★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146 > 673.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「麻生副総理のCSISでの講演で「水道を全て民営化します」:HEAT氏」 (晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/673.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 4 月 23 日 01:02:01: igsppGRN/E9PQ
 

http://sun.ap.teacup.com/souun/10701.html
2013/4/23 晴耕雨読


https://twitter.com/HEAT2009

麻生副総理のCSISでの講演(録画)はこちら⇒http://bit.ly/ZcU87o ※講演は英語、質疑への応答は日本語。

48分あたりで、副総理が「水道を全て民営化します」と言った瞬間、マイケルグリーンが副総理を直視、そして水を飲んだシーンが印象的。

> 実は日本語分かっていたと(・・?) マイケルグリーンは日本語ペラペラです。

とてもうまい。

日経「日本は20日未明まで大使館を通じて交渉を続け、自動車関税をTPP交渉とは別に交渉するカナダの提案をのんだもよう。

『とにかく参加が最優先だ。

交渉内容は正式参加が決まる90日間で詰める』と関係者は話す」⇒http://s.nikkei.com/XWU64Q ※車関税は豪も、と記事。

甘利明TPP担当相は、カナダなど難色を示した国との間でどのような交渉や合意があったかについては「いろんなことはあったが相手のある話なので」として明らかにしなかった。

東京新聞(TPP交渉参加決定 立場不利 迫る期限)⇒http://bit.ly/15ve09D  甘利大臣がインドネシア入りする前、日本のTPP交渉参加を承認していなかったのは、オーストラリア、ニュージーランド、ペルー、カナダの4カ国。

数日後にはこの4カ国は日本の交渉参加を承認した。

今後、4カ国が承認に転じた理由(日本が何を呑んだのか)が明らかにされる必要がある。

4月21日、茂木経産相とマランティスUSTR代表代行との会談に宗像直子。

茂木大臣と宗像直子の間に座っているのは上田隆之通商政策局長か。

マランティスの右隣はカトラー代表補⇒http://twitpic.com/cl0kzg  4月19日にインドネシア入りし、TPP交渉参加各国の閣僚と個別会談した甘利TPP担当相。

ニュース映像を丁寧に追うと、そこにはいつもの顔、片上慶一と宗像直子の姿⇒http://twitpic.com/cl0lmu  甘利TPP担当相のインドネシア訪問に随行したのは片上外務省経済局長と宗像経産省通商機構部長ら。

茂木経産相の会談に同席したのは宗像直子。

APEC貿易担当閣僚会合に出席したのは茂木大臣と城内実外務政務官。

茂木大臣はTPP閣僚会合にも出席。

甘利・茂木両大臣の傍にいたのは宗像直子。

インドネシアで甘利大臣は日本のTPP交渉参加未承認の国々の閣僚と会談を行なったと報じられている。

茂木大臣は、TPP閣僚会合にも出席し全てのTPP交渉参加国の閣僚と会い、米国マランティスとも個別会談を行なった。

甘利大臣と茂木大臣が行なった会談内容をもっとも知る人物は宗像直子だろう。

日本のTPP交渉参加が決まったわけだが、安倍総理がTPP交渉から離脱することはないだろう。

我々には強い交渉力があると言いながら交渉に入っていったのに、その交渉から離脱するってことは交渉力の否定に他ならないからね。

総理が安全保障の観点からTPPの意義を語っていることも理由のひとつ。

「私も戻ってきました」〜 麻生太郎副総理兼財務大臣が米CSISでスピーチ⇒http://bit.ly/15rbBfL ※講演の日本語訳。

質疑への応答は日本語で行なっているので録画映像で⇒http:// http://bit.ly/ZcU87o本日〜26日まで「TPPに反対する国民会議」が訪米。

団長は原中勝征、副団長は山田正彦と舟山康江。

この他、通訳や記者(日本農業新聞)なんかを合わせると訪米団は8名。

USTRや上下両院の議員らと意見交換し、団体等も入れると20前後訪問する予定とのこと。

有益情報を持っての帰国に期待。

>> 麻生副総理のCSISでの講演。

副総理が「水道を全て民営化します」と言った瞬間、マイケルグリーンが副総理  全て民営化か。

凄いこと言ってますね。

 いちお前後の発言も書き起こしました⇒http://twishort.com/24kdc

----------------------

http://twishort.com/24kdc
以下、4月19日のCSISでの麻生副総理の水道民営化に関する部分の発言、書き起こし。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

