★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150 > 664.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
7月12日 司法の暴走を斬る「小学館」!SAPIO 8月号「記者クラブメディアは検察審における司法暴走に荷担している」…
http://www.asyura2.com/13/senkyo150/msg/664.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 7 月 12 日 00:17:01: igsppGRN/E9PQ
 

7月12日 司法の暴走を斬る「小学館」!SAPIO 8月号「記者クラブメディアは検察審における司法暴走に荷担している」と批判
http://civilopinions.main.jp/2013/07/712sapio8.html
2013年7月11日 一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog]


 小沢検審議決から2年半も経った今年3月、週刊ポスト(小学館週刊誌)が『小沢一郎を「刑事被告人」にした「検察審査会」新たな重大疑惑』(志岐武彦『最高裁の罠』著者署名記事)を掲載した。
 週刊ポスト4月5日号50−53p.pdf
http://civilopinions.main.jp/items/Shukan%20Post%20%2C%20April%205%20edition%EF%BC%8Cpp.50-53.pdf

 今度は月刊誌SAPIO(小学館)が8月号(7月10日発売)で以下の特集記事を掲載した。
 『(総力メディア検証)冤罪大国を作った"亡国のタッグ"を斬る
  検察の走狗となった記者クラブ                』

 その中で「検察審査会の問題」が取り上げられている。
 
 記事タイトル
『総入れ替えの審査員の平均年齢が同じ、補助員になぜかヤメ検弁護士 
 小沢一郎を強制起訴し、証拠捏造検事を無罪放免にした検察審査会の疑惑は闇に葬られた
                      ジャーナリスト 武冨 薫           』
 リード部分
『 小沢一郎・民主党元代表(現・生活の党代表)の政治資金をめぐる陸山会事件で注目された「検察審査会」。"市民目線"の判断を司法に導入するという名分で始まったこの制度は、現実には逆に司法の暴走を"市民の判断だ"と偽装させる隠れ蓑になっている。ではそれをメディアはどう報じたか 』

 記事の中では、小沢検審の議決時新聞報道を例に、記者クラブメディアが関係者からリークされた真偽不明の情報をそのままたれ流していると批判している。
 朝日新聞10月5日朝刊.pdf
http://civilopinions.main.jp/items/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E10%E6%9C%885%E6%97%A5%E6%9C%9D%E5%88%8A.pdf

 朝日新聞10月5日夕刊.pdf
http://civilopinions.main.jp/items/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E10%E6%9C%885%E6%97%A5%E5%A4%95%E5%88%8A.pdf

 読売10月6日朝刊.pdf 
http://civilopinions.main.jp/items/%E8%AA%AD%E5%A3%B210%E6%9C%886%E6%97%A5%E6%9C%9D%E5%88%8A.pdf

 一市民Tは、SAPIOの記者に取材を受けた。
 検察審査会の闇を描いた『最高裁の罠』(K&Kプレス刊)の著者で情報公開請求を行った志岐武彦氏が語るとして、一市民Tのコメントを載せてくれた。
 
『「9月に入ってから平日頻繁に集まり審査を行った」という読売・朝日の記事はおかしい。私達が情報公開で得た「審査員日当旅費請求書」では議決前の9月前半の審査日は6日だけだ。』
『「東京地検特捜部の斉藤隆博・副部長の意見聴取が9月上旬に行なわれた」とあるが、私達が情報公開で入手した出張管理簿にはその記録がない』

 結び
『最も恐ろしいのは、それをチェックすべきメディアが、自ら司法権力のプロパガンダ機関となって暴走に荷担していることなのだ』

 ぜひ購入して読んでほしい。

 記者クラブメディアは司法の暴走に荷担している。
 小沢検審起訴議決直後は、検察審査会の闇に迫る週刊誌、タブロイド紙が少ないながら存在した。
 ところが、検察審査会の全てを最高裁が管理していることが知られてから、それらのメディアも検察審査会の闇を追及しなくなった。

 今「司法の暴走」「検察審査会の疑惑」を記事にしているのは、週刊ポストとSAPIOだけだ。出版社で言えば小学館だけということになる。

 小学館さん、これからも日本のため頑張ってほしいと叫びたくなる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月12日 07:20:28 : dieLmElcFQ
早速購入します。

新聞もテレビもまともで都合の悪いことは絶対報道しないことは承知済み

無くても不便を感じないが正しい報道を行う出版物は応援

激励のはがきも送る。


02. 2013年7月12日 09:20:20 : y52gLw8ijc
最高裁判事って、なかにはひでえのが入ってるよな。
たとえば田中真紀子とやりあった外務省の元次官なんかが最高裁判事になってる。
こんな連中、反小沢だし富裕層や大企業のためならどんな企みでもやりかねんさ。

