★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147 > 737.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
橋下氏の問題は米国文化の認識欠如ではなくポン引き言動:「従軍慰安婦」ではなく「軍内慰安婦」制度を活用している米国
http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/737.html
投稿者 あっしら 日時 2013 年 5 月 16 日 20:39:46: Mo7ApAlflbQ6s
 


 戦後67年も経っているのに、戦時中の“国策民営”売春施設問題について書いている自分に、いらだちとバカバカしさを覚えてしまう。

 おそらく40歳代より若い人たちの多くは、「なんで、そんな昔の話でごちゃごちゃもめてんねん。慰安婦がどうたらという話が朝から晩までテレビで流れている日本は恥ずかし過ぎるわ」と思うかもしれない。
 如才ない人なら、「天皇陛下じゃなく、内閣総理大臣で済むんだから、きっちり謝って、はよ終わりにして欲しいわ」と願うだろう。

 安倍首相は美しい国日本を心から愛し守ると口癖のように言っているが、その言葉とは裏腹に、日本は下半身にだらしない男ばかりで、女性の人権についての意識も大きく欠けている国という印象を持たれるきっかけになるような「歴史認識」発言を繰り返して日本を貶めてきた。
 そして、言いたくはないが、うすらバカの“愛国者”は、そのような安倍氏に熱い思いを抱いている。

 そのような安倍首相の歴史認識言動もいよいよ幕引きが近づき、“愛国者”に変節漢と罵らずに幕引きができるようで出てきたのが橋下氏の発言である。
 安倍氏の言動は政治的匂いで済んでいたが、橋下氏の発言で、日本は“性風俗大国”という印象を強くもたれたかもしれない。


● 参議院選挙勝利まで準備してくれた橋下氏に安倍自民党は高笑い

 「選挙・政治板」なので先に触れるが、安倍自民党は、言う必要性も意味もほとんどない橋下舌禍騒動のおかげで笑いが止まらなくなっているだろう。

 安倍氏らは、歴史認識問題言動も、そろそろ役割を終えたので幕引きをしようと思っていたところ、“なぜか”橋下氏が一身に火の粉を受ける過激発言をしてくれたおかげで、前言を翻すような“危険な”言動をすることなく、橋下氏に苦言を呈することで自分たちのまともさを見せることができた。

 さらにおまけも付いて、社民党・共産党・生活の党・みどりの風などリベラルな政治勢力にとどまらず、民主党そして「維新の会」の友党であるみんなの党までが、橋下「維新」と距離を置く姿勢を見せている。

 参議院選挙まであと2ヶ月という段階での野党の“分裂”は、与党で参議院の安定過半数を狙う自民党にとって、何よりの援護射撃である。
 「一人区」で全勝し、二人区を含めて複数当選者がさらに増えると皮算用して、ほくそ笑んでいるだろう。

 ただでさえ、自民党と他の政党の支持率に大きな差がついているのに、選挙協力さえうまくいかない政局は、自民党を大きく利する。
 安倍自民党の別働隊である橋下「維新の会」の面目躍如である。


● 今日の橋下記者会見の問題点

 今回の騒動の主である橋下大阪市長&維新の会共同代表は、今日の記者会見で、沖縄の米軍司令官に風俗業の活用を進めたことを謝罪した。

 デーブ・スペクター氏が3時間もかけて橋下氏を諌める文章を書いたそうだが、橋下氏は、「米国の文化、風俗文化や性に対する考え方や価値観への認識が甘かったことは間違いないでしょうね。国際感覚に乏しかったというところ、ここがいちばんの僕の欠点だったんでしょうね」と説明した。それでも、風俗業の活用という持論は撤回しなかった。

 本日午後放送された読売テレビの「ミヤネ屋」で、橋下氏の問題はこの謝罪で終わりというようなコメントを出していたが、私に言わせれば、橋下氏の日和見・へたれの現れであり、スジ違いの謝罪であり、よりみっともない問題発言でしかない。

