★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150 > 183.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「日本が進むべき道」 (植草一秀の『知られざる真実』) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo150/msg/183.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 7 月 01 日 00:31:38: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/06/post-d70f.html
2013年6月30日 植草一秀の『知られざる真実』


紀伊国屋サザンシアターで、

『「対米従属」という宿痾』(飛鳥新社)

http://goo.gl/RiEp8

発売記念トークイベント

「日本の進むべき道」

が行われた。

満席の聴衆が2時間以上に及ぶトークセッションに聞き入った。


冒頭、スピーチをされた孫崎亨氏は、日本が危機に直面していることを力説された。

原発事故については、事故原因さえ、いまだに究明されていない。

このなかで、原発再稼働、原発輸出が着々と推進されている。

TPPは国家主権を喪失する重大性を持つ危険な多国間協定である。

実際に米国との間でISDS条項を含むNAFTA(北米自由貿易協定)を締結したカナダやメキシコは、極めて手痛い代償を払わされることになった。

これらのことがらが、十分な論議もなく、検証もされずに、既成事実化される。

この現状をどう打破するか。

それが問題である。


鳩山元首相が尖閣問題に関して発言したことが、事実を歪めて、メディアが大宣伝している。

正確な事実を知らない人々は、メディアが扇動する情報操作の網に絡め取られてしまう。

スポーツ新聞に至っては、鳩山元首相は「尖閣は中国のものだ」と発言したかのような報道を展開する。

こうなると、もはや「報道」ではない。

単なる「人物破壊工作」になる。


鳩山元首相が述べたことは、尖閣が日本の領土であるとの日本の主張があり、その論拠もある。

しかし、中国にも、尖閣が中国の領土であるとの主張があり、その論拠がある。

中国側の主張に耳を傾け、中国側の示す論拠を踏まえるなら、尖閣の領有権は中国側にあるとの主張も理解できることを述べただけだ。

領土問題のように、国の主張が正面からぶつかり合う問題では、お互いが相手の主張に耳を傾け、そのうえで冷静に話をしなければ、文字通り「話にならない」と鳩山元首相は強調する。

正論そのものだ。


孫崎亨氏は著書『日本の国境問題』(ちくま新書)

でも、日中双方の主張を丹念に、そして冷静に比較検討している。

政府に求められる姿勢はこれである。

やみくもに「尖閣は日本のもの」と叫び、「領有権問題は存在しない」と言い通しても、意味はない。


日本の対米従属主義者が頼りにする米国はこの問題にどう対応しているのか。

米国は「尖閣領有権問題が存在する」ことを一貫して明示し続けている。

1971年の沖縄返還協定に際して、米国が尖閣の日本領有を明確にして、尖閣施政権を日本に返還していたなら、尖閣領有権問題はまったく異なる推移を辿ってきているはずである。

日本の尖閣領有権が国際社会において、広く認められてきた可能性が高い。

ところが、肝心の米国が、沖縄返還に際して、尖閣領有権については、日本と中国のいずれの側にも立たないことを明示したのである。

対米従属派が頼りにする米国が「尖閣領有権問題が存在する」との立場を明確にしてきているのである。


孫崎亨氏が著書で紹介する原貴美恵著『サンフランシスコ平和条約の盲点』には、米国が日本と周辺国の友好関係を阻止するために地雷を埋め込んだとの見方が示されている。

尖閣領有権を強く主張する人々は対米従属派なのだから、中国に文句を言う前に、米国に文句を言うべきだろう。

「尖閣領有権問題は存在しないのに、領有権問題が存在するかのような見解提示は困る」と。

しかし、これらの対米従属派の人々が、米国に、きちんと言うべきことを言ったのを見たことがない。


2012年4月に鳩山元首相はイランを訪問し、アハマディネジャド大統領と会談した。

鳩山元首相がイランを訪問した背景には、米国のオバマ大統領がイラン問題に重大な関心を寄せているという背景があった。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月01日 01:35:25 : QKj2V8oUfM
>原発事故については、事故原因さえ、いまだに究明されていない。
 このなかで、原発再稼働、原発輸出が着々と推進されている。
 TPPは国家主権を喪失する重大性を持つ危険な多国間協定である。

⇒ 全くその通り。異存はありません。


>中国側の主張に耳を傾け、中国側の示す論拠を踏まえるなら、尖閣の領有権は中 国側にあるとの主張も理解できることを述べただけだ。
 領土問題のように、国の主張が正面からぶつかり合う問題では、お互いが相手の 主張に耳を傾け、そのうえで冷静に話をしなければ、文字通り「話にならない」 と鳩山元首相は強調する。正論そのものだ。

⇒ アホな理論。お話にならない。領土問題は主張と主張のぶつかり合いだ。だか  らこそ互いに相手の主張に耳を傾けることなど所詮は不可能。尖閣には過去、  日本人が住んでいたし、港もあった。日本人は、これは日本の領土だと確信し  ているからこそ主張している。第一、冷静な話し合いで領土問題が解決した例  など過去、聞いたたためしがない。力と力のぶつかり合いで落ち着くだけの事  だ。「中国さん、意地を張るのもいいかげんにしなさい」と言いに行ったのな  ら話は分かる。だが、あのバカは「中国さんの言う事はごもっとも」と言っ   た。そう言うなら国籍を移して中国人になってから言うべきだ。こんな人物の  言を正論などという人物も日本人ではない。要注意!


