東京を出まして、11時半頃、確か新横浜駅を通過して10分か15分たったぐらいだったと思うんですが、車掌の車内アナウンスで、『1号車、非常ベル確認してください』というアナウンスが入りました。これは、乗客向けのアナウンスではなく、業務連絡のようなアナウンスでした」(MBS・津村健夫記者)
 「それと前後する形で、前の車両から乗客の皆さんが続々と後ろの車両に避難されてくるのを見ました。中には顔がすすけて真っ黒な方もいたり、あるいは切迫した表情で涙ながらに逃げてくるような方もいらしたので、一瞬、何が起こったのかわからなかったんですが、中の1人が『1号車で火災』というふうにおっしゃったので、その時点で私は、前の方で火事が起きたんだなということが一応理解できたんですけれども、その時点では、まだ車両自体の火災なのか、焼身自殺と思われるようなことがあったのかはまだわからなかったんですが、だんだん後続車両に逃げてくる人に話を聞きながら話を総合すると、どうも1号車の運転席の真後ろ、デッキのところで、油のようなものを容器から自分の体にかけて、自分で簡易ライターで火をつけて自殺を図った人がどうもいたようだということで、その瞬間、1号車は火と黒い煙、それに包まれて乗客の避難が一斉に始まったということです」(MBS・津村健夫記者)

 Q.そのとき煙とかにおいとか、そこら辺を感知できたんでしょうか。そして4号車に乗っているほかの乗客の皆さんはどんな様子だったんでしょうか?
 「前の車両からお客さんがどんどん逃げてくるのに従って、煙も、どうやら1号車から2号車、2号車から3号車へと伝わってきたようです。ただ私が座っていた4号車にはちょっと焦げ臭いにおいはしたんですけれども、煙まではこなかったという状況でした」(MBS・津村健夫記者)

 Q.周囲のお客さんは、それほど混乱することなくその場で座っていらしたということなんでしょうか?
 「4号車のお客さんは比較的冷静で、何が起こったんだろうという感じでしたけれども、何せ前の号車から避難してこられる方の様子が普通ではなかったので、私も含めて、自分たちもひょっとしたら逃げた方がいいのではないかと思いましたが、私は2号車の近くまで行って現場を確認して、何が起こっているのか、取材を始めたということです」(MBS・津村健夫記者)

 Q.現場を確認されたときに、VTRで髪の毛が焦げた乗客の方もいらしたようですが、煙に巻き込まれた方たちの様子、あるいは炎をかぶった方たちの様子などは取材できましたか?
 「同行していたカメラマンが、小さいカメラで現場の様子を撮り、それを現場で私も確認して、かなりひどいことが起きていることは理解できました。それと、3人席に横たわって、キャビンアテンダントの方から介護を受けている女性の方なども見ましたが、顔はすすけていましたし、かなりぐったりして消耗した様子だったのが見てとれました」(MBS・津村健夫記者)
(30日16:06)
****************************
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2529155.html
男が焼身自殺か 東海道新幹線で火災、2人死亡


Play this video
 東海道新幹線下り「のぞみ225号」の車内で、焼身自殺を図ったとみられる乗客の男が死亡しました。また煙を吸った50代の女性も死亡し、十数人が重軽傷を負ったということです。

 新幹線の車両内に立ち込める煙、口を押さえた乗客たちが次々と避難していきます。乗客の中には子どももいます。

 30日午前11時40分頃、新横浜と小田原間に停車中の東海道新幹線下り「のぞみ225号」の車両内で火災が発生したと消防に通報がありました。

 JR東海などによりますと、午前11時30分頃、1号車で非常ブザーが押され、新幹線は小田原駅の7キロ手前で緊急停車しました。

 警察と消防によりますと、車内で乗客の男が油をかぶって焼身自殺を図った可能性があり、男は死亡しました。また煙を吸った女性1人が死亡、十数人が重軽傷だということです。

 JR東海によりますと、男は1号車の1番前の席に座っていて、突然、油のような液体をかぶったということです。

 「(何がどうなっていた?)1号車のところで炎が上がって、そのまま乗ってたんですけど、2列目にいまして・・・」(乗客)
 「1号車の先頭で、ポリタンク1リットルまるまる撒いて、そのまま体にかけて火を放った・・・」(乗客)
 「私に向かって、『危ないから後ろへ行きな』って、何だろうと思って荷物をかたしていたら、ポリタンクを出してきた。中にオレンジ色っぽい液体の入った。何なんですかと聞いたら『いいから、いいから、後ろ行きなさい』って追い払われちゃったんですよね」(ポリタンクを持った男と話した乗客)
 「(そのとき何か叫んだりとか?)なにも。(無言で?)落ち着いた感じで」(ポリタンクを持った男と話した乗客)

 「のぞみ225号」には、およそ800人の乗客がいたということで、1号車から3号車の乗客は後方車両に避難しました。「のぞみ225号」は東京発、新大阪行きの16両編成で、午前11時に東京駅を出発し、午後1時33分に新大阪に到着する予定でした。

 新幹線の車両内では警察の現場検証が行われ、発生からおよそ3時間が経った午後2時半前に、東海道新幹線は上下線で運転が再開されました。

 また「のぞみ225号」は小田原駅に動かされ、乗客が降ろされました。(30日15:59)
*************************


3. taked4700 2015年6月30日 20:12:57 : 9XFNe/BiX575U : IysfDCZbPg
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2529483.html
新幹線で焼身自殺した男、東京・杉並区の71歳男か


