★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK144 > 841.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
3月9日 最高裁は「小沢架空起訴議決」を如何にして完成させたか!その2 『罠実行』 (一市民が斬る!!) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/841.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 3 月 09 日 12:05:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://civilopinions.main.jp/2013/03/392.html
2013年3月 9日 一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog]


 <東京第一検審事務局は申し立てられた小沢不起訴案件を、審査員のいない東京第五検察審査会に割り振り>
 
 2010年2月、14件の小沢案件の申し立てがあった。
 14件ともほぼ同じ内容なので、全て第五検審に割り振られた。
 申立人は明らかにされていないが、いずれも小沢氏に悪意をもっている団体や個人だったようだ。
 検察審査会は審査員がいない「空のボックス」を気づかれないために、小沢案件以外の案件も東京第五検察審査会に割り振った。


 <東京第五検審事務局が、割り振られた案件に対し「架空の審査会議日程」を作成>


 <東京第五検審事務局が、「架空の審査会議日程」と「画面上の審査員」の個人情報とを組み合わせ、審査員の「日当旅費請求書」を創作>

 資料3 請求書から読める審査会議日.pdf 
http://civilopinions.main.jp/items/%E8%B3%87%E6%96%99%EF%BC%93%E3%80%80%E8%AB%8B%E6%B1%82%E6%9B%B8%E3%81%8B%E3%82%89%E8%AA%AD%E3%82%81%E3%82%8B%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E6%97%A5.pdf

 <2010年4月27日、検審事務局は「4月27日、審査員全員一致で一回目起訴議決した」と発表>

 米澤審査補助員が議決要旨を創作したと思われる。
 メディアが小沢バッシングを続けていたため、架空議決を誰も疑わなかった。


 <検審関係者が「審査補助員がやっと決まった。これから審査が本格化し、議決は10月末予定」と新聞社にリーク。9月8日6紙がそれを一斉報道>

 資料1 9月8日6紙一斉報道.pdf参照
http://civilopinions.main.jp/items/%E8%B3%87%E6%96%99%EF%BC%91%E3%80%809%E6%9C%888%E6%97%A56%E7%B4%99%E4%B8%80%E6%96%89%E5%A0%B1%E9%81%93.pdf

 東京の検察審査会を総括する長瀬東京第一検審事務局長は「自分達が流した情報でない。新聞社が勝手に記事を作った」と語ったが、これは明らかな嘘。
 6紙はニュース性のある記事でないのに一斉に報道した。
 代表選に出馬した小沢氏が検察審査会の議決を控えていることを意識付けたかったのだろう。
 審査会議が架空でなく、まともに開かれていると思わせたい犯罪心理が出たと思われる。
 なお、9月8日時点では、「10月末議決」と決めていた。
 

 <9月8日直後、架空議決日を9月14に変更>
 
 民主党幹部から「小沢総理の可能性が出てきた。代表選開票前に議決したことにしてほしい」と頼まれたのではないか。
 最高裁も、「小沢氏が総理になってしまってからの架空起訴議決は怪しまれるし、小沢氏側から議決経過を調べられたらばれてしまう。選挙前に議決したことにしよう」と判断したと思われる。


 <9月14日には議決発表せず>
 
 9月14日代表選では小沢氏が敗退した。
 従って、小沢起訴議決を急ぎ発表する必要がなくなった。
 急遽の議決を悟られないため、発表を遅らせた。


 <議決日を急遽早めたことで、議決前に検察官を呼ぶアリバイ工作ができなくなったので、9月28日に斉藤検察官を検察審査会に呼んだ>

 斉藤検察官は議決したことを知らず、検察審査会事務局らによって用意された人達(さくら)に向かって説明を行った

 <10月4日、「9月14日に議決した」と発表>

 東京高等裁判所の掲示板に「9月14日起訴議決した」旨を発表した。
 議決発表が遅れたのは、議決書作成と審査員の署名が間に合わなかったためとした。
 なお、第1回目は議決日に議決書を公表している。