03. 2013年7月12日 14:07:09 : x4VE9uWcSs
心から応援します。
巨悪を包囲しつつある。
とどめを刺すまで、やるしか無い。

04. 2013年7月12日 21:52:19 : EvLcPuZSug
SAPIOだろ
コイツらが崇拝している自民党が圧勝するのが確定的なので
今になって問題追求しているだけ

単なるアンチ自民党に対する嫌味だぜ


05. のぼっさん 2013年7月13日 06:49:59 : fkt3FbbrckgTg : fP2NVTSvvw
志岐武彦さんの最高裁の闇は素晴らしいまさにこれこそジャーナリズムの神髄です。
今の記者クラブの報道は官僚のブリーフを「垂れ流す」まさに「権力の広報」に
成り下がり、内容の疑問点の追求は全くありません。
記者会見の「大手メデイアの記者の知的レベルの低さ」「常識、教養、知識のなさ」にあきれています。
さきの参院選挙の代表者の記者会見における、大手メデイアの代表に出てきた
各社の星浩、橋本五郎、ほか日経、産経の「政治部」の者たちはまさに小澤追い落としに加担した、メデイア、ジャーナリズムの恥知らずの連中が大きな顔で偉そうに質問していた。小澤さんに言いがかりの質問をきつく指摘されて、時間がないからとあたふたした記者がいたが、まさにこれが日本のジャーナリズムの腐った現状を如実に示していた。
国民はもう騙されない、情報ソースをネットと言うリアルタイムのツールを得た事実をしらない馬鹿面の記者どもにノーを突きつける時代になった。
いまや新聞テレビメデイアはネットツールの実力に怖れていかに情報隠ぺいするか
のプロパガンダ、スピン報道に溢れている。
パナソニックは素晴らしいテレビを開発したが、これはテレビ没落の始まりを感じた既得権力の横暴でコマーシャルしないと言う、前代未聞の出来事が始まった。
小澤裁判はパンドラの箱を開けた事件であり、真実が報道されたら今まだの日本の正義がひっくりかえる事態になるので、必死に事実を隠ぺいしています。
いまのシロアリ既得権益の権力集団は小澤事件は無かった事にするためにプロパガンダ報道として一切小澤さんを報道しない、作戦を実行していますが、少しづつ真実が明らかになってきている。
志岐武彦さんの科学的な分析に全く反応しないマスメデイア、最高裁、検察の各権力は無視続ける戦力で国民から情報隠ぺい、無かった事にする対応です。
原発事故に対するマスメデイアの対応も原子力村の金の力で事故は無かった事にしようと真実報道はありません。
事故以降二年以上たってもいまなお原発内の報道、被災地の報道が隠されている事実を国民は怒り狂っていますがこの事態も報道しないまさにジャーナリズムは日本には存在しない、恐ろしい国家になっています。
ポスト、サピオの頑張りを期待します。
元前田検事、田代検事の告発を期待したい。

06. 2013年7月13日 07:47:46 : woVE5iWltY
成果につながるまで、継続追求を期待したい。

07. 2013年7月13日 10:05:11 : GzCuHSyuDI
日本記者クラブはまさに政府広報の為の記者、長い間、自民党の恩恵をずっと受け続け、都合の悪い事は隠蔽し自民創価をいい様に持ち上げ、国民を欺き続けている。幸い今はネットがあるので、嘘も解るが、テレビと御用新聞しか見ない人達は今だ騙され続けている。物作りは一流だがジャーナリスト、特に日本記者クラブの人間は三流どころか五流だ。

08. 函館の犬。 2013年7月13日 18:01:52 : bhbAK3m6MJQx2 : tzp2jKBlo2
子宮頚がんワクチンって創価学会が関与してるのか?

09. 次郎 2013年7月13日 19:28:05 : FV0BoL10KVXeM : JnP1nVrASU
朝日やNHKが記者クラブの特権を守るためにはジャーナリズムの使命すら投げ捨てるという事実。小沢裁判の終結後未だに自らの報道の誤りをチェックしない事実。絶望的な日本の現状をどうしたら解決できるのだろう。せめてネットで国民に訴え続けることだけは忘れないよう協力しよう。

10. 2013年7月14日 14:06:28 : vVX7meIswA
■取り調べの可視化を訴えよう!