Play this video
 新幹線で油をかぶって焼身自殺したのは、東京・杉並区に住む71歳の男とみられることが捜査関係者への取材で新たにわかりました。

 30日午前、東海道新幹線の「のぞみ225号」で油をかぶって焼身自殺したのは、東京・杉並区に住む71歳の男とみられることがわかりました。

 警察によりますと、自殺した男のポケットからは運転免許証をコピーした紙が見つかっています。また、男の遺体の近くからは男のものとみられるリュックサックが見つかりましたが、遺書のようなものは見つからなかったということです。

 神奈川県警は、現住建造物等放火の疑いで男が油を撒いたいきさつについて詳しく調べています。(30日17:53)
********************************
http://www.tmn.jp/archives/26380
まとめ】新幹線焼身自殺騒動のまとめ
BY ANONYMOUS · 2015年6月30日


新幹線自殺騒動をまとめていきます。

神奈川県小田原市内で30日午前に緊急停止した「のぞみ225号」。何者かが1号車で頭から油をかぶり、焼身自殺を図ったという。車内には煙が充満。複数の乗客が巻き添えで負傷し、居合わせた人はツイッターに「死ぬかと思った」と書き込んだ。航空機とは違って、もともと乗客の手荷物検査は行っておらず、かねてテロへの脆弱(ぜいじゃく)性も指摘されてきた新幹線。現行の運行管理態勢を根底から揺さぶる事件に、衝撃が走った。

引用:ライブドアニュース

news.livedoor.com/article/detail/10291319/

蒸し風呂状態


心肺停止の女性も「熱い熱い」と死亡


引用 / 出典元


30日、東海道新幹線下り「のぞみ225号」の車両内で発生した火災。Twitterでは「死ぬかと思った」など乗客とみられる人の書き込みが相次いだ。「車内は焦げ臭くて、電気も来ていない」と車内の緊迫した状況を伝えている
http://news.livedoor.com/article/detail/10291319/

***************************
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150630/k10010133271000.html
新幹線車内で火災 放火の疑いで捜査
6月30日 17時35分

新幹線車内で火災 放火の疑いで捜査
30日昼前、東京発新大阪行きの走行中の東海道新幹線「のぞみ」の車内で、男が油のようなものをかぶって火をつけ死亡しました。この火災で巻き込まれたとみられる乗客の女性1人が死亡、20人が重軽傷を負いました。警察は男が新幹線の車内で焼身自殺を図った疑いがあるとみて、放火の疑いで捜査しています。
30日午前11時半ごろ、東京発新大阪行きの16両編成の東海道新幹線「のぞみ225号」が神奈川県内を走行中、先頭車両の1号車で乗客の男が油のようなものをかぶって火をつけました。列車は新横浜と小田原の間の小田原市上町で緊急停車し、乗務員がすぐに火を消し止めましたが、火をつけた男は
1号車の1列目と2列目の辺りの通路で倒れていて、まもなく死亡が確認されました。警察によりますと、男は倒れていた通路付近で自分に火をつけたとみられるということです。
この列車にはおよそ800人の乗客がいましたが、この火災で、巻き込まれたとみられる乗客の女性1人が死亡したほか、男性7人と女性13人の合わせて20人が重軽傷を負いました。死亡した女性は1号車と2号車の間のデッキに倒れていて、煙を吸い込んだとみられ、警察が身元の確認を急いでいます。
警察によりますと、目撃した乗客は火をつけた男について、黒のベストに黒のズボンで70歳くらいに見えたと話しているということです。男のズボンのポケットには東京都内に住む71歳の男の免許証のコピーが入っていたということで、警察が関連を調べています。また、男の近くには歯ブラシやティッシュなどが入ったリュックサックがあったということです。
当時、1号車の後方にいて病院に搬送された31歳の女性は、警察に対して「1号車の3列目くらいの座席にいた男が10リットル入りくらいの白いポリタンクを持って、入っていた液体を周辺にまき、自分もかぶってライターで火をつけた」と証言していたということです。
また、同じ1号車にいた60代の女性は「男が自分の座席の所に来て『拾ったからお金をあげる』と話しかけてきて、座席のテーブルに千円札を数枚置いた。『いらない』と言うと男が通路をうろうろし、油のような液体をかぶった。『やめなさい』と言うと、男は『あなたも危ないから逃げなさい』と言ったので後方の車両に逃げた。その間に男から火が出ていた」と説明しているということです。
警察は男が新幹線の車内で焼身自殺を図った疑いがあるとみて、放火の疑いで捜査しています。
トイレの非常ブザーで緊急停止
国土交通省によりますと、東京発新大阪行きののぞみ225号は、新横浜・小田原間を走行中の午前11時40分ごろ、先頭の1号車のトイレ内にある非常ブザーが押されたということです。
このため運転士が、手動で緊急停止させたということです。その後、運転士が席を立ってデッキに出たところ油にまみれた男を発見し、消火器を使って、火を消したということです。さらに、1号車と2号車の間のデッキで、倒れている女性を見つけたということです。
国土交通省は、鉄道局長を本部長とする対策本部を設置するとともに、職員6人を現地に派遣し、当時の状況を調べています。
ポリタンクにいっぱいの液体
東京から和歌山に向かうため、1号車に乗っていたという58歳の会社員の男性は「男は2両目の方向から入ってきて1両目の通路を何度か行ったり来たりしていたが、そのうち、白いポリタンクをかついできた。ポリタンクのふたは開いたままで、ピンク色の液体がいっぱいに入っていて、いきなり自分の体にかけ始めた。最初は間違ってこぼしたのかなと思ったが、かなりの量をまき始めたのでガソリンだと思い後ろの車両に向かって逃げた」と話していました。
男性の服も一部、焼け焦げていて、「騒ぎが起きたのは新横浜を出てから5、6分経った頃だったと思う。1号車のいちばん前の座席に孫2人を連れて座っていて逃げてきたという女性は、男に『やめなさい』と声をかけたそうだ。男は淡々とした様子だった」と話していました。
手荷物検査 実施の議論も
国土交通省によりますと、新幹線は、地下鉄とともに、国の基準で最も厳しい防火対策が義務づけられ、車内の天井や壁、それに座席や床も、燃えにくい材質が使われています。また、今回の列車には、16両すべての車両に消火器が2本ずつ設置されていたということです。さらに運転席にも消火器が2本あるということです。
寝台列車を除き、火災報知器の設置は義務づけられていませんが、今回の列車には、運転士1人と車掌3人が乗務していて、すべての車両のデッキ部分には防犯カメラが設置され、車掌が映像を通じて異常がないかチェックできるようになっているということです。
一方、ガソリンや灯油など、危険物の持ち込みは、一部で例外があるものの、鉄道営業法などで、原則、禁止されています。
国土交通省によりますと、新幹線を巡っても、旅客機のように、手荷物検査の実施が議論されたことはあったということですが、利便性が大きく損なわれるため、導入されなかったということです。
手荷物検査 海外の状況
世界の鉄道では、テロ対策などのため、乗客や手荷物の検査を行っているところもあります。
このうち、イギリスとヨーロッパ大陸を結ぶ高速鉄道、ユーロスターの運行会社は、専用のゲートを設置し、すべての乗客に手荷物検査と、金属探知機を使った検査を実施しています。重火器や弾薬、爆発物などの列車内への持ち込みは原則禁止されているということです。
また、インドでは2006年7月、西部ムンバイで7本の列車でほぼ同時に起きた爆発で180人以上が死亡するなど鉄道でのテロが相次ぎ、インドの治安当局は、同じような事件を防ぐため警戒を続けています。首都ニューデリーではおよそ140ある地下鉄の駅すべてに武装した治安当局の要員が配置され、乗客は全員改札を通る前に金属探知機などで検査を受けます。
また中国でも鉄道の駅に入る前には乗客が手荷物の検査と本人確認を受ける必要があります。
ダイヤの乱れは夜遅くまで
東海道新幹線は午後6時40分現在、上下線の合わせて37本が運休したほか、最大で5時間近くの遅れが出たということです。ダイヤの乱れは夜遅くまで続く見通しです。


