★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK151 > 551.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
理念なき政界再編は「野合」に過ぎない。(日々雑感) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/551.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 7 月 26 日 08:56:44: EaaOcpw/cGfrA
 

http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/3141327/
2013/07/26 06:09 日々雑感

 民主党幹事長の細野氏が選挙当日にみんなの幹事長江田氏や維新の会の「松野氏たちと会合して政界再編を議論していたという。バカなことをやっているものだ。

 まず政治理念を示さなければ政界再編もあったものではない。単に「好き」「嫌い」の感情論に過ぎず、三党の政治家が集まって政党離散を語り合ったのが事実なら「野合」との誹りを免れない。

 政党とはそれぞれ政治理念により政治家が集まった集団であるべきだ。数を頼んで利益実現のために政治理念を異にする政治家が集まった集団では、政権を失うと遠心力しか残らない。

 ただ自民党のような例もある。政権を失ってもそれほど多くの離党者を出さなかったが、自民党の政治家が政治理念を同じくする者が純粋に集まっているとも思えない。ただ公明党と連立を組んでいるため、自民党にいれば選挙区で2,3万票が上乗せされる利点が捨て難いのかもしれない。

 しかし自公政権が目指しているのは米国流の社会の実現だ。それは1%の投機家たちのために99%の国民を切り捨てる社会だ。自由な金融資本主義を突き詰めるとそうした社会になる。

 翻って、資本主義は暴れ牛のような投機家たちの自由を制限し、99%の国民を劣悪なドン底生活から文化的な市民生活の実現に「富の再配分」を政治の使命とする「社会保障制度」の拡充に邁進してきた。

 しかし昨今の新自由主義者たちは「規制撤廃」や「構造改革」の美名の下に、政治が社会保障から手を引き、それすらも1%の手に委ねようとしている。医療改革と称する「混合診療」や「自由診療」という名目による医療保険制度の破壊を目論んでいる。もしも医療保険を民間保険会社が担うとすれば、それは巨大保険利権の実現に他ならない。

 それがどんな社会かは米国を見れば明らかだ。病気になっても保険に入っていない人たちは救急車で運ばれても医療を受けられず廊下に寝かされるか、最初から病院が診察を拒否される。保険に加入していなければ盲腸の手術ですら百万円を超える請求書を突き付けられる。

 それらを「自己責任」だというのは余りに酷だ。人は誰も好んで貧乏しているのではない。カネがすべてで、カネを持たない人がクズ扱いされる社会が国民の求める社会だろうか。

 民主党の細野氏がどんな政治を目指しているのか判然としない。ただ彼は「消費増税」の菅・野田政権で重要な地位にいた。みんなの江田氏がどんな政治理念を持っているのかも解らない。ただ口を開けば「構造改革」を機関銃のように喋っているようだが、彼が何を見詰めているのか解らない。民主党から維新の会へ移った松野氏がどのような政治理念を持っているのかも判然としない。ただ維新の会は「道州制」だの「大阪都構想」だのと行政区分の変更を唱えている。それにより無駄を省き「構造改革」を行うというのだが、単に地方権力の肥大化・集中化を狙っているとしか思えないところもある。ただ行政組織を改編して一体何をやろうとしているのか、最終目的は語られていない。

 民主党は2009マニフェストが逸脱した民主党政権を民主党の全員が反省すべきだ。99%の国民の側に立つ2009マニフェストをかなぐり捨てて、1%の奉仕者たる官僚の走狗になり下がった菅・野田政権の政治理念と決別しなければ、支持者が戻って来るとは思えない。

 次の選挙を考えるのは政治屋で、国家と国民の将来を考えるのが政治家だといわれている。この国で真の政治家が何人いるだろうか。


関連ニュース
「史上最悪」といわれる元首相2人にコケにされた海江田氏 (07/25 20:36)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/672111/

ドタバタ民主 細野幹事長処分論が浮上 投票日の他党との会談「反党的」(01:03)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/672189/

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 新自由主義クラブ 2013年7月26日 09:09:30 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
みんなの党は新自由主義。

維新の会は新自由主義。

民主党も新自由主義。

だから、決して野合ではない。

民主党の「リベラル」は、アメリカで使われる、「社会的平等や公正の実現には政府が積極的に介入すべき」と考える、いわゆる「大きな政府」を支持する立場の「リベラル」という意味ではなくて、ヨーロッパで使われる、「他者の介入を許さない」という個人主義に近い意味合いで使われる「リベラル」という意味であり、「新自由主義」に近い意味を持っている。

社会的平等や公正の実現には政府が積極的に介入すべきと考える立場の政党は、日本には、日本共産党と社会民主党しか存在しない。


02. 新自由主義クラブ 2013年7月26日 09:16:47 : 41xQYjMxutK66 : FUviF2HWlS
>>01(補足)

維新の会や、みんなの党が「急進的な新自由主義」であるのに対して、民主党は「穏健な新自由主義」であるという違いはある。

「生活の党」も「穏健な新自由主義」に入れてよいだろう。

安倍政権は、「急進的な新自由主義」だといえる。



03. 2013年7月26日 09:47:58 : q8NLSmnRok
輿石氏に参院副議長就任を要望 民主有志、世代交代狙う
2013年7月25日23時6分

 参院民主党の若手有志が25日、国会内で輿石東参院議員会長に会い、輿石氏を参院副議長に推薦する署名を手渡した。2006年から7年にわたって会長を務める輿石氏を副議長に据え、党の世代交代を進める狙いがある。

