★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150 > 784.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
怪しい「空気」作り・・・「ねじれ国会」  武田邦彦 
http://www.asyura2.com/13/senkyo150/msg/784.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 7 月 15 日 00:45:01: igsppGRN/E9PQ
 

怪しい「空気」作り・・・「ねじれ国会」
http://takedanet.com/2013/07/post_1899.html
平成25年7月11日 武田邦彦(中部大学)



新聞記者というものは彼が書く記事で多くの人に影響を与えるので、用語の使い方については慎重を期すのが普通だった。私のような素人は新聞を見て正しい用語の使い方を学んだものである。


ところが、最近は「怪しい空気」を作るために、記者が「怪しい用語」を使う。その一つが選挙を前にして「ねじれ」を多発し始めたことだ。例によってNHKは「今度の参議院議員選挙の最大の争点はねじれの解消」とニュースで言っていた。


1)もともと衆議院と参議院がある意味、
2)ねじれは偶然にできたのではなく国民の選択、
3)国民の選択の結果を批判するNHK


という構図になっている。まして選挙を前にして「ねじれ解消」と言うことになると、衆議院が自民だから参議院を自民党に入れるように視聴者に呼び掛けていることになる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月15日 02:05:36 : 1ioo7h1uY6
■ピン・ポ〜ン

 武田先生の 仰られる通りです

 NHKは巷では 犬HKと呼ばれています

 要は 米・官邸の犬なんです

 わが国の大手マスゴミは 全て腐っています

 犬HKは その先頭を走っています


 


02. 2013年7月15日 07:20:04 : yy7D5jhcis
全く同感、「ねじれ」のためにファシズムが徹底できない、が本音だ。ねじれは民主主義が一応機能している証拠じゃねえか。今の新聞記者は21世紀のチンドン屋だ。

03. 2013年7月15日 07:45:18 : VgGjxsmzuA
メディア、マスコミが健全であれば、自然とその報道は機能としてリベラルとなるのだが、どうもNHKは政官業の下部組織として、大政翼賛会を煽って、ねじれ解消を唱導しているのだから救われない。

04. 2013年7月15日 08:50:43 : EGFY7zcmP1
民主主義という思想を本当の意味で体験したことがない我々。
明治維新では欧州からその形骸のみを輸入した政治家。
戦後は経済最優先で政治の争点が殆ど国民の関心に上らなかった。

国の方針に逆らうことが悪いことだという暗黙の了解が隅々まで浸透している。
福島で学校給食が怖いから弁当持参する家庭に対し国が安全といっている給食を
疑うのは非国民という学校関係者。

全てが国の決めた方針に横並びに合わせないと隣人からののしられる日本。

本来であれば乱立する少数政党の意見を国民に理解してもらう手段が必要なのだ。
安定志向が怖い。


05. 2013年7月15日 09:18:40 : FMLG74UzoA

衆参のねじれによって日本の政治が停滞しているのはたしかだね。

現に先の国会でも参院で野党により法案が潰された。

成立予定だった電力システム改革を進める電気事業法改正案などが潰されている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130627-00000087-san-pol


これでは日本の政治は進まない。

衆参のねじれ解消が今回の選挙の大きな争点の一つであることは明らかだね。



06. 2013年7月15日 10:37:22 : 3PJAqRzx3M
ねじれを「不正常」な状態と思わせようとしているのがおかしい。
その結果 05のような何の疑問も持たないマスコミの受け売りのような人種が
増殖する。

07. 2013年7月15日 10:54:43 : dieLmElcFQ
参議院側から見れば衆議院がねじれているだけ

3年後に修正必至だわなw


08. 2013年7月16日 00:42:26 : SLqAWUwszQ
ねじれが不正常なら、別に両院制でなくともよい
どちらか一つで良い
そして、どちらかひとつは即廃止でいい
議員数を半減できて税金の無駄遣いが減る、国民としては大歓迎である

09. 2013年7月16日 07:59:48 : S2ksoSFczA

>例によってNHKは「今度の参議院議員選挙の最大の争点はねじれの解消」とニュースで言っていた。

うそつき自民党のアベが、「ねじれが解消すれば福島の復興はもっと速く進むんです」とか言っていた。これをうけてのヨイショ報道だろう。詭弁と捏造の犬HKは、地に堕ちた。参院選の争点は植草一秀氏が整理したように明確であり、「ねじれ」は現象にすぎない。アベの言うような方向で「ねじれが解消」するならば、主権者・国民の生活はまさに崖から突き落とされることになり、国家としても存亡の危機を迎える。

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/07/post-2d68.html
この主張を整理すると、政治勢力は基本的に二分できる。
原発推進容認・憲法96条改定賛成・TPP参加容認・消費税増税容認・辺野古基地建設容認の政治勢力と

原発推進阻止・憲法96条改定阻止・TPP参加阻止・消費税増税阻止・辺野古基地建設阻止の旗を鮮明に掲げる政治勢力とが、明確に二分される。

後者の方針を明確に打ち出しているのが、生活・社民・共産・みどりの風の4勢力である。

民主党は、原発容認、憲法96条改定反対、TPP参加容認、消費税増税賛成、辺野古移設賛成であり、基本的に前者のグループに分類される。したがって、

原発推進阻止・憲法96条改定阻止・TPP参加阻止・消費税増税阻止・辺野古基地建設阻止の考えを有する主権者は、この方針を明示している政治勢力に「清き一票」を託す必要がある。ここから、参院選三原則が生み出される。

1.棄権しない
2.自公みんな維新には投票しない
3.民主に投票しない

の基本三原則を確認し、これを確実に守り抜くことが必要だ。>


10. 2013年7月16日 17:16:03 : iq0PW5mZ1g
既得権益の総本山、NHK、読売等11社記者クラブメディア

NHKが最も嫌がる情報
●NHK職員高額給与(国会でも前厚労大臣小宮山が証言)
●異常な割合の2世3世他縁故入局(他の東京キー局から見、突出)

これ等は一般国民には是非知られたくない、皆さまのNHKではない事になってしまう


11. 2013年7月20日 22:08:00 : EGFY7zcmP1
国会でお流れになった電気事業法改正については、本当のことは報道されていない。ある政治家のTWによると発送電分離は3部に分かれた法案の最後に入る予定だったみたいだ。
第一の目的は日本原電の経営危機を救う目的の法案だったようだ。
日本原電は保有する3機の原発停止により危機になっており、関電も一連托生のようだ。
融資する金融機関も不良債権化してる。
こうした事実が報道されないため我々はねじれ国会の中身が分からない。
報道しないのは政府に協力しているのか?

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK150掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