★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK143 > 277.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
石川裁判こそデタラメな政治裁判である。昨日、石川知裕衆議院議員の陸山会裁判の最終尋問が行われたが… (山崎行太郎) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/277.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 1 月 29 日 09:46:28: EaaOcpw/cGfrA
 

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20130129/1359417745
2013-01-29 文藝評論家=山崎行太郎の政治ブログ 『毒蛇山荘日記』

石川裁判こそデタラメな政治裁判である。

昨日、石川知裕衆議院議員の陸山会裁判の最終尋問が行われたが、こういうデタラメな政治裁判が許されるならば、裁判など必要ない。

つまり日本は無法国家である。石川知裕衆議院議員の裁判の最終尋問は、例のゴビンダに逆転有罪判決を下し、冤罪で10数年も塀の中に閉じ込めることになったトンデモ裁判長の元で行われた。

国際的な冤罪裁判長。

日本の恥晒し。

この裁判官、典型的なヒラメ裁判官であるようだ。

ところで、そもそも、「陸山会・石川裁判」とは何だったのか?

■陸山会事件、石川議員の控訴審が結審…3月判決

 小沢一郎・生活の党代表(70)の資金管理団体「陸山会」の土地取引を巡り、政治資金規正法違反(虚偽記入)に問われ、1審・東京地裁で有罪となった同会元事務担当者・石川知裕衆院議員(39)の控訴審が28日、東京高裁(飯田喜信裁判長)で結審した。

 判決は、既に結審している元会計責任者・大久保隆規被告(51)とともに3月13日に言い渡される。

 石川被告は一貫して「故意に政治資金収支報告書に虚偽記入したわけではない」と無罪を主張しており、この日の被告人質問でも「罪を犯そうと思って経理の仕事をしたことはない」と強調。「裁判所が『ミスがあった』と認定すれば従わざるを得ないが、公民権や政治家としての立場を失うほどのことだろうか」と訴えた。

(2013年1月28日18時30分 読売新聞)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2013年1月29日 10:37:53 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

現時点では“一審判決支持”の控訴審判決が濃厚と見ている。

さー、今度こそ、“司法の自殺”を見せてオクレよっ!!!


02. 2013年1月29日 13:54:05 : il8UW33C8Q
新証拠を採用しなかった時点で、
「裁判所の暴走」を止めきれずに諦めている自分がいる。

小沢さんを無罪に導くためにエネルギーを使い尽くした観があるし、
小沢さんから気持ちが離れていった石川も可愛くないし・・・。



03. 2013年1月29日 14:34:37 : lRYfivAqeo
02さんの気持ち解らないでもないですが、そこを何とか踏ん張って下さい。

悪盗ゾンビ共の思う壺です。奴らは引き延ばし作戦で、ウヤムヤにする気です。

我々がぐらついちゃだめですよ!!!短気は損気です。(失礼しました。)


04. 2013年1月29日 18:07:26 : JwDwgGy09c
2ちゃんねる掲示板の法学板に「検察審査会の強制起訴は憲法違反か?」というスレッドがありますが、陸山会事件元秘書石川氏他の第一審、東京地裁「登石推認判決」に関する綿密な検証が投稿されています。
マスコミの偏向した「報道」からは全く分からない判決の問題点が分かりやすく検証されており、来る3月13日に予定されている高裁判決の分析のために参考になると思いますので、少し長いですがご紹介します。

---以下2ch掲示板の法学板より引用ですが、読みやすくするために整理しています---

105 :法の下の名無し:2011/09/28(水) 12:59:58.70 ID:wBFcpAiH

■   陸山会検証 その@   ■

★ 【前提知識】 ★

★訴追請求の理由を考える前に、まず、以下の前提知識を理解してください。

★収支報告書の「翌年への繰越額」の中身は、現金と普通預金と定期預金の合計額です。ですから、「翌年への繰越額」がマイナスになることは、絶対にありません。尚、「預り金」は、もちろんですが、この中には含まれません。
★従って、「虚偽記載」があれば、即、「手元現金や普通預金通帳の実際残高合計額から預り金部分を除いた金額」と、「翌年への繰越額」との間に、差額が生じる結果と成ります。
★そして、「翌年への繰越額」が正しいかどうかは、現金実査を行えば、今日現在でも、チェックできるということです。
今日現在が正しければ、修正申告は必要ないということでもあります。(つまり、本件においては、虚偽記載は無かったという証拠です。)
★収支報告書への記載のタイミングは、現金若しくは陸山会名義の普通預金通帳への入出金があった時ではありません。
★収入の記載のタイミングは、入金時は、「預り金」ですが、例えば、陸山会名義の定期預金にした時(2004年融資金入金時)や、政治団体からの寄附として、「計上する事が確定した」場合(2005年1月7日本登記時)です。
★支出の記載のタイミングは、例えば、小澤一郎個人への土地代金の支払いを「計上する事が確定した」場合(2005年1月7日本登記時)や、帳簿上「預り金」として簿外にし、小澤さんに返済したとして、支出を記載した場合(2005年2億円返済計上時、2006年2億円返済計上時)です。
★尚、小澤さんや政治団体からの「預り金」の中から出金した場合(2004年銀行へ担保提供時、2004年売主に土地代金支払い時、2007年小澤さんの普通預金通帳への振込時)は、陸山会の支出ではありませんから、記載しません。


