★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146 > 494.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国の命令を実行すると ご褒美がもらえるのだ ー砂川事件の田中耕太郎最高裁長官―   孫崎 享 
http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/494.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 16 日 13:10:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://blogs.yahoo.co.jp/hellotomhanks/63905587.html
★孫崎享氏の視点ー(2013/04/16)★ :本音言いまっせー!


すでにブログで紹介したように「砂川事件」を巡る裁判で、
田中最高裁裁判長が米国と密接な連絡を取っていたことが明らかになった。

「昭和32年にアメリカ軍基地を巡って起きたいわゆる「砂川事件」の裁判で、
「アメリカ軍の駐留は憲法違反」と判断した1審の判決のあとに
当時の最高裁判所の長官がアメリカ側に1審の取り消しを示唆したとする
新たな文書が見つかった。

 当時の最高裁の田中耕太郎長官が最高裁での審理が始まる前に
レンハート駐日首席公使と非公式に田中長官は、
「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする
少数意見を回避する」などと語っている。 
凄いことである。
「裁判官の意見が全員一致になるようにまとめ、世論を不安定にする
少数意見を回避する」とは、各裁判官の自主的判断を許さないということである。

 この田中耕太郎氏と米国との関係がどうなっていたか、見てみたい。
この情報は知人が提供してくれたものである。

 出典鈴木武雄編『田中耕太郎 人と業績』、
下田武三(外務次官、駐米大使、最高裁判事)

 昭和28年対日平和条約の発効後、初代の大使として赴任した諸外国の
大使は各界の指導者との交際を念願していたところ、熱心なクリスチャンであり、
西欧的な教養を身につけられた田中最高裁長官ご夫妻は在京外交団の引っ張り
だことななられ、頻繁に大使館のディナーへの招待を受けられた。
(注:最高裁長官という微妙な立場にいるものは、通常、外国の工作を排除する
ため、こうした交流を出来るだけさせる)

 政府は国際司法裁判所への日本からも裁判官の選出を図る方針を決めた。
外交官出身の栗山判事が出馬したが2度国連選挙で選ばれなかった。
田中長官の出馬が決まり、ワシントンの公使をしていた私も早速国務省当局に
対して指示要請を行った。米国要人中にも知己の多い田中先生に対する米側の
反応は極めて好意的であった。

 先生は翌年36年の春着任されたが、隣のベルギーに着任した私は時々
遊びにくるようにお願いした。ブラッセルには東京でお知り合いの
マッカーサー米大使もその頃転院しており、同大使を交えてのディナーに
お招きした。

 鶴岡元国連大使

 「選挙戦ではインドのパル判事(東京軍事裁判の判事)とパキスタンの候補
(再選めざす)をアジア地域に割り当てられている一つの椅子を争う三つ巴の
戦いであった。「パの候補が絶対優勢だ」「日本は早く引っ込めて次を狙った
方が日本のためになる」と国連事務局法律部の連中まで言いふらす有様
だった。」

 田中耕太郎氏が米国の積極的支持を得て当選したことは間違いない。

 それはある意味、「砂川事件」裁判の論功勲章のようなものである。
 砂川裁判は極めて異例な裁判である。

@ 全員無罪の判決を下した東京地方裁判所に対して、検察側は直ちに
最高裁判所へ跳躍上告した。

これは極めて重要なポイントで、裁判で、想定される十分な審議するという
手続きを省くということで、これを受理することは最高裁判所の意向が十分に
反映されているとみなしてよい。

A 少数意見がなかった、

米側とのやり取りをみても、ここでは田中氏の指示が強く反映されていると
みられる。

B「日米安全保障条約のように高度な政治性をもつ条約については、一見して
きわめて明白に違憲無効と認められない限り、その内容について違憲か
どうかの法的判断を下すことはできない」として判断を放棄した。

この論は米国が国際関係でしばしば使う論理である。例えば核兵器の使用禁止
を国連で決定しようとする際にも、審議になじまないという形で排斥している。

これらは米国側と密接な関係を持って実施された。

裁判所は公平であるという一般の認識と全く異なる動きをした。

田中耕太郎氏はその成功報酬が国際司法裁判所の判事というポストを
米国の支援で獲得したのである。ここに米国に協力する者と、米国の対応が
現れる典型的ケースがみられる。

 裁判官や検察に米国の影響力が及んでいると多くの人は考えている。
 しかし、ここにもしっかり影響力が及んでいる。
 それを田中耕太郎氏のケースが示している。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月16日 13:57:10 : hMf0EzyFxg
米犬は、ここで書き込んだご褒美に
金粉入りのドッグフードでももらうのだろうか?