麻生副総理「3番目のバズーカ(3本目の矢=成長戦略)については、いま私に訊かれるより数か月待って、これをまとめている人たちに直接訊いて頂いたほうがより正しい答えが出ると思いますが、私の知ってる範囲で答えさせて頂きます。

今、色々なアイデアが実に多くの人から出されているが、その中でと思っているのは、いわゆる規制の緩和です。規制の緩和、なかんずく医療に関して言わせていただければ…

(中略)

このロボットは一つの例ですが、例えばいま日本で水道というものは世界中ほとんどの国ではプライベートの会社が水道を運営しているが、日本では自治省以外ではこの水道を扱うことはできません。しかし水道の料金を回収する99.99%というようなシステムを持っている国は日本の水道会社以外にありませんけれども、この水道は全て国営もしくは市営・町営でできていて、こういったものを全て民営化します。

いわゆる学校を造って運営は民間、民営化する、公設民営、そういったものもひとつの考え方に、アイデアとして上がってきつつあります」。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※次の資料に麻生副総理発言に関すること(水道、学校の公設民営)が出てくる。副総理は産業競争力会議の議長代理。
竹中平蔵主査が4月17日の産業競争力会議に提出した資料⇒
www.kantei.go.jp/jp/singi/keizaisaisei/skkkaigi/dai6/siryou14.pdf

※麻生副総理のCSISでの講演と質疑応答の映像。書き起こした発言は44分15秒から⇒
www.ustream.tv/recorded/31681043


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月23日 01:34:08 : 1BVlp3dpkE

生ぬるいな「売国奴」では!


02. 2013年4月23日 02:25:37 : cepTD8bPqE
米国もひっくり返るぐらいのキチ○イぶり。日本には実は本物の売国奴はいなくて、純粋なバカがいるだけなのでは?

03. 2013年4月23日 03:32:54 : a7MW0p5WxY
>>02
いやこれは、そういう茶化すようなことは言っていられない
尻尾を隠そうともしない
ハンドラーは日本人を舐めきっている

火消しなど簡単と思っているからだ
メディアは黙殺するから、広がりようがない

これは凄い情報だ
この事実を突きつけるだけで、本人たちは黙らせることが出来る
後は、拡散なんだ
覚醒なんだよ

本気で独立戦争でもしなきゃならんのじゃないか、これは


04. 2013年4月23日 07:02:02 : 0V3SKctksk
水道事業で世界展開して成功している企業がある。

水道事業を海外の多国籍企業にまかせる感覚が理解できない。企業は利益だけを持っていく。

この考え方がTPPのキモか。命の源たる水の供給維持管理を海外の多国籍企業に委ねる。そんなことをしていて独立国といえるのだろうか。

外国の水道事業に協力するのはよい。しかし維持管理は現地の公的機関に任せるべきもの。


05. 2013年4月23日 07:22:23 : X5JkMcsimI
橋下の大阪市営水道の民営化とダブりますな。
よほど大きな利権が転がり込むのでしょうね。

06. 2013年4月23日 08:27:09 : cWIBtbognM
あほうも狂ってる、自滅党売国奴は消えろ

07. むやうのすけ 2013年4月23日 08:46:38 : ltsuShGwyUDcQ : EtXxSA2Uf2
無知なのかウソなのか、「世界中ほとんどの国では会社が水道を運営している」という麻生発言は、事実に反している。例えば『米国における水道事業の概要』というレポートによれば、【2000 年の時点で米国の 85 パーセントの水道システムが公営により運営されており、 残りの 15 パーセントが民営である。公営水道事業者は約 24,000 あり、主に地方自治 体、水道委員会(Water Authority)の所有となっている。】
(www.clair.or.jp/j/forum/c_report/pdf/297.pdf)

