★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK145 > 162.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
厳しい判決だったが、石川代議士はまだ39歳、政治家としてこれからが本舞台である ムネオの日記 
http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/162.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 3 月 13 日 21:30:01: igsppGRN/E9PQ
 

http://www.daichi.gr.jp/diary/diary_top.html
2013年3月13日(水) ムネオの日記 


 13時半から石川知裕代議士の東京高等裁判所での判決を傍聴する。小沢一郎先生の無罪が確定したので、その小沢さんを捕まえる為に一部青年将校化した検察官がその階段、踏み台として石川知裕代議士を逮捕したのであるから、当然「無罪」になると思っていたが、判決は「棄却」であった。何とも理不尽な判決と思った。

 この裁判長はあの東京電力女子社員殺人事件で一審無罪のネパール人、ゴビンダマイナリさんに有罪判決を下した男である。

 この東電OL殺人事件は再審が認められ、DNA鑑定からも無罪となった。この様にデタラメな判決を出した裁判長が担当になっただけでも、石川代議士にとっては不幸な巡り合せだった。

 傍聴しながらも検察官調書を鵜呑みにする今回の一審・二審の裁判官、政治の実態を把握しない、いや出来ない、上から目線の事件を作ろうとする検察と、それを認める司法裁判官の頭作り、私は司法の危機、法治国家日本と言われるが、本当に法治国家なのかとしばし自問自答した次第である。

 石川代議士にとっては厳しい判決だったが、石川代議士はまだ39歳、政治家としてこれからが本舞台である。将来的に政治家としてやっていける環境を作ってあげることが私は一番の親切だと思っている。

 判決が出た後、「最高裁に上告しても結果は見えているのでは」と言う声も何件か私の事務所にあった。

 私は何よりも次の選挙に石川代議士が必ず立候補できる状況を作らなければと考える。次の選挙は3年後の衆議院・参議院ダブル選挙の可能性が高いと言われている。この選挙に堂々と立候補、信を問える土俵、舞台作りを関係者と良く相談して対処して行く所存である。

 十分時間があるので関係者と良く相談してベストの判断をして参りたい。

       ◇

石川議員「判決、承服できぬ」
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013031300833

 生活の党の小沢一郎代表の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京高裁から有罪判決を受けた元秘書の石川知裕衆院議員は13日、衆院議員会館で開かれた集会で「極めて不当で承服できない」として、最高裁に直ちに上告したことを明らかにした。また、今後も議員活動を続けていく考えを示した。(2013/03/13-18:48)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年3月13日 22:24:16 : KAMkseKZfs
裁判というのはいい加減なものだ。
国家権力を盾にして、真実といわなても、疑わしきは罰せずという寛容の精神がなければ、国家の存在価値がないではないか。
組織を守るため、自分の保身のため、もう十分だ。
真実が欲しいのだ。
石川議員が、経理の知識がなくて、ちょっとしてミスをしただけではないか。
登石郁朗の名とともに、真実を隠す者たちに名を連ねる者は、恥ずかしくはないのだろうか。
Gimme some truth!

02. 2013年3月14日 01:25:28 : FFw81Dw1C2
田中龍作ジャーナル

【検察の罠】 強い者はお咎めなし 弱い者には国策捜査
http://tanakaryusaku.jp/2013/03/0006804

「強きを助け 弱気をくじく 汝の名は検察」。こう言いたくなる1日だった。

 原発事故で放射能をまき散らし、夥しい数の住民に健康被害をもたらした東電と政府。強者の典型だ。

 親分である議員が痛くもない腹を探られないように政治資金を小分けにして収支報告書に記載した秘書。こちらは弱者だ。

 原発事故をめぐり東電と政府高官を業務上過失致死傷罪などで集団告訴している福島告訴団がきょう午前、東京地検(福島地検と合同捜査)を訪れ担当の検事に「しっかり捜査するように」と申し入れた。

 大きな事故が起きればすぐに強制捜査が入るのに、東電や政府機関には強制捜査が入らないのはおかしい、というのだ。

 告訴団の河合弘之弁護士らは以下のように申し入れた―
▲東電本店にガサ入れして取締役会、常務会などの議事録を押収して読み込めば事実が分かるはず。

▲現場検証をすべし。放射線量が高くて検証できないというのなら、線量が下がるまで処分(起訴、不起訴)を決定するな。早くやれなんて言わない。しっかり事実を究明しろ。

▲子どものガンが4〜5年後に爆発的に増えたらどうするのか?