 橋下氏の謝罪は、大量の民間人殺戮を今なお続けていながら、人権の普遍的価値を声高に叫ぶような米国支配層の建前論的言動に媚びるものでしかない。

 橋下氏が謝罪をしなければならない問題点は、国際感覚の欠如ではなく、何よりも、大阪市長や維新の会共同代表でありながら、公然とポン引きもどきの発言を行ったことである。
 橋下氏が謝罪をしなければならない相手は、誰よりもどこよりも、大阪市民であり、日本国民である。(今日の橋下発言自身は、誰に対する謝罪か明瞭でない。国際感覚の欠如で大阪市民や日本国民に謝罪したとも説明できる)

 米国人向けに行った発言が問題だったとするロジックを少し敷衍すれば、大阪市長&野党第2党「維新の会」共同代表の身でありながら、ポン引きもどきの発言をしたことが、いちばんの“日本感覚の欠如”であり“最大の問題”であることがすぐにわかるはずである。

 日本人の多くも、ごく親しい仲間では下ネタの話をするとしても、ビジネスの場や会議の場ではしない。
 そして、「米国では風俗と聞くと、すぐ売買春と思いつく。大きな誤解を生んだ」と橋下氏は語ったが、“日本のおとな”だって、風俗が売買春の温床になっていたりそのような下心に支えられたりしていることを知っている。
 だから、風俗と聞くと、日本でも、即決か長期戦かは別として、お金が絡んだセックスが連想されがちなのである。
(自身を省みてのものかもしれないが、男の性(サガ)に詳しい橋下氏であれば、合法的サービスの範囲内ではなかなか収まらないのがスケベな男だということもわかっているだろう)

 何より、合法的風俗であるソープランドが、“国策暗黙売春施設”であることは多くの人が知っている。それも、“暗黙”だからこそ、とりあえず“許容”されているのである。
 癒しを求める目的の合法的風俗を含め、密やかな存在だからこそ、私もだが、下半身がだらしない男の施設として認められるのである。
 誰が相手であれ、公然と風俗の活用を進めた橋下氏は、法規制のなかぎりぎりで歌舞伎町の路上で客引きする男と変わらない言動を公然と行ったという認識をもたなければならない。
(米軍司令官への進言は、暴露をしたことで公然となったが、進言時は公然ではない)

 デーブ・スペクター氏の指南を受けて、米国の建前論にひれ伏した橋下氏は、謝罪の根拠となった理由で大阪市民や日本国民にきちんと謝罪しなければならない。


 橋下発言という火に油を注ぐ気はないが、橋下氏が米国の文化に対する無理解を口にして謝罪したので持ち出す。

 米軍には、「第二次世界大戦当時」でなく、現在も進行形で深刻な“性的問題”が存在している。

 それが大きな国際問題となっていないのは、日本軍の従軍慰安婦問題のように、そのような職種として女性を採用しているわけではないからである。

 何を指しているのかと言えば、米軍内とりわけ戦闘地域駐留部隊における女性兵士の増大とレイプ事件の増加である。
(イラクでは戦争請負会社に雇用された女性も、隔離もされない住環境のなかで集団レイプの被害を受けるという痛ましい事件もあり、裁判で損害賠償請求が認められた)

 末尾に転載する記事によれば(最近のABCニュースでも報じられていた)、イラク及びアフガニスタンに派遣された女性兵士の33.5%が米軍内でレイプされ、63.8%が性的いやがらせを受けているという調査結果があるという。このような問題があることは国防総省も認め、軍内での性的暴力は2010年だけで、男性の被害も含め推計1万9000件にのぼるとされる。

 イラクやアフガニスタンには延べ28万人の女性兵士が派遣されているので、33.5%であれば、9万4千人ほどがレイプされていることになる。

 余計なお節介になるが、問題なっているのはあくまでもレイプであり、合意の上での性交渉は、レイプ以上の数で行われているはずだ。

 えぐい言い方をさせてもらえば、米軍は、男女同権という建前論の裏側で、兵士の性的欲求から起きてしまう問題を少しでも軽減する仕組みとして、不穏当な表現で申し訳ないが「軍内慰安婦」制度を作り上げてきたと思っている。

