★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153 > 344.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米国のシリア攻撃は法的にも政治的にも極めて弱体、米国世論の支持なし.日本ただ盲従  孫崎 享 
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/344.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 01 日 17:22:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://blogs.yahoo.co.jp/hellotomhanks/64143699.html
★孫崎享氏の視点ー<2013/09/01>★ :本音言いまっせー!


我々は、ブッシュ政権のイラク攻撃は如何に酷いものであったかを
知っている。ブッシュ大統領や、チェニー副大統領は厳しく
糾弾されている。

 しかし、オバマ大統領のシリア攻撃はイラク戦争よりひどい。

 イラク戦争の時には一応根拠となる国連安保理決議があった
(独仏等攻撃前にもう一度決議する必要があると主張していたが)。
今回はない。

 米国は化学兵器を使った国には制裁をしなければならないと言って
いるが、1988年、イラン・イラク戦争の時にはイラクが化学兵器を
使いと言うことを知って、イラクを支援した。

26日FP「米国はシリアの化学兵器使用への報復攻撃熟慮中。
しかし、1988年イラン・イラク戦争時、サダム・フセインが
サリンを含む化学兵器を使用することを解っていて、イラク側に
イラン軍の位置等の軍事情報を与え、これを支援」(私のツイッター)

米国内にも法的根拠が極めて薄いとの指摘がある。

「ブルームバーグ「オバマ政権は軍事介入する法的権限があるのかの
疑問に直面。国際法で正当性認められるには、国連安全保障理事会の
武力行使容認か、米国が自衛のために行動を余儀なくされることが条件、
厳しい国際法の下では十分な法的根拠がないと、カーター氏ら
法律専門家は指摘」(私のツイッター)

更に政治的支援もイラク戦争の時より悪い。

(1)英国

英議会は29日夜、シリアに対する軍事行動案を285対272で否決。
キャメロン首相は否決を受け、議会が化学兵器使用に関してシリアへの
武力行使を望んでいないのは明らかだとし、議会の意向を無視しないと
表明。今後は相応な行動をとっていく方針を示した。」(私のツイッター)

(2)NATO

NATOのラスムセン事務総長は”アサド政権に対する国際的な対応で、
NATOの役割は見いだせない”と語り、NATOは、米オバマ政権が
検討する軍事介入に不参加を表明」、(私のツイッター)

(3)アラブ連盟

27日NYT「アラブ連盟はシリアの化学兵器の使用は非難。
ただし報復攻撃の支持までは行わなかった。これはリビア攻撃を支持した
時と異なる。国連決議の欠如とともに、米国のスタンスに法的、
外交的問題を提起」(私のツイッター)

 更に不可思議なことに軍制服組にも疑問の声がある。

 30日WP/Londoño論評「米軍将校(大佐クラスから4星将軍まで)米軍の
シリア攻撃に疑問。デンプシー米統合参謀本部議長も疑問を提示してきた
(化学兵器使用の前)」(私のツイッター)

 世論も反対している。

 シリア:米国国内世論調査、30日ロイターズ、軍事介入に賛成ー20%、
反対ー53%。こんな低い世論の支持率で米国が軍事介入することは
なかったのでないか。((私のツイッター)

 じゃー誰が最も強硬に攻撃を主張しているのか。

 明確なのはイスラエル関係、そしてこれに動かされる大統領、議員。

 シリアのアサド政権下、パレスチナへの資金、武器提供は主として
シリア経由。


そして日本はと言うと。

安倍独り言(推定)「法的根拠も不要、他国動向観察も不要。
ひたすら米国追随。文句あるか」31日共同「政府は31日、米国が
シリアへの軍事介入に踏み切った場合の対処方針に関し、米国への
支持姿勢を表明する方向で調整。安倍首相談話発表を検討。」
((私のツイッター)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月01日 17:39:10 : o6dW3VypUA
>ブッシュ大統領や、チェニー副大統領は厳しく糾弾されている。