 <検審関係者は、9月14日議決がまともであったと思わせる嘘情報を朝日・読売にリーク>
 
 資料2 読売・朝日議決報道.pdf参照
http://civilopinions.main.jp/items/%E8%B3%87%E6%96%99%EF%BC%92%E3%80%80%E8%AA%AD%E5%A3%B2%E3%83%BB%E6%9C%9D%E6%97%A5%E8%AD%B0%E6%B1%BA%E5%A0%B1%E9%81%93.pdf

 「9月に入って平日に頻繁に集まって審査を行った」
 「慎重の上にも慎重に審査した、証拠だけを吟味した、自信を持った議決だ」
 「議論は煮詰まった」
 「こんな日になっちゃったね」
 「『審査員は本当に、そのあたりにいる人。およそ小沢氏さんの議決をした人たちだとは思われないかな』。関係者は苦笑いした。」
 
 
 一連の経過をみると、説明しえないこと、ありえないこと、そして不自然なことばかりが報告、報道された。
 
 最高裁事務総局そして検審事務局が必死にアリバイ作りをし誤魔化そうとしているさまがよくわかる。
 
 そして、朝日新聞や読売新聞などは嘘に気づきながら、彼らのアリバイ作りに加担した。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年3月09日 15:17:43 : EWPDsP9n8k
福井事件の再審請求を棄却 名古屋高裁、新証拠認めず
http://www.asahi.com/national/update/0306/NGY201303060001.html
前最高裁事務総長の山崎さん。義理堅い人ですね。検察にきっちりとお返しですか・

山崎敏充(やまさきとしみつ)

(生年月日 昭和24年8月31日)

昭和50年4月
判事補に任命される。
東京地裁,那覇地家裁石垣支部兼平良支部などで勤務
昭和60年4月
判事に任命される。
最高裁調査官,東京地裁部総括判事などとして勤務
平成11年2月
最高裁事務総局秘書課長兼広報課長
その後,同人事局長,事務次長として勤務
平成20年1月
千葉地裁所長
平成21年1月
最高裁事務総長
平成24年3月
名古屋高裁長官

http://www.courts.go.jp/nagoya-h/about/syotyo/index.html


02. 2013年3月09日 23:43:06 : OH5QYqiedc
一市民様、ありがとうございます、お疲れ様です。

>民主党幹部から「小沢総理の可能性が出てきた。代表選開票前に議決したことに>してほしい」と頼まれたのではないか。

彼は民主党幹部は東大法学部の関係・仙谷かと思えますが、証拠がなく残念です。

国民が「裁判員と共に判決に加わる」国民裁判員裁判(平成21.5.21)の開始を、日本中のメデイアに大々的に取り上げさせ「裁判員裁判」の宣伝に利用したのかも。
「裁判員裁判」と同じく「【検察審査会】にも民主主義日本の国民が参加できて、政治家の起訴・不起訴相当も決められる」と自負させ、米は『政敵を起訴させる策略』』に使ったと疑います。
ジェラルドカーティスが民主党の会議に加わり『小澤さん幹事長辞任の是非決定会議』を誘導したのは越権行為。何の資格あってか、日本は米の属領ではない。まして小泉進次郎を日本国首相に育てるなどもっての外である。

今思えば、国民が裁判員裁判に【必死に判決に参加した】のと同じく、見せかけの民主主義で日本国民を騙したのだ。
米の入れ知恵で、第五検察審査会には【国民は本当は一人も存在しない】が『政治家の起訴・不起訴を国民が決める民主主義』と見せかけるため、国会と司法を癒着させた。日本国民が「小澤起訴は決めた」と騙すため、第五検察審査会を麻生・森英介に利用させたのかも知れません。

すでに日本の司法・立法・行政に正義はない。一国民は「日本は絶対に滅びない!」と願う一人一人の胸の内に、わずかに『正義』は残っていると覚悟します。

米のカネで動く党や大企業は、人間の皮を着たバケモノ、第五検察審査会は幽霊。
TPP反対声明を出された地方道県の皆様に、心から賛同します。
日本が反対すればTPPは消滅するとか。報復に備えて、世界の皆様に言葉を用意しませんか?各国共の「平和」。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK144掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK144掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