02. 2013年7月01日 01:58:57 : YxpFguEt7k
孫崎享氏
「鳩山氏に対する人物破壊をしてきた人を見ているが、イラン問題では安倍氏も先頭に立っていた。今は小野寺防衛大臣や、チンピラクラスでは片山さつき。」
https://twitter.com/magosaki_ukeru/status/350979126347309057

「イランの動き」に注目しましょう、ということでしょうか。
「イランとイスラエルの動き」なのかな(よく分からない)。
いずれにせよ、現在なにかが進行中なのでしょう。今はムリとしても言及できる時が来たら、鳩山氏がどんな役を演じたのか教えて欲しいものです。

植草氏、がんばってください。応援しております。


03. 無段活用 2013年7月01日 02:13:02 : 2iUYbJALJ4TtU : ddGVSlWexS
>尖閣には過去、日本人が住んでいたし、港もあった。日本人は、これは日本
>の領土だと確信しているからこそ主張している。

植草氏や孫崎氏には悪いけど、そこに尽きるんだよね。その島には、日本人の
足跡が残っているだよ。日本人の汗とか涙とかが、染みついているんだよ。

その時に何も言わないで、今、言うなよ。日本をさんざん「泥棒」呼ばわりしてる
けど、あんたたちこそ、島を横取りするつもりで、屁理屈を並べてるじゃないか、
とね。

そこを踏まえない「冷静な比較検討」って、何なんだろう?と思ってしまう。勿論、
孫崎氏の意見は、理論武装のための参考にはなるんだけど…。

相手は孫子の国だから、どこまでも狡猾だよ。自分はフェアなつもりでも、相手
を利する結果になる可能性がある。だから、影響力を持つ人たちは、慎重に
言葉を選んで欲しいと思う。


04. 2013年7月01日 02:17:33 : 0UXNPR6wyo
尖閣の使用権を米軍から返してもらわないと
日本人が上陸することさえできない
そういううこともあって棚上げにしてきたのに
鳩もそれをわかっていながらの役者じゃないのか
本土の領空でさえ日本の飛行機が飛べない現状を容認している政府では
話にならないし
シナリオ書いてるやつがいるという事でしょ。

05. 2013年7月01日 04:35:05 : 7uhtIH2Ztw
なぜ中国が主張する論拠を日本にいる変な人が擁護してるのか
日本は日本の主張をすればよくそれ以上でもそれ以下でもない。

わけのわからない第3者的な立場で物を言うのでなく
当事者意識を持ったほうよい
これが外務省の悪いところだ


06. 米犬 2013年7月01日 05:37:45 : PUHl6PtDGaXFs : 4Q80R8Zler
おかしい おかしい・・

小沢氏は尖閣をしっかりと「日本固有の領土だ」と言っている

孫崎は小沢氏のブレーンのように振る舞いながら、盛んに尖閣は中国の物(結論はそうだ)と言っている。孫崎は鳩山氏も弁護しているが、きっと鳩山本人はそんなことを考えていないに違いない。

結論・・天木・孫崎・植草こそ真の売国奴じゃないか? 外務省・弁護士たちが、政治家をそそのかし、売国に励んでいるのはなぜなんだ? 
小沢信者さん達しっかり!!


07. 2013年7月01日 06:14:19 : GUru9IdVJU
>06の馬鹿犬。

大きなお世話だよwww


08. 2013年7月01日 11:58:18 : 0j2TR113EQ
孫崎ってのも胡散臭いやろうだな。w
おおかた鳩山のカネに惹かれているんだろ。
それは植草手鏡先生も同じ。
全議員のなかで鳩山の資産はトップであった。
阿修羅の在日コメンターたちは鳩山を擁護するが、日本の富裕層を代表するような男を持ち上げてどうするつもりなのか?
こいつが日本の上流階級にとって都合の悪いことをいったりするとおもうか?
この大金持ちが庶民大衆のためになにかいいことをするとおもうのか?
いつから阿修羅の板は大金持ち富裕層のおべっか使いたちのコメントであふれるようになったのか。
なげかわしいかぎりだ。

09. 日高見連邦共和国 2013年7月01日 12:27:32 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>06 『米犬』=『新自由主義クラブ』

>孫崎は小沢氏のブレーンのように振る舞いながら、盛んに尖閣は中国の物(結論はそうだ)と言っている。

どこでだよ〜
エビデンス示してみ?


