★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146 > 308.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
4月10日 伊達判決を破棄した田中耕太郎最高裁長官の方が、犯罪集団の長、竹崎現長官よりましだ! (一市民が斬る!!) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/308.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 10 日 10:20:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://civilopinions.main.jp/2013/04/410_1.html
2013年4月10日 一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog]


情けない比較をするようになった。
 50年前の最高裁と今の最高裁だ。


 <50有余年前、「伊達判決」を破棄した最高裁>

 1960年の日米安全保障条約改定前に、米軍の旧立川基地拡張計画をめぐる「砂川事件」で米軍駐留を違憲とした東京地裁判決(伊達判決)が59年にされた。
 ところが、条約改定直前に、最高裁は上告審で伊達判決を破棄してしまった。
 最近この事件に関し、公開された米側の秘密文書で戦後間もない司法の暗部が浮かび上がってきた。
 当時の田中耕太郎最高裁長官と在日米大使館首席公使であるウィリアム・レンハート氏との密談内容を元山梨学院大学教授の布川玲子さんの手によって明らかにされたことを4月8日には各紙が報道した。
 東京新聞4月8日.pdf
http://civilopinions.main.jp/items/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%96%B0%E8%81%9E4%E6%9C%888%E6%97%A5.pdf

 田中長官は、最高裁の裁判日程が決まる前に、「判決はおそらく12月だろう」とレンハート公使に語ったと記されている。
 「世論揺さぶりかねない少数意見を回避するやり方で評議が進むことを願っている」と15人の判事全員の一致で無罪判決を破棄する意向もにじませていた。

 すなわちこの国の司法の頂点に立つ最高裁判所の、そのまた頂点である田中耕太郎最高裁長官が米国の監視と工作の対象となって米政権に服従し、そして米国の言われるままに判決を書いていた。

 当時の司法は独立していない。

 さて、今の最高裁は大丈夫なのだろうか。

 一市民Tが見る限り、伊達判決破棄後も、最高裁は一層堕落の道を進んだようだ。

 最高裁は犯罪集団と化してしまった。


 <小沢検審を見よ、これはれっきとした犯罪ではないか>
 
 最高裁は法務省と結託して、国民や議員を誤魔化し、どうにでもコントロールできる検察審査会に起訴権を持たしてしまった。
 検察審査会が起訴権を持ったということは最高裁が起訴権を持ったと同じだ。
 
 最高裁は職権を利用し、管轄下の検審事務局職員に「架空議決」をやらせ、小沢氏を刑事被告人にした。
 
 検察審査員を決めず、審査会議を開かず、議決書を創作し国民を騙した。
 
 アリバイ作りのため、多量の偽造文書の作成をした。

 これはまさしく組織的大犯罪だ。

 最高裁は犯罪集団化してしまった。

 暗くなるばかりだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. カッサンドラ 2013年4月10日 11:12:26 : Ais6UB4YIFV7c : TuB3Er34dE
>・・・と15人の判事全員の一致で無罪判決を破棄する意向もにじませていた。

 そして最高裁は15人の全員一致で有罪を言い渡した。 時はたって、小沢氏の検察審査会では第1回目が11人全員が「起訴相当」と新聞発表、第2回目も議決文の本文を見た人の話では11名全員が「起訴相当」に投票していたそうである。(「ラ・ターシュに魅せられて」より)

 なにかデジャビュを見せられているようだ。


02. 2013年4月10日 12:38:38 : rrhrFN6JLd
架空議決だからどうにでも出来る。検察審査会のメンバーがいないんだからどうにでもなる。交通費や日当は誰のポケットに。裏金だぞ。

03. 2013年4月10日 14:28:57 : Q1AShcAlNU
田中耕太郎のような現世で大罪を犯した司法人は、後世のために告白手記を残して
死んでほしかった。


05. 晴れ間 2013年4月10日 16:11:00 : FhUYgDFvAt2/E : kbr3KeNyL6
同じ敗戦国であるドイツとイタリアも、日本のように司法はアメリカ合衆国に牛耳られているのでしょうか。

イタリアもドイツも、ローマ法やゲルマン法を生み出した国として、「法治」の概念をしっかりと持ち、法律学の祖国とでも言える国・民族ですよね。

アラブ・イスラム世界も、ユダヤ・キリスト教世界に劣らず、いえそれ以上に、「契約」社会でしょう。
婚姻で「契約書」を交わすのは当たり前のことです。

日本と日本人って、「法律」や「契約」を軽視してきた、というよりもそうした「精神」を欠いた未開民族なのでしょうか。

まわりの「空気」や誰かの「顔色」をうかがいながら態度を決める、「情緒」に流されて行動する。こんなことで、これからの世界を乗り切れますか。
小沢冤罪も、TPPも、根は同じですね。

最高裁長官をはじめとする裁判官諸君、官僚諸君、小沢氏の言うとおり「自立した個人」になったらいかが?


06. 2013年4月10日 16:13:11 : AlXRAAzQPY
ましだとか、個別に判断できない精神状態なのかね。
病膏肓に入る、だな。

07. 2013年4月11日 06:25:29 : Ei3vDcYexI

 田中さんが生きている理由は?

 (日本を正しくみちびく、礎?)

