★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK148 > 208.html  
5月23日 『小沢検審は「架空議決」、その犯人は最高裁』と最高裁職員にも伝えた!最高裁は黙っていないで反論を! 一市民 
http://www.asyura2.com/13/senkyo148/msg/208.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 5 月 23 日 16:02:00: igsppGRN/E9PQ

http://civilopinions.main.jp/2013/05/523.html
2013年5月23日 一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog]


 <最高裁事務総局秘書課職員にも、『小沢検審は「架空議決」、その犯人は最高裁』と伝えた>

 5月8日、最高裁に行った際に、最高裁事務総局秘書課田和専門官に 『最高裁が画策した「小沢検審架空議決」』PDFファイルを見せながら、『小沢検審は「架空議決」、その犯人は最高裁である』ことを十分に説明した。
 私達の行く手を遮った警備員達にまで説明した。
 彼らは一切反論しなかった。ただ、頭をうなだれ聞くだけだった。
 5月11日付拙ブログご覧ください。
 『 大慌ての最高裁!大勢の警備員で一市民Tらの行く手を封鎖!』
 http://civilopinions.main.jp/2013/05/11_3.html


 <『小沢検審は「架空議決」、その犯人は最高裁』と言い続けている>

 以下の如く「最高裁スキャンダル」を公表し続けている。

 『一市民が斬る!』ブログ(http://civilopinions.main.jp/
 著作『最高裁の罠』
 週刊ポスト4月5日号『小沢一郎を刑事被告人にした「検察審査会」の新たな重大議決』.pdf
http://civilopinions.main.jp/items/%E9%80%B1%E5%88%8A%E3%83%9D%E3%82%B9%E3%83%884%E6%9C%885%E6%97%A5%E5%8F%B7%E3%80%81P50%EF%BC%8D53.pdf

 外国特派員協会へリリース
 小沢一郎を刑事被告人にした「検察審査会」に重大疑惑』.pdf
http://civilopinions.main.jp/items/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E%E5%88%91%E4%BA%8B%E8%A2%AB%E5%91%8A%E4%BA%BA%E3%81%AB%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8C%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E4%BC%9A%E3%80%8D%E3%81%AB%E9%87%8D%E5%A4%A7%E7%96%91%E6%83%91%E3%80%8F.pdf

 『最高裁が画策した「小沢検審架空議決」』.pdf
http://civilopinions.main.jp/items/%E3%80%8E%E6%9C%80%E9%AB%98%E8%A3%81%E3%81%8C%E7%94%BB%E7%AD%96%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8C%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E6%A4%9C%E5%AF%A9%E6%9E%B6%E7%A9%BA%E8%AD%B0%E6%B1%BA%E3%80%8D%E3%80%8F.pdf
  
 理解する人が少しずつ増えてきた。


 <最高裁は『裁判員制度』は大々的にPR、『検察審査会制度改正』はPRゼロ>

 最高裁が国民にアナウンスする部署は最高裁事務総局広報課というところだ。
 鳴物入りでスタートした『裁判員制度』。
 ノリピーこと「酒井のり子」を起用し、多額の広告宣伝費を使って『裁判員制度』をPRしたのも、最高裁事務総局広報課だ。
 ところが 『裁判員制度』と同時にスタートした『検察審査会制度改正』は国民にほとんど知らせていない。
 刑事事件だけに限って行われる「裁判員制度」は「司法に国民を参加させます」という形だけをとったものだ。 これに比べ、検察審査会制度改正は国民に「起訴権」を持たせたということになるから、その是非はともかく重大な改正である。
 この「検察審査会制度改正」をPRしなかったことに裏の意図を感じる。
 最高裁は後ろめたいことがあるので一切PRしなかったのだろう。
 裏で制度改正を悪用しようという意図があったのではないか。


 <最高裁は「検察審査会制度」についてノーコメント、「架空議決疑惑」についてもノーコメント>

 一市民Tは架空議決だと断定している。
 そしてそう断定した理由も具体的に伝えている。
 見え見えの架空議決といっている。
 架空議決でなくして、おかしな事象をどう説明できるのだ。

 しかし、最高裁は完全黙秘を続けている。

 
 最高裁はコメントを発することができない。

 反論する言葉がないのだ。

 ひたすら、「最高裁架空議決」の話題が忘れ去られるのを待つだけだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 日高見連邦共和国 2013年5月23日 16:06:17 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

>最高裁はコメントを発することができない。
>反論する言葉がないのだ。
(引用終わり)

まさに、その通り!!

