★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK151 > 608.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
森ゆうこ新宿紀伊国屋講演会 テキスト起こし その1 
http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/608.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 7 月 27 日 11:40:00: igsppGRN/E9PQ
 

森ゆうこ新宿紀伊国屋講演会
http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2013/07/post-3aea.html
2013年7月27日 生活の党 前参議院議員森ゆうこ


森ゆうこさん講演、南地氏テキスト起こし、抜粋その1
取り急ぎ、重要と思われる部分を先に書き起こしましたが このあとさらに大切な部分もあります。
それはまた明日にでも。 速報版として、まずお読みください。

=====================================

(選挙戦の森ゆうこ包囲網について語る流れの中で)

実は、自民党さんの方も森ゆうことの戦いだと位置づけていた。
それは、新潟県ですから、原発再稼働の問題があったからだと思います。
ご存知のように泉田裕彦新潟知事が、 いま手続き論のところですが、東京電力とやりあっています。

選挙が終わった後、 柏崎刈羽原発再稼働への圧力が急速に高まっています。
何とか持ちこたえてもらいたいと思っていますし、 私は当面の活動としてこの原発の問題。再稼働反対と(取り組んでいきたい) ※大きな拍手で語尾ききとれませんでした。

選挙の時は、必ずしもワンイシューでなかなかできなかった、 新潟もいろんな課題がありますので。 脱原発、再稼働反対とワンイシューでは、思い切ることができませんでした。

でももう一回、この原発問題で、再稼働してどうするんですか、 電気は足りているじゃないの。
汚染水が海に漏れていて、福島県沖だけじゃないですよ 東京湾だって、そんなに時間かからずにどんどん汚染されていく。 そしてぐるっと回れば、新潟県だって...。
海はひとつですから。 (と、強く訴えていきたい)

ロンドン条約で、原発事故によって流れでた放射性物質については 直截取り締まる条約違反の規定というのは 専門的に言うとないわけですが、 このまま原発の汚染水が、しかも高濃度ですよね、
これがどんどん流れでていくという事になれば、 いままではそういう規定は無いですよと専門家が解説していたり 政府もそのような感じだったと思いますが これ以上続いたら、天文学的な賠償という 事にもなりかねないんです。
海が本当にダメになってしまう。
本当に大変なことだと思います。

もっとここら辺のところを、 本当に深刻な状況というものを、もっともっと 有権者、県民、そして国民の皆様に分かっていただけるように、 これまで以上に、直接的に発言し、行動していかなければならないと思っています。

柏崎刈羽原発。
6年前の中越沖地震の時も、あれは本当に不幸中の幸い。
火災が起きて、その鎮火もなかなか上手く行かず 段差があって、外部からの消防車が乗り越えるのに大変だった。

複合災害だったわけですが、福島原発のようにならなかったのは、 まさに不幸中の幸い。 もし世界最大の柏崎刈羽原発、これが地震などによって 事故を起こせば、7機有りますから、1つ暴走すれば次々に手がつけられなくなる。

本当に危険なんだと、もうやめようよと、早く核燃料をきちんと抜き取って 安全に管理できるような状態にしなければダメなんだとということを もっともっと訴えなければいけないと、いう風に思っています。

途中で山本太郎さんが、押しかけ応援という、お願いしていなかったんですが 18日に駆けつけてくれました。

彼の演説を聞いていて、私はすごく反省しました。
本当に飾り気のないストレートな言葉で、 そして必死さが伝わってきました。
原発の現状。 そしてなぜ原発を続けるのか、それは1%の人のお金儲けのためじゃないか。 なぜその1%の人のお金儲けのために、人々が犠牲ならなければいけないんだ。
という非常にわかりやすい、そして訴えかけるメッセージで 私は隣で聞いていて涙が出てきたんですね。

その演説を聞いて、私自身も、反省したし、なんか別にかっこうつけていたわけじゃないんだけど、もっと強く、国民の皆さんに共感を得る もっと必死な訴えが必要だったんじゃないかな。と思いました。

そして共産党の吉良さん、当選されましたけれど 吉良さんもそうですし、山本さんもそうですが 若さというのもあるでしょうが 無党派層の人たちを惹きつける、爆発的な すごくチャーミングなメッセージ性というか、戦い方にも (支持を得た原因が)あったと思います。

私たち生活の党も、ここらあたり、もう一回よく反省をして、 やっていきたい。 (生活の党も)言っていることは正しいんですね。非常に。
5つの罠でも言っているように、ガソリンもまた高騰していて、物価も上がって、給料は上げたくても上げられない。

そして年金はなんと10月に下がる。 ということで全然国民生活は楽にならない。ここで来年消費税増税してどうするんですか。
本当に苦しくなって、日本の経済は破壊されるんじゃないか。

言っていることは非常に正しいわけなんですが、 非常に穏健なわけですね。 本当は日本という国は、穏健な保守層が支えてきた国なので 一番国民にマッチしているのは生活の党だと思うんですが、 やっぱりインパクトが足りない、訴え方が、いままでのイメージからから抜け出ていない。

もっと工夫をして共感を得るようにしないと、私はわが党の苦境は乗り越えられない。
そして、この国の苦境も救うことかできない。

映像的にも、視覚的にも、聞こえてくる言葉としても もっとまったく生まれ変わって訴えかけていかないと、 一緒に戦っていける輪を広げていくことはできないなと感じています。
これがいまの最大の課題だと思っています。 (中略)

TPP。このままTPPの交渉に参加して最後までいったら、 本当にやっぱりやめますなんていえるんですかね。

おそらく難しいんだと思いますし、 TPPに入って、アメリカにいろんな物を根こそぎ持って行かれて そして原発は収束できない 汚染水は流れるは、再稼働はするは、消費税は上がるは、 もう暗澹たる気持ちで有ります。
それがこの本(日本を破壊する5つの罠に)に書かれていますが、 でも実はテーマはひとつしかない。

国民の生活が第一、国民お一人お一人をいかに幸せにするのか。

国民を豊かにする。幸せにする。
そのことを目的に政治をするのか。

それとも、これまでの仕組みの中で既得権を持っているその人達が これからも安泰で、儲かって、いい思いをする。
その既得権の中で政治をするのか。

すべての政治のテーマはそこに収斂する。
という風に思っています。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年7月27日 12:04:07 : dieLmElcFQ
森氏には山本太郎氏三宅洋平氏の演説を参考にするようにとメールでも伝えたが
間に合わなかったようだ。
今回は残念な結果だったがはたともこ氏の街頭演説も迫力のある理路整然として聞き応えのある演説だった。国会での子宮頸がんの質問は見事だった。こういう人は
絶対参議院には必要なんだが、タラレバばかりでは仕方がない反省すべきことは十分反省し3年後までの戦略を練るべしだな