4. taked4700 2015年6月30日 20:23:26 : 9XFNe/BiX575U : IysfDCZbPg
http://www.chunichi.co.jp/article/front/list/CK2015063002000255.html
2015年6月30日 夕刊

新幹線乗客が油かぶり火災 2人死亡、緊急停止 
緊急停止した東海道新幹線「のぞみ225号」と担架で運び出される乗客=30日午後0時33分、神奈川県小田原市で、本社ヘリ「あさづる」から(坂本亜由理撮影)
写真
 三十日午前十一時半ごろ、東海道新幹線で新横浜−小田原間を走行中の東京発新大阪行きの下り「のぞみ225号」(十六両編成、乗客約千人)が、神奈川県小田原市上町で緊急停止した。車内で火災が起きたとみられ、全線で上下線とも運転を見合わせている。

写真
 小田原市消防本部などによると、「車内から火が出ているようだ」という通報が入り、乗客とみられる男女二人の死亡が確認されたという。この他に一人が重傷で三人が軽傷だという。

 JR東海によると、運転席と一号車の間のデッキで、乗客が頭から油のようなものをかぶったという目撃情報があり、その直後に車内に白煙が上がったという。

 油まみれの男性が運転席と一号車の間のデッキに、一号車と二号車の間のデッキに女性が倒れていた。

 一、二、三号車の乗客を四号車に移動させ、乗務員が消火活動した。今後、列車を小田原駅まで移動させ乗客を降ろした後、警察が現場検証を行う。

 JR東海は、車内を破損する恐れのあるものや他の乗客に危害を及ぼすようなもの、臭気を発するものなどは、新幹線車内への持ち込みを禁じている。ただし、可燃性液体については、国土交通省の省令に準じて、重さ三キロ以内(容器を含む)で旅行中に使用する場合に限り、持ち込みを認めている。

     ◇

 国土交通省によると新幹線のトイレ近くで女性が倒れているのが発見される直前、トイレから爆発音が聞こえたとの情報がある。

 捜査関係者によると、死亡した男性の遺体は損傷が激しく、身元確認には時間がかかるとみられる。

 小田原市消防本部によると、死亡した女性は五十代。

◆「テロ可能性は不明」 国交省鉄道局

 東海道新幹線の車内で発生した火災をめぐり、国土交通省鉄道局は三十日午後、テロの可能性については「詳しい情報がないため、現時点では分からない」としている。
****************************
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150630/k10010133271000.html
新幹線車内で火災 放火の疑いで捜査
6月30日 17時35分