 来月2日召集の臨時国会では新しい正副議長が選出される。副議長は参院第2会派の民主党から選ばれるのが慣例だ。この日、広田一参院議員らが当選2回の議員約15人の署名を提示。輿石氏は「ありがたい話だが、すぐに結論は出せない」と語ったという。

 輿石氏の会長任期は来年9月まで残っており、輿石氏が副議長に就任すれば、会長選挙が実施される。党内には会長選で参院幹部を刷新すべきだとの意見が強まっている。

http://www.asahi.com/politics/update/0725/TKY201307250437.html


04. 2013年7月26日 09:51:19 : q8NLSmnRok
民主止まらぬ内紛…「菅氏の除籍」に異論続出
読売新聞 7月26日(金)7時58分配信

 参院選で与党圧勝を許した余波で、民主党と、第3極の日本維新の会、みんなの党が揺れている。

 執行部らの責任を問う中で党内対立が収まらず、自民党に対抗しようとの野党再編を巡っても思惑の違いが表面化してきた。当面、本格的な国政選挙はないとの見通しの中、各党の混迷は続きそうだ。

 民主党の海江田代表は25日、細野幹事長や輿石東参院議員会長らと、参院東京選挙区で公認を取り消した無所属候補を支援した菅元首相の処分について断続的に協議を続けた。26日の常任幹事会で、「除籍」よりも軽い「党員資格停止3か月」とする案で調整に入っている。

 しかし、海江田執行部として、元首相に対して最も重い除籍処分を示したにもかかわらず、変更を余儀なくされれば求心力の低下を招くことになりかねない。苦しい判断を迫られることになりそうだ。

 輿石氏は25日、周辺に「排除の論理ではダメだ」と語り、菅氏を除籍にすべきではないとの考えを示した。政治資金規正法違反事件での強制起訴に伴い、2011年2月に党員資格停止処分(12年5月に解除)を受けた小沢一郎元代表(現・生活の党代表)を巡り、党内の亀裂が深刻になったことを念頭に、「あの時の党内の動きと同じだ」と考えているのだ。菅氏に近い江田五月最高顧問も同日、海江田氏と会談し、「処分することで、鳩山、菅両元首相を乗り越えたことにならない」と自重を求めた。

 24日の常任幹事会でも、岡田克也前副総理らから「除籍は重すぎる」などと異論が相次いでいる。

 海江田氏にとって、自身の代表続投に影響を及ぼす恐れが出てきているのも気がかりのようだ。除籍処分の発案者とされる細野氏は8月末までに幹事長職を辞任することになっており、海江田氏周辺からは「細野氏が海江田氏を引きずり下ろすために、できもしない処分の実施を幹事長辞任の条件に挙げたのではないか」と疑念の声が上がっている。

 細野氏は「海江田氏の信任投票となる代表選を実施した方がいい」との考えを周辺に伝えたとされ、党内で、代表選実施を求める声が高まる可能性もある。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130726-00000242-yom-pol


05. 2013年7月26日 09:52:44 : q8NLSmnRok
維・み・民の看板なくせ…橋下氏、新党結成訴え
読売新聞 7月26日(金)9時15分配信

 参院選で与党圧勝を許した余波で、民主党と、第3極の日本維新の会、みんなの党が揺れている。

 執行部らの責任を問う中で党内対立が収まらず、自民党に対抗しようとの野党再編を巡っても思惑の違いが表面化してきた。当面、本格的な国政選挙はないとの見通しの中、各党の混迷は続きそうだ。

          ◇

 維新の会の橋下共同代表は「維新の会とか、みんなの党とか民主党という看板はなくさないと駄目だ」と、新党結成の必要性を繰り返し唱えている。

 ただ、党内には橋下氏らの責任を問う声がくすぶる。

 民主党内でも「護憲派の議員を切り、憲法改正に前向きな維新の会、みんなの党と合流すべきだ」(中堅)との声が出始めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130726-00000254-yom-pol


06. 2013年7月26日 09:56:51 : ebkldXispw
 もともと政党に理念を求めること自体がアホだ、有権者も理念などで投票する者はいない、目先の景気や自分の損得やメディアに洗脳されて投票しているだけだろう。「理念のない野合」など、政界再編されると困る奴の言いがかりだ。
 政治家や政党に理念を求めることは、八百屋で魚を求めるのに等しい。

07. 2013年7月26日 14:55:14 : UzMKY6YSzI
15年地方選まで続投意向=民主が両院議員総会−海江田氏


 民主党の海江田万里代表は26日午後の両院議員総会で、自らの進退について「2015年の統一地方選に向け、目に見える形で結果を出さなければならない」と述べ、15年春まで続投したいとの意向を表明した。 (2013/07/26-14:21)

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2013072600540


08. 日高見連邦共和国 2013年7月27日 06:17:42 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

>>01>>02 『新自由主義クラブ』=『米犬』

はいはい。
まず、半ば“死語”である『新自由主義』の“定義”を最初に示してね〜
あと、『自由主義』と『新自由主義』の“相違”もねー!!
オマエから見りゃ、共産主義以外は『新自由主義』なんじゃね?
(笑)


09. Haguregumo 2013年7月27日 13:10:56 : PiKXIf2DjqrLQ : fa958HL7wY

原発電力各社と一緒、兎に角自分の生き残りに必死‼

国民?そんなの二の次、三の次です。

信念、信条を持たない政治家の正体見たり。

因果応報、淘汰一掃される事を切に願う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK151掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK151掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