02. 2013年7月27日 13:06:31 : Bvj37nBrrE
森ゆうこも政治家として生きたいならば、生活の党は捨てるべきだ。
能力があるならば、その能力を発揮できる場が必要だ。

それは生活の党ではないことが今度の選挙ではっきりと自覚できたと思う。
必ず実行してもらいたいもんだ。


03. 2013年7月27日 13:25:09 : ccNQ899ExY
動画がUPされています。

20130726 UPLAN 森ゆうこ講演会@Kinokuniya

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=nQvOSe83FyA


04. 2013年7月27日 13:55:51 : 00ZH9kOaZ6
再投稿お赦しください.
1. 2013/7/26
福1の底で核燃料のメルトダウンがどこまで浸降しているのかも分かっていない.
海中のどこから湧き出すのか分からない地下水を止められると言うのか.
これで太平洋の魚は食えなくなる.
やがて日本近海のみならず,環太平洋全体が核汚染の死の海と化すだろう.
想像だにしたくないが....それでも責任をあいまいにして,原発を再稼働するのは,人類全体に対する犯罪だ.
http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/542.html

2. 2013/7/22
小沢の人気もほどほどにある,候補者の資質も悪くない,政策もまずまず,でも当選できない.なぜなのか?
ムサシの疑惑はあるにせよ,そもそも党の綱領・規約はどうなっているのか? 党の組織論はどうなんだ? 
市民に開かれた,若者も参加できる,魅力と活気のある党なのか?
それが無ければ,どんなに立派な政策を持っていても,これからは致命的だろう.
いつまでも小沢がいるから大丈夫,なんじゃ無い.
http://www.asyura2.com/13/senkyo151/msg/332.html#c5


05. 2013年7月27日 15:17:03 : qm2fmM1KDQ
TTPに関して言えば、『本丸の郵便局』にアヒル隊長が乗り込んで来た様に、
既に、侵略は始まっているのだから、具体的な対抗手段を提言して欲しい。

山本太郎や共産吉良の名前を出した、というのなら、
山本の主張した「SPEEDI情報隠しによる避難住民の被ばくの責任」
吉良の主張した「ワタミ・グループ」などのブラック企業問題、
この課題を、生活の党も追及して欲しい。


06. 2013年7月27日 15:18:30 : plsk27d8TE
異心とか見んなとか
職業政治屋を目指す
若さとVAKAさを売りにする
政治屋集団と一線を画するためにも
生活の党のサポーターになった
普通の主婦とか60代のおじさんおばさんを
地方議員を目指して頑張るのも
一つの手段では
有権者は既得権益の恫喝ですごく臆病になっている
民主党が政権を握った時の
橋の下誤老とかみの虫 狆某ら
乞食の誤見メディアの
あからさまな攻撃
それに屈した奸野良豚らの
乞食への飲食接待
厄人たちの自分らの権益を守る為なら
白を黒にし黒を白と平然する
民主主義や人権を尊重しない
冤罪製造組織 なんら中国とかわらない
奸もG8で民主主義とか人権を理解しない
政治家であることで世界から失笑された
民主選挙をしない中国をG8に入れろだと
日本で欧米の民主国家と同等の
見識と教養をもつ政治家は小沢さんだけだと
小沢冤罪事件で図らずも判る者には解った
しかし、日々生活に追われてる者にとって
いまのままでいいではないかと
ゆでガエルに甘んじているのだ
余裕がないのだ
マーケティングで1%のトライヤーの獲得が鍵という
生活の党の地方議員を増やす
自分の生活費を稼ぐためでなく
国民の生活をまず行政から守る
そんな議員を増やすことから始まる


07. 2013年7月27日 15:26:23 : dmkMWIGdew
 森ゆう子さんが先頭になって「国民連合」を設立し,山本太郎や反原発活動の政治家と共闘すれば,多くの人々が賛同する。
小さく分散していては何も出来ない。

08. 2013年7月27日 15:51:53 : Q1AShcAlNU
生活の党の政策は、国民の生活が第一そのものであるが、迫力にかけた、言葉が穏健で危機感を生じさせなかった。対する山本氏の演説は何度聞いても
心に響く。森ゆうこさんは、山本太郎氏の演説、聴衆の質のよって変わるその内容をそのまま真似てやってはどうか。絶対うける。山本氏も全国を回って特に若者を対象に演説して回るそうだ。3年後の森ゆうこさんが第一位で当選を期待する。

ところで、私は回遊魚のかつお、さんま、鮭(日本産)は絶対食べないことにしている。かつお北上して福島県沖でUターンするそうだ。


09. 2013年7月27日 16:28:55 : RYIUUWhatU
講演会行きました。
神奈川県民ですが応援しています。
返り咲きを念じております。

10. 2013年7月27日 17:04:58 : dKcYGVTGRm
後援会に行きましたが、森ゆうこさんには山本太郎氏とは一線を引いて貰いたい。山本太郎氏は市民運動家に過ぎない、日本では絶対に大きくは広がらない。逆にしたたかな政治家になって貰いたい。例えば、習近平やプーチンと話せる政治家でなくては役には立たない。市民活動家はダメです。

11. 2013年7月27日 17:30:56 : hwV0EQvUe2
森裕子はもうだめだから、

もちろん次も 生活の党 の名前だけケロっと入れ替えて、

有森裕子で行こうや!・・・まあそれでもだめだろうが

もう今から、親玉も含めて衆院全員死亡決定済みなんだからなあ

・・・もはや、小沢になんて悲惨しか残っていないな。哀れそのもの (笑)


12. 2013年7月27日 18:39:09 : 9Ni0RoXeLg
森ゆうこはスタンドプレーばかり。
最高裁を追及する振りして本気で追及していない。
挙句の果てに、「小沢起訴議決は検察の捏造報告書の誘導によってなされた」と言って最高裁を助ける始末。
これでは、小沢さんのイメージ回復はない。
小沢さんのイメージが回復しないと生活の党は全滅する。
森ゆうこはそれが分からないのだから先がない。

13. 2013年7月27日 18:46:42 : 5rO006HqE6
森さん、わかっていると思うが、国内政治は全てアメリカ
の意向で決まる。
そのアメリカが日本国民から搾取している。
国民の生活が第一を実現するには、アメリカをやっつけるしか
ない。
戦争によらずアメリカをやっつけるには?
民主党政権から今まで起こった事。
陸山会事件、検察審査会が架空だった事。
司法がアメリカに操られている事。代表選挙で不正選挙
が行われた事。ここで語られている内容全てが
証拠と共に明るみに出る事。
それしかないと思います。
その為の今の所の希望は、スノーデン氏、彼を匿う
ロシアから情報を得て、それをもってアメリカと戦う事でしょう。
敵は、阿部自民ですか?
敵は、官僚ですか?
敵は、マスコミですか?