 嫌みな言い方をすれば、米軍の幹部などは、過酷な駐留部隊なのだから、レイプという無理強いのかたちではなく、相互合意のうえプレイ感覚で楽しんで欲しいと思っているかもしれない。

 何をバカなと思う人もいるだろうが、米国など“先進”欧米諸国の支配層は、橋下氏のようにあからさまに本音を語らない一方で、人権を持ち出す建前とは違い日本の左派のようなお人好しではない。

 愚かな橋下氏と違い、米国などの支配層は絶対に口には出さないが、戦闘地域になっている外国の駐留部隊に女性を混ぜ込んでいる背景に、「軍内慰安婦」的機能への期待があると疑っている。
(車のレンタル代より女を買ったほうが安いと口にした沖縄の司令官は解任された)

 “男女同権”論を建前に進められてきた米軍の女性リクルート強化の動きには、“現地私的売春施設”の活用が難しいイスラム圏での駐留増加に伴う“性的問題”を少しでも緩和したい目的があると思っている。
 イラクやアフガニスタンでは、ベトナムや韓国そして日本と違い、人目に付くかたちで米軍兵士相手の売春施設があれば、いの一番で攻撃目標となる。

 少し前に、空軍の性的暴行予防チームの責任者(将校)が性的暴行で告発されたが、今度は、陸軍フォートフッド基地(09年11月ムスリムの少佐による銃乱射事件が発生)で性的暴行予防プログラムの調整役である曹長が、性的暴行や売春を唆した疑いで告発されたという。

 それらを受けて、国防総省は、軍の性的暴行予防プログラムに従事している人たちの適格性を再確認すると言っているが、そのような処置で解消されるような問題ではない。
 歴代の国防長官が、数十年にわたり、状況を改善すると口先で言いながら、一向に改善されていないのが米軍内レイプ事件なのである。

 何が言いたいかと言えば、支配層がレイプを本気で減らすつもりなら、心がすさみがちな戦闘地域の駐留部隊には女性兵士を派遣しないという選択をすべきであり、男女同権の建前からどうしても派遣しなければならないというのなら、男女が厳重に隔離された居住空間を持つ施設を構築し維持しなければならない。そうでなければ、橋下氏の説明でわかるように、部隊内にいる女性の“安全”を保護することは難しい。
 多くのレイプ事件はシャーワー室など隔離された“やりやすい”場所で起きているから、男女の居住空間を強制力も使ってきちんと隔離すれば防げるはずなのだが、数十年たってもまったく改善されていない。

 米軍内のレイプ問題は米国国民自身が問題視し解決すべきことだと思っているが、それをわざわざ取り上げたのは、従軍慰安婦問題を引き起こした日本が、とくにおぞましい国家ではないことを理解する一助にしてもらいたかったからである。

 だからこそ、日本政府は、女衒が勝手に行ったたぶらかしを含め、“国策”であった従軍慰安所にまつわる汚点を潔く謝罪し、補償も別枠で行ってもらいたい。

 戦後生まれが大半を占めている日本で、従軍慰安婦問題がかくまで大きな話題になる状況は不幸の極まりである。


※ 関連投稿

「絶好のタイミングで歴史認識問題を引き受けた橋下“挺身隊”隊長:安倍自民党別働隊の面目躍如」
http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/656.html

「今日の橋下氏の主張は小利口な子どもやジコチュウのもの:「従軍慰安所」は「原発」と同じで“国策民営”施設」
http://www.asyura2.com/13/senkyo147/msg/706.html


==========================================================================================================================
駐留部隊:米女性兵士の3割、軍内部でレイプ被害 
毎日新聞 2013年03月19日 02時30分


 米英軍主導の侵攻から20日で10年を迎えるイラクや国際部隊の駐留が続くアフガニスタンに派遣された米女性兵士延べ28万人の3割以上が、上官らから性的な暴行を受けていたことが分かり、米国内で「見えない戦争」と問題視されている。連邦上院の軍事委員会で13日、「軍内性的トラウマ(MST)」と呼ばれる心的ストレスに関する公聴会が初めて開かれた。新たな被害を恐れ沈黙を余儀なくされてきた被害者は「風穴が開いた」と歓迎している。

