★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK149 > 760.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
辛坊治郎を襲った9年前の「自己責任論」 「高遠さんを追及した言葉を忘れるな!」 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo149/msg/760.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 6 月 24 日 21:18:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-9135.html
2013/6/24 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


「たった2人の命を何百人で救ってくれた。本当に海上自衛隊、海上保安庁の皆さまには感謝しています」「この国の国民であって本当に良かった」――。

ヨットで太平洋を横断中に救助されたニュースキャスター、辛坊治郎氏(57)はこう言って目を潤ませた。命が助かったのは喜ばしいかぎり。だがこの一件、美談で終わりそうもない。辛坊氏の過去の発言を非難する書き込みがネット上に噴出している。

04年4月、イラクで高遠菜穂子さんらボランティアの日本人がイラク武装勢力に拘束された。このとき、辛坊氏はテレビで「自己責任」を主張。そのことでヤリ玉に挙がっているのだ。

〈辛坊がイラクで、民間援助にあたり拉致された高遠さんを追及した言葉を忘れるな! 自己責任! 自費で支払えと言ったことを〉〈貴方イラクで人質になった日本人を大上段で「自己責任」と切り捨ててませんでしたっけ?〉とケチョンケチョンである。

元外交官で評論家の天木直人氏も自身のブログで辛坊氏を批判している。

〈思い出すのがイラクで人質になった若者三人に浴びせかけられた「自己責任論」だ。当時辛坊氏は徹底的に小泉政権の肩を持つ発言を繰り返していた。その自己責任論者が自己責任を取らなくていいならこれほどの冗談はない〉

天木氏があらためて言う。

「正確な言葉は忘れましたが、あのころ辛坊氏はイラク戦争に反対している人々に厳しい態度を取っていました。人質になるというヘマをしでかすとはけしからん、と言わんばかりだったのです。彼は時の権力者側に立ちたがる人。だから弱者に厳しいのです。そもそも今回の航海については、万全の備えや訓練を積んで出発したかも疑問です。自己責任を振りかざした人が大勢の尽力によって、イラクの人質たちみたいに助け出されたとは皮肉で滑稽な出来事。辛坊氏は当分、自己責任論を語れないでしょう」

当然、海自や海保の救出費用は自己負担するのでしょうな。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年6月24日 21:22:37 : BMNrpCoLvw
高遠菜穂子さんへの質問。

あなたはイラクでの事件後、
事あるごとに自分が殺されなかったのは
武器を携帯していなかったからだ、
九条に守られたとおっしゃっていますが、
それならなぜ伊藤和也さんは殺害されたのでしょうか。
お答えください。


02. 2013年6月24日 21:30:00 : FTiVHV8sMo
>>01

考えは人それぞれ。
事情も背景も人それぞれ。

別人のケースを持ち込んでコメントを求めるなんぞ
一体何が言いたいんだよ。
馬鹿が!!


03. 2013年6月24日 21:50:42 : 1WGATTbBXg
>>01 それは、インド洋の無料給油所をひきつづき日本に負担してもらうため、テロとの戦いとやらを演出するため、しかたなかった。伊藤氏を殺害した人物にカネを渡したのが、ISI(CIAの下部組織)ということがばれてしまったことを忘れたのか?無料給油所で恩恵を受けた一位がISIのパキスタン、二位がアメリカだった。
 同じようにシリアで死ぬことでシオニストどもの役に立たされた美香さんだっけ、かわいそうな人もいたが、こういうのが奴らのやり方だ。

04. 2013年6月24日 22:04:37 : gCFvr9YlNA
事実すべてにやらせですネ。結果的に。不具合や安全対策不備のまま決行。証拠隠滅まで図る周到さです。ブログ詳細全削除が物語る。日本の偽善者大賞&権力迎合大賞あげましょう。

05. 増税反対 2013年6月24日 23:20:30 : ehcoR2LmdzYII : D9cvjI5T92
01. 2013年6月24日 21:22:37 : BMNrpCoLvw
高遠菜穂子さんへの質問。


 ここまで非論理的な質問も珍しいですね。

よほど頭が悪いのか高遠さんが嫌いなのか、どちらにせよ

高遠さんのような方が日本の印象を良くしてくれたお陰で、自衛隊員が

無事帰ってこられた事実は無視しないで下さいよ・・・


06. 2013年6月25日 00:03:11 : hj625AaiqE
>>05
しかし高遠のイラクでしていたショタ行為は日本では非合法じゃないのか?

日本だとよその子をプールに連れて行ってつかまるんだから。

辛坊も犯罪者ではないとはいえ、スポンサーが救出経費を弁償しない限りはテレビとか出る資格はないと見なされるだろうけど。


07. 2013年6月25日 08:19:05 : OjC3vDzbPM
日本は非合法だろうって、日本の法律は関係なくないか?
イラクだし。
お腹すかしてたかもしれない。親とはぐれたかもしれない。死にかけてたかもしれない、その子たちを助けた。とは考えない?
プールに勝手につれてく云々言うなら、親(イラク人)から訴えられてるかどうか、親の育児放棄問えるかどうかも考慮に入れなきゃ。
エリザベスサンダースホームは、プールに勝手に連れてっちゃうのと同じような違法行為だったのか。とか?

08. 2013年6月25日 11:11:26 : UlQpvzpvCY
>>07
いちおう日本人が日本では非合法行為を外国で行うと捕まるのが建前です。

09. 2013年6月25日 11:57:15 : hINe5Ywxuk
01よ
つまらん事を(笑)
知識のひけらかしか?
他の人がちゃんと答えてくれている!

01の知識が単なるかけらだったようだ
知ったかぶりは怖いねぇ!


10. おじゃま一郎 2013年6月25日 12:19:06 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
辛坊氏が自己責任と言ったのは、日本外務省の危険情報で危険度が
高度であったにもかかわらず入国したからであろう。

辛抱氏が拘束された日本人を放っておけと言ったなら問題だが、そうは
いってない。

それに反して、今回の漂流はクジラかなんかに当て逃げされたアクシデント
であり自己責任とはほど遠い。



11. 2013年6月25日 12:59:33 : hINe5Ywxuk
10. おじゃま一郎!
「今回の漂流はクジラかなんかに当て逃げされたアクシデント」?
台風が来て傾いて浸水してもアクシデント?

おかしな言い訳だねぇ
太平洋には危険がいっぱい!
って当たり前のことだし予想できるだろうにねぇ

自己責任のほかに無し!でしょ


12. おじゃま一郎 2013年6月25日 13:15:20 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>05
>高遠さんのような方が日本の印象を良くしてくれたお陰で、自衛隊員が
>無事帰ってこられた事実は無視しないで下さいよ・・・

イスラムの世界は金次第。

イラクの日本人拘束の場合は、外務省が相当な身代金払ったはずだ。

水道を引っ張りにいった、自衛隊だって現地の土地を借りるのに
相当な金払ったはず。その口封じのためその時のヒゲを議員にした。

1999年のキルギスの日本人拉致だって同じ。相当な金払ってるはず。
当時、ウズベキスタンの大使であった中山恭子がこの事件に
深く関わっていた。これも口封じのため議員にした。



13. 2013年6月25日 16:03:29 : LxZTKqwj7U
 クジラの当て逃げ! 永遠に証拠は出無い

14. 2013年6月25日 16:04:48 : LxZTKqwj7U
 クジラの当て逃げ! 永遠に証拠は出無いさ!