新幹線車内で火災 放火の疑いで捜査
30日昼前、東京発新大阪行きの走行中の東海道新幹線「のぞみ」の車内で、男が油のようなものをかぶって火をつけ死亡しました。この火災で巻き込まれたとみられる乗客の女性1人が死亡、20人が重軽傷を負いました。警察は男が新幹線の車内で焼身自殺を図った疑いがあるとみて、放火の疑いで捜査しています。
30日午前11時半ごろ、東京発新大阪行きの16両編成の東海道新幹線「のぞみ225号」が神奈川県内を走行中、先頭車両の1号車で乗客の男が油のようなものをかぶって火をつけました。列車は新横浜と小田原の間の小田原市上町で緊急停車し、乗務員がすぐに火を消し止めましたが、火をつけた男は
1号車の1列目と2列目の辺りの通路で倒れていて、まもなく死亡が確認されました。警察によりますと、男は倒れていた通路付近で自分に火をつけたとみられるということです。
この列車にはおよそ800人の乗客がいましたが、この火災で、巻き込まれたとみられる乗客の女性1人が死亡したほか、男性7人と女性13人の合わせて20人が重軽傷を負いました。死亡した女性は1号車と2号車の間のデッキに倒れていて、煙を吸い込んだとみられ、警察が身元の確認を急いでいます。
警察によりますと、目撃した乗客は火をつけた男について、黒のベストに黒のズボンで70歳くらいに見えたと話しているということです。男のズボンのポケットには東京都内に住む71歳の男の免許証のコピーが入っていたということで、警察が関連を調べています。また、男の近くには歯ブラシやティッシュなどが入ったリュックサックがあったということです。
当時、1号車の後方にいて病院に搬送された31歳の女性は、警察に対して「1号車の3列目くらいの座席にいた男が10リットル入りくらいの白いポリタンクを持って、入っていた液体を周辺にまき、自分もかぶってライターで火をつけた」と証言していたということです。
また、同じ1号車にいた60代の女性は「男が自分の座席の所に来て『拾ったからお金をあげる』と話しかけてきて、座席のテーブルに千円札を数枚置いた。『いらない』と言うと男が通路をうろうろし、油のような液体をかぶった。『やめなさい』と言うと、男は『あなたも危ないから逃げなさい』と言ったので後方の車両に逃げた。その間に男から火が出ていた」と説明しているということです。
警察は男が新幹線の車内で焼身自殺を図った疑いがあるとみて、放火の疑いで捜査しています。
トイレの非常ブザーで緊急停止
国土交通省によりますと、東京発新大阪行きののぞみ225号は、新横浜・小田原間を走行中の午前11時40分ごろ、先頭の1号車のトイレ内にある非常ブザーが押されたということです。
このため運転士が、手動で緊急停止させたということです。その後、運転士が席を立ってデッキに出たところ油にまみれた男を発見し、消火器を使って、火を消したということです。さらに、1号車と2号車の間のデッキで、倒れている女性を見つけたということです。
国土交通省は、鉄道局長を本部長とする対策本部を設置するとともに、職員6人を現地に派遣し、当時の状況を調べています。
ポリタンクにいっぱいの液体
東京から和歌山に向かうため、1号車に乗っていたという58歳の会社員の男性は「男は2両目の方向から入ってきて1両目の通路を何度か行ったり来たりしていたが、そのうち、白いポリタンクをかついできた。ポリタンクのふたは開いたままで、ピンク色の液体がいっぱいに入っていて、いきなり自分の体にかけ始めた。最初は間違ってこぼしたのかなと思ったが、かなりの量をまき始めたのでガソリンだと思い後ろの車両に向かって逃げた」と話していました。
男性の服も一部、焼け焦げていて、「騒ぎが起きたのは新横浜を出てから5、6分経った頃だったと思う。1号車のいちばん前の座席に孫2人を連れて座っていて逃げてきたという女性は、男に『やめなさい』と声をかけたそうだ。男は淡々とした様子だった」と話していました。
手荷物検査 実施の議論も
国土交通省によりますと、新幹線は、地下鉄とともに、国の基準で最も厳しい防火対策が義務づけられ、車内の天井や壁、それに座席や床も、燃えにくい材質が使われています。また、今回の列車には、16両すべての車両に消火器が2本ずつ設置されていたということです。さらに運転席にも消火器が2本あるということです。
寝台列車を除き、火災報知器の設置は義務づけられていませんが、今回の列車には、運転士1人と車掌3人が乗務していて、すべての車両のデッキ部分には防犯カメラが設置され、車掌が映像を通じて異常がないかチェックできるようになっているということです。
一方、ガソリンや灯油など、危険物の持ち込みは、一部で例外があるものの、鉄道営業法などで、原則、禁止されています。
国土交通省によりますと、新幹線を巡っても、旅客機のように、手荷物検査の実施が議論されたことはあったということですが、利便性が大きく損なわれるため、導入されなかったということです。
手荷物検査 海外の状況
世界の鉄道では、テロ対策などのため、乗客や手荷物の検査を行っているところもあります。
このうち、イギリスとヨーロッパ大陸を結ぶ高速鉄道、ユーロスターの運行会社は、専用のゲートを設置し、すべての乗客に手荷物検査と、金属探知機を使った検査を実施しています。重火器や弾薬、爆発物などの列車内への持ち込みは原則禁止されているということです。
また、インドでは2006年7月、西部ムンバイで7本の列車でほぼ同時に起きた爆発で180人以上が死亡するなど鉄道でのテロが相次ぎ、インドの治安当局は、同じような事件を防ぐため警戒を続けています。首都ニューデリーではおよそ140ある地下鉄の駅すべてに武装した治安当局の要員が配置され、乗客は全員改札を通る前に金属探知機などで検査を受けます。
また中国でも鉄道の駅に入る前には乗客が手荷物の検査と本人確認を受ける必要があります。
ダイヤの乱れは夜遅くまで
東海道新幹線は午後6時40分現在、上下線の合わせて37本が運休したほか、最大で5時間近くの遅れが出たということです。ダイヤの乱れは夜遅くまで続く見通しです。
********************************
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150630/k10010133271000.html
新幹線車内で火災 放火の疑いで捜査
6月30日 17時35分

