★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK143 > 780.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
談合ニッポンをもう一回うちこわす! 小沢一郎がすべてを語った サンデー毎日2月24日号 
http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/780.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 2 月 13 日 00:01:02: igsppGRN/E9PQ
 

http://www.twitlonger.com/show/l0s5ia
TwitLonger 2013年2月12日発売 サンデー毎日2月24日号


総選挙後、週刊誌に初登場

談合ニッポンをもう一回うちこわす!

《小沢一郎がすべてを語った》

アベノミクス、TPP、野党再編、憲法改正

ーー惨敗した「剛腕」次はどう動くのか

〈アベノミクスは「国民にカネが回らない」〉

〈安倍首相「なんとなく右」が危なっかしい〉

〈このままなら民主党は「第二の社会党だ」〉

嘉田由紀子滋賀県知事を擁した前回衆院選で惨敗を喫した小沢一郎・生活の党代表。果たして“剛腕”は死んだのか。景気対策の裏で「憲法改正」に突き進む安倍晋三政権の評価、そして今後の政局はーー。作家・大下英治氏が核心に迫った独占インタビュー90分。

【大下英治】まずは昨年12月の衆院選を振り返っての心境を。

【小沢一郎】「第三極」といわれるグループがいくつかできて、しかも突然の解散で時間がなかったから、できるだけ広く支持を集めるには、受け皿を大きくした方がいいだろうと思ってね。僕ら「国民の生活が第一」が日本未来の党に合流する以前から、みんなの党にも日本維新の会「このままだと必ず(総選挙で)負ける」と、まとまるように言い続けてきたんだけれども、結果はご存知の通り。僕の思った通り、自民党を利する結果になりました。

【大下英治】野田佳彦首相(当時)による早期解散には、維新の会へのけん制とどうじに、小沢一郎に準備をさせない意図があったのでしょうか。

【小沢一郎】多少あったかもしれないが、まさに自殺行為。一瞬にして200人近くの同志を失ったにもかかわらず、野田首相周辺から「これで党が筋肉体質になる」「スリムになって逆に良かった」というような意見が聞かれる。異常としか言えません。

【大下英治】民主党政権が壊れた根本は何でしょう。

【小沢一郎】国民から政権を預かった、という責任感と使命感がなかったことです。それに、僕の例が典型ですが、同志が力を合わせて助け合うという良い意味での仲間意識が皆無でした。政権という“高価なオモチャ”をもらって、喜んで遊んでいたという感じですね。

【大下英治】菅直人元首相らは「小沢一郎を排除すれば支持率が上がる」という発想でした。自民党はその点、まとまりがあります。

【小沢一郎】良くも悪くも自民党の方が“大人”の常識を持っている。民主党は“子ども”。加えて、セクト主義的な左翼運動の体質があるのでしょうか。“内なる敵”を倒す、「あいつを倒せば自分は安泰だ」という感覚でした。その点は官僚と同じ。だから民主党は官僚と“共闘”できたんでしょう。せっかくスゴロクの「振り出し」から「上がり」に行ったのに、また「振り出し」に戻っちゃった。

【大下英治】しかし、「振り出し」に戻ったのは、国民が「二大政党はダメだ」と感じたからではないですか。

【小沢一郎】半分あきらめたんでしょう。それが総選挙の低投票率に表れた。ただ、自民党の得票は増えていない。(第三極が)バラバラになったから(自民、公明の議席が)3分の2になっただけです。

【大下英治】維新の橋下徹大阪市長は石原慎太郎と組んで主張が変わりましたね。

【小沢一郎】参院選が終わればはっきりするでしょうが、石原さんは完全に自民党ですよ。「総選挙で自民党が(過半数を)取れなければオレの出番」と思っていたかどうかは知りませんがね。

《「政権奪還は難しくない」》

【大下英治】今回、“一兵卒”から再び(生活の党の)代表になったのはなぜですか。

【小沢一郎】非常に迷いました。かつて自由党をつくった時と同じ状況になったわけです。僕を支持してくれる人たちは熱心な人が多いから、僕が代表になることでその票は多分戻ってくるが、過半数にはならない。主義・主張がはっきりするのはいいけれども、政権奪還という大目標からすると、我々だけでは難しい。ただ僕は、政権奪還自体は難しくないと思っています。事実、自民党などの票は増えなかったのに3分の2の議席を得たわけだから、再び(民意が)振れればドンデン返しになる。そのために受け皿をしっかりと広げ、連携することが大事だと思います。民主党は政権を一度取りましたから、自民党に対抗するのは民主党、という意識が国民に染み込んでいるんじゃないでしょうか。

【大下英治】海江田万里代表は小沢さんが代表選に立てたことがある。連携はある?

【小沢一郎】でも、「排除の論理」の人たちの影響力もまだあるだろうし、(連携は)こちらから言う立場でもない。ただ、「なんとしても政権を」という積極的な意欲がないと、労働組合だけの“第二の社会党”になっちゃう。民主党の諸君の「志」次第ですね。

【大下英治】維新はどうですか?

【小沢一郎】旧体制に対峙(たいじ)し、看板通り維新を断行するなら大賛成です。でも自民党と連携話をしているようでは国民の期待も萎(しぼ)んじゃう。

【大下英治】第三極は大変だ。

【小沢一郎】このまま行くと、野党は参院選で負けますね。でも、国民は自民党でいいとは思っていません。この前の選挙では、自民党に投票したくない人は棄権しました。参院選で負けたって次の衆院選は絶対勝てる。自民党は安定政権とは思えません。結構もろい。(安倍政権は)「右(路線)」と言われるが、右でも左でもいいんですけれども、政治家としての理念に基づき、そこから出る政策、主張、論理的・合理的な結論を掲げてやるなら、結果として賛成できなくても理解はできます。だけど、その場その場、なんとなくの右、なんとなくの左では、とても危なっかしい。安倍晋三さんはとても人柄がいいし、僕は好きです。だけど天下の政治、日本の舵取りですから、人が良いというだけでは、ちょっと船長として心許ないですね。

【大下英治】そのアベノミクスの「金融緩和」「財政出動」「成長戦略」という“三本の矢”をどう見ますか。

【小沢一郎】前の自民党に戻っただけでしょう。不景気だから公共事業をやれ、というだけで目新しい話じゃない。GDPを大きくすれば、みんなに配分が行き渡り、国民の所得も上がる、生活水準も上がるという考え方が背景にあります。かつての小泉純一郎元首相も竹中平蔵氏もそうでした。右肩上がりの経済の時は通用しましたが、小泉氏以降は全然違います。実際、国民所得はずっと減っています。経営者層の所得と企業の内部保留だけが膨らみ、国民の所得に還元されていない。今また右肩上がりの時の考え方を持ち出したわけですが、国民全体のレベルアップ効果はありません。

【大下英治】「脱原発」ですが、前回衆院選で目玉の争点だったはずなのに、維新は曖昧、自民党も強く言わなくなりました。

【小沢一郎】維新も他の第三極も、口を揃えて言わなかったから、争点にならなかったと思います。加えて、野田政権が原発事故は「収束した」と宣言した。それで、なんとなく事故が終わったような雰囲気になってしまった。

【大下英治】自民党は逆に再稼働に前向きです。3分の2の議席を得たということは、国民の支持を得たという意味になるのでしょうか。

【小沢一郎】「支持」ということなんでしょうね。

【大下英治】もし選挙までに時間があれば、脱原発の訴えは浸透したと思います?

【小沢一郎】いや、違うでしょうね。メディアも政党も黙殺しちゃったんだから、酷い話です。最後は国民が決めることですが、こんなことをしていたら天に唾する結果になるような気がして、とても心配です。

《夏の参院選で計20人擁立へ》

【大下英治】夏の参院選について伺います。生活の改選は6人で非改選は2人。

【小沢一郎】改選議員のうち3人が選挙区で、3人が比例区です。近く比例区の追加公認を発表しますが、比例区では10人を擁立する予定で目標は1000万票です。

【大下英治】小沢さんの地元の岩手では、民主党の平野達男前復興相に対して候補者を立てると聞いています。

【小沢一郎】しょうがないですね。民主党は、僕たちの現職がいる新潟(森ゆうこ氏)や広島(佐藤公治氏)に新人候補をぶつけてきました。今この状況下で対抗馬を立ててくるのはケンカを売ってきたということだから、対抗せざるを得ません。しかし、1人区については基本的に野党の共倒れを防ぐため、特別の事情があるところ以外は立てないようにしようと思っています。一方、3人区以上では、ぜひ公認候補を擁立したい。首都圏の1都3県(東京、神奈川、千葉、埼玉)などの選挙区と比例区を合わせて計20人は立てたい。

【大下英治】三宅雪子さんとか、前回衆院選で敗れた人たちの中にも「参院選に出たい」という人がいますね。

【小沢一郎】三宅君は張り切っています。参院では10人以上が院内交渉団体なので、2ケタの議席を確保しなければいけません。20人の候補者擁立を目指し、2ケタ当選を目標にしたい。2013年度予算案が衆院を通過すれば、参院選一色でしょう。2〜3月で基本政策を煮詰めていきますが、原点は、やはり政権交代した時のマニフェストですね。

【大下英治】安倍自民党は成長戦略を掲げています。対する生活、小沢一郎は日本をどう成長させていくのか。

【小沢一郎】外需頼み経済成長は非常に危ういことが分かってきました。諸外国の雲行きがおかしくなれば、日本もおかしくなるわけですからね。日本のように、精神的にまだ幼稚だが経済的に成熟した国は、内需中心で成長できます。1%か2%か、低いながらも成長していくことはできます。早くその仕組みを確立しなければならない。その前提として、中央集権体制を変えて地方に権限とカネを渡し、地方の活性化を図らなければいけません。それによって、内需中心の社会の礎を築いていこうというのが僕の考え方です。ところが、国会議員自身が中央集権、官僚主導の体制を変えられるはずがないと思っている。国民には地方分権、地域主権と言っているのに、実は内心、「あり得ない」と思っているんです。

【大下英治】でも都道府県によっては、能力の有無で格差が出てくるのではないですか。

【小沢一郎】隣の県は住みやすいとか、わが県の知事はダメだとかで差が出てくるからいいんです。地域間競争が生まれることでそれぞれが活性化されます。まず公共事業はすべて地方に渡すとか、地方分権を少しずつやればよかった。例えば、財務省は地方への補助金のうち「社会保障関係費15兆円は動かせない」と言うけれども、そんなことはないですよ。実際にやっているのは地方なんだからね。そして、地方の裁量に任せれば行政経費は3〜4割削減できます。また、例えば企業年金の資産運用で1900億円を消失させたAIJ投資顧問には厚労省の役人が天下りしていたのに日本人は平気な顔をしている。自立意識がうすいんですね。「オレたちのカネだ。どうしてくれるんだ」と怒るのが普通なのに企業も黙ってしまっている。みんな談合体質なんです。それを断ち切って打ち壊さなきゃ、日本はうまくいきませんよ。

《「彼ら」の企みは90点くらい取れた》

【大下英治】その談合体質にメスを入れるという立場からいえば、“邪魔者”にされたという認識はあります?

【小沢一郎】僕は旧体制の人たちにとって完全な標的ですよね。証拠も何もないのに、いきなり強制捜査されました。普通の法治国家、民主主義国家ではあり得ないことです。政権交代するとみられていた野党の代表を、衆院選前になんの証拠もないのに強制捜査するなんて、後進国の独裁国家です。民主主義を否定する人たちの所業ですよ。メディアも平気でそれに乗り、僕を犯罪者扱いしました。しかも、証拠が挙げられないとなったら証拠の偽造までした。その結果、3年半、僕は政治活動を制限され、結局は無罪になったけれども、同じ党の人間にまで攻撃されました。一方で、有印公文書まで偽造した検察官は刑事責任を問われない。どうなっているんだ、日本は!
ただ、僕の息の根は止められなかったけれど「彼ら」の企みは成功した。3年半、僕の行動の自由を奪って、政権交代と民主党を破壊したんだから、100点じゃないが90点くらい取れたと思っているよ、「彼ら」は……。僕だから歯を食いしばって頑張ることができたけれど、普通、政治家は1回か2回、報道でやられたら立ち直れない。

【大下英治】憲法問題について安倍首相は「憲法改正」を訴え、維新の石原慎太郎代表は「憲法破棄」。憲法改正、国防軍、集団的自衛権についてはどう考えていますか。

【小沢一郎】首相については最初に言った通りです。政治家としての基本理念とそれに基づいた論理的、合理的帰結としての主張ならいいが、その場その場の思いつきや感情で天下人がしゃべってはいけない。憲法について言えば、日本国内で言われる護憲、改憲の議論は意味がないと思います。国民がよりよい生活をするための最高のルールだから、時代の変化とともに変える必要があるなら変えればいい。それだけの話です。
憲法9条の解釈は、日本が国際紛争を解決するのに武力を行使しちゃダメだということでしょう。自衛権は「集団的」と「個別的」に理屈の上では分けるけれども、どっちも自衛のために武力を行使することです。自衛権の発動は、直接わが国に急迫不正の侵害があった場合、もしくは放置すれば侵害される恐れのある場合に限って許される。それが日本国憲法の精神です。日米安保条約があるからでしょう。日本を攻撃する側が日本の防衛に当たろうとした米軍基地や艦船を叩けば日本に対する攻撃となる。当たり前のことです。しかし、直接日本に対する攻撃ではない他国や他の地域の紛争について、日本人や日本に利害関係があるからといって自衛権を発動するのは憲法に違反します。それが憲法の精神ですよ。憲法の前文に「国際社会と協力して日本は名誉ある地位を占めたい」とある。だから国際社会の平和のために我が国は国連活動として参加すればいい。武力行使含む活動であっても国連の活動なら憲法の理念に反することはない。でも日本単独での行動は憲法上許されないし、僕自身の考えとしても許されるべきではないと思います。
今、日本人の生命が危ない時は自衛隊を派遣しようなんていい加減な話が出てきています。今や日本人は世界中どこにでもいます。その日本人に何かあったら自衛隊を派遣するというのは、海外派兵そのものです。その理屈だと世界中どこにでも派遣できる。古今東西、戦争はそうやって起きてきた。それは止めようというのが日本国憲法の精神であり、国連が出来た経緯でもあると思います。

【大下英治】国防軍については?

【小沢一郎】憲法には、個別の名称を書くものじゃない。「自衛権は行使してよい」「自衛権は否定するものではない」というように、条文を加えるのは問題ないと思います。また、「国際紛争はすべて国連により解決する。そして日本は国連の平和活動に積極的に参加する」と書けばいい。僕はそれを第9条に追加するのは構わないと考えています。

【大下英治】安倍首相は憲法96条を改正し、憲法改正の発議要件を現在の3分の2から2分の1へと緩和することを目指しています。

【小沢一郎】96条の規定は緩めてもいいと思います。憲法を変えやすくするのはいいけれども、中身が問題です。よほど日本人が見識を持っていないと、政権が変わるごとに憲法を変えることになりかねない。

《「次の衆院選までは全力だ」》

【大下英治】TPP(環太平洋パートナーシップ協定)交渉参加の是非が割れていますが、どう見ていますか。

【小沢一郎】日米構造協議の延長です。「ここはいいが、ここはダメだ」と、サシ(1対1)で米国とやれるの?いま参加したら米国の言う通りになりますよ。関税障壁を取り払うこと自体はいいが、米国の本当の目的は農業じゃない。医療、郵便貯金、金融など、もっと金額の大きい分野を狙っているんです。日本が本当に米国とサシでやれるなら、何も怖いことはない。

【大下英治】でも、今の安倍政権では無理?