安心しな〜辛抱辛抱。ま自己責任だから


15. 2013年6月25日 17:41:36 : SyL4BfBxDI
誰でもない、言葉を発したご本人の言葉がそっくりそのまま返ってくるのは皮肉です。一般人であればまだしも、公的なテレビ局の職員として、公的に一般人を批判した人が、己のこととなると、知らん顔というわけにはいかないでしょう。もし、知らん顔しようとしても、国民は許さないでしょうね。公的テレビ局の人間が己の発言に責任を持たないとしたら、マスコミの自滅に近い。

16. 2013年6月25日 17:49:15 : LFMQ1d803w
いつのまにかクジラの当て逃げってことになってるの?w
小泉売国奴の系は何でも有りだなww

17. 2013年6月25日 18:26:48 : AiChp2veWo
何が自己責任であるのか!。この件も、国家をあげて救出すべき大問題だったのである。

18. 2013年6月25日 19:05:09 : fVHlVIgmgg
イラクの入国を制限したのは外務省がイラクで働きたくないからです。

19. 2013年6月25日 19:22:53 : cCz4ye6Qk7
辛坊は遊びと金儲け高遠さんはイラクの子供たちの為ぜんぜん目的が違う。

他人のことは自己責任!そんなばかな。世の中それで通るか。
こんなのは金儲け企んだテレビ局と辛坊の責任。
大型の船を伴走させて危険だったら船に乗せれば済んだこと。
自己責任だ。
なんで金儲けの失敗のツケを税金を払うの?掛かった費用は請求してやれ。


20. おじゃま一郎 2013年6月25日 19:23:47 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>16
>いつのまにかクジラの当て逃げってことになってるの?w

同乗した盲目のヨットマンが、言ってた。

ヨットは流されてしまって、証拠は太平洋の彼方、一種の証拠隠滅。

やるとしたら、その時ぶつかったクジラを捕まえて自白させるしかない。
検察の仕事だ。


21. 2013年6月25日 19:43:44 : rL7GZCo0de
辛よ、よかったのう、日本人に帰化して!今や狂いきった日本なので、日本政府は本物の日本人は冷遇し見捨てるが、非日本人は優遇するらしい。

ヨシモトというバックがあり、権力の犬をやっていた辛だから、海保は日本人庶民から絞り取った金である巨額の税金を浪費してまでこんな糞輩を救助した。だが、辛は自身の道楽とショーバイで出かけたのである。しかも、盲人を同伴していかにも多くの日本人が賞賛してくれるだろうことを計算してだ。実に狡猾である。

諸外国との友好や弱い人々を助ける活動をしていて人質になった高遠氏や渡部氏らは例の決まり文句「自己責任」の下、見捨てられて救助などされなかったのに、他方、自身が好きで遊びに行った辛は無償で手厚く救助されるとは一体どういうことなのか?こいつは他者には「自己責任」を強いていた非情な輩だ。しかも、辛はホンモノの日本人ではない。ただの帰化人、調子モン、要領モンだ。だが、もし辛に良心と常識があるなら、救助費用は国民の金である、ちゃんとしっかりと弁済せよ!

辛のような遊び人商売人は無償で救助するが、前途ある自国若者が弱い人々を助けようとして受難しても切捨て見殺しにするこの国は全く狂っている。



22. 2013年6月25日 20:01:11 : Q1jKHFGxUm
でもね、9年前には、大勢の人がおんなじように、「自己責任」ってわめいていたと記憶してるけどね。今みたいにネットが普及してなかったときは、政府広報やマスコミのいうことを鵜呑みにしてた人が多かったと思うよ。
ヘタにブログなんか書くもんじゃないね、真っ白ならともかく。
病院で、番号で呼ばれたのに腹立てて、ブログに書きこんだら炎上、自殺した議員さんもいるんだもの。

23. おじゃま一郎 2013年6月25日 20:38:55 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>22
>でもね、9年前には、大勢の人がおんなじように、「自己責任」ってわめいてい
>たと記憶してるけどね

アノ時はTVをみても、自己責任だからほっとけという声が多かった。
しかもその声は、働き盛りの管理職と見える白髪まじりの男性に多かった。
なんか自己責任の意味がわかっていない。こんなのが管理職やってるようでは
日本はダメだとおもったが。その通りになった。

しかし、これらの発言に頭にきたのが外務省の官僚ではないだろうか。
自己責任であろうとなかろうと、海外で被害にあった日本人に対して
外務省は救出する義務があるからだ。もし金も払わずに見殺しに
したなんてことになったら、その担当官僚は出世コースからハズレたろう。


24. おじゃま一郎 2013年6月25日 20:48:14 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>21
>辛よ、よかったのう、日本人に帰化して!今や狂いきった日本なので、日本政府
>は本物の日本人は冷遇し見捨てるが、非日本人は優遇するらしい。

辛抱氏の出自がなんであろうと、荒海でヨットで航海しようとする勇気
そしてイザとなったら、あらゆるものを捨てる勇気を多くの日本人は見習うべきであろう。感動した。2階級特進だろう。



25. 日輪 昇 2013年6月25日 21:02:55 : CewFI6sXWmiGk : OJ8rIXdqv6
BMNrpCoLvw
hj625AaiqE
VfqjtEfvno
Q1jKHFGxUm

↑役人語録並べて正当化してるカス!
役人語録を使えば白を白でも黒にでも、黒を黒でも白にでも擁護出来る万能詐欺語録なのです。
チン坊治郎がイラクで殺されかけたボランティア高遠さんが救助され冷酷にも非難した事実、自身が自己満足や売名行為の果てに事故に会い救助された事実
……一般人ならともかく「ドスケベじじぃ=チン坊治郎」でしょ!
「○んでしまえ!」と書きたいが小沢さんシンパにつき辞めとく
高遠さん事件当時、私はマスコミ不信だったので素直にかわいそうにと思い涙しました。
ニッポンは確かに悪い方向に向かっている。
小泉以来、青年会議所のお坊ちゃま軍団がめちゃくちゃにしています。
陽の当たらないところに陽を当てるのが政治。弱肉強食の経済界に全てを委ね同調してどうなると…


26. 2013年6月25日 21:08:16 : Q82AFi3rQM

  辛坊治朗氏を擁護するかたもおられるようですが、大方の賛同を得られる
 とは考えにくいような気がします。
 
  私はテレビを見ませんのでニッポン放送ラジオでの辛坊氏しか知りません
 が、一聴、とても不愉快で、このかたのコメントを冷静な気持ちで聴くこと
 ができませんでした。
  これは想像ですが、このかたの相手をつとめるアナウンサー諸氏にとって
 もストレスが大きいのではないかと推測いたします。
  ひとがなにか喋る場合そのひとのすべてが「音声」には現れます。視覚に
 よってまどわされない分、音声だけの「人物像」は怖いくらいに真実をあら
 わします。テレビは視覚によって攪乱することが多く、また視覚は五感のな
 かでももっとも惑わされやすい感覚です。電話で相手の体調がいつもと違う
 ようだと推測した経験はだれにもあることと思います。

  それはそれとして、辛坊氏が、台風が来そうな季節に盲目のかたと供に海
 に出なければならなかった理由は何なのでしょうか。

 そして、本日たまたま外出先で(午後3時過ぎ)テレビ画面に当の辛坊氏が
 出ておられたのをチラっとお見受けしました。さっそく「遭難」の顛末をテ
 レビに提供しておられたのでしょう。

  タフ。  あるいは 予定どおり。   なのかな?


27. 2013年6月25日 21:39:07 : gCFvr9YlNA
皆さん。洋の古今東西問わず言える事は何か。言行不一致こそは信じてはイケナイ人物なのだとね。偽善者の化け皮が剥がれただけですね。

28. 2013年6月25日 21:47:48 : UghTDjpNiU
全て辛坊氏や彼を利用している連中のやらせだろうが。
それが判らぬか。
愚か者めが。少しは利口になれ。

29. おじゃま一郎 2013年6月25日 22:15:36 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>19
>辛坊は遊びと金儲け高遠さんはイラクの子供たちの為ぜんぜん目的が違う。

日本政府の渡航禁止にもかかわらず、イラクに忍び込んで、拘束されたものは
三人いる。なんでボランティア高遠さんだけを持ち上げるのだろうか?