新幹線車内で火災 放火の疑いで捜査
30日昼前、東京発新大阪行きの走行中の東海道新幹線「のぞみ」の車内で、男が油のようなものをかぶって火をつけ死亡しました。この火災で巻き込まれたとみられる乗客の女性1人が死亡、20人が重軽傷を負いました。警察は男が新幹線の車内で焼身自殺を図った疑いがあるとみて、放火の疑いで捜査しています。
30日午前11時半ごろ、東京発新大阪行きの16両編成の東海道新幹線「のぞみ225号」が神奈川県内を走行中、先頭車両の1号車で乗客の男が油のようなものをかぶって火をつけました。列車は新横浜と小田原の間の小田原市上町で緊急停車し、乗務員がすぐに火を消し止めましたが、火をつけた男は
1号車の1列目と2列目の辺りの通路で倒れていて、まもなく死亡が確認されました。警察によりますと、男は倒れていた通路付近で自分に火をつけたとみられるということです。
この列車にはおよそ800人の乗客がいましたが、この火災で、巻き込まれたとみられる乗客の女性1人が死亡したほか、男性7人と女性13人の合わせて20人が重軽傷を負いました。死亡した女性は1号車と2号車の間のデッキに倒れていて、煙を吸い込んだとみられ、警察が身元の確認を急いでいます。
警察によりますと、目撃した乗客は火をつけた男について、黒のベストに黒のズボンで70歳くらいに見えたと話しているということです。男のズボンのポケットには東京都内に住む71歳の男の免許証のコピーが入っていたということで、警察が関連を調べています。また、男の近くには歯ブラシやティッシュなどが入ったリュックサックがあったということです。
当時、1号車の後方にいて病院に搬送された31歳の女性は、警察に対して「1号車の3列目くらいの座席にいた男が10リットル入りくらいの白いポリタンクを持って、入っていた液体を周辺にまき、自分もかぶってライターで火をつけた」と証言していたということです。
また、同じ1号車にいた60代の女性は「男が自分の座席の所に来て『拾ったからお金をあげる』と話しかけてきて、座席のテーブルに千円札を数枚置いた。『いらない』と言うと男が通路をうろうろし、油のような液体をかぶった。『やめなさい』と言うと、男は『あなたも危ないから逃げなさい』と言ったので後方の車両に逃げた。その間に男から火が出ていた」と説明しているということです。
警察は男が新幹線の車内で焼身自殺を図った疑いがあるとみて、放火の疑いで捜査しています。
トイレの非常ブザーで緊急停止
国土交通省によりますと、東京発新大阪行きののぞみ225号は、新横浜・小田原間を走行中の午前11時40分ごろ、先頭の1号車のトイレ内にある非常ブザーが押されたということです。
このため運転士が、手動で緊急停止させたということです。その後、運転士が席を立ってデッキに出たところ油にまみれた男を発見し、消火器を使って、火を消したということです。さらに、1号車と2号車の間のデッキで、倒れている女性を見つけたということです。
国土交通省は、鉄道局長を本部長とする対策本部を設置するとともに、職員6人を現地に派遣し、当時の状況を調べています。
ポリタンクにいっぱいの液体
東京から和歌山に向かうため、1号車に乗っていたという58歳の会社員の男性は「男は2両目の方向から入ってきて1両目の通路を何度か行ったり来たりしていたが、そのうち、白いポリタンクをかついできた。ポリタンクのふたは開いたままで、ピンク色の液体がいっぱいに入っていて、いきなり自分の体にかけ始めた。最初は間違ってこぼしたのかなと思ったが、かなりの量をまき始めたのでガソリンだと思い後ろの車両に向かって逃げた」と話していました。
男性の服も一部、焼け焦げていて、「騒ぎが起きたのは新横浜を出てから5、6分経った頃だったと思う。1号車のいちばん前の座席に孫2人を連れて座っていて逃げてきたという女性は、男に『やめなさい』と声をかけたそうだ。男は淡々とした様子だった」と話していました。
手荷物検査 実施の議論も
国土交通省によりますと、新幹線は、地下鉄とともに、国の基準で最も厳しい防火対策が義務づけられ、車内の天井や壁、それに座席や床も、燃えにくい材質が使われています。また、今回の列車には、16両すべての車両に消火器が2本ずつ設置されていたということです。さらに運転席にも消火器が2本あるということです。
寝台列車を除き、火災報知器の設置は義務づけられていませんが、今回の列車には、運転士1人と車掌3人が乗務していて、すべての車両のデッキ部分には防犯カメラが設置され、車掌が映像を通じて異常がないかチェックできるようになっているということです。
一方、ガソリンや灯油など、危険物の持ち込みは、一部で例外があるものの、鉄道営業法などで、原則、禁止されています。
国土交通省によりますと、新幹線を巡っても、旅客機のように、手荷物検査の実施が議論されたことはあったということですが、利便性が大きく損なわれるため、導入されなかったということです。
手荷物検査 海外の状況
世界の鉄道では、テロ対策などのため、乗客や手荷物の検査を行っているところもあります。
このうち、イギリスとヨーロッパ大陸を結ぶ高速鉄道、ユーロスターの運行会社は、専用のゲートを設置し、すべての乗客に手荷物検査と、金属探知機を使った検査を実施しています。重火器や弾薬、爆発物などの列車内への持ち込みは原則禁止されているということです。
また、インドでは2006年7月、西部ムンバイで7本の列車でほぼ同時に起きた爆発で180人以上が死亡するなど鉄道でのテロが相次ぎ、インドの治安当局は、同じような事件を防ぐため警戒を続けています。首都ニューデリーではおよそ140ある地下鉄の駅すべてに武装した治安当局の要員が配置され、乗客は全員改札を通る前に金属探知機などで検査を受けます。
また中国でも鉄道の駅に入る前には乗客が手荷物の検査と本人確認を受ける必要があります。
ダイヤの乱れは夜遅くまで
東海道新幹線は午後6時40分現在、上下線の合わせて37本が運休したほか、最大で5時間近くの遅れが出たということです。ダイヤの乱れは夜遅くまで続く見通しです。
************************************


