★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146 > 668.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
田代元検事不起訴不当議決! その裏の大きな疑惑 (八木啓代のひとりごと) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/668.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 22 日 22:01:00: igsppGRN/E9PQ
 

田代元検事不起訴不当議決! その裏の大きな疑惑
http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-684.html
2013-04-22  八木啓代のひとりごと


 本日、田代政弘元検事の不起訴不当処分が出た。
 8月末に申立をしてから、実に、8ヶ月、審査員は3ヶ月で半分入れ替わるから、審査員も一巡以上しての異常に長期にわたった審査の末である。
 これ自体が面妖で、1月末に私が検察審査会に、いつごろ結論が出るのかを尋ねてみたところ、「関連書類が多いので」という理由だったが、審査員は入れ替わるのだから、無駄に長くする必要はそれこそ無い。

 そして、出た結論が、田代元検事の虚偽有印公文書作成及び偽証に対しての不起訴不当、上司に対しての不起訴相当であった。
 議決書では、一応、当会の申立にも書かれていた田代検事の言い分の矛盾点や「一般常識から見てもおかしい」点が強調され、一見、検察に厳しい内容であるように見えるが、これで、検察は再捜査をしなくてはならなくなるが、一方で、起訴議決でなかったがゆえに、強制起訴の目は消えたわけである。
 
 また、裁判所の指摘を「一般常識に照らしても納得できる」とし、田代の言い訳を「虚偽記載があったと言わざるを得ない」。また、検察官の説明も「誤魔化していると評さざるを得ない」とまで言っておきながら、佐久間部長等の関与の部分だけは、田代の言い分をまるまる「信じられる」として、不起訴相当にしてしまっている。

 いままでのJR西日本の事故や陸山会事件では、検察だけでは捜査が期待できないので、「裁判で決着をつけてほしい」という意味での起訴議決だったが、今回は、文字通り、検察のまともな捜査がなかったという点で、メディアにも厳しく批判され、注目された事件だったにもかかわらず、検察に極めて大甘な結論であったと言わざるを得ない。

 ところが、その後、大変な事実がわかった。
 記者会見後、補助弁護士の名前をググってみると、とんでもない事実が判明したのである。


澤 新(さわ あらた)
昭和17年5月30日生
昭和40年3月 東京大学法学部卒業
昭和42年4月 東京地方検察庁検事
昭和51年12月 法務省刑事局付検事
昭和60年4月 司法研修所教官
平成3年4月 東京高等検察庁検事
平成7年7月 秋田地方検察庁検事正
平成8年10月 最高検察庁検事
平成9年6月 新潟地方検察庁検事正
平成10年6月 最高検察庁検事
平成10年6月 最高検察庁検事退官
平成11年3月 弁護士登録
平成16年6月 株式会社武富士取締役(社外)(現)

 まあ、現在の職業はともかくとして、バリバリのヤメ検、それも元検事正、元最高検検事。
 どう見たって、「公正な」補助などできるわけがない検察寄りの人物だったのである。

 しかも、脱税に関与したのがばれ、その不祥事の責任を取るかたちでの、甘い処分で検察を辞職した人物であるという。これでは、検察と持ちつ持たれつの恩義のある関係であり、何が何でも起訴議決を出させないために、議論を誘導しつつ、このメンバーで議決を取れば起訴議決になりそうだと思えば、議論を長引かせて、次の違う顔ぶれに引き継いできたと疑われても仕方がないだろう。
 これなら、うがった見方をすれば、審査期間の異常な長さも説明がつく。
 また、石川議員や私を呼び出さなかった理由にも説明がつく。

 検察審査会は、補助弁護士次第であると私に語った、ある検察関係者がいる。
 その人物は、陸山会事件の検察審査会での起訴議決の異常さについて、検察の報告書問題以上に、小沢氏の無罪判決に異議を唱えるような片寄った考え方の弁護士が、中立であるはずの補助弁護士であったことで、検察審査会の議論を強引に誘導したと言いたかったわけだが、今回、期せずして、まさにその通りのことが起こったということができるかもしれない。

 李下に冠を正さずというが、検察審査会の審査が公正であると言いたければ、そもそもこのような人物が補助弁護士になることはもっとも排除するべき条件であろう。

 なぜ、このような人物が補助弁護士になったのか。
 当会としては、この疑惑を徹底的に追求するつもりである。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月22日 23:13:17 : 1ioo7h1uY6
■やっぱ 最高裁判所は

 やってくれるわ !

 議決内容を事前に

 アメリカに報連相した結果どうりダネ


02. 2013年4月22日 23:33:42 : 0ptv9SyfBo
なるほどなるほどですね。頭隠して尻隠さずの猿芝居もどきだろうと新聞報道の中途半端な記事を読みながら想像していました。これからの追及見守っています。がんばれ!