>ひたすら、「最高裁架空議決」の話題が忘れ去られるのを待つだけだ。

ふざけるな、ビチグソ野郎ども!!!
岩手4区の選挙民は、この不条理な怒りを絶対に忘れない。
未来永劫追いかけ、追求し続けるっ!!!!!


02. 2013年5月23日 19:42:22 : 0U4nSMppII
日本では容疑者は「黙秘権」がある(ことになっている)

最高裁はこの権利を使っているわけか。


03. 2013年5月23日 20:45:50 : BDDFeQHT6I
死刑判決まで出す裁判員が誰かが秘密でも何でも無いのに、何で検察が不起訴にするのが不当か否か程度のことを審査する検察審査会がまったくブラックボックスで情報が出ないのか考えてみれば分ることだが、この制度は最初から検察が自分の手を汚さずに人を陥れるための道具として設立したものであることが推認される。
すねわち起訴するに充分な証拠が無い場合でも起訴出来るようにする仕組みで、検察が面子に拘る状況でない場合にこの制度で排除したい人物を陥れるための制度なのだ。

04. カッサンドラ 2013年5月23日 22:29:04 : Ais6UB4YIFV7c : TuB3Er34dE
「黙秘は罪を認めたと一緒だよ」・・・と昔ドラマで取り調べ刑事が言っていた。
内心は架空議決に対して「見当違いな発言はやめろ!」と言いたいのなら、日付の入った11名の議決用の投票用紙をお得意の「名前マスキング」で公開すれば一発でしょうに。 「議決時に」筆跡が違う11名の者がいたという証明の一助にはなる。 宣誓書や旅費請求書では、議決に関わったかどうかまでは判定できない。

それとも、用紙は投票後にすぐにシュレッダーにかけてしまう規則になっているのかな?  アリバイ証明用としては最高だと思うのだが、もしそうだとすれば、なんと迂闊なことをするのか。 それでよく他人の犯罪の審査なんてできるね。

「議決の内容が判ってしまうから・・・」としても、とっくに議決は終わっているんだから、得票の内訳を明らかにしたとして何も困ることないだろう。 我々の代表として一票を行使したんだ、議決書公表時に得票の内訳ぐらい同時に公表してくれても罰は当たらないんじゃないのか。 「審査員がいる」なら簡単な作業だろう。


05. 2013年5月24日 08:21:12 : K3kudCQIQC
犯罪組織である最高裁を告発する公的機関ってあんのかね?

また最高裁を裁く超最高裁判所なんてもんはあんのかねぇ?

