★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146 > 779.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
天皇陛下も総理大臣も靖国神社を参拝しないのは、250万人の英霊に対する非礼であり、しないというのは靖国神社に対する侮辱だ
http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/779.html
投稿者 TORA 日時 2013 年 4 月 26 日 10:19:54: GZSz.C7aK2zXo
 

株式日記と経済展望
http://www5.plala.or.jp/kabusiki/kabu286.html
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/
--------------------------------------------------------------------------------
天皇陛下も総理大臣も靖国神社を参拝しないのは、250万人の英霊に対する
非礼であり、外交問題化するからしないというのは靖国神社に対する侮辱だろう。

2013年4月26日 金曜日

◆なぜ中韓だけ? 靖国神社参拝へ抗議する国 4月25日 サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0425&f=national_0425_002.shtml

中国大手検索サイト百度の掲示板に「なぜ靖国神社参拝に抗議するのは中韓だけなのか?」というスレッドが立てられた。スレ主の質問に対して、中国人ネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

  麻生太郎副総理をはじめとする閣僚3人や、168名の超党派議員連盟による靖国神社への集団参拝について、中国および韓国は強く抗議しているが、東南アジアや欧米などからは一切抗議はない。

  スレ主は、「これでは中韓が自分の利益のために抗議しているように見えてしまう」と述べ、戦争で日本から被害を受けた他国も抗議すべきだと主張した。

****************

  スレ主の意見に対して「そういえば北朝鮮も抗議していないようだな」と指摘するユーザーがいたが、なかなか興味深いコメントだ。

  中韓以外の国が抗議しない理由については「欧米は日本に本土を侵略されていないからだ」、「東南アジアの国々は日本に侵略されたとは思っていないのだろう」などの理由のほか、「日本の助けが必要な国が多いということだ」という意見もあった。

  中韓が強く抗議する理由について「国内の矛盾から目をそむけさせるためだ」、「中韓の抗議も日本の参拝も政治的な必要から」などの主張があった。

  ほかには、「抗議だけさ。別にどうってことはない。何回抗議しても日本は参拝するし」、「中国も烈士を祀っているからな。戦争で犠牲になった人を祀るという点では同じだろ。中国人はちょっと過敏になっているのでは」などのコメントもあった。

****************

  中国や韓国が日本の動向に抗議するのは靖国神社問題だけではない。韓国などは慰安婦問題などについて「日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約(日韓基本条約)」で一切の請求権を解決するとしていたにもかかわらず、今もなお賠償を請求するといった動きがある。

  韓国政府は2005年の盧武鉉政権以降から、慰安婦や韓国人原爆被害者の問題は日韓基本条約の対象外だったと主張し始めたが、同条約による請求権の確認モレがあったとするならばそれは韓国側のミスであろう。

◆朴大統領の就任日に麻生副総理が詭弁、第一歩からこじれた韓日関係(1) 4月23日 中央日報
http://japanese.joins.com/article/789/170789.html?servcode=A00§code=A10

日本政府の使節団代表として訪韓した麻生副総理は就任式当日午後3時から青瓦台(チョンワデ、大統領府)で25分間、朴大統領と会談した。複数の消息筋によると、当時の状況はこうだ。挨拶の言葉を交わした後、朴大統領が先にこう述べた。「韓日間の真の友好関係構築のために歴史を直視し、過去の傷がこれ以上悪化せず治癒するようお互い努力しよう」。

すると、麻生副総理が突然、米国の南北戦争を取り上げた。「米国を見てほしい。米国は南と北が分かれて激しく戦った。しかし南北戦争をめぐり北部の学校では相変わらず“市民戦争”と表現するところがある一方、南部では“北部の侵略”と教える。このように同じ国、民族でも歴史認識は一致しないものだ。異なる国の間ではなおさらそうだ。日韓関係も同じだ。それを前提に歴史認識を論じるべきではないだろうか」。

奴隷制廃止をめぐり繰り広げた内戦と植民地支配のための侵略行為を同一視する詭弁だった。その瞬間、朴大統領の表情は険しくなったという。朴大統領は「特に両国の指導者が慎重な言葉と行動を通じて信頼を構築することが重要だ」と短く応酬した。にもかかわらず、麻生副総理は朴大統領よりはるかに多くの時間を使って自身の挑発的発言を続けた。(後略)


(私のコメント)


明日からゴールデンウィークに入りますが、気候も良くなり海外旅行に出かける人も多い事でしょう。しかし韓国に旅行する人は、北朝鮮情勢や円安も重なって日本人観光客は激減しているらしい。逆に韓国から日本への観光客が増えているらしい。東京でも中国語や韓国語が耳に入りますが、それだけ日本を訪れる韓国人や中国人が増えている。

このように直接日本を訪れてみれば、中国や韓国で教えられている「日本への歴史観」が間違っている事に気がつく人も多いのではないだろうか? もっとも日本の学校教育でも「日本は侵略戦争を行なった犯罪国家」として教えているのだから、日本国旗を見ても嫌悪感を示す日本人がいるのは問題だ。

歴史問題は、政治家が外交問題として取り上げたら収拾が付かなくなることであり、民間の歴史学者同士が論争するのはともかく、外交問題化して謝罪や賠償金として支払う事が慣例化してしまうと現在の中国や韓国のように何度でもしつこく要求してくるようになる。北朝鮮のミサイル開発や核開発も援助を得るために手段であり、開発を止める代りに援助を与えてきたが慣例化してしまった。

北朝鮮の「物乞い外交」は、多かれ少なかれ中国や韓国も行なってきた。しかし慣例化すると新しい大統領が誕生するたびに「謝罪と賠償」を繰り返すことになり収拾が付かなくなる。これは現代版の朝貢外交であり、中国や韓国に貢ぐ事で利権を得て来た日本の政治家が沢山いる。韓国への朝貢は鈴木善幸内閣で始まった事ですが、30億円相当の援助で始まった。

もちろん日本の政治家にもキックバックが入るから止められない。この事は野中広務もテレビで言っていたから本当なのだろう。しかしネット社会になってこのような内幕が暴露されてしまうと「謝罪と賠償」で利権を得ることは出来なくなって来た。竹島問題や尖閣問題は、中国や韓国の国家体質が現れており、日本人もようやくこの事に気がつき始めた。気がついていないのは朝日や毎日などの大マスコミだけだ。

冒頭のサーチナの記事にしても、中国政府よりも国民は覚めた見方をしており、ネット世論を見る限りでは韓国人よりも中国人のほうが広い視野を持っているようだ。韓国人はハングルしか読めないから文化的な鎖国状態であり、外国語が分かる一部のインテリを除けば狂信的になりやすい。その点では日本人や中国人は漢字が読めるから、日本人が中国の新聞を見ても大略が分かる。

