★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147 > 686.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本の慰安婦制度を正当化するつもりはないが、しかし、日本「だけ」が慰安婦制度を持ったレイプ国家だと言われるものではない 
http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/686.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 5 月 15 日 13:36:18: EaaOcpw/cGfrA
 

日本の慰安婦制度を正当化するつもりはないが、しかし、日本「だけ」が慰安婦制度を持ったレイプ国家だと言われるものではない。 - 5月15日(水)のツイート
http://blogos.com/article/62337/
2013年05月15日 00:48 橋下徹twitter

第二次世界大戦について侵略と植民地政策の歴史認識は日本国民は敗戦国民としてしっかりと持たなければならない。しかし日本国「だけ」がいわゆる慰安婦制度を持ったレイプ国家だと言う批判についてはきちんと反論しなければならない。現在において慰安婦制度を肯定するのではない。当時の状況の認識だ

第二次世界大戦当時は、戦場の性の対応策として、いわゆる慰安婦制度なるものが必要とされ、日本国だけでなく世界各国も同じような制度を活用していた。国の関与の仕方は様々であるし、現地の私娼を利用していた国もある。いずれにせよ、戦場に性を切り離すことはできなかった。これが歴史上の事実だ。

当時意に反してそのような職に就かざるを得なかった方は大変不幸であり、その心身の苦痛は筆舌に尽くし難いものがある。ただそれは韓国人だけでなく、日本人も、その他世界各国の軍が活用していたいわゆる慰安婦制度の慰安婦も同じだ。

日本の慰安婦制度を正当化するつもりはないが、しかし、日本「だけ」が慰安婦制度を持ったレイプ国家だと言われるものではない。僕らの世代以後の多くは日本国だけが慰安婦制度を持っていたと認識している。従軍慰安婦問題の報道等でそのように刷り込まれた。教育も受けていない。これは誤りだ。

第二次世界大戦当時、日本国軍だけでなく、世界各国の軍もいわゆる慰安婦制度を活用していた。当時は必要とされ、これが戦場での性の現実だ。今後は同じことは許されないが、当時はそうだった。日本国の慰安婦制度を正当化するのではない。日本だけが不当に侮辱を受けることには反論しなければならない

日本国が慰安婦制度を抱えたレイプ国家なら当時の世界各国も全てレイプ国家だ。しかし当時の世界各国がレイプ国家だと言う見解はあまり耳にしない。そうであれば日本国もレイプ国家ではない。意に反して慰安婦になった方の苦痛は察しなければならない。しかし日本だけがレイプ国家だと言われるのは違う

戦争の悲劇を繰り返してはならない。慰安婦制度も同じだろう。しかし、日本国だけが慰安婦制度を持っていたと、僕らの世代以降は報道等で刷り込まれている。教育も受けていない。ここは違うと言わなければならない。当時は、その必要性から世界各国皆、慰安婦なるものを活用していた。

欧米での報道を見れば日本がどのように見られているかすぐ分かる。日本だけが慰安婦と言う特殊な制度を使って戦場での性の問題に対応していたと見ている。第二次世界大戦の侵略と植民地政策については重く受け止めて、関係国に対して反省とお詫びはしなければならない。

しかし戦争において日本だけが殺人者だと言われたらそれは違う。戦争とは関係国が皆殺人者であり、だからそれは避けなければならない。戦場での性も同じだ。慰安所を活用するのも現地の私娼や現地の民間業者を活用するのも同じ。これは悲劇だ。しかし、日本だけが世界で批判を受けている。

欧米も、戦時においては、慰安所や現地の私娼、民間業者を活用しておきながら、なぜ日本だけが非難されるのか。それは日本は、国を挙げて女性を暴行脅迫で拉致して、性奴隷にしたからと言う理由だ。この点は違う。これはしっかり主張しなければならない。日本に対する不当な侮辱だ。

ただ、僕も歴史学者ではない。日本が国を挙げて女性を拉致したのかどうか。日本政府が2007年にそのような事実を裏付ける直接的な証拠はなかったとの閣議決定をした。僕はその閣議決定を基にしている。最近、新しい証拠が出てくる可能性があるとの閣議決定があった。

この問題については当初より言っているが、国を挙げて女性を拉致したと言う事実があれば、それはある意味日本の特殊性になる。しかし現段階ではその証拠がないと言うのが日本政府の立場だ。このようなことは、グローバル化時代、国民はしっかり認識しなければならない。

国内だけで、日本国民だけの評価を気にしていたら良い時代は終わった。世界の中で日本がどのように見られているのか。そこを意識し、日本国を正しく伝えいくことが非常に重要になる。世界各国も、世界を意識している。不当な侮辱や事実誤認に対しては徹底的に抗議するのが、世界の政治家や政府の姿だ。

中国の姿勢を見て欲しい。僕は中国のやり方を全て良しとしないが、しかし世界に対しての抗議の仕方と言うのは凄まじいものがある。まあそのことによって、かえって中国の評価を落とすことも多いが。それでも中国の抗議を、世界各国は意識せざるを得ない。日本の自治体なんて、みんなビビっている。

慰安所は悲劇であり、二度と繰り返してならないのは当然だ。しかし戦時下においては、当時の必要性により慰安所が構えられ、世界各国もその必要性から慰安所や私娼、民間業者を活用していた。それが戦時下の戦場の性だ。欧米は自分たちがやったことは棚に上げ、日本だけを侮辱する。これはアンフェアだ

敗戦国として侵略と植民地政策の評価を受け止め、関係国に対して反省とお詫びをする。これは日本の責務だ。しかし戦時下において、日本だけが殺人者で、性奴隷の活用者だと言う批判は違う。戦争になれば関係国は皆殺人者であり、性奴隷の活用者だ。だから戦争は悲劇であり避けなければならない。

戦時下では世界各国もいわゆる性奴隷を活用していたのに、なぜ日本「だけ」が性奴隷を活用していたと世界から非難を受けているのか。それは日本国が国を挙げて女性を拉致し、慰安婦にさせたと思われているから。今のところ、日本政府はそのような証拠がないと閣議決定している。

特ダネ見てますけどね。選挙で有利になるかどうかなんて全く考えてませんよ。また、小倉さん、過去に後戻りしようとも思っていません。慰安所なんて繰り返してはならないんです。問題は、日本は、世界でどう見られているかについてあまりにも疎いと言うこと。だから世界から無視され始めている。

他の国がやっていたから日本の慰安所は良いでしょなんて一言も言ってません。慰安所はダメなのは当たり前です。しかし世界は、日本だけ特殊な性奴隷を活用していたと思っているんです。そこは違う。日本だけ特殊なわけではないと言うことは言わなきゃいけない。その上で、慰安所は繰り返してはならない

デーブさん、特ダネ見てました。自民党との違いが見えないと言うことですが、僕は敗戦国として侵略と植民地政策の評価は受け止めます。自民党は、ここを認めない人たちも多いのではないでしょうか?ここを否定するなら、もう一度戦争して戦勝国になるしかないでしょう。馬鹿げています。

http://bit.ly/103kycj これが初日の会見の全文。どう編集されてどう報道されるかは自由だけど、コメンテーターや有識者と言われる人たちは、最低これくらいは見て欲しいですね。政治評論家は、目立つ発言がしたかったとか、選挙を意識しているとか、いい加減なコメントばかり

これが初日の会見の全文。特ダネの伊藤氏も田崎氏も会見の中身もろくに見ずに選挙に絡めての下らないコメント。小金稼ぎのコメントだ。この全文を見てどう評価されるかは皆さんに委ねます。シノドスそして紹介してくれた駒崎さんありがとうございます

朝日新聞が批判の急先鋒に立つのは分かるが、今回の報道はフェアじゃない。僕はフェアかアンフェアかを重んじる。朝日新聞は見出しで、僕が「現在も」慰安婦が必要だと言っているような書き方をしている。これは汚い。僕は「当時」は世界各国必要としていたのだろうと言ったのだ。

現在、慰安婦制度が必要だとは言ったこともない。むろん、現在はあってはならない。むしろ、日韓基本条約がある中でも、意に反して慰安婦になった方へは配慮が必要だと言い続けている。社説もフェアじゃない。慰安婦が必要かどうかの議論ではい。現在、慰安婦などは認められない。

法律上認められる風俗も、買春ではない。では、沖縄の米兵が繰り返す、性犯罪について、米軍に何を言うのか。止めろ止めろと言っても繰り返される犯罪をどうすれば良いのか。僕か現実を見据え、法律上認められる風俗業を活用したらどうだと進言した。他に具体策はあるのか。風俗=買春とは世間知らずだ

慰安婦制度が認められるかと言えば、現代社会で認められるはずはない。僕が論点にしたのは、世界が日本だけ特殊な制度を持っていたと批判していることだ。日本を正当化するわけではない。反省もしなければならない。しかしそれは日本特有のことではない。http://bit.ly/103kycj

http://twilog.org/t_ishin/date-130515


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月15日 13:56:51 : k4VgzXDZ12
それを言うなら、ナチスやフセインのイラクだけが侵略国家ではないし、「民主主義」アメリカの方が圧倒的に侵略と殺害の人数が多い。