【小沢一郎】無理だと思います。民主党より多少いいかもしれないが、似たようなものですから。

【大下英治】小沢一郎がトップ(首相)だったらやれるか。

【小沢一郎】嫌われても恨まれても、やるべきことはやらなきゃならない。僕は何回も(対米交渉を)やってきた。やり口は知っています。話し合いはなんぼでも可能です。論理の通ることは認めざるを得ないからですよ。何度も言いますが、日本人は論理で主張することがまったくヘタなんです。

【大下英治】ダメなら参加しない方がいい、ということ?

【小沢一郎】しない方がいい。自由貿易協定で十分です。

【大下英治】最後に小沢さんの政権奪還論を聞きたい。

【小沢一郎】今回、総選挙で「未来」に結集して選挙後に元の政党に戻ることは、(複数政党が一つの名称で選挙を戦う)「オリーブの木」構想で言えば何もおかしくないけれども、日本では、くっついたり離れたりと批判される。だから、もっとしっかりした集合体をつくらなければならないでしょうね。そのためにも、民主党が中心となって他党を糾合しないといけない。そうでないと政権は夢のまた夢。しかし、それができれば政権奪還は現実になる。小選挙区制では簡単なんです。(柱となる政治家は)誰だっていい。僕は、やりたいと言ったことはありません。「どうぞ」と譲って(隠れていると)怒られている(笑)。「この人の下で」となれば、すぐに自民党政権を倒せますよ。公明党は強い方につきます。10年前の民主党と自由党の合併当時、政権を取ると考えた人がいますか?自民党は民主党みたいにおバカさんじゃないから、政権が危うくなっても解散はしない。次の衆院選は2〜3年後か、もう少し先かもしれない。でも、まずは“幕藩体制”を倒さないと“文明開化”の世は来ない。頭領は坂本龍馬でも西郷隆盛でもいいが、「オレがオレが」と主張する人たちでは大事は成就しません。みんな自分を殺し、捨てることです。それで、国民に一番受け入れられる人、みんなの意見をまとめられる人がトップになればいい。僕は次の衆院選まで全力でやります。ただ、その間に政権を奪還するという志を持った人物が現れなかったら日本の未来はないと思います。

構成/本誌・青木英一
ジャーナリスト・山田厚俊

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. JohnMung 2013年2月13日 00:23:41 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

 小沢一郎氏と生活の党の同志たちをとことんまで支持支援させていただきます。

 なりたがり、目立ちたがり屋は、断じて支持しない。


02. 2013年2月13日 00:31:11 : 2zmv6ygxlg
賛同します。

マスコミはこの全文を決して載せない。これだけ攻撃した相手なら言い分を掲載してもいいはず。それができないからマスゴミなのだ。


03. 2013年2月13日 00:58:32 : cWIBtbognM
不正選挙もうち壊してください

04. 2013年2月13日 05:37:33 : eS5CPZpets
>>02
いや、さすがにこれはサンデー毎日の単独インタビューだから、全文転載は…。

個人的には2大政党制だけは止めてくれと言いたい。一番権力者が操り易い政治形態。
オリーブはよかったけど。


05. 2013年2月13日 06:13:22 : pDuR0joKhA
すばらしい!
この余裕、信念、覇気、活力、
「シンプル イズ ビューティフル、
 クレヴァー イズ シンプル、
 イッツ エクセレント!」
党議拘束をかけない党を率い、
まさに最先端、いってますね。
面白くなってきました。
縦波破綻調のツバメの尾型カタストロフィー、
自立共生的個々が縦に励起しあった超伝導のエクスタシー、
スピリチュアル乗数絶景哉特異点へのときめき、と肌理き。
MATRIX Revolutionで一瞬目にした青空。
”Soldier Of Love”もいいですね。
http://www.youtube.com/watch?v=IR5_rTCi-Bo&feature=fvwrel
もしもだめもとの如何様選挙を白昼堂々とかまされてしまうところなら、
こんなことは想定外だろうが。

06. 2013年2月13日 10:03:36 : Fg0U0H9Iak
> 【小沢一郎】嫌われても恨まれても、やるべきことはやらなきゃならない。僕は何回も(対米交渉を)やってきた。やり口は知っています。話し合いはなんぼでも可能です。論理の通ることは認めざるを得ないからですよ。何度も言いますが、日本人は論理で主張することがまったくヘタなんです。

自身への疑惑に関して「潔白だ、潔白だ」と言うだけで、国会での説明から逃げ回ったのに、「日本人は論理で主張することがまったくヘタなんです」には呆れる。

小沢は自分は日本人なので「論理で主張することがまったくヘタなんです」と言いたいのか?
しかし、日本人ならば憲法違反の外国人参政権付与を主張するはずはない。
恐らく、息を吐くように嘘を吐く朝鮮文化が身についていると言うことだろう。

> 自衛権の発動は、直接わが国に急迫不正の侵害があった場合、もしくは放置すれば侵害される恐れのある場合に限って許される。それが日本国憲法の精神です。

憲法9条には
2  前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

と明記してある。
「陸海空軍その他の戦力は保持しない」と書いてあるのに、「自衛権の発動が許される。それが日本国憲法の精神です。」
は、論理的に全く成り立たない。

小沢の言う「日本人は論理で主張することがまったくヘタなんです」は間違いで
「朝鮮人は論理で主張することがまったくヘタなんです。」が正しい。


07. 2013年2月13日 10:15:13 : q99nVAyNSQ
>僕は次の衆院選まで全力でやります。


長いなぁ

でも

もうひと踏ん張り小沢さんにやってもらうしかないな。

こうなりゃとことんついて行きましょう。


08. 新自由主義クラブ 2013年2月13日 10:15:34 : 41xQYjMxutK66 : Od3zRGIrsM
小沢一郎氏の詭弁には、ホトホト参る

日本人は、小沢一郎氏がバカにしているほどには、バカじゃないぞ


09. 2013年2月13日 10:16:04 : o8WjYsOxaI
本当に読み応えがあった。
明るい気持ちで支援出来る。
やはり小沢さんが一番前。

10. 2013年2月13日 10:27:06 : BmlRwCfNDk
先日、多摩ニュータウンにある、米国が占領している美しいゴルフ場の前を車で通る時に思った。隣には会員権の高いゴルフ場が隣接している。こんなに素晴らしい場所、私たちの場所が独占されている。米国よりも、フランスとか、カナダとか、スイスとか、もっともっと異なった国々に開放して、国際的施設として自由に使わせて、日本人の国際感覚を磨く施設にしてはどうかと・・・・。 小沢一郎さんはそういうセンスもきっともっていると思う。

11. 2013年2月13日 12:30:19 : Kj05L7bxDk
>>06 いまだに「国会での説明から逃げ回った」などというのには苦笑しました。
「呼ばれれば政倫審に出る」って言ってたのに、どこをどう捻じ曲げればそうなるのでしょうか。
「説明せよ」と大声で叫びながら、誰も呼ぼうとはしなかったのですね。
恥ずかしいコメントはやめたほうがいいです。
 発言の合理性を考えることなく、「あいつは○○」だからと決め付ける方には言うべき言葉もありません。

12. 2013年2月13日 12:32:55 : XQZa6RVXvM
何かもう、人のせいばかりで、支離滅裂というか…。民主党の失敗を使命感とか、仲間意識とか、抽象的な精神論で片付けていては話にならないでしょう。ちっとも論理的じゃない。政治主導を担保できるような、システムを作らないと同じことを繰り返すだけ。具体的なことを言わないと、もう信用されないですよ。もちろん、権力の中枢にいた小沢氏も含めてです。
最後の結論も意味不明です。みんなが自分を殺す?、自立しないといけないんじゃ?誰でもいいから、国民に一番受け入れられる人をトップに?小泉進次郎でも引き抜きます?日本人をバカにしているように感じます。

13. 2013年2月13日 13:06:41 : cCz4ye6Qk7
日本人をバカにしているように感じられたあなた。

あなたについてバカは当てはまっている。
日本人だってバカと利口が半々。


14. 2013年2月13日 14:07:45 : c3MGH08xSU
03様に同意。(拝)いくら「談合政治をもう一度」などといってもムサシ、票すり替えをやられたらひとたまりも無い。その辺どう考えているのかね小沢さんは。 選挙時間繰上げってまかり通りのか!?ムサシのご都合で?票すり替えのご都合で?小沢さんもこれを看過したら「もう一度談合政治」云々なんて言ってみてもせん無い事。

15. 2013年2月13日 14:29:13 : rrhrFN6JLd
06)08)日本人でないのがバレバレだな。小沢さんが政治家で論理的だから他の政治屋は真似が出来ない。考えないでダメリカの言う通り官僚の言う通りしていれば身の危険はないし高給は貪れるしマスゴミからは叩かれないし楽だからね。

16. 2013年2月13日 14:31:01 : LxZTKqwj7U
 >>06 >>08 ほんと君たち卑劣だな!

何国の人? 悪口ばっか〜ウンザリするな


17. 中田のみや 2013年2月13日 14:35:36 : Ppx1BoMyX1YIQ : vecfdCa5Dk
小沢氏の元気なコメントを聞いて安心しました。小沢氏を総理にshなければ日本は沈む。国民が早く気つかなければ。

18. 2013年2月13日 16:07:50 : 0wxIAuUZpw
よくわかりました。安心して小沢さんを支持します。私の疑問が解けた記事だからです。小沢さんが言われるような状況なるようにこれから邁進してください。

19. 2013年2月13日 17:36:59 : CJLBEQ7zkw
06. Fg0U0H9Iak さん 他民族を侮蔑するような投稿は止めていただけませんか?

日本の歴史を見て下さい。アジア大陸の最東端に位置して文明的にはもっとも後進地域であったのがこの日本列島ですよ。
しかし、我々の先祖は大陸から伝わる様々な文明を取捨選択して独自の文化を創っていったのです。中国や朝鮮から我々日本人は多くのことを学んでいるのです。

>>。ヨ朝鮮人は論理で主張することがまったくヘタなんです。」が正しい。

私は全くそうとは思いません。北朝鮮のミサイルにしろ原爆実験にしろ、独立国家として自分達にはその開発を行う権利があるとの主張は実に論理的ではありませんか? 私はこれに対する論理的な反論を聞いたことがありません。
タリバン政権もフセインもカダフィーも核を持たなかったからアメリカに攻撃され潰されたのだという北朝鮮の主張に論理的に反論してみてください。


20. 2013年2月13日 17:42:53 : 5l8DAf0nwM
政治家やマスメディアに共通すること。それは、自国民を評価(批判)できないということだ。嫌われる、逆切れされることを恐れて、我が子を本気で叱れない親と類似してないか?。それをよく心得ていて、やりたい放題の官僚や国際資本。国会議員にもなれるほどの人物なのだから、彼らが国民を叱咤激励するのは当然なのだが…しかし、現状はどうだ?。小沢一郎が支持されるのは、国民を叱る勇気のある国会議員だからだ。他に誰かいるか?。

21. 2013年2月13日 18:09:44 : aHFHPimoso
政権与党である自民党、政権与党である民主党に居た時あなたは何をしていたの?って疑問がどうしてもついてまわるだろうから、そこを上手く説明できればもう一花ぐらい咲くかもね

22. おじゃま一郎 2013年2月13日 18:48:11 : Oo1MUxFRAsqXk : AelNTPWDtk
>諸外国の雲行きがおかしくなれば、日本もおかしくなるわけですからね。

他国との経済成長との相関関係を0.3以下にしろと言っている。

>【小沢一郎】隣の県は住みやすいとか、わが県の知事はダメだとかで差が出てく>るからいいんです。地域間競争が生まれることでそれぞれが活性化されます。

この言葉を聞いて、納得した。

一番ショックなのは小沢信者であろう。これぞまさに新自由主義の根本である。
特に、盲目的な小沢信者である、目高なんとかとかJohnMungとかはそうであろう。小沢の言う「自立と共生」を誤解し、多分こいつら、日本人は皆一律同じという
制度を支持しているようである。この誤解した小沢信徒のために小沢のイメージは
地に落ちてしまった。



23. 2013年2月13日 19:09:31 : eLvQNr5N4o
日本が誇る知性だね
マハティールやタクシンに匹敵する読み応えのあるインタビューだ
日本には大物政治家は他にいないね

24. 2013年2月13日 20:36:17 : LGQf41XY7U
小沢一郎が好きか嫌いかで実際に一つの国が動いていることが摩訶不思議。

>【大下英治】自民党は逆に再稼働に前向きです。3分の2の議席を得たということは、国民の支持を得たという意味になるのでしょうか。

>【小沢一郎】「支持」ということなんでしょうね。

この皮肉が面白い。
小沢さんからすれば自分は国民の為に、原発再稼動、新規増設の禁止、消費税増税の廃止、TPP参加反対などを唱えているのだが当の国民が正反対の政策を唱える自民党を支持しているのだとしたらどうしようもない。

この理屈から言えば、国民の総意に反しているのは小沢氏自信だから。しかしそんなことがあり得るのだろうか?と皮肉を込めて発言している。

国民もいい加減に気づけよということでしょうね。


25. 2013年2月13日 21:03:01 : GBK5XNTXTA
22さん、住みやすい県を目指して地域が競争するなら結構なことではありませんか。活性化されると思いますよ。ほかが良いのに、暮らしにくい県の知事が駄目と言われてもしかたないでしょう。
庶民が暮らしやすいということは善政を行ってるということですが、はっきりいって、今の日本はとても暮らしにくい。参院選後、もっと酷くなる気がします。
新自由主義は国民の99%が生きにくい世の中になります。そして民を奴隷扱いする政治だと思います。
小沢支持者ならいますが、小沢信者なるものはこの世にいません。
小沢さんを支持するのは盲目的でもなんでもなく、民を思う政策だからです。
新自由主義とは正反対のものです。
日本人みな一律同じとは言っていません。99%の国民の幸せを小沢さんは願って
います。

26. 土浦市民T 2013年2月13日 21:23:29 : tiqo5RlV5ht9I : TKJKeahKkI
>23.日本が誇る知性だね マハティールやタクシンに匹敵する読み応えのあるインタビューだ 日本には大物政治家は他にいないね

●同感
 マハテールは、マレー社会にあるマレー人と中国人の対立問題を解決し、マレーシアを東南アジア一の発展国にした。 
 一方、小沢さんは、政権交代を可能にし、日本の進むべき道を示している。民主党もダメ、維新もダメのなか、やはり、4年後は小沢さんを中心に新政権が作られていくような感じがする。


27. 2013年2月13日 21:38:38 : FgUBYT3KDI
サンデー毎日の小沢一郎インタビュー、久々に骨太の正論が読めて心の洗濯になった。

「日本のように、精神的にまだ幼稚だが経済的に成熟した国は〜」には思わず笑った。

さらに「もし選挙までにもっと時間があっても、脱原発の訴えは有権者に決して浸透しなかっただろう。なぜならメディアも政党も黙殺しちゃったんだから」と、有権者がひたすらテレビ新聞に言葉尻を合わせて知ったかぶり、何の考えもなく漂っている現実をバッサリ。

安倍氏のようにただ有権者に媚びて持ち上げるばかりでなく、日本人のどうしようもないオツムの弱さ、その場しのぎの言動、精神の幼児性、をしっかり見ている。

自分のこととして心配するからこそ、嫌われようが本気で叱ってくれる。これぞ私利私欲なく国と郷土と民を心から想う真の国士、真の日本人の言葉である。世界に誇るひのもといちの知性、ここにあり、だ。


28. 2013年2月13日 21:59:58 : ZwGrPKPJZc
どん底まで落ち込んだ気分でしたが、これ読んで少し元気がでました。
これからも支持します。
新自由なんとか、おじゃまなんとか、どうでもいいよ。

29. 2013年2月13日 22:09:28 : i2eP5GOIsg
あしゅら
  昨日発売のサンデー毎日を買うために 近くの書店に行くと なんと!売り切  で在庫なし!こんなことは初めてとのこと。問屋さんに聞いていただいたら
  そこにもない。しかたなく コンビニへ行くと2店舗とも売り切れ!
  店の人もこんなことは初めてですとの答え。
  そんなにすぐ売り切れる様な週刊誌ではないそうだ。
  諦めて帰宅したが、なんだかキツネにつままれたようでどうも納得いかない。
  小沢氏の対談を読みたくて買いたかったのに・・・
  どうしてこんなに早く売り切れ続出なのか?  謎だ?
  失敗しない財テクの特集もあったので、それが原因かな?
  小澤氏の人気なら嬉しいけど・・ 不気味な気分だ」

30. 2013年2月13日 22:43:11 : Sgby0R8mJg
あの小泉純一郎も自民党を潰すと言って国民と世論を騙し、子息が世襲議員に。

小沢一郎が日本を潰すと言ったとしても、潰さないでしょ。小沢次郎なら勘弁してください。


31. 2013年2月13日 22:54:02 : 3vgrwHbkBM
>>22 おじゃま一郎
君は文脈が読めず、行間も読めてない。

>他国との経済成長との相関関係を0.3以下にしろと言っている
アホ臭

>地域間競争
行政の質の向上を謳った、行政間競争の事。

君の言う新自由主義とは、まったく次元が違う。
一般庶民の解釈は >>25さん 説明の通りである。


HN付きで最近変なコメ人が多く、お互い評価し合ってるようだが、
HNは親方に貢献度を示す目的で使うの?

