★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150 > 698.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
みどりの風、緑の党、何か重なっていて区別がつきにくい。なぜ一緒にならないのか?
http://www.asyura2.com/13/senkyo150/msg/698.html
投稿者 taked4700 日時 2013 年 7 月 12 日 23:56:39: 9XFNe/BiX575U
 

今日、選挙公報が来て、驚いた。比例区の広報で、緑の風の記事の大きさの2倍の大きさで緑の党の紹介がされていたからだ。

現役国会議員がいる緑の風のスペースが現役国会議員がいない緑の党の半分というのはなんと言うかとても残念だ。

選挙区でこの二つの政党がかち合うことはないので一応調整がされているのかも知れないが、比例区でほぼ同じ主張をしているのにこうやって分かれていては当選は難しい。

現役国会議員がいる緑の風はもともと民主党などに属していた議員が分派してできた政党だ。だから少なくとも6年前から議員として活動されてきている。

日本の「緑の党」は世界的な政党である「緑の党」の日本支部として昨年夏結成されたもので、それ以前からいろいろな活動が続いていた様子だ。

このままではせっかくの反原発・反TPP政党が姿を消してしまう。今からでは既に参議院選挙には間に合わないが、今後の活動を考えるのであれば、ぜひ、統合を考えていただきたい。出来れば、生活の党とかとも手を組んでいただきたいと思う。

民主党は党内での主張の違いを整理して、緑の風や緑の党と同じ主張をされている国会議員はこちらでまとまるべきではないだろうか。

本当は共産党とも一緒になっていただきたいと思っているが、それには共産主義をどう扱うかという問題がある。ヨーロッパの一部の国でやったように共産党と言う看板を下ろすことができるかどうかが、ある意味、反原発、反TPP政党の未来を決定するのかも知れない。

***************************** 

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%91%E3%81%AE%E5%85%9A より一部コピー:
日本での試み[編集]

1983年、河西善治が西ドイツ(当時)緑の党をモデルとした「東京緑派」(DIE GRUENEN) を結成し、参院選に東京選挙区より出馬した。河西は、人智学(シュタイナー思想)の研究家であり、西ドイツ緑の党がミヒャエル・エンデなど多くの人智学者によってできた経緯から、緑の党の思想を日本に広めることに注力していた。
1986年、元第四インターナショナル活動家太田竜らが「日本みどりの党」を結成。太田派はその後、「みどりといのちのネットワーク」の統合を行った。
1989年、山本コウタロー、北沢杏子、円より子、田嶋陽子らを中心に環境保護とフェミニズムを掲げる「ちきゅうクラブ」が、また、作家の今野敏や元三重大学教員の坂下栄、反原発運動・環境保護運動の活動家らを中心に「原発いらない人びと」が結成された。第四インターナショナル系など一部の新左翼勢力は「原発いらない人びと」を支援した。この年の参議院選挙では、3派の統合を試みるも、名簿順序をめぐって折り合いがつかず、分裂選挙に。結果3派合わせて60万票を獲得するも議席の獲得はならなかった。
1992年の参院選では、「みどりといのちのネットワーク」「ちきゅうクラブ」「原発いらない人びと」を統合した環境政党「希望」(代表は藤本敏夫)が立候補した。
その後、地方政治においては市民運動出身の無所属地方議員の連絡組織「虹と緑の500人リスト運動」、新潟県の地域政党「緑・にいがた」(旧「市民新党にいがた」)などが結成される。
1998年頃より保守リベラル政党であった新党さきがけが環境政党として再出発を表明。後に代表となった中村敦夫は黒岩秩子と共に院内会派「さきがけ環境会議」結成。2002年、「みどりの会議」に改称。三木武夫・三木睦子夫妻の長女で無所属の参院議員だった高橋紀世子と中村が所属。2004年の解散後は「みどりのテーブル」に活動を引き継ぐ。
2007年、みどりのテーブルが中心となって参院東京選挙区に「無所属共同候補」として川田龍平を擁立し、当選する。また、司法書士の黒田恒一が環境社会主義党を結成して参院選に出馬することを表明したが、直前で出馬を辞退した。
2008年、川田龍平は、みどりのテーブルから離脱した(その後、2009年にみんなの党に入党)。みどりのテーブル・虹と緑が合流してみどりの未来を結成し、「みどり」系の地域政党・地域政治団体との連携を進めながら、地方政治および国政において「みどりの政治」の実現を目指すことを表明した。
2012年2月には前述のみどりの未来が「緑の党」を結成することを発表する一方で、思想家中沢新一・宮台真司らが「グリーンアクティブ」を立ち上げた[1]。グリーンアクティブの政治部門は「日本独自のエコロジー政党」である「緑の日本」を名乗り、マエキタミヤコらが所属する。
2012年7月28日、みどりの未来を母体とした「緑の党」の結成総会が開かれた。2013年参議院選挙の比例区、次期衆議院選挙の比例東京ブロックに候補者を擁立する方針を発表した。
また同年7月18日に参院会派としてみどりの風が結成され、12月28日に政党化したが、これは本稿の緑の党とは関係ない。ただし谷岡郁子代表は緑の党との連携も示唆している。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月13日 00:37:32 : wnP42nEdtY
>みどりの風、緑の党、何か重なっていて区別がつきにくい。
>なぜ一緒にならないのか?