 申し入れに対して担当検事はメモをとりながら頷いていたという。コメントは一言もなかったそうだ。

 告訴団は先月22日にも同種の申し入れをしたが、ネットメディアなどで報道されたため反響が大きく、新たに6万3,501筆もの署名が寄せられた。

 福島告訴団事務局の地脇美和さんは「甲状腺に異常を持つ子どもを抱える母親が相当な割合でいる。こうした人の怒りが署名に込められている」と語る。

 「東電に強制捜査が入り、押収した書類をダンボールに入れて持って行く光景をテレビで見たい」。地脇さんは眼差しを遠くに置きながら話を締めくくった。

 きょう午後、検察の国策捜査により政治資金規正法の罪に問われ、1審で有罪判決を受けた小沢一郎議員の元秘書に対する控訴審判決が言い渡された。東京高裁は1審を支持し控訴を棄却した。元秘書たちは2審も有罪となったのである。

 政治資金規正法違反の罪に問われていたのは、大久保隆規被告、石川知裕被告ら。石川氏は現在、衆院議員。

 起訴状などによると石川秘書(当時)と大久保秘書は2004年に小沢氏名義で土地を購入した際、その年の収支報告書に記載せず、翌年に記載した。これが虚偽記載にあたるとして政治資金規正法違反の罪に問われた。「期ズレ」を突かれたのである。

 ある国会議員秘書は「これ(期ズレ)でやられたら秘書は皆やられる」と話す。収支報告書は公開されるため、あれこれと詮索される。親分(議員)は痛くもない腹を探られることとなる。そうならないようにするため、子分(秘書)は小口に分けて収支報告書に記載したりするという。

 検察が当初描いたストーリーは――
 2004年は胆沢ダム(岩手県)建設の入札時期と重なっていた。岩手県の公共工事発注に影響力を持っていた小沢氏が、口利きの謝礼として1億円を水谷建設に要求し、受領したとしている。石川秘書と大久保秘書は、これを隠すために2004年の収支報告に記載しなかった、というのである。

 検察は贈収賄での立件を見送った。にもかかわらず1審は起訴事実にもない水谷建設からの現金授受を動機として推認した。被告弁護側は現金授受を否定するアリバイや書証を提出したが、東京高裁はいずれも却下した。

 裁判長は東電OL殺人事件で1審は無罪だったゴビンダ・マイナリさんを一転有罪にした飯田喜信裁判長だ。

 「控訴を棄却します」。声質は柔らかいが冷たく響く飯田裁判長の判決言い渡しを石川氏は仁王立ちで聞いた。怒りからだろうか、聞き終えた表情は鬼のようにこわばっていた。即刻、最高裁に上告した。

 判決後の記者会見で石川氏は「判決が確定したら粛々と従うが、記載ミスで議員の職を失うことは適当ではない」と話した。政治資金規正法は形式違反だけでも摘発できるようにできているのだ。

 同席した鈴木宗男・新党大地代表は「検察に狙われたらお終い」と喝破した。


03. 無段活用 2013年3月14日 05:07:19 : 2iUYbJALJ4TtU : 6MIcfD8YQs
民主主義を標榜するこの国で「政治犯」は珍しいが、これが10年、20年後になり、
後から振り返ったとき、「あれで『箔』がついたのだ」という評価が出るよう、精進を
続けていただけますよう、今後のご活躍を願っております。

04. 米犬 2013年3月14日 05:29:16 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
石川氏は結局小沢の犯罪の尻拭い
他人の犯罪を背負うことで箔が付くという小沢の周辺は「暴力団」と全く同じだね

無罪と判断が出ると大騒ぎして「小沢は裁判所で無罪のお墨付きを頂いた・・」
有罪の判決が出ると、「検察にはめられた。冤罪だ・・」

最大限に検察・裁判を利用する小沢 しかし騒げば騒ぐほどぼろがでて、人気が下がるのが見ていて面白い

議席を守るためだけに控訴する石川氏も見苦しい限りだ。さっさとやめて鈴木氏のように懲役を受けたほうが禊になる


05. 2013年3月14日 06:21:52 : maxkpWHZCo
正義がない世間なら、独裁のシンボルをぶっこわしちまていう人間が数百万単位で現われ行動をおこしていくして潮流が確実に起こる こんな国は滅びればいい 

06. 2013年3月14日 08:02:47 : 1tVCjoZicM
【陸山会公判】
明暗分かれた“師弟” 石川被告「最高裁で闘う、議員は続ける」
2013.3.13 23:06

