★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147 > 338.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
知ってますか、「日米地位協定では日本の米軍維持費負担は想定されていない」  孫崎 享 
http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/338.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 06 日 16:45:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://blogs.yahoo.co.jp/hellotomhanks/63939628.html
★孫崎享氏の視点ー(2013/05/06)★ :本音言いまっせー!


まず、「思いやり予算」の概略を知っておこう。
とりあえずウィキペヂアから引用する。

・思いやり予算とは、防衛省予算に計上されている在日米軍駐留経費負担
の通称である。

・1978年6月、時の防衛庁長官・金丸信が、在日米軍基地で働く日本人従業員
の給与の一部(62億円)を日本側が負担すると決めたことから始まる。
日米地位協定の枠を超える法的根拠のない負担に対して、円高ドル安など
によってアメリカの負担増を考慮した金丸が、
「思いやりの立場で対処すべき」などと答弁したことから、思いやり予算と
呼ばれるようになった。

・2011年1月21日、外務大臣前原誠司は「米軍が(日本に)駐留し、ある程度
必要な経費を日本が負担することは、日本の安全保障、外交における戦略的な
特別協定であるという観点から、もはや「思いやり予算」という言葉は
適当ではないというのが、私(大臣)の思い」と述べ、
今後は「ホスト・ネーション・サポート」を使用する考えを示し、
マスコミ各社にも協力を呼び掛けた。

・「思いやり予算」以外にも、日本が拠出している在日米軍関連経費は
存在する。防衛省公式サイトの「在日米軍関係経費(平成23年度)」によれば、
平成23年度の在日米軍関連経費の内訳は、いわゆる「思いやり予算」は
1,858億円であるが、それとは別に、 基地周辺対策費など 1,739億円
沖縄に関する特別行動委員会(SACO)
[4]関係費 101億円 米軍再編関係費 1,161億円 提供普通財産上試算
(土地の賃料) 1,658億円(防衛省の予算外) 基地交付金 394億円
(防衛省の予算外、これのみ22年度予算の額)が存在する。
先般、田岡 俊次氏(元朝日新聞記者)とトークショウ―で一緒になった。
そして、彼は「思いやり予算」誕生のいきさつを話してくれた。

・日米地位協定では日本は米軍の基地負担の義務は何らおっていない。
米国が当然払うことになっている。

・それを金丸防衛大臣が、米軍基地費の一部を負担することにした。
 金丸防衛大臣は当然、日米地位協定では日本側が支払うということに
なっていないことを知っている。それで自分(田岡)が記者会談で
追及した時に、窮した金丸大臣が「思いやり」という法的根拠に
もとづかない、情緒的言葉を使った。

 日米地位協定を見てみよう。

 第24条(経費の負担)
1 日本国に合衆国軍隊を維持することに伴うすべての経費は、
2に規定するところにより日本国が負担すべきものを除くほか、この協定の
存続期間中日本国に負担をかけないで合衆国が負担することが合意される。

2 日本国は、第二条及び第三条に定めるすべての施設及び区域並びに
路線権(飛行場及び港における施設及び区域のように共同に使用される
施設及び区域を含む。)をこの協定の存続期間中合衆国に負担をかけないで
提供し、かつ、相当の場合には、施設 及び区域並びに路線権の所有者
及び提供者に補償を行なうことが合意される。

つまり、原則は「日本国に合衆国軍隊を維持することに伴うすべての経費は
合衆国が負担することが合意される」である。

 それをアメリカにポチ的存在の外務大臣前原誠司氏等が、は
「米軍が(日本に)駐留し、ある程度必要な経費を日本が負担することは当然」
の議論を行っているのである。

 村田良平元外務次官が死の直前、遺書のように書いた本がある。
『何処へ行くのか、この国は』、

「湾岸戦争の際日本は再び負担増額を求められ、駐留費の日本側負担は
1995年には72%になった、、、駐留費20%しか負担していないドイツ
との差は大きすぎる。この問題の根源は日本政府の
“安保上米国に依存している”という一方的思い込みにより、その後無方針に
ずるずると増額してきたのである」

 今日海兵隊が日本にいるのは日本防衛のためではない。

 思いやり予算で、日本に駐留するのが、経費的に最も効率的なだけである。

 思いやり予算がなければ、海兵隊はとっとと、どっかへ行っている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月06日 17:52:47 : UERVycDzQs
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20130506/1367795331
2013-05-06 文藝評論家・山崎行太郎の政治ブログ「毒蛇山荘日記」!!!