5. taked4700 2015年6月30日 20:55:32 : 9XFNe/BiX575U : IysfDCZbPg
>>01

>この事件に何か深い意味があるのでしょうか。
>もしご存知でしたらご教示ください。

まず、次のことが指摘できるでしょう。

google の画像検索で次の語を引いて見ましょう。

新幹線 焼身自殺  のぞみ225号

とても不思議なことに、焼け焦げた社内の映像は出てこないのです。多分、テレビ報道でも出てきていません。

ある事件が起こったとき、本来でてくるべき情報は何か、それを考えると、世の中で騒がれる事件のかなり多くが不自然さを持っていることが分かります。

そして、そういった事件がなぜ起こされているのか、そして、原発事故において何が隠されているのかを考えると、日本社会の明日はないなとしか思えません。どう思われますか、01さんは?


6. 2015年6月30日 21:07:36 : StmOQlebrw
原発投稿もあまり無いよ。
政治選挙に投稿が集中してる感じ。
あまり深い意味は無いんじゃ?

それより新幹線の事件は、死亡した男と女が離れてる位置関係が不思議だな。


7. 2015年6月30日 22:26:30 : bOCX8nOfjw

謀略である。

犯人はいつものアイツらの手下組織。

目的は政権への恫喝か、もしくは

手荷物検査実施へ法整備動けばドローン事件と同じパターン。

手荷物検査は事実上の検閲だ。来るべき民族大移動に備えた伏線か。

ただの焼身じゃないのは確か。爆発についてマスコミは逃げている。

黒焦げ焼死体でも免許証コピーは無事だった?!なんでコピーなのか?!

明日のワイドショーで爆発は語られるか?



8. 2015年6月30日 22:51:00 : NHWPEXWJ82
最初は新幹線内で焼身自殺、でNHKが「スタジオパークからこんにちは」を中止。官邸は対策室を設置。なんと大げさな、と感じたのが最初の印象。

そして、こんな大げさな扱いは、「こりゃ、あいつらが仕組んだな」という連想に続く。
でもそいつは、ハザール? CIA? ISIL?
  。。。。それとも「チーム品川」の新しいお仕事?

それにしても、大げさな割には、ほとんど同じ内容のニュースばかり、アホか、と思えるほど繰り返しているぞ。誰かに頼まれてんのか、マスゴミは。...
安倍トモの沖縄の新聞つぶせ発言、広告費をもらえないようにせよ、というNETOUYO発言を隠すためか?

それにしてもしつこいぞ。。。

おいおいおい、まさか・・・・ほんとのテロじゃねーのか?

=========
みたいに考えてしまいますね、どーしても。
何せ、二人はなれた場所で火をつけたとか、わざわざ新幹線内で、なんて、フツーの自殺ではありえんからのう????