03. 2013年4月23日 03:08:46 : Ei3vDcYexI

 石川知裕氏以外の二人の元秘書は控訴を断念した。これは平等では無い。

 元秘書等にも「控訴中は税金から生活費を保障」すべきである。

 検察と被告は同じ立場で争うべきであります。
 


04. 2013年4月23日 04:22:16 : uDXxLAYVkk
正に言わずんばあるべからずの通り国民が黙っていれば国家権力は問題が無きがごとくに白を切り切り煙に巻いて逃げるという常套手段を淡々と行使しているということか。

このような不祥事を起こした人間は民間のどんな企業や組織であれ解雇の要件に相当したり賠償責任が問われるべき重大な問題であるはずだ。国家権力において国内の不正を正す義務を負うっべき人間が捏造まがいの不適当な職務を執拗に遂行した事実は既に明らかになっている。

国家公務において発生した過失責任が問われるべきことは疑いがない。毎度のストーリーに沿うかのような不作為の事務を組織的に行おうとする職務態度が横行してると考えられる。公務である以上は他にも増して判断の誤りというリスクを回避する必要が重要視されていなければならないはずだ。

初動における誤認は早期に中断して是正されなければならないのであり、初動ありきの恒常化した職務体質こそ糾弾されるべきである。国家の公務に組織的な不作為の事務が存在した事実は亡国の最たる原因になるというのが道理だろう。国家公務は国民に対して潔くあるべきだ。


05. 2013年4月23日 07:32:10 : dNUiWTLiYc
ベテラン検察官は、石川元秘書の取調べ録音の反訳書だけで、容疑否認のまま起訴できると述べている(「検察崩壊」インタビュー参照)。

「記憶の混同」など、大人の世界ではありえない言い訳である。
検察組織を守るためには、そろいも揃って優秀なはずの官僚が「記憶の混同」を大合唱する。
狂気の沙汰である。
ひとりなら恥ずかしいが、みんなで「記憶の混同」を言えば平気だってか?

あからさまなトカゲの尻尾切り。
検察内部の処罰なんて何の意味もない。
法に照らして法の裁きを!
・・・って、裁く人間がいないと言う絶望。。。悔しいぞ


06. 2013年4月23日 07:39:35 : Q3qbpnbECo
勝機の見えない戦いではある
もう諦めないことだけが残された戦術
諦めないで耐え続け
チャンスが巡ったときにそれを見逃さない
疲れる戦いだと思いますが
八木女史の健闘を祈ります

07. 2013年4月23日 08:29:50 : POscEtbz5M
行政が、良いように司法を操る本邦で、アリの歩む道はたった1本、諦めない道。
遠くに見える一筋の光明を目指し、ともに歩みましょう。

08. 2013年4月23日 08:42:29 : cCz4ye6Qk7
検察ムラだ。
澤新のようなヤメ犬まで面倒みている一方で三井氏のように正しい事を言う検事は葬り去る。
ムラには真っ当な検事はいなくなる腐ったのばかりが出世する世界だ。

09. 2013年4月23日 09:25:49 : rrhrFN6JLd
検察と裁判所の行政と司法が犯罪者集団だった。ようはこいつら暴力団と同類だね。

10. 2013年4月23日 10:06:00 : HYGe1rHaHE
高知のおっさんは阿修羅でカンパ集めの宣伝は熱心だが、他の投稿にはコメントすらしない。

11. 晴れ間 2013年4月23日 10:07:38 : FhUYgDFvAt2/E : Bpf2zcseeA
日本は法治国家ではなく、人治国家、それも官(僚)治国家だということですよ。

司法官僚が、民主主義や人権、国民主権、自然権というものを全く理解していません。

法治の原則を踏みにじる法匪の巣窟が司法界です。
この事件に関して、大学も学界も全く声を上げませんね。法学者も同類だということです。法匪村の住人です。
法学部は法匪学部、司法試験は法匪養成試験と名を変えるべきです。

そういえば仙谷も橋下も、ロクな奴ではありませんよね。
狸が人間の格好をしても、服の後ろから尻尾が出ています。

日本は近代国家ではありません。山賊の住処です。
私たちは、そういう国に生きているのだということを覚悟せねばなりません。

子供たちに「人を見たら泥棒と思え」ではなく、「検察や司法官僚を見たら匪賊と思え」と、小さい頃から教え込む必要があります。
それが民主主義教育の第一歩です。


12. 2013年4月23日 10:09:03 : mp6fw9MOwA
不起訴不当の理由説明を読んで、再調査した検察が再度不起訴とするなら、検察は検察審査会が出した理由を無視した事になり、検察が職務を忠実にこなさないとの証拠を残した事になる。
マスコミがこの点を取り上げなければ、検察の飼い犬で有る事が証明される。
八木さんが指摘したように、補助弁護士の選定に大きな問題点を孕んでいる事も証拠として残った。
明らかな犯罪を隠すと、覆いきれない証拠が次々と出てくる事を検察・裁判所は国民に示し続けている。
これらがボディブローとして働き、検察・裁判所の不正が隠しきれなくなってきていると感じる。