北朝鮮が鎖国状態を続けられるのもハングルと言う文字しか読めないから海外の情報が分からない。しかし中国人なら少し日本語を勉強すれば日本語の文章が読めるから、日本を通じて海外の情報を得ている中国人が多いようだ。パソコンを使えば自動翻訳も進歩してきたから、国際的な情報交換もしやすくなって来ており、「株式日記」のコメント欄にも外国語のコメントが多く入るようになった。

最近では韓国の国民も、以前のようには日本大使館前で抗議デモをすることが少なくなってきたようですが、騒いでいるのは韓国の大統領や中国の政権幹部達ぐらいであり、ネット上での論争は既に決着が付いている。もはや「従軍慰安婦」や「南京大虐殺」で騒げば日本から「謝罪と賠償」がもらえる時代は既に終わった。

麻生副総理が、パククネ大統領に言ったように、アメリカ国内でも南北戦争の理解は北と南では理解が異なる。アメリカは一つの国ではなく国家連合だから利害が対立すれば戦争になる。アメリカは奴隷制度が19世紀になっても行なわれてきた人種差別国家であり、1960年代になって始めて黒人にも公民権が認められた国なのだ。

戦前のアメリカ陸海軍には黒人の将校がおらず、1944年4月13日までアメリカ軍には黒人の将校はいなかった。第二次世界大戦の映画で黒人兵が銃を持っていたら、それはインチキであり、南北戦争や西部騎兵隊には黒人部隊があったが、大東亜戦争では黒人部隊は輸送部隊などに限られた。なぜならば大東亜戦争は日本人という有色人種とアメリカ人という白人種との人種差別戦争であり、戦後進駐してきたアメリカ軍は白人兵の軍隊だった。

黒人の将校が登場するのは朝鮮戦争頃からであり、そんなアメリカが自由で平等であるわけが無い。それが今では黒人のアメリカ大統領が誕生するまでになりましたが、日本はアメリカと戦争をして負けましたが、人種差別撤廃という戦争目的は達成できたのだ。だからこそ靖国神社に祀られた250万人の英霊は、人種差別撤廃と植民地解放のために戦った英雄なのだ。

しかし、日本の天皇陛下も総理大臣も靖国神社を参拝しないのは、250万人の英霊に対する非礼であり、外交問題化するからしないというのは戦没した兵士を祀った靖国神社に対する侮辱だろう。もちろん大東亜戦争を行なったという戦略上の間違いは正さなければなりませんが、ルーズベルト大統領の意図が未だにはっきりと解明されていない。前任者のフーバー大統領ははっきりとルーズベルト大統領を批判している。この事は2012年2月29日 の「株式日記」にも書きました。


◆フーバー大統領の回想録『Freedom Betrayed(裏切られた自由)』には、大東亜戦争の歴史の書き換えを迫る重大な記録が含まれている。 2012年2月29日 株式日記
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/fce93545125696bebb8f2a84f07e56c2

稲村 フーバー大統領死去から実に四十七年の歳月を経て刊行された同書は、フランクリン・ルーズベルト大統領を厳しく批判しており、同書の刊行はいわゆる「東京裁判史観」清算のきっかけになるほど重大な意味を持つ。例えば、フーバーは回想録の中で、次のように書いている。(後略)

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年4月26日 10:32:22 : 7oSKGju5kA
おっとっと
隷米右翼の次は不敬右翼か。
大御心も理解せんと、これは墜落しまくりだ。
最早右にすら居らん。 下だ。

02. 2013年4月26日 11:18:14 : 35Lt1MOeqI
同感! 不敬罪と言えば 靖国と原発&放射能に共鳴するアホ・バカノミクスは


<不経済>の極みだヨーン・・・、


つまり、それはおバカ脳ミソ丸見えの<ザル資本主義の典型>だし・・・


ひたすら舞い上がった靖国目線で上から国民を睥睨する偽装極右のバカデカく


異様に天高く屹立した、その超傲慢でマスターベーション的でキモ〜イ態度こそ、

国民に対する不敬罪だ!・・・のお粗末クンだぜ〜い ♪wwwww


03. 2013年4月26日 11:28:55 : qugjM7x9TQ
戦前に林銑十郎陸軍予備役中将に組閣の大命降下があったおり、陸軍は悪名高き陸軍三長官会議という慣行で推薦を出さず、組閣失敗となり、結果戦前の政界は混乱した。この件は陸軍の大逆ということであり、昭和天皇が靖国神社参拝しない理由の1つなのだろう。