ところが、ヒトラーやフセインはどこまでも悪人呼ばわりされ、アメリカによって死刑執行場面を今でも全世界にタダで公開されている。

ウヨが解せないのは、そんなアメリカに日頃べったりなくせに、こと戦前日本のことについてだけ、やたら反発するところ。

いいかい、アメリカが悪人呼ばわりするのは、軍国日本の戦犯だけじゃないぜ、おまえらの嫌いな中国の毛沢東も同じだ。

弁護するなら、ヒトラーも、毛沢東も、フセインも、カダフィーも、全員弁護してみろ。


02. 2013年5月15日 14:07:13 : ICDifRZ5LQ
言えば言うほど土つぼにはまるのがこの問題、どんどん発信しろ。

土俵は海外の多くの国に広まった。橋下くんまあ頑張れ。


03. 2013年5月15日 14:09:18 : nJF6kGWndY

>僕が論点にしたのは、世界が日本だけ特殊な制度を持っていたと批判している

勝てば官軍

これに関しては、連合国(欧米ソ中)全てが日本の敵だから

仮に米国がつい最近まで慰安システムを持っていたとしても

朝日のような似非人権マスゴミは沈黙して、自動的に、橋下を叩くことになる

茶番だった東京裁判と同じで、なかなか敗者復活は難しいということだな


04. ごもっとも 2013年5月15日 14:10:36 : xs9PkbV7fBWMg : N9jfIT607g
橋下が致命的なのは、 従軍 慰安婦制度を兵隊側からしか見ていないとい うこと である。兵隊にとっては、慰安婦制度は性 処理が合 法的に出来る有りがたい制度なのだろう が、慰安婦 になる方は、例外もあるかだろうが、 なりたくてな ったのではなく、ほとんどは金銭問 題で致し方くな ったということだ。

また、橋下は、沖縄の米軍司令官に利用を促し た のは、合法風俗だと言ったが、合法でも、非合 法で も、売春・風俗は直接、間接はともかく、ほ とんど は暴力団などの反社会的組織の資金源に なっている ということだ。それに、橋下は、風俗と売春は違う 、最後の性交渉はしないと、橋下らしからぬ建前を 言っているが、知らないなら一回ソープランドを体 験してみるべきだな。


05. 2013年5月15日 14:13:01 : Kse53zYp5s

       \     :::::/
        │ 安 :::│
        │ 倍 :::│
        │ 壺 :::│
        │ 三 :::│
   /⌒ヽ__// ‖\\__/⌒\
   ( ◯ / /)  (\\ ○ )
   \ / ./● I  I ●\\/
    /  // │ │ \_ゝヽ    橋の下から出てきた下種野郎のせいで
   /     /│  │ヽ    :::ヽ     ワシの価値観外交が
  /    ノ (___):::ヽ    :::|  過痴漢外交に変質してしまったニダ!
 │     I    I ::::::    ::::::|
 │     ├── ┤    ::::::::|    チョン系新聞に頼んで
  \    /   ̄  ヽ   ::::::::/     ゲス野郎を叩いてもらったニダ!
     \    __   ' :::::/
    ,. \^______/_   `ヽ

------------------------------------------------------------
産経「女性の尊厳を損ねた橋下は許されない」 安倍政権が掲げる価値観外交が慰安婦で台無しへ

1 名前: ジャパニーズボブテイル(やわらか銀行) 2013/05/15(水) 08:50:20.37 ID:iGDg68gv0 PLT(12632) ポイント特典

橋下市長発言 女性の尊厳損ね許されぬ
2013.5.15 03:36

日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)が「慰安婦制度は当時は必要だった」などと語った。米軍幹部に「海兵隊員に風俗業を活用してほしい」と述べたことも自ら明らかにした。
今の時代に政治家がこうしたことを公言するのは女性の尊厳を損なうものと言わざるを得ない。許されない発言である。
慰安婦問題をめぐっては、宮沢喜一内閣当時に根拠もないまま強制連行を認める河野洋平官房長官談話が発表され、公権力による強制があったとの偽りが国内外で独り歩きする原因となった。
安倍晋三首相は有識者ヒアリングを通じて談話を再検討する考えを示してきた。橋下氏が「必要な制度」などと唱えるのは事実に基づく再検討とは無関係だ。国際社会にも誤解を与えかねない。
橋下氏は「慰安婦制度は世界各国の軍が活用したのに、なぜ日本だけ取り上げられるのか」「軍の規律を維持するためには必要だった」などと、当時の慰安婦の必要性を肯定した。
これに対し、稲田朋美行政改革担当相は「慰安婦制度は女性の人権に対する大変な侵害だ」と批判し、下村博文文部科学相も「あえて発言する意味があるのか」と指摘した。
稲田、下村両氏は自民党内の保守派として河野談話の問題点を厳しく指摘したこともあるが、橋下氏の考えとは相いれないことを示すものといえる。
安倍首相も「筆舌に尽くしがたいつらい思いをされた方々のことを思い、非常に心が痛む」との認識を表明している。
河野談話の発表にあたっては、二百数十点に及ぶ公式文書には旧日本軍や官憲が慰安婦を強制連行したことを裏付ける資料は一点もなかった。
だが、発表直前に韓国のソウルで行った韓国人元慰安婦からの聞き取り調査だけで、強制連行があったと決めつけた。
裏付けなく発表された談話が、韓国などの反日宣伝を許す要因となっている状況を安倍政権は見直そうとしている。いわれなき批判を払拭すべきだという点は妥当としても、橋下氏の発言が見直しの努力を否定しかねない。
橋下氏が米軍幹部に述べた「風俗業活用」発言など、もってのほかだ。人権を含む普遍的価値を拡大する「価値観外交」を進める日本で、およそ有力政治家が口にする言葉ではなかろう。

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130515/stt13051503370002-n2.htm

------------------------------------------------------------


06. 2013年5月15日 14:13:24 : nJF6kGWndY

橋下に司令官が怒って答えなかったのも当然ではある

http://www.nytimes.com/2010/02/11/us/11suit.html?_r=2&scp=1&sq=prostitute%20%20filipino%20%20%2020afganistan&st=cse&
 ニューヨークタイムズの記事によると米軍の委託業者がアフガニスタンにフィリピン人売春婦を同行させ、その費用を「福利厚生リクリエーション費」として米軍に費用計上していたという。

2 Ex-Workers Accuse Blackwater Security Company of Defrauding the U.S. for Years
TWITTER
LINKEDIN
SIGN IN TO E-MAIL
PRINT
REPRINTS
SHARE

By MARK MAZZETTI
Published: February 10, 2010
WASHINGTON ― Two former employees of Blackwater Worldwide have accused the private security company of defrauding the government for years by filing bogus receipts, double billing for the same services and charging government agencies for strippers and prostitutes, according to court documents unsealed this week.

In a December 2008 lawsuit, the former employees said top Blackwater officials had engaged in a pattern of deception as they carried out government contracts in Iraq and Afghanistan, and in Louisiana in the aftermath of Hurricane Katrina.

The lawsuit, filed under the False Claims Act, also asserts that Blackwater officials turned a blind eye to “excessive and unjustified” force against Iraqi civilians by several Blackwater guards.

Blackwater has earned billions of dollars from government agencies in the years since the Sept. 11 attacks, when the company won contracts to protect American diplomats in Iraq and Afghanistan. The former employees who filed the lawsuit, a married couple named Brad and Melan Davis, said there was little financial oversight of the money.

Last year, an audit by the special inspector general for Iraq reconstruction and the State Department’s inspector general found that the State Department had overpaid Blackwater $55 million because the company had failed to adequately staff its teams assigned to protect American diplomats in Iraq.

The documents detailing the Davises’ accusations were unsealed after the Justice Department declined to join in the case against Blackwater, which last year changed its name to Xe Services. A Xe spokeswoman did not return a message seeking comment about the case.

In an interview on Wednesday, Ms. Davis said that she and her husband had decided to proceed with the case because “it’s the right thing to do,” and that it was time for “the truth from inside the company” to be made public. If the government is able to recover money from Blackwater as a result of the lawsuit, the Davises could claim a percentage as whistleblowers.

Mr. Davis, a former Marine, performed a number of jobs for the company, including working as a private security guard in Iraq.

Ms. Davis was fired from the company, and she is challenging the legality of her dismissal. Mr. Davis voluntarily resigned from the company.

According to the lawsuit, Ms. Davis raised concerns about the company’s bookkeeping with her bosses in March 2006, when she was handling accounts for the company’s contracts with the Federal Emergency Management Agency and the Department of Homeland Security. The lawsuit claims she was told to “back off,” and that she “would never win a medal for saving the government money.”

Ms. Davis also asserts that a Filipino prostitute in Afghanistan was put on the Blackwater payroll under the “Morale Welfare Recreation” category, and that the company had billed the prostitute’s plane tickets and monthly salary to the government.

She also said Blackwater management used a subsidiary company, Greystone Ltd., to double bill the government for plane tickets between the United States and Amman, Jordan, which served as a transit point for the company’s employees in Iraq.