 「生活の党」の小沢一郎代表(70)の無罪確定から約4カ月。政治資金収支報告書への虚偽記載をめぐり、ともに政治資金規正法違反罪に問われた“師弟”の明暗は分かれた。衆院議員の石川知裕被告(39)ら元秘書3人を1審に続き有罪とした13日の東京高裁判決。無罪を訴え続けてきた石川被告は「不当で納得できない」として判決直後に上告し、小沢氏は「国家権力の乱用だ」と不満をあらわにした。

 「高裁が新たに提出した証拠の大多数を却下し、十分な調べをしないまま有罪判決を出したことは極めて不当で強い憤りを感じている」。石川被告は判決後に開いた裁判報告会で、支援者らを前にこう訴えた。

 控訴審で弁護側は新たな事実取り調べを求めたが、高裁は大半を却下。石川被告の被告人質問も1審判決後の事情に限定して行われ、控訴審はわずか2回で結審、判決の日を迎えた。

 黒いスーツにストライプのネクタイ姿で会見に臨んだ石川被告は冒頭、「水谷から5000万円を受け取った事実はない」と、1審に続き2審でも認定された中堅ゼネコン「水谷建設」からの裏献金を否定した。

 有罪が確定すれば、議員バッジを外すことになる。「最高裁で闘う。議員は続けて職責を果たす」と上告審に望みをつなげ、「意図的に政治資金規正法に違反したわけではない。仮に記載ミスがあったとしても、公民権が停止され、議員の職を失うほどのものなのか」と続けた。

 元私設秘書、池田光智被告(35)の弁護団は「故意も共謀もなく、無罪が相当な事案」とのコメントを発表。控訴審で被告人質問が行われなかった元公設第1秘書の大久保隆規被告(51)の弁護団は「裁判を受ける権利を全く無視している」とし、上告を協議していることを明かした。

 一方、すでに無罪が確定した小沢氏は「驚くべき判決で極めて遺憾」とコメント。「法務・検察官僚が国家権力を乱用して強行した不当な捜査でありそれに基づく裁判にほかならない」と司法批判を展開した。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130313/trl13031323070008-n1.htm


07. 2013年3月14日 08:25:46 : CV5rybbhFw
憤りを覚える判決ではありますが、石川氏はまだまだお若い。
これを試練として大きな政治家になられることと信じます。
それにしてもこの裁判官、人間として恥かしくないのでしょうかね?
目先の事象に溺れて誇りを持たない人間は哀れです。

08. 2013年3月14日 08:48:58 : 7KslQEHIYA
 >この裁判長はあの東京電力女子社員殺人事件で一審無罪のネパール人、ゴビンダマイナリさんに有罪判決を下した男である。

 この東電OL殺人事件は再審が認められ、DNA鑑定からも無罪となった。この様にデタラメな判決を出した裁判長が担当になっただけでも、石川代議士にとっては不幸な巡り合せだった。

馬鹿マスゴミはこの部分はわかっていても公表しない

国民がこの部分を知ったらかなり今回の控訴棄却の見方は変ってくる。

もっと多くの国民がこの事実を知るべきだろう。


09. おじゃま一郎 2013年3月14日 09:47:25 : Oo1MUxFRAsqXk : 9ffrbR02Bo
04の言うとおりだ。

それにしても、新党大地は代表がムショ帰り、議員有罪という
異常な政党だ。


10. 2013年3月14日 11:27:09 : 1tVCjoZicM
陸山会事件:東京高裁判決 「悪質」厳しく指摘 石川被告、不快感あらわ
(毎日新聞 2013年03月14日)
http://mainichi.jp/select/news/20130314ddm041010153000c.html

小沢一郎・生活の党代表(70)の元秘書3人に対して13日、再び有罪が言い渡された。「本件の犯情は同種事案の中でもかなり悪質」。厳しい言葉を突きつける判決に対し、当時事務担当秘書だった衆院議員の石川知裕被告(39)は判決後の記者会見で「到底納得できない。真実を明らかにすべく上告審で闘っていく」と不快感をあらわにした。

 東京高裁102号法廷。午後1時半、飯田喜信裁判長が証言台前に直立する3人に対し「控訴を棄却する」と主文を読み上げると、支援者から「えー」と大きな声が上がった。

 判決は、石川議員ら元秘書3人を次々と指弾した。「石川被告が中心となり(小沢氏が提供した)4億円を政治資金収支報告書に記載しないよう画策したもので、その責任は重い」「自らの責任を否認しており、反省の情をうかがうことはできない」「罰金刑を相当とする事案とは認められない」−−。

 2時間を超える判決文の朗読中、石川議員と後任の事務担当だった池田光智被告(35)はしばしば目を閉じ、公設第1秘書だった大久保隆規被告(51)は時折首を左右に振った。

