★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK144 > 910.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小沢一郎代表の東日本大震災2周年談話(生活の党 参議院議員森ゆうこ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/910.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 3 月 11 日 13:39:43: AtMSjtXKW4rJY
 

http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2013/03/2-62c5.html
2013年3月11日 生活の党 参議院議員森ゆうこ


東日本大震災から2年の月日が経過致しました。改めまして、震災でお亡くなりになられた方々に哀悼の意を表しますとともに、被災された皆様に対し衷心よりお見舞いを申し上げます。

震災で「大切な家族」を失い依然癒されない思いに苦しんでいる方々や、「生活の基盤」を失い人生を大きく変えられてしまった方々の心情に思いを馳せるとき、名状し難い悲しみと憤りを覚えます。いくら月日が経過しても決して癒されない悲しみというものがあります。

「復興」を考える上で何より重要なことは、復興予算の規模そのものではなく、このような人々の思いに十分思いを馳せ、被災者の生活再建のため真に必要な事業を行うのだという私達「政治」の固い決意であると確信致します。

 また、「忘却」という私達の最大の「敵」にも十分注意しなければなりません。福島第一原発事故は決して収束していないにも関わらず、多くの国民にとって原発事故への関心が薄れつつあることは誠に残念です。今でも原発事故の被害に苦しんでおられる福島県の皆様方の「思い」にもっと寄り添った政治を行うべきです。忘却・風化は決してあってはならないことです。

 「復興」はインフラを元に戻して整えてそれで終わりではありません。被災者の皆様方が失ったものを失ったものとしつつも、新たな気持ちで前向きに社会生活を行えるようになってこそ、はじめて「復興」なのです。その意味で、私達生活の党では、あくまで「生活」本位の復興政策の実現に向け、引き続き全力で取り組んで参ることを固くお約束申し上げます。


      平成25年3月11日
      生活の党代表
      衆議院議員小沢一郎

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年3月11日 13:44:40 : I89D0rI7KA
でも福島県人は自民党を選んだ、なんだかがっかりした。

02. JohnMung 2013年3月11日 13:58:44 : SfgJT2I6DyMEc : 8Nq1e32F8M

 福島県民は、ペテン師・大嘘つきの安倍晋三と自民党の奴らにまんまと騙され、票と議席を掠め取られたのです。

 福島県民だけでなく、他の都道府県民も巧妙な騙しの手口で、票と議席を掠め取られたのです。

 ペテン師・大嘘つきの安倍晋三と第2次安倍自公売国政権はまさしく、「日米原子力ムラ」の手先・売国奴としての面目躍如ですな!!

 自民党の総選挙の公約など、股座膏薬の公明党と同様、後からどうでも言い抜けるつもりでやっているのじゃ!
 自民党本部の選挙公約と都道府県連の公約がまったく違っても、後からどこ吹く風で、突っ張っていることも同様じゃ!

 最初から、計算づくの騙しだったのじゃ! 
 背後の黒幕の命を受けて、大手マスメディアが世論操作・誘導する中での反国民的売国行為を演じていたのじゃ!

 昨年末の総選挙では、福島で、原発再稼働について、福島県民をペテンに掛けました。もちろん、票と議席を掠め取るためです。
 とにかく、安部晋三という奴は、日本人にはあるまじき、破廉恥極まりないことを平気でするのです。

“原発狂の自民党が、福島の人らに約束したこと!ど〜ん!”
 http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/368.html
 投稿者 mainau 日時 2012 年 12 月 19 日 19:35:26: GgaPs4QXWLwO2

 ところで、いまドイツで廃炉を進めている事例をもとに、少し考えてみませんか?

 1990年代後半に廃炉作業に取りかかった旧東ドイツ領にある原発(40年経過後)の場合、廃炉作業の完了は2050年となる見込み。
 総経費5,800億円、廃棄物の総量180万トン。
 最終廃棄物の場所は決まっていない。一旦、候補地を公表したが、その地域の住民の反対が強固で、撤回せざるを得ない状況であり、他の候補地を挙げても同様の事態が不可避の状況。

 つまり、1基の廃炉作業が完了するまでに半世紀超の時間が掛かり、多額の経費を必要とする。大量の放射能汚染廃棄物が残り、その処理をどこでやるか目途も立たないというのが実情である。
 ちなみに、ドイツの原発は2008年1月現在17基です。

 日本は、同じく2008年1月現在55基、建設中と計画中を加えると、69基。ドイツの3〜4倍となる。
 計画中を取りやめ、建設中も中断した上で、直ちにすべて廃炉作業に取りかかっても、廃炉作業が完了するには2075年以降まで掛かることになる。
 もし、いま建設中または計画中のものを推進するとすれば、稼働後40年+廃炉作業50年超=90年超ということになる。
 つまり、今後の原発行政の動向次第では、22世紀に問題を持ち越すことになる。

