★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK145 > 697.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国で「モンサント保護法」が成立 (陽光堂主人の読書日記) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/697.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 3 月 28 日 11:19:36: EaaOcpw/cGfrA
 

http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-929.html
2013-03-28  陽光堂主人の読書日記

 TPP関連で気になる動きがありましたので、簡単に紹介します。米国で、「モンサント保護法」が成立したようです。本日付の「櫻井ジャーナル」から、関連部分を引用します。
(http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/)

   安全への懸念があっても遺伝子組み替え作物の作付けを差し止められないとする「モンサント保護法」が成立したが、そうした米国のルールを日本に持ち込むのもTPP

 アメリカで包括予算割当法案が成立、その中に遺伝子組み換えに関する重要な条項が潜り込ませてあると問題になっている。573ページという法案の78ページから79ページに書かれている第735条。人びとに知られると反対されるので、議会で議論されないまま、静かに書き加えられていた。バラク・オバマ大統領もこの条項を入れたまま、署名したようだ。

 この条項は「モンサント保護法」と皮肉られているもので、消費者の健康を害する懸念がある遺伝子組み換え作物の種子でも、法的に植え付けや販売を差し止めることができないと定めている。危険だと証明されない限り、モンサントなどの会社は遺伝子組み換え作物を生産し、売り続けることができるということになる。

 言うまでもなく、作物の安全性を調べるためには長い期間が必要。厳密に言うならば、何世代にも渡る調査が必要だ。その結果、危険だとわかっても、人びとが食べ、環境中にばらまかれていたならば、手遅れである。企業の経営者や投資家にしてみれば、その間に大儲けできるので問題ないのかもしれないが。 (下線は引用者による)


 モンサントは、周知のように遺伝子組み換え作物の種で世界シェア90%を占める悪魔的企業で、ロックフェラー系です。ベトナム戦争で使用され、奇形児を続出させた枯葉剤を製造したのもこの企業です。

 法案は573ページもありますから、議員たちがちゃんと読んだのかどうか疑問があります。モンサントのロビー活動は抜かりがないので、読んでも読まなくても同じ結果になったでしょうが…。

 TPPとは要するに、関係国に米国の流儀を押し付けるシステムで、米国の国内法が優先することになっていますから、この「モンサント保護法」も参加国に強制されることになります。これに反する措置は訴訟の対象になります。

 このモンサントと提携しているのが住友化学で、その会長が経団連の米倉弘昌です。彼がTPPの旗を振っているのは、日本や他のTPP参加国の人たちの口の中にモンサントの遺伝組み換え作物をねじ込むためなのです。

 遺伝組み換え作物を食べるとがんなどが多発し、米国から自由診療を強制されて庶民は高額の治療費を支払えず、米国保険会社が提供する医療保険に加入することになります。これでヤツらは万々歳で、そのお先棒を担いでいるのが安倍某と自公維新みんな(及び民主の一部)なのです。これでもTPPに賛成する人いますか?

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年3月28日 11:30:55 : cWIBtbognM
TPPに参加すれば日本にも農薬タップリの野菜や果物
遺伝子組み換えの危険な食べ物が入ってきます。家庭菜園も
できなくなるし日本人は湯田金の金儲けの道具にされる
つまりモルモット奴隷です。TPP反対しないと毒物を食べさせられ
病気、あるいは殺されますよ

02. 2013年3月28日 12:10:13 : Y3nPO9hCj2
年金の不足を補い、派遣地獄から抜け出すための小規模農園経営も刑罰で禁止されれば、毒作物も食べれなくなり飢えて死ぬ。

03. 2013年3月28日 13:19:54 : rrhrFN6JLd
家庭菜園は禁止される。自殺種子しか買えなくなってしまう。

04. okonomono 2013年3月28日 16:33:33 : ufgCmUGS6CG6M : tIHwjSglCg
包括予算割当法案(H.R. 933)の第735条(Sec. 735)がわたしの英語力では読めません。
だれか解読してくれませんか。
http://www.opencongress.org/bill/113-h933/text?version=enr&nid=t0:enr:358
http://thomas.loc.gov/home/gpoxmlc113/h933_enr.xml

関連:
PLANT PROTECTION ACT
http://www.aphis.usda.gov/plant_health/plant_pest_info/weeds/downloads/PPAText.pdf

参考:
H.R. 933 Section 735 Monsanto Rider
http://www.foodnewsie.com/articles/hr-933-section-735-monsanto-rider
'Monsanto Protection Act': 5 Terrifying Things To Know About The HR 933 Provision
http://www.ibtimes.com/monsanto-protection-act-5-terrifying-things-know-about-hr-933-provision-1156079


05. 2013年3月28日 18:12:31 : OLeEH1r9Dw
モンサントの種子を毎年使い、自家種子もいずれ栽培されなくなり、

ある日突然、モンサントの種子が手に入らなくなる。

 さて何が起こるか。

コメでも穀物でも、自家種子を農家は来年のために保存している。

ところが、モンサントなどから買わなきゃならなくなり、

結局、急に自家種子が必要になっても、


 必要数が確保できない。


自殺行為やね。


 日本を支配するには、核ミサイルはいらない。


  種子で支配できる。飢餓が庶民を襲う。

 農家はまず家族の分の食料を確保する。

  他国には輸出は、しない。


06. 2013年3月28日 19:43:09 : K82bQvhZOk
現時点ではあくまで米国内法だ。
ということは、まず最初にこの「モンサント保護法」の被害を受けるのは米国民だ。
要するに、
企業利益が優先で、そのためには自国民の安全すら無視する、ということだ。
自国民ですら無視する。
他国民ならなおのこと、だろう。
TPPは、彼ら企業群団が日本に自由に入ってくる道になる。

07. おじゃま一郎 2013年3月28日 20:07:54 : Oo1MUxFRAsqXk : umRyTC7c1Y
モンサントというと、あの住友化学の見てくれが醜い米倉のイメージか
その産物が危険というイメージがつきまとっているが、遺伝子組み換え
農産物が危険であるとの有意的な証明はない。

08. 2013年3月28日 22:01:12 : xEuHfTH0Zs
>>08
しかし君の書く文章が、天邪鬼的な論法であることは大勢の読者の知るところである。

したがって、遺伝子組み換え農産物は危険であると言っているようなものである。


09. 2013年3月28日 22:02:08 : xEuHfTH0Zs
× >>08
○ >>07

10. ひらら 2013年3月28日 23:38:40 : uaO3c2uAA/ozs : xNakBbozP6
半人前のならず者が作った糞みたいな法律は長続きしないよ。世にさらけ出す恥を知れ。

11. 2013年3月29日 08:44:45 : rjpmaLs936
遺伝子組み換え自体は悪ではない
だが、枯葉剤企業の作物は、枯葉剤と同じで、毒なのである。

枯葉剤企業は徹底的に排除しなければならない。


12. 2013年3月29日 12:47:30 : vP5YL0DKKg
>>11
遺伝子組み換え自体は悪ではないって
誰かがちゃんと証明したの?
あっちの学者?