106 :法の下の名無し:2011/09/28(水) 13:17:08.14 ID:wBFcpAiH
■   陸山会検証 そのA   ■
★検察の「いいがかり(逮捕理由、起訴理由、訴因)」や、検察審査会の容疑内容には、『バカでも解かる』、以下のような、矛盾があります。
------------------------------------------------------
★陸山会事件で訴追された事案は以下の通り。
1. 2004年10月、陸山会の小沢一郎から4億円の借入金を不記載(+)
2. 2004年10月、陸山会の小沢一郎政策研究会から1億4500万円の寄付を不記載(+)
3. 2004年10月、陸山会の土地取得経費3億5200万円を不記載(−)
4. 2005年1月、陸山会の小沢一郎東京後援会などから3億円の寄付を架空記載(−)
5. 2005年1月、陸山会の土地購入代金など3億5200万円を架空記載(+)
6. 2007年、陸山会の民主党岩手県第4区総支部などから1億5000万円の寄付を不記載(+)
7. 2007年、陸山会の民主党岩手県第4区総支部などから7000万円の寄付を架空記載(−)
8. 2007年5月頃、陸山会の小沢一郎から4億円の借入金の返済を不記載(−)
------------------------------------------------------
★では、この事案通りに、収支報告書を修正してみましょう。

★【2004年の収支報告書を修正】
前年からの繰越額+本年収入額−支出総額=翌年への繰越額
151,229,466+1,125,024,645−473,202,731=803,051,380円
★【2005年の収支報告書を修正】
803,051,380+39,099,635−327,964,189=514,186,826円
★【2006年の収支報告書を修正】
514,186,826+134,586,054−325,390,217=323,382,663円
★【2007年の収支報告書を修正】
323,382,663+183,854,350−515,060,981=(マイナス)7,823,968円
------------------------------------------------------
★な、なんと、「翌年への繰越額」が「マイナス」になってしまいました。(激怒)


108 :法の下の名無し:2011/10/01(土) 22:37:55.58 ID:zfY/MgyU

◆ 陸山会事件元秘書有罪判決文内容と事実関係の検証 ◆

★小沢氏からの借り入れ4億円を未記載にした動機
★【判決文の該当部分】

(1)「検察官は4億円の原資を積極的に立証していないから「公にできないもの」であると見るには証拠が足りない。
しかし、小沢氏が明らかに証明することが困難である限り動機と認定することが可能である」

(2)「当時、胆沢ダム工事の建設利権をめぐる報道がなされ、小沢氏はマスコミのターゲットになっていた。
石川被告が4億円の原資に関して追及されることは予測でき、借入れの事実を隠蔽しようとしたことが推認できる」

109 :法の下の名無し:2011/10/01(土) 22:43:17.40 ID:zfY/MgyU

◆ 陸山会事件元秘書有罪判決文内容と事実関係の検証 ◆

★小沢氏からの借り入れ4億円を未記載にした動機

★【判決文の該当部分】
(1)「検察官は4億円の原資を積極的に立証していないから「公にできないもの」であると見るには証拠が足りない。
しかし、小沢氏が明らかに証明することが困難である限り動機と認定することが可能である」

★【検証】@

元秘書3人が被告であるのに、主導も共謀も立件できないということで検察が起訴を見送ったのに「小沢氏が明らかに証明することが困難である限り動機と認定することが可能」というのは、小沢氏が不実記載を主導したかのように印象誘導した“誘導判決”であり、刑事裁判の原理原則をも無視するものである。

さらに、刑事裁判における挙証責任は検察側にあるという原則原則を認識していれば、判決対象の被告でもない小沢氏に挙証を求めるかのような内容は、刑事裁判の原則原則を逸脱した言いがかりとしか言いようが無い。

小沢氏は、野党やメディアなどの“説明要求”を受けて、4億円の原資について、
(1)1985年に自宅土地の売買などをした後、税引き後に残った2億円を積み立てておいた銀行口座から89年11月に引き出した2億円
(2)97年12月に銀行の家族名義の口座から引き出した3億円
(3)2002年4月、家族名義の口座から引き出した6千万円を事務所の金庫に保管していた。
2004年10月にはこの金庫に4億数千万円残っており、うち4億円を陸山会に貸し付けた