確かに彼らは生活の党の敵であり、日本人の敵である事は
間違いない。
しかし、本丸じゃない。
そこと戦って来て、消耗しきっても仕方がないのは
この四年で私たちもいやと言うほど味わった。
全てが明るみに出たら、今の国際社会は味方にできると
思いませんか?
多くの日本人が覚醒します。
そこから、国民の生活が第一の政治が始まる。
アメリカと戦わずして、国民の生活が第一を実現は
不可能だと私は思います。

それが出来るのは、生活の党しかない。


14. 2013年7月27日 18:58:46 : 5rO006HqE6
12さん、私は民主党政権時代に法務委員会秘密会の
開催がなされるのか否かの時、森さんに何度も開催の
要望のメールを出した。
それ以前は、森さんは私が出した質問や要望に対し、
非常に誠実に直ぐに返事をくれた。
しかし、法務委員会秘密の件だけは、一切の返事はなかった。
メールしたのは三回、一切返事がなかった。
確かに言える事は、この件に限っては絶対に言えない事があるのだろう。
だからといって森さんが信頼度が出来ないとはけして
言えない。小沢さんを守ったのだろうと思っています。

15. 2013年7月27日 19:25:21 : emRAuJ6PCI
14さま、

秘密会が開かれない…結果小沢さんを守ったことになる?どういう意味でしょうか。
小沢さんが約4年(裁判終結まで) もの長い間、司法官僚に嵌められてからまともな
政治活動が殆ど出来ずじまいでした。挙句の果てに生活の党は見るも無残。

すっかり政治権力を削がれてしまいました。小沢さんが唯一国民や支持者に
報いるとすれば、これまで受けた不当な人権侵害、名誉毀損を払拭すべく
司法権力とメディアに対し徹底的に闘い、汚名を晴らすことだと思います。

たとえ無理だとわかっていても秘書らの無罪を勝ち取る努力を徹底的にやるべき
です。


16. 2013年7月27日 20:23:33 : 5rO006HqE6
15さん、仮定の話しですが、あの時、秘密会が開かれる
直前まで行ったと思います。
秘密会が開かれ、検察審査会の議決について調べるはずでした。
もし、架空審査会だったら、司法権力は崩壊してしまったでしょう。
そこで小沢サイドと司法が取引をした。
その様にして森さんは小沢さんの無実を勝ち取り
小沢さんを守った。
こう考えたら考えすぎでしょうか?

17. 2013年7月27日 20:45:24 : 5rO006HqE6
森さんと小沢さん、生活の党が政治権力をもつためには
15さんが言うように、小沢さんの名誉を回復する事。
それは、全てが明るみにでて、関係者の逮捕、
アメリカに対する責任追及
これこそがインパクトのある政治活動だと思う。
そのためには、森さんは、ロシアに渡り、スノーデン氏と会い、
彼から小沢事件の知ってる事、証拠すべて聞き出す事だ。
架空議決や不正選挙は、明らかにテロです。
テロに対していくら政策を国民に訴えても解決出来ないと思う。

すべては、国民の覚醒にかかっている。
小沢事件に関係した者たちの逮捕、処分ができれば国民は
覚醒するだろう。
それこそ日本の独立に直結する。


18. 2013年7月27日 20:47:09 : StNU6eBKx6

「生活の党」0議席、就中森裕子氏落選と聞いてガッカリだった。

 が、新潟県の人たちの意志であれば仕方があるまい。

   しかし、後の祭りながら
 
1.もしも田中真紀子氏が、角栄氏を師と仰がれた、また自身も交流のあった
小沢氏の、同志森裕子氏を応援してくれていたら

2.もしも社民党の福島瑞穂氏が、「生活」・「みどり」・「社民」3党の選挙
協力の合意を全うして、新潟選挙区での(見込みのない)公認をせずに
  いてくれたら

   と、つくづく思う。


19. 2013年7月27日 21:18:16 : S2ksoSFczA

>>03様 動画見ました。ありがとう。

山本太郎氏と三宅洋平氏には、政治に失望し或いは無関心な若い有権者に対し、強烈に訴える力を持っている。その若い有権者たちが、原発問題、マスコミの腐敗、警察・検察や司法の問題、利権構造と腐敗などについて関心を持ち、理解が深まれば政治的に大きな力になると思う。彼らと生活の党や考え方の近い政党と緩やかに連携し、講演会・対話集会・コンサートなどの活動を通じて情報交換や発信をしていくことはとても重要であり、意味のあることだと思う。森ゆう子はキーパーソンになるだろう。

下記必見です。ともかくも反原発の1点で大きな勢力を構築し、原発ムラの暴走を止めなければ日本は核廃棄物の国になってしまうのです。311以降、東電バッシングの裏で原発ムラである経産省・大企業などは原発の輸出に力を入れてきた。そして、安全基準20mSへの引き上げ、食べて応援、被爆地への帰還政策、JPへのアフラック参入など、日本の国土と国民の命と財産を奪って大資本に利益を提供しようと画策しています。ひどすぎる。至急拡散。

>原発を輸出し、その核廃棄物を日本に集めプルトニウムを作り!
―また世界に売る 狂気の安部晋三総理!【核の帝国日本】
http://blog.goo.ne.jp/kimito39/e/40ecb4f87cdd9cbae4e195d6758b0bff
>山田正彦元農水相20130714動画『日本は核廃棄物の墓場になっていく』
http://www.youtube.com/watch?v=8b7HaKaD3Pg
>山田正彦元農水大臣20130714動画 
http://www.youtube.com/watch?v=2IjsiZnQ8Jg
>生活の党に支援を:http://www.seikatsu1.jp/donate/


20. 2013年7月27日 21:45:41 : FMLG74UzoA

在日韓国人が地方議員になれるようにしろ!と言っている段階で、森ゆうこはダメでしょ。
http://db.kosonippon.org/statesman/statesman_answer.php?eid=12&sid=1760