いずれにしても日本の裁判所なんてもんは、ちゅうごくや

北ちょおせんのやうに、時のこっかけんりょくと掏り摺りの

姦計の犯罪組織だっぺ。こんな奴らを高い給料でバカ国民は

飼っている。釣った魚のやうに生き〆がひつようだな。


06. 2013年5月24日 08:24:27 : rrhrFN6JLd
最高裁を腐った検察に告訴出来ないんでしょうかね。

07. 2013年5月24日 09:55:55 : LjDUeYansg
真実は一つである

検察審査会、「審査員の平均年齢」が『最高裁事務総局の都合』で,

30.9歳から33.91歳、さらに34.55歳に変更され、3回目が採用された、

かつて同じようなことがあったことを記憶している、

小沢氏の師匠である、田中角栄氏がロッキード事件で起訴され、

ロッキード社から田中角栄氏の榎本秘書への、「金銭の受け渡し場所」が、

当時の『東京地検特捜部の都合』で2回変わって、3回目が採用されたことを、

記憶されている方もあると思う、

これらの裁判は全て始めに結論ありきで、それに辻褄を合わせるやり方が、

ぼろを出す結果であります、

朝日、読売の紙面に9月8日から審査が本格化すると発表されながら、

一度も審査会議を開かずに突然9月14日に議決したのは、

『天の声』でもあったのだろうか、

恐らく9月28日に検察審査会に斉藤検察官が説明する予定であり、

議決を10月にする予定であったのであろう、

9 月8 日「これから審査が本格化」とリークしながら、一度も審査会議を開かず9 月14 日に議決したということになる、

『天の声』なる者の都合で9月14日に早めたに違いない、

論点をまとめてみると、

1. 検察審査会審査員の声が無いのは、

@ 審査員が全員不慮の事故か何かで死亡してしまった、

A 始めから名簿上の審査員で本人は審査員であることを知らない、

2.Aの場合その経費はネコババされたのか噂の裏金になったのかと言うことになる、
新たに国民の税金が不正に使われた疑惑が浮上した、

このことは検察審査会を利用して起訴し、裁判に名を借りたクーデターである、

勿論、小沢氏は冤罪の被害者であるが、

政権交代を選択した国民の権利を、土足で踏みにじった犯罪である、

西松事件に端を発し陸山会事件に発展したこの事案は、

強欲帝国が自己の戦略上、意に染まない日本の政治家を抹殺するために、

行ったことも記憶にとどめなければならない、

強欲帝国、司法、行政である検察庁、天の声を出した政治家、

馬鹿の四乗が、この国の不幸を招来しているのである。


08. 2013年5月24日 11:24:01 : W9Nh79xfoN
平成の魔女裁判。

09. 東京駅の鳩 2013年5月24日 12:33:48 : Yhz2dktH8ZIuI : pJudPCSqZU
こちらアメリカでも今の日本政府や裁判所やマスコミ報道に不信の報道がされている。隠匿と歪曲と不誠実さ、海外の目の方が厳しい。

10. のぼっさん 2013年5月24日 13:14:36 : fkt3FbbrckgTg : Fx9Pau3Ktc
小澤裁判の闇、権力構造の闇の実態について、志岐武彦さんが最高裁判所、事務総局が検察審査会の闇の権力行使の犯人であり、権力の腐敗の実態を公開された情報資料を科学的統計分析結果の推論のは敬意を表します。
最高裁、検察、ほか大手マスコミ新聞の公開報道された情報をつなぎ合わせて結果、真実が見えてきた、この真実とは「検察審査会は架空議決だった」「検察審査会の審査員は架空の委員であった」「検察が小澤裁判の強制起訴を仕組むための
虚偽の報告書を作成し、強制起訴を誘導をはかったと裁判では指摘されてが
実は審査会は架空であり、虚偽の報告書は不要であった」と言う、検察と裁判所の
化かし合いと言う茶番であった。シャレにならないとんでもない疑獄事件が発生していたのです。
志岐武彦さんだけでなく下名のような田舎のぼけ爺でも八木啓代さんのネット流出した検察の調査報告書を見れば、検察官は税金を使って、こんなにばかばかしい
報告書を作成し、小澤議員を冤罪に嵌めようと、組織的に活動している状況が
膨大なな流出文書から、垣間見ることができる、まさに組織犯罪の決定的な証拠ですが、驚いたことに大手新聞テレビマスコミは一切この重大な点を報道しない。
何故ならば記者クラブマスコミこそ、この組織犯罪、腐敗の構造の共犯者であるから、今彼らの行動は、小澤関連情報はすべてスルーし、とにかく無かった事にしようとひたすら沈黙を続けている。
この腐ったマスコミの存在こそ日本国民の恥であり、国民への裏切り行為です。
偉そうな物知り顔の評論家、コメンテータ、学者の発言が最近とくにインチキが目立つ、まず官房機密費の餌付けで偏向コメント、偏向情報をながす御用学者、御用コメンテータはテレビから消えてほしい。
どうすればテレビから消すことができるのか、毎日新聞、朝日新聞の岸井某、岩井某、星某、読売の橋本某ほか後藤某、通信社の如何わしい評論家などは国民への偏向報道のプロパガンダの中心でありこの汚い輩を放逐するにはどうすればよいか
田舎のぼけ爺には知恵がないが、何とかしたいものです。

11. 2013年5月24日 13:35:46 : 4qR1cQybBQ
一市民Tさんと一緒に1000人くらいが最高裁事務総局に出向いて「開催証拠の開示」を請求するくらいの社会問題にしなければ、彼等はゲロしないようですね。


12. 2013年5月24日 15:24:31 : mp6fw9MOwA
最高裁事務総局の存在が明かされた事により、最高裁事務総局の意向に従い行動している司法村は、法と証拠より、最高裁事務総局の指示に従う事が優先されるようになってきており、支持を貫徹させるために行う違法行為は最高裁事務総局が隠蔽してくれるので、抵抗感が無くなってきているようだ。
従来は違法行為を働かずに指示に従うには何が出来るかを考えていたが、解が無い場合は法のグレーゾーンを使い始めたのだろう。
別件逮捕・訴因変更等はグレーゾーンだったのだろう。
しかし、陸山会事件関連での訴因変更・別件逮捕は明らかな違法行為であろう。
更に司法村は法律の細部を変更しグレーゾーンを白にする法改正も行っており、検審の情報非公開は憲法の精神を逸脱した冤罪作りに悪用できる法律を制定したものである事が国民に知れてしまった。
判検交流も3権分立に明らかに違反しており、現状の法律が憲法の精神を逸脱していても誰も苦情が言えないものにし、それを実行に移したのが陸山会事件で有り、最高裁事務総局が指示して違法行為を繰り返すのが司法村で有るとの証拠を国民に示した事件となってしまった。
PC遠隔操作事件は明らかに最高裁事務総局が指示を出している冤罪事件で有り、見込み起訴という違法行為を裁判所が公に指摘しない結果となろう。
裁判所が公判前整理で可笑しいと言うのは、登石が検察の取り調べに違法行為が有ったと表現したと同じで最高裁事務総局はガス抜きをしたので違法行為を完成されたと考える筋書きだろうが、最高裁事務総局にガス抜きとの誤魔化しの手段は無く、最高裁事務総局の違法行為を国民に示す作用しかない事も分からない程、最高裁事務総局は法律の精神が理解出来ない暴力団になっている。