 火山・地震列島の日本では、この間に不測の事態が起こらないとも限らない。誰がどう責任を取るのか。取れるのか。
 福一の場合、まだ実質収束していないとみられるが、収束までにどれだけの費用が掛かるのか、除染作業等の費用は? 一時避難に係る費用は? 補償費用は? 復旧・復興の費用は? 等々いままでどれくらい掛かったのか? これからどれくらい掛かるのか? これすらもまだ確定できない費用を含めれば、とてつもないことになろう。
 安倍晋三と安倍自公政権は、原発再稼働、建設中のものについても推進する意向であるが、今後、万が一、福一のような破砕事故が起こったら、安倍晋三と自公政権の閣僚は責任を取れるのか?
 
 ところで、建設・計画中を除く55基の放射能汚染廃棄物は9,900万トンとなるが、どこが引き受けるのか? 廃炉作業費31兆9,000億円は誰が負担するのか?
 放射能汚染廃棄物を引き受ける地域があるとしても、そのための費用は誰が負担するのか?
 福一のような破砕事故が再び、起こったら、計り知れない費用が掛かることは不可避であるが、どこの何奴が責任をとるのか? 取れるのか?

 要するに、原発は、多額の費用を要するだけでなく、危険極まりないものであり、再稼働も新規建設も直ちに止めるべきです。

 EUの中で、積極的に原発を推進してきたフランス(原発は58基)でさえ、最近の調査では、国民の半数以上が、原発推進に反対の意向を示すようになってきています。
 オランド政権も世論を無視できず、原発推進政策の転換を検討せざるを得なくなってきているそうです。
 つまり、世界的には、脱原発の方向に進んでいるとみるべきです。

 安倍晋三と自民党は、TPPと原発では、中央部と都道府県で正反対の政策を掲げる擬態を弄してまで、国民・有権者を騙し、票と議席を掠めとったが、総選挙直後から、TPPや原発はもとより、その他の政策についても、数々の公約ずらし・公約破りを進めている。拱手傍観すると、飛んでもないことになりましょう。

 最後に、「資源小国」という表現はこれまでの産業構造・技術構成を前提とする限り、一定の意味を有することは否定しません。
 しかし、発想を転換して、エネルギー転換や代替資源開発等に注力することを通じて、「資源小国」という表現を博物館行きにすることが可能になります。

 総じて、わが国は、原発再稼働やTPP参加及び消費税増税等を含む「アベノミクス」ではなく、「原発ゼロノミクス」構想を具現化し、推進することを通じて、産業構造や雇用構造の転換を図るとともに、新分野も含む先端技術開発、ローテクを含む地域循環システム開発等々によって、国際的に貢献する途を選択すべきです。

”年内に原発6基を再稼働させるべく当局が暗躍 (陽光堂主人の読書日記)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/904.html
 投稿者 笑坊 日時 2013 年 3 月 11 日 11:40:18: EaaOcpw/cGfrA


03. 2013年3月11日 15:05:05 : 0wxIAuUZpw
争点は原発が優先です。これを解決しなければ日本の将来はないと断言してもいいと思うくらいです。その点で「生活の党」に期待をしています。被害者の県で自民党議員が当選したのにはがっかりです。他県の私たちは懸命にできるところで被災県に心を寄せているつもりなだけにこの結果には心が萎えてきます。次回の参議院選でもう一度同じ結果であれば支援活動から引きたいと思います。被災県が声を上げないのに同調は無理です。

04. 2013年3月11日 16:16:41 : mrJrhVB6P6
本当に福島の人は自民党に入れたのでしょうか? どう考えても信じられない。そこまでバカだとは思いたくない。 支援は諦めるべきではないと思います。福島県人を信じてあげましょう。でないと、日本人は信じる物が全て無くなってしまいます。 
こんな悲しい事はありません。

05. 2013年3月11日 16:42:40 : Ck84Wbwo2U

民主党を嫌っただけでしょう。近視眼的な選択であったとは思うが、選挙時の民主党は本当に馬鹿馬鹿しい政治しかできなかった。

06. 2013年3月11日 18:02:46 : rrhrFN6JLd
関東圏でも放射能の影響で死亡率が上がってくるから嫌でもマスゴミと政府官僚の嘘がバレてくるさ。芸人で死亡が増えているだろ。一般人の葬式もこれからもっと増えてくる。

07. 2013年3月11日 18:49:23 : 2vyAgmxuvQ
>>06
おまえも早いとこくたばりなよ。葬式なんていいからさ

08. おじゃま一郎 2013年3月11日 20:37:01 : Oo1MUxFRAsqXk : qMpOx5NeZn
>01
>でも福島県人は自民党を選んだ、なんだかがっかりした。