13. 2013年4月23日 10:22:20 : eDc34Dnuaw

すべては 最高裁のしかけ

一見公正を装っているがね

莫迦の国 ニッポン


14. のぼっさん 2013年4月23日 10:45:46 : fkt3FbbrckgTg : FYLzzgV2Jc
八木さんの活躍に改めて敬意を表します。同時に新聞テレビ、最高裁事務総局の闇の権力行使の実態を改めて感じます。
つまり検察審査会の補助弁護士の決定の経緯が全く不透明、司法権力の行使が伺える、まさに既得権益、シロアリの実態が目に見えています。
つまり正義の味方弁護士も、権力の餌食に前では乞食であり、言いなりの実態です。
これで日本の正義、民主主義は機能するのか、いまこそネット市民メデイアの行動、発言こそ重要です。
正義の味方、検察、公正の館裁判所が実は「巨悪の巣窟」であり「犯罪の元締め」
であった言う、とんでもない実態に国民は目をさまし、行動しよう。
武田邦彦さんが福島原発の汚染水の漏えいについて恐ろしいことを発言していました。
NHKも新聞も、テレビも福島原発の事故の原因を隠して、嘘を報道し続けている。
福島原発は想定外の津波で安全装置である予備電源を失ったと言う事故原因の報道
はウソ、であり実態は地震で原発建屋は破壊され、地下水が原発に流れ込んでいる以外、汚染水の増大の説明ができないと発言していました。
まさに国会事故調までウソをつかざるを得ない実態が今また明らかになっている。
小澤裁判と福島原発事故は日本の権力構造の闇の実態を暴いており、パンドラの箱は開けられ続いています。
今なお検察審査会の闇の実態は不透明であり、マスコミのインチキは救いようがない。
NHK退社の堀潤さんのニコ生の放送がまたあるとの事。ぜひ真実の発言を期待したい。

15. 中田のみや 2013年4月23日 11:08:52 : Ppx1BoMyX1YIQ : vecfdCa5Dk
"記憶の混同”が国民に許されるのか?昔夜、繁華街で倒れている数台の自転車を起こして、数メートル先の自転車(駐輪禁止の歩道)に腰をかけていたら捕まった。駐輪禁止の鍵の掛かった自転車、繁華街で鍵壊して持ち去るバカは居ないだろう。そんな理由は通じなかった。警察へ連れて行かれ、夜中に歩いて返された。こんな警察さえ、国民の真実よりも点数稼ぎ我優先される世の中だ。八木さんのご苦労に報いることなく、元検事を救う検審など有り得ない。記憶の混同とはなんの罪に成らない検事、この差はなんなのだ。権力、司法、この国は、社会主義なのだろう。

16. 2013年4月23日 12:30:49 : DZhcVQqAeo
もうこうなれば総務省などの強い指導(指揮など)を発動させるしかない。

17. 2013年4月23日 12:31:54 : SYBnefOvOA

どーせ、

 田代くん、後々悪いようにはしないから、
 今は決して変な気など起こさないでくれ

…なんだろうけど、
それでも田代がその真相を
洗い浚い喋ってくれたらねえ



18. 2013年4月23日 12:39:23 : mjdGRJEBQ6
所詮、架空議決でしょ。

まともに相手するのが無駄。

昔、検察庁の石の看板に、ペンキをぶちまけた人も居たけれど・・・

もはや、テロか革命以外に、この国と国民は救えない。

酷い国になったものだ。


19. 2013年4月23日 12:56:24 : hOlEebSCRA
徹底的にやっていただきたい!
補助弁護士が詐欺師とは!

20. 2013年4月23日 13:36:38 : N8tKsV5ysw
いやぁ、素晴らしい!

「起訴相当」でないから、「強制起訴」の可能性が消え、逃げ切りということですか。

検察審査怪は疑惑の平均年齢のことがあっても秘密であり、真相は闇の中なので全く信用しておりません。
一国民として、民主主義において、このような闇はあってはならないと思います。
早くこの闇に光が当たり、疑惑が解明されることを願います。

こういうことをなぜマスコミはもっと報道しないのでしょうか。
「不偏不党」なんだから政治とカネ同様に報道すべきです。
SPEEDIの件然り、ほとんどの国民が知らないままなのではないでしょうか。