と説明しており、「小沢氏が明らかに証明することが困難」という認識は、説明した内容を否定する証拠を示さなければ妥当性がまったくない。
TV報道番組(大手マスコミ)でも「4億もの大金をどこから持ってきた?」しか報道しない。コレも意図的、恣意的な世論誘導報道と言える

110 :法の下の名無し:2011/10/01(土) 22:49:34.70 ID:zfY/MgyU

◆ 陸山会事件元秘書有罪判決文内容と事実関係の検証 ◆

★小沢氏からの借り入れ4億円を未記載にした動機

★【判決文の該当部分】
(1)「検察官は4億円の原資を積極的に立証していないから「公にできないもの」であると見るには証拠が足りない。
しかし、小沢氏が明らかに証明することが困難である限り動機と認定することが可能である」

★【検証】A

今回の裁判は政治資金規正法違反(虚偽記載)が起訴内容なのだから、理由は付け足しでしかなく、「陸山会が04年度に小沢一郎から借り入れがあったのに政治資金収支報告書に記載していなかった事実があったのか」が重要な争点になる。

04年度の収支報告書には、小沢氏からの4億円の借入れが記載されているのだから、それ以外に実質として小沢氏からの借り入れと言える4億円があったのかが問題になる。

小沢氏から借りた4億円を担保(陸山会名義の定期預金)に銀行から4億円を借りたことをからも、小沢氏から8億円の借入金があったという事実はない。その場合は、小沢氏からの借入金は記載されている4億円だけであり、未記載の借入金れは、りそな銀行からの4億円ということになる。

111 :法の下の名無し:2011/10/01(土) 22:55:07.49 ID:zfY/MgyU

◆ 陸山会事件元秘書有罪判決文内容と事実関係の検証 ◆


★小沢氏からの借り入れ4億円を未記載にした動機

★【判決文の該当部分】
(1)「検察官は4億円の原資を積極的に立証していないから「公にできないもの」であると見るには証拠が足りない。
しかし、小沢氏が明らかに証明することが困難である限り動機と認定することが可能である」

★【検証】B

政治資金団体は法人格が無いので、りそな銀行との金銭消費貸借契約の主体は小沢氏になっている可能性が高い。
名義は小沢氏の可能性もあるりそな銀行からの借入金4億円も、小沢氏からの借入金と記載しなければならないというのなら、陸山会の資産とする土地や建物も、登記上は小沢氏名義になっていながら陸山会の政治資金収支報告書に記載されているのは“不実記載”ということになる。

04年度の収支報告書にも、借入金残高として、小沢氏約4億9千万円・りそな銀行約4千7百万円と記載されている。
名義はともかく実質の判断で政治資金団体が銀行から借入金を認められているのなら、未記載の借入金4億円は、小沢氏からではなく、りそな銀行からとなる。

りそな銀行からの借入金4億円が不記載であることは確かだが、陸山会会計責任者が、04年度の借入金を8億円ではなく4億円と認識しても、それほどおかしなものとは言えない。ともかく土地を購入するために4億円が必要で、陸山会はそれを小沢氏からの借入金で賄うことにしたという感覚であり、陸山会が8億円も借り入れを行ったという感覚はなかっただろう。

112 :法の下の名無し:2011/10/01(土) 23:01:00.63 ID:zfY/MgyU

◆ 陸山会事件元秘書有罪判決文内容と事実関係の検証 ◆

★小沢氏からの借り入れ4億円を未記載にした動機

★【判決文の該当部分】
(2)「当時、胆沢ダム工事の建設利権をめぐる報道がなされ、小沢氏はマスコミのターゲットになっていた。
石川被告が4億円の原資に関して追及されることは予測でき、借入れの事実を隠蔽しようとしたことが推認できる」

★【検証】

胆沢ダム工事の建設利権をめぐる話は西松建設絡みで08年から09年にかけてマスコミで取り上げられたと記憶しているが、04年度の収支報告書を提出した05年3月近辺で、小沢氏が胆沢ダム利権絡みでマスコミのターゲットになっていたのだろうか?

04年度の政治資金収支報告書には、小沢氏から4億円の借入金があった事実が記載されている。
裁判長が「石川被告が4億円の原資に関して追及されることは予測でき、借入れの事実を隠蔽しようとしたことが推認できる」と言うのなら、04年度の政治資金収支報告書には、小沢氏から4億円の借入れがあった事実が記載されている理由を説明しなければならない。

原資の追及を避けるために「借入れの事実を隠蔽しようとした」のなら、記載した借入れ4億円は、小沢氏ではなく、りそな銀行と記載するほうが“自然”なのだから、判決の認定(推認)は奇妙なものである。

113 :法の下の名無し:2011/10/01(土) 23:06:29.95 ID:zfY/MgyU

◆ 陸山会事件元秘書有罪判決文内容と事実関係の検証 ◆

★水谷建設からの裏金授与認定

★【判決文の該当部分】
「元社長の証言は、他の水谷建設の関係者とも符合し、都内ホテルにおけるレシートなど客観的証拠とも合致しており信用できる。
一切受け取っていないという大久保、石川両被告の供述は信用できない」