13. 2013年3月29日 12:47:49 : hOlEebSCRA
07. おじゃま一郎よ!
「遺伝子組み換え
 農産物が危険であるとの有意的な証明はない。」???
では
安全であるという証明は出来るのかねぇ

人間って未来に責任持たないといけないよね
今が良かったらいい!な〜んて人間の風上にもおけない
単なる鬼畜だよ


14. 2013年3月29日 19:56:35 : K82bQvhZOk
日本でのメディア報道は一切無かったが、
2012年9月に、仏Caen大学の研究者は
ラットを使った2年に及ぶ研究結果を発表している。↓
Shock findings in new GMO study: Rats fed lifetime of GM corn grow horrifying tumors, 70% of females die early

研究結果は、The Food & Chemical Toxicology 誌と、ロンドンでの記者会見の場で発表された。

遺伝子組み換え企業は、28〜90日間の食用実験で安全性を証明し、アピールしてきた。
それに対して
カン大学の研究は、ラットの寿命である2年間の継続追跡実験である点が画期的である。
実験に加わったAntoniu博士は、
我々が遺伝子組み換えトウモロコシを食べた場合、深刻な健康被害が生じることを予期すべきだ
と言っている。

この結果を受け、
ロシアは米国産遺伝子組み換えトウモロコシの輸入を停止した。
フランスの欧州議会の農業委員会副委員長は、
EU諸国での遺伝子組み換え穀物の栽培と輸入を停止することを求めた。

モンサントが遺伝子組み換え食品の安全性をアピールしたいなら、
最長でも90日という「期間限定」実験ではなく、
Caen大学同様(ラットの寿命にあわせた)2年間の研究結果を出せばよい。
それで「シロ」判定が出れば、遺伝子組み換え食品危険説を粉砕できる。
しかし、彼らはどんなにそれを要望されようとも、決してしようとしなかった。
彼らは今後もずっと、危険性を立証したデータは無いと言い続けるだろう。


15. おじゃま一郎 2013年3月29日 21:40:51 : Oo1MUxFRAsqXk : fXPK3WjWNE
>13
>安全であるという証明は出来るのかねぇ

市場に出てるのが安全であるとの証明。


16. 2013年3月29日 23:11:37 : EVwTSOOR6A
モンサント等氷山の一角。
殺虫剤耐性を上げ、自殺遺伝子を組み込んた食物以外は与え無い。
食物はやがて血となり肉となる。
死にたがり、恐怖、危機感の欠如、前代未聞の放射能汚染の中でも
笑って死ぬまで働き、貢ぎ続ける日本の現状が当にそう。
自動増殖機械=人間。テクノロジー進化により、
極々一部を除く人間はもう必要無い。
人口削減対象は国民と言う名のモルモット、家畜奴隷。

17. 2013年3月29日 23:14:27 : zBYc960RaI
ところでこの結果特定の被害が出た場合、モンサントの作物が無関係であることを
証明する義務を負うのはモンサントの方だろう。公害であるから。
いまのところ日本の国内法では。
TPP後はどうなるか知らん。

18. 2013年3月30日 01:02:04 : BMrorzPuak
ユダヤの悪口を言ったらいけないぞ法とか
一私企業を国家が保護するぞ法だなんて・・・・・

なんて都合のいい国だな。最低だ。
アメリカっていうのは大企業社長のための帝国だな。


19. 2013年3月30日 02:22:13 : cIkmTyypTY

 愛です

 遺伝子は 傷つけられています 

 特に人間の遺伝子が 一番キズが沢山ありますよね!!
 まず 20万年で 2万個の遺伝的な変化が有りますが 本来なら
 500個位が 意味のある(生き残る)遺伝的変化なので 残りは
 キズものと考えると 2万の 99.8%は ゴミの遺伝子なのだ!!

 ===

 つまり ゴミの遺伝子を持った人間は 医学の助けなしでは 生存できなく
 なった
 
 たとえば帝王切開ですね 子供が体内で 大きくなりすぎる事は
 母子共に 死ぬことになるのだが その様な自然で生きられない
 子供たちが 無数にいて 頭でっかちで 優秀な頭脳等を評価される
 場合もある

 ===

 しかしながら 遺伝子の洗濯をするには 自然に帰るよりほかなく
 猛烈な人間を 殺すしか方法はないわけで いまや 既に 人類は
 引き返せない所まで来ている
 
 ===

 全ての人が 医療を捨てて 死ぬことを認めるはずがない
 
 遺伝子組み換えの 大豆を食いながら 阿修羅のバカは 遺伝子組み換え
 作物の危険を 声高に叫ぶわけだけど

 それなら お前の汚い遺伝子を 真っ先に捨てろよ〜〜〜 って言いたい
 
 ===

 文明とは 神が作った遺伝子を キズつける行為であるわけだ
 そもそも 人類が 普通に使っている 薬とは 自然界では 「毒物」だ
 どんな薬でも ご飯と同じだけの量を食べれば 即座に死ぬだろう
 