なんて腐った世の中でしょう。


21. 2013年4月23日 16:44:58 : vCvFwqHNlY
人が腐る 法が腐る 正義が腐る 誰か この 腐れを 切り捨てて。

22. 2013年4月23日 16:59:16 : lVvZQEda9k
◎見えない領域の広範囲の限界をこえた腐敗は、日本国家の土台全体に及ぶ深刻な危険。

そもそも国民の裁判は国民の権利から出発している。
この国民権利無視・否定の法律家達。
自身の職務の足元の土台を破壊している。
国民の権利への基準の無視はあきらか。
悪魔共有者合意の主観本意の基準の結論を、国民の権利から出発している民主主義国の裁判だと主張するわけだ。それ、通らない。
しかし、それはまだ狭い見方だ。
広い見方では、公の価値観の破壊に同類のちっぽけな犯罪者法律家共が共謀しているということ。それは永遠の普遍真理に結合し無限の発展を続けていく司法制度の否定をしているのだ。珍奇な虚妄の姿である。彼等が広大無辺の普遍真理に戦いを挑むとは。

長期間日本国民の弱体化を図ってきた腐敗の大元米国。
現在願い叶って日本国内の支配権力機構は腐敗の極み。
しかし、そんな日本国の中で、正しい選択を継続してきた人間がいる。
しかも大勢。
それが現在お前達が騙している日本国民だよ。
放送法新聞法重大違反の資格剥奪相当マスコミと結託した日本国民の信頼を逆手に取った大裏切り犯罪。そのなかに最高の地位の法律家達がいるのだ。たまたま。

さて、日々塩を振りかけられたナメクジの如くの対米従属一味の勢力縮小は、何を意味するか?
日本乗っ取りは予想外に時間が掛かり手間どっているうちに、隠れていた濃い霧が晴れてきてしまい、大嘘の島の上に仲間で乗っている売国奴と同じ仲間の売国奴の法律家達が見えてきたと言うことだ。
日本国民を甘く見たところから始めた国家乗っ取りの一貫としての売国法律家達の共謀だ。だから急に方針変更は出来ない。あくまでも国民を甘く見るのだ。
ゴイムだものなあ。売国奴の後の米国支配の黒幕の見方では。

司法制度には完全の到達などない。
しかし、より完全をめざして発展していくのである。
こういう司法の中の悪質腐敗分子の除去を可能にして、大きな反省とともに日本の司法制度は根底から進化するであろう。
どこからそんな力が?
国民だよ。
国家を生み出し政府を生み出し法律を生み出し法律家を生み出す国民だよ。
法律家でも公務員でもなくなってただの国家売国犯罪に結託した悪党など総数が一千万人でも日本国民には有害で、ただただ不要である。
日本国民から盗み取ったもの総てを返却し、正しい法の違反をみとめ総員で法律違反を認めよ。
最初のボタンを掛け違えた法律家達よ。
傾いた天秤を掲げる者達よ。
二重天秤を掲げる者達よ。
ああ、なんとみっともない格好だ。

でたらめな不整合の信奉者として、今後の日本国民の恥となり笑いものとなろう。
それは国民国家の日々正しさを更新し続ける永遠の営みの中に、生きながらえない。
膨大な国民の心の自然な確信の内に認められた正しさ≠やっきになって否定し続けたらよい。
尚かつ抵抗する者は、ただ犯罪者として同様の者達と同一の結末に自ら向かうのみだ。
日本国民の心の中には、売国奴司法を必要としない司法が働いている。実はそれこそが本物の司法なのだ。国民を甘く見て国家の法秩序破壊に共謀した公僕などへの処理など既に解決済みだ。腐った犯罪者を除けて代わりをつけるだけ。誰も犯罪者には、大事なものなど任せない。犯罪者が結託共謀して、重要拠点を占拠し続けようが、それはただの盗賊の籠城に過ぎぬ。犯罪者と正当な国民の公僕とマスコミ要員とを入れ替えるのみだ。
籠城だ。まさか知らないと?
何をやった人間で名前と顔を周囲に知られるような日本の町中を、ひとりで長いこと歩いてみろよ。できないだろ。それとも人にほめられると思っているのか?
人に後ろ指をさされる人間という言葉を習わなかったか?
お前達は不正偽善の城に犯罪者仲間と籠城してるのだ。

愚かな犯罪者は何か根本的な読み違えが根底にあるのだろう。それは例えば日本が短期日のうちに完全に独立を喪失し、抵抗力を失い、米国の完全植民地化し、司法制度もそれにならうとか。
いったいに善意の国民が気がつかない所で、不況の苦痛にあえいでいる弱みにつけ込み公僕のクセに立場を悪用して信頼を逆手に取り、米国植民地化への結託した一味の一員として共通したここ数年間大変な熱意の国家反逆ぶりだが、その熱意の代償の名目を言え!報酬には何代≠ニ書いてあったのだ?
既にこの一味だが、TPP参加を取り付けて何か勝ったようなつもりでいるようだ。
愚かだ。

