★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147 > 239.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
自民、維新、みんなは96条改正で一致  民主、共産、生活、社民、みどりは反対 
http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/239.html
投稿者 かさっこ地蔵 日時 2013 年 5 月 03 日 20:43:35: AtMSjtXKW4rJY
 

自民、維新、みんなは96条改正で一致
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130503/plc13050319200013-n1.htm
2013.5.3 19:19  産経新聞

 憲法記念日の3日、与野党はNHKの討論番組で、安倍晋三首相が意欲を示す憲法改正の発議要件を緩和するための96条の先行改正について、自民党、日本維新の会、みんなの党などは賛同し、推進する立場を表明した。逆に、民主党は96条改正反対で意見集約する方針を示した。

 自民党の中谷元憲法改正推進本部事務局長は、発議要件を衆参の「3分の2」の賛成が必要と定めた96条の規定について「2分の1に緩和することに賛同してくれる政党もあるので、まずはそこ(96条)から実現をはかりたい」と述べた。

 維新の浅田均政調会長は「要件を緩和し、国民投票で国民の意見を聞きやすくすべきだ」と応じ、みんなの江口克彦最高顧問も「96条の高い壁で国民と憲法を遮断すべきではない」と同調した。新党改革の舛添要一代表も「大変結構だ」と賛意を示した。

 これに対し、自民党と連立を組む公明党の北側一雄憲法調査会長は「硬性憲法の性格は維持すべきだ。先に96条改正をするというのはどうか」と述べ、先行改正に慎重な考えを重ねて示した。

 民主党の前川清成憲法調査会事務局長は「多数決で憲法を変えてはならない。その方向でまとめることができる」と述べた。

 共産、生活、社民、みどりの各党も「9条改正のためにハードルを低くしようとする話だ」(共産党の笠井亮憲法部会長)などと反対を表明した。


        ◇

憲法改正論議 96条巡り各党議論
動画http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130503/t10014349911000.html
5月3日 12時12分 NHK

NHKの憲法記念日特集で、国会が憲法改正を発議する要件を定めた憲法96条について、自民党や日本維新の会などが、改正して要件を緩和すべきだという考えを示したのに対し、民主党は、反対の方向で党内の意見をまとめる考えを示しました。
一方、連立与党の公明党は、具体的な改正の中身と合わせて議論すべきだとして、慎重な姿勢を示しました。

この中で、▽自民党の中谷憲法改正推進本部事務局長は、憲法96条で、国会が憲法改正を発議するためには、衆参両院それぞれで、すべての議員の「3分の2以上の賛成」が必要と定めていることについて、「各種の世論調査ではおよそ6割の人が憲法改正の必要があると答えているが、国会から改正のチャンスが与えられていないということで国民も疑問を呈している。96条の改正要件を2分の1にすることに賛同する政党が出てきたので、そこから実現して、自民党の憲法改正案の実現を図りたい。国民にチャンスを与えることが主権国家として国民本位の憲法制定につながるのではないか」と述べました。

▽民主党の前川憲法調査会事務局長は「2005年の党の憲法提言で、96条の改正は必要ないという結論に至っている。多数決で何でも決めていいわけではない。憲法は、平和主義や基本的人権の尊重など、王様でも総理大臣でも奪ってはならないことを定めており、法律の改正より厳しい要件を課すのは世界の常識だ。もう一度、党内で議論して最終的な結論を出すが、96条改正には反対の方向で確定できると思う」と述べました。

▽日本維新の会の浅田政務調査会長は「国民の声を聞き、国民投票をしやすくするためにも96条は変えるべきで、憲法改正を容易にするために96条を変えるわけではない。参議院で法案が否決された場合などに衆議院での再可決に3分の2以上の賛成を必要とする59条の改正などとセットで、96条を改正していきたい」と述べました。