よって異質コメントで違和感を凄く感じる、論調がチームせこ〜いそのものに思う。
もっと日本語を勉強すべき


32. 2013年2月13日 23:36:45 : ui51bMH6Y3

>01. JohnMungさんと全く同じ気持ちです。

小沢さんの「原状回復」、すなわち「総理の姿」を見るまでは・・・・。

しかし、敵の攻撃によってもたらされた「三年半」は日本にとっては
致命的な空白の時間だったのではないか、と思うと怒りが沸いてくるのを
抑えられません。
とはいえ、現状から再出発するしかないことも自明なのだが・・・。


33. 2013年2月14日 00:23:46 : Wr5cvCffrE
小沢さんは立派な人だ、だからこそ総理になれないのだろう。
安倍みたいな低能、自民・公明みたいな平気で売国できるゲスなヤツラだからこそ、ダメリカにとって都合がいいんだね。

34. 2013年2月14日 01:01:01 : sXjvdXO8vM
インタビューでも小沢氏が触れてる旧体制の勢力。問題は常にその連中が小沢氏を潰すべく、なりふり構わず動くこと。これでは小沢氏がどんな理想理念を掲げ行動をしても、結局は最終的に妨害され潰され結局は実現不可能となってしまう。
こういう旧体制権力者の妨害工作に対して、どのように立ち向かえば良いのか。「お天道様が見ている」では、何の対抗手段にもならない。何の解決にもならない。

35. 2013年2月14日 02:55:29 : 4dIzH6VuQ2
早速サンデー毎日を購入しよう、記念になる週刊誌だ。
ワシは1993年8月、現代を持って、今でも読んでる。
宮沢自民党から離脱し日本改造宣言、政権交代へ我々はかく決断した。
[さらば自由民主党」小沢一郎(新生党代表幹事)では今でもその理念化ぶれて居ない。
そしてますます小沢さんが発信する【日本改造宣言】の必要性を感じる。
少子高齢化日本社会、ソ連崩壊後の世界の政治のあるべき姿、小沢式日本改造三つの提案。
これに脱原発を加えれば、今でも立派に通用する。
小沢さんの好きな言葉
ゥイ・マスト・チェンジ・トゥ・リメイン・ザ・セイム(変わらずして残るためには、我々自身が変わらなければならない

36. 2013年2月14日 06:30:20 : z6Lwp78yU6
小沢一郎の言っていることは、常識レベル。日本の政治的廃墟は、糞メディアの糞記事、阿修羅の馬鹿記事の両方の不毛からも、深刻。

37. 2013年2月14日 07:16:43 : i37fD8kRRc
「オレがオレが」と主張する人たちでは大事は成就しません。みんな自分を殺し、捨てることです。

これが全てだということでしょう。


38. 2013年2月14日 07:20:21 : XNAcm1iolk
森元首相「今の小沢の姿を見ていたら、安心して引退できた」

39. 2013年2月14日 07:59:44 : 34GmIXJFDo

『隣の県は住みやすいとか、わが県の知事はダメだとかで差が出てくるからいいんです。地域間競争が生まれることでそれぞれが活性化されます。』

一見、もっともらしいが、

条件が平等という前提がないと“フェアな競争”にはならないと思うよ。

例えば、高速道路があるかないか、貿易港はあるか、観光資源は、漁港は、

水源は豊かか、等々、

清水寺や五重の塔でメシ喰ってる人と、ダイコン作って何ぼの人じゃ、競争に

ならんわ!

条件がマチマチなのに地域競争って言われてもなぁ〜


40. 2013年2月14日 08:40:33 : WWf2tBzb32
小澤一郎
森ゆう子
頑張れ!!!

41. 2013年2月14日 09:16:33 : h8KwKkKLbA
いまや、どこを見渡しても
野党を一本化へ束ねていける政治家は見当たらない。
細野?海江田?よしみ?橋下?亀井??原口?
小沢氏の言うことは正論だが、また小沢氏が力があれば
適任なんだろうが、実際にはそうはならんだろう…
残念だが、支配層の執念は絶大也。
小沢復権だけはなりふり構わず拒むだろう。

参院選は生活に投票するが、実生活では アベノミクスに乗じて
どの様に 会社の業績を伸ばすか、自分の資産を増やすかを考えているよ。



42. 2013年2月14日 09:38:55 : CJLBEQ7zkw
39さん
こういうご意見、ご指摘はとても良いと思います。

確かに人間は生れ落ちた時点で条件は全く平等ではありません。
しかし、条件は様々なものがあります。
私は、人がその意思によって選択できない事項での差別はあってはならないし、そこから来る不平等を極力少なくしていくことこそ政治の大きな役割と考えます。
地域の特性は特性としてそこに住む人達がそれを活かせるように政治が後押しするということではないでしょうか?

清水寺や五重塔という観光資源に恵まれた地域はそれを利用した観光で繁栄すればよく、ダイコンが作れるところはダイコンつくりで生計が立てられるよう政治がそれを支援していく。
すなわち、全国一律の政策でなく、地域の特性に適した政策ができるようにするというのが小沢氏の主張と私は理解しています。


43. 信陵君 2013年2月14日 10:16:43 : ni8b7lPstfka. : Xwlemfst1A
次回の参議院選挙では各地の選挙管理委員会に正しく投開票ができるよう、また不正ができる余地があることを訴えて圧力をかけなければいけない。期日前投票などには監視カメラの設置を義務づける必要があるし、認められなければ不正を容認する意図があると、選挙管理委員会の責任を追及すれば良い。特に選挙管理委員長の名前を公表し市民が圧力を掛けない限り動かないと思う。選挙の前2ヶ月くらいからの市民の行動がカギだと思う。また、開票作業の途中で立会人は、票読み取り機とコンピューターを止めて正しく作業しているかチェックしなければならない。反対されたら疑惑があるからと主張すればよい。少しくらい遅れても選挙の公正を担保するためである。「不正があるぞ」と叫んでもいいのだ。彼らは驚いて作業をやめるだろう。止めなければ、不正をしているのだ。我々の税金で選挙をしている。有権者がオーナーである。大いに頑張ろうではないか。

44. 2013年2月14日 10:29:24 : ZDVjA5njtg
さて、今日は銀座の夜の街の川柳をいくつかご紹介しときましょう・・・。
 ・・・FRB,米国債を買えども買えども蟻地獄。
 ・・・アメリカが、怖い怖いと喧伝し、自腹を肥やすはエセ日本人。
 ・・・内閣が、支持率7割超えたと書き、優遇税率待つ新聞社。

 みなさん、初めてのバブルなのね、だから興奮して右往左往して我を忘れて切妻屋根に登ったはいいが、チョロチョロ動き過ぎて登った場所がわからなくなってるのよ・・・どうやって降りるかについては、まだ考えが及ばない・・・お笑いよ。

 オヤジ禿げちょびん・加齢臭・クドイギャグ・・・生活保護受給・母子家庭・自閉症・非正規社員・フリーター・・・円高・株安・地価下落にバブル崩壊・・・一般社会で使われている言葉に、いつのまにか良い悪いの響きが混入されているが、俺はぜんぜん違った意味で使っている。
 みな堂々としてれば良い〜じゃ〜ないのか?
 まわりや社会が勝手に作った造語だ、生きてぶち壊してやれば良いだけ。
http://blogs.yahoo.co.jp/hbrwf912/39188753.html

45. 【タヌキ腹組“ぽんぽこ”】 2013年2月14日 10:43:41 : SM2DPWDDuBDzg : bfwGRX3FdY
≫“談合ニッポンをもう一回うちこわす!”

・・・・・“国民の生活が第一”(反消費増税、反TPP、反原発)を軸に

民主党を核にした政権奪還を小沢氏と共に目指すしかない。

ファシズムの足音を消すことを最優先にすべきだと思う。


46. 2013年2月14日 11:21:44 : il8UW33C8Q
>小沢一郎「僕は次の衆院選まで全力でやります。」

 ↑
この言葉を待っていました。
あと3年間だけ私自身も「政治活動」に力を入れていきます。


47. 日高見連邦共和国 2013年2月14日 11:29:13 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

『新自由主義クラブ』=『米犬』=『ぽわろ』
『おじゃま一郎』
『【タヌキ腹組“ぽんぽこ”】』

大挙して現れる、“反小沢一郎”の“低劣コメンター”どもっ!!!

何焦ってるんでしょうね、またく。


48. 2013年2月14日 12:27:18 : nNPddbW4SY

小沢は日本の不倒翁だな。


49. Haguregumo 2013年2月14日 12:43:57 : PiKXIf2DjqrLQ : 8kSdjyIRuQ
小沢一郎氏が諦めていないことが、私達にとってどれだけ心強いことか。
私はその日が必ずくる事を信じて、今迄もこれからも支持して参ります。



50. 2013年2月14日 12:45:28 : il8UW33C8Q
>>06. 2013年2月13日 10:03:36 : Fg0U0H9Iak
>自身への疑惑に関して「潔白だ、潔白だ」と言うだけで、国会での説明から逃げ回ったのに、「日本人は論理で主張することがまったくヘタなんです」には呆れる。

 ↑
小沢さんが論理的に考えたのが「法廷で白黒決着をつけるしかない」と判断しただけの話。

それが正解だったのです。
小沢冤罪裁判で「潔白」を証明されるまでに、いくらの国費が浪費されたかを考えてみなさい。
何百人の検察官寮が3年以上もかけて(3億円以上の国費を費やして)ようやく小沢さんの潔白が証明されたという事実をベースに考えると、
個人が人前で「潔白」を証明することなど不可能だと言うことを証明しているのです。

それよりも、
この無謀な冤罪捜査で巨額の国費を浪費した検察組織にこそ国民の目が向けられるのが自立した国民による民主主義国家の有り様である事を、小沢さんは語り続けているのです。


51. 2013年2月14日 12:47:33 : uxlG8sMpO6
あの衆議院選挙の時は自営業である仕事を放りだして、小沢さんの民主党の勝利を
願って、仕事仲間やお得意にも勇気をふりしぼり応援を依頼して文字どうり東奔西走した・・・悪夢だった!
今回の民主党の総括を新聞で読むにつけどうでもいい事だがこの党は完全に消滅してしまえ!と心の中で叫んだ! 政治家である前に人間としてクズだったカン
小沢さんを党務以外には口出しさせないような幹事長に閉じ込めたハトポッポ
全学連の流れの意識で保身の術として邪魔者を作り自民の権力と組んででも党員を司法検察に売りとばす、センゴク、エダノそれに加え偏差値バカのオカダやそれに従う労働貴族のなれの果てである  もう半世紀は自公、維新みんなの党らの
思いどおりであるシロブタを再選させた千葉県民にもヘドがでる
なんと、情けない民主党政権だった事よ! 第一は国民の目が覚めるかであるが
地上波テレビを見れば低俗番組に洗脳された国民に期待はゼロである!

今日の「政権ウオッチ」 (田中秀征)のブログは一見の価値あり、是非!
一読され拡販されたし!、


52. 2013年2月14日 12:51:23 : il8UW33C8Q
>>08. 新自由主義クラブ 2013年2月13日 10:15:34 : 41xQYjMxutK66 : Od3zRGIrs>小沢一郎氏の詭弁には、ホトホト参る。 日本人は、小沢一郎氏がバカにしているほどには、バカじゃないぞ

 ↑
詭弁?
新自由主義クラブは、小沢一郎氏がバカにしている以上にバカなのでは?


53. 米犬 2013年2月14日 12:53:28 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
>談合ニッポンをもう一回うちこわす! 小沢一郎がすべてを語った(懺悔した)

流石小沢氏は仏教徒 浄土真宗の鏡のような聖人です

悪人正機説・・善人なほもて往生をとぐ、いはんや悪人をや。しかるを、世のひとつねにいはく、悪人なを往生す、いかにいはんや善人をやと・・

小沢氏は今まで重ねてきた悪行の数々で政治の悪を良く知っています。
談合日本の教組ともいわれてきた小沢一郎氏。

次の世は地獄に行くこと必定・・そこで浄土真宗がある。

南無阿弥陀仏・・これで小沢氏は救われる。今後自分の談合の知識を最大限に生かして、これからの清い社会を作る礎を築くとあれば、小沢氏は真の政治家として末代まで語り継がれるであろう・・

小沢氏が嫌いで喧嘩状態にあるキリスト教でも小沢氏のような悪党だったイグナチウス=ロヨラは聖人へと生まれ変わった

彼らに比べるとゴミをポイ捨て位の悪行もできないい私など比較にもならない善人だ


54. 2013年2月14日 13:06:43 : il8UW33C8Q
>>12. 2013年2月13日 12:32:55 : XQZa6RVXvM
>政治主導を担保できるような、システムを作らないと同じことを繰り返すだけ。具体的なことを言わないと、もう信用されないですよ

 ↑
どんなシステム?
システムではなく、議員の理念と行動力の問題です。
小沢さんも言っているでしょ?
『中央集権体制を変えて地方に権限とカネを渡し、地方の活性化を図らなければいけません。それによって、内需中心の社会の礎を築いていこうというのが僕の考え方です。ところが、国会議員自身が中央集権、官僚主導の体制を変えられるはずがないと思っている。国民には地方分権、地域主権と言っているのに、実は内心、「あり得ない」と思っているんです。』

結論から言えば、「総理大臣」のリーダーシップによってしか「政治主導」は実現できないと断言します。

更に、小沢さんは、
『ヤル気のある議員がいれば応援する』とまで言っている。



55. 2013年2月14日 13:22:33 : il8UW33C8Q
>>29. 2013年2月13日 22:09:28 : i2eP5GOIsg
  昨日発売のサンデー毎日を買うために 近くの書店に行くと なんと!売り切  で在庫なし!こんなことは初めてとのこと。?
  失敗しない財テクの特集もあったので、それが原因かな?
  小澤氏の人気なら嬉しいけど・・ 不気味な気分だ」

  ↑
随分と慎重で遠慮深い方ですね。 
まあ、ジョークでしょうが。

私は「財テク特集」ばかり読んで、財産を食いつぶしていますから、もう読まないことにしています。(笑)