ところが影響力は殺がれていない
何故かを考えるべき

(1)英国
キャメロンが一番前のめりだったはず
これで政権の足元が揺らがないのなら、最初からこういうシナリオだった可能性が高い

(3)アラブ連盟
今回、一番シリア政府を転覆させたがっていたのは、サウジ、カタール、トルコ
ロビー活動で、かなりの札束も飛び交っていただろう
しかし、サウジやカタールが自分たちだけの意思でできるはずもなく
サウジが関わっているなら、ネオコンも関わっているはず
背後にイスラエルがいるかどうかは、今ひとつ分からない

===========================
空爆があったとしても、かなり限定的にならざるを得ず
彼らには意味のないものとなっただけの話だ


02. 2013年9月01日 17:48:00 : YxpFguEt7k
無理が通れば道理がひっこむ。
米国政府よ、孤独な道を進まず、国際社会と協調しよう。
日本政府よ、少しは自分の頭で考えろ。

03. 2013年9月01日 18:58:19 : m8MoUKtCoc
理不尽にもオバマは刀を抜いてしまったが、世論を読み違えたことに気づき治めどころが無くなってしまった。
ついには議会にゲタを預けて落とし所をさぐる始末。

「刀を抜いて世間に驚き手入れかな」

「ノーベル賞、もらって重さに耐えかねる」

まるでビートたけしのコントじゃないかい。


04. 2013年9月01日 19:17:07 : Leq45E6jPg
アメリカ合衆国大統領と日本国総理大臣、誰がやっても同じ役職だということが
これで明らかになってしまいました。

選り抜きの秀才君でも、札付きのボ○クラでも、結局は取り巻きの言う通りにしか
動けないんですから。取り巻きに逆らえば一族郎党を含めて命の危険にさらされる
のでしょうねえ。

ヨーロッパの方はまだ貴族が残っているせいか、国会議員にはホネがあるけれど、
それが本当に一般庶民の声を代表しているかどうかは別問題でしょうな。


05. 2013年9月01日 20:11:59 : o6dW3VypUA
今、世界がとるべき行動は
単なる非難にとどまっているべきではない

今回の判断に必要なことは「退く勇気」だけであること
それがイランや北朝鮮に何の悪影響も及ぼさないことを、明確にするべき
具体的には、米メディアに、それを言わせる方法を考えることだ

オバマは怖がってる。メディアに「決められない」大統領と言われることを

ここさえクリア出来て尚、シリアを攻撃するというんであれば
愚かだし、背後に潜むものも、より見えてくる


06. 2013年9月01日 20:40:07 : FfzzRIbxkp
化学兵器がサウジアラビアから反政府勢力に提供されたというニュースが海外で流れたそうです。

サウジアラビアは、米国側でしたっけ。

たしか、安倍さんも訪問してましたよね。今年の4月・5月に。
総勢100名を超える経済ミッションが同行したとか外務省に書いてある。
諍いを売りに行きましたか。
原発輸出関連なんて、サウジアラビアの石油産出量知ってれば、
サウジアラビアに原発は必要ないと思うけど。ってことで、

じゃあサウジアラビアに化学兵器渡したのどこ?まさか日本?なんていう打算。

経団連のありさまをみれば、 経済産業省のありさまをみれば、財務省のありさまをみれば、 化学兵器を海外に売り歩くようなことしそうだなと。

霞ヶ関には、人を殺しても経済優先にする人でなしがゴロゴロおるのかねぇ。
人でなし動物園に観覧に行きましょうか。


07. 2013年9月01日 20:52:07 : hTCNy8M99g
ま、民主主義は英国ばかりではなく米国にも少しは残っていたようですな。

【ホワイト・ハウスが、議会の承認無しに、戦闘を行うことは憲法違反だという161人の下院議員からの書状がオバマ大統領に手渡され、それには、大統領弾劾の恐れも書き記されていた。........http://antiwar.com/blog/2013/08/31/impeachment-congress-fires-opening-shot-across-obamas-bow/
つまりオバマは161人の理性ある議員たちの恫喝に恐れおののいて、議会での承認うんぬんと言い出したのだ。
でなければオバマは憲法違反、国際法違反で弾劾裁判にかけられる可能性があった。
米国も捨てたものじゃない。

議員たちの書状のつづき。
“シリアにおいて、アメリカ軍の使用を命ずる前に、議会と協議し、承認を得られるよう、我々は強く大統領に要求する。大統領がそうする責任は、憲法と1973年戦争権限法に定められている。