台湾旅行中、「月刊日本」編集部のN君から、メールが送られて来た。何事だろうと思って、メールを開いてみると、最近、「月刊 日本」にもしばしば登場する奥山真司氏も、「孫崎批判」をやっているので、ご参考までに・・・というメールだった 。実は、N君は、僕の孫崎批判に関心を持ち、フォローしているらしく、佐藤優氏の「孫崎批判」の論文を教えてくれたのもN君だった。つまり 、「孫崎批判」の同志=仲間の一人なのだ。ところで、僕は台湾旅行にも孫崎の本も何冊か持参していて、夜中、目が覚めると、近刊予定の『保守論壇亡国論』の原稿整理のかたわら、 暇つぶしに読んでいたのだが、旅行中は、孫崎のことは書きたくなかった。しかし、無事台湾旅行も終わり、帰国できたのであらためて、書くことにする。まず、奥山氏の記事を引用する。


http://geopoli.exblog.jp/20366954/

孫崎享氏といえば、『日米同盟の正体』や『戦後史の正体』、そして最近ベストセラーとなった『アメリカに潰された政治家たち』という著書で有名です。

もちろんネットを見るとかなり評価が割れている人物でして、私はTwitterの発言などを見て「過激な人だなぁ」と感じていたくらいなのですが、彼の著書はいままで読んだことがなく(元政府関係者に評判は聞いておりましたが)、私自身が日本人と戦略の話について少し調べなければと思って行き当たった本の一冊がたまたま彼の本だったので、今回初めて真剣に手にとって読んでみたわけです。

で、読んでみた感想なんですが、うーん、矛盾だらけですね。

といっても私が自ら「戦略は矛盾だ」と言っているので、そこは逆に突っ込まれても困ってしまうわけですが(苦笑)

まず初歩的な間違いとして挙げられるのは、リデルハートを、なぜか「リデル・ハート」という風に「リデル」をファーストネームと勘違いしていることや(本当はバジル・ヘンリー・リデル=ハート)、スティーブン・ウォルトをなぜか「ステファ・ウォルツ」と書いてしまっていることなど(ついでにリベラルだとか書いてますが)。

といってもこれなどは誤植の範囲なのでまだマシですが、問題は彼の議論の中に多くの矛盾が見受けられることです。

その数が多いので、ここではとりあえず最後の「あとがき」の部分から一箇所。

孫崎氏は「戦略論として、この本は新境地を開いたと思う」(p.261)と書いておりまして、その理由を三つ挙げております。その三つとは、

1、日本人の誰よりも馬鹿な戦争を見てきたから。

2、アメリカで「日本人は戦略思考をできない」と馬鹿にされているのを見たから。

3、日本を取り巻く環境が変わってきていて、新しい戦略を考える必要があるから。

ということみたいです。

しかしこれってそもそも「新境地を開いた」理由になっているのか微妙なような気が・・・・。

ついでにもう一つ挙げます。

孫崎氏はシェリングやゲーム理論の説明をしながら「戦略の最適解は相手の出方によって変わる」ということを述べつつ、「クラウゼヴィッツはもう古い」ということを誇らしげに述べているわけですが、どう考えてもクラウゼヴィッツを読まずに批判するという悪しき伝統にハマっております。

たとえばクラウゼヴィッツは戦略をトランプのゲームに例えたりしておりますが、これこそが「彼我との相互作用」ということで、まさに「戦略の最適解は相手の出方によって変わる」ということを言っているわけです。

まあこれは、ゲーム理論が出てきたおかげで70年代になってクラウゼヴィッツの「再発見」がなされたという歴史上の事情が背景にあるわけですが、どうも孫崎氏はそこらへんをまったく調べずに、非常に表層的な「クラウゼヴィッツ批判」だけさらっと書いて終えているのです(そのわりには文献紹介で読めと勧めている)。

もちろん彼の異様なほどの米国への不信感と、それとは対照的な中国への楽観(というか、あえて何も論じていないというほうが正確か)についてはすでに様々な方々が述べているので、あえて私が何か言うまでもないことかと。