9. p4rhfeEDdk 2015年6月30日 23:01:13 : lZxUxsLBAj1i. : mYYfJzEJK2
このような事件が起こると模倣犯が怖い。
狙われるのは新幹線に限らない。

自殺?した男性に家族がいるとすれば、損害賠償のことを考えると・・・・・


10. 2015年6月30日 23:18:54 : fDG1cWsHyw
すまないすまない

同じ鉄道でも別の盗撮事案があったもので

http://www.asyura2.com/15/senkyo187/msg/540.html#c49

誰かが投稿していたものとてっきり思ってました

さーせん


11. 2015年6月30日 23:30:14 : iTYa5WTKhg
阿修羅に出入りする人ならご記憶かと思うが、
ほぼ一年前、昨年6月29日(日曜日)白昼、
多くの人でにぎわう新宿で、初老の男性が焼身自殺した。

集団的自衛権や安屁政権に抗議しての焼身と言われるが、
今もって事の真相や、その後、その男性がどうなったのか、
はっきりしないことばかりだ。

NHKなどは、この件を完全に無視していた。

それで、「ふれあいセンター」に問い合わせたら、
模倣犯が出たりする可能性などもあり、
こういう事案は、真相がよく分からない段階での
ニュースでの取り扱いは、極めて難しい、
という答えが返ってきた。

それに引きかえ、なんだよ、今日の焼身自殺のほうは、
事件直後から、NHKはこの話ばーっかりやってるじゃないか。

なんで1年前の焼身自殺とここまで扱い方が違うのかね?


12. 2015年6月30日 23:40:55 : I0adyVj31E
本当に胡散臭い事件… やらせっぽい。

今のところ、この事件でまともに反応しているのは、「さゆふらっとまうんど」と「リチャード・コシミズ」ぐらいのもんかな。

「さゆふらっとまうんど」
新幹線「のぞみ225号」男性が焼身自殺 〜政府主導のでっち上げ事件の可能性あり。早すぎる男女2人死亡報道
http://sayuflatmound.com/?p=13676
<新幹線焼身自殺>やはり政府主導のでっち上げ事件です。〜政府関係者・法整備の必要性を訴え
http://sayuflatmound.com/?p=13730
<新幹線焼身自殺>焼身自殺した男性の下半身は燃えていないことが判明
http://sayuflatmound.com/?p=13777

「リチャード・コシミズ」
東海道新幹線、新横浜・小田原間で車内火災? ふたり心肺停止?
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201506/article_235.html


13. 2015年6月30日 23:50:02 : kmRrTQnpHg
ガソリンなら爆発炎上、この程度では済んでいないだろう、2,3両まる焦げ、大惨事となったのでは、灯油ではないかな、
スタンドでよく観察すれば判るはず、危険度の違いを、この場合、すぐにドア開けて外部に避難させる体制としないと、全員まる焦げとなるが・・、一両急停止なら対向車も止まるのでは、高圧電線との接触の恐れでもあるのであろうか、停電で何時間も閉じ込める体制もいただけない・・。

14. 2015年7月01日 02:26:22 : EOA2UAvxKQ
劇団・新幹線か? (安倍の罪界応援団長・葛西はJR倒壊の怪鳥)

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20140129/Bizjournal_201401_post_3984.html

事件の前日 6/29夕方 (JR倒壊)
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20150630/Kyodo_BR_MN2015063001001616.html

(ちなみに5月末、国会で安倍が志位にコテンパンにやられて一部で話題になると6/1「年金情報流出」
ニュースを良く見てて一番「騒ぐ」高齢層の度肝を抜くけど、会社(組織)が潰れたり
天下り先が減ったりしないトコロがミソ)


15. 2015年7月01日 03:23:36 : Y9Hes81IfQ
安倍政権になってから、事件三昧。

16. 2015年7月01日 15:21:26 : CQm51lYUQo
なにか政府が批判され始めたら残酷な事件が起きる。
事件おこしたのが年寄りだったので
老人を誹謗して雰囲気をつくり
年金減らすいい機会になったりして。

17. 2015年7月01日 17:47:28 : aujbRBbCnc
このニュース、ネットの反応を見ていると、生活保護受給者への蔑視と似通ったものがあるね。
とくに年金受給者への怨嗟と無知はこの焼身自殺を起こした人の行為へのバッシングとは別に酷いな。

18. 2015年7月01日 18:26:07 : kKN4p9I90A
[新幹線火災 死亡した2人の身元判明] 2015年6月30日 22時15分 / NHK
  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150630/k10010133721000.html

  警察が男が所持していた免許証のコピーなどを元に身元の確認を進めたところ、
  男は東京・杉並区の林崎春生容疑者(71)と確認された

チェリッシュが歌った
『白いギター』(作詞:林春生 作曲編曲:馬飼野俊一)
は 昭和の名曲。
あの頃の 悦ちゃん は 可愛かったなぁ。
あの[線の細さ]が 「僕が護ってやらなきゃ...」なんて思わせた。

  https://www.youtube.com/watch?v=mczJl9-1xR0


19. 2015年7月01日 19:02:07 : YDSIdIOZ42
よく免許証が焼けなかったなあ
素朴な質問。

20. 2015年7月01日 20:24:12 : M6P7nhoK5E
電痛仕込みのヤラセニュース
目的は、バカばっかやってる政府のメクラマシ、年金受給者バッシング
大袈裟に騒いでいるのはバイト工作員

電痛は、どんなに大規模なヤラセでも承ります
だって税金からだもの

おしまい


21. 2015年7月02日 01:26:11 : f6S4A2Lf0Y
タイミングが良すぎると思いませんか? 報道圧力発言のあの件が騒がれていた今・・・

それも世論調査では他所よりかなり多めの支持率が出るJNNのカメラが偶然同じ新幹線に乗り合わせていたなんて・・・


22. 2015年7月06日 22:58:52 : ZgjFDcgSd6
今時、「酒鬼薔薇聖斗が真犯人ではないと思う」とか言っているスレがっトップに来ちゃうサイトですよ。
世間様と感覚がズレ切ってるんですよ。
こうして、ますます阿修羅の信憑性はなくなっていく。

[32削除理由]:削除人:無関係
23. 2015年7月07日 21:05:21 : bOCX8nOfjw

911のローカル版というか縮小版っていうか猿真似版っていうか....