 ===

 何も考えず 考えることもできない 阿修羅のアホは 杉花粉の
 アレルギーで 薬を飲んで マスクをする

 ===

 そんなに 遺伝子変換作物が 毒なら ひょっとしたら 君たちバカには
 薬になるかもしれないわけだ
 
 ===

 つまり だな〜〜 人類は 神の作った 遺伝子を 
 人間自身の手で 改良しなければならない所まで来たわけだ
 
 ===

 山中教授のIPS細胞も 人間が神と同じように 遺伝子を操作する事を
 神は許していて 許したがために その秘密さへ 人類に与えた
 
 ===

 さてさて モンサントは 悪い会社だが 悪い会社は 神から許された
 遺伝子操作によって 薬を作り出そうとしている

 ===

 君たち 阿修羅の凡人が モンサントを 毛嫌いして 人類の進歩から
 追い出すこともできるであろうが〜〜〜〜
 
 アメリカ人は その進歩を止めないわけだ 

 ===

 確かに 君たち アホの主張が正しくて 人類は袋小路に入っているのかも
 しれないが  愛のような 賢人が見ると 一度は通らないといけない道
 なのかも知れない と思う
 
 ===

 ま〜〜ね 話は 長くなったけど 君たちは アホ で 愛は 賢いのだ
 


20. 2013年3月30日 04:31:54 : ZvcGS9qUik
>>12
>>11 遺伝子組み換え自体は悪ではないって
誰かがちゃんと証明したの?
証明したかどうかは??
でも遺伝子組み換えとうもろこしで、ガソリンに混ぜるオイルを作るのは
別に良いと思うのだが・・・
だから遺伝子組み換え自体は悪ではない、と思うのだが・・・

モンサントが潰れ、遺伝子組み換え種子がどうなるのか、
これらの花粉が普通の作物に飛んだらどうなるのか?
結局、普通のは駆逐されるのか?
を考えるとゾッとする。
モンサントはこの辺をどのように答えているのだろう?


21. JohnMung 2013年3月30日 04:35:38 : SfgJT2I6DyMEc : 2uBqko1BAw

 おじゃまはお邪魔! 阿修羅の鼻つまみ者!

 毛ずねもじゃもじゃの「愛」は自画自賛するしかなくなったようだにゃ!


22. 2013年3月30日 05:55:48 : bjUPv2CjKo
これがTPPの恐ろしいところだな。
こんな恐ろしいものにはいるくらいなら、いっそ、アメリカの呪縛から逃れた方が良いと考えるのが自然な流れになるだろうな。
中国、ロシア、イラン、南米の方が、恐怖の大王アメリカより、ずっと、ましじゃんか。

23. 2013年3月30日 06:06:13 : bjUPv2CjKo
>15. おじゃま一郎 2013年3月29日 21:40:51 : Oo1MUxFRAsqXk : fXPK3WjWNE
>>13
>>安全であるという証明は出来るのかねぇ
>市場に出てるのが安全であるとの証明。

市場に出てるもんがすべて安全だって?
8000Bq/kgのもの食えるのか?自民党。
自民党も官僚も、福島どころか、宮城、岩手のものも食ってないぞ。

福島、宮城、岩手産の8000Bq/kgの食物をすべて食え!自民党官僚。
おまえらが食わないから、自民党の森まさこが国民をだまして食わせようとしてるんだろ。
特に、財務官僚、法務官僚が食ってないようだぞ。
安倍晋三、石破茂は、他人の1000倍食わんと行かんぞ。
自民党は、原発原発と騒ぐ前に、先に放射能を食え。


TPPなんてのは、この程度の知能の安倍晋三自民党がやっているでたらめなものってことだ。
小泉純一郎も、郵政民営化が何であるか、最後の最後まで説明できなかったもんな。
自民党の知能なんてしょせんそんなもんだ。
こんなウジ虫が政治をやってるのか?追放しなければならんな。


24. 2013年3月30日 07:33:42 : RufpgDo1AM
誰か、アホの米倉の頭の中に
大腸菌とか腸炎ビブリオ菌かなんか
注入してやれよ。
多少は解毒されて、バカが治るかも。

25. 2013年3月30日 08:50:39 : rjpmaLs936
>>13
じゃあ市場に出回ってたO157で汚染されたりピカ汚染されてた食物食えるのか?

26. 2013年3月30日 08:52:55 : rjpmaLs936
>>15だった

27. 2013年3月30日 08:55:36 : rjpmaLs936
>>20
お前んとこがパクった、特許侵害だーって訴える
花粉が飛んできただけでもこれ

そして裁判所もグルだから、これを通してしまう


28. 2013年3月30日 10:25:03 : OH5QYqiedc
投稿者様、皆さま、情報ありがとうございます。

>小泉純一郎も、郵政民営化が何であるか、最後の最後まで説明できなかったもんな。自民党の知能なんてしょせんそんなもんだ。こんなウジ虫が政治を…追放しなければならんな。
23様、>自民党も官僚も、福島どころか、宮城、岩手のものも食ってないぞ。

(英)米は「TPP推進」で、日本人を奴隷化し大企業と国家公務員に命じ「日本の安心・安全な生活と資産をいただくぞ」と言う。1800万人の若者を路上生活者に落とした小泉一家は今や貴族、菅、野田、安倍も、奴隷頭になり(英)米は「日本人でない半島国会議員は、日本盗みどり作戦の手引きに最適」と、熱心に育て上げた。

日本大企業は若者1800万人を路上生活に落とし、企業は内留保を積み、日本の宝「技術革新」を失った。企業は空洞化、さらに「ゆとり」で日本人の子供をアホ育て文明開化以前に、薩摩の若者を英留学させ、維新後の手先にした英の古い手口。
日本人国会議員は「米の言いなりで半島議員の指図を唯々諾々と受け入れる」のか。

(英)無法なTPP(変ですが!)、全く英語が読めない日本国会議員に押し付け、(英)米は明白に滅びゆく悪魔。「大航海時代の強奪よもう一度」と最後のあがきをし、地球支配を夢見る。この場合、通訳官など、どうにでもなる世界。

英語は文盲に近い日本人議員や半島人議員が育てた議員公務員にとって、通訳はスパイ同然。(英)米に「日本がTPPに賛成すれば、奴隷頭にする」と脅されても撥ね退け、「TPPは日本滅亡作戦だ」とはっきり言える人が、日本国会議員です。

モンサントの種子だけ使えとは「大宇宙の法則」違反です。多難な地上に種が多いから、生き残った人類。インカ馬鈴薯の改良がヨーロッパ人を食糧難から救い、馬鈴薯の病気が人々を新大陸へと移したのは有名な話。
米は食糧で人を病気にし、人類の努力に逆行し、医療保険を高くして「地球は90億人を養えない」と(英)米の野獣が、日本住友と組み日本人を殺す?それでも人?