米国議会も内容を知らぬ、密室の氏素性も知らぬ数百人の悪名高き国際的大企業代表の神々に全権があるというTPPだ。なるほどこの罠に掛かった国々が外国には多いらしい。ワンワールド行きという帰りの切符のない収容所行き列車。しかし、日本が入らないと意味がないと言うから、ただ日本狙いのTPPということなのだ。つまり外国の自国民生け贄了承腐敗トップは日本潰しに最初から共謀していた。ダントツ被害者は日本だけの全体構成の罠。だからウィキリークスの情報は正しかったのだ。なんという腐った世界。世界はゾンビが充満していた。

本当の日本国民の代表者議員は全員TPP大反対だ。そこで事件でっちあげの冤罪魔女裁判の背景。だから、今回の動きで、日本国内のワンワールド関係者達が鮮明に浮き彫りになったのだ。

不正捏造選挙の嘘結果のごり押しの上に君臨する安倍自民党が日本国民を代表して正式契約を交わすだと?
犯罪が大掛かりなだけだ。
初めから通らない。

あきれて物も言えぬことで、日本史における最大の奇怪な珍事件であろう。
法律家でも心ある国民とひとつの法律家達は同じまともな人間の判断を固く共有している。既に国家主権放棄の外国に習えと言うことらしいが、日本が愚かな判断をする根拠にならない。

ただこの茶番が不正選挙絡みで大仕掛けだから、あきれた本質が、日本国民には見えないだろうと考えたのだ。
日本国民はそこまで馬鹿か。
あちこち卑怯なしかけがしてあるが、日本国民はそこまで無能か。

国家の強奪の仕掛けの罠ならもう少し考えたらどうだ?

こんなものが条約?正体は詐欺の強要だ。
こんなものに参加するなど、人間歴史文明の正しさの本質総てへの反逆というものだ。他者との共存という正しさの真っ向からの否定という奇怪な事件だ。

さあ、今日も新聞テレビ政治家自民公明維新みんなの党支持者霞ヶ関官僚財界等はこの奇怪詐欺強要を売国一味は、手放しで賞賛している。物凄い理解不明の執念の共有者達であり、すぐにまともな国民とは違うとわかる。

この奇怪詐欺強要を応援し、なんとか勝利させたいと自らの全身で売国奴告白≠しているのだ。

◎まともな人を大事な所へ置き換えること。犯罪者の抵抗があっても。
大規模な入れ替えは大規模な腐敗の除去であり、惜しむことは何一つ無く極めて喜ばしいことだ。国民より高みから腐臭を放ち国民生活に毒を流し込む膨大な生ゴミの廃棄に気が咎める国民などいない。
正しく真面目な部下の大規模な出世でもあろう。

◎塩の効き目
もしナメクジが塩に溶けなければ、お前達が勝利するだろう。
しかし売国奴マスコミが日本国民にさかんに振りかける偽物の塩には、もはや表情を全く変えない日本国民だ。


23. 2013年4月23日 18:30:29 : FfzzRIbxkp
消費者金融に天下りしているのが、なかなかショッキングです。

24. 2013年4月23日 18:55:34 : n8usGiH2gg
 「恥の上塗り」ならぬ「犯罪の上塗り」が継続しているようだ。
「検察」に疑いを持ち始めたきっかけは、三井環氏の逮捕からだった。
三井氏は、検察の「裏ガネ」というタブーに触れたから逮捕されたとのこと。
架空の領収書を大量に発行し、浮いた裏ガネを幹部たちが自分のポケットに入れてしまうという。(警察でも、仙波氏が同じ問題を指摘していた。)
「検察がつぶれてしまう」と泣きを入れた検察幹部は、時の内閣に働きかけたことで、政権に巨大な借りを作ってしまう。仲介した元法務大臣は、密室でなされた黒い取り引きを「けもの道」と名づけたという。
その借りがやがて、陸山会事件を手がけさせ、今回の捏造捜査報告書へつながって行く。三井氏が検察の自殺行為だと指摘したことが現実となっている。

25. 2013年4月23日 19:23:36 : y2qviGXoOc
このままでいいはずがない。八木さんのご努力に頭が下がります。

26. 2013年4月23日 20:09:41 : jzDvZHVKpE
>>24

なるほど、説得力ありますね。
小沢潰し陸山会、西松事件にスイッチを入れたのが時の
麻生元総理・森英介法務大臣。指揮権発動特権を利用し
マスコミ・記者クラブあの手この手と小沢潰しを仕掛け
たわけだ…。

小沢氏は、長年いい思いをしてきた自民政権を2度も
下野させた訳だから、自民党からすれば殺してもたりない
ほど憎くて仕方なかったのだろう

自民は20年以上も前から小沢憎しでトラウマに
なってるようだ
二度ある事は三度ある。小沢政権でガラガラポンを
期待する!!