04. 2013年4月26日 11:36:22 : HVSYj0Lgf6
まともな日本人からすれば、「天皇陛下も総理大臣も靖国神社を参拝しないのは、250万人の英霊に対する非礼であり、外交問題化するからしないというのは靖国神社に対する侮辱だろう。」と言って、天皇陛下や総理大臣の靖国神社の参拝を煽る連中こそが、二五〇万人の英霊に対する非礼であり、靖国神社に対する侮辱に過ぎないという真実に辿りつけば、中国や韓国からすれば、幾らでも騙されたふりをして、日本に対して怒りをぶつけてくるのは当然のことだし、アメリカの99%の皆様にとりましても、日本の99%からしても、こんなことを仕出かす連中こそが、全人類の大敵に過ぎないという真実にも辿りつけば、世界的にみれば、聞いて呆れるどころの騒ぎではない物凄い笑い話にしかならない程、恥ずかしいことはございませんし、同時に、まともな日本人からすれば、此れ程悲しいことはございませんよね。
それこそ日本の99%からすれば、全人類に対して上手く騙されたふりをすれば、今度は幾らでも、「どうぞ、もっともっと幾らでも安倍総理を馬鹿にして、幾らでも泣き崩すまでに幾らでも物凄い悲しみを味遭わせてあげて下さい」と煽ってあげると共に、安倍総理に対しても、「どうぞあなたと勝手に運命を共にしてくれるお友達と一緒に、幾らでも勝手に靖国神社に慰霊顕彰して、勝手に嘆き悲しみ、あなたがたを支持してくれる使い物にならない間抜けと、ただの跳ね返りの馬鹿の寄せ集めに過ぎない右翼連中の皆様と共に、幾らでもアメリカの言いなりになって、勝手に戦争に行かれて、何処か人目のつかないところで、幾らでも勝手に特攻隊でもやって、勝手に死んで見捨てられて下さい」とでも言ってあげることで、日本の1%の金と権力の亡者に対しても、騙されたふりをして、「責めてもの愛国心があれば、アメリカの1%の金と権力の亡者と共に自ら喜んで無理心中することも出来て当然のことですよね」とでも煽ってあげると共に、日本の財界とこれと同じ穴の狢に過ぎない使い物にならない間抜け社員の労働組合にすぎない連合を引き連れて、日本から逃げていく背中を幾らでも喜んで押してあげると共に、全人類からすれば、騙されたふりをして叩き潰されるのを、そっと静かに腹の底で嘲笑いながら見捨ててあげるようにすることで、幾らでも喜んで嘆き悲しませてあげると共に、この衝撃からくる痛みや悲しみだけを共に分かち合うことで、日本はもう幾らでも喜んでグローバル競争から背を向け、偏狭なナショナリズムとも訣別して行くことで、海外からは外国人労働者を幾らでも受け容れてあげる代わりに、日本人も国内ばかりではなく、海外にも幾らでも活躍する機会を与えてあげることで、国境の壁を幾らでも低くしてしまうことで、日本の相対的価値観も幾らでも喜んで低下させてしまうことで、喜んで「国破れて山河あり」の状態となって、ただひっそりとした二流国に喜んで転落してあげることで、食料やエネルギー自給率を幾らでも向上させ、輸出をその減らしてあげることで、付加価値の向上により、誰もが損することもなく、誰もが得することが出来て、共に支え合い、助け合い、分かち合いながら、ひっそりと静まり返った社会の中で、共に幸せに暮らすことが出来ることだけを大いに誇りとして、国際社会に見せつけてあげるようにすれば良いのだし、これにより、対米従属からそっと静かに離れながらも、変な戦争に巻き込まれることもいなく、国際社会への影響力も幾らでも喜んで小さくすることによって、全人類からは、日本人は心豊かで尊い民族として高く評価され、日本は、心豊かな平和孤児として高く見直され、これの象徴として天皇陛下ということにすれば、此れ程誇らしいことはございませんし、此れ程素晴らしいことはございませんし、此れ程喜ばしいこともございませんし、何も言うことはございませんよね。
ただ、自ら勝手に滅びさって逝かれるしかない、日本の右翼の皆様からすれば、この本質というのは私たち日本人が持つ構造的欠陥によるものであるという真実にも辿りつけば、結局のところは、こうした真実に向き合うことで、自分達が生きて行けなくなることへの不安や恐れを抱き、真実に向き合う勇気も無いし、そのためにこれを乗り越えることも出来ず、結局は天皇陛下と切り離されてしまうことで、自暴自棄に陥り、どうして良いのか分からずになってしまうという真実にも辿りつけば、世界的に見れば、極めて幼稚で傲慢で身勝手極まりない疫病神に過ぎないと同時に、ただ臆病で小心者に過ぎないと同時に、最も猿に近いだけの哀れなヘタレ民族に過ぎないという真実にも辿りつけば、この罪と責任だけは、共に分かち合ってあげるしかございませんし、ただ自分たちも、そっと静かに幸せに暮らしたいという思いだけは共通するものであることからすれば、決して邪魔者扱いにすることは一切いたしませんが、ただ日本から出て行きたければ、どうぞご勝手に、としか言い様がございませんし、そうでなければ、決して追い払うようなことは一切いたしませんが、客観的論理的にお互いに損するようなことさえしなければ、それで良いのだし、それでも嫌なら、騙されたふりをして、「どうぞ、何処か人目のつかないところで、そっと静かに幸せに暮らして下さい。」という事で、お互いに、そっと静かに幸せに暮らすことで、乗り越えて参りましょう。



05. 2013年4月26日 11:52:54 : pFLIOlvYlA
何故、陛下が「2代続いて参拝出来なくなったか、よく考えた方が良いと思います。

06. 2013年4月26日 12:16:07 : iUkv3N3NOs
靖国参拝できない=隠れ親中清半島派=売国奴の、天皇も総理もイラネ、
日本語文化の尊重と英語帝国主義の押しつけがないなら
ブッシュ前大統領のようなカリスマスペイン語教師
(隠れエスペランティストかつラテン語教師)を多数輩出してる
アメリカに併合された方が何倍もマシ。

07. 中川隆 2013年4月26日 12:19:53 : 3bF/xW6Ehzs4I : W18zBTaIM6
南京大虐殺や従軍慰安婦強制連行はすべて昭和天皇が直々に命令したもの。

A級戦犯は昭和天皇の身代わりに処刑された。

だから昭和天皇は自分の戦争責任を蒸し返されるのを極端に恐れて、絶対に靖国には行かなかった。


平成天皇も同じだ


08. 2013年4月26日 12:36:54 : BDDFeQHT6I
天皇陛下ですら参拝を控えているのに公人の立場も弁えず参拝する馬鹿議員ども、お前らは第二次世界大戦でヒットラーの尻馬に乗ってアジアを植民地化しようとした戦犯と同じ輩だ。

09. 2013年4月26日 12:42:18 : tByNnhPsCI
韓国人はハングルしか読めないので中国人より加熱しやすいは失礼な奴だ、韓国人の方が日本人よりも英語を話しますよ。また、日本の占領時には黒人の兵隊はアメリカ軍には居なかった等の嘘をついてはいけない。その頃のべ−スには黒人が居ましたよ。日本人の女との子供も黒人で学校に居ました。よくいい加減なことを書くもんだ。

10. 2013年4月26日 12:51:56 : WRWvZr5gi6
私の父は学徒動員で激戦地フィリピンに送られて、米軍戦車に対して戦車撃滅隊とゆう特攻攻撃をやらされた。実際には地雷を抱えてに自爆攻撃も歯がたたないほどの物量の差だったらしい。傷病兵を抱えての山岳敗隊
は食うものが無く極限状態、サル、や なめくじ まで食ったそうです。すでに、仲間を襲って食う人肉兵が出没、射殺命令がでておったそうです。動員された兵の95%が餓死、病死、戦死しております。死ぬ間際に呼ぶのはおっかさんの名であり、てんのう陛下ばんざーいは少しだったようです。靖国神社に英霊が帰ってよろこぶ? 冗談じゃない。無駄死にをさせられた無数の兵隊さんの恨みは晴らされません。最高責任者は戦後能能と保身に走り、沖縄を米軍の反共防波堤に差し出したのではないですか。大本営 、空軍、海軍、陸軍参謀の連中も大方戦後責任をとらなかった。なにひとつ総括せずに、大戦の犠牲者のたましいを政治利用する新たな国家主義を絶対に許すわけにはゆきません。主権が真に回復しておらないのに大戦の犠牲者を利用する潮流にたいしては断固として闘いを宣言いたします。

11. 2013年4月26日 13:03:59 : jPlKwcPyIE
TORAも捕えて不経済、あっ間違えたダヨ、アップルがw
不敬罪!だな、確定!とヤられるぜ。

靖国神社に「A級戦犯」合祀そのものが田中派などの反米的な
ないしアジア主義的な保守派を引っ掛けるための毛針やフィルターに転化された。仕組まれた。この事を忘れている、ないし無視している馬鹿論だ。


下らん不景気痔を拾ってくるな!


12. JohnMung 2013年4月26日 13:10:37 : SfgJT2I6DyMEc : DN9ywBp3EE

07. 中川隆 2013年4月26日 12:19:53 : 3bF/xW6Ehzs4I : W18zBTaIM6
     ↑
 ID:W18zBTaIM6は阿修羅出入り制限中の中川隆! 人間社会の汚物!
 貴様に、そう言うことが言えるか? 笑止千万!
 大多数の日本国民の敵売国野郎! 失せろ!