More Articles in U


07. 2013年5月15日 14:17:27 : nJF6kGWndY

21世紀のこの時代でさえ、この紛れもない従軍慰安婦が存在しているのです。半世紀以上前のことに国連は日本への非難決議をし、しかし韓国軍のベトナムで悪の限りを尽くしたベトナム人女性への性暴力に対して何の非難もされず、当にフィリピンではこの21世紀の従軍慰安婦に対して何の反応もないくせに70年前の日本軍の従軍慰安婦には訴訟すら起こっている。


08. 乃依 2013年5月15日 14:17:42 : YTmYN2QYOSlOI : 0W9yWYPcTY
自分からいいだすことではないよね。

09. 2013年5月15日 14:18:46 : nJF6kGWndY

金持ちの日本は、徹底的に叩き、抗弁も無視して金を毟り取るというのが、この世界のデフォルトということだ

10. 2013年5月15日 14:21:58 : k4VgzXDZ12
>>04 金銭問 題で致し方くな った

慰安婦のほとんどは、金銭じゃなくて、強制からだよ。金銭のためだけで、だれが前線近くの慰安所にいくもんか。
下の例でも分かるとおり、戦前の軍部や政府は、おそらく国際批判をかわすために、明確に組織だって慰安所を経営したわけじゃないが、実質は、現地の士官が経営するのを黙認していた。
もし、けしからんと思うなら、すぐに取りつぶし命令を出すさ。皇軍士官がそれに逆らうわけないだろう。
たとえ現地士官がしたことでも、日本国の責任であることは間違いない。それを、国とは関係ないといまさら騒ぐウヨ勢力のほうがおかしいんだよ。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%A6%AC%E4%BA%8B%E4%BB%B6

白馬事件(しろうまじけん)とは、日本軍占領中のインドネシアで日本軍人によりオランダ人女性に対して行われた監禁・強姦事件のこと。「白馬」の由来は、白人を白いウマに擬(なぞら)えていた事から。慰安所の所在地から、別名スマラン事件[1]、オヘルネ事件。

1944年2月、南方軍管轄の第16軍幹部候補生隊が、オランダ人女性35人を民間人抑留所からスマランにあった慰安所に強制連行し強制売春させ強姦した容疑で、戦後、国際軍事裁判において(将官や兵站責任者の佐官などの高級将校を含む)当該軍人・軍属(請負業者)たちに有罪が宣告されている[2]。

日本軍による白人への性犯罪事件という点でも珍しい事件であるが、同時に、国際裁判で裁かれた日本軍人によるアジア諸国での監禁・強姦事件である[3]。


11. 2013年5月15日 14:22:32 : nJF6kGWndY

無知で自虐的な日本人は、まだ多いから、この集りビジネスも暫くは続くだろう

12. 2013年5月15日 14:28:23 : W6LEZgTBFI
他の国も、市井の売春宿など活用していたことは多分まちがいなかろうが、軍が売春宿を経営していたという話は聞いたことがない。
日本軍は特別、福利厚生が充実していたということでしょう。
冗談はさておき

>日本政府が2007年にそのような事実を裏付ける直接的な証拠はなかったとの閣議決定をした。僕はその閣議決定を基にしている。最近、新しい証拠が出てくる可能性があるとの閣議決定があった。

閣議決定で事実が変わるのか?ともかく新しい証拠(事実を裏付ける証拠?)がでるらしいとの事、慶賀の極みではありますが、その事実によって現在の日本人が悪く思われるのではない。そういうことをやった連中を裁いてなかったことにより悪く思われるのだ。
とっかかりとしては慰安所を作った自慢をしたとかいう中曽根あたりを証人喚問(自白剤が必要か)すれば、大体のところは見えてくるのではあるまいか。
明るみになった暁には、時効なしで関係者全員処罰すれば、諸外国からも賞賛されるであろうこと間違いなしである。


13. 2013年5月15日 14:29:36 : nJF6kGWndY

>慰安婦制度が認められるかと言えば、現代社会で認められるはずはない。僕が論点にしたのは、世界が日本だけ特殊な制度を持っていたと批判していることだ。日本を正当化するわけではない。反省もしなければならない。しかしそれは日本特有のことではない。http://bit.ly/103kycj


http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/130519
世界各国にもあった慰安婦・慰安所
2007/03/09 16:54

 本日も慰安婦問題について書きたいと思います。私は、社会部時代から10年以上もこの問題に関していろいろと書いてきたので、正直なところ、少々うんざりしている部分もあるのですが、やはり反論すべきところは反論しなければならないと思うので、しつこいですがこだわってみます。

 慰安婦問題をめぐる米下院の対日非難決議案は、「この『慰安婦』という日本政府により強制された軍の売春制度は、20世紀最大の人身売買事件のひとつで、その残虐性と規模において前例がない」としています。しかし、この短い文章の中にも、いくつもの誤りがありますね。間違った前提の上に、間違った事実認識と悪意を重ねてつくったかのような決議案といえます。


 米国という国は、自分達が常に正義であるかのように振舞いますが、実際にやっていることは違いますね。和平を求める日本の特使受け入れ要請を断った上で、落とす必要のない原爆を実験目的で2発も投下し、何の罪もない非戦闘員を大量虐殺して、いまだに謝罪ひとつしたことのない国ですから…。


10数年前の話ですが、硫黄島協会の設立者である故・和智元陸軍大佐の娘さんを取材した際に聞いたところによると、米兵は硫黄島やパラオなどの戦場から、日本兵の頭蓋骨を持ち帰って灰皿にしたり、遺体から歯を抜き取って記念のペンダントにしたりと、「野蛮」なことをいくらでもしていたようです。和智氏のところに戦後何十年もたって「遺族に返還したい」と送ってきたそうでした。こうした問題について、日本人が優しいからあまり言わないだけだということを、彼らにもそろそろ気付いてもらいたいところですね(無理でしょうが)。

 話が脇にそれました。このブログでたびたび紹介している「史実を世界に発信する会」が、マイク・ホンダ下院議員に出した公開質問状に添えられた資料がよくまとまっているので、そこから世界各国の慰安婦事情を記した部分を引用します。ホンダ議員がこれをきちんと読んでいるのかどうかは分かりませんが…・。

 《■世界各国に存在した「慰安所」「慰安婦」

 そもそも、第2次大戦が行われていた1940年代には、軍隊用の売春施設は特に珍しいものではなく、世界各国に存在していた。なぜなら、「戦場におけるセックス」の問題は、どの国の軍隊にとっても重要かつ解決困難な課題だったからである。

 (1)ソ連
 世界難民問題研究会協会のドイツ課長であるライヒリンク博士によれば、ソ連赤軍がベルリンまで侵攻してくる間に、190万人の女性が強姦されたという。そのうち140万人は旧ドイツ東部領など、50万人は後のソ連占領地域において強姦されたとされる。ライヒリンク博士は、強姦の結果として生まれた子供の数をつかむことは不可能だとしつつ、その数を29万2000人と推定している。数値の相当性の問題はおくとしても、こうした戦場の現実が「慰安所」の存在を要求するのである。

 (2)アメリカ
 アメリカ軍は1945年5月8日時点で、160万人の兵士がドイツに駐留していた。ハイデルベルクの米軍司令部は、45年3月から4月の間に裁判所で487件の強姦が扱われたとしている。1943年のシシリー島占領後、米軍はドイツ・イタリア軍が運営していた慰安所をシステムと人員ぐるみ引継ぎ、軍医とMPが規制した。
 アメリカ軍が日本に進駐したとき、最初の1か月、それも神奈川県下だけで2900件の強姦事件が発生した。7年の占領期間中には2536件の殺人と3万件の強姦事件を起こした。事態を憂慮したGHQは、ついに東京都に慰安所の設置を要求した。これはうわさや誇張ではなくれっきとした事実である。

 (3)フランス
 フランス軍は45年4月21日にシュツッツガルトを占領した。福祉・保険関係の責任者になったガウブ教授はこう報告している。「女性住民はこの災難に十分な準備がなく、多くの場所で強姦事件が何百件となく起こった。60歳以上の女性も16歳以下の少女もこれを逃れることはできなかった」。

 (4)ドイツ
 ソ連に侵攻したドイツ軍は、ソ連ではスターリンが売春を禁じていたので、慰安所を新設せざるを得ず、慰安婦はしばしば強制徴用された。ドイツ本国への強制労働を拒否した若い女性は、代わりに慰安所で働かされた。ユダヤ人も同様であった。
 ノルウェー、デンマーク、ベルギー、オランダ、フランスではドイツ兵の子供が約20万人生まれたといわれる。

 (5)韓国
 ベトナム戦争に参加した韓国軍は、現地の慰安婦を米軍同様に利用し、ベトナム人との混血児がたくさん生まれている。そして韓国では、第2次大戦後も長期にわたり、米軍専用の売春施設が存在し、これを国家が管理していた。

 このように、戦場における性の問題は世界的な普遍現象である。日本軍は確かに慰安施設を戦地に誘致し利用していたが、これは専ら強姦事件の発生を最小限に抑えるための措置であった。

 日本の軍隊公娼システムにおいて、慰安所を運営したのは民間業者であり、軍の関与は生活物資の供給や衛生管理等にとどまる。こうした軍隊公娼システムは当時の世界各国に普通に存在していたものであり、日本だけがことさら非難をされる筋合いは全くない。》

 こうした事情をみるにつけ、どうして日本だけがこんなに批判されなければいけないのかと、改めて理不尽さに憤りを禁じえません。以前、ある元駐米大使にインタビューした際、彼は「歴史は勝者がつくるんだから仕方がない」と述べていましたが、戦争が終わって60年以上もたつのに、いつまで敗戦国民扱いに甘んじていろというのでしょうか。

 現代史家の秦郁彦氏の著書「戦場と性」によると、旧日本軍の慰安婦は合計2万人から2万数千人で、日本人が4割、現地人3割、朝鮮人2割、その他1割と推定されるそうです。北朝鮮やホンダ氏が根拠なく主張している「20万人の朝鮮女性を強制連行」なんて、南京で30万人が虐殺されたという虚構と同じぐらいにありえない話ですね(そのでたらめな話が世界に流布されている点でも同じか)。


14. 2013年5月15日 14:39:59 : nJF6kGWndY

99年5月256号ハンギョレ21

これらの記事は、元々韓国の雑誌「ハンギョレ21」誌の記者が自ら取材し、韓国・ハンギョレ21誌の決定で掲載したものです.