08. 2013年4月23日 11:32:36 : hLWy48CiCA
調子に乗りすぎてる痔民党

次は必ず落とし前を


09. 2013年4月23日 11:36:09 : Y3nPO9hCj2
アイデアとして上がってきつつあります」。=========================阿呆のボロ頭で考えたアイデアではありません。
 各地には、莞爾業協同組合というものが存在いたしますが下水上水道業者の協同組合です。此処は水道のメーターの検針員を擁しています。検針員は各戸のメーターの位置まで詳細に知っていますからこれらのものを使い自治体に働きかけて外注により其の自治体のこうした情報をパソコン化する事業が推進されています。此れが出来上がれば、其の自治体の有する上水道の資産評価が具体化しますね。全国的にこうした働きかけにより具体化しているのです。
 バブルがはじけてハゲタカが倒産したゴルフ場を買い占めた様にTPP
により困窮化する庶民の懐と比例して自治体の懐具合も悪くなりますから、自治体を解体し、二束三文で売り飛ばす形にもっていくはずです。公営図書館なども具体的にそうなっていっています。レンタル大手が動き、末は有料になりますよ。
 此れは行き着くところ戦前戦時中の小作制度に逆戻りになるということでしょう。
 最後は固定資産税もは払えなくなって取り上げられ、借家人におちいる人がでてくるでしょう。
 地域では立派なビルを持っていても不景気で店子が居なくて建設費は勿論固定資産税も払えていない人が沢山いる。車も買えない家も建てられない人が沢山居る按配である。
 立派なビルを持っているから貧乏している不動産業や小金持ちが沢山居たが現在は四苦八苦状態で安く買い叩かれるのである。このものたちを合わせて小作人に没落させる勢力が世界から押し寄せてきている按配であります。
 財産に寄食していた人たちですから戦後の大地主のように没落は必定です。

10. 2013年4月23日 14:35:47 : AjT2wU6UUk
水道事業、どこかの国(ボリビア?)で、民営化した後、又国営化された。

アメリカの会社が経営したが、価格がつり上がったそうな。
国民が騒いで、元のもくろみ。
当然そうなる。
生活基盤事業は、営利団体では問題が起きます。
麻生はバカだから、わかっていないのだろう。
漢字が読めないようだからな〜

麻生は、吉田茂売国奴政治家の孫だけあって、秘密裏に協定を結ばれるぞ〜
日本は、たまらんな〜 破綻する。
御両人、中身は日本人なんだろうか? 日本人の顔で、精神はダメリカ?

アホ安倍、馬鹿麻生では、国がもちません。
一刻も早くご退陣を!


11. 2013年4月23日 17:11:28 : ZuvBR3nj2c

 TPPにはラチェット条項があって、一旦民営化したものを公営・国営化には戻せないことになっている。



12. 2013年4月23日 18:34:49 : ufus7RCXwc
今度の世界大戦は水をめぐってだという
オカルトの予言も、ちゃんとした歴史学者、政治学者の予言もあります。

13. 2013年4月23日 19:16:19 : LQQjm9jwho
民営化することによって
❶水は大量に消費する者がセット買いできるため平均消費額を下げられる
(逆進性とはそういうこと)
❷販売額を下げて利益を上げる目的で水道業者の統廃合が行われる
(今は地域に専従業者という体制だが地域専従は労働者・管理者は中央のみ)
❸JRのような独占事業者にするかしないか
(基本的に民営化なら3社以上の競合性が必須)
❹上下水道という考え方から使用料と管理費という分別が必要
(今は市民税で動かしているため、どこまで税金を下げられるか)