とにかく、「小沢記事」は良いことでも悪いことでも必ず売れます。
それだけ日本人が「本物の政治家」に飢えているのだと思います。



56. JohnMung 2013年2月14日 13:28:25 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

 51>さんが指摘された田中秀征氏のブログは、下記でご覧下さい。

 ”民主党は果たして再生できるか?
 衆院選惨敗の敗因さえ掴めない野党第一党の危うさ ”
 http://diamond.jp/articles/-/31928

 端的に言えば、国民・有権者をペテンに掛け裏切った者は、簡単に赦されるないということ。
 田中秀征氏の指摘されることを「キモ」として、民自公3党談合という大政翼賛体制を構築してまで消費税増税に踏み切ったことも指摘すべき。
 また、民主党の総括では、総選挙惨敗の原因の一つに、小沢氏ら消費税増税に反対した方々の所為にもしており、卑劣極まりない。この背景には、菅・野田・前原・岡田・枝野・安住・玄葉・生方等々のペテン・裏切り・簒奪を中心的に進めた輩が現民主党には残っているからであろう。此奴らを叩き出さない限り、再生はないと心得るべき。

 ところで、いま、最も注視すべきは、安倍自公政権が、発足当初から、総選挙での公約ずらし・公約破りを進めていることである。

 また、総選挙で躍進した維新の会やみんなは、自民の補完勢力という性格をひた隠しにしたマスメディアのまやかしの第三極論に乗っかかって伸びたという面も否定できない。
 端的に言えば、マスメディアによって、総選挙の対立軸を誤魔化され、争点も見えにくくされたことを銘記すべきである。


57. JohnMung 2013年2月14日 14:02:06 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

53. 米犬 2013年2月14日 12:53:28 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
     ↑
 「米犬」=「新自由主義クラブ」が出てくるところのスレには、必ず、権力・日米既得権益亡者(シロアリ)にとって都合の悪いことが記載されている(とみるべき)。

 そして、此奴らのコメントの狙いは、本当に問題にすべきことから、国民・有権者の目を逸らし、攪乱分断工作をすることである。

 56>で触れたように、「いま、最も注視すべきは、安倍自公政権が、発足当初から、総選挙での公約ずらし・公約破りを進めていることである。」

 安倍自公政権は、新自由主義政策を基本に、従米隷米に向けた、二重菓子折の貢ぎ物50兆円、増強費の積み増し、原発推進とエネルギー転換の遅速化、公共工事・災害復興の「土建ムラ」への利権優先配分、TPP参加に向けた地ならし、消費税増税に向けた条件整備等々をやっていることを見誤ってはならない。

 また、上記と相まって、改憲、集団的自衛権、軍備増強、言論・表現統制、徴兵徴用制の施行、戦争スタンバイ状態の構築ができるよう、自公を中心とする勢力及び維新・みんなといった補完勢力が、参議院でも3分の2以上を占め、大政翼賛体制化に向けて、大手マスメディ等を使った情報操作・誘導がなされているとみるべきである。

 「米犬」=「新自由主義クラブ」や「真相の道」=Vakaなどのアメポチ・売国奴どもの役割は、如上のことを推進する上で、邪魔になる小沢一郎氏と生活の党、及び連携可能な政党政派政治家を分断し、かつ、国民・有権者の目を真の対立軸や争点から逸らさせることである。


58. 言いたい男 2013年2月14日 14:17:15 : IoVh36ee80jWw : 6aWPStTj6s
さすが小沢さんだ!やはり言っている事に素直に納得がいくよ。
政治家として天才だ!
このような卓越した見識を持っている政治家を検察やマスコミが人物破壊を企てた責任は非常に重いし日本にとって取り返しがつかないな。

特に国民に絶大な影響力を持つマスコミが検察のリークだけを報道して、自分の力で取材をしないで横並びの無責任な報道をしてしまい、国民に悪人のイメージを植え付けてしまった。

マスコミは原発政策の無責任さを追求する資格さえない。マスコミこそ自己反省と小沢さんに謝罪しなければならない。


59. 日高見連邦共和国 2013年2月14日 15:00:39 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>25 『おじゃま一郎』

>>。レ小沢一郎】隣の県は住みやすいとか、わが県の知事はダメだとかで差が出てく>るからいいんです。地域間競争が生まれることでそれぞれが活性化されます。

この言葉を聞いて、納得した。

一番ショックなのは小沢信者であろう。これぞまさに新自由主義の根本である。
特に、盲目的な小沢信者である、目高なんとかとかJohnMungとかはそうであろう。小沢の言う「自立と共生」を誤解し、多分こいつら、日本人は皆一律同じという
制度を支持しているようである。この誤解した小沢信徒のために小沢のイメージは
地に落ちてしまった。
(引用終わり)

“言葉尻”を捉える事しかできんのかよ、オマエは。
恥かしいやっちゃな〜

小沢一郎はまず、“都市部への一極集中”の解消を提言している。
まず第一に、地方が自立する為の経済基盤の再整備。
そして次に、“権限と財源の移譲”だ。

この根本思想のない『維新の会』あたりの“道州制”がろくでもないのは言うまでもない。
オマエ、“消費税の地方税化”ってどういう事か説明してみろよ。
橋下さんなんか、“都市間の競争”って言ってるゾ?
“そもそも”スタート地点の不平等な競争で、地方がどうなるか、の考慮が一切ない。

小沢一郎の言う“地域間の競争”とは、条件や特色の違う各地方が、いかに“独自性”を発揮してアピール・発展できるか、だ。
“新自由主義”のように市場にすべてを任せる事は最大の“悪”だが、競争や緊張の無い“怠惰”はその次に“悪”だ。
違うか?

小沢一郎の主張の“根本部分”を理解しないで批判なんかしないで欲しいよ、ホンマ。


60. 2013年2月14日 15:32:29 : rtaxv38TpU
日本じゃなくて韓国を潰せカス
この売国奴が

61. JohnMung 2013年2月14日 15:42:43 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

 『おじゃま一郎』もこのところ、本性さらけ出し、「真相の道」などアメポチと変わらなくなったな。

 「地域間競争」自体を「新自由主義」というに至っては、救いようがないね。


62. 新自由主義クラブ 2013年2月14日 16:00:12 : 41xQYjMxutK66 : Od3zRGIrsM
「機会均等」「結果平等」「弱者(敗者)救済」に、政府がどのように・どの程度関与するべきか・するべきでないかを論点とすると、有意義な議論ができる。

「新自由主義」の考え方も明瞭になる。


63. 2013年2月14日 16:05:06 : iBGXmbFfw2
支持率0.8%の党首が何かほざいておるわ。wwwwwwwwwwww

でもさ、生活の党のHPの政策を見ると、選挙前の未来の党よりかなーりまともになってるんだよね。

デフレ脱却のための金融政策とか言ってるし、財政出動にも言及している。
アベノミスはアベノリスクとか言ってるけど、政策丸被りじゃん。w

こういう政党が第一野党なら日本の政治もかなり良くなると思うんだが、、、

コレだけコロコロ言う事が変わるなら、やはり誰からも信用はされないよね。

小沢さんにもう少しマシなブレーンがいればなぁ。。。。
あともう少しまともな国家感があればなぁ。。。。結局こいつは売国奴だしなぁ。。。もったいない。


64. 2013年2月14日 16:16:47 : wTIUqaLpGQ
>>63 iBGXmbFfw2 ← 効いてる、効いてる。

[削除理由]:アラシかも
65. 2013年2月14日 16:33:08 : ruh0fVo3UU


自民党政権復活の最大の立役者。

この男がいる限り自民政権は当分続く。

「民主党には政権担当能力がない」とかつて言い

今度は「自民は大人で民主は子供」と言う。

自民党は大喜びだろう。

「自民の味方、国民の敵」

これがこの男の正体だ。


66. 2013年2月14日 16:33:16 : admKhVyOeI
カルテルの元締ジョン万次郎の会

67. 2013年2月14日 17:04:20 : iBGXmbFfw2
>>64

何が??


68. 日高見連邦共和国 2013年2月14日 17:07:30 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

>>62 『新自由主義クラブ』=『米犬』=『ぽわろ』

>「機会均等」「結果平等」「弱者(敗者)救済」に、政府がどのように・どの程度関与するべきか・するべきでないかを論点とすると、有意義な議論ができる。
「新自由主義」の考え方も明瞭になる。
(引用終わり)

それは私がずっと主張し続けている内容だろう。
それを“無視”しくさって、小沢一郎は“新自由主義者”だ、としか言えない“壊れたコレード”がオマエだろう。

頭ダイジョーブか??????????


69. JohnMung 2013年2月14日 17:38:23 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

 小沢一郎氏は、「自立と共生」の理念を基本において、対外的には、アメリカであろうと、中国やロシアであろうと、どの国・地域にも媚び諂うことなく、いずれの国・地域とも平等互恵の関係を築くことを旨としています。
 国内的には、個々人の自立・自律を旨としながらも、困難を抱える方々も共に生きられる仕組みづくり、併せて、自然環境との共生を目指すとしています。
 これらの課題を実現する上で、自覚ある国民による国民主権の民主政治を確立することが枢要です。
 しこうして、後世に平和と安寧の日本を引き継ぐことが可能となります。

 下記をご一読され、生活の党の綱領と基本政策を確認されることをお勧めします。

 綱領 「生活の党」とは
 http://www.seikatsu1.jp/about/index.html
 生活の党 基本政策
 http://www.seikatsu1.jp/policy/index.html

 なお、基本政策については、現在進められている補正予算審議、続く平成25年度予算案の内容と審議、2月下旬の安倍総理の訪米の結果、2月下旬からの小沢代表の全国行脚等を経て、かつ、みなさんのご意見やご提言を踏まえて、補修正される見込みです。
 併せて、来る参院選に向けての政権公約も発表されるものと思われます。

 ところで、「新自由主義クラブ」=「米犬」や「真相の道」=Vakaなどアメポチ・売国奴とお仲間が、小沢氏と生活の党を貶めるため、ガセ・デマ満載のネガキャンをすればするほど、小沢氏と生活の党の政治理念(目指すべき方向)と基本政策が、日米既得権益亡者(シロアリ)にとって、不都合なものであることを証明していると解すべきです。
 つまり、小沢氏と生活の党の目指す方向と政策は、一握りのシロアリとそのお零れを期待する輩のためではなく、大多数の国民のためであるということです。

 このコメントの区切りに、下記の阿修羅掲示板の投稿記事をご覧下さい。
 この記事から、戦後政治の過程で、アメリカの対日政策と自民党内の勢力争いなどを経て、アメリカが小沢一郎氏をどのように位置づけてきたか、そして、アメリカの思い通りにならないことから、小沢氏が「せん滅」の対象とされている事情が窺われます。

「ウィキリークスが暴露!小沢氏は米国の要求を拒否!米国は小沢一郎のせん滅を決定!日本の裏に米国(正しい情報を探すブログ)」
 http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/597.html
 投稿者 メジナ 日時 2012 年 10 月 02 日 13:32:20: uZtzVkuUwtrYs

 心ある阿修羅閲覧者のみなさん!

 ご一読されて、どのように思われましたか?
 もし小沢氏を誤解していたと思われた方、あるいは小沢氏の言動とその背景をいま一度検証し見直してみようと思われる方々は、マスメディア等の情報を鵜呑みにせず、ご自身で情報検索・確認し、判断するようにしましょう。

 安倍自公政権の背景と本質、安倍自公政権の総選挙公約ずらし・破りの状況、安倍自公政権の主要政策の狙いと問題点、アベノミクスの問題点・限界等々について、阿修羅掲示板で議論し、情報交流をどんどんやりましょう。
 そして、ネット外にも情報発信し、周知に努めましょう。


70. 2013年2月14日 17:45:41 : 34GmIXJFDo

>>42

39です。

模範的な解釈ですね。(イヤミではありません)

ただ、残念ながら小沢氏のコメントからそこまで深いものを感じることが

出来ない!

政治家同士なら、“そんなことも分からんのか!”

でいいんでしょうが、庶民には通用しません。

政治家は国民に対して端折ってはいけないと思います。

ていうか、むしろ貴殿の様な方に政治活動をしていただけたらいいなと思う。

             by 平民


71. JohnMung 2013年2月14日 17:52:52 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

 現民主党支持者の方々へ

 民主党凋落の根本原因は、田中秀征氏らも指摘することに加え、党内では前原・石井一らによる一任強奪・専横「承認」をした上、民自公3党談合という大政翼賛体制を構築してまで消費税増税に踏み切ったためである。

 また、民主党の総括では、総選挙惨敗の原因の一つに、小沢氏ら消費税増税に反対した方々の所為にもしているが、盗っ人猛々しいと言わざるを得ない。

 こうした総括しかできないのは、菅・野田・前原・岡田・枝野・安住・玄葉・生方等々のペテン・裏切り・簒奪を中心的に進めた輩が現民主党には残っているからであり、此奴らを叩き出さない限り、再生はまったく見込めないと心得るべきである。


72. 2013年2月14日 18:30:26 : 2HplFGSuhk
>>71

いまどき民主党支持者というお目出度い人はいるでしょうか? 米犬氏?くらい?
先日の横浜市議補選で、共産の新人にも現職議員が負けたんですよ。

野田と前原なんか国会審議は”うわの空” タイミングみて出来たら自民に入党し、あわよくば閣僚か役職に就きたいと虎視眈々ってところ。

菅なんか選挙事務所もガランとしてるし、演説にも2,3人だそうです。
枝野、岡田、安住、玄葉、生方、石井、原口なんて論外です。次は落さなくてはいけません。
といって泣き虫の海江田ではどうしようもない。
あえて探すなら櫻井政調会長くらいしかマトモな人物がいません。

解党して、自民、社民、維新、みんな、生活など好きなとこに行った方が国民のためでしょう。(元・民主応援団)


73. 2013年2月14日 18:46:40 : MC3DwvpSyw
自立と共生の正反対=支配

支配のために必要=権力の寡占化

権力を寡占するには=行政担当者(官僚)への買収と恐喝(圧力)

官僚への圧力=先輩後輩関係(学閥)天下り利権(国策企業持株会)

学閥と国策企業持株を一元化して行うには=それ相応の委員会が必要

国策企業(東電・電通・日揮など)の株主企業で委員会が成り立ち、なおかつ行政の諮問機関として活動している組織はないか?


74. JohnMung 2013年2月14日 18:50:44 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

 72>さん
 このスレにもいますよ。時間があるなら、コメントをよく読んでみて下さい。
 小生は、この方もいずれお分かりになるだろうと思って、このところ、批判は控えていましたが、このスレでのコメントをみて、特定せずに、最低限のことをカキコしました。

75. おじゃま一郎 2013年2月14日 19:05:00 : Oo1MUxFRAsqXk : tEhL6RW3H6
>69. JohnMung
>どの国・地域にも媚び諂うことなく、いずれの国・地域とも平等互恵の関係を築
>くことを旨としています。

これは外交の基本理念であり、外務省だって否定はしない。GDP100位の
国の首相が来日したって、あるいは超大国のクロンボ大統領が来たって
、同じ待遇だ。しかし経済に関わることとなれば、当然ながら損益考える。

それが外交なのだ。

>国内的には、個々人の自立・自律を旨としながらも困難を抱える方々も共に生き>られる仕組みづくり、併せて、自然環境との共生を目指すとしています。

困難を抱える方々もともに、最低限の生活できるのは昔から当たり前だ。
君は小沢の「共生」って生活保護と解釈しているのか?

これが自立と共生かよ?


76. 2013年2月14日 19:32:44 : dscicZNTHU
一回だけと言うならいいでしょ何も。談合社会をぶっ潰せ! 標的は日本の談合体質だ! イコール古い自民党体質ということです。

一度だけの誘惑に勝てる国民は少ないでしょう。一度だけならいいよっ


77. JohnMung 2013年2月14日 19:55:25 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

75>おじゃま一郎

 貴殿には分からないだろうが、従米隷米、媚中も媚ロといった姿勢は取らないということだ。
 外交の基本と言いながら、安倍総理の訪米に際して、50兆円の土産は従米隷米姿勢そのものではないか。
 超大国であろうとなかろうと、「クロンボ大統領」という表現は適切なのか、よく考えろ! お里が知れるぞ!