10. 2013年7月01日 14:01:05 : ZdUlI4CJAk
>09. 日高見連邦共和国 2013年7月01日 12:27:32 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>06 『米犬』=『新自由主義クラブ』
>孫崎は小沢氏のブレーンのように振る舞いながら、盛んに尖閣は中国の物(結論はそうだ)と言っている。

>どこでだよ〜
>エビデンス示してみ?


よほど感受性が鈍くない限り、発言全体の意味するところは「尖閣は中国のものだ」といっているのと同じ。であることをきみのような鈍い人間以外の多くの国民は感じている。
日本には言外の言という意味深な用法があるからね。
具体的なことばでいわなくともそういっていると国民の99.9%は考えている。
鳩山は売国奴だと。
ブリジストンタイヤ系列企業の中国での進展をめざして国を売ったのだ。


11. 2013年7月01日 23:49:02 : YxpFguEt7k
鳩山由紀夫氏は、次はロウハニ師と会うのですかね。
穏健派だそうですから、期待したいです。
鳩山氏には、平和的外交の担い手になっていただきたいものです。

【参考】
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM16015_W3A610C1FF8000/


12. 2013年7月02日 07:28:11 : oBUdtfWuoM
>>01
>だが、あのバカは「中国さんの言う事はごもっとも」と言っ   た。そう言うなら国籍を移して中国人になってから言うべきだ。こんな人物の  言を正論などという人物も日本人ではない。要注意!

もう少し冷静になったらどうですか。
鳩山氏の発言は「中国さんの言い分はこうですよ」であって、「中国さんの言う事はごもっとも」ではありませんよ。

また、あなたのように交渉を拒否し相手の言い分を知る必要がないと言い切る発想も非常に危険だと思います。
日中以外の第三国に日本の正当性を説明する際、中国の言い分を踏まえてその論拠に対する反論がなければ説得力が半減するのではありませんか?
また、一般国民レベルでも外国人との雑談レベルで尖閣諸島領有権問題が出てくる場面があるでしょうが、そのとき日本の領有権の正当性を説明と中国側の主張への反論ができなければ、その相手の外国人がどう思うでしょうか?

これらを考えれば、私はあなたの主張に同意できません。


13. 2013年7月02日 19:50:40 : QKj2V8oUfM
>あなたのように交渉を拒否し相手の言い分を知る必要がないと言い切る発想も非常に危険だと思います。
日中以外の第三国に日本の正当性を説明する際、中国の言い分を踏まえてその論拠に対する反論がなければ説得力が半減するのではありませんか?
また、一般国民レベルでも外国人との雑談レベルで尖閣諸島領有権問題が出てくる場面があるでしょうが、そのとき日本の領有権の正当性を説明と中国側の主張への反論ができなければ、その相手の外国人がどう思うでしょうか?

おっしゃる通りです。しかし、瀬戸内海の小島の一つが、今、人が住んでいない
からと言って中国が領有権を主張してきたらどうしますか?あなたが、この例えをどうとろうが、私は問答無用で中国の主張になど耳を傾けません。あんなヤクザ国家の主張に耳を傾けた時点で敗北を喫するのは目に見えている。そして私の心の中では尖閣の問題もこの例えと全く同じレベルです。私が日本人だからでしょうね。

私のような人間を話の分からない冷静でない愚かな人間だと批判するなら批判すればいい。あなたのような人には鳩山さんのような人は冷静で理のある人だと映るのでだろう。私は“友愛の海”などという白痴のたわごとみたいな言葉を実行しようとするような人間とまともに付き合う気など起こらない。(いいですよあの人は。金持ちなんだから。日本など無くなっても暮らしには困りません。でもね。私たちはあんな人に付き合う必要はありません)尖閣諸島は韓国における独島のようにドサクサまぎれに他国から不法占拠したような土地とは違う。私は「尖閣諸島は日本の領土であり領土問題は存在しない」という主張は外国がどう思おうと、当事者即ち日本国民による正当な主張だと思う。そして日本国民以外のどこの国民が言えるセリフだろうか。

中国はしたたかな国で、孫子や韓非子の国です。隙を見せる国をじわじわ長丁場で
落とすのは得意中の得意です。孫子、読んだことありますか。あれ、戦術書というより間諜(スパイ)の本です。実に生々しく謀略戦の仕方が書いてある。論語ばっかり読んでいてはいけません。

最後に、私は鳩山さんのような人の言がもっともらしい理由で支持・同情されることを非常に危ぶんでいる。尖閣が中国の領土になる時がきたら、それは中国人にむりやり奪われるのでなく日本人によって中国に奪われるような気がする。まあ、その時は尖閣だけでは済まないだろう。



14. 日高見連邦共和国 2013年7月03日 13:10:26 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>10 ID=ZdUlI4CJAk

>よほど感受性が鈍くない限り、発言全体の意味するところは「尖閣は中国のものだ」といっているのと同じ。

そうかい?
よほど“恣意的に決め付けない限り”、キミの指摘のような解釈は成り立たない、と思うがね!!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