 カリフォルニア州図書館調査局が昨年9月に発表した実態調査によると、イラクとアフガニスタンに派遣された女性兵士の33.5%が米軍内でレイプされ、63.8%が性的いやがらせを受けたと回答した。国防総省も問題を認めている。軍内での性的暴力は2010年だけで、男性の被害も含め推計1万9000件にのぼる。

 上院公聴会で議長を務めたバーバラ・ボクサー議員は「被害申告が出ているのは17%にすぎない」と指摘。「この問題の公聴会を開くのに10年もかかった。変革の第一歩だ」と意義を強調した。
 イラク戦争中の03年にクウェートに派遣された前後に米国内基地で上官から性的暴力を受けたコーリン・ブッシュネルさん(39)は、公聴会をインターネットの生中継で見ながら「草の根運動で長年取り組んできたことがようやく公に明るみに出た」と興奮した。証言する予定だったが心的外傷後ストレス障害(PTSD)のため断念。議長の言葉に救われた思いがした。
 クウェート派遣前に男性上官からレイプされ、帰還後に女性上官から性的暴力を受けた。「上官を訴えても自分を助けてくれる人がいると思えなかった」。精神的なバランスを崩し、06年に退役。2人の子供がいる家には帰れず、5年近くホームレス生活を続けた。「自分が恥ずかしく、行く場所がなかった」

 05年のイラク派遣中に変死した女性米兵ラベナ・ジョンソンさんの両親が、自殺と断定した軍に「殺害された」と異議を唱えていることを知った。ジョンソンさんの遺体には、殴られ、レイプされたと見られる痕が残っていた。下士官時代のつらい記憶と重なり「彼女の無念を伝えるのが使命」と感じた。昨年夏から3カ月、全米12州の退役軍人組織を巡る行脚に出た。

退役軍人庁の11年の統計によると、ホームレスの女性退役軍人のうち39%が軍内性暴力の被害者だ。市民団体「女性兵士行動ネットワーク」によると、10年に退役軍人庁のPTSD認定基準が緩和されたが、MSTは申請の32%しか認められていない。全体平均は53%だ。

 米国防総省は1月、直接戦闘地域への女性派遣を禁ずる規定の撤廃を発表した。ブッシュネルさんは女性の戦闘任務参加を歓迎しつつ、「今ですら性暴力の告発は難しい。最前線で公正な判断ができるのだろうか」と不安を語った。【ロサンゼルス堀山明子】

http://mainichi.jp/select/news/20130319k0000m030127000c.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年5月16日 20:55:17 : N9jfIT607g
橋下は、市職員の不祥事対策にも風俗活用を言っているので、性も商品なのだから、正当な商行為として女を買って何が問題なのだと本当に思っているのでしょうね。

02. 2013年5月16日 21:04:44 : 6zbTt7YK9s

大阪市長で維新の会の代表者が外国の公人に風俗を薦めるなど恥さらし以外の何者でもない。

橋下は自分がどういう立場なのか認識さえしていないのではないのか。


そこらへんの居酒屋で酒飲んで酔っ払っているおっさんとは違うのだ。


明らかに日本人は劣化してきている。


03. 2013年5月16日 21:06:58 : rDXnufCD2c
往生際悪すぎ
あれこれ弁解せずに 辞職して責任取れ

04. 2013年5月16日 21:11:00 : kFSBHHnrzo

>いろいろ他も見てみたい
↓中に 「日本という国が好き?」 アジア各国一覧表 テレビ東京が放送
http://www.asyura2.com/13/cult11/msg/246.html#c6

05. 2013年5月16日 21:16:45 : vgQVMWdybs
02さん、エロ橋下は帰化人ですよ。

06. 2013年5月16日 21:42:48 : EaORbWnkEg
橋下氏はカジノも推していたところを考えると、
アメリカというより欧州派、
アメリカで強いて探せばネヴァダ州文化派なのか。(今ではカジノ各州に多いけど)