 判決後に東京・永田町の衆議院第1議員会館で記者会見した石川議員は「控訴審はことごとく証拠を却下し、調べようともしなかった。(水谷建設からの)5000万円の受領も故意の虚偽記載もない。上告して闘い、議員活動も職責を果たす」と語気を強めた。

 ◇「不当捜査に基づく裁判」 小沢氏コメント

 判決を受け小沢氏は「明確な証拠も合理的根拠も全く示さず、元秘書たちの主張を全面的に認めない驚くべき判決で極めて遺憾。本件は、法務・検察官僚が歴史的な政権交代の前後に国家権力を乱用して強行した不当捜査と、それに基づく裁判にほかならない」などとするコメントを出した。【山本将克、和田武士】

==============

 ■解説

 ◇規正法構造で判決に差

 13日の東京高裁判決は元秘書3人を再び有罪とし、無罪が確定した小沢一郎氏とは正反対の判断となった。結果を左右したのは、政治団体代表が刑事責任を追及されにくい政治資金規正法の構造と、高裁判決が改めて認定した「小沢事務所とゼネコンの深い関係」の立証の有無にあった。



11. 2013年3月14日 12:04:06 : M9AtL1HD6w
ホントに呆れ果てる司法界の腐敗をまざまざと見せつけられた数年だったよ。
お上意識が強い日本人てのは裁判所が出した決断は問答無用真実だと思い込む習性が全般的にあるのかもしれない。
だからよほど丹念に情報精査した者でなければそのデタラメぶりに気づけないのだろう。
しかし謀略をしかけてる奴らも手口が荒くなってるのかね、この件に限らず
ほとんどバレバレ、全然隠せてない。相当な焦りは感じるね。
それともネットの力かな。昔は情報統制出来ていたが、今はそれができなくなっているのか。
明らかに上でデタラメ書いてる奴らも相分からず居るけど、
長い時間かけてウォッチングしてきてると完全無罪だってわかってることし。
ま、局地戦で負けただけのこと。
あんまりな事し続けてるとある時点で臨界点に達するもんだからね。
アメリカでさえ若者中心にアメリカのデタラメぶりに気づきだしてる。

12. JohnMung 2013年3月14日 12:59:22 : SfgJT2I6DyMEc : 8Nq1e32F8M

 阿修羅閲覧者のみなさん! 日本国民・有権者のみなさん!

 残念ながら、陸山会事件の2審では控訴棄却という理不尽な判決が下されました。
 麻生自公政権下で森英介法相の指揮権発動によって、引き起こされた国策捜査による政治謀略・人権蹂躙の冤罪事案は、わが国憲政史上に類を見ない事案であり、断じて許しがたいものです。

 陸山会事件・小沢裁判が如何に理不尽さであるかを再度、確認しておきましょう。

 まず、小沢一郎氏と3人の元秘書たちを政治謀略・人権蹂躙・人格破壊の冤罪に貶めようとしている、陸山会事件・小沢裁判の背後に麻生自公政権があり、その後、あろうことか、菅・野田民主政権が加担して、小沢一郎氏を政敵等に売り渡し、同志の政治生命の抹殺に加担したことを決して忘れてはなりません。

 陸山会事件・小沢裁判は、背後の麻生自公政権の指揮権発動によって、検察・司法が連んで起こした政治謀略・人権蹂躙事案であり、かつ大手マスメディア等が世論操作・誘導した冤罪事件です。
 このことが理解できない方々は、下記のきっこさんのブログを一読して下さい。

 きっこさんは、2009年3月3日に大久保隆規元秘書が不当逮捕された、たった2日後の3月5日には、当時の大手マスメディアの新聞報道等を基に、各紙の表現の矛盾を突いて、下記のようなブログを掲載していたのです。
 読み返してみて、改めて、きっこさんの卓見に感服するとともに、検察司法の不法・無法行為と大手マスメディア等の欺瞞性・謀略性に強い憤りを感じました。

“西松建設事件は自民党の自作自演劇” きっこのブログ 2009.03.05
 http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/03/post-e150.html

 ”国策捜査というワナ” 2009.03.04
 http://kikko.cocolog-nifty.com/kikko/2009/03/post-09ba.html

 この中には、森喜朗氏が登場していることに注目されたい。
 大手マスメディア等は、他の政治家よりも献金額が大きい小沢一郎氏にはなにかやましいことがあるはずだ、と思わせるように、執拗に情報操作・誘導をやってきていましたが、森喜朗氏は、西松建設から、小沢一郎氏よりもはるかに大きな金額の献金を受けていたのです。
 森喜朗は、「しんきろう」とは(読ま)ないのです。「しんきろう」どころか、まさしく「もりきろう」なのです。この森喜朗の秘書は検挙されず、森喜朗自身も参考人尋問すらうけていません。

