★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK152 > 545.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
花は枯れずに蘇る:A氏と私たち、それぞれの闘いは続きます (八木啓代のひとりごと) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo152/msg/545.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 8 月 15 日 21:35:01: igsppGRN/E9PQ
 

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4537260521/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&camp=247&creative=7399&creativeASIN=4537260521&linkCode=as2&tag=yaginobuyooff-22


花は枯れずに蘇る:A氏と私たち、それぞれの闘いは続きます
http://nobuyoyagi.blog16.fc2.com/blog-entry-697.html
2013-08-15 八木啓代のひとりごと


 特捜に目をつけ、狙われたがために、まったく理不尽としかいえない理由で、人生を賭けた会社を破壊されたうえ、有罪実刑判決を受け、服役することとなったA氏。
http://support-asakura.matrix.jp/

 そのA氏が、服役前に、私に一鉢のクレマチス(テッセン)の鉢植えを贈って下さいました。
「茎が鉄線のように強いことから、テッセンと呼ばれるこの花を見習い、私も強く生きていきたい」
 これからの苦難の日々を前に、そう書かれていたメッセージが心に痛かったものです。

 そのクレマチスは、数週間の間、華麗な花を咲かせ、私の部屋を彩ってくれ、私も(私なりに)Aさんのご健勝を祈りつつ、一生懸命、水をやったり、液体肥料をやったりして世話をしておりました。

 ああ......それなのに、それなのに。
 花が終わってしばらくしたクレマチスは、ばらばらとぜんぶ葉を落として、どう見ても「枯れた」状態になってしまったのでした。
 ......これじゃあ、まるで、Aさんのご体調に悪いことでも起こりそうじゃないですか。

 で、いつになく慌てたあたくしは、ネットで色々調べ、(どう見ても枯れてる枝を)剪定したり、日陰に入れたり、めげずに水をあげたりしていたら.........数日前から、どう見ても枯れてた枝からぐいぐい若葉が出てきて、蔓を伸ばしてきてるじゃありませんか!

 いやあ、うれしいわあ。
 あとはこの酷暑の中、復活したクレマチスが、このまま元気を取り戻してくれるのを、大事に大事に世話しつつ、Aさんのご健康をお祈りするばかりです。あ、本も送らなきゃ。

 ところで、月曜の告発につきましては、東京新聞、共同通信、産経、47ニュース、日本テレビ、Indipendent Web Journal (IWJ)各社で、報道して頂きました。

 また、フリージャーナリストの江川紹子さんが、非常に的確な記事を書いておられますので、ぜひ、ご一読下さい。

 Yahoo! ニュース「闇の文書・捜査報告書のあり方を問う」
 http://bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/20130812-00027213/

 二日経った今日も、朝から、各メディアの皆様から、告発状の受理はまだかという、お電話を頂いております。
 「私たちも注視しています」とのことです。

 ただ、私たちの告発でも、その日のうちに受理の連絡があったのは、あの例の笠間検事総長を告発した件ぐらいで、あとは大体、受理までに数日かかっています。

 今回の告発も、最高検宛になっていますが、おそらく前回の田代告発と同じく、地検刑事部回しにして、その上で、受理か不受理の連絡をしてくると思いますし、お盆の時期でもあるので、連絡は、来週になるかもしれませんね。

 もちろん、今回の告発はかなり痛いところを突いているので、検審申立を恐れて、必死に不受理の口実を考えておられる可能性もありますが。(笑)

 それはそれとしまして、「20人の識者がみた『小沢事件』の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!」という書籍が発売になりました。

 鳥越俊太郎・木村朗編:三井環、仙波敏郎、鈴木宗男、佐藤栄佐久、石川知裕、植草一秀、郷原信郎、川内博史、有田芳生、小川敏夫、八木啓代、青木理、高野孟、二木啓孝、山口一臣、神保哲生、浅野健一、マーティン・ファクラー著という、そうそうたる顔ぶれの中で、紅一点といいますか、なぜか、不肖私めを混ぜて頂いておりますが、多くの濃ゆい識者の方々のそれぞれの「小沢事件」の分析、たいへん、興味深い一冊です。


陸山会事件の元特捜検事、再び告発される
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130812-1172332.html

陸山会事件で特捜元検事を追加告発
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130813/trl13081307440000-n1.htm

陸山会事件、元特捜検事を再告発 虚偽報告問題で市民団体
http://www.47news.jp/CN/201308/CN2013081201001880.html

陸山会事件の元特捜検事を新たに告発
http://www.news24.jp/articles/2013/08/12/07234204.html

2013/08/12 新たな「ニセ捜査報告書」発覚。「記憶の混同」で不起訴となった元検事を再び告発へ 〜「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」による記者会見
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/95981


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年8月15日 21:40:13 : dieLmElcFQ
「20人の識者がみた『小沢事件』の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!」

早速買って読みましょう。


02. 2013年8月16日 02:06:10 : mNv7s7EPZM
いえ、遠慮します

03. JohnMung 2013年8月16日 05:33:10 : SfgJT2I6DyMEc : pL0pMj3b9k

  ↑↑↑ 年少組のアホ晒しコメ(笑!