ということで、この本は「日本人には戦略がない!」と主張している本人が一番戦略について調べきれていないという矛盾を教えてくれた意味で勉強になりましたが、批判的に読めない人が盲目的に読むとかなり危険な本だなぁという気が。

米国はそんな甘い国ではない。自分の国の国益を考える。(p.164)

とありますが、この「米国」を「中国」に代えても全く同じことが言えるかと。

孫崎氏に「中国論」を書いていただきたいと思っているのは私だけでしょうか?期待して待ちたいと思います。


02. 2013年5月06日 18:28:08 : j4AkLfu6sA
毒蛇さんの評判はあまり良くないみたいですね。こんな記事見つけました。
2003年のものです。私は孫崎さんが好きです。
---------------------------------------------------------------
 山崎行太郎(文芸評論家)は田口ランディの盗作に関して『三田文學』やWEB日記で悪質なデマを流布し、「毒蛇」を名乗って(あるいは匿名で)掲示板荒らしをしている。デマの指摘・批判に対してはテキストを改竄・削除(証拠隠滅)し、罵詈雑言を撒き散らすばかりで、まともな応答・反論は一切していない。
---------------------------------------------------------------
http://www.geocities.jp/soit5/b/yamazaki.html

03. 2013年5月06日 18:30:35 : KO4C9oEhYU
孫崎さん、そうですね。正統性があるのだからとりあえず思いやり予算をゼロにするところから始めるのが適当ですね。

04. 2013年5月06日 19:19:53 : cIkmTyypTY

 そりゃ〜〜 そうだろう 孫崎さん 


 アメリカは 日本がここまで 世界経済の中心に来るなんて 想定外だった

 ===

 思いやり予算も 想定外だったからこそ 支払うことになったわけだ

 そもそも 日本は アメリカの属国なのだから 本国に支払うのは当然だ

 ===

 日本の政府に 日本人が税金を納めるのは 当然だが それとまったく同じだ
 
 ===

 お金は 回れば良いのであって 税金など 払いたくないとダダをこねても

 意味がないのだ 税金を払いたく人は 「仙人」になるしかない

 ===

 現代とかかわりを持つことは お金のやり取りをすることだ

 ===

 愛は 皆さんと較べたら 10倍 20倍 100倍の税金を納めるが

 それは 愛の社会貢献だと思ってる

 愛の払った税金で 何人かの人たちが 助かっているはずだ

 ===

 国と言う バリアーで物を考える人が多いが 国内だろうと 国外だろうと

 大した違いはない

 日本が納めた アメリカへのおもいやり予算が 不当かつ 有意義に

 使われないとしても 金は回っているだけだ

 ===

 日本のシロアリ官僚が 愛の納めた税金を 無駄使いするのは 困ったものだが

 アメリカが無駄使いしたものの 一部は日本に帰ってきているから

 日本の経済も回ってる

 ===

 アメリカが 無駄使いするのは アホらしいことだが アホにアホと言っても

 改善してくれるわけでもない

 ===

 愛派 仕方がない な〜〜〜 って 苦笑ってる!!!
 


05. 2013年5月06日 19:46:17 : AjT2wU6UUk
最初のno1投稿に、売国奴のプロパガンダ投稿が入る。
今回も入ったな。

意図的に日本国民を、洗脳して自主独立の日本人の気骨を蔑ろにしている。
許されんな。

小沢氏の件でも、みなさんよく覚えておられるでしょう。

真相の道、とかいうくだらん投稿者を!
今、何しているのでしょうか?
謝ることしないだろうな〜

小沢氏は無罪放免、逆に検察の罪が裁かれつつあります。
真相の道さん、御見解を、願いますよ。

正義は勝ちます。
政治を議論願いますよ。
みんな忙しいのだから、くだらん投稿は見たくない!

01>も、同様だ。
くだらん!


06. 米犬 2013年5月06日 19:55:12 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
孫崎が言いたいことは、

*思いやり予算を止めたらいいよ・そうすればアメリカは怒って出ていくだろう。
 そうすれば中国の思うままになるよ!!