ああ, 震撼の韓国軍!

ベトナム戦 24周年にして見た、私たちの恥部, ベトナム戦犯調査委のおぞましい記録

子供も妊婦も容赦なく…

(写真/'忘れたい戦争'. 韓国軍に殺されたベトナム人の数は、公式統計だけでも 4万1450名だ.)

"女性たちを強姦した後、殺害"

ライダイハン Wikipediaより一部抜粋

南ベトナム解放民族戦線が放送によって、韓国軍による拷問や虐殺事件、あるいは婦女子への暴行事件を連日報じていたことは事実であり、各地の韓国軍による虐殺、暴行事件の生存者の証言に共通する点としても婦女に対する強姦が挙げられている。

戦闘終了後の治安維持期に入って、ようやく韓国軍は表向きに兵士の行動を律したが、その後も猛虎師団などの兵士が村の娘を強姦して軍法会議にかけられる事件が頻発している。

韓国軍は30万人を超すベトナム人を虐殺したとも言われ、ベトナムでは村ごとに『「ダイハン」の残虐行為を忘れまい』と碑を建てて残虐行為を忘れまいと誓い合っているという。

こうした中でライダイハンはこれら韓国人男性とベトナム人女性との間に生まれた。

兵士や出稼ぎの民間人による本国への送金は、年に1億2千万ドルを数え、1969年の韓国の外貨収入の2割に達した。アメリカによる軍事・経済援助、日韓基本条約による資金援助と合わせて、漢江の奇跡の基礎となった。

最初にタブーを破ったのは、韓国のハンギョレ新聞社が発行する週刊誌『ハンギョレ21』だった。同誌は99年、韓国軍がベトナム戦当時に起こした虐殺事件について記事を掲載したのだ(5月6日号)。この記事を書いたのは、韓国人歴史研究者のク・スジョン。彼女はベトナム戦争の韓国軍の残虐行為が記されたベトナム側の資科を入手し、韓国の市民団体の一行とともにベトナム現地で検証を始めたのだ。ある地域で、猛虎部隊(韓国軍部隊)等による1か月間の作戦で1200名もの住民が虐殺されたという66年当時のベトナム側の報告を紹介しながら、同時に生存者たちの証言に基づき虐殺の様子を具体的に描いている。例えば、生存者の証言からは韓国軍による民間人虐殺の方法にいくつか共通した類型があったようだと、同記事には記されている。以下、その部分を略して引用すると「大部分が女性や老人、子供たちである住民を一か所に集め、機関銃を乱射。子供の頭を割ったり首をはね、脚を切ったりして火に放り込む。女性を強姦してから殺害。妊産婦の腹を、胎児が破れ出るまで軍靴で踏み潰す。トンネルに追い詰めた村人を毒ガスで殺す等々」だ。日本の戦争責任を追及してきた韓国の人々にとって、自国軍も虐殺をしていたのだという告発は、苦いものであったに違いない。続いて同誌の2000年4月27日号には、住民虐殺を行なったという元軍人による加害証言が掲載された。戦争当時、一般住民とゲリラを区別するのは難しく、我が身を守るためには仕方なかったのだとその元軍人は述壊した。しかし同時に、今やその行為に罪の意識をもち、韓国政府がベトナムに謝罪し被害者に補償することを望むという彼の声も、同誌では伝えられた。これと前後して米誌『ニューズウィーク』が「暴かれた英雄の犯罪」と題してベトナム戦争での韓国軍の虐殺問題を取り上げた(2000年4月21日号)。ク・スジョンらの調査を紹介しつつ、「8000人以上の民間人を殺した韓国軍の虐殺行為の数々」が明らかにされつつあると、7ページにわたり大々的に報じたのだ。タブーであった虐殺事件についてのこれらの報道に対し、韓国国内では激しい反撃が起きた。同年6月27日には、ベトナム戦に従軍した退役軍人ら2000人余りがハンギョレ新聞社に乱入しコンピュータなどを破壊した。彼らは「大韓民国枯葉剤後遺症戦友会」のメンバーで、国のために闘った戦友を冒涜されたと激しく抗議したのだ。ベトナムへの韓国人派兵は64年に始まり、延べで30万人以上の兵士を送り込んだ。米国に次ぐ大派兵であった。この戦争で約5000人の韓国人が死んだ。ハンギョレ新聞社に乱入した元兵士たちがそうであったように、アメリカ軍が散布した枯れ葉剤の被害に苦しむ元兵士らが、今も韓国には多い。ベトナム戦争当時、韓国軍総司令官だった蔡命新は、先の『ニューズウィーク』でのインタビューで「誰に対しても償う必要はない。あれは戦争だった」と明言している。アメリカ軍によるソンミ事件などの虐殺行為がベトナム戦争当時から国際的に批判を受け議論の的となったのとは対照的に、韓国軍による虐殺行為については、こと韓国国内では長く沈黙が保たれてきた。(中略)また全斗煥・盧泰愚両大統領がベトナム戦争で武勲を挙げた軍人であったという政治事情もあり、ベトナム戦での過去は、韓国では幾重にもタブーであり続けた。しかし、冷戦終結と韓国の民主化により、このタブーは破られた。(中略)韓国の歴史教科書には、ベトナム戦争についてほとんど記述はされていない。中学生向けの国定教科書に記されているのは「そして、共産侵略を受けているベトナムを支援するために国軍を派兵した」の約1行のみだ。(佐藤和「被害者史観韓国を揺るがすベトナム民間人虐殺の加害責任」『SAPIO』2001年9月26日号)

1965年から1966年の間、プウエン省のタオ村で、韓国軍は、ほとんど大部分が婦人の村人42人を狩り立て、やがて小火器を浴びせ、全員を殺害した。1966年1月11日から19日の間、ジェファーソン作戦の展開されたビンディン省では、韓国軍は300人以上の住民を捕まえ、拷問を加え、更にまた400人以上のベトナム人を殺した。1965年12月から1966年1月の間に、韓国軍は、ビンディン省のプレアン村では数百戸の家々を炎上させ、一方キンタイ村を完全に掃討した。同じ省の九つの村々で韓国軍は、民間人に対して化学兵器を使用したのである。1966年1月1日から同月4日までの間に、ブン・トアフラおよびヨビン・ホアフラ地方で、韓国軍は、住民たちの所有物を残らず略奪したうえ、住民の家やカオダイ教の聖堂を焼き、さらに数千頭の家畜を殺した。彼らは、また仏教寺院から数トンもの貨幣をくすね、それから人民を殺したのである。「ある村が、わが軍の支配下に陥ると、その次の仕事はベトコンから村人たちを分け離すことなのだ」こう言ってのけたという韓国軍将校の話しが引用された。ナムフュン郡で、韓国軍は4人の老人と3人の妊婦を、防空壕の中へ押し込め、ナパームとガスで殺した。アンヤン省の三つの村では110人を、またポカン村では32人以上を、こうしたやり方で、殺したのである。1966年2月26日、韓国軍部隊は、137人の婦人、それに40人の老人と76人の子供も一緒に、防空壕の中へ押し込めて、化学薬で殺したり、全員を盲にさせたりした。1966年3月26日から28日にかけて、ビンディン省で、韓国軍は、数千におよぶ農家と古寺院を炎上させ、若い女性や年老いた女性を集団強姦した。8月までに、勇猛な朝鮮人たちは、ビンディン省における焦土作戦を完了した。ブガツ省では、3万5千人の人たちが、死の谷に狩り立てられ、拷問を完膚なきまで加えられてから全員が殺された。10月には、メコン河流域では、裸で両手ないしは両足の19人の遺体が川から引揚げられた。これらは、いずれも陵辱された少女たちの遺骸であった。この事件に先立って、同じ地域で共同作戦中の米軍と韓国軍が、昼日中に結婚の行列を襲い、花嫁を含め7人の女性を強姦した、との報道もあった。かれらは、結婚式に呼ばれた客の宝石を残らず奪ったうえ、3人の女性を川の中へ投げ込んだ。放火、銃剣による突き殺し、拷問、強姦、強奪こんな記事は、ほとんど毎日のように続いている。母親の胸に抱かれたいたいけな乳幼児でさえも、非人間的な殺人行為を免れることができないのだ。これは、たった一都市に起きた南京大虐殺どころの話ではないのだ。これこそ、アメリカの新聞の力をもってしても、中国の南京で起こった話を語ることのできない、今日のベトナム民族大虐殺なのである。つまり今日では米軍および韓国軍の検閲官が全強権を発動し、事実が明るみに出るのを妨げているのである。(中略)なぜ在ベトナム韓国軍がかくも攻撃的で残酷であるかという理由は、彼らが、アメリカが与えてくれた援助に対してお返しをするためであり、さらにまたそれは韓国民に対して彼らが、アジアにおいて平定の役割を演ずることができるのだという誇りと確信の感情を与えるためである、と1967年5月、ソウル政府当局は日本人記者に説明した。(D.W.W.コンデ『朝鮮-新しい危機の内幕-』新時代社、1969年)