あとの二人は一発屋のフリーのジャーナリスト(名前は忘れた)、劣化ウラン弾の
調査に入った当時21歳の今井君だ。


30. 2013年6月25日 22:34:57 : cCz4ye6Qk7
>>29
一発屋のフリーのジャーナリストや劣化ウラン弾の調査に入った人を忘れていたが何か不満でも?
持ち上げて欲しかったのかな。

31. 2013年6月25日 22:36:30 : IrU2CrFuwo
国はイラクの人質にも辛坊にも費用を請求すべきではない。
たとえそれがどんな人間であろうとも、国民の生命財産を守るのが国の義務だからだ、税金を徴収する根拠だからだ。

その上で

自己責任論者である辛坊は、当然、国に請求されなくとも自らこれを支払うべきである。


32. 2013年6月25日 22:44:20 : Q0dBDMXrqw

辛坊は、すでに「死ん坊」だ。

「人間」の風上にも置けぬ畜生だよ。

因果応報だな。


33. 2013年6月25日 22:56:07 : tpNHxrSgQQ
募金詐欺番組24時間テレビの日テレは謝罪と説明責任を果たせよな
今回の件で
その義務がある
渡辺恒雄以下上層部出て来い
うやむやに終わると思うなよ

34. 2013年6月25日 23:06:43 : c4dIhw7s0Y

自己責任の定義だが、どうあっても、ちん坊には当てはまらない。なぜならかれは犬だからだ。吠えて、怯えるしかできない。当然、犬なので、自分で死ぬこともできないし、臆面もなくテレビに出演するだろう。むしろ、飼い主の問題である。
もし彼に人間性があるのなら、、自己責任論より得意な。「説明責任論」ここをしっかりして欲しい。だれの企画なのか。
それから、ちん坊から国はお金を払ってもらう必要はないが、かれの捨てたゴミは、彼に責任をとってかたづけてもらってくれ、ゴミの山、富士山もようやく世界遺産に登録になったことだし。

35. 日輪 昇 2013年6月25日 23:07:38 : CewFI6sXWmiGk : RVhKiDAAdk
〉29. おじゃま一郎2013年6月25日 22:15:36 : Oo1
MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
…日本政府の渡航禁止にもかかわらず、イラクに 忍び込んで、拘束されたものは〈

確か、渡航禁止前に入国してそのうち緊迫したのでは?
マスゴミもチン坊も真実を伝えないで、北朝鮮並に珍思想を愚民に押し付けたばかりに29さんのような情報格差でボケてる輩がたくさんいるわ


36. 2013年6月25日 23:37:32 : IrU2CrFuwo

陰謀治郎


37. 2013年6月25日 23:48:27 : SKT85zlvnc
あえて自己責任というなら、仮にヨットが沈もうがどうなろうが決して無線で助けを呼ばないっていうのが自己責任なのかな。
でも助けを呼ぶ気がないなら、そもそも無線機もGPSも救命ボートも持っていかないよね。だから最初から自分たちだけで責任取る気なんてないんですよ彼らは

38. 2013年6月26日 00:53:15 : uNHRz81wgc
辛某(?)さんともう一人の人がそれでも無事帰還できたのは良かったじゃないですか。
聖書の放蕩息子のたとえばなしもありますよ。高遠さんは私は放蕩息子のたぐいではないと思いますが。この機会に辛某さんも反省なさったらいかがでしょうか。

それと私の祖父は全盲でよく家の中で柱にぶつかっていたと聞いていますが,全盲でセイリングができるのでしょうか。辛某さんもセイリングの経験がおありなんでしょうか。私はどうも当初から無謀な冒険ではなかったかと思うんですが。勇気はおありなんでしょうが,暴虎馮河の勇,匹夫の勇と私には思えるんですが。詳しい事情は存じませんがもし,今回の航海が周到に準備されて,万全の体制で臨まれてなおかつ遭難なされたのなら,仕方が無いでしょうが。


39. 2013年6月26日 06:13:19 : 4umgs4ELDA
あのさ、ヨットちょっとやった人なら分かるけど、ビルジポンプの動かし方知らない人間って船長の資格ないんだよね。

船知ってる人間なら、こいつが太平洋横断の技量がないのは一目瞭然。

それにクジラとか言ってるけど、
よくコンテナとか浮いてるから乞食根性で近づいてぶつけたんじゃねーのw
海の素人にありがちw



40. 2013年6月26日 06:28:04 : 7OpGsifAXA
なによりも真っ先にブログの記事を消したこと。
その内容が都合の悪いことを認識しているということだ。
それなら当然、自己責任を全うしてもらわねばいかん。
なによりも本人が自己責任を高唱する当事者なのであるから。

41. 2013年6月26日 07:21:32 : d0vqtmv76o
得意の自己責任はどうした。辛坊! 口先だけの似非コメンテーター。

42. 2013年6月26日 07:31:17 : P74NsjzcPb
まだ辛坊を擁護する馬鹿がいるとは思わなかった。たかじん委員会を神だと思っているんだろう。あの番組は単なるガス抜き番組だよ。

43. おじゃま一郎 2013年6月26日 07:32:07 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
辛抱氏を批判してると、参院選をひかえて政治利用されるぞ。

44. 2013年6月26日 07:38:47 : n6cwn2jqtA
ビルジポンプの扱いを知らない珍坊と盲目のセーラーが吉本の浸水するようオンボロヨットの提供を受け外洋に航海に出ることこと自体余りにも無謀すぎる、これをロクに調査せず企画したゴミウリテレビも問題だ、この件は真面目なヨットマンにたいし最大の愚弄であると思うよ、ヨットマンの意見を聞きたい、

45. 2013年6月26日 08:00:51 : 5UPa2nCBEM
>>20 VfqjtEfvno
>同乗した盲目のヨットマンが、言ってた。

 盲目の目撃者の談話を、盲目の工作員が紹介しているわけですね。興味深い。


46. 2013年6月26日 08:52:50 : 5aOuJrWieU
このケース、高藤さんの時とは自ずと違う。
拉致られた人とヨット遭難が同列ではないでしょう。
山で遭難した時は、救助、捜索費用は払うように決まっている。
それと同じではないのかい?

47. 2013年6月26日 09:36:55 : AjT2wU6UUk
やらせかもよ?

自衛隊の救出機の性能を国民に宣伝する。
クジラが多くなったので、捕鯨を再開。

胡散臭いかも。
辛坊は、救出される資格なし! 税金の無駄遣い。 
クジラの餌にでもなればよかったぞ!


48. 2013年6月26日 10:09:36 : 3hdezMa4Q6
今まで、虎の威を借りる狐が手先となって言いたい放題だった。
辛坊さん!これを機にまともな人間になれ!