ほんとそうですよね。
私も前からそう思っていました。
両党には、微力ではありますが、合流ないしは統一比例名簿をつくるようメール等で提案していました。

今の選挙制度では、小政党はまとまらない限り、議席を得るのは難しいです。
ですから、このままでは、「みどり」と「緑」は共倒れです。
選挙区も比例区もゼロの可能性大です。

選挙制度の仕組み・特性をつねに各党や各党支持者は頭に入れておかないと、
せっかくの脱原発票や96条改悪反対票は、死票になってしまいます。
今回、両党に投じられた票はすべて死票になってしまう可能性大です。
なんともったいないことか!

組織防衛やメンツを優先し、妥協を拒むこういった党の体質こそが、政治をよくない方向、つまり自民党のような「国民の生活を破壊し、国民の自由や権利を奪わんとする政治を推進する政党」を伸張させてしまうなど、悪政を助長する要因のひとつになっていると思います。


02. 2013年7月13日 00:55:28 : 7OpGsifAXA
票の分散が目的で当ててきたんじゃないのか。
村の奴らは正体隠してそれくらいの工作はするぞ。

03. 2013年7月13日 01:22:50 : bd8RPI98q6
どうでもえーですわ。

消えるんだから。


04. 2013年7月13日 01:50:07 : z44DoiZtr6
(党首がゆく)みどりの風・谷岡代表 怒り力に若者救う

■谷岡郁子・みどりの風代表

 「若者の元気を奪っておいて日本が元気になるはずがない。私が若者を救う」

 谷岡郁子は12日、神戸市西区の学生街で怒声を響き渡らせた。谷岡の祖父は大阪商業大の創設者。自身も愛知県の至学館大(旧・中京女子大)の学長を務める教育一族だ。

 「世界の舞台で活躍する女性を育てたい」と大学に女子レスリング部を設立。吉田沙保里や伊調馨らの金メダリストが輩出した。レスリングが五輪から外れそうになると「北朝鮮の核実験と同じほどショック」と怒りをあらわにした。

 谷岡が政治の道に入るきっかけも怒りだ。ブラック企業につぶされた卒業生から助けを求める手紙が学長室に届いた。「頭が真っ白になった」。事態はなかなか改善せず、2007年、民主党から参院選で初当選した。昨年7月には大飯原発の再稼働を決めた野田政権に抗議して離党。みどりの風を立ち上げた。

 「一緒に政治を変えよう」がモットーだ。ツイッターで国民の怒りや不安の声を吸い上げる。2月、安倍晋三への国会質問を控え、ツイッターで質問を募った。原発事故に苦しむ声を聞き、「原発事故は収束したとお考えですか」と迫った。安倍から「収束しているとは簡単に言えない」との言葉を引き出した。