 中川隆が阿修羅への出入りを制限されるようになったのは、悪質な荒らし行為を繰り返したからである。
 本来なら完全にシャットアウトされてもいいところを、寛大な管理人さんは、下記のように、限定的な出入りを認めているようである。
 中川隆は、「lunchbreak」=昼休み板及び「revival」=リバイバル板以外の投稿は制限されている。
 また、ペンネ中川隆でのコメント欄の書き込みを一日に付き2回までに制限されている。
 それゆえ、ペンネ抜きのID:W18zBTaIM6でコメントを何度も書き込んでいる場合は、チェックに掛からないように、誤魔化しているものとみられる。
 さらに、下記のように、中川隆以外のペンネを使って投稿することがあることも知られている。

 中川隆 2013年1月20日 14:54:49 : 3bF/xW6Ehzs4I : W18zBTaIM6
 会員番号666 2013年1月18日 19:18:25 : MktLRfp3lqG7c : W18zBTaIM6
 富山誠 2013年1月19日 10:36:55 : .ZiyFiDl12hyQ : W18zBTaIM6


13. 2013年4月26日 13:56:24 : RZg3uY30MQ
なぜ日本はこれほど親米主義国家なのか 投稿者 大塩
なぜ日本はこれほど親米主義国家なのか?右翼・保守ほど従米隷属主義者の原因は?これが私の受験勉強から解放された1971年以降の最大の関心事だった。高校日本史・世界史では天皇の戦争責任は回避不能に思えた。でも、受験勉強を大正時代で打ち止めにした欲求不満から近代日本史・近代政治思想史等の法律に無関係な方面に関心があった。今思えば大失敗だった。
◆終戦=敗戦直前の万一の準備:敗戦が迫った時、伊勢神宮・内宮の参道の灯篭が大量に作られ、有名なダビデ紋が彫られた。誰が指示したか?資金提供したかは不明。伊勢神宮の奉納後援会か何かが突貫工事でやらせたらしい。ポツダム宣言受諾後、マ元帥は米軍MP調査団を仁徳天皇陵と伊勢神宮に派遣し、皇室関係者からダビデ紋やヘブライ文字を見せられ、森有礼が見て刺殺されたと噂の勾玉の裏の文字も見たのだろう!?それで幕末の日本に来た西洋人が抱いていた直径30cmの16花弁の菊の紋章=ユダヤ教のシナゴーグ=教会の紋章が全く同一な点で、欧米のユダヤ教徒・フリーメーソンは天皇家や日本人の一部が失われたユダヤ・ヘブライの10支族だと思っていたことが真実と判明したのだ。それでユダヤ系のマ元帥は直接天皇に確認すべく面会したのだった。◆天皇・マ元帥会談の効果:昭和天皇のバックに居た知恵者の思惑通りに事が運んだ。天皇も天皇家の秘密=ヘブライ王【=三種の神器=アークの柩】を認め、マ元帥は本国に天皇の戦争責任を問わず、日本統治に天皇の権威・正統性は不可欠だと訴えた。それで戦争犯罪人から天皇は外れた。これが真実だ。国体護持は守られた!!右翼・保守主義者は大満足だった!!以来、彼らは従米隷属主義者になって行った。ここが平民庶民には分からなかった点だった!これが原因だ!!!間違いない!!ソ連・中華民国は当初拒否したが、米国が真剣に天皇擁護に傾き、不得已、戦勝国=オランダ・イギリス・フランス・カナダ・中華民国・ソ連等は天皇の戦争責任追求を諦めた。現中国=毛沢東中共は後年、蒋介石の秘書・副官達が中国本国に帰郷・帰還して服役・軟禁中に天皇の戦争責任が追求されなかった真の原因を聞かされ、諦めた様だ。それ程、世界史上の大発見だと思えた。また、中国人も秦の始皇帝以降、ヘブライ系の胡人が唐や明の王朝を作っているようだ。だから、中国の首相が日本人はもっと日本の歴史を勉強しなさい!と怒ったのだ。戦争放棄は天皇を戦争責任追求から守る憲法上の重大条件なのだ。それを安倍晋三が改憲・廃止しようを言っているのだから、滑稽ですらある。◆明治維新も英米とフリーメーソンが天皇家を支援して倒幕した!:幕末の孝明天皇は公武合体で幕府と親密で親戚だった。それが急に崩御され、明治皇太子が即位し、急に倒幕に傾斜した。明治天皇・昭憲皇太后と皇后名称不一致?尊王攘夷が開国・薩長偏重は皇統が北朝から南朝系にスリ替わった可能性が高い。だから、楠正成の銅像が皇居を守る理由も判る!!明治国家は英国と米国が坂本龍馬【フリーメーソンのグラバーの手下で工作員】を利用して作ったヘブライ・ユダヤ系国家だったと言える。英国・米国は南北戦争後の武器の処分がしたかった。戊辰戦争は好機だった。その為にも公武合体は絶対ダメで壊したかった。孝明天皇・明治皇太子暗殺だったらしい。明治国家の暗さがここにある。これが40年間の明治国家研究の結論だ。  藪蛇になる。最低限、戦犯の分祀をしてm昭和天皇や今上天皇の御心を伺うべきだ。


14. 日高見連邦共和国 2013年4月26日 14:02:38 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

>07 『中川隆』

ありゃ?
いつもの“だらだらコピペ”コメントじゃ無いのね。
その“断定と決め付け”で誰かが納得すんのかや?
だらしねーぞ、おい!!


15. 2013年4月26日 14:50:35 : Y3nPO9hCj2
「A級戦犯は昭和天皇の身代わりに処刑された。

だから昭和天皇は自分の戦争責任を蒸し返されるのを極端に恐れて、絶対に靖国には行かなかった。


平成天皇も同じだ」======


鋭く独自の意見だと評価し、天皇が平和主義者であったとする粉飾意見なんかより


も説得力があります。


16. 2013年4月26日 15:03:10 : FzxL13uizY
まさに不敬の輩が、この世をおかしくする。

「米英支蘇四国に対しその宣言を受諾する旨を通告せしめたり」
この玉音放送を録音をしたときの昭和天皇は、恐らく怒髪天をつくほどの怒りを覚えていたに違いない。

あれほど念を押したのに、あれほどやめてほしいといったのに。

後にA級戦犯を合祀したとき、昭和天皇が参拝をやめた理由が何故わからないのか?

平成天皇も当然その気持ちをくんでいたに違いない。

その心情も理解せず、意気揚々と参拝する。
不思議な連中もいたものだ。


17. 2013年4月26日 15:09:16 : zKhrRT3tBk
何、アナクロっているんだ!

18. 2013年4月26日 15:12:44 : j0NQWCiNAy
安倍総理は靖国神社に参拝していませんよ。

19. 2013年4月26日 16:04:40 : hOlEebSCRA
大丈夫でしょうかこのかた(笑)
英霊って戦犯も含まれるの?
まさかねぇ!
戦犯が合祀されているのも知らない無知なおかた?