典型的な反日政治家だね。

選挙で落ちた岡崎トミ子と同類。



21. 2013年7月27日 22:21:43 : y2qviGXoOc
小沢さんがことを明るみにしたくともそれを伝えるマスコミがこの体たらくではどんな方法があるのでしょうか?いつも行き着くところはマスコミです。正しく伝えないのがマスコミとしたらまたいい加減な捏造記事で国民を混乱させるような気がします。

22. 2013年7月27日 22:33:03 : emRAuJ6PCI
16さま、

結果論かもしれませんが、司法取引なんかしない方がよかった、正々堂々と正攻法で
闘えばよかったのではと思います。

小沢さんは無罪になっても秘書が有罪では、冤罪が晴れたわけではありません。しかも
小沢さんを2回も「起訴相当」議決した東京第五検察審査会、11人の平均年齢が1段階
目と2段階目それぞれ34.55歳と不自然極まりありません。

せめて審査員の生年月日だけでも情報公開されれば、まともに審査員が選ばれていたか
どうかがわかります。最高裁が、頑なに情報を公開しようとしないのは、そこに何らかの
不正があったからでしょう。


23. 2013年7月27日 23:39:58 : N86X5TwUe2
14さん
森ゆう子さんが秘密会の件で返事が出来なかったのは「○す」と裏の世界から脅されていたから返事も出来ない、あれ以上行動も出来無かったんだと察します
あの頃のゆう子さんはやつれはて見る目にも痛々しさを感じていました
小沢さんも同じ理由で口をつぐんでおられるのでは・・・
我々にはわからない大きな大きな力が裏で蠢いているのでしょう
政治とは我々が考えるような単純な物ではありません

24. 暖かい闇 2013年7月28日 01:32:27 : EnF8e2VGW7OHg : wpw14RYVWg
>23 我々にはわからない大きな大きな力が裏で蠢いているのでしょう
この大きな力が敵の本丸ですか。
これと戦い打ち勝たないと、国民の生活は守れませんね。森裕子さん、山本太郎、吉良桂子さん達には大いに期待する。こういう人たちを、われわれ国民が分厚く支えていかないといけませんね。

25. 2013年7月28日 06:02:22 : htV4omq4nM

横レスすみません。

>>23


 >我々にはわからない大きな大きな力が裏で蠢いているのでしょう

 >政治とは我々が考えるような単純な物ではありません

政治家は「裏の世界」から「○す」と脅されているので、言いたい事も言えず口をつぐんでいるのだ…などとお考えになる方が、よほど「政治は単純なものだ」とおっしゃっておられるように思います。いや、政治だけでなく、この世界をずいぶん単純な場所だとお考えになっておられるようにも感じます。


23さまのお考えに沿うと、この世界には、我々には知ることも出来ない何か強大で邪悪な組織があって、その組織が政治家達を脅迫して言いなりにさせ操っている。結局この国は、その邪悪な組織に支配されているのだ…というような世界だということになりますよね。


もしそうだとしたら、この世界はずいぶん単純な世界だと思われませんか?何かの組織の思い通りになっちゃう、邪悪で簡単な世界…。というか、政治家のみなさん弱過ぎです。いやしくも政治家を志した方々が、「○す」と脅されただけで口をつぐんでしまうなんて、逆に政治家の方を侮辱されているのではありませんか?


26. 2013年7月28日 06:42:52 : 6MvgclfimM
国会議員選挙では 投票を国民の権利でなく、「 義務 」と法律を変えるべし。39%の自民票で憲法を変えられては、敵わんわい。

27. 2013年7月28日 08:36:59 : 9Ni0RoXeLg
22様の言う通りです。

やはり裏取引があったように見えます。
最高裁は怖い相手です。
だが、政治家は司法の根幹になる大問題に目をつぶり、妥協してはダメです。
最高裁は大きな弱みをもっているのですからそれを国民に示して闘うべきです。
そうすれば、国民が味方するのです。
小沢さんは無罪になっても、生活の党を支持する人は大きく減っています。
小沢さんの悪いイメージは払しょくされていません。
力のない者が取引してどうなるのですか。
ジリ貧になるばかりです。
表でよいことを言って大事な問題に目をつぶる政治家は不要です。


28. 2013年7月28日 10:26:39 : S2ksoSFczA

>16、17、22、23、24、27様
法務委員会秘密会が開かれなかった経緯は、下記にあります。
要は、野田政権が小林興起法務委員長を力ずくで更迭し、小沢一郎氏とともに離党するはずであったT議員とS議員が寝返ってしまい、秘密会の開催が流れたようです。裏には、法務委員会秘密会の開催を最も忌避する官僚が動いたことでしょう。既に官僚の傀儡となっていた野田政権であれば、当然言いなりになったことでしょう。一方、森ゆう子氏の性格からして裏取引をするなど考えられないことです。ただし、2002.10.25の石井紘基議員刺殺事件に見られるように、闇の世界から何らかの脅しがあったったとしても不思議ではありません。(T=辻、S=階?)

>8月19日 "秘密会"が開催されない衆議院法務委員会の舞台裏! (一市民が斬る!!) 
http://www.asyura2.com/12/senkyo134/msg/575.html


29. 2013年7月28日 10:49:40 : 9Ni0RoXeLg
27様

森ゆうこの性格からして裏取引をするなど考えられない。
⇒森ゆうこの性格どうしてわかるのですか?
 最高裁を激しく追及しているように見せかけ、最高裁の逃げ道を作ってあげています。したたかですね。

秘密会を提案したのは森ゆうこです。その提案者が小沢さんが無罪になった途端、全然開催要請をしなくなりました。おかしくありませんか。


30. 2013年7月28日 10:58:20 : 9Ni0RoXeLg
29です。

27様は、28様の間違いです。
失礼しました。


31. 2013年7月28日 17:43:31 : N8tKsV5ysw
こんな無罪なら死んだようなものではないでしょうか。

法務委員会のことで裏取引があった仮定での話ですが、
たとえ有罪でも闇を暴くという気概なしに、どうやって日本を変えるというのでしょう。

何かをチラつかされて引っ込んでしまうようでは何も変えられないのではないでしょうか。


32. 2013年7月28日 18:02:58 : Lmc8wCx4dk
森さんが、また政治の場に戻るには、
どういう方法があるんでしょうか。
何とか、彼女を再度国会に送らなくっちゃ。