49. 2013年6月26日 10:34:37 : 5rV4EjFmuQ
ずいぶん前、再三の警告を無視し、無謀な中洲でのキャンプを決行した人達がいた事を思い出した。
挙句、荒天の中、地元のレスキューなど総動員して救助にあたっていた光景を思い出す。
その当時こんな事が結構あったようにも記憶している。
荒天のなかでの登山、沢登り。
計画を立て、日時を決めると多少の事ならとリスクに目をつぶり、運を頼みに決行するのは、旅行を含めその程度の差こそあれ、誰しも有る事では有る。

しかし警告が出たりしているのなら、それは残念でも中止せざるを得ない。
そこまでは普通の判断。

今回のように鯨やサメも棲む太平洋の大海原に出るのであれば、気象状況は勿論の事、どんな危険が待ち受けているのか分らない。装備が万全であっても危険は潜む。
ましてやそうしたことが不備であったり、備える知識が乏しければ、なおリスクは高いだろう。
いざという時、こうした突き上げがくる事も彼の立場なら当然予測すべきだっただろう。
そのためにも何らかのリスク保険に入って、事故責任を果たせるようにしておく備えは必要だろう。
私は彼の過去の言動は知らなかった。
当時、イラクでの人質事件の折の高遠さんらをとても気の毒で可哀想に思い、事故責任を声高に叫び、横断幕を張った人達に、とても違和感を覚えたものだ。
そしてこの集団と日本をとても哀しく思った。
事の一面を切り取れば、事故責任。
確かにそうかもしれないが、日本人が親米で有るにも関わらず、中東の様な場所で一目おかれてきたのは、現地で地道に活動する自衛隊や彼女達の様な人達がいたからではないかと思った。
戦地を報道するカメラマンは命をかけ戦争の悲惨さをリアルに世界の人々に届けるのが使命。
そこには功名心もあるかもしれない。金銭もあるかもしれない。
しかしかれらの行動が有ればこそ、戦争はやはりやってはならない行為だと多くの人が気づくのではないだろうか。
それでも入国禁止で有ればやはり入ってはならないと思うし、事故責任を問われても仕方ないかもしれないが、今回の事とは次元の違う問題で有ろうと思う。

この度の事で過去の発言を今一番悔いているのは辛坊氏、彼自身だろう。

いつ何時自分が強者から弱者に落ちるか分らない今の日本。

最近見ていて思うのは、落ちていくと、その余裕のなさからか、ギスギスした世の中を作る構成要員になって行く様。
皆もっと優しくなれないか?!

別途追加。
原発、戦争、TPP絶対反対!!
これ以上弱者、棄民を増やすな!!


50. 2013年6月26日 12:34:40 : 5rV4EjFmuQ
49
変換ミスすいません。
事故責任→自己責任です。

51. 日輪 昇 2013年6月26日 12:34:58 : CewFI6sXWmiGk : OJ8rIXdqv6
>46. 2013年6月26日 08:52:50 : 5aOuJrWieU
このケース、高藤さんの時とは自ずと違う。
拉致られた人とヨット遭難が同列ではないでしょう。
山で遭難した時は、救助、捜索費用は払うように決まっている。
それと同じではないのかい?<

この人、論点をずらすところは役人並みである。
CM15秒で数百万円の媒体で高遠さんらは、小泉坊ちゃん政府発信マスゴミ発表評論家キャスター援護射撃の猛批判にさらされた。故・築地哲也さんだけが日本を憂う報道人でした。高遠さんは帰宅時両足に力が入らず両腕を抱えられ引きずられて家に入る姿を今でも鮮明に覚えている。

創価自民党は小泉坊ちゃんのイラク派遣判断ににキズをつけまいと真実を隠し論点をずらし必死だったのではないだろうか?この時のキャスターが今回救助されたチン坊ですよ。立場の差だけをみてもチン坊は整合性を問われることぐらい当たり前のコンコンチキ。
私も凡人だがあなたのような人を「バカ凡人」と呼びたい。
阿修羅で真実を知ってもまだしらばっくれる気ちがい?…訂正:気かい?
私の周りにも多いパターンだが、真実なんぞ知りたくもない、強者・時の権力にただただ付いていくバカ凡人がアメリカ在日政府をヨイショしている。


52. 2013年6月26日 12:35:53 : XwNxxc4Zs6
辛坊・橋本吾郎この二人が 米国の対日工作資金を受け取っていると そのうち
暴露される日が来ることに期待したいが、日本では黙殺だろうね。
驚くほど、米国に対して従順だモノ

53. 2013年6月26日 13:25:52 : LYqHOIIWYU
おじゃま一郎氏は間違っているよ。
まず高遠菜穂子さんの件だが、外務省が当時のイラク旅行者へ勧告していたのは渡航延期勧告だ。
危険の程度によって「注意喚起」から「退避勧告」まで5段階の発表レベルがあるが、渡航延期勧告はそのうち第3番目の中程度の勧告。
これは今回、辛坊氏がヨットに漏水があることや、気象状況が台風の接近によって危険であることから周囲の専門家が出発延期を勧め、警告したのと同じレベル。

辛坊氏は高遠菜穂子さんを「渡航延期勧告」を理由に自己責任として冷酷に糾弾した。よって辛坊氏も同じようなレベルの危険を承知で航海に踏み切ったのであるから自己責任を認めるのはあたりまえのことである。


54. 2013年6月26日 13:28:48 : nJF6kGWndY

辛坊と高遠を同列で論じるのは間違い

国の制止を無視して、勝手に尖閣に上陸して中国に捕まった石原救出に金を出すのと

時化で遭難した漁民救出の違いだ



55. 2013年6月26日 13:32:30 : nJF6kGWndY

>>53

渡航延期勧告は公的な規制

全然、同じレベルではない



56. 2013年6月26日 13:33:32 : nJF6kGWndY

ただし、前も書いたように、思慮が足りなかったのは間違いないから、自費で寄付でもすべきだろうな

57. 日輪 昇 2013年6月26日 13:57:18 : CewFI6sXWmiGk : OJ8rIXdqv6
>54
>55

揚げ足取りがうまいね。公務員が勤務中に投稿遊びかな?
CM数百万円の媒体でバカ凡人の教祖化したキャスターの発言は大変重いものです。比べて一般人の発言など屁のような扱い。
確かに「同列では論じられない」という点はこのような観点では正しいが、君のごまかしがミエミエですな。後でどうにでも論破できるように発言してますな。
日本のマスゴミはこぞって同じ論調で、故・築地哲也さんの「異論反論=あとは自分で考えなさい」という番組は異例です。

この板の論点は「発言の責任を取りなさい」ということ………オっと、書き過ぎると揚げ足取りされるし、論点をずらされる。私、凡人につきこのへんで。


58. 2013年6月26日 14:55:09 : HoZzKpeElE
辛坊さんの太平洋横断計画は日本テレビの24時間テレビの企画として行われていたのだと思います。
元日本テレビ系列のアナウンサーが盲目の障害者をアシストして太平洋を横断する
24時間テレビらしい企画
わざわざヨットに高性能なカメラまで積んで障害物と衝突する瞬間までちゃんと撮影してますから航海の様子を24時間テレビの番組内で放送する気まんまんだったのでしょう。
失敗した時にはうちら関係ありませんという今回のようトカゲの尻尾切り
どっちにしても辛坊さんの口封じのために日テレ系列で生活保障されるのでしょうからネットでいくら辛坊さんと叩いても無駄
叩くべきは今回の無謀な冒険を企画したテレビ局を叩かなければ意味が無いと思います

59. 2013年6月26日 15:10:27 : 4qR1cQybBQ
日刊ゲンダイ「その自己責任論者が自己責任を取らなくていいならこれほどの冗談はない」
辛坊「この国の国民であって本当に良かった」・・・?

ふざけんな!
高遠菜穂子さんらボランティアの件は忘れたのか?