04. 2013年8月16日 08:10:12 : sMwTTpYyAQ
A氏を支援する会の呼びかけ人(五十音順):
石塚健司(産経新聞社)、亀井静香(衆議院議員)、唐沢暁久(講談社)、佐高信(評論家)、高杉良(作家)

この面子みただけで引くよ、おれは。
一般社会人じゃないからこれだけの面子が支援してくれるんだね。
しかも産経記者や佐高、高杉まで。w
こいつらみんな大企業のちょうちん持ちじゃないか。
八木さんもしょせんはこういう連中とグルってことじゃないのかな。
グルっていいかたは悪いかもしれないが、つまり、
一般庶民には目が行かない人ということだ。
一市民と八木さんや森元議員のあいだでなにやらもめているが、
原因はこういう立ち位置の齟齬からきていることはうかがえる。
おれはあらためて、一市民を支援支持することに決めた。


05. 2013年8月16日 09:57:44 : v9q0WKAXgQ
不正?捜査報告書の嫌疑は、「嫌疑不十分」を中心に「なし」と「あり」の間をゆれ動くだけだろう。


06. 暖かい闇 2013年8月16日 12:34:58 : EnF8e2VGW7OHg : wpw14RYVWg
「20人の識者がみた『小沢事件』の真実―捜査権力とメディアの共犯関係を問う!」
この20人は、私がまともな言論人と思っている人が多いなア!
早く買って読んでみよう!

07. 2013年8月16日 18:54:22 : bBBaLkHC6M
04さんに同意します。それに江川とかオームの真相を隠した統一おばさんまで出てきては、山羊さんもとてもくさいですね。

08. 2013年8月16日 20:11:05 : FfzzRIbxkp
近所に警視庁におつとめの方がいるのですが、
そんな不正をやるようには見えないんです。
ご近所づきあいのときは朗らかですし。

検察とか特捜とかも、ご近所の方、ご家族の方、どんな感じですか?
わざと他人に濡れ衣を着せて、自分たちの責任を回避するような人間ですか?

司法試験の勉強をされている学生さんたちが、そーんなひどいことをする人間になってしまうのは残念でならないのですが。
浪人してまで警察に就職した学生さんたちが、理不尽な職場で仕事をしているのなら、嘆かわしいなぁ。

公務員がそんな仕事をしているようじゃ困りますよね。
組織になると劣化しちゃうのかなぁ。そうなると公務員制度の問題かな。

一種の職業病なら早急に対応願います。いつまでも中世のままではいられません。

公務員制度の問題は、自民党政権では対応できませんよ。
独裁制の政権ですから。


09. 2013年8月16日 23:41:05 : lkHysIo9qE
何が何でも「特捜(検察)には問題無し」としたい人からすれば
田代元検事だけでなく、
検事総長まで告発した八木さんは「敵」
ということのようですな。

10. 2013年8月17日 13:58:27 : K4wmGqMf9o
日本中が沸いた小沢問題も日本の政治が不信なままである今の現実の原因になったと認識するのは間違いないことである。民主党が三年間で直線的な下降線をたどって政権をひきずり降ろされる結末をたどったことも小沢問題が原因していただろ。

国民が誰であっても国に対して求めて正当な法秩序の維持というものは、最高裁判所の判断であるはずであり、すべて国民は第一義的に従う法的義務に拘束されなければならないはずだ。その常識を破壊するほど酷い悪意が世論に沸き上がっていたのは間違いがないだろ。

下野当時の自民党は自民党を離党した小沢氏に標準を合わせながら、政権奪取を狙うという戦略を取っていたのであり、一年生政権で政権の体を固めるべきときに党員を一切かばうことなく自民戦略と迎合談合して政権を担おうとする民主党のトンでも政治に国民の鉄槌が下ったということではないのか。

どうせ自民党など、官僚王国の再現にすぎない。官僚だって馬鹿な自民党員より遥かに頭が良いにきまってるだろ。日本の官僚が職務に於いて法秩序のいじということなら、自民党より官僚を信頼できる時代がこれから続くということではないのか。政権に返り咲いたことにより自民党主導など官僚主導にうまく丸め込まれるんだろ、どうせ。


11. 2013年8月17日 14:04:42 : agt0YH2Aiw
この本購読したいと思います。人間性の尊厳のために、ヒューマニズムのために、根気強く権力悪とたたかう八木さんたちを支援したいと考えます。

12. 2013年8月17日 16:03:54 : bBBaLkHC6M
架空議決が真実だとしたら、どうも、統一教会、層化がっかいが最高裁に追求が行かないように工作しているような気がします。

13. 2013年8月18日 02:43:32 : 9pVb0PblF2
私も>>04さんの意見を支持します。

だいたい、ヤギ氏は芸能界で生きられへんのんか?やっかいなお人やな。
業腹だの何だのの専門家が書いたもので、弁護士ズラッと従えて市民活動してるだけじゃないか。そりゃ守られるわ。

一市民氏と森議員のやり取りになんであんたがでしゃばるんじゃ。
森議員から頼まれたんか?
ほっとけばいいものを。

法廷論争でもなったとき、聞かれてから答えればいいだろう。ネットでのやり取りなど人格攻撃、罵倒論争でしかない。

リベラルそうに見えて、権力側について有名税と保身は確保する。まさに芸能人根性丸見えになってもうたぞ。

森元議員程度に支援してつばぜり合いしてしまった以上、世界の平和運動家の器じゃないな。

一市民氏は、あんたらのように専門家の指導もなく、一人で調査しつづけてきた。
あんたらのようにカンパも会費もなく、手弁当で続けてきた。

適当な権力依存者らの多勢を一人で相手にする一市民氏に応援するわ。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK152掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK152掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