ごちゃごちゃ言うのは、もういい。


33. 2013年7月28日 18:12:38 : Wvk2euHmmc
>>32
3年後
田中真紀子の夫に勝って戻ってきますよ

34. 2013年7月28日 19:42:43 : 3vvwyVPUUp
●いつだって「始まり」です。

まず事実を受入れて振り返る事です。

我々がいうまでもなく小沢さん、森さん、三宅さんそれぞれ党として何が不足していたか、立候補者それぞれの何が足らなかったのか学ぶしか手はありません。

次の選挙が3年後なのか、もっと早く来るのかわからないがそれまでに党として、個人として何を変えていかなければならないか分析し、対策を打つことです。

森さんも今いろいろな事が去来し十分整理がついていない段階でしょうからまだこれからだと思います。

まずは6年間の議員生活の実績を振り返り成果と課題をしっかりと分析し来るべき時に備えていただきたい。

いつだって「始まり」です。

しばしご家族の皆さんと一息ついて、鋭気をやしなっていただき復活を目指した闘いを再開していただきたいと思います。


35. おじゃま一郎 2013年7月28日 19:56:10 : Oo1MUxFRAsqXk : q1szt5iMUA
>32.
>森さんが、また政治の場に戻るには、
>どういう方法があるんでしょうか。

森U子は10年前の、国会でイラク特措法決議するさい、
ミニスカまくり上げて暴れた。アノ時のムッチリした太ももが
忘れられない。

今回、ミニスカになってまくり上げ無かったのは、年取って
自信がなくなったんでしょうね。もう政界に戻る方法はありません。



36. 2013年7月28日 20:06:53 : SURs7oR2t2
講演会に行きました。
森さんはもう国会にいないんだね。

皆さんいろいろ言われますが、政治家とは大変な仕事ですね。
○すと言われても突き進めと・・。
私は、身捨つるほどの祖国はありやと思う。
小沢さん森さんついでに山本さん、死なないでね。


37. 2013年7月28日 20:45:29 : bj3wG59CWP
>>35
おじゃま一郎よ。
安倍総理は、10日も公務休むんだと。
終わりだね。


38. JohnMung 2013年7月28日 20:59:41 : SfgJT2I6DyMEc : oWRxzV3Z2c

 >>04. 2013年7月27日 13:55:51 : 00ZH9kOaZ6
 >党の綱領・規約はどうなっているのか?
     ↑
 同じようなことを別スレでもコメしていたようだね。
 初歩的なCITリテラシーがあれば、分かることですが、一応、下記にサイト情報を示しておきます。確認されたい。

 綱領(「生活の党」とは) http://www.seikatsu1.jp/about

 規約 http://www.seikatsu1.jp/about/rule

 基本政策 http://www.seikatsu1.jp/policy

 参院選公約 2013 http://www.seikatsu1.jp/activity/party/act0000093.html


39. JohnMung 2013年7月28日 21:15:58 : SfgJT2I6DyMEc : zoBlRtE5W2

>>35. おじゃま一郎 2013年7月28日 19:56:10 : Oo1MUxFRAsqXk : q1szt5iMUA
     ↑
 在日密航右翼のやっちゃん仲間は、どたまが逝かれて、救いようがないな!

 哀れだねぇ!


40. 2013年7月28日 21:41:43 : FoozYI3PZF
秘密会の件は本当に残念でした。

しかしイカサマソフトによる平均年齢疑惑、石川元議員の録音による検察の捏造の発覚。将棋で言えば既得権益側は飛車角を取られて秘密会で最後の王手の段階。

誰もが秘密会の開催に期待をしましたが、相手にとっては死に物狂いですよね。

何しろ秘密会は王手であり最後のブラックボックスなのですから。

普通に考えてもT議員とS議員の不自然なまでの行動に誰もが疑問を感じたことでしょう。

TとSじゃ面倒なのであえて名前を言いますが、ぶっちゃけ辻恵議員と階猛議員のことです。

あれだけ小沢氏の味方をしていて、しかも法律に関するエキスパート。しかも増税に反対をして離党届を預けてあるのにも関わらずまさかの離党撤回。

どうみても離党届を預けた後に誰かと接触をして何かを言われたのでしょうね。

森さんもその後、秘密会についてあまりしゃべりませんがいったい何があったのでしょうか?

森さんのようなタイプは脅しに屈するとは思えないが、自分が脅されるのならいざしらず、仲間を守るためには命も掛けるようなタイプですよね。

何があったかは知る由もないですが、きっと苦渋の選択だったと思いますよ。

何しろ誰よりも秘密会を開催したかったのは森さん自身であるかと思います。

私も秘密会には期待しましたが、この件で森さんを攻める気にはなれません。

こういった議員は我々国民がこれからも支えていかなくてはいけません。

貴重な人材だと思います。


41. JohnMung 2013年7月28日 21:52:31 : SfgJT2I6DyMEc : 0HIMm872f2

>>20. 2013年7月27日 21:45:41 : FMLG74UzoA
     ↑
 「猿山のセンズリ猿」こと「真相の道」=Vaka は、権力・既得権益亡者(シロアリ)のクソ犬! 朝鮮カルト「統一協会」御用達・アメポチ・攪乱分断工作員・売国奴!

 「真相の道」=Vaka が引き合いに出した情報が示すとおり、「今年(2002年)7月末の与党(自自公)三党首会談で、ここ数年継続審査となっている、いわゆる『永住外国人*地方選挙権付与法案』の審議を、今臨時国会で促進することが合意されています。以下略」という前提で、回答していることであり、現在は、状況が大きく変化している。

 生活の党は、「永住外国人の地方参政権」については基本政策に掲げていない。参院選の選挙公約にも掲げていない。
 国交のない北朝鮮はもとより、現下の日韓関係では「永住外国人の地方参政権」については論外である。

 この問題は、いわゆる「在日特権」に係るモノでもあるが、むしろ、自公の側に大きな問題があることを指摘しておく。

 「真相の道」=Vaka の悪辣さは、環境条件の変化を度外視して、ネガキャン三昧に耽ることである。


42. 2013年7月28日 22:28:22 : kePBLVg2YI
>>35. おじゃま一郎 2013年7月28日 19:56:10 : Oo1MUxFRAsqXk : q1szt5iMUA

経済に関してのコメント以外は超低級
品のなさ、育ちの悪さ丸出しだな


43. 中田のみや 2013年7月28日 23:25:23 : Ppx1BoMyX1YIQ : vecfdCa5Dk
役所に行った、来年、再来年と固定資産税が上がると言われた。年金下がり、消費税上がって、固定資産税上がる。国民いじめの政権、人を殺したいのか?