遊びは、税金で、
ボランティアが、自己責任かい?
そりゃ〜良い国だろうな、マスゴミ人間にとっては・・・。


60. 2013年6月26日 15:14:22 : 4qR1cQybBQ
>>54. 2013年6月26日 13:28:48 : nJF6kGWndY
>>辛坊と高遠を同列で論じるのは間違い

 ↑
両方とも「自己責任論」で言及されているのが分からないの?
同列なのよ。


61. 2013年6月26日 15:30:22 : MxNcAnnTsE
「同列で論じるのは間違い」なんて言っている連中はしょせん自分の政治的信仰に
合致する奴は無料で救え、気に食わない奴は金を取れ、と思っているレベルだよ。

これは同列が原則だろう。(両者とも危険なため高そうな掛け金を嫌ったのか保険に入っておかないのが悪い)

ところで金の出所は、辛坊は防衛費、高遠らは小泉内閣機密費ということでFA?


62. 2013年6月26日 15:58:46 : ZrMDpsyito
 ご立派な辛坊治郎のことだ。高遠さんを自己責任で問い詰め、ヒコウキダイ払えといったこともちゃんと覚えているよ。て、倍返しぐらいの金を払うと思うよ。金腐るほど持っているんだからね。
 でも金持ちほどケチだというからね。やはり知らんぷりだろう。かくして辛抱も橋ゲ同様の自分のことだけが可愛い汚い人間ということだ。

63. 次郎 2013年6月26日 16:07:58 : FV0BoL10KVXeM : JnP1nVrASU
テレビ見たら辛坊氏の責任論など全くない。救助に当たった人たちの苦労を褒め称えるだけの問題逸らし。テレビ人というのは好い加減な連中だとつくづく思う。

64. 2013年6月26日 16:22:14 : KVMMIfKCbw
>>01さんにお答えします。
伊藤和也さんは、武器を持っていたら命が助かったでしょうか。きっと、拉致される前に殺されていたでしょう。
高遠さんは、確実に武器を持ていなかったから殺されなかったのです。
武器を持っていれば、必ず殺されます。武器を持っていなければ、助かる場合が多いのです。
伊藤さんには本当に気の毒ですが、犯人グループがパニック状態になって射殺してしまったようですね。惜しい方をなくしました。

65. 2013年6月26日 16:56:18 : Gte8QgRUiX
辛坊は自己責任と説明責任を果たせ!
ss

66. 2013年6月26日 17:18:24 : AvBYSYi8XA
地デジ化前なので動画が中々出てこないのが惜しい
誰か、珍棒がイラクの人質になった人達へ
自己責任論を投げかけていた動画をもっていないだろうか

67. 2013年6月26日 17:28:08 : Mm8K8xSatY

しんぼう かねはらえ

 しんぼう かねはらえ

  しんぼう かねはらえ

   しんぼう かねはらえ

    びんぼう かねはない


68. 2013年6月26日 17:53:40 : NGv9ZSknK2
「恥、卑怯、卑劣、邪悪、打算、冷酷」に足が生えている輩とは、辛のことを言う。斉藤氏、高遠氏、渡部氏、香田氏ら、「自己責任」という名目で日本政府に事実上殺されたり見捨てられた多くの日本人は、辛という糞を絶対に赦さないだろう。

69. 2013年6月26日 17:56:15 : FfzzRIbxkp
太平洋・三陸沖。 

津波被害がひどかったところで、つばでも吐いたのか。


70. 2013年6月26日 18:39:44 : 3eBxAoLrXU
9年前に高遠さんらを自己責任論で責め立てたシンボウが、今その自己責任を問われている。まさに因果応報ですね。
「私は日本に帰ってきたらいけなかったんですね・・・」と言って涙した高遠さんを見ていて私はTVに向かって「いいんよ、日本に帰ってきて何の問題もないんよ、さあ頑張って!」と応援してました、9年前。

71. 2013年6月26日 18:41:58 : qFz3Nvimvw
クソ24時間テレビ残念だったねwwwww

72. 2013年6月26日 18:51:44 : FnsgwNyZyU
菜穂子さん! 帰ってきていいよ! みんな待っているからね!
みんなが貴女を心から尊敬し愛していますよ!

チンボウさん。何故、帰ってきたの? だれも望まなかったのに。
みんなアナタを煙たがっています。2度と人前に出ないでください! 

菜穂子さん! 今は何をなさっていますか? お元気で!

この2人の落差はなんだろうか???考えよう!
読売の社説で論評して欲しい。・・読売は全く縁がないが


73. 2013年6月26日 19:24:07 : Xwlemfst1A
辛抱の帰還なんぞ誰も望んでいない。海の藻屑と消えたならば日本中が大喜び、拍手喝さい。天罰下る、神の思し召しだ。

74. 2013年6月26日 19:31:23 : 7uGLtOOJQQ
>>66

https://www.youtube.com/watch?v=gzsx6cXzwQ4
明らかに自己責任という主旨に沿った発言をしていますね。
こういう事をおっしゃる方は、公共の迷惑になる事をするはずが無いと思いますね。


75. おじゃま一郎 2013年6月26日 19:32:16 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>60
>>辛坊と高遠を同列で論じるのは間違い
>両方とも「自己責任論」で言及されているのが分からないの?
>同列なのよ。

高遠の場合は、拘束が十分に予見できた。

しかし辛坊氏の場合は、予期せぬクジラの当て逃げという証言があるので
自然災害である。自己責任ではない。



76. 2013年6月26日 19:41:17 : rWn9PLlcps
「日本国憲法最高法規付き【1216不正選挙】新刊広告新聞折り込みチラシ大作戦」
さて【1216不正選挙】本を全国津々浦々に売るには広告が大事です。田舎のじっちゃんばっちゃんが手にとってじっくり目を通すものは新聞の折り込みチラシですね。
ということで、
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/008/181/20/N000/000/009/137194194326113102718_135789573127013104154.jpg
http://image50.bannch.com/bs/M302/bbs/787532/img/0262237651.pdf
の折り込み広告チラシを作って地元の新聞屋さんのところに織り込んで各家庭へ配達してもらえばよいわけです。対馬でも壱岐でも佐渡でも八丈島でも新聞があるところには折り込み広告チラシが必ずあります。
広告作りも業者さんに依頼すればそんなに高価なことは言ってきません。高ければ紙質を落とせばよいだけです。こうすれば読売新聞の営業所でも毎日新聞の営業所でも本社に関わりなく各地の販売店の人の手で【1216不正選挙】本の日本国憲法最高法規付き選管ムサシ撃沈投票マニュアル両面印刷チラシを日本国民全員に津々浦々まで届けてもらえるという寸法です。
FAX作戦に併用すれば書く弾頭の威力百倍増ですねw

77. 日輪 昇 2013年6月26日 19:48:48 : CewFI6sXWmiGk : OJ8rIXdqv6
>53. 2013年6月26日 13:25:52 : LYqHOIIWYU
おじゃま一郎氏は間違っているよ。
まず高遠菜穂子さんの件だが、外務省が当時のイラク旅行者へ勧告していたのは渡航延期勧告だ。危険の程度によって「注意喚起」から「退…<

「おじゃま虫一郎」は真実を知ってもバッくれ、論点をずらすネトウヨもどきのイヤラシさよ!
凡人の多くが「渡航禁止区域に行った」となっているところが大問題です。
いかにマスゴミがゴミをばら撒いているかという実態です。
真実をうやむやにして、創価自民党・小泉坊ちゃん・マスゴミ・チン坊など評論家が、イラク派遣批判の火種を消す為に論点を変えたのでは?たかだか一市民のそれも女性にこぞって批判の渦に巻き込み利用したと。

連中は人間じゃないね、野獣猛獣以下だね。


78. 日輪 昇 2013年6月26日 20:05:19 : CewFI6sXWmiGk : OJ8rIXdqv6
>76. 2013年6月26日 19:41:17 : rWn9PLlcps
「日本国憲法最高法規付き【1216不正選挙】新刊広告新聞折り込みチラシ大作戦」
さて【1216不正選挙】本を〜〜<

