★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146 > 790.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米中 軍事交流を大幅拡大へ(NHK)
http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/790.html
投稿者 JAXVN 日時 2013 年 4 月 26 日 16:19:57: fSuEJ1ZfVg3Og
 

「米中 軍事交流を大幅拡大へ
4月26日 6時2分

 アメリカ軍と中国人民解放軍が行う合同訓練や人材交流などの数が、ことしは去年よりおよそ20件多い50件に上る見通しが明らかになり、習近平国家主席就任後の新体制の下、米中の軍事交流が進展している現状が分かりました。
 アメリカ軍は、軍備の増強や海洋への進出を急速に進める中国の人民解放軍に対して、双方の誤解などによる偶発的な衝突を避けるため、緊急時にも連絡ができる一定の信頼関係を作ることを目指しています。
 こうしたなか、アメリカ軍の当局者は、NHKの取材に対して、ことし予定されている米中の軍事交流は、災害支援や海賊対策の合同訓練などすでに42件が決まり、最終的には50件に上るという見通しを明らかにしました。
 これは、去年の軍事交流の数をおよそ20件上回るものです。
 当局者によりますと、アメリカ側は習近平国家主席による新体制の下、中国側もアメリカとの軍事交流に前向きになってきていると分析しているということです。
 一方で、アメリカ軍は、沖縄県の尖閣諸島を巡って日中の対立が高まっていることについて、あくまでも同盟国の日本を擁護する方針を明確にしており、今後、中国との軍事交流をどう進めていくのか難しいかじ取りを迫られています。」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130426/k10014201571000.html

このニュースでは「難しいかじ取りを迫られています。」とありますが、米国側は「難しい」なんて考えていないと思います。口頭で「日本の立場を支持する」というだけで行動はしない、という今までと同じやり方でいいのですから。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. OVNI43free 2013年4月26日 17:16:00 : IhyfVrYJsi8bA : MF93xxMIgQ
それでアメリカ中国連合軍の敵国はどこなんですか?無敵じゃないですか。
その敵国に対して、「中国は危ないぞ」と吹き込んで多額の武器を売りつけ、思いやりとかいう献金を巻き上げ、婦女暴行要員付きの基地を押しつけている国はどこですか?

02. 2013年4月26日 17:44:42 : FLroeApmNE
自民の猿芝居がバレバレ!

03. 2013年4月26日 18:49:32 : BbJQ9kUKq6
TPPのどこが中国包囲網?

04. 2013年4月26日 20:42:38 : 5xtqaHL91k
01

一番おいしい獲物が日本ということ。


05. むやうのすけ 2013年4月26日 21:49:09 : ltsuShGwyUDcQ : IkxzhgJaPg
ま、近未来小説的な話になってしまうが、「米中連合軍」vs「晋三-ジョンウン同盟軍」なんてのも、あり得ないことではない。

06. OVNI43free 2013年4月26日 22:01:44 : IhyfVrYJsi8bA : MF93xxMIgQ
>>05

 最高!!(^o^)ぜひ映画化を。


07. カノープスへの旅人 2013年4月26日 23:27:05 : kvo3oMLuYPpmI : ObnzX9gnP6
 投稿者の皮相的視点から、米中軍事同盟まで論が展開するとは思いませんでしたな(笑)。皆さん、余りにも中国側の戦略的狙いを軽視されている。
 米中軍事同盟発展論は、アメリカが中国の太平洋進出、更にフィリッピン、ボルネオ島、南シナ海の領海化や東南アジア全域に、中国の覇権拡大をアメリカ・日本を始め、東南アジア全域が容認する前提が無ければ有り得ません。
 そんな未来を誰が望んでいるのですか?。中国以外に「是」と答えられる国は有りませんよ(爆笑)。違いますか?。

 04氏の様に、「日本が狙い(美味しい獲物)」と想わせ、日米対立を煽る方が本当の狙いでは有りませんか?。実際に信じかけている方も居るようですし・・。
 NHKの余りにも解り易く、馬鹿馬鹿しい親中のテーマに無視しようと思いましたが、米中軍事同盟や日本が獲物とコメントが展開し始めては、私も書かずに居れなくなりました。

 別にアメリカが、中国軍部と接触しても何ら不思議でも異状でも有りません。むしろ極東・東南アジア、尖閣対立を目論み暴走する中国軍部を抑える為に、「本気で火遊びをすればどうなるか」を教える意図以外に接触する目的は無いでしょう。
 
 先のレーダー照射で世界的に軍事関係者を唖然とさせた、現代軍事の常識では全く考えられない愚かな行為を平気で出来るのが中国海軍です。
 「井戸の中の蛙」ならぬ、近代戦に全く無知な中国海軍の、危険な暴走を抑える為にはアメリカ以外、あの行為がどれほど危険で愚かなのか、教える機会を持つ国は有り得ないのです。

 そしてそれは、近々起き得るであろう「第二次朝鮮戦争」の、米中介入を上手くコントロールする、適度に痛めつけ合う意味でも重要だと思いますね。
 お互いに最初から全面介入するのでは無く、三十八度線を挟んで充分に遣り合い、国家的に致命的と成らぬ様に介入し合う事を話し合っていると考えます。
 そちらの方がよほど、この板で云う「米中接触」の議題を考察する、民間の見解としては現実的なのでは有りませんか?。

 02番氏、自民はこの動きと全く関係無いと思いますよ。それだけの世界戦略を考察できる、軍事に精通している議員は誰も居りませんから・・(笑)。


08. 2013年4月26日 23:48:02 : 8edmQxe8lA
沖縄を独立させるのが日本にとってベストの選択だ。

09. 2013年4月27日 04:00:47 : jnvjz71cpi
>>07
お前アホだろw

>米中軍事同盟発展論は、アメリカが中国の太平洋進出、更にフィリッピン、ボルネオ島、南シナ海の領海化や東南アジア全域に、中国の覇権拡大をアメリカ・日本を始め、東南アジア全域が容認する前提が無ければ有り得ません

じゃあその中国の覇権拡大を、どうやって防ぐんだ?日米同盟(笑)?TPP(大爆笑)?

ソフトランディングしか有り得ない
ある程度容認しつつ、グローバル経済に取り込む
だから軍事交流とかある訳
それは、「封じ込め」なんてものではない
日本は、アメリカの盾として疲弊させられているし、TPPでその疲弊は極まるだろう。生贄だ

>そしてそれは、近々起き得るであろう「第二次朝鮮戦争」

起こるはずもないことを妄想するのは、気違いの証


10. 2013年4月27日 08:33:31 : oTSJ1TDkmI
 中国脅威論を煽ってオズプレイまで置いて、尖閣諸島付近の漁業権まで献上した馬

鹿総理が米国に梯子まで外されてどんな顔でTVに出てくるのかな〜〜〜〜?

 脅威には屈せないとか言ってた馬鹿総理の味方が敵と軍事演習とかやってるしww

wwww前代未聞の先が読めない裸の脳無し馬鹿総理の本性がでたのでしょう。w

 


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK146掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