滅ぶのは人でなしの彼ら。「困った時はお互いさま」こそ人間だからと思います。



29. 2013年3月30日 11:05:09 : sEFLyauJnO
その一方で、日韓トンネルを隠蔽しようとすると統一教会安倍・麻生の朝鮮コンビ
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1980.html
日本は毒の食物と犯罪者の流入で崩壊する

30. 2013年3月30日 11:43:58 : mvurMTJIK2
05さんや20さん他の心配が正常な感覚。
>モンサントの種子を毎年使い、自家種子もいずれ栽培されなくなり、ある日突然、モンサントの種子が手に入らなくなる。
>モンサントが潰れ、遺伝子組み換え種子がどうなるのか、
これらの花粉が普通の作物に飛んだらどうなるのか?

■生物多様性
http://www2.odn.ne.jp/had26900/shokubutsu_no_bunrui/about_biodiversity.htm

このブログの中から「個体の多様性」について書かれた部分を引用する。

−−−−−−−−−−−−−(一部引用させていただきます)

現在、クローン動物がつくられ、ひょっとするとクローン人間も出現しかねない時勢であるが、クローンは親からの遺伝子の複製であり、個体数がいくら多くても遺伝子的多様性の観点からは個体数が1の時と全く同じとなる。

畑などに植えられる栽培植物は遺伝子的に均質なものであり、病害虫や異常気象などによる環境の変化があった場合、ほとんど同じようにダメージを受ける。

これは遺伝形質がほとんど同じため、病害虫や異常気象などによる環境の変化に対して同じようにしか対処できないからである。

−−−−−−−−−−−−−−

そしてこう続く。

−−−−−−−−−−−−−−

現在のように異常気象が常態化している時代には、食用資源など有用植物資源について個体レベルの多様性は特に重要な要素であることを理解する必要がある。例えば稲などの食糧生産で特定の品種だけを栽培するのはそれだけリスクが高くなっていることを理解しなければならない。

−−−−−−−−−−−−−−

今は自然の種子を用い各国・各地域で農業が営まれ多様な「個体」が共存しているのでこうしたリスクは比較的小さいと言える。

しかし、モンサントの純粋種の植物で世界が覆い尽くされたときどのようなことが起こり得るか、そのリスクは計り知れない。

『世界同時多発食糧危機』といった状況を想定しなければなるまい。

また、モンサントの経営者が"神"のような心をもっているのならばまだしも、「枯れ葉剤」に見るように至って極悪人なのである。

そのような者に食糧を支配されたいと思いますか?


31. 2013年3月30日 11:51:39 : hqfbQuCuIg
30さん
>そのような者に食糧を支配されたいと思いますか?
   ↓
19アイ〜ンさん
>特に愛の遺伝子が一番キズが沢山ありますよね!!
君がそう言うんだから確かにそうかも知れないね。

15 おじゃま一郎さん
>市場に出てるのが安全であるとの証明。
有毒のDDTは昔メチャクチャ使われていた。
レイチェルカーソンの「沈黙の春」でも読んで出直すといいかもしれない。


32. おじゃま一郎 2013年3月30日 11:55:20 : Oo1MUxFRAsqXk : fXPK3WjWNE
>23
>市場に出てるもんがすべて安全だって?
>8000Bq/kgのもの食えるのか?自民党。

放射能の話じゃないよ。
だけど放射能は、枝野が市場に出てるのは安全ですと言った。
各自治体で、持ち込みの食品の放射能検査やってくれはず。

遺伝子組み換え食品は、厚生省がシッカリ管理しているので
問題はないでしょう。



33. 2013年3月30日 12:16:52 : mvurMTJIK2
07さん
>遺伝子組み換え農産物が危険であるとの有意的な証明はない。
    ↓
■『予防原則』が世界の潮流です。

Wikipediaの『予防原則』より引用します。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%88%E9%98%B2%E5%8E%9F%E5%89%87

−−−−−−−−

予防原則とは、化学物質や遺伝子組換えなどの新技術などに対して、環境に重大かつ不可逆的な影響を及ぼす仮説上の恐れがある場合、科学的に因果関係が十分証明されない状況でも、規制措置を可能にする制度や考え方のこと。

−−−−−−−−

20さんのコメントによれば

「カン大学の研究は、ラットの寿命である2年間の継続追跡実験である点が画期的である。実験に加わったAntoniu博士は、我々が遺伝子組み換えトウモロコシを食べた場合、深刻な健康被害が生じることを予期すべきだと言っている。

この結果を受け、ロシアは米国産遺伝子組み換えトウモロコシの輸入を停止した。
フランスの欧州議会の農業委員会副委員長は、EU諸国での遺伝子組み換え穀物の栽培と輸入を停止することを求めた。」

欧州は『予防原則』を重視している。

悪の枢軸の中枢である米(英)は『予防原則』をジャマだと考えている。

こうしたジャマな壁を突き破る武器、それがTPPである。

モンサントの手先住友化学の社長で経団連会長の米倉が熱心なわけである。

米倉も東大法学部卒で自分のことしか考えないTPP(東大パープリン)の一人。


34. 2013年3月30日 13:27:17 : 8XRCzLcGw2
予防原則なら排気ガス発生の自動車も電磁波発生の携帯電話も当然反対だろな

まさか自動車乗って携帯電話使用しながらの予防原則かよ?