02. 2013年4月16日 17:12:31 : Y3nPO9hCj2
吉田内閣の文部大臣の経歴があり参議院議員選挙にも出馬したとあり吉田嫌いの孫崎さんが反感を示すのは、当たり前

03. 晴れ間 2013年4月16日 19:01:24 : FhUYgDFvAt2/E : Bpf2zcseeA
「天網恢恢疎にして漏らさず」
「お天道様は見ている」
ここ、阿修羅でも、よく言われる言葉です。


国によって期間は異なるでしょうが、公文書というのは一定の期間が経てば、公開されます。
「一定の期間」とは、当事者が存命でなくなり、その人権や利害関係に配慮しなくてもよくなる期間です。以後は、人も事件も「当事者」ではなくなり、「過去のこと」となり、「歴史」の中に入ります。
従って、その期間は、50年くらいであることが多いのではないでしょうか。

阿修羅でも「工作員」の諸君が活躍していますが、仮に彼らの中に「大物」か、大物につながった人物がいれば、将来CIAの文書で歴史に名を残すことになるでしょうね。
少なくとも、小沢冤罪事件を誰が画策し、誰がどう関与したのか、ということは、将来の歴史研究で明らかになるでしょう。
菅や野田や安倍が「突如」首相となり、「変節」した経緯についても、アメリカの外交文書やCIAの報告書で明らかになるでしょう。

阿修羅工作員やネトウヨ諸君がゴミのような小物でも、誰にいくら報酬を渡した、等の記録が仮に残っていれば、明るみに出ます。(ただし官房機蜜費は領収書が要らないのでしたね。領収書がなくても支払った者がメモを残せば十分です。)
工作員は、そのことも分かった上で、行動しているのでしょうね。

阿修羅の管理人さんは、個人のプライバシー保護と言論の自由のために、今は個人情報を守り通して下さい。
工作員諸君も、漫才のボケとツッコミのように、それなりの役割を果たしています。愛すべき人たちです。
しかし管理人さんは、将来の歴史研究のために、サーバーの記録はぜひとも保全して下さい。
50年後に、後世の人に、感謝されます。それが管理人さんの使命です。


04. 佐助 2013年4月16日 20:54:49 : YZ1JBFFO77mpI : TUhrPgEJIU
面白いご褒美のキンはこうなる

「キンが通貨の尺度となると、再び十倍になる日が近い」

@基軸通貨のドルと固くリンクしているため,ドルが暴落すると、一気にバブルが弾けることは避けられない。そこでキンが通貨の尺度となると、再び十倍になる日が近い。そこでオバマ大統領は、ドルの世界通貨の地位を守るため、相手国には関税ゼロ,自国輸入品には関税引上げをするのは必然的。そして破裂に向かうドル地位を一気に確保動くものだ。ドルとの交換を拒絶されたキンは急上昇しドルはキンとみなされてしまう、かえって「ドル本位制」は強化されてしまう。世界に浮遊するドルを、キンと均衡させるため、値上がりが放置されるから十倍の1オンス3500ドルになる。
1934年1オンス35ドルから1984〜2003年に平均1オンス350±50ドル,今回再び10倍になると予測できるので1オンス3500ドルになる。MAXは1980年1オンス800ドルだったので,国家が買い上げるとピーク値で1オンス8000ドルは堅い。

A世界のキンの75%を集めた米国ドルが、ポンドにかわって世界の通貨となった。しかも1972年にニクソンが為替をフロート制にするとキンの束縛から開放されたドル通貨は、世界の信用を膨張させた。その膨張したエネルギーが出口を求め、石油や外債や株式にバブルを発生させる。キン本位制は為替のフロート制のリスクから脱出するため一時的に行うルールで,自国通貨とキンの交換比率に固執すると破綻する。そこで1934年キンの売買と輸出入を禁止しキンを買上げた。1オンス35ドルで固定された。このキンの公定価格が、38年後の1972年のニクソンショックまで遵守され、為替の固定制度を維持させた。「キンを買って紙幣を国民にばらまけばインフレが起こり、デフレで喘ぐ企業や農業を救える」との説が強い。