韓国政府の対応

ライダイハンが表面化して後も、韓国政府による積極的な援護策は取られていない。

韓国政府は2009年にベトナム戦争の解釈をめぐってベトナム政府と衝突するという事件があった。2009年に韓国の国家報勲庁が国家報勲制度の改定作業を行い、国会に法案改正の趣旨説明文書を提出した。この文書でベトナム戦争参戦者を「世界平和の維持に貢献したベトナム戦争参戦勇士」と表現したことにベトナムが、「我々は被害者。ベトナム戦争の目的が、なぜ世界平和の維持なのか」と猛反発し、予定された李明博大統領のベトナム訪問も拒否する方針を伝えた。韓国側は、柳明桓外交通商相をベトナムに派遣し、外相会談で「世界平和の維持に貢献」の文言を削除することを約束し、李大統領のベトナム訪問を予定通り実現させた。一連の外交交渉で、ベトナム政府は「侵略者は未来志向といった言葉を使いたがり、過去を忘れようとする」と批判した。

アメラジアン

戦時下のベトナムにおいては、アメリカ軍兵士とベトナム人女性との間にも多くの二世が産まれた。一説には1万5千人ないし2万人と言われる。

統一後のベトナムでは、当初、ライダイハン同様に「敵国の子」とされ、迫害の対象となった。1987年にアメリカ政府は混血児とその家族の移住を受け入れ始めたが、なおベトナムに留まる者も多かった。しかし、その後越中戦争(中越戦争とも)において中華人民共和国と敵対した関係から西側諸国とベトナムとの関係改善が割合早期に行われたことと、強姦が多かった韓国軍兵士とは違い、戦中も紳士的な振る舞いをするアメリカ軍兵士が少なくなかったことからライダイハン程激しくはなく、ドイモイ以降の政府の親米路線により激しい迫害は見られなくなった。


15. 2013年5月15日 14:42:22 : Kse53zYp5s
  
田母神俊雄の小松基地時代の同僚が
東京上野で大がかりな慰安所ビジネスを展開してたよねw
               ↓

------------------------------------------------------------
激安本番!中国人“売春宿”マンション 荒れ放題の実態

    夕刊フジ 11月17日(水)16時57分配信


沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で中国による領土干渉が問題になるなか、東京・上野では一足早く(?)、分譲マンションが中国人売春婦によって“占拠”される事態に陥っていた。ゴミは捨て放題で、所かまわず排便し、なかには半裸で廊下を歩く女も出現する始末。その一方で、このマンションは「激安で本番ができる」(常連客)とサラリーマンたちの“売春宿”にもなっていた。しかも、経営陣の1人は元航空自衛隊幹部だったから驚きだ。 

 警視庁保安課は11日までに、マンションを借りて売春宿にしていたとして、売春防止法(場所提供業)違反容疑などで台東区上野の中国エステ「癒し処 千代家」「ふれあい」など7店舗を摘発。日本人と中国人の経営者ら17人を逮捕した。

 店舗はいずれもJR上野駅浅草口から徒歩1分のマンションの中にあった。捜査関係者によると、同マンションの全234室のうち51室が売春で使用されていたのが確認された。さらに、この51室を含めた半数の部屋が事実上、風俗店と関係があったという。

 「間取りはワンルームがほとんど。ビジネスホテルがつぶれてマンションとなり、所有者が分散した。所有者は投資目的で買った地方の人が多く、間に何者かが入って契約書とは異なる業態で使用し、最後は中国エステだらけになってしまった」(捜査関係者)

 このうち「千代家」は同法で逮捕された元航空自衛隊二等空佐の榊原吉典容疑者(45)が運営。榊原容疑者はかつて空自小松基地の整備補給群に勤務し、2004年7月から3カ月間、イラク復興支援派遣輸送航空隊の整備隊長としてクウェートで任務に就いたが、その後、自主退職した。

 「中国人エステ嬢は荒っぽくて扱いづらい。しかし、榊原容疑者は妻が中国人で、そのへんのやりくりがうまかった」(同)という。

 「千代家」の場合、まず60分8500円の料金を支払う。シャワーを浴びて簡単なマッサージの後、フェラ、69、セックスで終了。「濃厚なSP(スペシャルサービス)が自慢のいわゆる『大陸店』。1万円以内と激安で、ぼったくられる心配もなかった。本番が好きな客で悪く言う人はいなかった」と常連客。

 「看板は違えど経営母体は同じ系列の大陸店があった。これとは別に、60分4000円という価格破壊の草分けとなった“健全店”も同じマンション内にある。手コキどころか胸チラやパンチラもないが、女性に凝りをほぐしてもらってこの値段はうれしいよね」。合法・非合法含め、中華系エステ店のデパートみたいになっていたようだ。

 そのため、マンション内には大陸の空気が流れていた。「中国人はゴミを窓から外に直接放り捨てたり、通路に放置するなどマナーがすこぶる悪い。非常階段を物置にしたり、夜になれば玄関先で排便や排尿も平気で行う。売春婦は半裸で歩き回るし…。摘発のおかげで、ようやく落ち着いた」と語るのは、数少ないマンションの住民。このマンションは上野警察署の目と鼻の先にあったが、何年も摘発されなかったため、「エステ界の七不思議だった」(常連客)という。

------------------------------------------------------------
 


16. 2013年5月15日 14:48:42 : kopoXQ1qYU

 
 橋下はまだ見苦しい自己弁護を続けているのか。

 中学生の悪ガキみたいなことを言ったらいかん。人を殴っておいて「人を殴ったのは俺だけじゃない」と言うようなものだろうが。

 いえば言うほど「暴力行為に対する反省が無い」といわれるのが、橋下にはわからんのだな。

 


17. 2013年5月15日 14:50:32 : N9jfIT607g
「当時は、その必要性から世界各国皆、慰安婦なるものを活用していた」

【必要】[名・形動]
なくてはならないこと。
どうしてもしなければならないこと。
また、そのさま。 「それほど急ぐ―はない」 「―に迫られて買 う」 「生活に―な(の)品々」
http://dictionary.goo.ne.jp/smp/leaf/jn2/185659/m0u/?_ck=F


18. 2013年5月15日 15:03:09 : 7OpGsifAXA
なんでもいいが、"現代の慰安婦"制度を徹底的に摘発し撃滅すべきではないのかね。
性風俗店がどれだけあると思ってんだ。
しかも韓国人だのブラジル人だの外人だらけ。
いいのか、これは。
もしそれらを許容すべきであるならば、軍関係者向けの風俗店だけを槍玉に挙げる理由は何も無い。

19. 2013年5月15日 15:03:22 : JfFbs5hoTk
>第二次世界大戦について侵略と植民地政策の歴史認識は日本国民は
 敗戦国民としてしっかりと持たなければならない。
------

アホか、
こんなのを自虐史観とゆふ

西力東漸の近代におぃて、圧殺されかかった日本文明の当然の行動である。

中国も朝鮮も、日本に感謝するのが道義というもんだ。
支那人も朝鮮人も靖国に参拝せょ、英霊に感謝せよ。


20. xyzxyz 2013年5月15日 15:06:20 : hVWJEmY6Wpyl6 : JI2Seycs4s
たった一枚の命令書も無い朝鮮半島だけで20万人の人狩り強制連行なんて
なんのバイアスもかかってない視点から見れば、荒唐無稽と言うしかないでしょう。

日米韓が総力をあげて朝鮮半島、日本、アメリカ、東南アジアと探しに探して
人狩り指令を通達した命令書が一つも出てこないんだから、せめて
強制連行に関しては証拠がなく議論が別れるところであるってスタンスを
取るのが普通だと思うけどね。証言だけを信じても小沢さんの冤罪事件の
ような顛末になりかねない。

しかし一昔前なら、被害者の証言を信用しないのか!と思考停止して終わるような
問題だったのに、阿修羅ですら証拠主義を取る人が多くなってきた。本当に時代は
変わってきたのだと痛感する。


21. 大和狼 2013年5月15日 15:08:12 : 4bXKnGQAUaNEQ : aHFznFyPMc
韓国軍海兵隊のトンデモ体質(東スポ)日本のメディアが韓国最大級のタブーを報道!13番、14番さん、God Job!
わたしが投稿しようと思いましたが、遥かに詳しく、言うことありません。

誰か英訳、ハングルに訳して世界に発信して頂きたいです。慰安婦問題でジャアンバッシング始まったら日本に対するヘイトキャンペーンだ人種差別運動レイシズムだと非難しこのような反論を直ちに行いましょう。

引用開始

http://www.asyura2.com/12/kokusai7/msg/120.html
投稿者 木卯正一


韓国軍海兵隊はレイプ殺人集団!?