35. 2013年3月30日 13:51:28 : xMQi86CU1Y
日本のピカ農作物とアメリカ製のポストハーベスト処理で輸入された発ガン物質
まみれの農作物どっちをとるかの選択を迫られている。
オレンジ等はイマザリルとかその他の日本では使用禁止の農薬がポストハーベスト
で腐らないように噴霧されてから空路か海路か知らないけれど輸入されてくる。
食べ残しの2個のオレンジが冷蔵庫にあるが、半年ほど経つだろうか。それでも腐らない。しなびていくだけだ。見ていて恐ろしいと思う。
もっとも表面処理されてるだけだから、中身は安全なのかもしれない。しかし、
浸透性があれば中身も危険このうえないということになる。
日本では関東産の農作物は怖すぎる。なにしろいまだに放射能放出継続なのだから
である。
大地震以降、日本はすべての面で変わってしまった。

36. 2013年3月30日 13:54:27 : GDPrtotDto
>>32
市場に出てるものは安全・・・とは言えない。
農薬など市場でかなり使われてから問題発現で使用(製造も)停止したものが多々あるぞ。
とうの昔に破綻した論を書くな!!!

37. 2013年3月30日 14:10:05 : fskvd9mkKE
遺伝子操作作物を摂取すると言うことは人類が進化の過程で一度も摂取したことのない食物を新たに摂取すると言う事なのですから、当然ながらそれなりのリスクは伴うと思われます。
そのリスクに見合う対価を得られるのは摂取者ではなく生産者であると言うことが問題じゃないでしょうか?生産者の都合で危険を消費者側が押し付けられるなどと言うのは生産者の傲慢としか言いようがありません。
少なくとも選択権は消費者に与えられるべきで遺伝子操作作物を食べない権利が保証されない限り生産そのものも認めがたいと言わざるをえないでしょう。
自己防衛権と称して拳銃の所持を許可しているアメリカで何故食物選択権と言う自己防衛権の最たるものが無視されてるのか極めて不可思議。

38. 2013年3月30日 14:42:08 : mvurMTJIK2
32さんに訂正推奨します。

(×)遺伝子組み換え食品は、厚生省がシッカリ管理しているので問題はないでしょう。
 ↓
(○)遺伝子組み換え食品は、厚生省がシッカリ情報管理しているので問題は見えないでしょう。



39. 2013年3月30日 15:09:00 : KGbli7KOng
バカな日本はこれで完全にアウトになることだろう。モンサントなる悪党遺伝子組み換え企業が日本を蹂躙してしまい、決定的に日本人はパープリンになったり子孫残せなくなったりする。救いようのない筋金入りバカ下痢マン安部はよくもまあTPP参加など表明したものだ。

40. 2013年3月30日 16:16:27 : EuTAPew2bY
こちらでも毒種を沢山作ってアメリカに売りつければ良いではないか。

41. 2013年3月30日 17:29:27 : mvurMTJIK2
40さん
>こちらでも毒種を沢山作ってアメリカに売りつければ良いではないか。

特許でがんじがらめで作りようがないかもしれないね。


42. おじゃま一郎 2013年3月30日 17:46:15 : Oo1MUxFRAsqXk : fXPK3WjWNE
>38
>(○)遺伝子組み換え食品は、厚生省がシッカリ情報管理しているので問題は見
>えないでしょう。

管理ー>情報管理はそのとおりなのだが、「問題は見えないでしょう」と
している。
これは厚生省は管理義務があるのに、その義務を果たしていないことを
国民側で容認することと受け取られるが、それでいいのか?


43. 2013年3月30日 18:46:00 : YIJG7epvgg
>>35
冷蔵庫に入れて腐る?

細菌が発生しないところで腐食がおこるわけなかろ?

当然萎びていくだけだ。

防腐剤とは抗菌薬のことなので腐食や細菌が原因の食中りには防衛効果が高い。

むしろ体のためには大量に摂取しなければ安全なわけで防腐剤で遺伝子組み換えは起こらん。

問題は成長促進剤だろ。

遺伝子組み換え効果の発生は化学肥料を投与して抗体の活発化を促進して起こすわけだ。

つまり遺伝子組み換えとは免疫過剰なのだ。

世界で唯一の花粉症という免疫過剰症候群を発生させている日本にはモンサントなんか屁の河童くらいの抗体発祥食品を摂取させられている動かぬ証拠。

モンサント食材供給国で起こってさえいない免疫過剰症候群を発祥させていながらモンサント食材の心配とか笑止だ。

今すぐ食ってるものをモンサントに変えろ。

日本食材にはモンサント遺伝子組み換え食材に数倍する抗体誘発毒物が含有されている。


44. 2013年3月30日 20:54:47 : uphiTQHAhE
★TPPに反対する研究者アピールの呼びかけ★
このアピールは「全国の大学教員・名誉教授・元教員」に限定とのことです。
申し入れにご賛同いただける方は下記にご記入の上、4月8日(月)までに
tpp2013@mbr.nifty.com へ送信くださるようお願いいたします。

詳しくは下記スレッドの書き込み41〜44をご参照ください。
http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/709.html?c44

お知り合いの大学教員・名誉教授・元教員に拡散してください!!


45. 2013年3月30日 23:13:09 : q7keeOuxP2
>>43
お前、料理したことないだろ。冷蔵庫はビールを冷やすところぐらいにしか
考えてないだろう。マイナス20度とかの冷凍庫じゃねえんだぞ。
3〜4度で繁殖する細菌なんて無尽蔵にいるんだぜ。だからいくら冷蔵庫に
入れておいても刺身とかはすぐ食えなくなる。
こんなの毎日料理している主婦からすれば常識だぜ。毎日冷蔵庫開けたり
閉めたりしてんだから。
ちなみに、投稿後冷蔵庫のオレンジ見てみたよ。さすがに下のほうはアオカビ
が生えとったよ。あともう一個は球形は保っているが腐れているようだった。
しかし、もし殺菌剤とか使っていなかったら10日もすれば原形をとどめなく
なるくらい腐れるものだ。いくら冷蔵庫にいれておいてもだ。
それが半年経っても、一応原形をとどめているというのはよっぽど強力な
殺菌効果(毒性)をもっていないと無理だということだ。
少なくとも日本で認可されてる農薬ではこんな長期間、形を維持するのは不可能
だ。それだけ安全性が考慮されてる、逆をいえばすぐ腐れるということだ。
それでもさまざまな添加物を入れて腐れないようにしてるわけだろう。
なにも入れなければ、コンビニの弁当なんざ3時間ともたないよ。
そういうことだよ。だから輸入物なぞどういう農薬をぶっかけてくされないよう
にしてるか分からないということだ。国内では使わないが輸出物には強烈な
農薬をぶっかける、相手の国の人の健康には興味ないという国も多いんだ。
一応、規制はあるようだけど、今の検疫体制では、すべての輸入物を
検査するなんて不可能だ。また、アメリカのような超大国に逆らうなんて
いうのも無理だよ。