 「クロンボ大統領」といった不適切な表現を平気で使う貴殿には、理解できないだろうが、「共生」についての私見をカキコしておくこととする。

 「共生」には、身体的・社会的事情で自活の条件が十分でない方々を対象とした「生活保護」も含むことになるであろうが、それは、現状のような不正受給は除外する方向である。
 働く能力のある方々には、その状況に応じた働きができるはずだし、そのための環境を整えることも「共生」の課題の範囲に含まれるだろう。

 そのために、地域のことは地域で決められる「地域主権」の確立を踏まえて、自然環境との共生の下、農林水産業の再生と地域資源を活かす中小企業・自営業の有する技術・技能とを結びつける内発的発展の仕組みを、それぞれの地域に合った形で創出乃至は増強することは不可欠の課題である。
 このことについては、脱原発を視野に入れたエネルギー転換に係る自然再生エネルギーの活用、反TPPを射程に入れてこそ展開可能となる地域資源・文化的伝統(技術技能や地域行事等の地域特性)の利活用の構築なども根底で位置づけられるであろう。また、発送電分離や旧態然とした制度の改革は必須条件である。

 敢えて、分かりやすい例を一、二あげれば、B級グルメの取り組みもそれに該当するであろう。もっと大きな取り組みとしては、農林水産業〜サービス業に至る多くの産業と生活を結ぶ再生エネルギー生産・利活用システムも挙げられよう。これらはすでに、全国的に先行事例がみられるものである。
 これら先行事例だけでなく、地域資源・地域特性にハイテク・ローテクの技術・技能を有する人材が係われば、もっと多くの効果的な取り組みが展開されることと考える。

 その過程で、世代・性差等の特性・技能を活かした就労・雇用システムが創り出されるものと考える。


78. おじゃま一郎 2013年2月14日 20:25:57 : Oo1MUxFRAsqXk : tEhL6RW3H6
>77. JohnMung

>「クロンボ大統領」という表現は適切なのか、

クロンボがダメなら、そのままブラックでいい。

>安倍総理の訪米に際して、50兆円の土産は従米隷米姿勢そのものではないか。

77は50兆を対米従属とか言って江戸時代の年貢みたいに考えているようだ。

この50兆の意味は米国債を買いますよ。円を適正水準にしますよということだ。

>「共生」には、身体的・社会的事情で自活の条件が十分でない方々を対象とした
>「生活保護」も含むことになるであろうが、それは、現状のような不正受給は除
>外する方向である。
> 働く能力のある方々には、その状況に応じた働きができるはずだし、そのため
>の環境を整えることも「共生」の課題の範囲に含まれるだろう。

77の言ってるのは、不完全かもしれないが、法制度はできてる、
あるいはこれから制度化されつつあるんじゃないの?。

小沢のいう「共生」とは、グローバルな考えで今生きている地域で人は国籍に
かかわらず平等に扱うということ。つまりその立場なりに権利義務をおうことを
明文化せよと言ってるんでは? ちがう?



79. 2013年2月14日 22:09:10 : ruh0fVo3UU


自民を批判しながら民主も批判する。

民主を批判しながら自民も批判する。

バカだろお前ら。

民主が潰された理由はマスコミと自民がグルになって

徹底的に叩いたからに決まってるだろうが。

自民が作った借金のために野田さんが消費税を上げて

どうして自民に政権が戻らなきゃいけないんだ。

自民が無責任に国中に原発を作り、いい加減な安全管理のために事故が起きたのに

どうして自民に政権が戻らなきゃいけないんだ。

自民とマスコミがグルになって

電信柱が高いのも郵便ポストが赤いのもみんな民主のせいにしたからだろうが。

君らのような馬鹿がそれに乗せられて民主は悪いと思い込んだからだろうが。

いいか、もう一度言うぞ。

この国の政治の現状を考えたとき、

民主と自民の両方を批判する奴は大馬鹿者だ。



80. 2013年2月14日 22:26:32 : rtaxv38TpU
民主党支持者はアホ
腐れ民族韓国と一緒に死ねばいいよ

81. 2013年2月14日 22:36:19 : rtaxv38TpU
韓国の為に円高を続けた糞が民主党
その正体は反日キムチ集団

82. JohnMung 2013年2月14日 22:50:58 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

 菅・野田民主政権に勝るとも劣らないほどに、第2次安倍自公政権は発足当初から、総選挙の政権公約ずらし・破りを進めているぞ!

 なかでも、TPP参加については、賛成派は子鼠の息子・進次郎はじめ35人、反対派は233人だそうだが、これをひっくり返すために、バカメディア・嘘メディアども「本当のこと」を伝えず、世論操作・誘導に必死になっているようだ。

”自民党が安倍総理に6つの判断基準を提出、TPP反対派233人とTPP賛成派35人 (Shimarnyのブログ)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/831.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 2 月 14 日 21:35:00: igsppGRN/E9PQ

 TPP参加によって、投稿記事で触れている事項に加えて、地域の自治・文化、そして風土に至るまで、根こそぎ破壊されるものと考える。

 安倍総理と第2次安倍自公政権は発足当初から、自民党の選挙公約ずらし、公約破りを着々と進めてきており、ペテン・嘘つき度では、菅・野田民主に勝るとも劣らない状況になりつつある。

 大手マスメディアは、TBSみの虫悶多の嘘ズバはじめ、「本当のこと」をひた隠しにして、世論操作・誘導に必死である。
 「本当のこと」を伝えない新聞は買ってまで読まない、系列のテレビで宣伝広告する企業や団体の商品・サービスは買わない・利用しない、偏向報道をするNHKには視聴料を払わない、これらを徹底しましょう。
 また、「本当のこと」を伝えない大手マスメディア等の巣窟と化している記者クラブに対して、便宜供与を一切停止するよう、中央政府はもとより、地方政府(都道府県、市町村)に、要請しましょう。


83. JohnMung 2013年2月14日 23:26:31 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

 安倍晋三首相は、1月訪米予定を延ばされた挙げ句、2月下旬に実施される訪米第一次試験に向けて宿題を出されており、国民・有権者を如何に誤魔かすかに腐心しています。

 第2次安倍自公政権の公約ずらし公約破りを見逃さないようにしましょう!

 安倍晋三自公政権を「よいしょ」する大手マスメディアなどや、アメリカはじめ中ロなど他国に媚び諂うポチとネトウヨ・バカウヨどもへ!

 ・安倍自公政権の「竹島の日の国の日指定ずらし」はどうするのだ?
 ・安倍自公政権が竹島の国際司法裁判所提訴を逡巡しほったらかすのか?

 朴女史の大統領就任日前に、「竹島の日」を国の日に指定すると、後が怖いからと、棚上げにし、様子見状態を続けています。
 このことは、下記のことと無関係ではありません。この時の

 「自民党政権が韓国と締結した日韓漁業協定の暫定水域は竹島を「韓国領」とした場合よりも大幅に日本側に食い込んでいた」
 http://gaikoanzenhosyo.blog4.fc2.com/blog-entry-610.html

 ・日韓漁業協定(漁業に関する日本国と大韓民国との間の協定)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%9F%93%E6%BC%81%E6%A5%AD%E5%8D%94%E5%AE%9A

 尖閣では、維新共同代表の石原慎太郎氏と並び称される保守右翼で勇ましい安倍晋三首相と戦争お宅の石破茂自民党幹事長とも、「サラガドゥーラ メチカブーラ ビビディバビディブー」ならぬ、びびり実績があり、また、外交の揉め事を収める知恵もあまりないようだから、どうなることでしょう。前例に倣うことになれば、一気に支持率低下となるでしょうから、オスプレイ購入はじめ軍備増強予算を積み増しするなどして、ご機嫌取りに躍起となっているようです。

 「安倍氏と石破氏 過去に尖閣めぐり中国に弱腰外交の経験あり」
 http://www.news-postseven.com/archives/20121214_159120.html
 「安倍晋三氏 2004年の中国人尖閣上陸事件で長時間の上陸許す」
 http://www.news-postseven.com/archives/20120914_142610.html
 「対中外交 強気な安倍氏も本気で構えたら大変との指摘出る」
 http://www.news-postseven.com/archives/20121001_146532.html
 佐藤優「自民党時代に結んだ奇妙な協定で尖閣周辺の中国漁船を取り締まれなくなった」
 http://blogos.com/article/46928/
「安倍ちゃん! 都合の悪いことは報道規制ですか? 中国漁船の船長ら、日本側が釈放−新華社」
 http://www.asyura2.com/12/senkyo142/msg/197.html
 「尖閣問題 オスプレイ配備を目指した米国が焚きつけたとの説も」
 http://www.news-postseven.com/archives/20121014_148219.html

 だからといって、一方的にアメリカの言いなりになることを「良し」とすべきではありません。
 アメリカであれ、中国であれ、ロシアであれ、いずれの国にも媚び諂うべきではないのです。
 同盟を結んでいるからといって、条約締結後半世紀以上も経っても、日常的に戦闘機やヘリの墜落不安にさらされ、野獣どもの女性の集団暴行や民家侵入が頻発している沖縄県民の過酷な現状に対して、隷属的対応でもみ消そうとする歴代自民(自公)政権の対応を看過する訳にはいきません。
 アメリカ・オバマ政権にも、一方的な従属隷属関係ではなく、真の友好国として対等の立場から同盟関係と基地配備の抜本的な見直しに応じることを求めるとともに、現安倍自公政権にも毅然とした対応を求めるものです。

 諸種の問題があり国論の分かれる靖国参拝については、安倍晋三首相は行きたくて仕方ないようですが、韓国だけではなくて、中国からどやしつけられそうなので、下記のように、行かなくて済むように、やりくり中のようです。

 「安倍晋三氏『この状況では靖国参拝表明はない』と安倍氏側近」
 http://www.news-postseven.com/archives/20121120_155817.html

 原発については、昨年末の総選挙では福島県民向けに原発に背を向けたかのようなまやかしのリップサービス等で、福島県民を騙し、巧に票を掠め取ったが、選挙が終わったとたん、早くもなかったことにして、誤魔化しています。

「原発狂の自民党が、福島の人らに約束したこと!ど〜ん!」
 http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/368.html
 投稿者 mainau 日時 2012 年 12 月 19 日 19:35:26: GgaPs4QXWLwO2

 安倍晋三氏は、総選挙での圧勝後、まもなく、訪米の意向を表明したが、アメリカの大統領をブッシュと間違えて、失笑をかっています。
 2月下旬に、訪米することが決まったようですが、まかり間違っても、藪(ブッシュ)にキジ撃ちに立ち寄ったりせずに、小浜(オバマ)に直行されることを期待する次第です。

 今回の訪米は、オスプレイ配備をはじめとする軍備費増強、原発関連投資、TPP(農業〜製造業、金融・保険〜医療・福祉、文化・地方自治等々)等々に関して、USAと国際資本・多国籍企業の意向との摺り合わせをするためでしょうが、懸案事項については、大手マスメディアが概ね頼りにならない現状では、訪米前に、ネット内外で反対の意思表示。行動を示すことが肝要であると思います。

 安倍自公政権の閣僚らの言動を見聞きしていると、国民のいのちと暮らしなんて、二の次、三の次、・・・どうでもいいのではないかと思わざるを得ません。
 弱者の味方を気取る股座膏薬の公明党は度々、「悪いのは自民党で、悪いことをするのを少しでも止めるために、政権に入っている」と言って、「僕ちゃんだけ好い子」ぶっているが、鼻つまみものと言わざるを得ません。
 自公政権には、消費税増税の前に、カルト教団も含めて税逃れに悪用されている宗教法人課税を進めるように要求しましょう。

 大手マスメディア対策は往々にして、官房機密費を使って、手土産に二段重ね菓子折付きで、高級料亭での接待という見過ごせないことまでやっています。この実態もどんどん暴露しましょう。

 女性問題はじめ不祥事に関する保険でしょうか、子鼠の引き起こした問題をもみ消した実績を持つタコ坊主を官邸入りさせています。この方の言動も注視しておきましょう。
 女性問題では、下記のことも看過できません。注視しておきましょう。

”「徳田毅」代議士が慰謝料1000万円の「未成年女性」泥酔姦淫 週刊新潮”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/544.html
 投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 2 月 05 日 21:10:22: AtMSjtXKW4rJY


84. JohnMung 2013年2月15日 00:28:27 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

 安部晋三首相の訪米土産の50兆円は、外国債購入のためであるそうだが、実態は紙くず化が進んで換金して貰えない米国債購入のためであるとみられている。

 「アベノミクス」が「アベノリスク」であることが危惧されるのは、下記の投稿記事からでも実感できるであろう。

”本澤二郎の「日本の風景」(1279) <アベノミクスの正体>”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/821.html
 投稿者 笑坊 日時 2013 年 2 月 14 日 11:51:20: EaaOcpw/cGfrA


85. 2013年2月15日 00:35:06 : LGNY1xeR86
>>60

おいおい。韓国のような弱小国に何ビビってんだ!?
臆病者が。 男ならデンと構えとけや!!


86. 2013年2月15日 09:19:52 : h8KwKkKLbA
41です。元小沢支持者です。生活党には投票する予定。
民主党をセクト主義の連中がいると批判しているが、

世間一般からすれば、、まあ、マスコミの影響もあろうが
党内党を作る 
* 小沢グループ こそが セクト主義の権化であったのに
何言ってんだと突っ込まれるところじゃないか・・

その辺を、TVなどにもっと出て分かり易く言わないと
何言ってんだ〜 で終ってしまう…?


87. 2013年2月15日 09:20:52 : EcdQrNc5Ng
>>79
民主党は自民党の暴挙を止めるために政権を獲った。
しかし、内部に自民と同族がいて反乱を起こし、乗っ取ってしまったのだ。
民主党と自民党を一緒に叩いてる人がそれを理解してるかどうか?
いわゆる清和会系のアメリカCIA勢力が民主にもいたのだ。
でも、情報がない人は、民主党そのものが悪いと勘違いしている。

野田は貧乏くじを引いて民主党の介錯をする羽目になった。
国民の矢面に立ってサンドバッグになったように見える。
本当に叩かれねばならなかったのは前原や枝野、菅たちだ。

しかし、野田は議員としては生き残った。
そこは不自然極まりない。


88. 2013年2月15日 10:14:07 : ALUbevQfO6
もう二大政党とかやめてほしい。
民主党は単なる反日売国政党だった。
自民党から反日・売国の議員を落選させるだけでいい。
日本はアメリカの植民地であり、アメリカとの仲をうまく
取り持つのが良い政治家と言える。
鳩山、菅は反米、野田は言いなりで三人の最低首相が続いた。
まさか村山を上回る最低が3人も続くとはさすがに信じられなかった。
さらに白川の円高の放置、原発爆破。
10年後には人口は7−8千万人くらいまでに減るのではないだろうか。
とにかく第二社会党のような民主党はもうたくさんだ。
日本は植民地、その範囲内で最大利益を引き出すのが良い議員だと思う。
最悪なのがマスゴミだ。そしてそれを信じる国民も最悪だ。
馬鹿な国民に明日はない。
現実をふまえ、自分の脳で考え、調べ、マスゴミの宣伝にのらないことだ。



89. ド暇人→JohnMung 2013年2月15日 10:25:44 : IopTlf.BUj2rQ : GfP4iuTpms
.


>49. JohnMung 2013年2月15日 09:19:20 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

>まもなく、タウン・ウォッチングに出かけるから、じゃぁまたな。

今からシゴトとか、ショッピングなら理解するが、暇人がブラブラ????

.

3連休も、平日も、朝から晩まで阿修羅で小沢賛美歌斉唱


シゴトだとしても暇なようだし、プライベートな用向きも会席・酒席もないらしい


出張もなければ、デートも家族サービスもないらしい


どういうゴミだ?

落伍層・フリーターが主力の小沢信者


この馬鹿は、その中でも鏡だな。

.