7日から韓国の海軍と海洋警察が竹島(韓国名・独島)付近で定期訓練を行う。
当初予定されていた海兵隊による島への上陸演習は「日本への配慮」のため、
急きょ中止となったが、この韓国軍の海兵隊とは、いったいどういった部隊なのだろうか。

調べてみると、とんでもない正体が見えてきた。

海兵隊は韓国では特別の存在だ。軍事関係に詳しいジャーナリストの南郷大氏は、こう説明する。
「間違いなく韓国軍の中で最強の部隊ですよ。同時に韓国軍一の凶暴で悪辣な連中です」
南郷氏によると「韓国軍の中でも海兵隊だけは全員、志願兵だけで編成されているのです。
それだけに戦意は旺盛でつらい訓練にもよく耐えるため、戦闘能力は世界でも有数と言われています」。

その海兵隊が、なぜ軍の中で最も凶暴なのか。「訓練が厳しいだけでなく、上官による部下への
陰湿なイジメが深刻なのです。隊内でのリンチが日常化しており、そのため自殺する隊員も続出
しているようです」(同)

つまり彼らが精強なのは、イジメの精神がその背景にあるからなのだ。
「実際に海兵隊は、かつてベトナム戦争に派遣された折、無抵抗の村人たちを大勢、虐殺する事件を
しょっちゅう起こしています。これは被害に遭ったベトナム人たちの証言によって明らかになっています。
海兵隊はまず村民のベトナム女性たちを集団で強姦し、その後で生きたまま井戸に放り込んで、
命乞いをする彼女たちを無視して手りゅう弾を放り込んで殺すような残虐なやり方を好んで行っていました」

日本ではベトナム戦争の悲劇というと米軍兵士によるソンミ村事件が有名だが、
実際には韓国海兵隊による虐殺事件の方が犠牲者も件数も圧倒的に多かったという。

「さすがに問題になって、米軍は韓国軍に詳しい調査報告を繰り返し要求したのですが、
彼らは『ベトコンが我々の軍服を着て村人たちを殺した陰謀』と主張しました。
でも、これが全てうそだったとその後の米軍の詳しい調査で判明しています」
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/37403/


今頃、電話とファックスがひっきりなしにかかってるんだろうな。
本当のことを言うなと抗議するんですね ♪


22. 2013年5月15日 15:14:02 : QBrYpzDGwo
  政治家は政府を代表する公式な立場にある者。それが慰安婦を正当化すれば国家という組織全体で慰安婦を承認したことになり、国の関与を否定することは出来なくなる。
 世の中には正義という概念があり、どのような状況においてもやって良いことと悪いことがあり、他人がやっているからと言って悪事が美談に変わることはない。
 従って、政治家としては、「たまたま軍隊という特殊な状況下において不幸にも起こった事態であり、決して許されることではない。戦時下では何処の国も一様に性奴隷を作りだしたと言えるが、軍隊という組織だからと言って何をしても良いというものではなかったのは各国に共通する反省点だ。指摘されたら個別に率直に謝罪する以外に取るべき方策はない。何処の国もやっていたのだから、は全く理由にならない。多数がやれば不徳が正義に変わるわけがない」。と述べるべきであった。
 これは小学生でも理解出来ることだ。皆が万引きしているからと言って万引きが正当化されはしないことを。
 また、軍隊における性処理は必要だという前提で話が進んでいるが、どのような理屈でそこに行きつくのか。例えば敵に囲まれている恐怖心の中で、精神的な癒しを求めているなら軍隊の中にメンタルな面をカバー出来る兵隊を置けば良い。だが、そうではなく征服感の代替えとして弱者である女性を必要としたのだろう。またもしくは、失われる恐れのある自分の生命体としての危機から子孫を残したいという本能がそうさせたのかも知れない。自慰行為では納まらなかったということであれば。
 いずれにしても、近代ではセクハラやパワハラは犯罪としてみなされているのだから、例え非常時であっても自分の要求を満たすために他人の人権を蹂躙してはならない。正義の定義は状況によって変えて良いものではないから、正義をかなぐり捨てねばならず動物にも劣る行為(動物はメスに選ばれるまで根気良く待つのであって、ムリやり性器を突き立てたりはしない)を正当化せねばならない戦争という事態を避けることが必要である。
 
 

23. 2013年5月15日 15:22:15 : niiL5nr8dQ

2013年05月15日 01:51 その他
吉原というテーマパーク
橋下市長の発言で、また慰安婦問題が蒸し返されているが、慰安所が日本軍の「必要」で開設されたというと、かえって誤解が再燃する。実際の慰安所は民間の業者が軍について行ってつくったもので、実態は国内の公娼とそれほど違わない。ただ私は橋下氏のいいたいことも少しわかるので、娼婦が単なるセックス処理業ではなかったことも紹介しておこう。

本書は江戸時代の吉原の生活を紹介したものだが、著者も断っているようにそれは貧しい農村の娘が身売りされて来る所で、遊女は見かけは華やかだが悲惨な仕事だった。10年ぐらいの年季が明けるまでほとんど無給で客を取らされ、年季明けまでに性病で死ぬ遊女が多かったという。

ただ江戸時代の都市は、農村で食い詰めた人々が集まる場所で、疫病がしょっちゅう流行し、江戸でも死亡率は高かった。「苦界」とか「悪所」といわれた吉原に役者や戯作人が集まり、浄瑠璃や浮世絵などの洗練された文化が生まれた。吉原は江戸最大の観光地であり、一大テーマパークだった。その中心は現在の台東区千束だったが、今でも千住から鶯谷に至る広い地域にそのなごりは残っている。

明治時代になって人身売買は公式には禁止されたが、実態はあまり変わらなかった。性病の流行を防ぐために「公娼」として公的に管理され、健康診断なども行なわれるようになった。敗戦によって公娼は廃止され、遊郭は「特殊飲食店」と改称した。警察がこの地帯を赤線で囲んだことから、遊郭を「赤線」と呼ぶようになったが、1958年に売春禁止法ができて「吉原」という地名は東京から消滅した。

しかし今の風俗営業に人身売買はないので、売春を法的に禁止する根拠は弱い。フリードマンなど多くの経済学者が「売春を非合法化しているために犯罪組織の資金源になっているので、合法化して公的に管理すべきだ」と主張している。

日本では、カジノ合法化論はあるが、さすがに売春合法化論はないようだ。しかし日本のアダルトビデオがアジアを席巻していることでもわかるように、日本人はこの分野では長い伝統とすぐれた作品があるので、吉原の文化を「クール・ジャパン」の一つとして再評価してもいいのではないだろうか。

追記:Wikipediaによると、オランダをはじめ、ヨーロッパでは合法化がかなり進められているようだ。


24. 2013年5月15日 15:49:04 : 7wJCqOq2nZ
>日本の慰安婦制度を正当化するつもりはないが、しかし、日本「だけ」が慰安婦制度を持ったレイプ国家だと言われるものではない 

「隣のあいつだって人殺しをしてる。俺だけやるななどと言われる筋合いじゃない。」ということですな。
立派なお考えですな^^


25. xyzxyz 2013年5月15日 15:53:29 : hVWJEmY6Wpyl6 : JI2Seycs4s
>>24

>「隣のあいつだって人殺しをしてる。俺だけやるななどと言われる筋合いじゃない。」ということですな。
立派なお考えですな^^

これが人殺しじゃないからこの論法が成り立ってしまう。
昔も今も戦争以外での人殺しは非難されてしかるべきもの。
軍人付きの慰安婦とは全く別ですね。


26. 2013年5月15日 16:02:28 : ZuvBR3nj2c

          世界に向かって言い返してやれ【お前らが言うな!】。


27. 2013年5月15日 16:09:13 : k4VgzXDZ12
>20 たった一枚の命令書も無い朝鮮半島だけで20万人の人狩り強制連行なんて
なんのバイアスもかかってない視点から見れば、荒唐無稽と言うしかないでしょう。


あのさあ、日本は軍事占領してたんだぜ。戦後アメリカが売春施設を日本に要求したそうだが、その文書は残っているのか?

白馬事件ひとつとってもそうだが、どこも軍人が絡んでいることは間違いないよ。だって軍のための施設なんだから。仮に現地士官の責任でしたことでも、軍部は以心伝心、黙認してたんだよ。

南京大虐殺もそうだが、数字がどうの、それがあいまいだとか言って、話をまぜっかえすなって。

ドイツ人はアウシュビッツの犠牲者数で、おまえらネトウヨのように盛り上がるか?

それで、ドイツは戦後東西に分けられたが、日本のように思いやり予算なんて払ってないぜ。米軍関連予算もずっと少ない。イラク戦争でも逆らった。

いいかげん、現実的な「国益」を考えろ。


28. 大和狼 2013年5月15日 17:08:06 : 4bXKnGQAUaNEQ : aHFznFyPMc
>20番さん

日本は朝鮮を軍事占領などしてませんよ。

慰安婦も募集の新聞広告出てるし、はんぱじゃない報酬だよね。

朝鮮人の民間業者が経営してたんでしょ。

そんなとこ日本でもざらにあるでしょ。

まあ、チョーセンは風俗女性の輸出やめてもらいたいな。

朴クネに言っとけよ。

性の輸出やめてから言え、と。


29. 2013年5月15日 17:12:48 : 5XedPOZ9ZY
北朝鮮だけが『核を持った危険な国』だと言われるのものではない。

30. 2013年5月15日 17:13:16 : 7nwUGRmx5U
日本人の悪い癖。
みんなで渡れば怖くない。
これは、日本では通用するが世界ではダメ。

ジョークにあるでしょ。難破船で、日本人にはみんな飛び込んでますよといえば日本人は飛び込む。
考え方が民族によって全然違うのです。日本人で議論しても始まりません。


世界共通なのは、わからないように悪いことをすること。
韓国がいちゃもんをつけてきたのに、アメリカ軍やドイツ軍などに仕返しするとはなんたるバカ。
韓国に返さないとね。

これでは、韓国の思うつぼ。せっかく相手がセクハラで墓穴を掘ったのにね。


31. 2013年5月15日 17:20:30 : A4GQ7o9O02
「キャッチ22」やね!