13. 「生活党応援団」 2013年5月24日 15:29:05 : gx0s7Tp1IhHJo : NuCPzCMGNc
小沢裁判だけなら劣化も考えられるが、いい加減な裁判のネタは枚挙のいとまがないのである。
最高裁の忘却作戦は容易ではないと思う。

14. 次郎 2013年5月24日 16:53:18 : FV0BoL10KVXeM : JnP1nVrASU
これだけ問題にされているのに一言も反論しないのはやはり疑わしい。裁判所も検察もますます信頼を失うだけだ。それに手を貸すマスメディアも黙殺では信頼を取り戻せない。朝日の偏向報道の責任者は間違いなく政治的な加担者だ。天声人語も論説もびっくりする偏向だった。

15. 2013年5月25日 03:55:44 : Ei3vDcYexI

 天網恢恢そにして漏らさず。
 07氏の記事のごとくです。(9月14日議決。だが斉藤検事は同年9月28日に説明へ出張。)

 07氏によればロッキード事件の受け渡し場所の変更も三度。

 “疑惑の総合商社”、“ムネオハウス(ロシア語?)”、“知の巨人”、“天の声”、“(強制捜査の放映は二列縦隊の鋭角ターンの外側にカメラを設置。)”、痴漢報道、などなど有る。 これ等は司法村の造語と推認する。
 


16. 2013年5月25日 09:36:01 : DNMLzL2xcA
ツイッターで志岐氏を「非論理的、非現実的」と散々批判している八木啓代女史は、自分が東京第5検察審査会事務局の弁護人になってしまっている事に気付いていない。

17. 次郎 2013年5月25日 11:53:46 : FV0BoL10KVXeM : JnP1nVrASU
だんまりを通せと言われているのだろうがみっともなくて恥ずかしいだろう。一生ついて回る良心の声。もっとも悪い人間は出世しさえすれば平気なんだろうけど。

18. カッサンドラ 2013年5月28日 11:26:42 : Ais6UB4YIFV7c : r1CE0m4Zow
内容から見ると、捏造報告書は議決書の参考にはなっている。 議決書はほとんど審査補助員が書き上げることになっているから、弁護士先生は大変有難かったであろう。 しかし小沢氏案件の議決書はほんとに「審査補助員が書いた」のであろうか?

議決時に審査員が不在なら、意見を集約する「議決書」も書けないことになる。 弁護士先生の独断で書くなら書けるだろうが。 従って検審事務局にも書けないことになる。 だいたい彼らは法律の専門家とは言い難い。 法律に抵触することなく「議決書」を書くことが出来るのは、あとどこがあるだろう?  司法試験を通った人たちがわんさといるのは「検察」と検審上部機関の「事務総局」である。

それでは検察の自作自演なのか?  捏造報告書をわざわざ「作成」し、議決書まで「代筆」したのか?  しかし最高裁の目を盗んで、堂々とそんなことができるだろうか? 
議決時に審査員を不在にすることは、少なくとも検察には出来ない。 もう一度、判決文の様式の香りがする「議決書」をじっくり読んでみよう。 皆不思議ともなんとも思っていないが、議決書は本来「裁判官が書けるはずのないもの」ではなかったか。 審査補助員にも執筆不可能とすれば、最後に残るは最高裁事務総局になってしまうが。

審査補助員もいない審査案件の議決書は、だれが書いていたのだろう?  法律家に絶対に突っ込まれない「議決書」を。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★だれでもOKコメント場所。よかったらこの記事の感想を聞かせて下さい。コメントするとすぐに反映されます。投稿メルマガで即時配信

ペンネーム:
パスワード: 初めての方へ:ペンネームとパスワードは記録され、次回コメント時に組み合わせがチェックされます。 ペンネームとパスワードはメモしておきましょう。
スパム対策画像認証: ←左の画像に表示されている
文字を↓に入力してください。 これはいつも・みんな同じです。

コメントルールを確認する?
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK148掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用もとを表示することを強制いたしません。

アマゾンカンパ 楽天カンパ      ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK148掲示板