B日本のエコノミストの中に、紙幣とキンを交換する金本位制を復活させるべきと主張する人はいない。しかしオバマ大統領はドルが暴落するたびに、米国財務省内で議論されるのがアメロや新ドル(デノミ)と同時にキン本位制もドル地位の確保の選択肢の一つとして考えられているようだ。一部の州でキン本位制が実施されていることから断言できる。だが、金利を上げて、貿易黒字国からドルが還流されると、この案はお蔵入りになっている。だがドル暴落は不可避である。そこで、米国は「保有しているキンを尺度に通貨を発行する」キン返り政策を必ず採用せざるをえない。アベノミクスバブルが崩壊すると再び金本位制の復活の芽が出てくる。

Cキンの助けを借り、世界の金融システムは一時的に安定させることになる。地球上のキンは、オリンピックプール三杯分しか掘り出してない。キンの十倍の暴騰は,国家がキンの買い手の主体にならなければ,発生しない。赤字を補填するための売買や戦争では、キン価格は±30〜50%の範囲内でしか変動しない。だがユーロも、加盟各国の保有キンを合算し、ユーロ通貨の発行尺度とする。その結果、ユーロ上昇。ドルと円下落。世界の国が、激烈なキン争奪戦争をスタートさせる。キンの10倍は確実である。そしてドル・ユーロ・円や元等による基軸通貨の多極化が進む。

Dキンが世界通貨の信頼を直接支え、為替を固定化することに成功しても、時間とともに、キン相場とキンの公定相場との乖離が再発する。そして再びバブルが発生する。だから産業革命を10年前倒しすると世界金融恐慌から生き延びた人類だけが素晴らしい世の中を満喫できるのである。


05. 2013年4月17日 05:37:07 : Ei3vDcYexI

 はてさて、孫崎さんは 植草一秀を超える程の、外交畑の佐藤優さん等と日本の進路を示して下さるのでしょうかな。

 (“月月火水木金金” とか “欲しがりません!勝つまでは” とか “


06. 2013年4月17日 10:05:31 : WVlCYg6IKg
最高裁長官がひどい判決をした。それだけでなく外国の大使や公使と密談の上で。

公判が開始されるより前に密談やって・・・。

これの重大性は、矮小化され得ない。いろんな位階の工作犬がいくら矮小化しても無理だよ。


今もそうだからだ。昔話ではない。戦後の制度は今もそのままだ。自民党がそうだ。
自民党は誰の資金で出来たか。TPPで売国やって当たり前だ。原発でプルトニウム生産を肩代わりして不思議じゃない。保守派をば、日本核武装を餌にして釣り上げた。


日本人に核汚染を拡げながら肩代わりしている売国奴だろ。


07. 中田のみや 2013年4月17日 11:34:58 : Ppx1BoMyX1YIQ : vecfdCa5Dk
裁判所長官我これでは、この国のお偉いさん、だれも信じられないのが当たり前と言う事だろう。無実の、石川氏、大久保、池田氏、登石、飯田の判決にはうなずける、真実に基づかない裁判、大久保氏、池田氏のギブアップ、真実を曲げても罪に服する、これでは冤罪が無くならないじゃあないですか。裁判官は自分の判断(上から言われた通りに従う)が正しいと思い、今後も変わらないでしょう。国民に取って恐ろしい事、今この現実が表に出ても、国民は諦めきって何も行動を起こさない、それほど国民は利己主義になってしまった。神風特攻隊で、騙されて、国のたみん死んで言った若者はなんの為に国に命を託したのか?結果犬死と言う事になってしまう。天国できっと後悔しているのではないですか?

08. 2013年4月17日 13:01:47 : hOlEebSCRA
田中最高裁裁判長の子孫たちは恥ずかしいだろう!
子々孫々に汚名を着せる悪事はしてはならないっていう
良い例だ!

09. 暖かい闇 2013年4月17日 21:40:48 : EnF8e2VGW7OHg : iWO0CQ2u2c
田中耕太郎先生は、立派な法律家だと思っていた。
なんだ、従米ポチかよ。がっかりした。

10. 2013年4月18日 07:56:44 : LjDUeYansg
パル判事(インド)は人物、識見何れに於いても超一流の人物であった、

その彼に比較することさえおこがましい田中耕太郎最高裁長官が、

国際司法裁判所の判事になれた理由を知ることが出来た、

田中耕太郎は今後、佞人として記憶することになるであろう、

それに引き換え、第一審である東京地方裁判所の伊達秋雄裁判長は、

立派な裁判官であると記憶されなければならない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