★【検証】@

検察が立件を諦め起訴しなかった水谷建設から陸山会もしくは小沢氏側への裏献金授与問題について、東京地裁は、控訴範囲を逸脱してまで事実の認定をしている。

※贈収賄の立件は野党議員であり職務権限から困難でも、金銭の授受が事実なら、政治資金規正法違反ないし所得税法違反になる。

「元社長の証言は、他の水谷建設の関係者とも符合」と判決文では述べているが、川村元社長が04年10月15日に石川被告に5千万円を六本木の全日空ホテルで渡したとき、ホテルまで送ったと検察に証言した社用車の元運転手は、公判で、元社長を全日空ホテルに送ったことがあるのは、水谷会長が脱税で逮捕された06年7月より後だと証言している。そして、元社長を乗せていったという検察調書を訂正したいと証言している。

※裁判長は、証人の元社用車運転手に、運転実績の書き漏らしの可能性や記憶の曖昧さを確認している。

判別文では「都内ホテルのレシートなど客観的証拠とも合致」とも述べているが、元社長は社用車かタクシーで行ったと証言しているのだから、社用車の利用が元運転手の証言で否定されたら、元運転手が証言したように、そのタクシーの領収書がなければならないだろう。
「都内ホテルのレシートなど」と言うが、実質「川村氏が提出した都内ホテルのレシート一枚」しか無いのだ。

元運転手から書き漏らしの可能性や記憶の曖昧さの証言を導きだしたからと言って、元社長がその日に全日空ホテルに社用車で行った認定にはつながらず、「元社長の証言は、他の水谷建設の関係者とも符合」などとは言えないのだ。

114 :法の下の名無し:2011/10/01(土) 23:11:59.98 ID:zfY/MgyU

◆ 陸山会事件元秘書有罪判決文内容と事実関係の検証 ◆

★水谷建設からの裏金授与認定

★【判決文の該当部分】
「元社長の証言は、他の水谷建設の関係者とも符合し、都内ホテルにおけるレシートなど客観的証拠とも合致しており信用できる。
一切受け取っていないという大久保、石川両被告の供述は信用できない」

★【検証】A

水谷建設水谷功元会長も、公判で、川村元社長が04年10月に石川さんに手渡したと証言した5千万円について、「私が手配したが、大久保さんに渡したと報告を受けていた」と証言しており、小沢サイドへの裏献金を工面は認めているが、金銭授与の具体的な経緯で食い違いをみせている。

どれを指して「元社長の証言は、他の水谷建設の関係者とも符合」と認定したのかと問いたい。
裁判官の事実認定は、根拠が雑というか、自分の思い込みに沿う証言や状況のみを採用し、ある方向の見方に偏って行われていると言わざるを得ない。
書き漏らしや記憶の曖昧さは、運転手に限ったことではない“一般論”とも言え、元社長・元会長などの他の水谷建設の関係者にも適用できる問題である。

115 :法の下の名無し:2011/10/01(土) 23:17:35.84 ID:zfY/MgyU

◆ 陸山会事件元秘書有罪判決文内容と事実関係の検証 ◆

★岩手・秋田のある時期の公共事業は小沢事務所が仕切っていたいう「天の声」認定

★【判決文の該当部分】(抜粋)
「岩手県や秋田県では、公共工事の談合で小沢事務所の了解がなければ本命業者にはなれ ない状況。
小沢事務所の秘書から発せられる本命業者とすることの了解はゼネコン各社にとって「天の声」と受け止められていた。
元公設第1秘書の大久保隆規被告は2002〜03年 ごろから天の声を発出する役割を担うようになった。」

「大久保被告は、自らいわゆる天の声を発する役を担当し、企業との癒着に基づいた小沢事務所の資金集めに深く関わっていた。犯情は他の被告に比べて相当に重い。石川被告が果たした役割は非常に重要で責任は大きい。池田被告が果たした役割も重要である。」

★【検証】@

「平成14、15年から、「天の声」を発する役割を担うようになった」ということは、2002年か03年からある時期まで、岩手県と秋田県の公共事業受注は小沢事務所に差配されていたということになる。
それが西松建設問題が発覚する2008年まで続いていたと考えると、その期間の岩手県知事は、安部内閣と福田内閣で総務大臣を務めた増田 寛也氏(元建設省官僚:知事1995年〜2007)である。

総務大臣まで務めた増田氏は、知事をしていたある時期の岩手県の公共事業が知事を頂点とする県庁機構ではなく小沢事務所に牛耳られていたとする今回の判決を看過するのだろうか?