07. 2013年5月16日 21:48:08 : L8BfPiVfyI
あっしらさんはもとより阿修羅もネットも日本人も激しく劣化しているのだし、
小沢さんのいうようにもともと日本民族なんて劣等人種なんだから、
もうだめです。
小出さんのいうように取り返しのつかないまでに「汚れっちまった」日本・世界には見切りをつけましょう。

・・・だから早くみんなで死にましょうよ。


08. 2013年5月16日 21:52:01 : EaORbWnkEg
ところでアメリカ文化といえば、
House of the Rising Sunという売春に堕ちた本人が自省する歌で、
伝統的には家庭事情があるにせよ売春婦になるほうが悪いという
自己責任の歌なのだが、ウッディガスリーのような左翼も歌っている。

この歌のタイトルの娼館が「Rising Sun」とは何の因縁なんでしょうね。


09. 2013年5月16日 22:02:33 : VXboGl5w1g
これは衝撃的なニュースね。今までもちらほら出ていた話ではあるけど、こうやって数字で出されると愕然とする。しかし、こういうドキュメンタリーが作られて、オスカーの候補になるというところが、アメリカのすごさでもあるんじゃない。

で爺


10. 2013年5月16日 22:59:47 : N9jfIT607g
橋下の今回の問題を見ていて思ったのだが、橋下 の問題は人権意識とかいうことではなく、人間性 に深刻な問題を抱えているのかも知れない。

橋下は性は商品だから、合法ならば女の体を買っ て何が問題なのだと本当に思っているのだろう。 もちろん、そういうことをする人はたくさんいる し、俺もとやかくは言えないが、一応、普通の商 品ではないと思っているはずだ。

だから、下半身の話しは飲んでの与太話しなのが 普通なのだが、橋下は公式の場で当たり前のよう に話す。本音と言えば本音だが、通常の社会人は 公式の場では、オブラートに包んだり、建前論で やり過ごすものだ。

だが、橋下が普通の人間ではないのが、多分、普 通の商品との区別が理解出来ないのだ。実は、橋 下は人間性に深刻な問題を抱えているのかも知れ ない。


11. 2013年5月16日 23:46:13 : scSXYj4yvI
昔に、出演した俳優の履歴が終わるSF映画があった。カークダグラス、ファラフォーセットなどが出演したスペース・サタンと言うB級映画である。宇宙では決まりとして、女性この映画ではファラフォーセットが慰安をするのが当たり前と言う設定になっていた。
アメリカ人が考える宇宙時代はそういうモラルの時代なのでしょう。
お国柄でしょう。

12. 2013年5月16日 23:48:34 : scSXYj4yvI
慰安に足を突っ込んだ役者の経歴はThe END.

よって、橋下もThe END.


13. 2013年5月17日 02:08:26 : EaORbWnkEg
>>11
http://www.imdb.com/title/tt0079285/
英国映画ですな

14. 2013年5月17日 05:51:19 : 0QTJhmA94o
>>08
頭、腐ってるな

15. 2013年5月17日 06:07:19 : 0QTJhmA94o
ちょっと、むかついてきたな
人間ここまで馬鹿になれるかと思うとな

お前らのようなクズは、ブルーズや洋楽や、洋画を語るな

感性や知性、理解力が圧倒的に劣化している

ガスリーのギターで殺してもらえ


16. 2013年5月17日 09:26:15 : D1abq8hGRw
まあ、本来このようなことは、映画や、小説でチラッと書いておくもので、
石原はそのような小説を書いて注目を浴びた。その意味で、石原は正統派であった。
橋下は、文化というものを理解していない単なる文化の破壊者。
文化の側が言うべきことを、権力者が表で言ってしまっては台無し。
石原は永らえたが、橋下は短命に終わるだろう。

17. 2013年5月17日 12:18:24 : x0JA4NVOQ6
まあ維新の会は第二自民党的性格をもった党だから自民党をアシストするのは想定内のことでしたけどね。
ただこの共同代表の不用意な発言よって参院選を前に党が失速→分裂、解党の憂き目にあうとは全く想像できませんでしたが(笑)

18. 2013年5月17日 15:58:24 : EaORbWnkEg
>>15
すごい西洋崇拝なようだから、アメリカに密入国でもして
ガスリーのギターで舞踏でもしてください