 今こそ! チャンスだが! 尚、“逃げ口上!”。・・・。消えろ!!!。
 


08. カッサンドラ 2013年4月11日 09:49:45 : Ais6UB4YIFV7c : IdtwI4hLv2
 なるほど、日本国内の行為の正誤を判定する最終機関を抑えておけば、何でもありということか。 そこに文句を付けられる者は、もはや国内にはいないのだから。 選挙でどうなるか分からぬ代議士をいちいち抱きこむより、はるかに確実で効果が長続きする。
 検察と裁判所を抑えてあれば、代議士などの生殺与奪の権限は握ったも同然で、もちろん国民もだ。

 今まで長年自民党が総指揮官だと思っていたが、自民党内でも捕まった人は何人かいる。 ということはこれら公務員を指揮している人はもっと別の所にいる、ということになる。 いったい彼ら(検察と裁判所)は、国民でなく誰に仕えているのだろう?  最高裁であれ相談する上司がいたのだから。


09. Haguregumo 2013年4月11日 12:17:40 : PiKXIf2DjqrLQ : 5sKlqXwR5U

まったく下卑た野郎だぜ!

10. 2013年4月11日 13:48:37 : hsIp70NvIw
とにかく日米安全保障条約を破棄しよう

11. 2013年4月11日 15:08:33 : cCz4ye6Qk7
裁判所には真正日本人は残っていません。改造日本人に駆逐されました。

12. 2013年4月11日 18:04:18 : LZizySKDDo
亜米利加から与えられた憲法と言えるのは今どきの若者の特権だろうが、戦争で生き残った日本人は憲法などより食糧が欲しくて欲しくて今の北チョンより酷かった。

しかし今の若者が今の改憲論に騙される必要はまったくない。戦勝国が日本を裁いた東京裁判をもし仮に、日本が戦勝国で亜米利加を裁いたと仮定したら、恐らく当時の日本の軍事政権はアメリカのほとんどの国民をA級に処したと十分に想像できるだろ。

生き残った幸せをろくに考える能力がない故に、改憲して国防軍やって自主独立などと考えてもアメリカに呆れられるだけだろうな。


13. 2013年4月11日 22:31:18 : i2eP5GOIsg
  村木氏の郵政事件での前田検事のねつ造調書や、陸山会じけんでの
  田代検事の架空調書事件を、裏付ける様な砂川事件は、もはや日本は
  法治国家としての体をなしていない。
  米国追従政治家だけが生き延びて、偉そうにしている。
  中曽根も小泉も売国民だ。
  自立を目指す政治家は自滅させられる。
  国民が思考停止でほとんどの国民は気づかないまま。
  参院選で生活の応援を初めているが、皆さんもチラシ配布など
  で頑張りましよう!
  焦らず 休まず 諦めずに・・・・
 

14. 2013年4月11日 22:33:09 : P7TVgQDj2U

最高罪犯所。

最高罪=無実のものを冤罪に落とし入れ、国を売る鬼畜の所業。


15. カッサンドラ 2013年4月12日 10:17:43 : Ais6UB4YIFV7c : 25F6XNTVV2
 検察と裁判所がひとつの指揮系統の元に動くことがある、と分かってしまえば対抗武器である「弾劾裁判所」をまともに使用することなど恐ろしくて出来ないだろう。 「裁く人」が、たかだか国会議員14人でしかないのだから。 おまけにメディアも必ずしも援軍になるとは思えないし。

 だいいち、どんなおかしな判決を出しても「その事」で弾劾裁判に掛けられることはない。 あくまで「職務上の義務に著しく違反し、または、職務を甚だしく怠ったとき」か「裁判官としての威信を著しく失うべき非行があったとき」のみ、裁判官を罷免される。
 だから国民が「最高裁判所裁判官」を辞めさせたいと本気で思ったら、国民審査において投票者の多数が罷免を要求する(つまり×を書く)以外手はないのである。

 しかしそうして辞めさせても、次の裁判官も「最高裁判所判事の任命は内閣が行い、天皇が認証する。いわゆる認証官の一つである(ウィキペディア-最高裁判所裁判官)」となる。 内閣とはつまるところ国会議員であり、常に首に匕首を感じている人たちだとしたら・・・。


16. 2013年4月12日 12:04:06 : hsIp70NvIw
人権など多くの部分でアメリカの方が日本より上で合理的な部分が多いと思う。捕虜に対する残虐行為、従軍慰安婦、体罰、鉄拳制裁などは日本の伝統。軍国主義の時代からだ。今頃ようやく問題になるとは呆れる。

尖閣諸島の領有権問題も事前にアメリカが日本政府にそれは駄目と注意したのに政府は従わず問題を引き起こした。

日本は注意しないと何を仕出かすか判らない危険な国。核兵器をもったら。北朝鮮と違ってすぐにどこかの国に叩き込むだろう。それほど日本人は血の気の多い元気の良い無謀すぎる集団だ。平和憲法が一番良い。しかし良い意味で凄いこともやってるよ。


17. 2013年4月21日 14:18:38 : T8LARSReU6
日本の権力と言う権力は全てアメリカにコントロールされているのだろうか。

アメリカに都合の悪い事柄は、日本に仕込まれた権力装置で排除されていたのか。

日米地位協定破棄してみたい。

破棄したらどんな影響が出てくるのだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