福島県人が自民党を選んだのは当然だろう。福島県人にとって重要なことは
被害の補償の額なのだ。福島原発は一度事故を起こしたのでもう二度と
起きることはない。一番安全なのは福島だと考えている。

これは戦争中に砲弾打ち込まれて、その砲弾で出来た穴に
逃げ込めば安全だという考えと同じだ。

自民党が補償額は民主党より出しますよと言えば被害者はいちころだ。


09. 2013年3月11日 20:56:06 : JM2PvJrYZQ
>小沢一郎をもじってるつもりの「おじゃま一郎」よ。

福島県民を根拠なく貶めるのは犯罪的言動だ。

福島県内で総選挙前に配られた自民党のポスターには、堂々と「自民党は原発に反対です」と書いていた。そのポスターはもちろん残っている。自民党が詐欺集団である証拠だ。

福島は安全ではない。「おじゃま一郎」よ、福島県民はそんなことは百も承知だ。彼等の考えていることを、おまえたちが「じゃま」して他の地域の人間に伝えないよう悪辣な罠を張っているだけだ。しかし、人を呪わば穴二つ、おまえもおまえの仲間たちも放射能の害からは逃れることはできんのだ。


10. Panbet 2013年3月11日 22:25:43 : 4eawpyhzNkpGg : 8brcAoVKas

今日午後、所用で駅に向かう路上で、サイレンが鳴った。思わず、足を止め、東北方面とおぼしき北に向かい、黙祷をささげた。震災地で闘う多くの人たちに向かって、心の中で声援を送る。そして思う、嗚呼、多くの無辜の人たちに、まだ平和は訪れないのだ、と。
    まだ日本は、こんな惨禍の只中にある。そんなときに、シラーっと原発再稼動、推進をいう安倍自民党政権には、吐き気を催す。こういう連中を、日本語では、たしか”人でなし”と呼ぶのだ。
    


11. 2013年3月12日 07:33:25 : cCz4ye6Qk7
福島の人の自民党支持が分からない。

自民党が勝利原発は稼動するしTPPもやられたら福島ならず東北の農業は全滅だろう。
選挙では土建屋が頑張っただろうけれど「自民党は原発に反対です」に騙される福島の人は甘い。
原発は誰が進めてきたんだ。その辺の事情は分かっているだろうに。


12. モンロー 2013年3月12日 08:56:26 : ChtbDLxjY18cE : GLsujAoQpI
福島県民は、原発反対派の佐藤栄作知事より、今の佐藤知事を選らんだ。
事故に対し、お気の毒と思う気持ちもあるが、このたびも双葉町の反対派町長にクビ宣言をして、昨日くらいか新しい町長が当選した。
目先強欲な県民ではないのか。
あまり、福島の人たちの被害に対しよりそう必要はなさそうだ。

13. 2013年3月12日 11:43:03 : iZV6xvuLs6
誰もが下痢三を信じていない。能力もなく、米犬の本性が次から次へと出てきた。この壷売り商人が、この国を簡単に売国してしまうと危惧する良心派はまさに拡大してきた。統一教会も姿を消し、ロックフェラーも姿を消し、いよいよ悪の枢軸たちが姿を消そうとしている時代に、それだけは困ると足掻く、訳のわからぬ扇動屋が狂いだしている。福島の人は選挙より、身の回りの心配が第一。自民が猫なで声で甘い囁きで政権をとったが、それも選挙のための権謀術数。あとは知らぬと、すべてを先送りにすることだろう。自分たちさえよければいいこの政党にNOを突きつけた国民も、わが身辺に火の粉が降りかかれば、冷静さを失うのは当然である。攻められない。しかしまぁ、見てるがいい。言葉遊びの無責任政党にまたまた騙されたと気づく日が近い。下痢三になって碌なことがない。物価は上がるし、賃金は上がらない。消費増税に向けて言葉遊びする悪魔の使い手に必ずや、天誅は下る。汚名のまま、下痢三は退陣すると霊感が騒いでいる。

14. 「生活党応援団」 2013年3月12日 17:11:13 : gx0s7Tp1IhHJo : nASmXU95GM
まさに福島県民はキリストを地で行く人たちです。
右のほほを叩かれたら左のほほを差し出しなさい。

15. おじゃま一郎 2013年3月12日 19:28:50 : Oo1MUxFRAsqXk : qMpOx5NeZn
>まさに福島県民はキリストを地で行く人たちです。
>右のほほを叩かれたら左のほほを差し出しなさい。

そんな鍛人な一言でキリスト教を語れるのか。

14はキリスト教を冒涜してる。こんなこめんと削除しろ。

管理人の知性が為されているぞ。WWWW



16. おじゃま一郎 2013年3月12日 20:06:37 : Oo1MUxFRAsqXk : qMpOx5NeZn
>12. モンロー
>目先強欲な県民ではないのか。
>あまり、福島の人たちの被害に対しよりそう必要はなさそうだ。