[削除理由]:アラシかも
90. 2013年2月15日 10:57:14 : txKoq6KBVw
>日本人は論理で主張することがまったくヘタなんです

それ暗記中心の、考えさせることをさせない、日本の教育の成果です。


91. 2013年2月15日 11:37:00 : 2TCoTJqLSs
ジョン万次郎の会で談合すんな

92. 2013年2月15日 11:39:40 : BmlRwCfNDk
嘗て、小沢一郎の『日本改造計画』が出版されたのは、1993年7月宮沢内閣は総辞職、8月躍進した新生党、新党さきがけ、日本新党などが中心になり(8党派連立)細川内閣が成立した時だった。 その後、2006にその本は再版されたが、小沢氏の『新・日本改造計画』の話は話題になっては消えている。紆余曲折あって、この話題は今静かになっている。ご本人は常に原稿に手をいれ、完成度の高いものをめざして推敲に推敲をかさね、その出版のタイミングをじっと待っているものと、想像する。
いつの日か、その『新・日本改造計画』が発表されることを楽しみにしている。「私には夢がある」といいう小沢氏の夢が籠められたその論文の発表を心待ちにしている。
『それでも私は小沢一郎を断固支持する』(文藝評論家 山崎行太郎)、私も小沢さんを応援します。

93. 2013年2月15日 11:47:36 : 2TCoTJqLSs
>>81
韓国だけじゃない

中国と中国からの粗悪品を独占流通させてる創価企業のため

民主党は裏では創価と蔓んでいる

自民党には紐付き公明党が張り付いているが
これは米国に近い自民党を牽制するためで
本来は米国派の自民党と中国派の民主党・公明党
こういうパワーバランスだ

自民党と公明党の連携を成し遂げたのは
中国派の小沢一郎で本人は民主党を乗っ取り
中国派に誘導した

小沢一郎と創価学会が中国へ接近するのは
米国では創価学会はカルト認定されているし
小沢一郎の主人デビッドロックフェラーが
米国では失脚して勢力排除の方向にあるためだ

日本は最大限に米国と連携して日本から
創価学会・民主党(松下政経塾)・小沢一郎の勢力を
排除すべき


94. 2013年2月15日 13:27:28 : a0a9S8FP6M
わ〜た〜し〜はやってない〜 けっぱくだ〜♪って歌いながら待ってたら
こうなったんだから、お天道様に叱られたってことじゃないの?
と言うツッコミはさすがに意地悪にすぎるかな

95. 2013年2月15日 13:31:44 : CJLBEQ7zkw
70さん 42です。

レスを有難うございます。貴方のご指摘は私も同意します。
だから、残念ながらこの状況があるのでしょう。

ただ、人は全て、それぞれの性格があり、得て不得手があります。
特に性格は変えることは無理なのです。
小沢氏も全く例外ではありません。
そうしたことを全て織り込んだ上で、私は小沢氏への支持・応援を続けていきます。
尚、私自身は多くの人の為には働くべき職業である政治に手を染める自己犠牲の精神は持ちえず、それを持っておられると感ずる政治家をささやかに応援するのみです。


96. 2013年2月15日 14:22:04 : VM18cmY6KU
敗北の落胆、意気消沈からわれに返ると、なんだかんだ言っても、貧乏くじを引かせられたのは小澤氏であり引かせたのは、「反小澤勢力」

なんだかんだいっても「ジャパン アズ No1」を崩したのは米国ユダヤと結託した橋下首相だった。米国の思う壺。

なんだかんだ言っても当てにできるのは「日本のお金」適当に景気回復した方が米国ユダヤには得。

なんだかんだ言ってもアジアの危機は、日本の軍事予算の確保、兵器購入の枠が広がる。最近は日本の技術や素材を「共同研究」名目で活用できることが期待されている。

米国は日米安保以上に、善し悪しは別として世界の中での最高のパートナーとして日本を選んでいる。

なんだかんだ言っても、産業史における日本産業の世界貢献と米国との提携の選択は、歴史的にも最善の選択肢である、としかいいようがない。世界の中でほかの国がこれほどまでに日本の発展に寄与できただろうか、と思う。「オツム」は別の話。


97. 2013年2月15日 14:32:28 : VM18cmY6KU
『米国」というのはもはや「アングロサクソン」「白人」の国ではない。
にもかかわらず、覇権と権力を握っているのが、ユダヤ系なのが特徴。

しかし金融系以外の産業分野はもはや白人支配を脱している。

まるで中国も一緒。米国の「どの人種グループ」と付き合うかだけの話のような気がする。「国境」とか「国籍」が溶解し始めている。「くるもの拒まず」の米国と誰も行く気がしない欧州各国と、「社会保障」で遊んで暮らせる北欧と、日本以外の世界は激動しているというのに。


98. のぼっさん 2013年2月15日 14:55:17 : fkt3FbbrckgTg : Pc2IhZzqCc
大手記者クラブの新聞とテレビは小澤抹殺の急先鋒で検察と二人三脚でしたが、
週刊誌は朝日と言い、毎日も小澤さんの記事を色眼鏡でなく正直に報道しています。
残念なことは、小澤さんがこれだけハッキリ発言しても大手メデイア、新聞もテレビも取り上げません。理由ははっきりしています、検察と裁判所と一体となって
小澤抹殺に証拠をねつ造して裁判に追い込み、犯罪人に仕立て上げようとした
共犯者だからです。
総理大臣になるべき政治家を政治謀略と司法権力の乱用で政治家を抹殺した
まさに歴史の汚点を残した事件ですが、いまなおどこの新聞もテレビも小澤裁判を
総括して反省していません。
読売の橋本五郎という政治部長は「小澤さんが嫌いです」と公開討論会の場で発言していたが、何故嫌いなのか理由も言えないインチキやろうが記者クラブの顔であるこの事実が、日本のマスコミはジャーナリズムではなく政府広報、権力の犬であることを証明していた現場でした。
また警察出身の佐々という評論家が「検察審査会が検察の不正を暴く」などと
ふざけた発言をしていたが、小澤裁判で「検察審査会は闇の権力組織であり、小澤抹殺の道具であった」ことが森ゆうこさんの国会の質問から明らかになった。
これだけはっきりした犯罪を全く糾弾出来ない政治家は国民を代表する資格はない。
戦前より民主主義は低下しており、小澤裁判を国民の前の明らかにしないジャーナリズムは国民の敵でしかない。
生活の党はあらゆる機会をとらえて真実を国民の前に明らかにする活動をしてほしい。広野さんの国会の予算委員会の質問も森さんのNHKのインタビュー発言もよかったが繰り返し発言すべきです、とくに小澤さんは声を大にして、この冤罪の実態を明らかにして選挙を戦うようにしてほしい。
原発マネーのマスコミの誘導はすさまじい。また原発再稼働反対への一般国民に対する不当逮捕、不当拘留が始まっています。
権力の乱用はいまなお改まっていません、権力は国民の生活の安全のために働かず自分の既得権益を守るためには国民の命も奪うことを知ってほしい。
まずは国民の生活の党員は命がけで活動しよう。
社民党とか緑の党とかきれいごと言っているが、屁のつっぱりにもならない。
嘉田滋賀県知事はとんでないインチキバーさんであることが判明した、未来の党へ
一票投じた国民は騙されたが、早くわかって良かった、小澤さんは先頭に立って
真実追求に頑張ってほしい。

99. 2013年2月15日 16:29:22 : BmlRwCfNDk
>93
「小沢一郎の主人デビッドロックフェラーが←X(間違い?)
米国では失脚して勢力排除の方向にあるためだ

日本は最大限に米国と連携して日本から
創価学会・民主党(松下政経塾)・小沢一郎の勢力を
排除すべき」

小沢一郎さんの主人は。D.ロックフェラーではないと思いますよ。
副島さんの本を読んで、もう一度確認お願いします。


100. 日高見連邦共和国 2013年2月15日 19:04:11 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>隣の県は住みやすいとか、わが県の知事はダメだとかで差が出てくるからいいんです。地域間競争が生まれることでそれぞれが活性化されます。
(引用終わり)

この文言だけを取り出して“過剰反応”する方に再び注釈。
是非、全体の文脈で、意味(意図)を解釈し下さい。
小沢一郎は、橋下さんが言うような『都市間の競争』を煽っているのでは有りません」よ?
まず記事より、全文を再引用します。

==============================================
【小沢一郎】隣の県は住みやすいとか、わが県の知事はダメだとかで差が出てくるからいいんです。地域間競争が生まれることでそれぞれが活性化されます。まず公共事業はすべて地方に渡すとか、地方分権を少しずつやればよかった。例えば、財務省は地方への補助金のうち「社会保障関係費15兆円は動かせない」と言うけれども、そんなことはないですよ。実際にやっているのは地方なんだからね。そして、地方の裁量に任せれば行政経費は3〜4割削減できます。また、例えば企業年金の資産運用で1900億円を消失させたAIJ投資顧問には厚労省の役人が天下りしていたのに日本人は平気な顔をしている。自立意識がうすいんですね。「オレたちのカネだ。どうしてくれるんだ」と怒るのが普通なのに企業も黙ってしまっている。みんな談合体質なんです。それを断ち切って打ち壊さなきゃ、日本はうまくいきませんよ。
=============================================

小沢一郎の“地方分権”の大条件は、

@中央の徹底的な構造改革(特別会計を含む予算の再構成を含む)
A現状ある中央と地方の格差を埋める努力を国がする。
Bあらゆる社会保障をセーフティーネットとして、国の責任で整備する。
Cその上で、中央の仕事(権限)とお金を地方に渡す。
Dその中で、地方ごとの特色を生かした“競争”で切磋琢磨する。

こういう基本的考え方の上に立っているのです。
私の >>59 のコメントも再読して頂けると嬉しいな。


101. ski9ju 2013年2月15日 19:20:06 : FV3cE5tnOcSpE : U7WCgVO7ro
こんなのが有ったので拡散します
ここ以外ではこんなのばかりだが


小沢氏は悪魔的政治家      
私は過去何回も小沢の悪行を書いてきました。もういい加減にこの男
を日本国から排除しないと・・・・

この男の問われている罪は収支報告書に虚偽記載をしたとして、政治
資金規正法違反罪とその際の元秘書との共謀罪です。

しかしこの男が裁かれなければいけないことはこんな軽い罪ではありま
せん。20数年間日本国の中枢に位置を占めながらこの男はひたすら日本
を壊してきたのです。

この男がやってきたことはゼネコン汚職や政党助成金の盲点を突いた
ネコババなど手に入れた理解不能な資金約35億円で民主党を支配し、
そして日本の自由を危機的状況に陥れる共産主義の闇勢力とつながり、
ひたすら中国に日本を売ろうとしてきたのです。

マスコミは小沢と師匠である田中角栄氏とよく比べますが、まったく
違います。権力を手に入れる手法は似ていますが、田中角栄氏には国益
を重んじる愛国心がありました。

田中氏は金脈問題で首相を辞任しましたが、衆議院議員として100本を
超える議員立法を成立させ、遅れていた日本の社会基盤整備に大いに
貢献しました。

田中氏は金権政治や日本列島改造論によって日本中ゼネコン・土建屋
だらけにしてしまいましたが、当時の未開拓の多い日本には土建屋は
多く必要だったのです。

当時の日本は田中角栄氏のようなよきにつけ悪しきにつけ傑出した
政治家を時代が必要としたのです。

それに比べて小沢は日本の中枢にいながら日本の為に何か成し遂げまし
たか?この男は年1回、「長城計画」と題して中国指導部との交流事業
を実施し、21年に民主党議員143人を含む600人以上もの訪問団を引き
連れ恥ずかしげもなく胡錦濤に硬直しながらふるえる手で握手をして
もらった最低な男です。

小沢は昔から「なりすまし日本人」としての噂が絶えない人です。
その証拠に外国人参政権を強力に推し進めています。

彼は戦後在日朝鮮人の為に設立された朝銀との黒い噂が囁かれ、小沢
のごく近い親族が3億5000万円の巨額の融資を受けています。
朝銀は主に在日朝鮮人を顧客としています。日本人に巨額な融資など
考えられないことです。と言うことはやっぱり彼は「なりすまし
日本人」だったのです。

小沢が権力を握った混乱の20数年間は、日本政治の信用が失われ、
世界史における日本の存在を危うくさせてきました。

つまり日本国にとって小沢の存在は「百害あって一利なし」です。
まさに悪魔的政治家なのです。


小沢さんって本当に清廉潔癖な人?


102. 日高見連邦共和国 2013年2月15日 19:54:30 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>100 の私のコメントを補足する意味で、ある書籍から文字書き起こしで引用します。

『小沢一郎の最終戦争』 大下英治 著
KKベストセラーズ刊 2010年3月25日初版発行
=============================================
(P。388〜

◆小沢一郎に終着駅はあるか

(承前)
「国民のみなさんには、自分たちが政権を変えたのだという自覚を持って欲しい。政治主導とは国民主導です」
 官僚任せ、お上任せの政治ではなく、自分たちが監視し、自分たちが政治を変える。そうした意識を
国民が持つことが小沢の願いである。

(中略)

「日本の政治は、間違いなく変わっていきます」
 そう訴えかける小沢に、海江田は政治家としての小沢一郎の覚悟を、是非とも成し遂げたいと思った。
国の主導のもとに地方が変わっていくのではなく、地方自らが自主的に変わり、その相対で日本経済が
どんどん改善していくという方向に小沢が導いてくれると達増は期待している。
 地方経済、地方社会、そして地方財政は危機に瀕している。地方が直面している危機は、
ひとえに日本がグローバル化に対応できていないことが原因だと達増は考える。国がグローバル化
できないのならば、地方がやるしかないのである。
 地方が世界を相手に競争していくためには、地方に事業をつくっていくしかない。これが、
グローカルポリシーの目指すものである。「グローカル」という言葉は、グローバルとローカルを
合成して造られた言葉で“Think globally act locally”つまり「グローバルに考えて、
ローカルに行動せよ」という考え方である。これを略してグローカルとなる。いい換えれば、
グローバル化に対応するための地方政策のことである。
 地方が直接世界と取引をおこない、世界からお金を呼び込み、そのお金が地域へ投資され、
地域での消費が拡大し、地方の中小企業が活性化して、経済が成長していく姿を目指すのが
グローバル時代の内需拡大策となる。
 達増岩手県知事は、常日頃思っていることがある。
<今や一人一成長の時代だ>
 秋田県では、羽後町の農協や酒店が、人気イラストレーターの美少女イラストを米袋や
ラベルにして売り出したところ、お米や焼酎が大ヒットしたということがある。米どころ秋田が誇る
ブランド米「あきたこまち」のJAうごの米袋には、市女笠の美少女が微笑むイラストが描かれている。

(中略)

小沢も達増に話した。
「民主党が政権を取ったら、国が岩手の面倒を見てやるぞ、というような話しではなくて、
国に頼らないで岩手が自立してやっていけるようになればいいんだよ。もう知事として、
そういう事業ができればいいんだよな」
そういって、達増に自立をも促すことがよくあった。
そんな小沢の言葉を聞いて、達増も思った。
<知事として、自立に向けた逞しい動きを岩手に作っていかなければならない>
また、小沢ならば、曖昧なままになっている年金問題や後期高齢者医療問題についても、
素早い対応をしていたはずである。問題を寝かせた状態のままにすることなく瞬時に新しい仕組みを
構築するのが小沢である。
「万人共通のセーフティーネットをきちんと国の責任で整備はするが、そのうえで個人が成功するかどうかは個人の自由である」
 それが小沢イズムである。セーフティーネット、社会保証をきちんと安定させることで将来に
対する不安を払拭し、国民が投資し易く、消費を充実させる状況を早期に整えたはずである。
(以下省略)
=============================================

岩手の、地方の特性を生かした岩手なりの自主・自立に向けた努力。

中尊寺の世界文化遺産登録に向けた活動と、継続した“関連史跡”の追加登録を目指している。
ラグビーの“釜石シーウェーブス”、バスケットの“岩手ブルズ”など、虎視眈々と力を蓄えて来ている。
岩手のスポーツを支えるのは“岩手スーパーキッズ”プロジェクトだろう。
スポーツ以外でも、岩手高校の将棋ン部は、全国の“名だたる進学校”を相手に連覇を続けている。

賢治、啄木、光太郎、といった文学的活動も、観光に特化するのではなく地域に根ざした地道な活動が盛んである。
“早池峰神楽”や“鬼件舞”、“シシ踊り”などの“無形文化財”の宝庫が岩手である。
遠野の昔話しや、金田一温泉の“座敷わらし”など“妖怪”も売りになる。

2016年のいわて国体は“希望郷いわて”をキャッチコピーにこれから大忙し、
2019年のワールドカップラグビー日本大会での“岩手会場誘致”も忘れちゃいかん。

『平泉ナンバー』はもう少しで実現しそうだし、私は復興祈念のひとつとして『三陸(リアス)ナンバー』を提起したいって思ってる。

そして最大の目玉は“ILC(国際リニアコライダー)”の東北誘致だ。
岩手の気の早いセンセイなんかは、“種山高原に世界最大のハブ空港を誘致”なんて言ってる人もいる。!!