32. 2013年5月15日 18:32:50 : uTajFDbSgs
いい加減
「お子様理論」は止めることだ

33. 2013年5月15日 18:53:38 : MSeZPYtElo
慰安婦どころか、公然と奴隷制度を続けていた国もある。
アメリカになぜ黒人がいるのか。彼等の祖先は自分の意思できたわけではない。奴隷として死ぬまで働かせるために白人が強制連行したのだ。中南米の黒人も同じ。マレーシアやシンガポールにインド系の住民がいる。彼等の祖先もゴム農園で働かせるためイギリスがインドから連れてきたものだ。イギリスのリバプールは奴隷貿易で栄えた歴史を持つ。

日本人にはこんなことは出来ないだろうとは感じる。

しかし橋下の発言はいただけない。今、どこの国でも人種差別的な発言を公的な場で発言することは出来ない。たちまちはレイシストとして排除される。まして過去の行いを正当化するなど言語道断である。有色人種の国日本の第二次世界大戦参戦、緒戦の勝利、戦後の植民地の独立、アメリカ、南アメリカの人種差別反対運動という歴史の経過を経てやっとここまで来たのだ。

時代錯誤の発言である。英米の歴史はひどいものだが彼等は自分の口からその行為を居直って正当化する発言することはしない。先住民の日とかを設けて自分達をきれいに見せるわざには長けている。

その点では日本人、ことに安倍晋三、石原慎太郎、橋下徹はアホである。猪瀬も同じ。


34. 2013年5月15日 19:08:45 : FyAYThWRck
01. 2013年5月15日 13:56:51 : k4VgzXDZ12
それを言うなら、ナチスやフセインのイラクだけが侵略国家ではないし、「民主主義」アメリカの方が圧倒的に侵略と殺害の人数が多い。
ところが、ヒトラーやフセインはどこまでも悪人呼ばわりされ、アメリカによって死刑執行場面を今でも全世界にタダで公開されている。

ウヨが解せないのは、そんなアメリカに日頃べったりなくせに、こと戦前日本のことについてだけ、やたら反発するところ。

いいかい、アメリカが悪人呼ばわりするのは、軍国日本の戦犯だけじゃないぜ、おまえらの嫌いな中国の毛沢東も同じだ。

弁護するなら、ヒトラーも、毛沢東も、フセインも、カダフィーも、全員弁護してみろ。


論理がめちゃくちゃ破綻、飛躍している。
おそらく、アタマが交錯している低脳なのだろう。
まずは論理的な整合性のある文章を書くこと。
投稿やコメントはそれからだな。


35. 2013年5月15日 20:38:24 : x2lyzX5k4M
>>33 様
良い意見です。
正解を得た感があります。
スッキリとしました。

36. 日高見連邦共和国 2013年5月15日 21:03:40 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

投稿者さま、33さまの意見、そして35さまの“共感”に賛同します、心から。

37. 2013年5月15日 21:06:26 : ABv9JAteKA
 22. QBrYpzDGwo さん

 これ、このまんま弁護士の橋下氏に送り付けてやりたいね。
 「ハシゲよー! てめえ子沢山の言い訳してんじゃねーよ。」ってね。


38. 2013年5月15日 22:00:39 : Un6heX4IUI

慰安婦捏造集り利権に必死な国籍不明者が涌いてますね♪



39. 2013年5月15日 23:13:01 : k4VgzXDZ12
>>38

おい木卯、捏造捏造言うなら、オランダ人慰安婦の白馬事件について、おまえの意見を書いてみろ。


40. 2013年5月15日 23:14:19 : 99RuMirqCI
日本では報道されないが、オーストラリアでは公営売春婦と夫がいる。
ホテルからでも家からでも独身の男は女、女は男を電話一本で呼ぶことができるそうだ。
公務員だから、衛生的で料金も一万円くらい、
しかも、希望者が採用されるから、ちゃんとした仕事だと。
へえ、というとオーストラリア人は、え、日本にはいないの?信じられない、と
のたもうた。
ほかにもドイツとか北欧は、今も制度としてあるんじゃないかな。
日本だけが民間に頼ってやっているのだろう。

だから、橋下くんは率先して大阪市の市職員として風俗嬢を雇うべきだね。
そんなにオススメなら。
入れ墨検査などする暇があったら、売春先進国の真似をしたらよい。


41. 2013年5月16日 00:13:35 : Kse53zYp5s
 
   / ̄ ̄~\
  /       \
 / ///ハ丶丶 丶
`| /ノ=ソ レ=\\ |   大阪の全職員に告ぐ!
 レイ`・- ∧ -・"丶_|  ムラムラしてきたら
 ヒ|   ( )    |ノ|  ぼくが顧問弁護士をしてきた
  |    ̄   ・|リ    飛田新地に直行して
  丶 丶三ヲ ノ/    ザーメンとゼニを放出してこい!
   \___/∧
   /|\__/ /\
/ |/>-<\/  丶

------------------------------------------------------------
橋下さん一歩も引かず 「もし大阪市役所の職員による性犯罪が増えた場合は、風俗に行くことを勧める」

1 名前: マーゲイ(埼玉県) 2013/05/15(水) 23:49:38.66 ID:k7lwVcajP PLT(12000) ポイント特典

橋下代表 選挙だけ考えて政治家はできない
 
  5月15日 23時1分

日本維新の会の橋下共同代表は、15日夜、記者団に対し、みずからの発言の参議院選挙への影響について、
「松井幹事長には負担をかけているが、選挙のことだけを考えて政治家はできない。植民地政策や侵略についての
歴史認識の問題は、あいまいにすべきでない。日本だけが特殊な性的な奴隷を持っていたという評価は耐えられず、
選挙だけを気にして、言わなければいけないことを抑えるのは違うと思う」と述べました。

また、橋下氏は、大阪市役所の職員による性犯罪が増えた場合、風俗業の活用をすすめることも議論の対象になりうる
かどうか質問されたのに対し、「なりうると思う。『何の罪もない人のところへ行くのであれば、認められる範囲の所で
対応しなさい』と言うのが本来のアドバイスだと思う。そういうなかで、風俗を度外視して、どうアドバイスするのか」と述べました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130515/t10014605781000.html
------------------------------------------------------------
 


42. 2013年5月16日 08:48:32 : EnJotnhSZ9

これは、橋下潰しです。

彼の発言を全部聞けば、全くもっともな発言ですよ。

「メディアが完全に意図的な報道」をしていますね。

最初は、国民の国語レベルが低いのかとも思ったけれど。

中国・韓国などが怒るのは不思議でした。この発言は日本にとって厳しく、周辺国にとって利するものだからです。

国際問題にしてしまったのは、悪意を持ったマスコミのせいでしょう。

また、この意図あるマスコミ報道を鵜呑みにして怒っている国民も、また残念ですよね。

ひどい国になってしまった。



43. 2013年5月16日 11:10:44 : rrhrFN6JLd
橋シタつぶしではない。勝手につぶれているだけ。こんな下衆に政治を語らせるな。

44. 2013年5月16日 13:20:31 : hINe5Ywxuk
俺だけちゃう!あいつもやってんねん!
ってか(笑)

なんともお子ちゃまな言い訳
親に言われなかったか?
人のことを言うな!ってね

戦争になったら
女は男のはけ口になれ!ってか(笑)

戦争したいのもするのもは男ども
性欲ぐらい自分で処理しろ!男ども!


45. 2013年5月16日 14:30:34 : EoRbSWc0xE
クロをシロと言いくるめよううとする橋下という男の論理はヤクザや風俗や金貸しの世界の論理そのままのひらきなおりだ。維新、石原も橋下の援護発言していたが、安倍、や高市ら自民党タカ派も同じ考えなだろうか?、橋下暴言を非難しないのはなぜだ。「平和主義や国民主権や自由、人権や民主主義は日本にふさわしくない」として現憲法をかなぐり捨てて『明治憲法的体制」への回帰を急ぐ日本軍国主義と国家主義者たちは、アメリカなどとの太平洋戦争についても以前から日本軍の侵略や蛮行を全面否定し、『日本の自存、自衛の聖戦だつた」と悪いのはアメリカなどの連合国側だと言わんばかりの主張をし続けている。「侵略の定義」にまで異議を唱える安倍総理と橋下は、『戦後レジーム」を脱脚し、旧連合国への報復戦争を目指した、ドイツ、ナチスのヒツトラー気取りで居丈高の言動が多い。彼らを選んだ日本人そのものが、「吼え猛けるフアシズムのゾンビ」のように「戦争でも金メタル」をと暴走しだしたのであろうか。

46. 次郎 2013年5月16日 15:57:24 : FV0BoL10KVXeM : BX1IksSCnY
橋下、石原氏が本音で発言していることはハッキリしている。彼等の感覚そのままだもの。それを一生懸命弁護している人も同じ感覚なのだろう。米国が特に倫理的に優れているわけでもない。彼等は日本人より野蛮だなあと思ったことも私は良くある。でも橋下氏らのように開き直るほど立派な話題だとは思わない。恥ずかしいよ。日本の誇りを取り戻す方法はもっと他にあるのではないか。