 周知のように、小沢一郎氏は、検察審査会によって強制起訴されましたが、1、2審とも無罪判決がされ、指定弁護士が構想を断念したため、無罪が確定しています。元秘書3人は、一審では極めて不可思議な「推認有罪」とされ、控訴中でしたが、3月13日の東京高裁での2審判決では、理不尽にも、控訴棄却されました。

 さて、小沢氏と元秘書3人は犯罪事実がないのに、上記のような仕打ちを受けています。
 一方、小沢氏よりもはるかに多額の献金を受け、疑惑満載の森喜朗氏の場合、本人も秘書も検挙されていません。なぜなのでしょう? 清和会系だからでしょうね。
 清和系では、小泉純一郎氏もいろいろ疑惑(あの押尾学もびっくり、徳田毅もずっこけるような)があるし、安倍晋三氏も相続税脱税疑惑に加えて、統一協会や在日右翼との繋がり等々の疑惑があり、負けず劣らずです。
 けれども、こういう方々は検挙されていません。お構いなしです。清和会系だからと思うしかないのでしょう。

 西松建設事件では、自民党には森喜朗氏のほかに、献金額は小沢氏より小さくても、贈収賄疑惑のある政治家がごろごろいます。
 ご存じない方は、ウィキにも掲載されているので、事実関係を確認して下さい(解説記事部分は!!??もあるので、ご自身で裏取りをされたい)。
 清和会系以外では二階氏の秘書が検挙されましたが、軽微の罰で釈放されています。
 しかし、清和会系の議員らは全員、検察も警視庁・警察庁もお構いなしで、未だに看過・放置されています。
 ということは、二階氏の秘書検挙は、せいぜいカムフラージュのためとしか、思えないのです。

 ところで、陸山会事件・小沢裁判は元々、麻生太郎自公政権下で嚆矢が放たれたのですが、二の矢三の矢・・・は、同志であるはずの菅・野田民主政権下で放たれたのです。
 菅・野田一派は、放置していると、連合赤軍の山岳ベースで行われたような殺害すらもやりかねないと思わざるを得ません。

 菅・野田など民主の残党の反国民的・売国行為の一端を下記の情報から再確認しておきましょう、

 菅対小沢の代表選で数々の卑劣極まりないことが行われていたことは、阿修羅のみなさんにはすでに知られていることですが、再確認しておきましょう。

“2月8日 菅派の会長だった土肥隆一議員は、検審議決発表前に「小沢は刑事犯として消えて行く」と語っていた! 一市民が斬る”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo143/msg/625.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 2 月 08 日 14:25:00: igsppGRN/E9PQ

 その後、小沢一郎氏は、「推定無罪」の状態であるにもかかわらず、菅直人と仙谷由人の指示を受けた岡田克也らによって、民主党規約の党員資格停止上限規定(6ケ月)を無視する無期限の党員資格停止処分(「座敷牢幽閉状態」)に処せられ、政治活動を大きく制約されることになったのです。

「“菅対小沢”の代表選が日本の大政翼賛の流れに弾み お天道さまは如何なる采配を? (世相を斬る あいば達也)」
 http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/242.html
 投稿者 笑坊 日時 2013 年 2 月 21 日 10:08:53: EaaOcpw/cGfrA

 また、石井弘毅議員の殺害の背景に、何があったかを確認しておきましょう。

“石井紘基議員はK氏に相談した翌朝に刺殺され…: とりにく”
 http://www.asyura2.com/10/senkyo98/msg/442.html
 投稿者 呆頭息子 日時 2010 年 10 月 30 日 20:17:40: PmmF2AZ8JuIBc

 これらの背景にある事情をみておきましょう。

 小沢一郎氏と生活の党は、「自立と共生」という理念の下、アメリカであれ、中国やロシアであれ、どの国に対しても、媚びず諂わず、支配したり支配されたりではなく、平等互恵の関係を樹立することを旨とし、目指しています。
 それゆえ、次のスレに示すように、アメリカから「せん滅」の対象とされているのです。

 戦後史の中で、著名かつ力のある多くの国会議員が消されるか、失脚させられたが、よくよくみてみると、世にも不可思議な傾向がみられるのです。
 同じ自民党の議員でも、明らかな犯罪事案に関わっていても、清和会系議員の場合は立件されず、それ以外の議員は、殺害されるか、でっち上げの事案で失脚させられるのです。
 よって、数々の抹殺劇の陰に、清和会系ありとみるのは穿ち過ぎでしょうか。

 このことを、世界中にあからさまにしたのが、ウィキリークスです。初めての方は、よくよく見られたい。実におぞましきことが記述されています。なんと、おどろおどろしいことではありませんか!?