創価が新聞に載せろよ!
池田駄作の春を買う「創価自民党」のイヤラシさにはへどが出る。
べルルスコーニ前首相が児童買春で有罪確定だとさ。
似たようなもんだ。
純真な信者もわずかながら居るだろうに組織を挙げて政治に関与させられ、
売春婦もどき売春票とはね、、、


79. asd3751 2013年6月26日 20:46:54 : tWxh0rqBBM79o : UkWXQKAHN2
あまり書かれていないのだけれど、全盲の方と同道することは自分の能力に対する過信であり責任はまぬかれない。海を舐め切っていた話で、おそまつな結果。自己責任なんてたいそうな話ではない。またマスコミも身内に甘い体質が見て取れる。
要は冒険の本質がわかってないだけのことである。

80. 2013年6月26日 21:16:30 : FnsgwNyZyU
辛坊に「心があるなら?」やがて居なくなるだろう。地球上から。喝采だ♪

81. 2013年6月26日 21:57:16 : p2GG4lMdDk
>75. おじゃま一郎 2013年6月26日 19:32:16 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>60
>>辛坊と高遠を同列で論じるのは間違い
>>両方とも「自己責任論」で言及されているのが分からないの?
>>同列なのよ。

>高遠の場合は、拘束が十分に予見できた。
>しかし辛坊氏の場合は、予期せぬクジラの当て逃げという証言があるので
自然災害である。自己責任ではない。


予見できねえよ。おまえさんは結果をみてものをいっているだけ。
あまり笑わせるな。
高遠さんは事件の四年も前からイラクでボランティア活動をしてきた。
現地人のだれがこんなひとに危害を加えると想像する?
一方、辛坊はブログで自ら漏水を認めている。あきらかにひどい荒天では漏水するけどそんな荒波はこないだろうという予見で漏水に対処すべき2日の遅延を自ら無視している。
ましてや排水ポンプの動かし方もしならいで盲人を乗せて台風の海へ出航した。
こちらのほうがよほど遭難を予見できたのだ。だから多くの人たちが制止したし、あの間寛平も「太平洋をなめたら大変なことになる」と忠告している。

わけのわからないことをいってるんじゃないよ。


82. 2013年6月26日 22:46:19 : xl8Hu7dvdk
http://www.aokiyacht.com/ah15/umideikinokoru-1/(海で生き残る条件)

@船検に合格する。

A船舶免許を持つ。

Bディンギーならライフジャケット、やや大型の艇ならハーネス、無電、ライフライトなどなど安全備品を整備する。

C荒々しい海には行かない、シケてる時は出港しない。

D不沈不転のフネを買う。

E水泳を習っておく。

F冒険などやらない。

ヨットレースの事故を調査・分析すると@〜Fが完璧にそろった優等生でも遭難する時は遭難し死ぬ人は死ぬのだ。生き残れない人やフネは偶然ではなく、必然の何かが働いていたようだ・・・・。


83. おじゃま一郎 2013年6月26日 22:58:45 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>75
>高遠さんは事件の四年も前からイラクでボランティア活動をしてきた。
>現地人のだれがこんなひとに危害を加えると想像する?

実際に、拘束されたではないか。

ボランティアやってれば、現地人は危害を加えないと思うのは日本人特有の
甘さだ。

>荒波はこないだろうという予見で漏水に対処すべき2日の遅延を自ら無視してい>る。

水が入ったのは、荒波でなく。何らかの物体がヨットの底にダメージを
与えたと同乗者は証言しているが。



84. 2013年6月26日 23:20:03 : FfzzRIbxkp
三陸のクジラさんが、なぜ船に体当たりしたのか考えてみます。

クジラの気持ちはわからないけれど、私がクジラだったら同じ事をするかもしれない。


85. 2013年6月26日 23:25:36 : 7Td8DTFUok
「おじゃま一郎」の考えは

・冒険中に起こった自然災害について自己責任は問わない。

ということでいいのかな?


86. 2013年6月26日 23:27:21 : P74NsjzcPb
辛坊の信者は、辛坊が高遠さんを非難した証拠(画像)を見せてみろ。と自信満々らしい。

87. 日輪 昇 2013年6月26日 23:44:56 : CewFI6sXWmiGk : OJ8rIXdqv6
おじゃま一郎よ!
お前どこから投稿しているのだ?精神病棟か?
お前の投稿少しばかり振り返って読んでみたが支離滅裂。
高遠さんの入国時が、危険区域→入国禁止区域とのウソ情報に変わり
チン坊の舟にぶつかったのが、クジラ→何らかの物体に変わり
まだまだありそうだけど馬鹿馬鹿しくてやってられない。
チン坊の愛弟子と言えばとおりそうなくらい適当なやつだ。
病人であることの自覚はあるものなのか、お前の病気は?

88. 2013年6月27日 00:09:34 : FnsgwNyZyU
高遠さんとチンボウを比較するのは痛々しい。チンが火傷するくらいに。

高遠さんは崇高な信念の人(出来ることなら養女にしたい・・と殺到したらしい)

チンボウは アホで見苦しい。還ってこなくて良かったのに・・・と多くの日本人が思うだろう。

あと、若くて綺麗な女性フリージャーナリスト(山梨の都留市がご実家)のご冥福を。
チンボウ、戦場のカメラマンといい、男は負けている。しっかりせんと いかんとよ!!


89. おじゃま一郎 2013年6月27日 00:46:41 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
87. 日輪 昇

>危険区域→入国禁止区域とのウソ情報に変わり
>チン坊の舟にぶつかったのが、クジラ→何らかの物体に変わり

危険区域か入国禁止かははっきりしていない。
渡航レベル4か5だろう。

それを指摘して何になる? それしか言えないのか?

ポイントがずれてるんじゃないのか?



90. 2013年6月27日 02:41:07 : eS5CPZpets
この件、大阪市長ややしきと同じだな。

米国のパワーバランスが共和党や軍産から民主党や金融屋にシフトしたから、
読売は以前から使っていたタレントが邪魔になって粛清し始めたわけ。

となると、関西の某番組に出演するようになった平松前市長は…。


91. 2013年6月27日 04:38:45 : oGlreN770I
>>79
この航海のスポンサーは、その盲人のヨットマンのスポンサーなんだよ。
そこで盲人に太平洋横断をさせてやろうと思っても、
あまりヨットの上手い人を雇うとその盲人が指示したとは認められない。

従って盲人の助手としてはヨットが上手くない人が必要だった。
そこで辛坊に声をかけたら辛坊が載って、有名人付きということで
航海プロジェクトの宣伝効果にもなった、ということらしい。

要するに、盲人の助手は半素人でなければいけなかったのが問題なのです。
(まあ盲人に太平洋横断させようと考えたスポンサーと辛坊も馬鹿だけど)


92. 日輪 昇 2013年6月27日 06:05:43 : CewFI6sXWmiGk : 6hpZW2eCoo
〉89おじゃま一朗

病人・おじゃま一朗君
ボケ老人と話しているようだよ。
分からない情報をもとに言い切ったあげくコロコロ変えることが常識の病人では真面目に議論などしてくれる人は身近にはいないのだろう。自分の発言に責任を持つ持たない以前の人間形成が出来ていないおじゃま君。ホントに病人なら失礼しました。
お大事にね♪


93. 2013年6月27日 06:36:53 : G8aJjFmGZw
8日、太平洋横断のため出港したニュースキャスターの辛坊治郎氏と全盲のセーラー岩本光弘氏。その後16日に小名浜を出港したが、21日ヨットが浸水し海上保安庁にSOS要請。救助活動が難航したものの無事、海上自衛隊の救難飛行艇に救助された。これに先立って行われた19日笑楽校の発表会で、太平洋横断に成功した間寛平は経験談として「舐めてかかったら大変なことになる」、「西風が吹き10mもの波が両側からぶつかり合うと波の富士山が出来る」、「行った者にしか分からない」と警告を発していた。間寛平自身もマネージャーと2人で横断したこともあり、「2人だけなので頑張って欲しい」と辛坊氏らにエールを送ったが、自然の荒波には逆らえず、出港5日目にして無念のリタイアという結末になった。
http://news.livedoor.com/topics/detail/7795074/

94. 2013年6月27日 06:52:47 : G8aJjFmGZw
>83. おじゃま一郎 2013年6月26日 22:58:45 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>>75
>>高遠さんは事件の四年も前からイラクでボランティア活動をしてきた。
>>現地人のだれがこんなひとに危害を加えると想像する?