46. 2013年3月30日 23:29:34 : GjtE1mZGeM
モンサント
カーギルの売ってきた農薬DDT等は、人体に危険な発ガン物質が含まれるが、
近年では、農薬DDTの代わりに貧困国、先進国で共に、雑草を死滅させる除草剤が「積極的に販売されている」。除草剤は農産物そのものも死滅させてしまうため、除草剤が「振りかかっても」死なないように遺伝子組換えされた種子が、除草剤と「1セット」となって販売されている。この除草剤の中身は、ベトナム戦争で使われ、多数の奇形児を生み出した化学兵器であり、強烈な発ガン物質=ダイオキシンである。

強烈な発ガン物質ダイオキシンで雑草を死滅させ、遺伝子組換えされた農産物の種子は、「ダイオキシンが付着しても死なない」ように遺伝子組換えが行われている。この遺伝子組換えされた農産物を食べた人間は、「ダイオキシンが付着しても死なない」ように遺伝子組換えが行われていないので、ガンになって死ぬ。21世紀、人間の死因のNo1、トップが、ガンである理由は、本当は、ここにある。


全文を読みたい場合は、以下をご参照下さい。

オルタナティブ通信(モンサント一覧)
http://alternativereport1.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83%82%83%93%83T%83%93%83g&vs=http%3A%2F%2Falternativereport1.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis


47. 2013年3月30日 23:32:09 : WTssgQGp5c
アメリカは、日本のお米の輸入関税を認める変わりに、
モンサントの作った遺伝子組み換えカリフォルニア米の種子を
日本の農家に買わせる事を狙っていると思う。

アメリカから米を少しばかり輸出するより、日本の農家に種子を買ってもらう方がずっとずっとモンサントは儲かりますから!!


48. 2013年3月30日 23:36:25 : zloEtYwHdA
>>46
これからモンサントの食材が入ってくることが脅威なら
どうして現時点での発癌患者が日本の方が多いんだ?

49. 2013年3月31日 00:12:11 : 0UYOZT1SBU
>>48
日本では皆医療を受けられる体制が整ってるが、アメリカでは貧乏人は
野垂れ死にだろう。その前に保険に入れるほど裕福でないと病院にさえ
行けない。それくらい考えればすぐ分かるだろう。
アメリカTPPの真の狙いは医療、年金とかの金融分野と言われるゆえんだろう。

50. 2013年3月31日 01:04:59 : GjtE1mZGeM
49さんの言うとおりです。

モンサントのオーナーでもあるロックフェラーは、製薬メーカーも
所有していますね。抗がん剤もドル箱です。

農薬でガン患者を大量生産し、抗がん剤を大量投与し、人類を
殺戮しつつ大儲け。日本の医療もこの流れの歯車になってます。 
因みに抗がん剤は、ナチスや731部隊が使用したマスタードガスと
同じ成分です。抗がん剤は、副作用を伴うと言いますが、副作用どころか
量を多くすれば必ず人を殺す事ができる、殺す為の大量殺戮兵器です。
病院に行き抗がん剤を打つことは、ナチの毒ガス室に自ら行く行為です。

さらに付け加えると、これは、日本の医療とも関わっていますが
日本人の生真面目さにつけこんで、早期がん検診し、がんもどき(良性のがん)
も、念のためと、手術&抗がん剤で、見事に健康な人から高額をせしめる医療漬け
に成功です。病院にさえ行かなければ健康な人が、見事にがん患者に仕立て上げ
られていきます。

ロックフェラー等の1%未満の、ごく少数の世界を支配達は
人類70億人を半減させたいと、タダ飯ぐらいの無駄な有色人種を
減らしたいと公言しています。

日本のマスコミや官僚、経団連のトップ、一部の政治家もこの流れに
盲目的に従い保身の為に、日本を売りつづけています。

反ロスチャイルド同盟(医療問題)
http://rothschild.ehoh.net/link/movie_06.html


51. 2013年3月31日 02:06:11 : MB7mRzfig6
モンサントの幹部とか住友化学の経団連会長の米倉は遺伝子組み換え食品は絶対に食べない。仲間内で安全な食材を情報交換しているはずだ。


52. 2013年3月31日 02:09:23 : GjtE1mZGeM
99.9%のインディアンを皆殺しにして建国したアメリカは、
日本に原爆を2発落とし
大量破壊兵器を世界一保有しつつ、イラクに大量破壊兵器があると難癖をつけて
数100万人もの罪のないイラク人を大量殺戮し

戦争でも、農薬でも抗がん剤でも、殺しても殺しても殺しても
増えてくる有色人種に手を焼いており、あらゆる手段を使って
気が狂ったかののうに 白昼堂々と 殺しに殺しまくってます。

この行為を気が狂ったかのように後押しする読売グループや電通を中心
としたマスコミ。モンサントの手下の住友化学と住友グループ。
経団連。  子供や孫もいるでしょうに。今からでも正気を取り戻して
いただきたいです。


53. 2013年3月31日 02:18:13 : FY7GIrosH2
人類の破局は、実は、災害でもなく、核兵器でもなく、口から入ってくるモンサントであった…。ん〜、リアル。

54. 2013年3月31日 07:57:52 : 4ckbAQzImk
自民創価党信者はよっぽど毒が食いたいようだな
ダメリカに行けや自民創価党信者
そして腹一杯食うが良い遺伝子組み換え毒物を

55. 2013年3月31日 09:01:21 : cIkmTyypTY

 阿修羅人は バカである

 物ごとの道理が欠如している

 薬とは 「毒物」である 大量の薬をのめば 誰でも死ぬ!!