まさか日本人だけでも310万人の命を奪ったのを
英雄と思っているのかいな?
そんなに偉いのかい?
まさかねぇ!
人ひとり殺しても殺人犯だよ
自分で殺さなくても指示しただけで310万人もの日本人が死んだんだ
英雄かい?
それにご苦労様でした安らかに日本をお守りくださいって頭を下げるのかい?
そんなことできるかい?


20. JohnMung 2013年4月26日 16:13:57 : SfgJT2I6DyMEc : DN9ywBp3EE

 バカウヨどもが凝り固まったアホコメを晒しているが、実質は別に議論するとして、形式的にみて(政府サイドの公式発表寄りではあるが)どうか、について、ワードリーフの記事が本日、ネットに2本アップされたので、引用しておきます。

(引用開始)
 “<主権回復の日>政府の式典、なぜ問題に?”
 ワードリーフ 4月26日(金)11時14分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130426-00010000-wordleaf-pol

 政府は4月28日、「主権回復の日」の式典を東京都内で開きます。安倍晋三首相の肝いりで決まった式典ですが、反対する声もあります。いったい何が問題になっているのでしょうか。

 「主権」とは、自国の意思で国民や領土を統治する国家の権利、つまり「国家主権」のことです。日本は1945年(昭和20年)、第二次世界大戦の敗戦によって連合国軍総司令部(GHQ)の占領下に置かれ、「主権」をアメリカに奪われました。そして1952年4月28日に発効したサンフランシスコ講和条約により、主権を回復します。それから61年後の今年、初めて記念式典が開かれることになりました。

 国家主権の回復を記念する式典なのですから、日本にとって一見良いことのように思えますが、この式典に反発する動きも起きています。

 1つは、沖縄県民の反発です。実は沖縄では、4月28日は「屈辱の日」と呼ばれているのです。沖縄は講和条約発効後も奄美、小笠原とともに米軍の統治下に置かれました。米軍が沖縄に駐留し、土地は接収され、基地は拡大、その強引な手法は「銃剣とブルドーザー」と呼ばれるほどでした。そして敗戦から27年を経た1972年、沖縄はようやく日本に返還されました。しかしその後も沖縄には在日米軍専用施設の7割以上が集中し、米兵による犯罪なども多発しています。沖縄県民からすれば、主権は「回復」どころか脅かされたままなのです。

 こうした情勢を踏まえ、仲井真弘多(なかいま・ひろかず)沖縄県知事は式典に出席せず、副知事を代理出席させることにしました。

 問題の2つめは、政府が天皇皇后両陛下の式典出席を予定していることです。野党からは「陛下をお招きすることは、陛下の政治利用の側面がある」として、憲法違反を指摘する声も上がっています。

 こうした反対論に対し、安倍首相は式典の意図を「日本の独立を認識する節目の日だ」と強調しています。首相が式典開催を決断した背景には、尖閣諸島や竹島、北方領土などの領有権について周辺各国・地域との対立が生じる中、領土や主権の問題では譲歩しないという日本政府の姿勢を国内外にアピールする狙いもあるとみられています。

 “<主権回復の日>講和条約発効で主権回復と呼べるのか?”
 ワードリーフ 4月26日(金)11時20分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130426-00010001-wordleaf-pol

 「主権回復の日」は1952年4月28日のサンフランシスコ講和条約発効を記念するものですが、この条約発効をもって日本の主権回復とすることに疑問の声もあります。

 講和条約は米サンフランシスコで署名されました。正式には「日本国との平和条約(Treaty of Peace with Japan)」といいます。この条約により、連合国は正式に日本の主権を承認しました。ただし領土に関しては、日本がこれを放棄したり、米国の信託統治に移管したりするという内容が含まれていました。

 たとえば南西諸島(琉球諸島・大東諸島など)や南方諸島(小笠原諸島・西之島など)については、条約の第3条に「アメリカ合衆国の信託統治領とする同国の提案に同意」という内容が記されています。

 つまり、講和条約の発効した日をもって「主権回復の日」とした場合、琉球諸島の沖縄をはじめ、米国の統治下に置かれた島々は含まれていないことになるのです。

 米国は沖縄を統治する中で、軍の演習地や補給用地などの用地として、集落と農地を強制的に接収しました。沖縄の米軍基地が拡張されていった背景には、東西冷戦という当時の国際情勢も反映されていました。米国をはじめとする西側諸国と、ソ連(当時)や中国など東側諸国との対立は、朝鮮戦争(1950‐53)、ベトナム戦争(1960‐75)などの形で軍事衝突に発展します。そのため、沖縄米軍基地は東側諸国に対しての抑止力を持った軍事基地として、またベトナム戦争の爆撃機拠点および後方支援基地としての重要性を増していきました。

 しかし、ベトナム戦争が終結し、70年代に入って米ソの間でデタント(緊張緩和)が進んだ後も、米軍基地は沖縄県内に維持され、現在に至っています。

 一方、講和条約には「日本が千島列島を放棄する」という内容も含まれていました。当時の日本政府にとっては条約を締結して日本が主権を回復することが最優先課題でしたが、北海道民にとっては「放棄する必要のない千島列島を放棄した」という思いが残っています。また、「日本が放棄した千島列島には択捉、国後、色丹、歯舞群島の島々が含まれるか否か」という点が、北方領土問題の争点ともなっています。

 このように、日本外交に多くの課題を残したサンフランシスコ条約の発効をもって「主権回復の日」と呼ぶことには疑問の声もあり、その式典を行うなどもってのほかだと反対する人もいるのです。
(引用終了)

 形式的な問題としても、上記のような問題が残るということです。
 実質的には、先だって問題となった、砂川事件に係る田中耕太郎元最高裁長官の屈米従属行動とか、日米安保の日米地位協定等々の屈辱的な従米隷米実態が残されたままです。


21. JohnMung 2013年4月26日 16:50:57 : SfgJT2I6DyMEc : DN9ywBp3EE

 20>に続いて、琉球新報の記事2本も目を通しておきましょう。
 自民党本部と同沖縄県連の見解の調整がつきにくい状況となっており、その背景には、自民党支持者である沖縄県民も「4.28」を「主権回復の日」とはみていないことが窺われます。

(引用開始)
 “沖縄の「主権」確立を 「4・28」意味問い直す”
 琉球新報 4月26日(金)10時10分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130426-00000001-ryu-oki