これほど簡単に仕掛けがバレてしまうのは諜報機関としてどうかと。CIAや

NSAやFBIも最近ヘマこいてるが日本版のスケールの小さいこと...

TBSがニセ画像に一枚噛んでいたとは驚き、小沢事件でもニセ画像やったな。

TVニュース映像は虚像ばかりであることがわかった。死ねTBS。




[32削除理由]:削除人:無関係

24. 2015年7月13日 15:59:04 : qFeGkHFIvd

北朝鮮には、総連指導機関の内閣225号室というのがあるそうです。
偶然かしりませんが気持ち悪いです。

_____________

朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/special/news/articles/TKY201310170027.html


総連、北朝鮮での発言力低下? 指導機関が別組織傘下に


 【機動特派員・牧野愛博】在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の指導機関にあたる北朝鮮の内閣225号室が16日までに、朝鮮労働党統一戦線部に編入された。北朝鮮関係筋が明らかにした。専門家の間では、朝鮮総連の北朝鮮への発言力の低下を示す動きとの指摘も出ている。

 北朝鮮では過去、資金力がある朝鮮総連と関係を持ちたい機関が多く、近年は党対外連絡部が朝鮮総連を指導した。だが、総連の資金力低下に伴い、同部の北朝鮮内での影響力も低下したとされ、数年前に225号室に格下げになった。

 225号室長の姜周一(カンジュイル)氏と統一戦線部長の金養建(キムヤンゴン)氏は、同部長職を争った「犬猿の仲」と言われる。金氏や金氏と関係が深い張成沢(チャンソンテク)国防副委員長は、225号室が主導したとされる5月の飯島勲内閣官房参与の訪朝時に姿を見せなかった。

続きを読む(※有料)

_______________


また邪魔が入った。

[32削除理由]:削除人:スレ違い

25. 2015年7月13日 16:02:12 : qFeGkHFIvd

こちらにも225号室の話がチラッと出てきます。
中露のシンパらしき人のブログです。


_____________________

直近に迫った朝鮮半島統一

http://www.gyouseinews.com/index.php?option=com_content&view=article&id=266:2014-04-06-20-42-41&catid=40:2009-07-09-03-16-55

[32削除理由]:削除人:スレ違い

26. 2015年7月29日 12:21:01 : n3GVMSwIGA

不思議なことが多い。↓のニュースは大事件かもしれないのに阿修羅ではなぜか無視。
読もうとすると間髪入れず妨害された。
じゃ、のぞみ事件に関係あるってことかな。


神奈川県警・藤沢署の副署長が首つり自殺か|日テレNEWS24
www.news24.jp/articles/2015/07/23/07305063.html - キャッシュ

2015年7月23日 - 22日午後11時ごろ、神奈川県警・藤沢警察署の副署長(59)が県内で首をつっている のが見つかった。遺書が残されていることなどから自殺とみられる。「葬儀には来て くれるな」などと書かれていたという。神奈川県警は動機などについて ...
http://www.news24.jp/articles/2015/07/23/07305063.html


昨日拾った情報だけど・・・マジだったりして。
http://mishimatch.tumblr.com/post/124786958142/新幹線テロ事件を引き起こした-神奈川県警内部の実行犯を洗い出すため

http://mishimatch.tumblr.com/post/124786958142/%E6%96%B0%E5%B9%B9%E7%B7%9A%E3%83%86%E3%83%AD%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%82%92%E5%BC%95%E3%81%8D%E8%B5%B7%E3%81%93%E3%81%97%E3%81%9F-%E7%A5%9E%E5%A5%88%E5%B7%9D%E7%9C%8C%E8%AD%A6%E5%86%85%E9%83%A8%E3%81%AE%E5%AE%9F%E8%A1%8C%E7%8A%AF%E3%82%92%E6%B4%97%E3%81%84%E5%87%BA%E3%81%99%E3%81%9F%E3%82%81


27. 2015年7月29日 12:26:15 : n3GVMSwIGA

消されたらもったいないからコピペした。
予想通りの妨害。
でも、裏をかいてやった。

わたしのー

新幹線テロを引き起こした
神奈川県警内部の実行犯を洗い出すため
警察庁が神奈川県警No2ポストの警務部長に
外部の高知県警から抜擢人事か。

創価警察、神奈川県警のお尻に火がついて
面白くなってきた。

神奈川県警警務部長(高知県警本部長)に、国枝治男氏


警察庁人事(16日)
時事通信 2015/7/9 15:40

官房付(東京都青少年・治安対策本部長)河合潔▽東京都青少年・治安対策本部長(警視庁交通部長)広田耕一▽警視庁交通部長(情報通信企画課長)大沢裕之▽情報通信企画課長(神奈川県警警務部長)高木紳一郎▽神奈川県警警務部長(高知県警本部長)国枝治男▽高知県警本部長(生活経済対策管理官)上野正史



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 日本の事件31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
日本の事件31掲示板  
次へ