▽公明党の北側憲法調査会長は「『3分の2』に必ずしもこだわらないが、『過半数』による発議は一般の法律と同じなので、どうなのかと思う。また、96条の改正を先にやろうというのはどうかなと思う。96条はしょせん、手続き論であり、中身と一緒に議論すべきだ」と述べました。

▽みんなの党の江口最高顧問は「国会議員の3分の2が賛成しないと、国民が憲法をどうするかについて考えることもできないという96条は、国民を愚弄している。国民を信頼して、憲法について考えてもらうようにすべきであり、96条の高い壁で国民と憲法を遮断すべきではない」と述べました。

▽生活の党の畑総合政策会議副議長は「96条の改正には反対であり、維持すべきだ。過半数の賛成で憲法を改正できるならば、政権与党だけで発議が可能になり、統治権に対する制約としての憲法の意味がなくなってしまう。国民のコンセンサスを最大限とって憲法改正は行われるべきだ」と述べました。

▽共産党の笠井憲法部会長は「96条改定のねらいは、9条改定に向けてハードルを低くすることだ。96条は、時の権力の都合で勝手に憲法を変えられないようにしており、これを変えれば憲法が憲法でなくなってしまう。立場の違いを超えて、96条改定反対で力を合わせたい」と述べました。

▽社民党の照屋憲法改悪阻止闘争本部事務局長は「96条は単なる手続きの問題ではなく、それを変えてしまうと憲法の性質が破壊されてしまう。憲法の改正権は主権者である国民にあり、憲法に縛られている側の安倍総理大臣が96条改正を言い出すのは、改憲のための姑息(こそく)な手段だ」と述べました。

▽みどりの風の亀井幹事長は「民主主義はプロセスが大事だ。国民主権に基づき、国民が主導して憲法を改正すべきであり、政府主導はそもそもおかしい。96条改正が持ち出された背景として、自民党は9条を改正し、自衛隊を国防軍にしたいからであり、注意しなければならない」と述べました。

▽新党改革の舛添代表は「改正要件を『3分の2』から『2分の1』にするのは大変結構だが、これだけ突出してやるのが賢いかどうかは問題だ。『環境権や知る権利、犯罪被害者の権利などを早く実現するために3分の2から2分の1にしましょう』という形であれば通ると思う」と述べました。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月03日 21:26:58 : oyb4IoFqAg
>民主、社民、みどりは反対

笑わせる。
同じ動機から出ている国民を家畜化する共通番号制には賛成したくせに。

http://www.asyura2.com/13/senkyo146/msg/898.html


02. 2013年5月03日 21:41:36 : Xn9QhzMYdE
維新の会は自民党橋下派とか自民党慎太郎派と名前を変えたらよい。

同様にみんなの党は自民党市場原理主義派とすればよい。


03. 2013年5月03日 21:57:42 : Kse53zYp5s

●維新の会の成長発展段階

痾信(あしん)の会
 ↓
維新の会  ←いまここ
 ↓
齲歯んの会
 ↓
壊死んの会
 ↓
悪心の会
 


04. xyzxyz 2013年5月03日 22:08:31 : hVWJEmY6Wpyl6 : JI2Seycs4s
これが大人の知恵。
消費税、TPPはとりあえず置いといて、憲法で野党は大同団結して
与党と対決する構図がまずは出来た。
あとはこの図式のままいっきに選挙だ。
最後の最後に野党連合は間に合ったようですね。