116 :法の下の名無し:2011/10/01(土) 23:23:19.86 ID:zfY/MgyU

◆ 陸山会事件元秘書有罪判決文内容と事実関係の検証 ◆

★岩手・秋田のある時期の公共事業は小沢事務所が仕切っていたいう「天の声」認定

★【判決文の該当部分】(抜粋)
「岩手県や秋田県では、公共工事の談合で小沢事務所の了解がなければ本命業者にはなれ ない状況。
小沢事務所の秘書から発せられる本命業者とすることの了解はゼネコン各社にとって「天の声」と受け止められていた。
元公設第1秘書の大久保隆規被告は2002〜03年 ごろから天の声を発出する役割を担うようになった。」
「大久保被告は、自らいわゆる天の声を発する役を担当し、企業との癒着に基づいた小沢事務所の資金集めに深く関わっていた。犯情は他の被告に比べて相当に重い。石川被告が果たした役割は非常に重要で責任は大きい。池田被告が果たした役割も重要である。」

★【検証】A

国沢前社長は「公共工事が欲しかったので(小沢氏側への)献金を続けていたが、まったく工事を回してもらえないため、このまま献金を続けていても無駄だと思い、2つの政治団体を解散するに至った」と証言した。
この証言は、小沢氏の影響力が強いと言われている東北地方での公共工事が、
西松建設側にほとんど斡旋されていなかった事実とも合致している。

7月17日、東京地裁で、西松建設の国沢幹雄元社長の政治資金規正法違反などの事件に対する判決が言い渡された。
検察が受注工事一覧表まで示して寄附が公共工事の談合受注の対価であったことを主張したにもかかわらず、判決は、量刑面で被告人に有利な事 情として、寄附は「特定の公共工事を受注できたことの見返りとして行われたものではない」と認定し、検察の主張を正面から否定した。
当時特捜部は捜査態勢を拡充し、鹿島などゼネコン各社の役員や当時の東北支店幹部、営業担当幹部らから一斉に事情聴取し、裏献金の有無などを調べていた。しかし何ら「天の声」なる小沢氏側の公共事業受注便宜を証明する物は得られなかった。

「工事受注の見返りではない」と裁判所の判決によって、明確に「天の声」を否定されている。
一体この事実をどう捉えて、今回の「天の声」認定に到ったかのかを明確に説明してもらいたいものだ。


05. 2013年1月29日 19:26:58 : RufpgDo1AM
こういう悪徳裁判官が
即刻死刑になることを
切に望む。

06. 2013年1月29日 20:58:04 : mp6fw9MOwA
飯田裁判官はヒラメ裁判官の様で有り、最高裁事務総局の指示通り行動するだけだろう。
しかも、ヒラメは指示する所が間違っているか否かでは悩まず、言いなりになるので、自分が下した判決が間違っていると判明しても悔いる事もないだろう。
ゴビンダさんの誤判決に関しても一切責任を感じず、石川さん裁判に応じた事がこれを証明している。
しかし、最高裁事務総局は裁判所に対する国民の不信感が強くなっており、法と証拠を無視した判決で逃げられない事を悟っているだろう。
不正選挙で自民圧勝を梃子に不法判決を企んでいたと思われるが、その選挙に不法行為が有ったと責められる種を残してしまった。
最高裁事務総局には小沢さん1審で指定弁護士が控訴するとの手を打ち、これが裁判所の不法行為の追求を強めたとの反省もあるだろう。
最高裁事務総局には登石判決の法を逸脱した違法判決の内容が表に出されないで無罪にするとの選択肢しか残っていないと推認できる。

07. 2013年1月29日 21:23:39 : jKpl2O16LA
>石川裁判こそデタラメな政治裁判である。

それは石川がデタラメなことやるからだ。

小沢は、石川トカゲの尻尾をきっただけ。


08. 2013年1月29日 23:04:08 : CaZUyBs4FY
>7
>4を読んで、そんな事いえる貴方の頭の中見てみたいよ。

09. 2013年1月29日 23:45:15 : nyAwz5RSi6
この飯田裁判官の顔を見てみたい! 誰か顔写真の出せる方がいたら、ぜひお願いします。これまでも顔写真の出た裁判関係者は、あまり良い人生結果になっていな
いようなので、この裁判官もぜひ大きく写真を出してあげるといいのでは。

10. 2013年1月30日 00:16:01 : ppavk9Bx8E
石川ともひろ議員は、今年の元旦小沢邸に挨拶に行っています。
有料メルマガ「汚名挽回」にその時の様子が書かれていました。
小沢邸の後、ご夫婦で鈴木宗男氏の自宅を訪ねています。
律儀な人物と思います。
が、如何せん石川議員も鈴木氏も裁判中なので、再び政権に返り
咲いた自民党の連中に指揮権発動等されてはたまったものではな
いので、深謀遠慮の行動になっていると受け止めています。
我身の危険も顧みずに小沢無罪を導く証拠の録音を撮った石川議
員に、司法は私的制裁を加えようとしているのかもしれません。

11. 2013年1月30日 04:07:36 : p8VyGZV7QI

 この裁判官こそ法廷で審理すべきです。
 

12. 2013年1月30日 10:24:26 : LxZTKqwj7U
 >>05のようなコメント

悔しいね〜! マスコミに洗脳された国民も〜 

                  ごまめの歯ぎしり


13. 事実.. 2013年1月30日 11:14:53 : OVqBVLHbjlqSg : WXkQqohOAH
.