27. 2013年4月23日 20:11:01 : GJRMDhjdZc
そうだ!このまま泣き寝入り、長い物には巻かれる?
俺は嫌だ!
さりとて、戦う方法が見えない。
なんとかしたい。微力でも抵抗したい。

28. 2013年4月23日 20:30:04 : PUaybKt0gE
KGB支配の旧ソ連も、チェルノブイリ事故が命取りとなり、あっけなく国家崩壊した。アパルトヘイト差別政策を継続してきた南アフリカも、世界世論に抗しきれずボロボロとなり政権崩壊した。
日本は確実に次の国家崩壊を迎える専制支配国家群のひとつと数えられるようになったと思われます。
私たち国民は、近い将来の日本という国家崩壊に際して、いかに国民の犠牲を最小限に抑えるのかという課題に早急に取り組み、万全の体制を整える必要があります。
ここで重要なのは、立法、行政、司法の三権を支配する国家官僚に対してその非常時体制構築を要求するのは全く意味がないことです。
私たち国民大衆は、自らの生命と安全を守る体制を自ら作らねば国家崩壊の激動期を生き延びることはできません。
それが世界の歴史の教訓です。

29. JohnMung 2013年4月23日 21:41:09 : SfgJT2I6DyMEc : EKBRo7Pv5c

 八木啓代さん ご苦労様です。ありがとうございます。

 西松建設事件〜陸山会事件・小沢裁判を引き起こした張本人、麻生自公政権の麻生太郎総理(当時)と森英介法相(当時)を国民監視の下、裁くところまで追求しましょう。

 先だって公刊され、阿修羅でも投稿され話題となった「別冊宝島1981号 現代日本の謀略事件」(2013年4月14日発行)程度の分量で、経緯と関わった機関・人物と役割その他を分かりやすく解説した読み物が発行されることを期待します。

 ”必読!別冊宝島『現代日本の謀略事件 誰も書かなかった日本最大のタブー』・・・事件の背後には米国の影が! (日々坦々)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/276.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 09 日 04:45:01: igsppGRN/E9PQ

 ”西松建設事件〜陸山会事件・小沢裁判とは何なのか”
 http://yoiko00.blog9.fc2.com/blog-entry-610.html
 *なお、この記事中の「指定弁護士が構想を断念したため」は「指定弁護士が控訴を断念したため」の誤りです。


30. 2013年4月23日 22:41:21 : pCgiqxcn7M
■いつもの通りバカモン東大閥が生きて、その他が汚れ役や殺され役をまかされる構図だ。

不起訴相当の佐久間はバカモン東大法学部、トカゲのしっぽ切りされる田代は早稲田大学法学部だ。

そして検察審査会を操った指定弁護士はもちろん東大法学部卒だ。
    ↓
●『東大閥が国を滅ぼす』
http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-673.html

−−−−−−(引用します)

佐久間達哉は「赤レンガ派のエース」で、東大法学部出身ですから、組織としては何としても守りたいのです。これに対し、田代政弘の方は早稲田の出身ですから、トカゲの尻尾切りに遭っています。(それでも優遇されていますが)

−−−−−−−−−−−−−

さらに続きます。

−−−−−−−−−−−−−

この歪な構造は、郵便不正事件でも見られました。前田検事も、上司の大坪・佐賀も、東大出身ではありません。だからこの3人は懲戒免職の上、起訴されています。東大出身だろうとなかろうと、厳しい処分を受けて当然の事件ですが、学歴差別の側面があることは否定できません。

被害にあった厚生労働省の村木厚子さんにしても、東大出身であったなら狙われなかったかも知れません。(逆に、東大閥ではない女性が事務次官候補として挙がっていたので狙われた、という穿った見方もあります。村木さんの出世が阻まれれば、仕掛人は目的を達したことになります)

−−−−−−−−−−−−−−−

そしてこう結んでいます。

−−−−−−−−−−−−−−−

東大法学部出身の官僚がこの国を牛耳っていて、この体制を崩そうとする者は皆押し潰されてしまいます。増税で自殺者が激増しようが、原発事故で被曝者が続出しようが、自分たちの利権が守られればよいと彼らは考えています。

腐敗堕落した官僚組織と彼らに依存する政治家たちが権力者として居座っている限り、この国に未来はありません。何とも大変な時代に我々は生まれ合わせてしまったものです。

−−−−−−−−−−−−−−−

●汚れ役、切られ役は東大以外の大学卒だ。

陸山会裁判で石川議員を「追認有罪」判決した飯田喜信裁判官はゴビンダ裁判で有罪判決を出したが再審で無罪とされたばかりの裁判官だった。

まさに汚れ役であり、ひょっとしたらゴビンダ有罪判決さえもバカモン東大閥に指示されただけだったかもしれない。

飯田裁判官はもちろん東大卒ではない。

一方、小沢さんに無罪判決を出した小川裁判官はゴビンダ再審でも無罪判決をした人だ。

だから、今回の石川議員の有罪判決を出した飯田裁判官はゴビンダ裁判で受けた屈辱を晴らすために強引に有罪にしたのだという空気を創り出している。
     ↓
『「ざまあ見ろ」判決を下した飯田裁判長に見る、裁判所の劣化と怖さ』
http://31634308.at.webry.info/201303/article_18.html