 1952年のサンフランシスコ講和条約発効を記念し、政府が28日に開催する「主権回復の日」式典を前に、琉球新報社、沖縄テレビ放送、ラジオ沖縄の3社は25日夕、公開討論会「フォーラム4・28 沖縄から『主権』を問う」を、那覇市泉崎の琉球新報ホールで開催した。約620人が詰め掛け、5人のパネリストの討議を通して沖縄が日本から分離された「4・28」の意味や、沖縄や日本にとっての「主権」について理解を深めた。沖縄の独立論をめぐっても意見を交わした。
 翁長雄志那覇市長は式典に対する沖縄の反発に関し「寝た子を起こした。沖縄の問題は頭の片隅にもなかった」と安倍晋三首相を批判。式典を機に安倍政権が保守色をさらに強めようとすることに「憲法改正よりも日米地位協定改定が主権回復だ」と主張し、沖縄の「主権」確立へ、「オール沖縄」による異議申し立ての重要性を強調した。
 作家の佐藤優氏は「完全な主権回復と言うなら、なぜ今も北方領土返還を求めるのか、矛盾する。沖縄が切り離された日との認識もなく、考えずに決めた式典」と批判。昭和天皇が米側へ沖縄の長期占領を希望することを伝えた「天皇メッセージ」について「沖縄以外では天皇の話になると思考が停止する。受け止めは全然違う」と指摘した。
 近世史に詳しい西里喜行琉球大名誉教授は「普天間飛行場移設、TPP参加、原発再稼働、どれも米国の要求がちらつく。対米従属の現実を覆い隠す煙幕のようだ」と式典を批判した。
 県出身の勝方=稲福恵子早稲田大教授も同じく式典を批判した上で「知事欠席は正しいが副知事出席は県民の気持ちを踏みにじる。何らかの意思表示をしてほしい」と県側に求めた。
 琉球独立論を唱える松島泰勝龍谷大教授は「島しょ防衛による軍事化で、琉球は誤った国家戦略の犠牲になる危険性がある。基地問題の根本的な解決には、完全独立がもっとも有効だ」と訴えた。
   ◇    ◇
 フォーラムの模様は沖縄テレビが26日午後4時50分〜5時54分までの「スーパーニュース」枠内、ラジオ沖縄が28日午後7〜9時の特別番組で放送する。

 ”党本部の期待を一蹴 県連、攻勢受け弱音も” 2013年4月26日
 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-205830-storytopic-25.html

 普天間飛行場の「県外移設」を公約に掲げる自民党県連と党本部との調整が不調に終わった。辺野古移設を受け入れさせたい党本部側と、「県民との約束」を前面にローカルマニフェスト(地域政策)の撤回を拒む県連との議論は1時間超。夏の参院選に向け、公約の一本化を急ぎたい本部の焦燥感に対し、「県民に顔を向けている」との主張を押し出す県連の溝があらためて浮き彫りになった。
 「知事が(代替基地建設を)承認しやすい環境をつくらねばならない。そのためには県連に納得していただかないと」。会談前日の24日、本紙と会見した石破茂幹事長は深く目を閉じ、祈るようにつぶやいていた。

■「県民に約束」
 25日正午すぎ、石破氏が党本部の応接室に入ってくると、待ち構えていた県連の翁長政俊会長、照屋守之幹事長らは硬い表情を崩さないままあいさつ。事前に党本部サイドは(1)危険性の除去や普天間の早期返還では県連と一致(2)公約を翻した西銘恒三郎、島尻安伊子の県選出2氏と同様に本音は辺野古容認―と分析し、県連の公約撤回に淡い期待をにじませていた。
 こうした見方を翁長氏は明確に否定。「(西銘、島尻の)2人の意見は県連の総意ではない。県連は県外移設を県民に約束した。選挙公約を変えるつもりは全くない」と断言した。「公約の一本化はやはり厳しい」(本部関係者)という現実を突き付けた。

■「合意は重い」
 一方で県連に徒労感も漂う。会談を終えた翁長氏は「現実問題として政府の方針が変わることはないだろう」と眉間にしわを寄せた。会談で「日米合意は非常に重い」と繰り返し、「県外」を撤回するようこれまで以上に強い口調で迫った石破氏側に、辺野古移設の日米合意見直しを働き掛ける気力が失われつつあるようにも見えた。
 安倍晋三首相の指示を受け、県選出国会議員を手始めに地元自民議員の切り崩し攻勢を強める党本部に対し、県連からは「それぞれマニフェストを作って選挙に臨むしかないのではないか」(翁長氏)との弱音も漏れる。
 自民党幹部は「ねじれているとの印象はよくない。辺野古容認が最も望ましいが、曖昧さがあってもいい」と述べる。県連は辺野古容認を明言しないが、本部の方針にも強く異を唱えない―との落としどころを探る声もある。
(松堂秀樹)

 ”普天間飛行場移設問題 自民県連、党本部と平行線 参院選公約協議”
 2013年4月26日
 http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-205829-storytopic-53.html

 【東京】自民党県連の翁長政俊会長らは25日、自民党本部に石破茂幹事長を訪ね、米軍普天間飛行場の移設問題で、県連が強く主張する「県外移設」で夏の参院選に臨むことに理解を求めた。県連の照屋守之幹事長によると、石破氏は「日米合意は非常に重い。県連にもぜひ理解していただきたい」と述べ、名護市辺野古移設を受け入れるよう強く求め、協議は平行線に終わった。
 党本部は参院選に向け、5月中に公約をまとめるが、双方が譲らないまま公約を一本化できない可能性が高くなった。
 石破幹事長は「県連の立場は理解しているが、政府与党は日米合意を推進する立場だ」と強調し、県連に事実上「県外移設」を撤回するよう求めた。
 翁長会長は「ねじれはよくないが、県民に『県外』と約束してきた。方針を変えるつもりはない」と述べ、県連のローカルマニフェスト(地域政策)としての「県外移設」に引き続き理解を求める考えを示した。
(引用終了)

 上記から「米軍普天間飛行場の移転問題」についても、自民党沖縄県連は沖縄県民に「県外移設」を訴えてきており、その背景には、沖縄県民の太宗を無視して自民党の存在があり得ないことを窺わせるものである。
 こうしたことから、自民党本部の安倍総理総裁や石破幹事長らがこれまで沖縄県民の意思を汲み取らず、従米屈米隷米の姿勢を貫いてきたかが裏付けられるといえよう。

 下記のスレをご覧いただきたい。

 ”基地建設強行なら沖縄は日本から独立する (植草一秀の『知られざる真実』)”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/758.html
 投稿者 笑坊 日時 2013 年 4 月 25 日 19:33:14: EaaOcpw/c

 現実に、タイトルのようになるかどうかは別として、そういう気持ちになる方々が現れても不思議でない状況も窺われます。常時危険と同居状態を強いられ、野獣米兵による沖縄県の婦女子等に対する蛮行が後を絶たないことなどについては、日本国民の一人として、心が痛みます。
 仲井真沖縄県知事の言動をみていても、自民党と沖縄県民との板挟みになっている様子が現れているようです。

 それに引き替え、下記のスレは、大多数の国民の敵・売国奴=「真相の道」=Vakaが、上記の植草氏の立てたスレに対して、枝スレを立てたものです。
 いつものように、どこかで拾ってきた限定的な情報が全てをカバーするかのように装って、ガセ・デマを流し、攪乱・分断工作を仕掛けています。
 「真相の道」=Vakaは、ギネス級の卑劣漢であり、人間社会の汚物の極みと言わざるを得ません。

 ”基地移転先の辺野古の多くの住民は 辺野古への基地移転に賛成している 地元の名護漁協も基地移設のための埋立てに賛成”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/763.html
 投稿者 真相の道 日時 2013 年 4 月 25 日 22:19:46: afZLzAOPWDkro


22. 2013年4月26日 18:24:27 : HZt0AD8Tdc
日本は靖国を封印すれば良い。天皇の御意思を尊重して日本国民は靖国を破壊して遺産登録でもすれば良い。日本の輝ける未来のために英霊ならぬ英断をするべきだ。なにが英霊だバカヤロこの野郎

23. 2013年4月26日 18:39:53 : HZt0AD8Tdc
天皇陛下に対して非礼と語る馬鹿な日本人よ、日本史を一から勉強しろ!バカヤロ!!