>実際に、拘束されたではないか。
>ボランティアやってれば、現地人は危害を加えないと思うのは日本人特有の
甘さだ。


だからさ、何度言えばわかるのかな?
あんたのその屁理屈がそのまま辛坊にもあてはまるといってるんだ。
たしかに高遠さんは実際に拘束された。でもこれは結果論だろ?
だったら辛坊も実際には遭難したじゃないか。違うか?
辛坊の場合は自然災害だというのなら、高遠さんの場合も犬に噛まれたようなものじゃないか。
高遠さんの場合は外務省が旅行者に渡航延期を勧告していた。
辛坊の場合は周囲の人たちが航海の延期を勧告していた。
両者とも自己責任において渡航し、あるいは航海に乗り出した。
そうだろ? 辛坊だけが自己責任から逃れられるのなら、高遠さんも自己責任から逃れられる道理だ。
あんたの脳みそはまさか動脈硬化起こしているわけじゃないでしょ? これくらいの道理もわからないのかね?


>>荒波はこないだろうという予見で漏水に対処すべき2日の遅延を自ら無視してい
>>る。

>水が入ったのは、荒波でなく。何らかの物体がヨットの底にダメージを与えたと同乗者は証言しているが。

同乗者は証言しているが、というがその同乗者は盲人だよ?
盲人が何をみたのか? 音を聞いただけだろ?
これは笑い話だが、ひょっとすると隣で辛坊がツルハシで船底に穴を開けていたかもしれないじゃないか。
それに漏水は最初からしていたのだし、辛坊は抹消したブログで荒波だと浸水するけどまあ大丈夫でしょう、そんな荒波はこないでしょうと書いている。
これこそ憶測による不始末じゃないか。
当時の太平洋は台風の余波で波は高かった。漏水箇所の破断はとうぜん考えられる。
なにを愚かな弁明ばかりしてるんですか。


95. 2013年6月27日 09:14:48 : NNOWf6tQlg
辛坊という人間の正体が国民にさらされたという点で、今回の事件(事故)は大変意義深いものでした。

96. 2013年6月27日 09:44:04 : jZMsXkEIeg
辛坊なる御用タレントのタレント生命は終わったね。自己負担をしない男、自己責任を取らぬ狸としてこの汚名は一生消えないだろう。兄貴が高級官僚らしいが、この男の瑣末な行動は日本人として失格。大阪が生んだ仇花。枯れることはあっても再び咲き誇ることは二度とない。大阪の恥さらしがここのところどんどんと枯れている。所詮はローカル。次に枯れるは宮根屋だろう。

97. 2013年6月27日 09:46:48 : KVMMIfKCbw
>>83のおじゃま一郎へ
本当に小沢一郎並みの根性ワルだな。
「ボランティアやっていれば襲われないと思うのは日本人特有の甘さ」だというが、危険な地域でボランティアに携わる日本人は、誰もそんな能天気な考えは持ってないよ。危険を承知で命を盾に、自分の内からの使命感に従って現地の人のための奉仕活動をしているんだ。
お前のような、女の腐った落ちこぼれ貧乏爺が、崇高な行為をしている方たちに偉そうなことを言う資格などない。日本人の品格を高める活動をしている高遠さんらに感謝していればいいのだ。

98. 2013年6月27日 11:14:07 : rrhrFN6JLd
マスゴミと吉本と行政や国会議員は橋シタや辛 坊のような在日やソウカのアメポチ霞が関の犬に支配されているから ほとぼり覚めたら辛 坊なんかまた登場するよ。麻薬で逮捕された芸能人のように。おじゃま一郎や米犬は仲間が大事なんだろね。矜持は持っていないが。当分あの在日顔を見ないで済むのは助かる。

99. 2013年6月27日 11:43:25 : FnsgwNyZyU
チンボー、ミヤネヤ、釣瓶、さんま、伸介、タモリなど 大阪電波芸人はどうしようもない。こいつらの顔を見たら吐き気が激しい。民度の低下にしか貢献していない。

こいつらに比べたら

高遠さんはエンジェルだ。天使だ!


100. 日輪 昇 2013年6月27日 11:57:05 : CewFI6sXWmiGk : 81uZkgMGcA
>97. 2013年6月27日 09:46:48 : KVMMIfKCbw

おじゃま一郎よ、お前の仲間・創価自民党とチン坊信者に裏切られたぞ。
「KVMM〜」はチン坊について何ら言及していないでお前の中傷だけだ。
たかだか少数野党の党首の追い落としのためにココまでするかぁ。
小沢氏がそれほど怖いんかい。

このサイトの目的を再考してみよう。
真実に向き合わないおじゃま虫のようなものならまだ可愛いものよ。
真実など百も承知で弱者を惑わす「KVVMM〜」みたいなのがドスケベを極める。
……………
ここは本当の事を一緒に探していくサイトです。
情報解析…その情報が 誰によって 流されているか?
なぜ今 流されているか?

事象解析…その事象・情報で だれが利益を得るか?
歴史上、その事象の時何があったか?
……………


101. 2013年6月27日 12:17:06 : XwNxxc4Zs6
航空機2機飛ばして 燃料代入れると4000万円ぐらいだと ラジオで言ってたよ
自己責任坊主 払えよ。

102. 2013年6月27日 12:20:06 : vJVd9YgD96
もしワシが辛であれば、みっともなく無様卑怯に助け求めるなどせずに、潔く艇と共に海の藻屑になっている。

テメエの道楽とショーバイでやったことなのに、その責任さえ取らぬ、この「ナントカの腐った男」如くの辛には反吐が出る。こら辛、さっさと、消えうせろ!


103. 2013年6月27日 12:30:53 : hINe5Ywxuk
自民の議員が辛坊呼んでこの件を尋問する!
な〜んて言ってるが
ガス抜きみたいでだねぇ(笑)

辛坊の番組で安倍がいつのまにか総理になった
そんな恩人を本当に追求出来るはずなし
自民党は追求します!ってなアピールのためにやってるだけ。

辛坊はまだ費用負担します!っていわないのかいな?
いうはずないか!
そういやぁ!救助されてすぐに
税金使って!と発言していたっけ。
おかしなことだ、なぜ知ってるの?て思ったが
事前にこんなことが起こったら!ってことで救助費用は税金!
って確信していたのであろう


104. 2013年6月27日 13:27:23 : jd2qn4wLsI
そういえば、辛坊って、三宅や金美齢と一緒になって、たかじん委員会で、安倍の返り咲きを異常に後押ししていたな。

105. 2013年6月27日 16:33:47 : d1INYqu1to

木俣正剛氏「辛坊さんの救出に掛かった費用は1機で燃料代が1000万円近くかかる自衛隊機が5機出動したので燃料代だけでも4000万円以上になります。これは全額が国民の税金で賄われます」(文化放送「おはよう寺ちゃん」6月27日)

( https://twitter.com/kikko_no_blog/status/349993279909138432 )


106. 2013年6月27日 17:15:45 : FnsgwNyZyU
国会の惨状  「こんな参院はいらない」 朝日新聞社説(6・27)

こんな体たらくな朝日もいらない、読売もいらない、日経、産経、毎日いらない
東京だけで十分


107. 2013年6月27日 18:44:09 : NI1lXfCMFE
不正選挙は可能なの?