贈賄側の「小沢に金を渡した」証言は多数

いずれも偽証とされておらず、証言採用されている


当然、石川有罪


ごく自然な流れである。


14. 2013年1月30日 12:21:14 : POscEtbz5M
別件逮捕の常習犯特捜検察。
西松事件消滅で、帳簿記載が正しくないと石川代議士逮捕起訴し、陸山会事件を捏造。無理やり、陸山会事件にくっつけ、大久保さんを訴因変更。陸山会事件で突然登石裁判長は起訴内容に無い水谷贈収賄を匂わせ、推論に次ぐ推論で、冤罪を科した。これが日本国の司法。
してやったりとほくそ笑む霞が関。これを恥と思わぬ主権者国民。代弁者国会議員。
はした金で、掲示板に書き込む奴隷根性の代弁者達。

15. JohnMung 2013年1月30日 13:00:11 : SfgJT2I6DyMEc : mroDvzkVpw

13. 事実.. 2013年1月30日 11:14:53 : OVqBVLHbjlqSg : WXkQqohOAH
     ↑
     ↑
 ID= WXkQqohOAH は、ペンネを替えながら、「真相の道」などネトウヨと同様、確たる根拠なしに他者を冒涜し貶めることを執拗に繰り返しています。

 ID= WXkQqohOAHのコメは、尤もらしくカキコしていることもありますが、アメポチ売国奴「真相の道」やゴロツキ岩手の恥さらし松田賢弥等が4、5月頃〜8、9月頃まで持ち出してきたもので、論破されてはまた出してくる、の繰り返しでいわばイタチごっこ。まともに論議する価値無し。
 ただ、スルーして放っておくと、自作自演用または捨てIDを使い、かつネトウヨ仲間が集ってきて、いわゆるスレ荒らし同然のことをやる。赦しがたい輩です。

 阿修羅では概ね、文言・表現でのチェックによりコメントは削除されるが、引用して批判した方も削除されこともあり、いわば喧嘩両成敗のようなところがあるようだ。
 互いにフラットな関係なら、これも納得できるが、一方がたまたまではなく、繰り返し執拗に、ガセ、憶測・妄想込みで他者を貶めるような「真相の道」のような投稿記事が掲載可能なことは如何なものかと、怒りを感じる。このことは、上記の悪意のコメントについても同様である。

 管理人様におかれましては、数多くのスレをチェックされるのは物理的に無理だとは思いますが、放置されると、阿修羅掲示板が、冤罪造りの国策捜査に手を貸す場になりかねないことを危惧するとともに、適切な措置を可及的速やかに執られることを期待いたします。


16. 2013年1月30日 13:25:28 : ToozG1Bzgg
>>13. 事実.. 2013年1月30日 11:14:53 : OVqBVLHbjlqSg : WXkQqohOAH

>>当時特捜部は捜査態勢を拡充し、鹿島などゼネコン各社の役員や当時の東北支店幹部、営業担当幹部らから一斉に事情聴取し、裏献金の有無などを調べていた。しかし何ら「天の声」なる小沢氏側の公共事業受注便宜を証明する物は得られなかった。


結局検察は30億円掛けて捜査(誘導?)したにも関わらず、「小沢に金を渡した」証言は得られず、西松建設水谷建設と捜査(誘導?)に屈した証言のみ証拠として上程した。
本来なら各ゼネコンの証言も証拠として示す必要があるにも関わらず、検察はしなかった。


17. 2013年1月30日 14:14:33 : 4hiOl19Law
裁判官に求められる条件は正義である。
冤罪を判決している輩が高等裁判所に在籍して裁判官であり続ける事が有ること自体正義は無くなったという事です。
裁判官の弾劾裁判が先ではないでしょうか。

18. 2013年1月30日 14:24:09 : M46znu1apo
裁判所がグルで犯罪者だから
国家に都合の悪い人間救われないよ
裏を返せば国民の為の政治家は救われないよ

国民の代表の政治家は本の一握りだなー・・?
政治家まで既得権益で一緒だから・・


19. 日高見連邦共和国 2013年1月30日 14:26:04 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>13 『事実.. 』=『小沢チョン一郎』=『小沢支持者は○○のウスラバカ』シリーズのペンネのキミ。

事実.. 』=『小沢チョン一郎』=『小沢支持者は○○のウスラバカ』っていう事実関係を私に“看破”されて開き直ったか?