24. 2013年4月26日 18:43:53 : HZt0AD8Tdc
日本神道系の国体は天皇を侮辱している。この真実を日本は教育課程において明確にするべきである。

25. OVNI43free 2013年4月26日 19:04:28 : IhyfVrYJsi8bA : MF93xxMIgQ
 天皇については言いにくいな。
天皇制に反対する人の気持ちだって十分わかる。ある意味そちらの方が筋が通っているとさえ思う。

 自分は、日本の中でも最も日本らしくない場所、殆ど「開拓地」と言っていい場所で育ったこともあり、日本の伝統文化に疎く、成人になっても天皇の顔と名前すら知らなかった。大体興味も無かった。本当に自由人だった。
 海外で長期間一人暮らしをした時、否応なく日本人であるという現実としょっちゅう直面しなければならなかった。自分の国にいかに無知であるかを悟り、毎日日本の歴史を学びすっかり西洋化してしまった日本のアイデンティティについて考えた。そして帰国前にたどり着いた自分なりの結論は「日本にはもう天皇しか残っていない」だった。
 だから今は天皇に対して特別な気持ちを持っている。誰から押しつけられたものでもない。


26. 2013年4月26日 19:21:27 : 7vkGiDDoeQ
皇太子を廃嫡にしようと言い出したり、皇太子妃をボロカス非難しただけでは飽き足らず、天皇陛下を無礼者呼ばわりする。という日本国二千有余年の麗しき伝統。

笑える。お隣に皇居が引っ越してきても一般参賀には行かない、君が代なんか好きじゃない私の方が、何故か100万倍保守的だ。
ってか、一般参賀の伝統も無いんじゃないのかね。伝統って何だろうね。


27. 2013年4月26日 19:39:26 : 5xtqaHL91k
何が「英霊」だ。

戦死者の大半は、見込みのない作戦に駆り出され命を落とした被害者。
帰還できない作戦の立案者や命令者は殺人者だ。

こんな言葉で事実をすり替えるでない。

そのくせ国際法も教えず生きて捕虜になるなとか教えたが逆に捕虜になったものは自責の年にかられべらべらと機密をしやべってしまったとか。洗脳された旧文人は沖縄では民間人にまで自決を強要した。

靖国神社の中などこの犠牲者など誰もいない。その人たちに手を合わせる方法はそれぞれの人が決めることだ。

靖国神社は死んだら英雄として祭ってやるから死ねというために利用していただけ。


28. 2013年4月26日 21:44:10 : ZO3mf2YxFs
天皇陛下が参拝しない時点で、靖国神社は皇国の敵なんじゃないか、本来であれば右翼は靖国を問題視すべきで、靖国が正しく天皇が間違いというのは、天皇を利用してやろうという下衆な根性があると思う、

29. 2013年4月26日 22:54:05 : FnsgwNyZyU
僕は戦争で散った人(英霊)の魂は靖国にはおられないと思う。

多分、たぶんだけど生まれ故郷に還っておられるだろう。
(意見には個人差がある)


30. 2013年4月27日 02:06:28 : 52CddhQfww
何が英霊だよ!バカか。行きたくもないのに無理やり赤紙で駆り立てられ
アホで無能な指揮官から万歳突撃の命令を受け犬死させられた兵隊さん達。
召集が嫌だと言えば非国民だと監獄に叩き込まれ拷問を受けた可愛そうな
弱者でないか。終戦間際はポンコツ飛行機に爆弾を積み米艦船に自爆テロ
を強要され多くは米艦隊に辿り着く前に撃墜され犬死、無駄死にさせられ
た事を知らないか? 挙句に広島、長崎にピカドン落とされ国民が鬼畜米
から虐殺された。何が靖国塵社だ!アホか!

31. 2013年4月27日 04:46:53 : 7vkGiDDoeQ
そういえば、あのテの人たちにとって天皇陛下は「アラヒトガミ」におわしますんじゃないのか?
神様なんだからよその神社には参らないだろう。
まさか靖国の「英霊」とやらは10月に出雲へは行かないだろうし。

32. 2013年4月27日 07:12:19 : cCz4ye6Qk7
天皇が行かなくなったのは戦犯を祭ったからだ。
そのときの元軍人の宮司が悪い。

33. 2013年4月27日 09:26:12 : 9cbv55Jgh6
 他の投稿にもあったけど、靖国神社はもともと長州がでっち上げて大日本帝国のシステムに組み込んだものだから、そもそも天皇家とは無関係。大日本帝国に大きく肩入れした先代ならまだしも、いまの明仁氏なんかは極力関わりたくないというのが本音じゃなかろうか。
>>28
 大日本帝国の成り立ち自体、天皇家を巻き込む形で成立してますから。
>>31
 ご先祖を祭っているということで、伊勢神宮には行ってるよ。ただ、祭祀という面から見れば靖国神社に参るいわれが無いというのはホントそうだな。

34. 2013年4月27日 09:44:12 : FnsgwNyZyU
ところで靖国って戦地で散った遺骨や髪とかあるのか?
名前を記した板があるだけではないのか?

それと空襲とか沖縄で虐殺された人との違いは?
いずれにしても、犠牲者だ。
靖国なんかに魂があるわけないと思う。騒ぐのが逆に故人にとって失礼極まる。
しずかに黙とう捧げるのが自然な姿だ。なにか政治的匂いがしる。
悲しむだけだ。
だいたい政治屋が168名の団体で行くことがオカシイ。一人で行けない。


35. 2013年4月27日 10:57:35 : fHCMKfuMK2
戦勝国アメリカ主体となって戦犯として断罪したのだ
それを日本は承認した
犯罪人の墓に頭下げる者はいない
頭下げれば被害者は怒る
だから天皇は靖国へはいかれない、、、当然のことだ
なのにコノ馬鹿ドモは選挙の票が欲しくて、、乞食どもだ
戦犯断罪が間違いだと言うならもう一度アメリカと勝負するしかないだろう
しかしアヘはオバマの腰巾着やっている
行動の論理矛盾を解っていない情けない男
増刷で金バラ撒いて日本は異常事態に突入だ
毎日毎日ブラツイテいる者が50万だ100万だと株で稼ぐ
しかし汗流して働く者は日当5000円だ
このような事態が永遠に継続するはずも無い