さあみんなで「思いやり予算廃止」で大騒ぎしよう

単純にこのような計略 それ以上の建設的な内容は全くありません


07. 2013年5月06日 20:07:34 : KO4C9oEhYU
>06
米犬さん今日は良い事言ってくれるではありませんか。いっしょに思いやり予算廃止で大騒ぎしましょう。それが建設的な内容です。

08. 2013年5月06日 20:42:48 : cIkmTyypTY

 今起きてる事

 アベノミクス 日銀の国債購入 => 金融機関の外貨購入 => 円安

 => 株高

 ===

 日銀は 年間70兆円 円を印刷するわけで その5分の1でも 14兆円が

 アメリカ国債の購入に回ることになる 半分なら 35兆円だし

 全額なら 70兆円が アメリカに吸収されることになる

 ===

 思いやり予算  < はるかに大なり <  アメリカ国債  の関係です

 ===

 経済は 損得ではなく 有る程度の 必然性によって 動いている

 ドイツは 「稼ぎすぎ」だが 5兆円規模で ギリシャの債務を肩代わり

 している( 実質は ギリシャに 金を恵んでいる)
 
 スペインには 20兆円 イタリアには 50兆円 支払わされる
 


09. 2013年5月06日 21:16:19 : MX2KL0Llfw
孫崎氏の言論について、佐藤優氏は「(孫崎氏が)現役の外務官僚の時はぜんぜんこんなことは言ってなかった」と批判していた。佐藤氏の言ってることが正しいのなら、孫崎氏がアメリカに批判的言論を取るのは、@元々アメリカに批判的だったが現役時代には言えなかったが今は反省して言論活動をしている。A現役時代はアメリカに批判的でなかったが、外交の現場から離れることで考えをあらためた。B考えは何でもいいが、老後の生活のためにやってるだけ。のいずれなのだろうか?今のところ孫崎氏が佐藤氏の批判に反論はしていないようだけど、佐藤対孫崎の直接対決を見てみたいものだと思う。

10. 2013年5月07日 00:03:56 : KO4C9oEhYU
>08
愛さんも今夜は良い事言いますね。その通りでしょう。ドイツと日本の違うところが問題です。ドイツは自主的にギリシャを助けている。日本は宗主国の略奪を売国奴によって実行されている。もしアメリカが日本にアメリカはもうどうしようもないから日本に助けてくれと言って来たのならみんなで考えて助けてあげることもあるかもしれないが当たり前のように取り上げられたのではたまらない。同じ事でも全く意味が違う。たとえばハワイを抵当に入れるから貸して欲しいとかカルフォルニアを抵当に入れるから貸して欲しいと言ってくればいいわけです。そう言えばバカ前原がカルフォルニア鉄道詐欺で2兆円穴をあけたかもしれません。追及しましょう。しかしカルフォルニアは貧乏だし乾燥しているし地震もあるし朝鮮の方、中国の方、イランの方が多く済んでいるし抵当としては無価値かもしれない。話がそれましたが泥棒は困るということです。そしてその犯罪の手引きをする頭の黒い泥棒がいるのが困るのです。顔と口に私は泥棒ですと書いていないからバカ国民はきっちり騙されるのです。おれおれ詐欺に注意を促しているやつらも泥棒の一味と言っても過言ではないでしょう。本当に困った日本です。

11. 2013年5月07日 00:11:27 : KO4C9oEhYU
>09
佐藤との対決など見たくもないです。残念ですが佐藤はとうの昔に昔の佐藤では無くなっています。ユダ金の圧力があったのかどうかは知りませんが本当にがっかりした男の一人です。はっきりいって今は普通の男です。切れ者でも何でもなくなったようです。

12. 2013年5月07日 06:10:46 : maxkpWHZCo
憂国野郎は米国の狗

13. 日高見連邦共和国 2013年5月07日 08:58:41 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

>>06 『米犬』=『新自由主義クラブ』

私も >>07 さんの“賛同”得られて良かったね。
キミのコメント(意見)に私も“乗って”あげるよっ!!


14. 2013年5月07日 20:42:56 : AjT2wU6UUk
協定で決まっていない金を、日本政府は支払うのか?
米軍にくれてやるなら、生活保護予算に入れたらどうか?

国民の為の政治をしてくれよな!自民党ョ。


15. 2013年5月08日 00:39:45 : Glt7A88w6E
2さんと14さんに同感です。

どうして日本の政治は日本人を大切にしないで、アメリカを大切にするんだろう。
思いやり予算は本来なら自国民にするべきじゃないか。

先ずは自国民を大切にする政治に代わってもらいたいものだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