44. JohnMung 2013年7月29日 02:47:10 : SfgJT2I6DyMEc : 0HIMm872f2

 >>43. 中田のみや さん 安倍晋三の相続税脱税をネット内外で、どんどん情報発信して、99%を動かしましょう。

 バカウヨのヒーロー・朝鮮カルト「統一協会」とズブズブの安倍晋三は、下記スレにみるように、相続税3億円を脱税して、未だに”こそ泥”の如く、頬被りしたままです。

 安倍晋三は、本来なら、即刻、豚箱にたたき込むべきです。

 財務省・国税局の怠慢と、検察庁・警視庁・警察庁の怠慢でもあります。

 犯罪者である安倍晋三が、消費税増税を差配することを許せますか?

 犯罪者である安倍晋三が、これ以上首相の座に居座ることを許せますか?

 朝鮮カルト「統一協会」や朝鮮カルト化した「創価学会」の影響下にある大手マスメディア等が、適正・的確に報道し追求しない中では、日本国民・有権者がネット内外、国内外に、広く深く情報発信をし続けることが肝要です。

 下記の情報を、阿修羅以外のサイトにも、貼り付けましょう。
 そして、ネット外にも広く、情報発信しましょう。

 ”本誌が追い詰めた安倍晋三首相「相続税3億円脱税」疑惑(全文保存)”
 http://www.asyura2.com/07/senkyo41/msg/1134.html
 投稿者 木田貴常 日時 2007 年 9 月 15 日 12:09:03: RlhpPT16qKgB2

 週刊現代9月29日号
 緊急ワイド 史上最低の「無責任な官邸」全真相

 突如辞任を発表、翌日には緊急入院―「安倍首相をここまで追い込んだ」と、発売前から永田町、メディアを騒然とさせたのは、本誌のこのスクープだ。

週刊現代9月29日号 P26〜30
(1)本誌が追い詰めた安倍晋三首相「相続税3億円脱税」疑惑
     亡き父・晋太郎の「遺産」6億円と“出資者不明”の巨額献金
                   ジャーナリスト 高瀬真実と本誌取材班

◆発売前から永田町は騒然

 「なぜ参議院選挙大敗の責任を取らなかったのに、内閣改造のおわったいま辞任
するのか」
 「インド洋の給油活動延長に職を賭す、といっていたのに逃げではないのか」
 「所信表明をした直後で辞めるのは前代未聞」

 9月12日午後2時より開かれた安倍晋三首相(52歳)の記者会見では、本会議の直前までやる気を見せていた首相が突然、心変わりした理由は何か、納得のいかない記者たちから質問が相次いだ。しかし、最後まで首相は納得のいく説明ができなかった。

 その同日、首相の辞任を知らせる毎日新聞夕刊は、その辞任理由を「今週末発売の一部週刊誌が安倍首相に関連するスキャンダルを報じる予定だったとの情報もある」とー面で報じた。一部週刊誌とはいささか失礼な表現ではあるが、社会面にははっきり『週刊現代』と名前が出ている。

 そう、安倍首相を辞任に追い込んだスキャンダルとは、本誌が9月12日中に回答するように安倍事務所に質問をつきつけた「相続税3億円脱税疑惑」のことなのである。政治団体をつかった悪質な税金逃れの手口を詳細に突きつけられて首相は観念したというわけだ。

 実は、本誌は安倍首相の政治団体に関してー年にわたる徹底調査をしてきた。そのキッカケは、ベテランの政治記者から聞いたあるウワサだった。

 「安倍首相の父親である安倍晋太郎外相(当時)は総理総裁を目指して巨額の資金を用意していた。ところが闘病の末の逝去でそれが宙に浮いてしまった。そのカネはいったいどこへ行ってしまったのだろうか。晋三氏への相続に不透明なところが、あるのではないか」

 晋太郎が率いた安倍派時代を知る自民党のある古参秘書に、この語をぶつけたところ声をひそめていった。

 「'91年5月に父親が亡くなったときは、まだ中選挙区制なので補選はなく、'93年7月に総選挙で初当選するまで晋三さんは、秘書を解雇したり事務所も滅らしたり、リストラに大変だった。『なかなか政治資金が集まらない』と金庫番の秘書がよく派閥の事務所に相談に来ていました。晋太郎氏の派閥を引き継いだ三塚派会長(当時)の三塚(博)さんが見るに見かねて、お世話になった晋太郎さんの三回忌を兼ねた励ます会を計画して、派閥ぐるみでパーティー券を売ったのです。それが、フタを開けたら晋三さんが集金カトッブですからね。派閥の秘書仲間たちはみんなひっくり返りました」

 そのパーティーとは、'93年4月15日、首相の指定団体(当時)の「晋和会」が赤坂ブリンスホテルで開いた「安倍晋太郎先生を偲び安倍晋三君を育てる会」だ。2万円のパーティー券を1万4766人に売り、2億9636万円の収入があった。費用5300万円を差し引いて2億4300万円余りのボロ儲けだ。

 しかし、ベテラン秘書が腰を抜かしたのは、それだけではなかった。

 安倍首相が初当選した'93年、「晋和会」と「緑晋会」という二つの政治団体だけで、その収入は9億1067万円。新人議員でありながら、2位の橋本龍太郎政調会長(当時)らを抑えて、集金力で政界トップに立ったのだ。細川政権の誕生で自民党が野党に転落し、ベテラン議員もカネ集めに四苦八苦する中で、その突出ぶりは際立った。

 この年から始まった政治団体の資産公開でも、安倍首相は預金6億8949万円で、金満家で有名な糸山英太郎衆院議員一当時)らに次いでいきなり4位にランクされている。

 そのカラクリは何か。当時注目を集めたのは、前述の「緑晋会」という団体だ。
'93年の収支報告書では、年間収入4億9595万円の93.8%にあたる4億6508万円の内訳が、1件あたり100万円以下のため「献金者を明示しない企業団体献金」として記載され
ていたのである。

 4億円以上もの献金者とは誰か。企業献金が集まらないと一言っていた安倍事務所にふってわいた巨額献金の出所をめぐって、「安倍晋太郎の隠し資産が出てきた」(ベテラン秘書)というウワサが駆け巡ったという。

 晋太郎氏から晋三氏への相続に政治団体が悪用されているのではないか――。この疑惑にせまるべく、本誌はあらためて安倍ファミリーの政治団体をすべて洗い直すことにした。

◆節税術をフル活用

 安倍首相が神戸製鋼所を辞めて、第一次中曽根内閣で外相に就任した父の大臣秘書官になったのは、'82年12月6日のこと。ポスト中曽根をニューリーダーの「安竹宮」(安倍晋太郎、竹下登、宮澤喜一の三氏)で争い始めたころだ。