”ウィキリークスが暴露!小沢氏は米国の要求を拒否!米国は小沢一郎のせん滅を決定!日本の裏に米国(正しい情報を探すブログ)”
 http://www.asyura2.com/12/senkyo136/msg/597.html
 投稿者 メジナ 日時 2012 年 10 月 02 日 13:32:20: uZtzVkuUwtrYs

 以上から、下記のように解されるのです。

”「我が国にはふたつの対米隷属勢力がある。この二大政党時代は民主党の菅直人によって始まった:兵頭正俊氏」 (晴耕雨読)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo144/msg/515.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 2 月 28 日 12:13:00: igsppGRN/E9PQ

 みなさん、おかしいとは思いませんか?

 清和会系では2000年以降、森喜朗、小泉純一郎、安倍晋三の3人が総理大臣になっています。
 小泉純一郎と言えば、進次郎の親父で、「会社もいろいろ、人生(小泉の)はエロエロ」という有名なフレーズがありましたね!
 これだけではない! これだけではない! こんなものじゃない! こんなものじゃない! 小泉純一郎って、SMプレイで芸者殺人疑惑のある飛んでもない輩なのです。

 小泉純一郎のしでかしたことは、押尾学や森祐喜に先行事例を示した形になったわけです。 森祐喜って!? 知っている人は知っている! 知っているのだ!
 森喜朗の長男で、下記の情報にみるように、不可思議なことが起こっているのです。

 ”押尾事件の陰の主役−森祐喜氏死去”
 http://be-here-now.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-26e0.html

 ”(押尾学事件)闇のフィクサー森元首相が引退”
 http://ameblo.jp/usinawaretatoki/entry-11311279498.html

 ”押尾学の現在【2013】は?押尾事件のすべてはコレだ!”
 http://tetsu999.jp/?p=1090

 大手マスメディアは、押尾学事件を当初、あれだけ大々的に取り上げていたのに、ある時期から突然、黙りこくってしまったのはなぜでしょう。

 これなのだ! これなのだよ! 森喜朗は今後も、枕を高くして眠れると思うのか!?
 こんなことやっても、もみ消されるのか? なんで、もみ消されるのか? どうして? どうして、もみ消されるのか?

 もみ消されるとすれば、検察庁、警察庁・警視庁の中に、もみ消すことのできる仕組みが出来上がっているということでしょう。
 これら組織の中に、闇の勢力が根を張っているということでしょう。飛んでもないことではありませんか!!

 闇の勢力ってなになのでしょう。
 数々の事件で、名は上がっても、検挙されず、見逃されるのはどういう方々かを検証する過程で、それは見えてくるのでしょう。

 小生がなにを言いたいか、一部初心者を除いて、阿修羅閲覧者の大方は、そんなことは判っていると思います。
 他の掲示板は殆ど覗くこともなく、阿修羅歴やっと1年の小生でさえ、そこそこにみえてきているのですから!

 そう! キーワードは、自民党清和会!!
 これとの関係で、政治事案に係る諸悪が跳梁跋扈しているとみて間違いないでしょう。

 この清和会系の議員、清和会系と親和性のある議員には、捜査が及ばないか、途中でストップが掛かりもみ消されることから、そう言わざるを得ないのです。

 そして、大手マスメディアの中にも、闇の勢力に通じる輩が巣くっており、組織を左右できるほどの力を備えているとみて間違いないでしょう。
 検察も司法もそうなのです。

 だから、陸山会事件・小沢裁判のような国策捜査による政治謀略・人権蹂躙の冤罪事案が起こされるのです。
 こんなの許されていいのでしょうか!? 拱手傍観していて、それでいいのでしょうか!!??

 この国は、どうなっているのだ?????
 国民・有権者のみなさん!! どうなのですか?????