>贈賄側の「小沢に金を渡した」証言は多数

いずれも偽証とされておらず、証言採用されている

当然、石川有罪
(引用終わり)

この裁判ごっこの“訴因”はなんだ?“贈収賄”ってどこで争われてるんだい?
答えて見ろよ。


20. 日高見連邦共和国 2013年1月30日 14:37:22 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>13 『事実.. 』=『小沢チョン一郎』=『小沢支持者は○○のウスラバカ』シリーズのペンネのキミ。

ごく一例をご紹介。

http://hwww.asyura.com/13/senkyo143/msg/141.html#c62
62. 小沢カルトは、馬鹿ばかり 2013年1月28日 10:01:08 : 0BkUALRb6n5b2 : WXkQqohOAH

http://hwww.asyura.com/13/senkyo143/msg/268.html#c55
55. 小沢カルトは無知蒙昧 2013年1月30日 11:04:30 : i2XGj.S73GA1E : WXkQqohOAH

http://hwww.asyura.com/13/senkyo143/msg/225.html#c51
51. 小沢カルトとは 2013年1月29日 01:10:14 : aqV9NV9X1oTC. : WXkQqohOAH

http://hwww.asyura.com/13/senkyo143/msg/277.html#c13
13. 事実.. 2013年1月30日 11:14:53 : OVqBVLHbjlqSg : WXkQqohOAH

http://hwww.asyura.com/13/senkyo143/msg/253.html#c34
34. 小沢チョン一郎. 2013年1月29日 17:12:09 : Sri5EiJwgPuPM : WXkQqohOAH


21. 2013年1月30日 14:47:55 : jdXuV8LzLc
小沢さんの裁判で高裁が、故意ではない可能性があると言ってませんでした?

22. 日高見連邦共和国 2013年1月30日 15:59:33 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>20

言ってましたよ、判決主文で。
他の法廷での判断への不可侵という“不文律”を曲げて、の言及でした。
これはとても評価できます。

が・・・これも一種の“前例”として今後悪用される可能性が有る、という危惧だけは言っておきます。
(心配性?


23. 日高見連邦共和国 2013年1月30日 16:00:24 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

22です。

アンカー間違い、>>21 ID=jdXuV8LzLc さんへのコメントでした。


24. 2013年1月30日 17:22:26 : SKeByiWqT6
「冤罪」で無実の人間を有罪にした、出来損ないでも未だ裁判官ができるのか!
税金を無駄ずかいして、自分に能力のないために他人を傷つけてよくのうのうと未だ人を裁くきになるね、頭悪いんじゃないか。医師でも、パイロットでも、ドライバーでも自分の能力不足で人を傷つけて同じ仕事をさせる仕組みは持っていないよ。
なぜ裁判官を罷免させないのか、この方がよほどつみ深い。医療ミスした医者を刑事告訴できるなら、「冤罪」をつくったこの裁判官を刑事告訴するべきでしょう。身内に甘いの丸出しですね。

25. 小沢カルトは馬鹿ばかり 2013年1月30日 19:01:52 : .8s1Cm2S.9lOg : WXkQqohOAH
.


>>。ヨ冤罪」で無実の人間を有罪にした、出来損ないでも未だ裁判官ができるのか!

お前みたいな出来損ないでも、市民権をくれる国だからなぁwww


.


26. 2013年1月30日 19:04:47 : a4MVP6QVGE
真相の道ってなに。あの統一協会のこと?


27. 2013年1月30日 20:12:27 : E9zL4euwjO
「特別会計の闇」が日本をギリシャ化するってことだね。

小沢さんや石川さんがやられるのも、石井議員が殺されたのも行き着く先はここだね。

『財務省 今さら「埋蔵金」7兆円 取り崩しのデタラメ』
http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/308.html


28. 2013年1月30日 20:34:23 : WMRrmdB4Qk
>>25. お前は既に死んでいる。死ぬまでほざけ。

29. 2013年1月30日 20:39:54 : 0hsNIzQdZI
石川さんの録音、許さん、ていうことか?

30. 2013年1月30日 22:18:15 : MnC7a1sWQk
もともと、政治的奸計から始まった陸山会デッチアゲ事件だが、司法官僚達が予期していなかった、
石川氏の取り調べ録音により調書改ざんという犯罪が白日の下に晒されてしまった。
本来なら、調書の改ざんという犯罪を犯した田代元検事を起訴すべきであったが、
佐久間元特捜部長、木村元主任検事を含め、調書改ざんに関与した特捜検事を不起訴にした。
司法官僚達は、同僚の犯罪を強引にもみ消してしまった。この件は彼らにとって、
痛恨の敵失だったのだろう。この一件が無かったら小沢氏の判決もうどうなっていただろうか。
元来、西松建設および陸山会事件は、小沢氏抹殺を企図して謀られた政治的案件だから、
裁判も法律論を超えた経過をたどってきているのだろう。「ミスター推認」、登石郁朗裁判長の
判決を見れば、結果ありきで何でもありの世界だ。