ヒトラーはアウトバーン建設を経済対策としたが
アベ政権は株上昇が経済対策のようだ
日本は破滅するだろう

日本はどうしてこうもアホばかりがヘッドになるのだ



36. 2013年4月27日 14:19:03 : ruh0fVo3UU


天皇一人の命を救うために終戦を数ヶ月遅らせ
数十万の国民が無駄に命を奪われたことは紛れもない事実だ。

特攻に散らした若い命も
空襲で焼け死んだの市民の命も
すべて天皇一人の命を救うためだった。

天皇制はこの国の恥部だ。



37. 2013年4月27日 14:27:11 : ruh0fVo3UU



<<軍人恩給制度>>

軍人恩給は、旧軍人の生活を生涯にわたって保障するもので、戦後に一度は占領軍の命令により廃止されました。
しかし独立を回復した翌年の昭和28年から、早くも復活して今に至っています。
復活に尽力した自民党にとって、受給者の全国組織である軍恩連盟は、その後一貫して最も結束の固い支持団体になりました。
受給資格は原則として12年以上兵役についたこと(戦地勤務は3倍に換算)ですから、いわゆる職業軍人が中心で
敗戦間際に動員された学徒兵や応召兵は含まれません。
それでも有資格者は約100万人と言われます。
恩給年額は、大将833万円、中佐517万円、少尉239万円、軍曹165万円、兵80〜145万円など、軍隊そのままの階級社会です。
これらが他の年金などとは無関係に支給され、本人の死後は遺族に扶助料が支給されます。
戦後68年が経過し、軍人恩給の支給総額は減りつつあるとは言え、
今も年間9000億円程度の支出が続いていて、これまでの支給額累計は50兆円になるとのことです。
あの戦争を指揮命令する立場だった人たちの生活は、国によって手厚く保障されました。
軍恩連盟は小泉氏が総裁選のとき、支持を取り付けるために靖国神社への参拝を約束した団体である。
戦後処理費で恩給がすでに50兆円にもなっていることは余り知られていない。

http://ryuma681.blog47.fc2.com/blog-entry-25.html




38. 2013年4月27日 14:48:17 : ruh0fVo3UU


兵士に命を捨てさせるための悪魔の道具であった靖国は
戦後七十年近く経った今もなお集票の道具として悪党どもに利用されている。

 
☆『祖国のために命を・・・』という最もらしいセリフで愛国者を気取る者が多くいる。

☆まず言っておくが死んだ兵士の霊が靖国などにいるはずはない。
☆死ぬほど帰りたかった自分の家に、家族や肉親のもとに帰っているに決まっている。
☆家族や肉親にしても一刻も早く家に返してやりたいと思うのが人情ではないのか。
☆そもそも一体なんの根拠があって兵士たちの霊が靖国にあると言うのか。

☆『祖国を守るため』といえば聞こえはいいが
☆アジアの国々にわざわざ出兵し
☆その地の数千万の罪なき人々の命を奪ったことが
☆この国を守るためだったと言えるのか。

☆それらの国々の国民が感じる不快を理解できない政治家の存在こそこの国の恥だ。
 
☆靖国が戦争遂行のための重要な役割をもつ道具であった事実を棚に上げ
☆英霊に尊崇の念を表するのが当たり前だと言うならば
☆数千万の罪なき人々が殺戮されたアジア諸国が
☆それに怒るのも当たり前だ。

☆戦争を二度と再び繰り返さないということを固く誓い
☆そのための政治を行うことこそが
☆この国の政治家たちに求められている最大の責務ではないのか。 


39. 2013年4月27日 17:04:24 : 7vkGiDDoeQ
軍人恩給については、なぜ外地や内地で,例えば空襲で死んでも無視されて、軍人遺族はいまだに年金もらえるのかって裁判になって、空襲で死んだのは、そういう時代だったからしょうがないって判決?が出てたと思います。
国民みんなで苦労した、そういう時代だからしょうがない。
そういう時代ってんなら軍人が死んだのだってそういう時代だからしょうがない、でチャラだろう。そういう時代にしたのは誰?
いまだにって凄いですよね。父親が戦死した、一番若い人でもで終戦の年生まれの68、孫が高校生だったりしますよきっと。
そういう遺族の顔色見てるってことでしょうか。選挙もありますし。

伊勢神宮、昔は天皇家の女性を斎王代とか何とかいう役職で伊勢神宮に派遣してたんじゃなかったですか?「あさきゆめみし」に出てきますよね,六条の御息所の娘がそうじゃなかったかな。
天皇家にとっては故郷の墓参りみたいなもんでしょう。靖国ごとき素性の知れない新参と一緒にしちゃいけないやね。


40. 2013年4月27日 19:52:52 : ruh0fVo3UU
 
 
 
<軍人恩給について>

大将833万円。
こういう金額が定められているということはこれを受給していた元大将殿がいたということであろう。
戦後の復興の中、国民の大半が塗炭の苦しみを味わっている時に
戦争を起こした当の責任者たちは国からの金でのうのうと遊んで暮らしていたのだ。
戦時中も高級士官たちは食料に何の苦労もなかったと言われている。
彼らにとっては戦争はいい思い出に過ぎないのかもしれない。
彼らの命令により命を奪われ、その短い人生に終止符を打たされた若者の数はどれほどであろうか。
戦争の責任は一億総懺悔でうやむや。
なるほどこの国は12歳の国だ。

軍恩連盟なる受給者の全国組織がある。
自民党が彼らに金をやり彼らは自民党に票をやる。
こういう理不尽な金を50兆円もばら撒いてきた自民党が
この国の子供たちの血となり肉となるはずの子供手当を
バラマキと称して潰したのである。

軍人恩給制度は
自民党政治の数々の悪政の中でも別格の悪政であることは間違いない。
 
 
 


41. 2013年4月29日 07:50:51 : bgH7U28D02
英霊達からしたら
戦前に盛んに勇ましい事を叫んで、忠君愛国を唱えていた奴らの中に
アメリカの手先が腐るほどいたという事実を知って
憤慨しているんじゃないの?

アメリカが日本を叩き潰す機会を作り出す為に
大陸進出を煽り、泥沼の中国戦線を作り出し
日本が後戻りできないような状況に追い込んでおいて
対米戦に踏み切らせた

そして、そういう奴らはアリバイ作りの為に
戦犯指定はされたが、東京裁判で裁かれることも無く
公職追放を解除され、戦後もアメリカへの忠誠を誓い続けた

処刑されたのは、アメリカの謀略を見抜けず
調子に乗って、掌の上で踊らされた人間

そして、そういう奴を崇め続けることで
日本の保守は、完全にアメリカによって骨抜きにされた
アメリカが靖国を潰さずに残したのには、ちゃんと意味がある

今では、靖国参拝すれば愛国無罪であるかのようになってるように
そして、TPPによって日本はまたアメリカに敗北する


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