『石川議員は辞職せず、腐れ司法維持派「飯田喜信」と改革派「小川正持」裁判官の対決を最高裁で決着させるべきだ!』
http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1930.html

これはバカモン東大閥の思うとおりの展開だ。

飯田裁判官も小川裁判官もバカモン東大閥(最高裁事務総局)の意向通りに役回りを演じているに過ぎない。

なんとも姑息なことばかり繰り返して止まないバカモン東大閥であることか!

人間のクズといっていい。



31. 2013年4月23日 22:48:40 : eDc34Dnuaw

21

オーイ 皆の衆

空を見ろ

希望の星だ

オザワンだあ


32. 2013年4月23日 23:19:23 : pCgiqxcn7M
30追加します。

もちろん小川裁判官も飯田裁判官同様に東大卒ではない。

「小川裁判官vs飯田裁判官」の判決バトルは、ゴビンダ裁判、陸山会裁判と続いています。

これがバカモン東大閥が東大以外の裁判官を使って創り出す「空気」です。

即ち、これらの裁判の問題を『腐れ司法維持派「飯田喜信」と改革派「小川正持」』といった属人的な問題に矮小化して見せる姑息なシナリオというわけ。

「東大閥が国を滅ぼす」は事実なのです。


33. 2013年4月24日 02:51:56 : Q0dBDMXrqw

最高罪犯所

最高罪恥部総局

頭狂痴犬 吐糞〜ブッ(臭い!)

嫌殺

※最高罪=無実のものを冤罪に陥れ、国を売る鬼畜の所業


34. 南京家応仁 2013年4月24日 06:23:51 : kptJliQno7Pds : VC3JySCfRo
フェアな国家は繁栄するが
アンフェアな国家は必ず滅びますぞ。
はて
検察審査会の人選はフェアになされているかな?

35. 2013年4月24日 06:41:49 : Pero5oVG8c
日本の司法が腐っていた、もう一つの証拠で4ある。
腐った鯛
腐った脳
腐った司法
腐った政治
腐った官僚
これらの存在に、
クサッタ俺は日本を出る予定、世界は広い 
狭い日本で腐っていないで世界で活躍!!!!!!!!!!!!!

36. 2013年4月24日 10:47:10 : ToCuiru1TM
>なぜ、このような人物が補助弁護士になったのか。
> 当会としては、この疑惑を徹底的に追求するつもりである。

疑惑を追求することに異存は無いが、補助弁護士の選任条件が不備だとすれば立法上の問題ではないのか?
国会議員が動くべきではないのか?


37. 2013年4月24日 11:19:32 : rxov5R556U
検察は田代を起訴するはずがない。
この事件は西松事件から端を発し、司法全体と当時の政府が一体となり小沢氏を政治の表舞台から引きずりおろすために仕組まれたものであるからである。
ゆえに、検察がいかに非難されようが、ドロをかぶろうが、汚い手段を行使しようが、最終的にはウヤムヤで幕をひくストーリーになっている。真相究明を求め指揮権発動まで意図した小川元法務大臣がいとも簡単に罷免されたのもうなずける。
なまじっか田代を起訴して裁判になり、公判で爆弾証言でもされたら検察だけでなく政界がひっくり返ることにもなりかねない。そんなことを司法と政府がやらせるはずがない。この件は大阪の捏造事件と事の重大さが本質的に異なるのである。
大阪の件はフロッピー前田とその上司を起訴して、本人達が起こした事件として裁判をしてどのような結果になろうとも検察本体はさほど影響を受けない。
しかしこの事件は誰がみても歴史的国家犯罪と言って良い内容であるが、問題はなぜそこまでして小沢氏を葬らなければならなかったか、背後にある真相である。

38. カッサンドラ 2013年4月24日 11:51:25 : Ais6UB4YIFV7c : IdtwI4hLv2
 田代案件の審査で、怪しげな検察に恩義のある弁護士を審査補助員に仕立てた段階で、「これは素人審査員を誘導するためだな」と誰でも考える。 だから選任過程を徹底的に洗うのは重要だ。 しかしたぶん選任過程の事務作業で「明らかな間違い」は見つからないと思う。 審査補助員になった人も弁護士資格は一応持っているのだから。