そして実はもう一個、とっておきの“隠し玉”がある。
“陸中海岸国立公園”と“南三陸国定公園”が合体してできる“三陸復興国立公園”の主要構成要件である
“リアス海岸”が、実は沈降海岸ではなく、約4000年前に隕石の衝突で出来た“クレーター海岸”
だという説があり、これが認定されると“世界自然遺産”登録だって夢じゃないらしい、ノダ!!!

岩手だけでもこんだけ“夢のある(中には夢想と笑われるような)”お話しが語れるんだもん、
日本中どこにでも“将来の自立・自活に向けた種”はゴマンと有ると思うよっ!!!!!


103. 日高見連邦共和国 2013年2月15日 19:59:27 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>101 『ski9ju』

せっかく私が“いい話し”してんのに、チャチャ入れんなよ〜。

>こんなのが有ったので拡散します
ここ以外ではこんなのばかりだが
(引用終わり)

拡散します、って“元ネタ”の提示な無いんかい???

“噂”や“想像”や“決め付け”はいらない。
その主張の根拠をちゃんと示さなきゃ、誰もカシコまりはしないよ?
ここは“2ちゃん”じゃ無いんだからサ!!


104. 日高見連邦共和国 2013年2月15日 20:12:15 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>101 『ski9ju』

>ここ以外ではこんなのばかりだが
(引用終わり)

“ここ以外”て阿修羅以外のどこ?
“2ちゃん”?それとも“6ちゃん”かい?
まーどこでも良いが、論理や根拠を示せず、小沢一郎嫌い共が集まって傷を舐めあってる場所を自慢されてもな〜

それとね、“根拠を示せ”っていう言葉は“2ちゃん”の書き込みを引用せい、って言ってるじゃないかんね。
その主張の“客観的・具体的根拠”をしかり示せ、っていう意味だかんね。

ちっと知能が低そうな奴なんで、一応念押しておくよ。


105. 2013年2月15日 20:14:55 : CJLBEQ7zkw
101さん 
世の中には様々な情報があり、情報は必ず意図をもって発信されます。
その情報に信憑性があるか否かを判断するするのは当事者でない限り、実際に起きた事象でその信憑性を貴方自身が判断する以外にありません。

私からみれば、貴方が転載された文章は政治家小沢一郎氏を既得権益を壊す危険人物として排除する目的で結成された「三宝会」のプロパガンダそのものです。
小沢氏が権力を握った20年とありますが、小沢氏はこの20年間ほとんど野党にいましたし、念願の政権交代を果たした時には鳩山氏によって党に封じ込められ、国家権力からは排除されていたのが現実ではありませんか?
真に権力を握っていれば検察の捜査など受けるわけがありません。自民党には「捜査が及ばない」との漆間発言をお忘れですか?
転載文章は全く事実とは離れた、誹謗中傷文章と私は思います。

他にも、誹謗中傷の一例として外国人参政権の問題がとりあげられています。
確かに小沢氏は外国人地方参政権付与には賛成の立場をとっていますが、その理由を彼は自身のホームページできちんと説明しています。見てみて下さい。
http://www.ozawa-ichiro.jp/policy/05.htm
私はこれを読んで納得しています。


106. ド暇人→JohnMung 2013年2月15日 20:58:43 : IopTlf.BUj2rQ : GfP4iuTpms

.

>>安倍総理の訪米に際して、50兆円の土産は従米隷米姿勢そのものではないか。

>77は50兆を対米従属とか言って江戸時代の年貢みたいに考えているようだ。

>この50兆の意味は米国債を買いますよ。円を適正水準にしますよということだ。

加えて言うならば、小沢のばら撒きマニフェストによって、

年間45兆円前後の赤字を出し続けた、民主党政権が

3年も続いたことを思えば安いものだ


余りにひどい赤字を是正しようとすれば、小沢の馬鹿がマニフェストの見直しは許さないと噛み付き散々妨害した

小鳩政権下では、小沢マニフェストや小沢方針に論議はおろか、疑問すら許さず、政調会長職を小沢の一存で廃止していた悪事は有名である

小鳩政権崩壊後、直ちに政調会長職が復活され、玄葉(後の外相)が就任すると、己の悪事を隠そうと、執拗に政調会長職辞任を求めていた。

まるで、ゆすり・たかりのごとき言動である

さすが、自民党幹事長時代に430兆円もどぶに捨てる決定をした小沢である

140兆円程度じゃ慌てないらしいぜ

この馬鹿のおかげで、日本は巨額赤字に苦しみ、


小沢マニフェストによって、増税を余儀なくされ、14年8%・15年10%という有様だ

.


[削除理由]:アラシかも
107. 日高見連邦共和国 2013年2月15日 21:04:17 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>106 『ド暇人→JohnMung』

全編“脱力コメント”全開だな、オヌシ。

バカに日本語喋っても通じたためしが無いので、1個だけ聞いとく。

>小鳩政権崩壊後、直ちに政調会長職が復活され、玄葉(後の外相)が就任すると、己の悪事を隠そうと、執拗に政調会長職辞任を求めていた。

この発言の根拠をちゃんと具体的な“挙証”で説明せよ。

無責任な書き込みも、あまりにも“度が過ぎる”と、笑顔にしかなれないよね〜。
“病人”には優しく接っしなきゃ、ネ!!


108. ド暇人→JohnMung 2013年2月15日 21:12:46 : IopTlf.BUj2rQ : GfP4iuTpms
.


事実すら認識できないのか! この馬鹿は!!


人に、“挙証”を要求する前に、事実を自分絵調べろ!ボケが


調査困難な事象ならまだしも、最近の事案で散々揉めた件である


検索すれば、幾らでも記事が出てくる事案だがな!!

.

[削除理由]:アラシかも
109. ド暇人→JohnMung 2013年2月15日 21:53:43 : IopTlf.BUj2rQ : GfP4iuTpms
.

>JohnMung

>「アベノミクス」が「アベノリスク」であることが危惧されるのは、下記の投稿記事からでも実感できるであろう。

>”本澤二郎の「日本の風景」(1279) <アベノミクスの正体>”

本澤二郎とは、残念な自称ジャーナリストと言われる

1942年千葉県生まれ、66年中央大学法学部法律学科卒業。
東京タイムズ政治部長8年9カ月(在京政治部長会の最長記録)。
同編集局次長を経て、90年秋から政治評論活動に入る。91−94年3月まで嘉悦女子短期大学講師。
97年4月から3年間二松学舎大学講師。
06年10月から2年間、中国・同済大学アジア太平洋センター顧問研究員。
現在、日本記者クラブ会員、日中平和交流21代表。


後半で分かるように、中国べったりの記事を垂れ流している国賊である。

信用に値しない


http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a1/15/yanenouede/folder/1214504/img_1214504_4749802_0?1313581691

一目で判る人相の悪さ。
単なる顔の造りというものではなく、内面から邪悪さがにじみ出ている様な気配
クレーマー、当り屋の人相である


産経新聞は、「『医療ミスで次男が死亡』政治評論家の本澤二郎さんが東芝病院を刑事告訴」(2011.8.15 17:28)と題して次の記事を報じている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110815/crm11081517300016-n1.htm


この告発と本澤二郎の言動には、疑問を投げかける人が多い


本澤二郎ブログに対する反応


>警視庁名刺には「社会を守るあなたの勇気」と印刷されているが、筆者もその一人なのか。正文の無念の死に少しは応えられた父親、という気分にもさせてくれた。

>日本を代表する財閥企業だ。相手に不足はない。筆者が警視庁の決断(告訴受理)を評価する理由である。

なんというか、もう、残念としか言いようがない。私怨を義憤とはき違え、誤った正義感に陶酔している。

>父親としての手抜きは、またしても「有力者の紹介」という医療現場に潜んでいる悪しきルールを守らなかったこと

なんという下賤な人間なのか。有力者の紹介があれば医者が手を抜かずに一生懸命診療するとでも?悲しくなってくる。たとえ有力者の紹介だろうと患者本人や親族が医者だろうと、そうでないひとと何一つ変えずに診療をする。それが医者だ。要するに誰に対しても申し開きのできる医療を行っていればいいだけの話。


><相手は東芝経営の大病院>

東芝病院の背後に電通の影を幻視したり、無理やり原子炉と結び付けてみたり、妄想が過ぎる。
東芝グループだから隠蔽体質、という何の根拠もない短絡思考。
さすが政治評論家。
これまでご自分の記事の検証など、一度もしたことがないのだろう。


>N院長・M主治医・F指導医・I看護師の業務上過失致死容疑

私はイニシャルにしたが、なんとブログでは実名なのである。本澤次郎、いったい何様なのか。ただ告訴状が受理されただけで、逮捕にさえ至っていない人間の実名を晒すとは、実に勇気にあふれた行動である。蛮勇という勇気のな。起訴にすら至らなかった場合、そして運悪く起訴された後に無罪となった場合、名誉棄損の訴えを起こされれば確実に敗訴だ。これは法律学科卒業の人間であれば、致命的なミスではないのか。


>奇跡的にも口から流動食を呑み込めるようになった

親兄弟(なぜか子供がないが)としての甘えを排して、本澤はむせるわが子に流動食を流し込み続けたそうである。まさに鬼の所業である。普通の医者や看護師にはできない。耳鼻科医・脳神経科医の検査・診断と、言語聴覚士の見守りのもとに、安全に行うべきことだからだ。そもそもなぜ誤嚥性肺炎になって入院せねばならなかったのか、そこに親としてのミスはなかったのか。


>死亡診断書を確認してみると「誤嚥性肺炎」を死因として記録、痰が喉に詰まっての窒息死と記述していない。死亡時刻は19時40分前で実際は不明だというのに21時すぎではないか。これは公文書偽造ではないか。業務上過失致死容疑だけではない。

>マスコミの取材に東芝は面食らっている。嘘と隠ぺいを報道関係者に垂れ流している。

そりゃ病院は面食らうだろうさ。嘘だの隠蔽だの、完全な言いがかりだ。誤嚥性肺炎は、いや肺炎は、そう簡単に治る疾患ではない。病院に入院して一流の呼吸器外科医が対応しても、高齢であるとか、本澤の息子さんのように脳神経系の基礎疾患があるとか、たいていは条件が付いているから、完治はなかなか難しい疾患だ。90歳女性が誤嚥性肺炎で入院して3か月の治療後に亡くなったことに対して、治せなかった医者に1200万円の賠償という信じられない判決を出したゴミ地裁判事がいた。年寄りは肺炎で死ぬものである。
こんな判決が確定してしまえばもう高齢者の肺炎なんか誰も診なくなる。もちろん控訴中だ。

それに「痰が喉に詰まっての窒息死」は、死亡理由にはならない。それは「呼吸不全」である。死ぬときは誰でも、息が止まるか心臓が止まるかするので、「呼吸不全」「心不全」は死亡診断書の死亡理由として不適当とされている。そしてその原因となった疾患(この場合「誤嚥性肺炎」)を記載するよう通達が来ている。さらについでに言えば、肺炎は痰ががぼがぼ出てくる病気なので死ぬときは気管に痰が詰まって死ぬのである。

死亡時刻は、医師が死亡を確認した時刻を記載する。これが法的な死である。「19時40分前」というのは生物学的な死亡時刻を告げたものだろうが、それと法的な死亡時刻が乖離することはきわめてよくあることだ。公文書偽造でもなんでもない。このような理由で医者が「死んだ」というと本当に死んでしまったことになるので、家族がみんな揃うまで死亡確認を待ってくれ(遅れてきた家族がちゃんと死に目に会えたことになるから)、と言われ、完全に心停止した後30人に及ぶ家族が次々やってくる間、2時間以上人工呼吸に乗せ心臓マッサージを繰り返しながら待ったこともある。

> 「医師・病院の業務上過失に対して法の裁きを受ける」というルールが、医療現場に浸透すれば、医療過誤は無くなるのだ。断言してもいい。

カギかっこの中の文法が破綻していることはひとまず擱こう。ではジャーナリストも間違ったことを書いたら刑事訴追を受けるべきであろう。ジャーナリストはペンの力でひとの社会的生命をいとも簡単に奪うことができる。医師は「命を救い損ねる」ことはあっても「命を奪う」ことはしない(安楽死が法的に認められている国は別である)。しかしジャーナリストは「社会的殺人者」になる力があり、より凶悪である。現に、本澤は東芝病院およびその医療職員の社会的生命を抹殺せんとしている。このブログの文言は、品格もなにもない、あさましい殺人者の言動である。それだけではない。東芝病院で救われる可能性のある人々の命すらも、本澤は奪おうとしているのだ。

本澤は、本件が不起訴となった場合、法の裁きを受ければよい。また、起訴されて無罪となったがそれまでの悪評などで東芝病院がつぶれたり十分な診療ができなくなれば、患者が本澤を刑事訴追すればいい。一事が万事このルールとなったら、もうだれも危険を冒してまで真実を暴こうと思わなくなり、ジャーナリズムは破たんするだろう。医療だって同じことだ。決して患者を殺そうなどと思って診療にあたっているわけではない。その上で、完璧でない人間は過失を起こすのである。これに全部刑事責任を問えというのならば、もう誰も命を助けようなどとは思わないだろう。

>もしも、失敗を認め、反省すれば、2度とミスはしなくなる。人間のすばらしい特性である。

人間の過失がゼロになると、本当に思っているのか。本澤はうっかりミスをしたことはないのか。1度目の「医療過誤」を通じて失敗を認め反省したはずの本澤が、またしても「有力者を通じて紹介しなかった」というミスをしたと、自分で言っているではないか。もちろんそんなものはミスでもなんでもないのだが、本人がミスだと思っているのならば、「人間のすばらしい特性」は、人間ならぬ本澤には備わっていないのだ。だいいち、よく調べもしないで公文書偽造などと軽々に言っちゃってるのは、ジャーナリストとして大層なうっかりミスである。有罪判決を受けていない人間の実名をブログで挙げるのも、これまただいぶ残念なうっかりミスである。なんだ。ミスだらけじゃないか。本澤がこれまでのジャーナリスト人生の中でのさまざまな記事で、どれだけ軽々に嘘や事実誤認を書き散らしてきたのか、この短い文章の中でもよくわかる。

>治療や看護に当たって「親兄弟と思って対応する。そうすれば過誤は起きない」と言ったのは、厚生大臣を歴任した丹羽雄哉氏だった。手抜きや不注意さえしなければ、過誤は起きない。

丹羽雄哉は単なる世襲議員で、医療職の経験がない。丹羽は法学部を出て政治記者を経て大平正芳の秘書となり、衆議院議員だった亡父の後を襲って1979〜2009年衆議院議員。だからこの言葉には全く現実感がない。机上の空論だ。

そもそも親兄弟と思って対応すればミスはしないなんて、いったいどれだけ怖い親兄弟だったのか。普通親兄弟ならミスも許してくれるのではないか。私の意見は全く逆で、親兄弟ではない緊張感があるからこそ真摯に向き合うしかない。むしろ不幸にして医療者が親兄弟友人の主治医・担当職員となった時こそ、甘えは絶対禁物で、「赤の他人である患者」として接するべきだ。

>法の下の平等原則を適用するほかないだろう。そうした原則を貫くことで、医療現場はまともになるはずである。過失が無くなれば医療過誤は激減するだろう。

ジャーナリストにも法の下の平等原則を適用するほかないだろう。そうした原則を貫くことで、報道はまともになるはずである。誤報がなくなれば報道機関による人権侵害事案は激減するだろう。

>医療過誤死の件数……推定最大4万人を超える

医療過誤死が何を指すのかが定義されていない以上、この数字は極めて恣意的で根拠を欠くものと言わざるを得ない。ましてや本澤が根拠として挙げているのは自著である。あきれてものも言えない。


こんな感じで、もう疲れたのでやめますが、興味のある人は本澤のブログを検索して読んでみてください。まあ、ひどいもんです。いい加減な取材や調査に基づき、主観・独善によって補強された、珠玉の文章の数々を笑ってお楽しみください。



[削除理由]:アラシかも
110. ド暇人→JohnMung 2013年2月15日 22:21:47 : IopTlf.BUj2rQ : GfP4iuTpms
.