はい!

理論的にも物理的にも可能です!

ムサシ、グローリーで原発増税の自民公明党脅威の全員当選も
お手の物!



108. おじゃま一郎 2013年6月27日 20:56:52 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>100. 日輪 昇

>ここは本当の事を一緒に探していくサイトです。
>情報解析…その情報が 誰によって 流されているか?
>なぜ今 流されているか?

>事象解析…その事象・情報で だれが利益を得るか?
>歴史上、その事象の時何があったか?

そんなことは自分でやれ。


109. おじゃま一郎 2013年6月27日 22:17:47 : Oo1MUxFRAsqXk : VfqjtEfvno
>94
>だからさ、何度言えばわかるのかな?

間違ったこと何度いってもわかる奴なんていないよ。


>高遠さんの場合は外務省が旅行者に渡航延期を勧告していた。
>辛坊の場合は周囲の人たちが航海の延期を勧告していた。

外務省はの勧告は、周囲の人達の勧告と同じレベルか?



110. 次郎 2013年6月28日 08:19:52 : FV0BoL10KVXeM : JnP1nVrASU
自分に都合のいい自己責任論が暴露されて大いに恥さらし。それをかばう理屈は辛坊と同じような体質を物語る。まあ、恥知らずの日本人が多いから今更驚かないが。

111. 2013年6月28日 11:57:41 : ww6OHKfEw2
たしか金美齢だったと思うが高遠氏ら三人はテロリストと共謀して狂言誘拐を行ってるみたいなことを言ってスタジオでも肯定する空気に包まれてた。
小林よしのりが金美齢を見限ったのはこれがきっかけだったと思う

112. 2013年6月28日 17:02:29 : i0Qbsowf0I

仮に払うとなった場合でも
辛坊は金があるから払えるだろう。

ただ辛坊が払ったら

その後、誰かが救助された場合は常に
 「自己責任」
という言葉が投げかけられる事になる。

辛坊やマスコミはこれが狙いなのではないだろうか?

「自己責任」、「民でできる事は民で」は
グローバル権力者の常とう文句で
結局金がない者は捨てられていくことになる。

日本という国は、相手がどんな人間であれ
公平に助けてあげる心の広さを持った国で
あるべきではないだろうか。
 
マスコミからの情報発信は常に裏があるので
直ぐに載らずに
先ずは全て疑ってかかるべきかと。
 
 


113. 日高見連邦共和国 2013年6月28日 20:41:04 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

『おじゃま一郎』

珍棒に勝るとも劣らない“ゴミクズ”・・・

例えれば、歯に挟まった鳥肉の筋の部分。


114. 2013年6月29日 11:40:37 : dj2VxGQIYY
憶測、都合のいい妄想で屑人形叩きしてる所、突っ込みが入ってもスルーして同じ論調をするなんとか一郎って人大丈夫なの?
ネトウヨと同様思考過程の誤りを指摘されても省みない。

そもそもシンボウは過去自己責任論で大々的な叩きを率先先導した人物だ。
太平洋横断するヨットマンが難破して救助された話ではない。
ここが理解できないしする気もないほんとおじゃまな一郎氏だな。


115. 久米島広 2013年7月24日 11:02:02 : NbxqLR/TkYx7c : AVVdrOzDoo
TV局は公務員、大企業に不祥事が起きると真相解明は?、身内を庇う隠蔽体質と追及するがいざ自分達に降りかかってくると見事に隠蔽、うやむやにする天才と化す。全く卑怯な集団である。学校のいじめ問題もしかり、いじめ事件があると教師、学校、教育委員会を鬼の首でもとったかのように攻め立てるが、TVから流れてくるのは芸人の後輩いじめ、笑っているのは番組関係者だけ、子供が真似するのもうなずけるよ。そんなTV局つぶれていい
自衛隊の能力を称賛することで辛坊の自己責任をうやむやにするマスコミ、全く信用するに値しない。ヨットには二人しかいなかったからクジラに責任転嫁は笑えるけどね

116. 2019年7月11日 18:03:00 : ZGsAXWxM8o : WHEyRGpadC4uNTY=[6] 報告
1年ほど前に「そこまで言って委員会」で
田嶋が富裕層からの課税を主張したら辛抱が
怒鳴り散らかしてた。「富裕層ほど払っている!
逆に低所得者ほど払ってない!税の公平性で言えば
間違っているんですよ!」こう捲し立てられた田嶋は
「そ・・・そう?」と目をキョロキョロさせていた。

情けない田嶋はともかく辛抱は庶民側に
恨みつらみでもあるのだろうか。今回の件が頭を過ったよ。
こんな輩が民放と言えど公共のTVで司会を
務めているなんて世も末だな・・・。

117. 2019年7月11日 18:09:47 : ZGsAXWxM8o : WHEyRGpadC4uNTY=[7] 報告
>命が助かったのは喜ばしいかぎり

そうか?難破した障碍者の人の命が助かったのは
何よりだが辛抱の命が助かったのは喜ばしくはない。

>彼は時の権力者側に立ちたがる人。
>だから弱者に厳しいのです。

>>116を読めば分かると思うが相変わらず
同じようなことをしているということになる。
「馬鹿は死んでも治らない」ならぬ
「辛抱は死んでも治らない」が正解。

結局こうやって生かされてしまったばかりに
TVで放言を重ねる。そこで被害に遭うのは決まって弱者。
戦争中に赤十字社が負傷者の治療に任が
比較的に軽いのならば治療を施された上で
また戦場に戻るのだろう。そういうことを考えるに
辛抱のような人間を救うことは
良い行いだとは思わない部分もある。

118. 2019年7月11日 18:14:43 : ZGsAXWxM8o : WHEyRGpadC4uNTY=[8] 報告
>>112
そう、辛抱は金を山ほど持っているので
払おうと思えば払える。「どうだ払ったぞ!
お前は?」という流れになるのは良くない。
それでは自己責任を助長するだけ。
119. 2019年7月11日 18:24:24 : ZGsAXWxM8o : WHEyRGpadC4uNTY=[9] 報告
>思い出すのがイラクで人質になった若者三人に
>浴びせかけられた「自己責任論」だ。当時辛坊氏は
>徹底的に小泉政権の肩を持つ発言を繰り返していた。
>その自己責任論者が自己責任を
>取らなくていいならこれほどの冗談はない

金で解決とか冗談よしてほしいよな。武士なら
腹を切ったり、情けなさで胸がいっぱいになり
ヨットと共に海に沈む選択をするはず。時代が
違うからアレだが中世ならそれこそ本当に
清い魂で生きていたわけだ。

それが現代では性根が腐っている側ほど
「自己責任」を捲し立てる。その上で「金」で
自己責任を消化しようとする。
与えた影響度で言えばどれだけになるのか?
こういう無様な姿をさらした人間が
それ以前に攻撃的に捲し立てていた側が
情けなくもでも何故か許される。

こういう不条理を解決しないならば
情報を受けた側の損失は計り知れないな。
こういう奴ばかり得をするなら
誰も正義なんて掲げようとしないだろう。
税金を納めよう等と思わないだろう。

与えた悪影響は計り知れないと思うよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK149掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK149掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