05. 2013年5月03日 22:31:05 : LE7gnVrWZE
まともな日本国民からすれば、今度は、幾らでも騙されたふりをして、自民党、維新の会、みんなの党、新党改革にだけは、絶対に投票しないようにすれば良いのだし、それこそ、投票前までは、上手く投票するふりをして、いざとなれば、喜んで表返りをすることで、自民党、維新の会、みんなの党、新党改革だけは全員落選させて惨敗させてしまうことで、安倍総理を幾らでも、喜んで嘆き悲しませてあげると共に、「どうぞ、あなたがたと運命を共にして頂けるお友達と共に、何処か人目のつかないところで、そっと静かに幸せに暮らして下さい」ということで、そっと静かに突き放してしまう様にすれば良いだけのことですよね。
これなら、決して棄権するよりは遥に望ましいことだし、公明党からすれば、連立解消に結びつけることで、「逆転の罠」として利用すれば、創価学会の信者の皆様に対しては、「どうぞご自由に」ということで、自民党の候補者にだけは、いくら選挙協力をしているからといっても、一切関係ないことだし、絶対に投票しないようにすることで、比例代表にだけは、公明党に投票してあげる様にすれば良いだけのことでは無いでしょうか。
日本の将来のためには、自民党ならびに維新の会をはじめ、みんなの党や新党改革等の、タカ派こそが、反日愛国党に過ぎないという真実にも辿りつけば、世界的にみれば、全人類の大敵に過ぎないという真実に辿り着くと、もう生きて行けなくなったところで、結構なことだし、幾らでも嘆き悲しみながら没落し、日本から逃げ出したければ、どうぞご勝手に、ということで、どうぞ全人類から邪魔されることになれば、幾らでも叩き潰されて下さい、ということで、そっと静かに見捨ててしまうようにすれば良いのだし、とは言っても、決して邪魔にならなければ、そっと静かに幸せに暮らしたいということだけは、喜んで分かち合ってあげれば、それで、誰もが損することも無く、誰もが得することが出来て、共に幸せに暮らせる社会に変えて行くことで、乗り越えて行くことで、「決して邪魔にならないように、何処か人目のつかないところで、そっと静かに幸せに暮らして下さい」ということであれば、そっと静かに離れて行きながらも、決して邪魔をしないようにだけはしないようにしてあげることで、共に幸せに暮らすことが出来て、対米従属からは、決して無理をせずに、そっと静かに離れながらも、日本はもう喜んで衰退させることになっても構わないのだし、韓国や北朝鮮にも喜んで負けてあげることで、ただひっそりとした国となってあげることで、変な戦争に巻き込まれることも無く、そっと静かに自立して存続していく運命に変えて行くことで、全人類からは、日本は、心豊かで、尊い平和孤児として高く評価されることになることだけを、大いに誇りとして行けば、此れ程素晴らしいことはございませんし、此れ程喜ばしいこともございませんし、何も言うことはございませんよね。

06. 2013年5月03日 22:33:20 : oSgSS6CNO6
憲法記念日、96条の改正などを巡り与野党論戦

憲法96条改正に関する各党の立場
http://www.yomiuri.co.jp/zoom/20130503-OYT9I00699.htm

 日本国憲法の施行から67年目の憲法記念日を迎えた3日、与野党の党首らは憲法改正の要件を定めた96条の改正などを巡り、論戦を繰り広げた。

 自民党の石破幹事長は、高松市内での講演で「今の憲法では衆参どちらかの議員の3分の1が(改正に)反対したら、国民は1票を入れられない。半分に下げたらどうかと提案しようと思っている」と述べ、96条改正に意欲を示した。

 その後、記者団に対し、「三つの宿題を片づける前に他のテーマに取り組むことは得策ではない」と語り、国民投票法で定められた〈1〉成人年齢などの18歳への引き下げ〈2〉公務員の政治的行為の制限規定見直し〈3〉予備的国民投票制度の是非――について結論を得たうえで、96条改正を目指すとした。石破氏は「連立を組む公明党の理解がまず第一に必要だ」とも指摘した。

 これに対し、公明党の山口代表は東京・有楽町での街頭演説で「憲法の大事な性格を考えれば(発議要件で)高いハードルを保つことが重要な部分もある」と述べ、平和主義を定めた9条などは発議要件の緩和対象から除外すべきだとの考えを示した。