そもそも、アベノミクスとばれる金融政策を安倍の単なる思い付きだと認識している馬鹿が多い事にあきれる

安倍のブレーンは、8人の内閣官房参与であり、この8人は、総理に情報提供と助言を行う

この中で今一番厚い注目を集めているのが、浜田宏一東大名誉家教授である
国際金融の権威であり、エール大学名誉教授
日本人初のノーベル経済学賞に最も近い男と言われている人物である


『アメリカは日本経済の復活を知っている』(講談社, 2012年)

この書籍の中で東京大学での教え子、日本銀行総裁・白川方明を糾弾しており、現在この本が非常な注目を集めている


----------この本のライナーノーツ------------

20年もの間デフレに苦しむ日本の不況は、ほぼすべてが日銀の金融 政策に由来するからだ。

白川総裁は、アダム・スミス以来、200年間、経済学の泰斗たちが営々と築き上げてきた、いわば「水は高いところから低いところに 流れる」といった普遍の法則を無視。

世界孤高の「日銀流理論」を振りかざし、円高を招き、マネーの動きを阻害し、株安をつくり、失業、倒産を生み出しているのだ。

本書で解説する理論は、著者一人だけが主張するものではない。日本を別にすればほとんど世界中の経済学者が納得して信じ、アメリカ、そして世界中 の中央銀行が実際に実行しているもの。
世界から見れば常識となっている「日本経済の復活」を、著者50年間の研究成果をもとに、わかりやすく徹底解説!

-----------------------------------------


インフレターゲットを定める円安誘導政策とは、ズバリ、浜田宏一東大名誉家教授の主張する日本再生論である
その為、安倍は、2012年12月首相就任時に内閣官房参与に登用しているのである

このことはすでに常識であり、浜田宏一の著作や対談が数多く読まれているのである

彼の主導する所謂「アベノミクス」と呼ばれる政策は、欧米のノーベル賞経済学者たちから、ある程度賛同を得ている政策であり、学術的根拠を持っている


.


111. 2013年2月15日 22:39:19 : p5D4NckUqg
基地外ブサヨが喚く喚く、獣以下だろ。 特にこいつ↓

33. 2013年2月14日 00:23:46 : Wr5cvCffrE
小沢さんは立派な人だ、だからこそ総理になれないのだろう。
安倍みたいな低能、自民・公明みたいな平気で売国できるゲスなヤツラだからこそ、ダメリカにとって都合がいいんだね。


そしてこの野郎クソ野郎の馬鹿チョン

83. JohnMung 2013年2月14日 23:26:31 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


蛆虫反日ブサヨ、こいつ誰か強制送還させろよ。安倍さん批判するなら日本に居なくていいよ。母国へ帰れ下衆チョンコロ野郎が。

[削除理由]:アラシかも
112. 2013年2月15日 22:42:57 : p5D4NckUqg
安倍さんを批判するということは、日本を批判するということ(´・ω・`)何で日本にいんの?朝鮮半島にいい加減帰れば?いい迷惑だから汚沢一郎も一緒に朝鮮半島に連れて帰れよ。

[削除理由]:アラシかも
113. 2013年2月15日 22:51:09 : p5D4NckUqg
日本版NFC創設した。後は日本版CIA創設するだけだ。日本語分かるかい?糞チョン共よ。日本版CIAとは、情報機関を新しく設置するという事だよ。すなわち、破防法も可決され、お前らみたいなブサヨ共は一切批判や、反対が出来なくなるというわけさ。左翼共や、反日共がもし反対を起こしたならどうなるかwww全員||Φ|(|T|-|T|)|Φ||されるんだよwwww

[削除理由]:アラシかも
114. 2013年2月15日 22:55:58 : p5D4NckUqg
日本版CIAにはよぉ、スパイ共の炙り出しもするがなwスパイ防止法案可決だな。汚沢一郎へ監視の目が光らされる。

[削除理由]:アラシかも
115. 2013年2月15日 23:03:09 : p5D4NckUqg
はっきり言おう、ブサヨ共・・・・お前等は道を踏み外した。
メジャーのイチロー選手でさえ、安倍さんを応援している。
http://www.hoshusokuhou.com/archives/23471697.html

お前等ブサヨは、頭が普通ではないということだ。

[削除理由]:アラシかも
116. JohnMung 2013年2月16日 01:06:23 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

 111>112>113>114>115>ID= p5D4NckUqg は、焦りまくって、脅迫じみたことをカキコして、威迫している!
 83>でのコメント、引用紹介したことが、この方の支持する安倍ちゃんと自公政権にとって、余ほど都合が悪いようだ!

 ネット外では、下記のようなことをやって、一般の市民に迷惑をかけ、鼻つまみ者になっている方々もいる。
 こうした類の権力に擦り寄る様は、昔も今も同じだ。昔「鬼畜米英」、今「従米屈米隷米」とは、!!!???
 安倍ちゃんの応援団には、なぜかこういう方々が目につくのだ。どうしてだろうね!?

”ひどいな、これは。東京・新大久保にて、在特会のデモ写真。〔(新版)お魚と山と琵琶湖オオナマズの日々〕”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/696.html
 投稿者 gataro 日時 2013 年 2 月 10 日 14:02:48: KbIx4LOvH6Ccw

”「在特会は、声と言葉とプラカードで、また商店を荒らして、紛れもないテロルをやっているテロリストです」 堀 茂樹氏”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/734.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 2 月 11 日 14:00:00: igsppGRN/E9PQ

 統一協会壺売り、相続税脱税、山口組在日金庫番との親交等々疑惑満載の安倍ちゃんとしては、2月下旬の訪米に向けて、「総選挙の公約ずらし・公約破り」と「お土産づくり」(50兆円の外国債購入=払い戻しの期待できない米国債購入はじめ、オスプレイ購入等の軍備増強費、TPP参加等々)のため、いまが騙しの真っ最中であるところに、こういう方々に騒がれては、迷惑千万だろうな。
 安倍自公政権の応援団には、こういう胡散臭い輩が少なくない。 表の顔と裏の顔と、二面ありとみられるだろうよ。

”安倍晋三氏と朝鮮が繋がっている数々の証拠!大手マスコミが触れない安倍自民党総裁の秘密!(正しい情報探すブログ)”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/490.html
 投稿者 マジメウサギ 日時 2012 年 10 月 21 日 00:42:19: LiTIAH.ExHmqw

 もっと根本には、これっ!

”ウィキリークスが暴露!小沢氏は米国の要求を拒否!米国は小沢一郎のせん滅を決定!日本の裏に米国(正しい情報を探すブログ)”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/597.html
 投稿者 メジナ 日時 2012 年 10 月 02 日 13:32:20: uZtzVkuUwtrYs

 安倍晋三氏についての疑念は多々ありますが、特に、文鮮明の統一協会壺売り、相続税脱税などの疑惑、及び山口組の金庫番との関係は特筆すべきです。
 結論的に言えば、こういう方が総裁である自民党と股座膏薬の公明党に、国政を託することに拭い切れない危惧を抱いていたが、日が経つにつれ増大するばかりです。

 まず、安倍晋三とくれば、下記のスレ中の写真。みなさんはどういう関係の方々だと思われますか?

「安倍晋三氏と朝鮮が繋がっている数々の証拠!大手マスコミが触れない安倍自民党総裁の秘密!(正しい情報探すブログ)」
 http://www.asyura2.com/12/senkyo137/msg/490.html
 投稿者 マジメウサギ 日時 2012 年 10 月 21 日 00:42:19: LiTIAH.ExHmqw

 まずは、永本壹柱(山口組の金庫番)から統一協会壺売り安部晋三様へのエールを替え歌でみておきしょう。
 「あなた(安倍様)に♪とって私♪(永本) ただの通りすがり♪
 ちょっと♪ふり向いてみただけの♪ 異邦人♪」(「異邦人」ー久保田早紀ー)でしょうか?

 議員会館内で、この写真のお三方は、誰が見ても、見ず知らずの関係とは思わないでしょう。あなたは、「見ず知らずの関係」であると思われますか?
 安倍晋三は当時、元首相だが、たとえ街角や商店街などで支持者たちが寄ってきても、SPなどが間に入って、これほどの写真を撮ることは無理だったでしょう。

 ”安倍晋三氏 逮捕された「山口組の金庫番」と一緒の写真発覚”
 http://www.excite.co.jp/News/society_g/20121015/Postseven_149154.html?_p=2

 この写真から、安倍晋三はどうも、韓国・朝鮮系や893の方々とご昵懇のようで、かつ背後にUSAの機関が絡んでいるように思えてならないのです。

 もう一つ、次のスレもぜひご覧下さい。

「北朝鮮は安倍自民党の支持母体」
 http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/549.html
 投稿者 神様 日時 2012 年 12 月 07 日 19:59:50: .SgApArfvR98Y

 まあまあ、お爺ちゃんといい、お孫ちゃんといい、このご家系は、北朝鮮とご昵懇というほかありません。

 政治家個々人が外国の方々と親しいこと自体だけでどうこういうつもりはないが、岸〜安倍と続く上記の関係はどうみても一般的な交友関係とはみえません。

 まして、小沢氏と同志達のことでは直接的でないことも含めて、なんでもかんでも、ネガキャンの対象にする「真相の道」=Vaka、「新自由主義クラブ」などアメポチどもと「ド暇人→JohnMung = GfP4iuTpms 」などが、上記の安部晋三氏のことを取り上げないのはおかしいと思いませんか?


117. 2013年2月16日 01:47:13 : sl1ZB3vTSg
>>98 のぼっさん
とても内容が濃く賛同です。

庶民は、耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、雇用環境を良くし若者や子供と孫の世代にも、安心した暮らしができることを願い頑張っている。

特に小泉以降の隷米属国政策では、何も変わらない。
ペテンアベノリスクだけでは、庶民の生活環境が変わる要素が無い。


>ド暇人→JohnMung

印象操作がウザすぎ、アベノミクスに陶酔する解り易さ。

>人に、“挙証”を要求する前に、事実を自分絵調べろ!ボケが
>調査困難な事象ならまだしも、最近の事案で散々揉めた件である

事象・事案って、もろバレバレじゃん。
日本語は使い方が難しいね。きっと親方に叱られる。


118. JohnMung 2013年2月16日 02:40:05 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy

89. ド暇人→JohnMung 2013年2月15日 10:25:44 : IopTlf.BUj2rQ : GfP4iuTpms
 >>49. JohnMung 2013年2月15日 09:19:20 : SfgJT2I6DyMEc : Kzwa8GkLVy
 >>まもなく、タウン・ウォッチングに出かけるから、じゃぁまたな。

 >今からシゴトとか、ショッピングなら理解するが、暇人がブラブラ????
 >3連休も、平日も、朝から晩まで阿修羅で小沢賛美歌斉唱
 >シゴトだとしても暇なようだし、プライベートな用向きも会席・酒席もないらしい
 >出張もなければ、デートも家族サービスもないらしい
 >どういうゴミだ?
 >落伍層・フリーターが主力の小沢信者
 >この馬鹿は、その中でも鏡だな。
     ↑
 卑劣な「成りすまし」極道=「ド暇人→JohnMung ID:GfP4iuTpms」は、「タウン・ウォッチング」を、「散歩の一種」であり「暇人」のすることと解しているようだ。これによって、極めて了見が狭いことを自認しているのだろう(笑!
 「タウン・ウォッチング」については、社会経験が10年もあれば、かなりの方がある程度の知識を持っている。
 学生でも、社会調査に関わる領域を含む学問分野では知らなければ、○○扱いだろう。
 商店街の関係者、まちおこしや地域づくりに関わった方々なら年代・性別を超えて、知識だけでなく、実践的手法をご存知の方も少なくないであろう。

 もし、ご承知でない方がおられたら、この際、ググって、入口の知識(マーケティングの手法でもあること)くらいは確認されておいた方がよいだろう。

 小生は、求められれば、もっと別の理念と手法で地域づくりに関わることもある。対象地域は、商店街や都市施設から農山漁村まで。レクチャーやアドバイスもするし、実践的に現場指導することもある。

 3連休も平日もどう使おうが、私自身が決めること。自分なりのライフスタイルを通しているだけである。
 「成りすまし」極道=「ド暇人→JohnMung ID:GfP4iuTpms」にとやかく言われる筋合いはない。

 「落伍層・フリーターが主力の小沢信者
 この馬鹿は、その中でも鏡だな」とカキコするに至っては、「ド暇人→JohnMung ID:GfP4iuTpms」が的外れの妄想を並べ立てていることは、阿修羅閲覧者のみなさんにはよ〜くお分かりのことと思う次第である。

 これより後にもいろいろカキコしているが、一見して、どこかから拾ってきたものを貼り付けているだけであり、内容も一面的で一笑に付す程度のものである。
 明日明後日が連休なので、時間があれば、触れることがあるかも知れないが、ひとまず、これにて!

 みなさん、おやすみなさい!
 好い夢をみて、希望を持って、明日は現実にしましょう。


119. 2013年2月16日 06:14:26 : EcdQrNc5Ng
「成りすまし」極道=「ド暇人→JohnMung ID:GfP4iuTpms」。
頑張れば頑張るほどピエロなのが気付かないらしい。
この人は工作員なんかじゃない。
メンヘラだよ、多分。

120. 日高見連邦共和国 2013年2月18日 09:24:23 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA

119さん

“メンヘラ”ってなに?


121. 2013年2月19日 07:18:19 : EcdQrNc5Ng
>>120
119です。
メンタルヘルスの略で、何かしらの精神疾患に罹った人を指す言葉です。
ここには、一部ヘンな人がいるじゃないですか?
彼らの文面を読むとパーソナル障害の疑いを抱きます。
「自愛性」や「反社会性」といったさまざまな傾向があり、
自己顕示欲やプライドが高く、攻撃的で、自分を偉いと勘違いして他人をバカにする症状が顕著です。
何かしらメンヘラに該当する人は、概ね30人に1人の割合といわれます。
ここには大勢の人が訪れるので、かなりの人数がいても不思議ではありません。
自分の偉さを誇示したがるので、こういう掲示板には特に集まりやすいと思われます。
パーソナル障害より重くなると統合失調症に属する場合もあり、
これは100人に1人くらいいるそうです。
彼らは自覚症状がないので、野放しにすると周囲に大変な迷惑となります。
自分が間違ってるとは夢にも思わないで他人を攻撃するだけなので、
まともに相手しても疲れるだけです。
気を付けてください。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK143掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK143掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