★阿修羅♪ > 日本の事件31 > 896.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
松野莉奈さんの死因「致死性不整脈」とは?(遠因は過労?他の要因??)
http://www.asyura2.com/13/nihon31/msg/896.html
投稿者 戦争とはこういう物 日時 2017 年 2 月 12 日 10:27:05: N0qgFY7SzZrIQ kO2RiILGgs2CsYKkgqKCpJWo
 

(回答先: アイドル急死 ”解熱剤でインフル脳症”がネットに拡散(国際放送が発表前に憶測?) 投稿者 戦争とはこういう物 日時 2017 年 2 月 08 日 23:25:43)

 国際放送がなぜかネット上の未確定情報を流した「アイドル急死」。今更ながら、年末から体調不良で「インフルエンザ脳症」はおかしい、となぜ判断しなかったのか。
 10代での急死、という悲惨な結果の原因は、若年での過労の蓄積なのか。それとも、他の要因があるのだろうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーー(ここから)
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170210-OHT1T50220.html
松野莉奈さんの死因「致死性不整脈」とは?
2017年2月11日6時0分 スポーツ報知

*松野莉奈さん(画像略)

 8日未明に急死した女性アイドルグループ「私立恵比寿中学」の松野莉奈(まつの・りな)さん(享年18)の死因について、所属事務所は10日、「致死性不整脈の疑い」だったと発表した。

 事務所によると、この日、医師の診断書を受け取り、明らかになった。松野さんは7日に体調不良を訴え、大阪でのコンサート(オリックス劇場)への出演を欠席。都内の自宅で療養し、安静に努めたが、8日未明に容体が急変した。午前5時頃、両親が119番通報。救急隊到着時には、既に意識不明の状態で、病院に救急搬送され、死亡が確認された。

 また、松野さんを送る会が25日に神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールで行われることが公式サイトで発表された。当初はグループのファンクラブ会員限定イベントだったが、協議の結果、公演を中止し、誰でも参列できる送る会の形を取った。詳細は後日発表される。

 「エビ中」は、18日に台湾で予定していた単独公演(台北市・Legacy Taipei)の中止と、3月4日に出演予定だった越生梅林梅まつりトークショーイベント(埼玉・越生町)の出演取りやめを決めた。台湾公演の公式ツアーも中止。チケット代金の払い戻しは公式ホームページなどで発表する。

 ◆致死性不整脈 死に直結する危険な不整脈。心室頻拍(ひんぱく)、心室細動のことを言う。心臓のポンプが壊れ、拍動が異常に速くなる。その結果、心臓がけいれんに近い状態を起こし、血液が出なくなってしまう。それに伴い、体内の血液の循環が停止。数秒以内に意識がなくなり、命を落とす。早急な治療が求められる。

ーーーーーーーーーーーーーーーー(ここまで)

・関連:
■エビ中・松野莉奈さん 死因は致死性不整脈の疑い おそらく放射能被ばくが原因 
http://www.asyura2.com/16/genpatu47/msg/490.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2017 年 2 月 11 日 05:05:16: FpBksTgsjX9Gw 6bOWo@mx6bKSag  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
1. 2017年2月14日 11:43:13 : kwL3fIsPKI : qfE@EgUXsns[2]
ウイルス性急性脳症は、虚偽だった。

致死性不整脈も、その上塗りの可能性が大きい。

致死性不整脈と診断書を書いた医師は、それを、どのような方法で確認できたのか?

既に、早朝に両親が見つけたときは、死亡していたと推定される。

相変わらず、帰宅時の体調不良が、どんなものであったか、一切情報がない。

生命維持に欠かせない脳の部位に、少しづつ出血があって、軽い症状が出ていたが、帰宅はできた。

本人、両親とも、休息すれば回復するものと思っていたけれど、手当てが遅れ、結果的に命を失うことになった。

脳血管が、放射線被曝の影響を受けたことに、まちがいはない。

ヤブロコフ博士の「チェルノブイリ」の関連する部分を引用する。

>Compared to healthy children, brain arterial
vessels in children 4 to 16 years old were
more brittle among children in contaminated
areas in Gomel (Narovlyansky, Braginsk, El’sk,
andKhoiniky districts), Mogilev (Tchernikovsk,
Krasnopol’sk, and Slavgorodsk districts), and
Brest provinces (Arynchin et al., 1996, 2002;
Arynchin, 1998).


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:


★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
最新投稿・コメント全文リスト  コメント投稿はメルマガで即時配信  スレ建て依頼スレ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 日本の事件31掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
日本の事件31掲示板  
次へ