 参院選は所属4議員全員が改選だ。政党として生き残れるかどうかの瀬戸際にある。「国会のワサビになりたい。主役ではないが、ピリリと利く。小所帯でも存在感を発揮したい」

=敬称略

(大野亨恭)

     ◇

■生まれ:大阪市阿倍野区生まれ

■出身校:カナダ・トロント大文理学部卒

■ネット力:ツイッターのフォロワー数1万5631(12日午後6時現在)

■歩み

1986年 至学館(旧中京女子大学)学長

2007年 参院初当選

 12年 民主党離党、みどりの風結成

 13年 みどりの風代表就任

http://www.asahi.com/politics/update/0712/TKY201307120357.html


05. xyzxyz 2013年7月13日 02:20:09 : hVWJEmY6Wpyl6 : JI2Seycs4s
>日本の「緑の党」は世界的な政党である「緑の党」の日本支部として昨年夏結成されたもので、それ以前からいろいろな活動が続いていた様子だ。

これ本当ですか?事実だとしたらあまりよろしくないのでは。


06. taked4700 2013年7月13日 03:05:06 : 9XFNe/BiX575U : 5xw7n51rDQ
>>05

>>日本の「緑の党」は世界的な政党である「緑の党」の日本支部として昨年夏結成されたもので、それ以前からいろいろな活動が続いていた様子だ。
>これ本当ですか?事実だとしたらあまりよろしくないのでは。

記事本文にあるウィキからの引用にはそう書いてあります。


07. 2013年7月13日 06:47:19 : PMAKLDNC4c
   脱原発が大事ではなくて、緑の風緑の党も自分の勢力拡大するのが一番大事なんだと思います。
  最近各党を暴力団の勢力争いに似ています。
野党は考え方を変えなければ駄目でしょう。

08. 2013年7月13日 07:41:33 : 7F1nJ4OogM
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2100W_R21C12A0000000/
日本共産党は大義の説明がしにくい相乗り勢力とは組まない。
体質が違うものを無理矢理組ませても民主党や小沢や嘉田の内紛の二の舞で終わるだけ。
共産党に執拗に党名や思想を変えろ言ってる奴らの本当の目的狙いは
共産党の組織力動員力を一方的に利用したいだけとしか思えない。
そもそも共産党はニッチ・ニッチャーであってリーダーでもチャレンジャーでもない。
共産党は政界再編合従連衡にも距離を置く体質党是である。

09. 2013年7月13日 08:33:09 : GRWLpvd3SM
>>6 戦前のコミンテルンと共産党の関係か?(笑)

ま、これは冗談だけど、資金的な支援を受けていたらまずいのじゃない?

で爺


10. xyzxyz 2013年7月13日 12:01:42 : hVWJEmY6Wpyl6 : JI2Seycs4s
>>6
外国の組織が日本で支部作って政治に出てくるっていいの?って思ったけど
>>9で言われてる通り、共産党みたいなものだと思えば、、うーん、、w
まだ小さいから問題になってないのかな。

11. 2013年7月13日 12:26:50 : S0tVUGZ7Iw
緑の党が、日本の他の党と共闘するということは難しいです。当方は生活の党の支援者で京都の緑の党の講演会に出て、終了後に共同代表の方に挨拶しましたが、生活の党と言った時点でムシされました。ドイツの本部から指令がないと動けないようです。共産党と同じような体質ですね。原子力村は政、官、財、マスコミと利害関係でがっちり繋がっています。少数政党こそ纏まらないと何の力も発揮できないと思うのですが。

12. 日だまりの老犬 2013年7月13日 12:44:36 : ex6Dp5QpuI/jM : E7mczKcTAA
>>11
京都ではそうなんですか。
兵庫では、生活の党の党員ですがと言いながら、
緑の党の選挙区立候補者の手伝いをしています。
緑の党は生活の党と同じで、
心の広い懐の深い党だと思っているのですが。
何かの行き違いではないですか。