47. 2013年5月16日 16:35:00 : QBrYpzDGwo
  性犯罪が増えたら風俗へって、公務員はそんなに年がら年中セックスをしたいのだろうか。ナチスドイツが崩壊寸前の際、将校らトップは日々酒池肉林に明け暮れたようだ。国家が崩壊する直前には、統治者は恥も外聞もかなぐり捨てて快楽にふける時だけが生きている証とでも言うように最後の晩餐を繰り広げるのだろう。
 橋下氏にはもしかしたら日本の崩壊が見えており、本能的に動物としての原点に戻ろうとするところがあるのだろう(動物は繁殖期にしかセックスをせず、しかもメスがその気になるまでじっくりとアピールするから動物にも劣るが)。
 しかし庶民は違う、統治機構がいくら酒池肉林にふけろうとも日々の暮らしの中で男女を問わず愛と思いやりを持って過ごしており、希望は全く捨てていない。
 セックスがしたいから性犯罪を犯し、慰安所が必要なのが公務員なら、既に公務員と橋下氏ら行政のトップは無責任にも本来の任務を放棄し、退廃に向けて行進を始めるつもりなのだろう。

48. 2013年5月16日 20:21:16 : 8dKCLC0Lxo
橋下は嘘つき。
http://mainichi.jp/select/news/20130514k0000m040097000c.html
このインタビューが捏造作文でなければ「今は認められない」と「当時は必要だった」と言っている。しかし、今になって橋下は予想外の批判をかわそうとして「容認していない」などと言っているが、日本語を子供の時から正しく学んだ人なら、「当時は必要だった」といえば「容認している」ことになるのは当たり前だ。高校入試で「彼は『当時は必要な事だった』と言った。」という例文が出て、(A)「彼は容認していない」(B)「彼は容認している」(C)「どちらとも言えない」という3択問題があれば誰でも(B)と答える。

これから日本人はこの男が「生活保護は必要だ」と言っても「容認していない」という意味だと理解しなくてはならない。そのように理解すると今までの彼の政治的行動が理解出来てくる。「原発停止は必要だ」というのはもともと「停止を容認していない」=「再稼働容認」だったのだ。

しかし、橋下の嘘つきは今に始まったことではない。財政再建の嘘、佐野眞一や今西憲之などと狂言を組んで報道封鎖してしまった出自問題、既得権益打破等々。こういう人物をよく大阪の人は市長にしておくものだ。

マスコミは橋下擁護に必死だが。


49. 2013年5月16日 20:48:10 : qm2fmM1KDQ
慰安婦の存在の有無や、その功罪、について論じる事と、
「今、国内外で問題となっている慰安婦問題」は全く別物という認識を持たないといけない。

所謂「従軍慰安婦問題」とされるものは、旧社会党の「政治的活動の一環」で、
政府・与党を恫喝する事で、カネを引き出す「ネタ」の1つに過ぎない。

自民党がその支持拡大のため、高速道路や公共事業などでカネを撒いた事に対し、
旧社会党は、「○○の被害者を救済せよ」という形で、政府・与党を恫喝し、カネを出させ、支持層を拡大していった、というだけの話し。

慰安婦問題も「単なる政局」の1つであって、
自民党は「従軍慰安婦をやらせていた悪い人たちの末裔なんですよ」という宣伝でしかない。
自民党政権に「頭を下げさせる事」が目的だから、「自分達は悪くない」という厚かましさ丸出しになる。
本当に「慰安婦問題」を解決しようとするのであれば、歴史問題を「政局」にしてはいけない。

旧社会党は「歴史問題を政局として、与党へのネガキャンやカネを引き出す道具」として使う事を、
従軍慰安婦や歴史教科書、南京事件などで「韓国や中国に輸出」してしまった。
だから、韓国や中国は、日本の左派の主張同様に「自分達は歴史の被害者である」と主張して日本政府からカネをせびる事を覚えてしまい、
同様に、国際社会で「日本叩きのネガキャン」として、フル活用している。

55年体制下で、旧社会党ら左翼が「日本軍は酷い事をしたんだ」と言っても、日本人は「ああ、また適当な事を言っているな」で終ったし、
逆に、石原や右翼のように「何が悪いんだ」と開き直っても、あの「恥知らずのウヨク」でこちらも、収まりがついた。
しかし、国際社会は「そんな日本のプロレス事情なんてどうでもいい話」だから、
左右の「ネガキャン合戦」は、ともに日本にとってマイナスにしかならない。

戦前の行為の1つだけを持ちだして「女性の権利云々」と言い出すのは、極端過ぎるな話で、
更に、その事を「政局にする事」は、苦しんだ人を踏み台した上で「飯ダネ」にしている事に他ならない。
昭和恐慌の頃の娘売りの悲劇や、女工哀史など、歴史として認識する事のひとつとしたうえで、
現在の女性を権利として国の制度や人の考え方として反映させるべきである。

だからこそ、橋下の「必要悪」だとか、悪しき隣人の「歴史認識ファッショ」などが「どこから生み出されたものなのか」よくよく考れば、
「日本だけが慰安婦制度を持っていたものではない(多国でもあった)」という反論の仕方は、全く的外れである。


50. 2013年5月16日 22:10:18 : Q82AFi3rQM

 私は女性なので男性の「性」がどういうものか、本当のところはわかりません。

 性風俗がほぼ殆ど男性向けにできていることを考えると、精子を日々作り続けている状態について生物学的に安定状態に向けて精子の放出をしなければならないのだろう、とは想像しています。
 
 男性でない人間(である私)の疑問は、普通の日常と戦場のような場所で「性」をどうするか実際的にはどうだったのか、事実はどうなのか、ということです。私は女なので想像もできないし、わからない。戦場では本当のところ女を求めることが(ストレスによる作用の結果として)すごく増大するのか、そんなことはないのか、どうなのでしょうか。

 精子が間断なく作られるために体外に出さなくてはならない状態があるのがオス♂の「性」の実態であるなら、これは事実として認めなくてはならない。そのために人間のメスが必要であるなら、それも認めなくてはならない。普通はそれが当たり前でしょうから。

 戦場世界では男性が女性を求めることはない、ということは考えにくい。
 では、どう対処したのか。
なんらかの方法を、どこの国でも実施したのではないでしょうか。

 アメリカなんか脅迫神経症の国ですから自国で男性の性について真剣に「実際的」対応をしたとしても、それを公言することはないでしょう。
事実があっても、「事実と理念とが隔絶した国」ですから、先日の沖縄での橋下氏との面談の際のアメリカ側のかたの話のように「アメリカはそういうことは容認していない」という、絵に描いたような「理想主義」の話に終始するだけでしょう。
 
n軍人なんか裏表のある最たるもんでしょ、言ってる建前と事実は違う。
橋下氏はそういうことを念頭に置かずに、ああいう話をアメリカ軍に持って行ったことからしても、そういう軍隊についての機微を知悉した「教養」はお持ちでないかたでした。

 本当のところ、長期間の戦争の場面で男性はいったいどういう性行動をするのか、これは人類学者か社会学者か、そのあたりで研究されているのかどうか、ご存じのかたはありませんか?

 世界政治の話題にするより、動物としての人間の行動学として、闘争中の行動が性の場面ではどうであるのかの研究の結果がわかれば、少なくとも(動物に含まれる)人間として、自己についての客観的な知識を多少得ることができるのではないでしょうか。

 「性」について、わたしがいつも思うのは、性は制限規制ができない当たり前の生き物の行動だということです。
 戦争をするのは人間の勝手ですが、性、つまり子供を作り生きてゆく行動は戦争なんかに制約されることがない、当たり前の生き物の行動だということです。

 男性のみなさんは、そういう当たり前の行動が戦争によって阻止されることについてどう思っておられるのでしょうか。
当たり前の生き物としての生活が、戦争によって「性行動」も規制される、あるいは今回の話のように大問題のようになることについて、男性のみなさんはどう考えておられるのでしょうか。

 戦争というものは、男性の当たり前の自由な性の行動を制限する、非人間的な活動だと、私は思います、女も同様で、それに巻き込まれ「従軍慰安婦」という存在も、関連して生まれます。

 こういう問題を引き起こす戦争を、防ぐことができない人間。

 橋下氏はオッチョコチョイですが、オッチョコチョイは問題の本質の片鱗を垣間見させることがある。

 私は、戦争をしたい人が、この問題を無視できないようになったらいいと思う。そのために橋下氏はトリックスターになったのではないか、とすら、今回は思いました。

 男性の性の問題が戦争に関連して今日、重要でないとするのであるならば、過去の戦争で性の問題はあったけれども、21世紀の今日にはすでに「解決済みの問題」である、ということなのでしょうか。
 性の問題は今後、戦争状態が起こったとき、問題にはならないということなのでしょうか。

 性の問題は戦争なんかなくても常に存在しています。したがって、戦争があったら、絶対に対応が必要な問題であると、わたしは思う。
 性の問題に対応していない軍隊・国があるとは想像できません。
「軍隊ではない」と公称している日本の自衛隊ですら、性の問題は、異性同性に関わらず、ある。

 性は、人間にはあって当たり前です。
 性行動が人間には不可欠です。

 橋下氏が政治世界で発言した内容は氏の人間理解の限界を示していましたが、「性」についてまったく見当はずれだったともいえない。
みんながわかっていても「黙ってよーな」と暗黙の了解のあったことを言っちゃっただけですワ。

 橋下氏の「風俗を利用したらいいじゃん」発言にアメリカ駐留軍のかたが絶句したとのことですが、きれいごとでロボットのように生きているアメリカ人軍人には理解の及ばない話だったのでしょう。
 しかし、橋下氏は、こういう話をすることで沖縄にアメリカ軍が存在することその事自体を認めている、ということも示した。


 どっちもどっちで、サイテーの奴らだよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