 もっと突っ込んで考えるべきことは、「これは素人審査員を誘導するためだ」→「だからとにかく審査員は存在していた」の誘導路に導かれかねない恐れがあることだ。 何を言われようと「審査員への誘導の事実」は立証不可能に近い。 それは答えが審査員一人一人の頭の中にあるから。 それでいて審査員も審査中の審査会も、誰も見てはいないのに「審査は長期間かかったが、素人審査員の審査は確かにあった」と一応納得してしまうのは危険なのだ。

 本当に「審査員がいた」としても、検察審査会法には次の規定がある。 『第40条 検察審査会は、審査の結果議決をしたときは、理由を附した議決書を作成し、その謄本を当該検察官を指揮監督する検事正及び検察官適格審査会に送付し・・・』。 そして送付される「議決書」には、審査員11名の署名が記載されている。 我々が見る「議決書要旨」とは違う正式版である。 事務局で秘匿してみても、名前だけから審査員の住所・家族関係などは2〜3日もあれば割り出されよう。 なにしろ警察という全国的な捜査組織を従えているのだから。

 こんな作業規定の中で審査員は、検察自身に対して「起訴相当」など出せるだろうか?  はたして「お礼参り」を恐れるのは行き過ぎた警戒心だろうか?  実際にはないとしても。 そもそも「起訴相当」とは、公務員の身内に甘い不起訴処分の判断に対して、対抗する意味で設けたものだが、それが全然機能していないとすればこの「第40条」が原因のひとつと考えられる。 審査補助員にどんな人がなろうがなるまいが、検審事務局に「第40条」の説明をされればその時点で審査員の心にロックが掛かるだろう。


39. 2013年4月24日 17:52:49 : mKYkYu7pLc
全てが「守秘義務」と「非公開」を口実にした闇の中。
どんな捏造があってもわかりはしない。
そんな発表を信用するほど私はお人好しにはなれません。

40. 2013年4月24日 19:43:28 : 2sMF4JkP76
あまりよく知らない人が私に聞いてきた
「この記事ははどういう意味?」

私はこの事実に基づかない田代の調書、説明書はマスコミには流れていたが反小沢のマスコミはダンマリ。それがロシア経由でネットでばれた。八木さんの名前といきさつを教えた。やっとことの本質を理解したようだった。

新聞は何もわからないように書いている。しょせんマスゴミであり彼等腐れ検察、裁判所の共犯だ。



41. 2013年4月24日 23:10:13 : N86X5TwUe2
赤レンガ族の奴らは
自分達の権力と生活が守られればそれでいいのだ
我々庶民は所詮ありんこ
踏み潰しても痛くも痒くもない
働きありをどんだけ踏み潰そうと働きありは後から後から沸いてくる
そして赤レンガ族の地位と生活を守っている
税金と言うお金でね

42. 2013年4月25日 00:07:09 : StNU6eBKx6

検察も裁判所も正義のかけらもなし。今や(白昼の)強盗団相当の存在。

政治家他、この状況を憂慮し正すべき立場の人々もほとんどが知らん顔。

どなたかの投稿にもあったが暴動(それこそバスチーユ並みの暴動)

でも起きないと日本の正義は戻らないのでは・・・とつくづく思う。


43. 2013年4月25日 08:34:49 : bT4qREBBcU
この国のマスコミが腐っているから、司法も検察も腐りあげている。

44. 2013年4月25日 11:19:34 : Aply9KcASU
さすがに
ねつぞう検察の擁護者である、
米犬やおじゃま虫、心中クラブのコメントがないので
久しぶりに、阿修羅も真相につながるまともなコメントが続く。

検察は陸山会事件で
ねつ造、でっちあげというやってはならない「犯罪」を犯した。
いまは隠蔽工作を、裁判所やヤメ検にも手を回して
さまざまにしている段階なのだろう。

今西氏の取材によれば、
補助員弁護士などは付くことがなかったとの
検察審査会委員経験者の話もある。
小澤氏関連にのみ、
うさんくさい自民党系補助員弁護士米沢某と
検察寄り弁護士吉田某がつき、
強制起訴議決をやらせ、
ボロがでた田代元検事らのねつ造には、
強制起訴議決がでそうになったので
ヤメ検問題弁護士を宛てるまで結論を引き延ばした。
ひどいものだ。
ウソをつけばつぎつぎとウソをつかなければ
ならなくなる典型だ。
まともな公正な検察はどこへ行った。
マスコミももっと検察の「正義」を追求すべきだろう。


45. こんにちは 2013年4月25日 12:51:12 : opmo1Jr/Kx7K. : wwNC8it6YA
こんにちは
とっても安いし
作りも素敵です。
いい物がたくさんありますので、気に入ってます!
http://tw.cx/?y

46. 2013年4月27日 06:01:56 : Ei3vDcYexI

 裏の裏(検察審査会←最高裁事務局→法務省→・・・)の追求で馬脚を現す。目前である。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