 ところで、3.11東日本大震災の発災から丸2年が経ちました。

 第2次安倍自公売国政権は、国民・有権者を欺き、「アベノミクス」(=「アベノリスク」)で円安・株価上昇を演出し、TPP参加、原発再稼働、消費税増税、社会保障の縮減等々を進めています。
 安倍総理をはじめ閣僚らの多言・美言は聞かれますが、東日本大震災と福一破砕に対する真摯な反省はどこに行ったのでしょう。加えて、見せかけのパフォーマンスだけで、実際には、復興予算に集り貪る「原発ムラ」や「土建ムラ」等の跳梁跋扈が際立ってみえるのはなぜでしょう。

 また、尖閣・竹島を煽ることで、外交能力の無能さを覆い隠し、軍備増強(=米日軍産複合体への貢献)に向けた合意形成を図るとともに、自公と維新に加えて、みんなや残党民主の野田・前原グループなどを引き入れて、改憲・集団的自衛権・軍備増強・言論表現の自由統制・国民皆兵(=徴兵徴用)制・海外派兵・・・を企んでいると銘ずべきです。

 最後の最後に、蛇足の蛇足ですが、盛りのついたストーカー「米犬」=相続税脱税王竹中平蔵を崇敬する「新自由主義クラブ」、「おじゃま一郎」、「猿山のセンズリ猿」こと「真相の道」=Vaka=「仕業屋」=「帝都通信」=「オロンテーア」などバカウヨどもは、ゴミ・クズ・カスと嗤ってやりましょう!!

04. 米犬 2013年3月14日 05:29:16 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
09. おじゃま一郎 2013年3月14日 09:47:25 : Oo1MUxFRAsqXk : 9ffrbR02Bo
     ↑
 このスレにも、「米犬」=「新自由主義クラブ」と「おじゃま一郎」のバカウヨどもが早速、出没し、権力・日米既得権益亡者(シロアリ)の犬ぶりを発揮している。
 此奴らは、在日右翼か半島からの密航者であるか、通じているであろう。

 此奴らは、心もどたまも逝かれているので、なにをコメントしても無駄である。
 しかし、いずれ此奴らを断罪する時が必ずくるであろう。


13. 2013年3月14日 13:05:45 : o8WjYsOxaI
あのTBSの捏造番組を訴えたらどうでしょう。
その過程で幼稚な国民の前に真実を明らかにして行くのが良い。
費用は皆でカンパして、あの件からメディアを締め上げて行く。

今回小沢さんがコメントを出されましたがもっと厳しい発言でも良かったと思います。


14. 2013年3月14日 14:43:36 : 7xYQHvvK9U
前田恒彦 −元特捜部主任検事のつぶやき−

<陸山会事件・元秘書の控訴棄却>

再び元秘書3名の有罪が示された。会計責任者だった元公設第一秘書を取り調べた者としては「万感の思い」だが、ここはグッと抑え、雑感を少々。

「控訴棄却」という結果は、東京高裁が元秘書らの証拠請求をことごとく却下した時点で当然に予想されていた。今回の裁判官らは、公判前整理手続が実施され、ガチンコの証人尋問が行われるような事件については、一審で主張立証を尽くし切るべきであり、その際の当事者の失策などに対して高裁が救済の手を差し伸べることはない、との厳しい姿勢を貫いたものといえる。

ただ、被告側が捜査段階から最もこだわっていたのは裏金授受の点だった。少なくともこの点を述べる建設業者元社長の証人尋問くらいは実施し、裁判官自ら証言を聞いて直接心証を取り、「控訴審でも審理を尽くした」との形を取るべきではなかったか。

その場合、「代議士側に裏金を交付したこと自体は間違いないが、その相手が問題とされる事務担当秘書だったか否かは分からないし、交付日がいつだったのかも覚えていない。検察の取調べで事務担当秘書の写真を示された際も分からないと述べていたが、多数回にわたる取調べで次第に記憶が作られていき、証人テストで固められていった」との証言が出たであろう。最終的には虚偽記載の前提となる元秘書らの様々な隠ぺい工作を理由として「有罪判決」が導かれたとしても、「背景事情」に関する事実認定が変わっていた可能性もある。

代議士の控訴審判決では、元秘書らの故意の一部欠如にまで踏み込んだ判断がなされていた。しかし、元秘書らの法廷に出された主張や証拠は違うし、裁判官の顔ぶれも異なるから、同じ判断が下されるとは限らない。これが「裁判の怖さ」だ。全く同じ事件を判断しているのに、出された主張や証拠、担当する裁判官によって認定される事実関係が区々であるということ自体、裁判を通じた真実発見の限界や、人が人を裁く難しさを如実に物語っているものと思う。

http://www.facebook.com/MaedaTsunehiko/posts/444824602258624


15. 2013年3月14日 14:50:43 : 7xYQHvvK9U
一連の「小沢事件」を通じて「トンデモ検察官」を知り、陸山会裁判で「ヒラメ裁判官」の実像を見た!