 一方、民主党の海江田代表は都内で記者団に対し、「憲法は国民が国を縛るものだから、権力の側にいる人たちが安易に(発議要件を)変えてしまうことはおかしい」と述べ、96条改正に反対する方向で党内の意見集約を図る考えを示した。共産党の志位委員長は、東京・日比谷公会堂の集会で「権力を縛るのが憲法だ。発議要件を法律並みにするのは禁じ手で許すわけにはいかない」と強調した。

(2013年5月3日21時56分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130503-OYT1T00701.htm


07. 2013年5月03日 23:39:28 : oyb4IoFqAg

野党と称しているエセ野党にご注意ください


08. 2013年5月04日 01:38:08 : YxpFguEt7k
田中稔氏
「社民党が本日、憲法記念日に当たり声明を発表。安倍自民党による姑息かつ卑怯な、96条改憲策動を断固粉砕しよう。」
https://twitter.com/minorucchu/status/330337656888238080

憲法記念日にあたって(声明)
「社民党は、「強い国よりやさしい社会」の実現に向けて全力をあげることを、ここにあらためて宣言します。」
http://www5.sdp.or.jp/comment/2013/seimei130503.htm

お願いします。
強さにはあこがれません。それは安倍晋三氏のような弱い犬のすることです。
やさしい社会をつくりましょう。


09. 2013年5月04日 02:34:07 : 7vkGiDDoeQ
異心、移心、夷心。
それはそうと。枡添にも忘れずにちゃんと意見を聞くなんて、優しいね。

10. 乃依 2013年5月04日 02:35:56 : YTmYN2QYOSlOI : drvi11DKXE
反対する勢力は団結すべき。
憲法を変えることはかくも軽いことではなく、2/3は妥当、各国も2/3。
これに賛成するのは、いかがわしい勢力だ。

11. 乃依 2013年5月04日 02:45:11 : YTmYN2QYOSlOI : drvi11DKXE
1/2などというのは、社会的合意とは言えない。

自民、維新、みんなは、身勝手のアホだ。
こういう連中にかかると、弱者は、見捨てられることになる。


12. 2013年5月04日 07:31:26 : kNv4uUr5bY
現政権が国民を縛って奴隷にする
憲法改悪を行おうとしている?

憲法は時の権力者の行為を縛るものでないと
国民はどうなるのでしょう。


13. 2013年5月04日 10:08:01 : tIcg1qRa6G
公明党の落ち着き先は見えている。

上辺は調子のよいことを言うが、いつもの尻切れトンボのええかっこしい。
消費税増税、原発推進、選挙が終われば自民党の政策にべったりだ。

もともと政治理念などはただの見せ掛けの飾りに過ぎない。
ほしいのは国交省大臣のポストと利権だけだ。


14. 2013年5月04日 11:59:59 : QZIcpSmZAE
過去何十年も野党は反対のための反対しかしてこなかったのでこういうことになってしまうのかと思います、海外先進国では3分の2以上の賛成で憲法を改定している国はいくつかあるようです。国の未来を決めるのに同じ国民であればその方向は真逆にはならないはずです、憲法は改正したほうが良いが96条の改正には反対だというような訳の判らない屁理屈を展開している現状では未来永劫憲法改正はできないでしょう、こういう状況の中での96条改正はベターな選択と思います。先行き”みんな”や”維新”が手を結ぶなどで国政改革に真面目に取り組め、かつ政権が取れる中道右派の政党が出来れば再度3分2以上に戻すことも十分あり得るでしょう。

15. 乃依 2013年5月04日 12:45:08 : YTmYN2QYOSlOI : swQhLRZCPk
>>14
君の論もねじれている。
これら右派勢力に、規範はあるのか?あれば、説得できるはずだ。
左派が、ディシプリン,規範を持てなかったのは、惜しいところだ。
けれども、反対のための反対をしていただけではありませんよ。

なにより、今の日本の不振が、憲法に起因するものなのでしょうか?
責任転嫁はよくありませんよ。
憲法の改正が必要な理由を指摘してください。
1/2に下げるというチートな手段を考えてまで
改正をしたいというその気持ち、その意欲がそもそも分からない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