 モンサントを批難する 阿修羅人も 毒である薬を飲んで

 長生きしようとする <= 実は 死ぬ方が良い位 頭は悪いのだが

 ===

 モンサントの作物には 残留農薬が 毒として 少量は残っているが

 少量であるので 薬になる 

 特に 阿修羅人の バカに 良く効く薬らしい
 


56. 2013年3月31日 09:22:21 : cIkmTyypTY

 自然界とは 不思議な所だ

 モンサントの 農薬を 何とも感じない 動物がいるのだ!!

 「スーパーね切虫」 彼らは 阿修羅のバカ人間に該当する

 ===

 駆除しようとしても 駆除できない 

 阿修羅のバカを 駆除しようと 愛が いくら努力しても 

 アシュラバカは 一向に減らないのだ!!

 ===

 すでに アシュラバカは 愛の毒(=薬)に 耐性になってきている

 愛は 阿修羅馬鹿に 薬の 大量投与をすべきなのだが 

 何しろ バカが多くて 骨折り損になりそうだ 実に 疲れる

 ===

 愛の想定では  アシュラバカは 既に モンサントの作物を

 大量に食べていて スーパーね切虫と同じように 耐性を獲得しているのだ

 であるからして ね切虫が 自らを育ててくれる トウモロコシの根を

 食べて モンサント作物を 全滅させようとする のと同じく

 スーパーバカは 自分の食べている食糧を 減らそうと 頑張っているのだ
 
 ===

 愛は 自然のバランスを大事にするので モンサントも ね切虫も

 阿修羅の スーパーバカも 同一に扱うことに 決めている
 
 ===

 これらの 突出したものは 全て 何か偏った自然現象なのである
 


57. 2013年3月31日 10:10:01 : cCz4ye6Qk7
アメリカの大豆農家も困っているのでは隣の農家の遺伝子組み換え大豆が受粉しちゃてある日突然裁判を起こされて損害賠償請求される。
大企業相手の裁判は農家としては裁判費用も大変だし混入しているのは事実だし結局示談金を払うはめになる。示談のほうが安く済む。

日本はアメリカのマネなんかしない方が良い。
アメリカのような大規模農家をマネしても平地が少ないし気象条件は違うし無理だ。
日本には日本の自然に合わせた生活がある。
アメリカかぶれのTPP賛成派には欠けている点だ。


58. おじゃま一郎 2013年3月31日 10:32:13 : Oo1MUxFRAsqXk : fXPK3WjWNE
>55,56

相手をバカだといって、説得できるものではない。

阿修羅がマヌケなことを言っても、相手をリスペクトしろよ。



59. 2013年3月31日 10:42:14 : Fm4unYEoNk
かつて永年自然と調和し強欲や収奪とは無縁平和に生きていた北米先住民は、白人が平気で先住民の殺戮は勿論のこと、自然を破壊したり動植物を殺すのを見て、「白い悪魔」と忌み嫌い恐れると共に理解できなかったそうだ。

遺伝子組み換えなどを平気でやり、その産物を人間に売り食させようとすること自体、正に「悪魔の所業」そのものだ。


60. 2013年3月31日 11:36:34 : K82bQvhZOk
14です。
2012年9月に、仏Caen大学の研究者が発表した研究に関する記事のタイトル↓
Shock findings in new GMO study: Rats fed lifetime of GM corn grow horrifying tumors, 70% of females die early

だけを紹介しましたが、この記事のURLも記しておきます。(英語)
http://www.naturalnews.com/037249_GMO_study_cancer_tumors_organ_damage.html


またこの研究発表を受けて、内容紹介とともに当時色んな記事がありました。(日本語)↓

http://seetell.jp/28821
記事掲載<Seetell>
タイトル↓
ロシアは遺伝子組み換えとうもろこしの輸入停止 癌リスク増大とフランスの大学が発表 
(2012年09月26日)

TPPとの関連では以下のような記事も載せています。
http://seetell.jp/29144
タイトル↓
TPP後の遺伝子組み換え表示廃止と、モンサント (2013年03月24日)


仏の大学の研究発表に関しては、以下のような紹介ブログもあります。
http://dailytaro.com/news/1343.html
記事掲載ブログ<月刊地球>
タイトル↓
【GMO】遺伝子組み換えのトウモロコシでラットのガン罹患率上昇。
17ヶ月後には5倍のラットが死亡。
 

http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51848804.html
記事掲載ブログ<日本や世界や宇宙の動向>
タイトル↓
モンサント社の遺伝子組み換え食品は非常に危険です!


61. 2013年3月31日 12:57:58 : 5pMsuxkKtI
>>46さん
○ウンドアップ=ダイオキシンなんですね。
つまるところ、日本のお百姓様方はアホが多いってことなんですか?
それとも、「分かっちゃいるけど、効率良く野菜作るためにゃー仕方ねー」
んでしょうかね。
自分ちで食べる分はお米でも野菜でも低農薬にするってことは。

飯山一郎さんの微生物農法広まって欲しいですよ。


62. 2013年3月31日 14:03:47 : c3MGH08xSU
 ダメリカで日本人が野菜作っていたら、勝手にダメリカ役人が来て、全部取り上げられたそうだ。
 そのモンサント保護法を日本でも導入され、微生物農法・有機農法云々等言っても禁止され管理され、法律やら保険やら全部もぎ取られ日本の主権は剥奪される。
 阿部の下痢三ら自公・みんなら売国奴は、ダメリカCFRの奴隷国家になることを選んだ。
 これは、大変なことになる。何とか阻止する手立てはないものか!
 いっそのこと、中国習主席・ロシアのプーチン大統領に頼んでダメリカ国債を売り払い、ダメリカにとっとと破綻してもらおうか。

63. 2013年3月31日 14:42:04 : YIJG7epvgg
ま、いくら反対しようとTPPにはなるわけだし
反対反対言ってないでTPPになるから
事業計画をこうしよう・・・にならない奴は
日本から取り残されるね

おっと地球からも落ちるかも


64. 2013年3月31日 14:53:05 : txKoq6KBVw
>>63
でもあきらめない!

65. 2013年3月31日 15:23:20 : 22zYO7OQkt
確か、アメリカ国内では、個人が食物栽培することが法律で数年前から禁止となったそうな?

モンサントなんて殺人企業・悪徳企業を保護するという考え方が完全に狂っている!
NWO確立 へ一気に強引に進めるつもりなのか、極悪似非ユダナチどもは?