日本弁護士連合会(取調べの可視化実現本部)では「取調べの可視化」実現の闘いに取り組んでいる。
    ↓
●『取調べの可視化(取調べの全過程の録画)実現』
http://www.nichibenren.or.jp/activity/criminal/recordings.html

−−−−−(一部引用します)

・取調べの可視化(取調べの可視化実現本部)取調べの可視化(取調べの全過程の録画)実現

・現在、被疑者の取調べは「密室」で行われています

日本の刑事司法制度においては、捜査段階における被疑者の取調べは、弁護士の立会いを排除し、外部からの連絡を遮断されたいわゆる「密室」において行われています。このため、捜査官が供述者を威圧したり、利益誘導したりといった違法・不当な取調べが行われることがあります。その結果、供述者が意に反する供述を強いられたり、供述と食い違う調書が作成されたり、その精神や健康を害されるといったことが少なくありません。

・「裁判の長期化」や「冤罪」の原因となっています

そのうえ、公判において、供述者が「脅されて調書に署名させられた」、「言ってもいないことを調書に書かれた」と主張しても、取調べ状況を客観的に証明する手段に乏しいため、弁護人・検察官双方の主張が不毛な水掛け論に終始することが多く、裁判の長期化や冤罪の深刻な原因となっています。

最近でも、厚労省元局長事件、足利事件、布川事件など、裁判が長期化した事例や違法・不当な取調べによる冤罪事例が多く発生しています。

・取調べの全過程を録画(可視化)すべきです

取調室の中で何が行われたのかについて、はっきりした分かりやすい証拠を用意することはきわめて簡単です。取調べの最初から最後まで (取調べの全過程)を録画(可視化)しておけばよいのです。そうすれば、被告人と捜査官の言い分が違っても、録画したものを再生すれば容易に適正な判定を下すことができるでしょう。

(略)

・欧米諸国だけでなく、韓国、香港、台湾などでも導入されています

今日、イギリスやアメリカのかなりの州のほか、オーストラリア、韓国、香港、台湾などでも、取調べの録画や録音を義務付ける改革が既に行われています。

また、国連の国際人権(自由権)規約委員会は、日本における被疑者取調べ制度の問題点を特に指摘して、被疑者への取調べが厳格に監視され、電気的手段により記録されるよう勧告しています。

(略)

・一部録画ではダメ?「全過程」の録画が必要です!

現在検察庁・警察庁が行っている一部録画は、取調官に都合のよい部分だけを録画するものであり、自白強要を防ぐことはできません。裁判官や裁判員の判断を誤らせるおそれがあり、かえって危険です。

取調べの可視化(取調べの全過程の録画)がぜひとも必要なのです。

−−−−−−−−−−−

●「取り調べの可視化」に関するイベントが企画されています。

@『取調べの可視化(取調べ全過程の録画)を求める連続市民集会 取調べがアブナイ! Part 1 可視化して 防げ 罪なき人の 罪』
(7月31日(水)18時30分〜20時30分、弁護士会館2階講堂「クレオ」(霞ヶ関))
http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2013/130731.html

A『取調べの可視化(取調べ全過程の録画)を求める連続市民集会 取調べがアブナイ! Part 2 「作られた自白で有罪」時代との決別』
(9月11日(水)18時30分〜20時30分、弁護士会館3階301会議室(霞ヶ関))
http://www.nichibenren.or.jp/event/year/2013/130911.html

@では足利事件で再審無罪となった菅家利和さんも冤罪被害者の一人としてインタビューを受けられる。

Aでは当阿修羅でもおなじみの江川紹子さんの講演もある。

小沢さんや石川さん達に関する話もでるだろうか?

村木厚子さんは? 佐藤栄佐久さんは? 

●ここに志岐武彦さんが参加されて一部始終を話されるのが理想だが・・・

志岐武彦さんのこれまでに開示された情報一式を日本弁護士連合会(取調べの可視化実現本部)に置くっていただきたい。

そしてコラボして大きなムーブメントを起こして欲しい。

できないだろうか?


11. 2013年7月14日 15:32:51 : YZ4UG5ju5A
義務教育で是非教えて欲しい。

「時代を超え、国境を越え、メディアは常に権力のプロパガンダ機関である」という真実を。


12. 次郎 2013年7月14日 17:10:10 : FV0BoL10KVXeM : JnP1nVrASU
NHKも朝日もこれは仕方ないと思っている。だから世の中良くならない。

13. 2013年7月15日 14:47:49 : eK9yZLVyeo
現代日本、実は既得権益の総本山が
NHK、読売等11社記者クラブメディアを頂点とするマスメディアだった
公務員だ財閥だ経団連だ連合だ学者だ宗教だ、皆間違いだった
クーデターで最初に必ずメディアを押さえた方が勝ち
クーデター派が公務員だ財閥だ経団連だ連合だ学者だ宗教だ
これ等を真っ先に押さえた事は聞いたことが無い
国民の統治で最も価値があるのは国民へのアクセス、媒体、メディアではないか
日本では第四の権力と言われるが
実態は行政、司法、立法を配下に置いた第一の権力となっている
それは
11社記者クラブの繰り出す、あの恐怖の荒技「談合捏造編集」の駆使には
総理だろうが最高裁長官だろうが、他のどの権力者でも対抗手段は持たない


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