13. 2013年7月13日 15:23:41 : GRWLpvd3SM
>>10 昔の共産党は、コミンテルンの日本支部だったからね。財政的に依存し、方針もほぼ丸呑みさせられていた。一世を風靡した共産党のある理論家が、コミンテルン中央に日共の独自路線を説明に行ったが、プバーリンに一括されて、即、転向したという有名な話があるよね。でも、緑の党との比較は、あくまでも冗談。(笑)

しかし、緑の党が>>11 さんの言うように、外国の「本部」の意向に強く縛られる組織ならば、問題ね。でもやっぱり、一応、独立組織なんじゃないの?「連帯する」というだけでね。

で爺


14. 2013年7月13日 21:23:03 : 3xNY52vN9J
選挙に負けた候補者の票数は単純に死に票になるが
与党と野党に分けてもう少し国民の意思が反映されるようにならないだろうか
小選挙区とかやめればいいのに

15. 2013年7月14日 04:50:33 : EmsZx16yKo
みどりの風はTPPや増税に反対する反新自由主義の穏健保守 なんだかんだで亀井静香と亀井亜紀子の存在が大きい

緑の党は完全な極左団体、発祥も外国、日米安保破棄など新社会党のような公約
ま、みどりの風は比例で1議席取って欲しいね
それにしても自民党の組織票が強すぎる


16. 2013年7月15日 00:22:13 : VlleKWazto
夜9時からのNHKの政治家の番組を見たが、犯罪被害者や集団ストーカー行為には言及できないのが、限度というべきか。 政見放送で行政委員会に触れているのは、憲法と会計監査院について面白おかしい言い方で触れた、石原慎太郎議員だけであった。 ハト派の連中はあの種類の行政委員会には関心が無いようですがね。  情報統制じゃないのかね。

17. 2013年7月16日 18:16:17 : hozlxYkHEs
左翼特有のセクト主義は死んでも変わらない
わしゃ左翼に失望したので生活の党に入れます

18. 2013年7月18日 22:21:57 : Un6heX4IUI
>>15
亀井派は荷物持ちの役割だな

19. 2013年7月21日 00:23:57 : QRYRamtbZc
★少数政党が出てくるのは、日本が元気で、やる気がある証拠だ。少数政党がたくさん出てくるのは日本にとって、たいへんに良いことなのだよ。

★完全に同じ考え方の人間などいるはずがないのだから、多くの政党が出てくるのが理想的。
●党議拘束をかけなければ、大政党でもいいと思うけどね。

★民主党はなぜ分裂したか?パワーがあるからだよ。
一人一人が若くて意欲があって元気があるから、互いにぶつかり合って分裂したんだよ。これから、もっと分裂するよ。
●民主党は、党議拘束をかけて、独裁的なことを始めたのが大失敗だったね。

★自民党がなぜ分裂しないのか?しにかかっているからだよね。
死にかかった人間に元気などあるはずがないから、分裂など出来ないのだよ。
公約破りは当たり前。選挙に通るためには、何でもする。国民を騙すのなんて当然のことだと思ってるよね。
●自民党は党議拘束=独裁政治のかたまりだ。それに、文句も言わずに、しっぽをふってついて行ってるのだよ。

08さんそのとおりだね。
>そもそも共産党はニッチ・ニッチャーであってリーダーでもチャレンジャーでもない。
>共産党は政界再編合従連衡にも距離を置く体質党是である。
緑の党も同じ感じだね。
共産党も、緑の党も、政権を取ろうという意思はないと見える。政治屋にしか見えない。

緑の党と、みどりの風とは、明らかに別物だよ。


20. 2013年7月21日 18:27:31 : cruXTJIixk
野党も俺が俺がの人が党首になるんだろうな
それで一緒になれない

それにしても緑の党こそが日本に必要だった
やっと出来てうれしい

あとは労働党が必要だ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