66. 2013年3月31日 16:33:35 : FUhWUvk3tb
問題なのはアメリカをどこまで信用できるかだな。
アメリカも変質した。かつての「大草原の小さな家」時代の
アメリカではなくなった。自由の国、アメリカでもなくなった。
TPPの真の狙いは何なのか。アメリカの一部のみの利益なのか。
中国包囲網としてのTPPなのか。
郵政民営化みたいなものなのか。第一、中身が非公表というのが
自由の国アメリカらしくない。
日本の立場としてアメリカに迎合しないと生きていけないのも事実だ。
しかし、狂牛病といい、日本人の健康に関わることは慎重を
要する必要がある。子宮頸がんワクチンといい注意しなければならない。
ひとつの指標として、阿修羅でTPPの賛成意見が多い、もしくは反対
意見がなければ、それは反対したほうが良いということだろう。
なにしろ、阿修羅には反日の人が多い。ゆえにその逆が日本の国益
になるということだろう。


67. 2013年3月31日 18:34:08 : L0na7CISIM
>32. おじゃま一郎 2013年3月30日 11:55:20 : Oo1MUxFRAsqXk : fXPK3WjWNE
>市場に出てるもんがすべて安全だって?
>8000Bq/kgのもの食えるのか?自民党。

>遺伝子組み換え食品は、厚生省がシッカリ管理しているので問題はないでしょう。
8000Bq/kgは、厚生省、農水省、環境省が、しっかり管理してるから危険なんだろうよ。

8000Bq/kgのもの食えるのか?自民党。おじゃま一郎=維新党


68. 2013年3月31日 19:02:49 : 0uakbCRtKo
>>07. おじゃま一郎 Oo1MUxFRAsqXk : umRyTC7c1Y
>遺伝子組み換え農産物が危険であるとの有意的な証明はない。

あんたどこまでひねくれてるの?
歳いくつ?


69. 2013年3月31日 21:11:22 : yHdwE8UOXw
●ヒロシマ被爆者55万人、ベトナムの犠牲者150万人、イラクの犠牲者120万人等々ダメリカの虐殺行為は目に余る。
(ヒロシマの数字は東京新聞、ベトナムはWikipedia、イラクはTranslators United for Peaceより引用)

こうした大量虐殺の犠牲者は全て中近東、アジア、極東地域である。

そう、米国大陸から最も遠い地域だ。

当然ダメリカは無傷だ。

北米先住民を大量虐殺しほとんど壊滅させ「西部開拓」した延長上に極東、アジア、中近東がある。

ダメリカに届くような兵器は決して作らせない。

物理的兵器、金融兵器、そして今社会兵器TPPで末永く略奪する仕組み作りに余念がない。

『悪の中枢』ダメリカ。



70. 2013年3月31日 23:32:04 : Ko9HCV4qVg
野口種屋さんから種をじゃんじゃん買いましょう。
唯一、日本で門サントにやられていない種屋さんです。

http://noguchiseed.com/


71. 2013年3月31日 23:35:05 : cIkmTyypTY

 そうですそうです

 ダメリカが 決めました 全て ダメリカの考えどうりですよ〜〜

 そして TPPで 日本も ダメリカになります

 ===

 阿修羅馬鹿ちゃんも  覚悟をきめてくださいな〜〜〜〜
 


72. 2013年4月01日 04:09:19 : vfE4Rn8f7g
ここ数年での変化といえば、Dロックの全財産没収などの主要多国籍企業のトップが入れ替わっている。創価の連中のDの失脚時のうろたえ様は傑作であった。
世界の多国籍企業の大方が隠滅するか投獄されてCFRもNWOもその主役が入れ替わっている事に注意したい。アホノミックスが壊滅する事より、世界の権力構造に大きな変化が起きている事に注意をして、近所の変化、例えば近所の創価がおかしいとか、死んだとか、燃えたとか自殺したとか、統一や自民公明民主みんな維新共産、マスゴミ、役人などの行動を細かく監視をしましょう。多分ボチボチ滅失していく状況が監視で分かります。最近はカメラが130万画素クラスが2千円くらいで購入できるので多くの阿修羅賢者は既に重監視体制で臨んで居られる方が日本全国のみならず世界中にその監視体制がここ20年前ほどより更に強化されて現在に至っております。若い親たちも積極的に、橋下松井バカコンビ、原子力村の悪魔や勝財務省元事務次官も各省庁の課長以上は悪さをする可能性があるので当然重監視対象で司法関係も同罪で、監視中です。

73. 2013年4月01日 15:37:59 : rrhrFN6JLd
おじゃま一郎 モンサントの社員が食べないのだから有害に決まっているだろ。お前環境省とか厚労省の厄人の言うことを信じているのか? 水俣病とかチッソと厄人と政治家が癒着しているから救済されなかったんだろ。

74. 2013年4月02日 10:35:09 : BiM99PgbeY
≪18さん

シェクスピアの「ベニスの商人」
イタリア人の若者が借金のかたに自分の肉体の肉1ポンドをユダヤ人のベニスの商人
に切り取られるという物語だ。
この物語は1960年ころまでは皆さん読んでいたが、その後、ピタッと書物として
出版しなくなった。
本屋にいっても売ってないだろう。
冷酷非常なユダヤ人商人の姿勢を示しているから。
ロックフェラー財団やロスチャイルド財団などのユダヤ資本が世界支配を目論んでいる
ことをシェクスピアはすでにその当時から予見していた。
今ではユダヤ資本が膨大になりすぎて、国家をも支配している。
アメリカは彼らによって動かされている。
TPPはそのそう仕上げの序章。
TPPによって国民、国家の富はユダヤ資本にどんどん吸いとられて行く。
その次にはそれぞれの国の文化、そして心の支配まで行き着く。
ユダヤ人の中の一握りのユダヤ資本が世界の支配権を眼下に置くことになる。

そのためにはまずはじめにアメリカ国民が試されている。
それがうまく計画どうりなので、他国へ浸透してきているのだ。

ユダヤ資本があまりにも大きすぎて、我々はその陰謀を掴みきれない。
しかし、色んなメディアを通してその計画は着実に進捗している。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK145掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK145掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