 「晋太郎先生は、派閥の事務所に来ては『晋三を頼むよ』と。もう後継は決まりだと誰もが思いましたね」
 清和会のベテラン秘書が当時を振り返る。

 秘書官当時、安倍首相は父の外遊にいつも同行し、帝王学を徹底的に叩き込まれた。そして、外相だった父が息子に遺したものは、政治や外交にあたるものが身につけるべき教訓だけではなかった。

 大手新聞の当時の番記者はいう。
 「旧制6高(現・岡山大学)OBの財界人でつくる『六晋会』や『化学晋和会』『住宅晋和会』などの業種別後援会や、派閥の議員の地元に作られたという『千葉晋和会』『岡山晋和会』などの地方後援会。ニューリーダーと呼ばれるにふさわしく、政治活動の基盤を支える政治団体の数も当時の議員でトツプでした」

 本誌は、当時の関係者の証言をもとに、全国の収支報告書を集め、連結収支報告書を作り、分析した。その結果、多数の政治団体を使った驚くべき資産相続の実態が明らかになった。

 故安倍晋太郎氏は、晋三氏を外相秘書官にした'82年から病没する'91年までの10年間に、自らの政治団体である「晋太郎会」に2億5985万円、「晋和会」に2億5897万円、「夏冬会」に1億1940万円、3団体合計で6億3823万円もの巨額の個人献金をしていた。

 3つの団体はいずれも「指定団体」である。指定団体とは当時の政治資金規正法に則って届け出をした政治団体のことで、政治家はこの指定団体に寄付すると、その額に応じて所得控除を受けることができた。しかも控除額は青天井だったのである。

 晋太郎氏は、政治家にしか使えないこの所得控除制度をフルに活用していたのだ。これだけの巨額の個人献金をする一方で、自らの申告所得額は極端に少なかった。同じ10年間で1000万円以上の高額納税者名簿に掲載されたのは、病気療養中の'90年の納税額3524万円、わずか一度だけだった。その間に6億3000万円以上も献金をしているのに、である。

 そして問題なのは、この政治団体がそのまま息子の晋三に引き継がれ、相続税逃れに使われたことだ。

 晋太郎時代から安倍事務所に出入りしていた全国紙の記者は言う。

 「晋太郎先生のときは、議員会館裏にある『TBR永田町』と『山王グランドビル』にそれぞれ個人事務所があり、赤坂ブリンスの派閥事務所とあわせて3ヵ所に金庫番の秘書がいました。さらにそれぞれの金庫番が管理する政治団体が、地方もふくめていくつもあったのです。
 晋三さんはそれをそのまま引き継ぎました。代替わりしてからは、『TBR』の事務所は閉めて、親父の代の金庫番は全員解雇しました。金庫番を一人にするために、政治団体もかなり整理しましたが……」

 実際に本誌で調べたところ、安倍晋太郎氏の生前に作られた「安倍系団体」と呼ぶべき団体は、タニマチ的なものも含めて、66団体にものぼった。さらに調べると、晋太郎氏は'91年5月に亡くなっているが、その直前の'90年末時点で、それらの団体には合計で6億6896万円もの巨額の繰越金があった。

 安倍首相は父親の死後、政治団体を引き継ぐのと同時にそれら巨額の繰越金をもそっくり引き継いだのである。調べてみると、父の死の直後、'91年末時点では22団体が解散し、44団体になっている。資金残高も4億円余りに滅ってはいる。ところが、解散などに伴って整理された資産などの行方を追っていくと、どこに献金したかが不明になっている「消えた寄付金」が、合計で1億8522万円もあったのだ。2億円近い巨額なカネはいったいどこに消えてしまったのか。

◆国税幹部は「脱税」と断言

 繰り返しになるが、これらの「消えた寄付金」を含めると、首相は、亡父が政治団体に寄付した6億円の個人献金を政治団体ごとそっくり相続したことになるのだ。

 安倍首相は、これまで主な相続資産は、山口県長門市の実家と下関市の自宅のみとしてきた。相続した'91年以降の高額納税者名簿には首相の名前はない。

 政治団体に投じられた6億円の献金が、そのまま晋三氏に渡っていれば、これは政治活動に名を借りた明白な脱税行為ではないのか。

 財務省主税局の相続税担当の幹部に、連結収支報告書の数字を示しながら聞いた。政治団体を通じた巨額の資産相続に違法性はないのか?

 「政治団体に個人献金した資金が使われずに相続されれば、それは相続税法上の課税対象資産に該当します。政治団体がいくつもある場合は、合算した資産残高のうち献金された分が課税対象になります。たとえ首相でも、法律の適用は同じです」

 そう説明した幹部は、連結収支報告書の数字を見比べてきっぱり言った。

 「この通りなら、これは脱税ですね」

 仮に、政治団体を通じて相続した遺産が6億円とすれば、当時の税制ではー億円以上の最高税率50%が適用されて、相続税額は約3億円になる計算だ。

 もちろん、税法上は相続税の脱税の時効は最大で7年。首相が罪に問われることはない。しかし、これまで1億円以上の脱税は、政治家でも逮捕されてきた。重大な犯罪であることに変わりはない。

 主税局幹部は、個人的な意見と断って、こう言った。

 「本来は、国税庁がきちんと見つけておくべき問題ですが、時効になった今は、税法上の徴税はできません。しかし、財政の窮状を行政の長として考えて、ぜひ時効の利益を放棄して、自発的に納税していただきたいですね」

 政治資金を国に寄付することは、公職選挙法で禁止されているが、過去に未納分の納税をする場合は、適用外なのだという。

 実は先の「緑晋会」は、'97年に名称を「東京政経研究会」と変えて今も平河町の首相の個人事務所として機能している。'05年末時点の東京政経研究会の預金残高は3億円ある。3億円の納税にちょうど困らない。

 本誌は政治資金報告書などから作成した資料を示したうえで、安倍事務所にこの相続のカラクリを指摘し、どのような処理をしたのか、脱税ではないのか、というA4にして5枚の質問状を送った。そして回答期限が迫った12日の午後2時、安倍首相は突然、辞任を表明したのである。しかし、いまもって質問状への回答はない。

 内閣改造に際して、首相は「政治とカネに関して十分な説明ができない閣僚は去ってもらう」と言い放った。その言葉が自らにはねかえってくるとは、安倍首相もゆめゆめ思ってはいなかったのだろう。(了)



45. 2013年7月29日 05:26:03 : 3vvwyVPUUp
43.さん
>役所に行った、来年、再来年と固定資産税が上がると言われた。年金下がり、消費税上がって、固定資産税上がる。国民いじめの政権、人を殺したいのか?