そのとおりだ。こいつら一生遊んで暮らせる金をせしめようとしてる。
しかも、税金と電気料金からだ。


17. 2013年3月12日 22:08:43 : TKwBzzY0Tc
12さんに同意です
会津は戊辰戦争の犠牲者みたいに美化するバカが多い日本です。
時代の流れを読めず民を苦しめたアホ大名・役人の国です。
会津・徳川より大切だったのは民の命です。あの戦いで死んだ人は無駄死にです。

佐藤某という恥知らずな自民・創価大好き・原発推進知事をのさばらせてる福島は助ける必要はあまりないようです。


18. 2013年3月13日 02:42:48 : Ei3vDcYexI

 国民は目覚めつつ 有ります。  私の妻も私を認める様に成りました。
 

19. 2013年3月13日 06:52:37 : dRWhKZuF1c
福島の人たちがナゼ自民党支持?
これは、そのまま、ナゼ国民が支持してるのかという疑問に繋がる。
ようするに情報操作に踊らされているのだろう。
騙されてるって事。

しかし、この頃、地元新聞に変化が現れている。
3.11を振り返る今日この頃、反原発や反TPPっぽい記事や読者投稿が多い。
復興の遅れを民主〜自民に求めるような記事もあった。

反TPPについて、テレビでも報じている。
安倍を疑問視する方向に変わって来てるのではないか?

このまま行ってくれたら、福島県民も日本国民も少しずつ目覚めるかも知れない。


20. のぼっさん 2013年3月13日 11:08:37 : fkt3FbbrckgTg : 73Qc7vJlXc
最近の小澤さんの地方での講演をネットで拝見していますが、非常に丁寧な政治状況への分析、自民党安倍政権の政策に対する問題点ほか適格に発言しています。
しかし大手メデイアは意識的に無視する戦術を取っています。
いまこそ、メデイア攻撃ではなく、小澤裁判の真実、報道内容のウソについてキチンと発言することが、国民通津浦々に浸透します。
さらに今起きている政治不信、マスコミ報道不信、司法、裁判所、検察、警察に対する不信、原発再稼働原子力村の新しいプロパガンダ報道の真実を小澤さんのほか
知識人、文化人など真実を発言しているジャーナリストを仲間に入れて、国民の生活党の政策の浸透を図っていく戦略を期待したい。
武田邦彦教授がブログで日本は法治国家ではない、裁判所の真実を話していましたが、小澤裁判の検察の暴走、検事が調書ねつ造すると言う大犯罪をおかしても
不起訴となっている現実を放置したのは裁判官の無能です。
登石判決が日本には正義も公正もなく、法治国家ではないインチキ裁判が行われている事実を国民に知らせるべきです。
ゴビンダ冤罪判決をした飯田判事がいままた小澤秘書裁判の判事として裁判を行うこの異様な状況を国民は知らない。
なぜならマスコミは意識的に報道しない、裁判、司法の無能、無知を全く報道、批判しないこの現実を国民にしらせるべきです。
関西で人権蹂躙の実態をマスコミは全く報道しない、小澤さんが豊島公会堂で
いつか来た道に日本は来ているのではと指摘していましたが、この会場に公安刑事
が見張っていたと言う事実を仙波さんが指摘していました。
国民の覚醒を反原発だけでなく、国民運動のなかに小澤さんは入っていくことを期待する。
左翼デモではない真の国民運動が真の民主主主義樹立となり、インチキマスコミ、御用学者、御用コメンテータの排除国民運動こそ、小澤さんは先頭に立つ資格があります。

21. 2013年3月13日 22:37:55 : pKfJyJaDxw
小沢の東日本大震災2周年談話ほど、恥知らずで欺瞞に満ちた文章を私は見たことがない。
大震災の直後に小沢は何をしていたのか。支援活動を一切しないで放射能が怖いと自宅に隠れていた。まだ、それは気が小さいためだから許せる。許せないのは、落ち着いた後の菅降ろしだ。菅から野田に代えていいことがあったか。大切な時期に首班交代による混乱で政府の救済・復興活動が大幅に遅れた。さらに菅のコケの一念となった「脱原発路線」がつまずいただけだ。
何より、黄川田が副大臣辞任の交換条件として要請するまで、被災現場に10か月間も足を踏み入れていないことだ。小沢にとっては、内閣不信任案騒ぎなどの天下国家の問題こそ重要で、地元の被災者救済などは「大政治家」の手を汚すべ問題ではないのだ。
忘れてならないのは、小沢の選挙民に対する冷酷な背信行為だ。奥さんが愛想を尽かすのも当然だ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK144掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK144掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