http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1901.html


16. 2013年3月14日 15:21:11 : 7xYQHvvK9U
司法をダメにするヒラメ裁判官 衆議院議員 石川知裕
10月 18th, 2011 by 月刊日本編集部

司法の信頼を揺るがす「陸山会事件」判決

―― 2009年3月3日、小沢元代表の大久保元秘書逮捕(西松事件)から始まった一連のいわゆる「陸山会事件」の一審判決が出た。改めて、この事件と裁判についてお伺いしたい。

石川 この事件は政権交代直前、すなわち、麻生政権末期に発生したため、当初から、政権交代を阻止するための国策捜査ではないかとの疑惑があった。当時、小沢氏は民主党代表だったから、小沢氏をめぐる汚職疑惑を炊きつければ選挙へのダメージは必至だ。実際、自民党のある重鎮がそのような指示を出したという噂も永田町では飛び交っていた。真偽はともあれ、小沢氏の「黒い噂」というレベルではなく、検察という表の権力が無理筋で動いたのが今回の問題だ。

 西松建設事件をめぐっては、その証拠認定の妥当性に議論が分かれていた。この西松事件を補完するために、次に陸山会事件が立件されたと言って良い。4億円という、原資が不明な資金がある、ならばゼネコンから貰っていた金だろう、それならば西松事件もクロだろう、という構成だ。実際、今回の判決では、水谷建設が5000万円の使途不明金を認めており、小沢氏には4億円という出所不明金がある、それならば、水谷建設の出金が小沢氏の原資の一部であろう、という推認が為された。

 だがこの推認というものは極めて危険なものだ。裁判は「法と証拠に基づいて」行われるものであり、また、「疑わしきは被告人の利益に」が原則だ。状況証拠の積み重ねによる推認と言えばそれらしく聞こえるが、実際には、「小沢氏の『天の声』があった」などという週刊誌レベルのうわさ話の積み重ねにすぎず、状況証拠とは呼べないシロモノだ。大久保秘書自らが本人の公判で、「自分は張子の虎だった。強いふりをしなければならなかった。だが、『天の声』を出すような力はなかった」と述べて、『天の声』そのものを否定している。状況証拠の積み重ねを行うのならば、もっとしっかりした証拠を検察は提出しなければならず、裁判所も推認に推認を重ねるような判決を出してはいけない。それは司法の信頼そのものを揺るがすことになる。

―― 今回の裁判では、検察側の提出した証拠の多くが公判前整理手続きで証拠採用されず、また、石川氏がICレコーダーで録音していた取り調べの模様が証拠採用されたという、画期的な側面もあった。

石川 この公判前手続と判決とは、昨年の「村木裁判」に対する裁判所の態度表明だと思う。「村木裁判」では、なんとしても被告を有罪にしたい検察が焦りすぎて、証拠を捏造するという暴挙に出て、それが白日のもとにさらされた。検察の権威は地に堕ちた。検察調書の信頼性は疑わしいものとなった。

 私の裁判で、検察提出証拠の多くが採用されなかったのは、こうした「村木裁判」後の、検察に対する世論の厳しい眼差しを反映したものといえる。一方、それでも推認に推認を重ねて有罪判決を出したというのは、裁判所から検察へ対するメッセージとなっている。つまり、「有罪にしようと焦る余り、無理なことをしなくてもいいんですよ。状況証拠さえあれば、裁判所が推認によってきちんと有罪にしますから、安心して下さい」ということだ。法と正義に基づいてというよりも、検察のために下された判決だ。

 裁判官も人の子であり、法と正義よりも自身の出世を第一に考える裁判官も、残念ながら少なくはないと聞く。ここから、検察の言い分のみを一方的に聞いて飲み込んでおきさえすれば安全だ、上級審で判決をひっくり返されて、出世に影響が出るようなこともないと考える裁判官も出てくる。検察の方しか見ていないから、目が片方に寄る「ヒラメ裁判官」などと揶揄されることになる。

 しかし、こうした状況が司法の独立、司法の信頼を損ねているのは明らかだ。「村木事件」では検察の信頼が揺らいだ。今回の判決は、司法の信頼を揺るがすものだ。

http://gekkan-nippon.com/?p=1421


17. おじゃま一郎 2013年3月14日 19:41:55 : Oo1MUxFRAsqXk : 9ffrbR02Bo
>12. JohnMung

相変わらず、進歩なく、汚くて下品だねー。
押尾学なんか関係ないだろ。

もし12が小沢支持者だったら、小沢は迷惑を感じるであろう。


18. 2013年3月15日 02:42:55 : 7oSKGju5kA
>>05
おおよ!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK145掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK145掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