19. 2013年5月17日 17:17:36 : Q82AFi3rQM

 「あっしら」氏の米軍についての情報が有益でした。

 時々、米軍内部の性の問題について報道があり、女性を随分たくさん兵士として採用することになったとの報道をみて、女でも軍事に向いてるひとは確かにいるのかもしれないな、とは思っていました。

 どこの軍隊でも性の問題がないということは、あり得ないでしょ。

 戦争相手国を攻撃してその際に暴行することなんか、あっても当たり前でしょうが、その前に自分たち「軍隊集団内」で性の問題がないはずがないことについて、日本なんかよりアメリカなんかはずっとシビアな状況があるはずだ、と私は思う。

 私の本音を言わせてもらいます。
 キリスト教世界は性の問題について生き物としての人間の性を悪いことのように表現して、その伝統にのっとって文化を作ってきたように思います。子孫を残すことのため以外の「性行為」は地獄に落ちるほどの「罪」だと言っている。
 日本人に言わせれば、誰とどうセックスしたって地獄に落ちるはずがない。
だって性は人間の自然ですから。

 アメリカという国はヨーロッパから逃れて先住民インデイアンを殺戮しまくって国をつくり奴隷も使った。
 アメリカは性的禁忌がむやみに強くて、かつ、インデイアンと黒人を迫害したことのコンプレックスが払拭できない。
 ブッシュ大統領のような人間をトップにもってくることからして異常だが、それほど人工的な作為をしないと国をまとめることができないということです。

 大統領家族が手をつないで報道写真に納まるほど、「作為的国家」です。
どこの国の元首が満面の笑みで報道写真に家族一同で納まるか。
映画スターのキャンペーンと大統領が同列に並んで存在している人工国家・アニメ国家 がアメリカです。
ああいう国が橋下氏の言動について批判するのは、内なる自分を養護したいがためでしょう。

 性のスキャンダルが大きいはヨーロッパです。

 なぜか。
 生き物としての人間の自然な動物としての行動を意識の上で規制されているから。

 キリスト教の教会組織が性を一般市民には禁忌させておきながら、自分たち聖職者が子供への性的虐待を行っていたことなど、このところ明らかになりました。ベネデイクト法王が退位した理由の大きな原因です。

 そういう歴史的状態が西欧・アメリカにはある。

 性風俗の問題はグローバリズムの問題ではなく、各国の個性の問題でありそれぞれの国で対応対処の仕方は違っていました。それが、こうして言葉で発信されると、文化的背景など関係なく、各国は、自国の判断基準で判断します。

 そういうことを橋下氏は理解していない。

 アメリカだって、どこだって、戦争時に性の問題は必ずあるはずで、戦闘員がすべてホモなら男だけの問題だが、そうでないから力であらがえない女の問題が出てくる。

 橋下発言を批判するのは誰でもできる。
 では、ほんとのところはどうなのか。
アメリカで「兵士」として参戦した女性が性的虐待の被害者になっていることについて、アメリカ政府は、それを「暗黙の目的」として女性を採用したのかどうか。

 アメリカがおもてむき「その通り。兵士の性問題の解決のため女性兵士を採用した」と答えるはずがない。

 しかし、解決困難な問題について行政にたずさわる人がどのような「解決策」を講じるか、それは理解できます。

 すべての国民感情に傷をつけず、形だけは穏当な自然な物にする。

 そうして、本質は是正されることはない、だって「性」が人間からなくなることはないのですから。

 隠して隠して隠しまくって、そのうちアメリカ軍内でさすがに女性兵士から異論が出てくる時が来るだろう。

 建国以来コンプレックスのかたまりであるアメリカが、生物として「自然」な状態になることは、今後もないでしょうね。

 あらゆる意味でアメリカは「人造国家」です。


 イスラエルとまったく同じ。


 


20. 2013年5月17日 20:11:32 : A4GQ7o9O02
「キャッチ22」という映画と、水木しげるの「総員玉砕せよ!」を思い出しました。

21. 2013年5月17日 20:28:00 : 8ufeTFMXww
>>07
ひとりでおゆき

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK147掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