こういう問題が出て来る

麻生的には@市民税を下げずA使用料・管理費を新たに設定
こう行きたいところだろう

市民税の減額に踏み込まず、民営化反対のみして敗れて終わり

これが野党各党の八百長国会戦術になるだろう


14. 2013年4月23日 19:38:33 : LQQjm9jwho
はっきり言って水道料金は可能であるなら
政府管掌事業であることが望ましい

逆進性を持ち込むことなく累進性のあるサービス
この範疇に留めておいて生活用の水道利用は
限りなく無料枠(市民税の範囲内)を設けて事業に
大量に使うなら独自の整水設備を事業者が
投資・開発できるよう規制緩和べきだと考える

しかし水道業者の水を使いたければ関所を通れ
という様な既得権としての立ち振る舞いに行政が
改善を求められないなら残念ながら民営化により
外圧にて水道業者の整理という選択肢しか
無いのかもしれない

この意見が代案として審議の対象になって欲しいが
おそらく国会では野党各党の押し切られるけど
反対だけは行ったというパフォーマンスのみが
見られることになろう


15. 2013年4月23日 19:48:28 : 0uakbCRtKo
>>04 0V3SKctksk
>水道事業で世界展開して成功している企業がある。

アホウめら!
水の値上げで貧乏人は水も飲め無くなったらどうするんだ!
貧乏人は水も飲めずに死ねとでも言うのか!
電力会社の値上げ!値上げ!の言動を見たってそうなる事は分るだろうが!
何でもかでも企業の金儲けにばかりするなよ!


16. 2013年4月23日 21:43:25 : HYGe1rHaHE
どうやって寄生虫が、吸い付くか、吸い付かさせるか。

そればかり考えてる寄生虫バカ。

自力で実働しろ


17. 2013年4月24日 06:30:31 : 7OpGsifAXA
自民党はこんなキチガイだらけだったか?
水の支配権を個人に与えるなど論外だ。

18. 2013年4月24日 10:20:03 : rrhrFN6JLd
口が曲がった奴は根性も曲がっているな。宗像や他のシロアリと出てくる国会議員はアメポチ奴隷そのものだな。矜持も無いから字も読めないんだね。

19. 2013年4月24日 11:54:43 : FnsgwNyZyU
あの ひん曲がった口、わざと出しているのかだみ声 もう同郷人として超恥ずかしい

20. 2013年4月24日 19:52:04 : 0uakbCRtKo
>>19 FnsgwNyZyU さん
>あの ひん曲がった口、わざと出しているのかだみ声 

あの The ”YAKUZA”スタイルを見れば誰にだって分るじゃないの。
声も The ”YAKUZA”スタイルにしないと、あの服装とあの帽子には釣り合いがとれないからでしょうよ。
肩にかけた黒いトレンチコートもThe ”YAKUZA”スタイルにピッタシはまってた。
あの顔以外は^^;



21. 愛国日本!反日撲滅! 2013年4月28日 14:58:38 : I3Y3nvKcGa5fc : erTMzrbZlk
以下の文章が、改憲にて麻生氏が発言したものです。

「このロボットは一つの例ですが、例えばいま日本で水道というものは世界中ほとんどの国ではプライベートの会社が水道を運営しているが、日本では自治省以外ではこの水道を扱うことはできません。

しかし、水道の料金を回収する99.99%というようなシステムを持っている国は日本の水道会社以外にありませんけれども、この水道は、全て国営もしくは市営・町営でできていて、こういったものを全て民営化します。

いわゆる学校を造って運営は民間、民営化する、公設民営、そういったものもひとつの考え方に、アイデアとして上がってきつつあります」

2列目で終われば、そりゃ断定したように聞こえますが、実際は3列目にもあるように「そういったものもひとつの考え方に、アイデアとして上がってきつつあります」です。つまりは、ただの可能性のひとつとしてアイデアが上がりつつあるだけなのに、そこを無視して批判のネタにしちゃったんですね(笑)
ということは、これをネタにして批判しているサイトやコメントは、概ね反日思想の愉快な方々だということを自ら暴露しているようなものです。やったね!(笑)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