小沢氏の元秘書の裁判も、法律的な判断よりも判決ありきとなるのだろう。
ミスター推認氏のように判決文などいかようにも書けるのだから。

司法官僚達は、田代元検事達を強引に不起訴にして犯罪をもみ消した痛手と、小沢氏を政界から抹殺するという
政治的目的の完遂とを、いま天秤に掛けてるに違いない。
元秘書に無罪判決を出せば、小沢氏にとって息を吹き返す一助になる。
「それも許されない」と彼らは考えていそうだ。

司法への信頼は地に墜ちているが、マスコミによる目くらましのおかげで司法官僚達の奸計が
見抜けていない人達がいるから、これ幸いと彼らは突っ走るかもしれない。
司法官僚や既得権益者の陰鬱な謀を見抜く目を多くの国民が持っていれば、暴走できないのだろうが、
彼らは国民の目に多少怯えつつ判決を考え中なのだろう。


31. 2013年1月30日 22:31:17 : WMRrmdB4Qk
>>25. お前は本当にばい菌みたいな奴だな! 外道のくせに日本語使うな!!

馬鹿野郎!!


32. 2013年1月31日 01:06:54 : THPWvWm6KA
聞いた話ではドイツでは冤罪を起こした裁判官は、その被告と同じ罪を問われるらしい、日本もそれくらい厳しくしないとだめなのだろうね、

冤罪を起こした裁判官は刑務所送りにする、そういうシステムがほしいものだ、


33. JohnMung 2013年1月31日 08:33:36 : SfgJT2I6DyMEc : mroDvzkVpw

32>
 検察官もね。そして、背後にいる麻生太郎と森英介等々もだろうね!
 罪名は、謀反・騒乱罪とか!?


34. 2013年1月31日 09:45:12 : O1qQSuAIEg
30さん 私も同じように考えています。
道義や正義が通らないのが人の世なのかも知れないとの心境ではありますが、これは決して自分の小沢氏支援行動を止めるという意味では決してありません。
しかし、一方では日本が歴史上これほど物質的に豊かであった時代が過去にあったであろうかとも思ってしまいます。
確かに今回の自民党復権で貧富の格差というか格差社会が益々拡大定着しそうではありますが、職業を選らばなけれ低賃金の仕事はないわけではなく、食べていけないことはない社会ではあるようにも思われます。
民主社会ではあってはならない司法官僚による犯罪行為を私は許すことはできませんが、周りにいる多くの人達との意識の落差を感じざるを得ないのが現実です。

35. 2013年2月03日 07:03:30 : hjGkQDrWpI
09さんへ

飯田喜信も例にもれず権力の手先として任務を遂行中。ゾンビのような面持ちである。
また、厚労省からの天下りで法曹資格のない桜井龍子は佐藤栄佐久事件の有罪を確定した。
この顔を忘れまい。ほどなくセンゴクと同様に顔面が腐敗し崩壊するだろう。悪霊退散!

>石川議員ら弁護団提出の新証拠、その大半を却下した飯田喜信裁判長はこんな顔
飯田喜信:http://blog-imgs-56-origin.fc2.com/t/h/r/threechords/20121119143708.jpg
Sekilala&Zowie:http://threechords.blog134.fc2.com/blog-entry-1804.html

>佐藤栄佐久氏の上告を棄却し冤罪を確定した桜井龍子裁判〜これはひどい!
写真と記事:http://www.47news.jp/CN/200809/CN2008090501000353.html
木霊の宿る町:http://onomar.jugem.jp/?eid=4169
佐藤栄佐久公式サイト:http://eisaku-sato.jp/blg/cat2/
佐藤栄佐久氏事件、有罪確定。さぞ悔しいだろう。
http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/320.html

>これも必見・写真集「小沢一郎氏の冤罪事件・クーデター部隊」
竹崎博允 (最高裁長官) 登石郁郎 (秘書事件裁判官)山崎敏充 (前最高裁事務総局長) 但木敬一(元検事総長)樋渡利秋( 検事総長 → TMI総合法律事務所顧問 )大鶴基成 (東京地検次席検事 )佐久間達哉 ( 特捜部長 → 左遷 ) 吉田正喜 ( 特捜部副部長 )斎藤隆博 ( 特捜部副部長 )木村匡良 ( 東京地検・主任検事 )田代政弘 ( 検事、調書捏造 )・・・・・・
http://kazenomitikusa.wordpress.com/2012/06/09/%E3%80%90%E6%9C%80%E6%96%B0%E7%89%88%E3%80%91-%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E%E6%B0%8F%E3%81%AE%E5%86%A4%E7%BD%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%BF%E3%83%BC%E9%83%A8/


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK143掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK143掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