●「99%の国民は殺さず生かさず、血の一滴まで搾り取る」これが2極化の本質!

固定資産税、年金、消費税・・・これらは生きている間の搾取の話ですね。

次は、死んだときにどれだけ搾り取るかということで、相続税の大増税が決まってるんです。

基礎控除が大幅に削減される。あなたは大丈夫か?
   ↓
●相続大増税!
http://diamond.jp/articles/-/33610

−−−−−−−−−−
2013年度の税制改正で相続税が大幅に増税されることが決まった。これまでは人ごとのように思っていたのに「自分も納税しなければならなくなるのか?」と不安を感じている人も多いに違いない。確実にやってくる“相続大増税”の時代をどう乗り越えるべきか?
−−−−−−−−−−

●国民から搾り取った血の一滴が"犯罪官僚"を潤している現実。

とにかくものすごい大増税に物価値上がり、年金削減に非正規雇用の増と正社員首切り容易の時代に入った。

国民は思いっきり両ビンタを食らわされたようなものだ。

一方で犯罪を犯した元特捜のキャメルコート佐久間や幽霊検察審査会の元締め元最高裁事務総局長の山崎などは白昼堂々と出世が決まって何千万円という年収の高禄をはむ事となった。もちろん年金も手厚く支払われることとなる。



46. 2013年7月29日 08:40:34 : 9Ni0RoXeLg
40様
森さんが秘密会の要請文書いたのですよ。
署名を集めたのも森さんですよ。
森氏が秘密会の開催の要求をしないのはおかしいですね。
秘密会開催要請は、小沢さんの無罪を勝ち取るためだけだったのではないでしょうか。
小沢さんが無罪になったから、それでいいというということでありません。
最高裁の架空議決をはっきりさせることをあえてやらなかったということです。
そして「検察の罠」という本を出して、「起訴議決は検察の捏造報告書の誘導による」てし、最高裁の問題をかくしてしまったのです。
最高裁に屈したのでしょう。

47. 2013年7月29日 13:09:14 : 9GDAAYZZHo
森さん、がんばって!!!。仕事のできる人が落選して、政権の「イエスマン」ばかりが当選。お先真っ暗です。ぼんくら議員の代わりは山ほどいるが、「森ゆうこ」の代わりは「森ゆうこ」しかいないんです!!!。新書買いますよ!!!。

48. 2013年7月29日 18:23:19 : MxRrqvv8aM
在日左翼(隠れユダヤ=隠れ電通)の「赤かぶ」に贈る横断幕

・・・歴史を忘れた民族に未来はない・・とか!(笑い)

ならば言わせてもらおう
《過去の恨みに執着するチョン民族には未来を語る資格はない》
《サッカー場に入る資格もない》


49. 2013年7月29日 18:31:20 : ucBRAbzkoo
>46さん
40です。

>小沢さんが無罪になったから、それでいいというということでありません。

私もそう思います。

>「起訴議決は検察の捏造報告書の誘導による」てし、最高裁の問題をかくしてしまったのです。

これは本当に最高裁の問題を隠すという意図なのでしょうか?
これは当時の森議員の手持ちの情報での最大限の追求であって決して隠すという単純な話ではない出ではないでしょうか。

架空議決に関しましては、一市民さんも再三言及されておりますが、私自身その点に関しまして詳細に精査していないため各章がありません。

あれは本当に確固たる証拠があって架空議決なのでしょうか?

なんか不正選挙と似ている木がするのですが、それは間違いなのでしょうか?

何しろ既得権益側は真っ黒に近い99%のグレーな案件は平気で白にできます。

いやむしろ100%黒であっても、物事を複雑に見せて情報を隠蔽しながらマスコミを塚手城にすることさえ可能です。(田代元検事の捏造捜査報告書。これは普通に考えれば100%黒ですがそれさえも白にした)

でも森議員には秘密会の件に関してもっと開催出来なかった事の顛末と詳細をもっと聞いてみたいですね。

とにかくすべてが不自然でした。

確実に勝利が見えていれば動いていただけたのではないかとも思うのですが、一体あの件はなんだったのでしょうか・・。



50. 2013年7月30日 08:07:47 : zhD7d4UOGA
落選理由を何だと思っているのか
山本太郎は当選、塚田一郎は当選、森ゆうこは落選
この違いは何だ
まだ、頭の中が整理されていないようだ

訴える力の差ではないのか
山本太郎と比較して個人の訴求力が圧倒的に不足
自民党と比較して組織の訴求力が圧倒的に不足

死にもの狂い、なりふり構わず、もっと攻撃
なんて外形的言葉で結論を出そうとするな

柏崎刈羽の泉田知事の手法を、手続論と言い切る無神経さでは脱原発の実現は無理


51. 2013年7月30日 09:05:02 : 9Ni0RoXeLg
49様

 40です。実は私は一市民Tです。
 森さんが講演会で私を名指しで、攻撃しているとは知りませんでした。
 真面目すぎるなどおかしな批判ですね。
 私と森さんとは志は同じかもしれませんが、小沢事件の解明、司法の改革という 点では、森さんと180度目指す方向が違います。

 そのことを以下に書きましたのでお読みください。
 http://civilopinions.main.jp/2013/07/729_1.html

 裏の駆け引きが分かります。
 駆け引きで国家権力最高裁に勝てるわけありません。
 国民に最高裁のおかしさを知らせることが重要です。
 それを止めてしまってはどうしようもありません。
 


52. okonomono 2013年7月30日 11:18:47 : ufgCmUGS6CG6M : yU3qJCpOwI
>>51
>森さんが講演会で私を名指しで、攻撃している

これを「攻撃」というかなあ。
http://www.youtube.com/watch?v=nQvOSe83FyA&t=55m21s

ただし、森氏のことば「同じ志を持ってる人たちが攻撃しあってはいけません」には、ひっかかりをおぼえた。それだと、森氏は自分が一市民Tさんから「攻撃」されたと述べたも同然だ。その直前には「批判」ということばも用いているので、森氏が「批判」と「攻撃」をどのように区別しているのか聞いてみたいものだ。もしもおたがいの不適切な表現から齟齬が拡大している面もあるのだとしたら、たいへんつまらないことだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK151掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK151掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