“建国の祖達は、賢明にも、大統領府に、緊急時に行動する権限を与えたが、彼等はアメリカ軍を投入する前に、公開討論と、議会の積極的な関与を確保する必要性をも予見していた。アメリカ合州国に対する直接の脅威が存在しないのに、議会による事前承認も無しで、シリアに軍事行動を行うことは、憲法で明確に規定されている権力の分立への違反となろう。”


08. 2013年9月01日 21:34:59 : KO4C9oEhYU
オバマはアホに担がれて刀を抜いたが世論の同意を得られず振りおろそうにも降ろすところが無くなっているのではないか。タイミングも悪すぎる。それにしてもアメリカが攻撃すれば連絡を密にとって支持すると言う日本政府はアホというよりマヌケだろう。日本国民も声を上げてマズケ政府を糾弾しなければならない。何もしないと言う事は日本国民もきっとマヌケなのだろう。世界の信用は地に落ちる。G20に行ってプーチンに活を入れてもらったらよい。きっと安倍はおろおろするばかりで失態をするだろう。G20が見物だ。

09. 2013年9月01日 23:07:11 : YxpFguEt7k
加藤学氏
「シリア問題、日本はアメリカの軍事行動を支援する態度を見せている。危険である。イラク戦争の教訓はないのか。とりあえずアメリカに歩調を合わせていく、という従属主義をやめることが自立でないのか。前のめりな姿勢は慎むべきである。早急に国会を開き議論を。」
https://twitter.com/kato_gaku/status/374103213642752001

盲従など独立国家のすることではありません。
武器を使えば人を殺すことになるのです。あくまでも外交、話し合いながら共生の道をさぐるべきです。調査結果も出ぬまま攻撃など愚の骨頂。


10. 2013年9月02日 00:59:36 : a1iNOS3XDA
安倍や石破のコメントは幼児以下の脳味噌である。こんな無能政治屋に日本国民の

生命を委託してるなんぞキチガイ沙汰である。

しかし、どんなことがおきても国民大規模デモがおきないな。

正義のテロ、暗殺以外この国を救う道は無い。


11. 2013年9月02日 06:36:27 : xxpM7jkFPI
『ポイントは<キャメロン君>は何故引いたのか?である。』

そもそも<英国軍>は女王様直轄の軍隊であり、<キャメロン首相>は女王様の委任を受けているわけだから、女王様からの直接的な反対さえなければ‘議会’に諮る法的な義務はない。当初は、いきり立って、「国連安保理の承認無しでも、米英仏だけでも…」って言ってたのが、100°後退したのか?ここが最大のポイントなんですよ。(議会に諮ったのは、後退するための‘口実’と考えて良い。)
その最大の理由は、アメリカが主張している「シリア政府軍による‘化学兵器(毒ガス)’の行使」の根拠に疑念を持っているからに他ならない。<ブレア君>のチョンボを二度と犯したく無いって警戒感もあるんだろうが、同時に自国の‘諜報機関’の情報を俄には信じなくなってるってことでもある。
それは<オバマン君>にも言える。この件に関してアメリカ大統領は議会に諮る義務は無いにも拘わらず、何故そうするか?ってことさ。
二人とも、<軍産複合体>やその手先である<諜報機関>には、正面切って戦えないってことさ。下手すると‘暗殺’されちゃうからねぇ?
だから二人は「議会」に逃げ込んだって訳なの。


12. 2013年9月02日 08:27:59 : ZFRRfkHEnE
安倍のせいで北方解決はさらに遠退くな
byサウジ

13. おじゃま一郎 2013年9月02日 10:45:56 : Oo1MUxFRAsqXk : 01upR69vME
>法的根拠も不要、他国動向観察も不要。
>ひたすら米国追随。

日米同盟の条約にあるとおり、安倍さんの言動は正しい。


14. バイク乗りの流浪人 2013年9月02日 11:20:47 : B/csDM0pqrQHg : PzJPaX9sjw
>>13
また出たなゴキブリ太郎。
今年の夏は暑いがこいう害虫もしぶとい。
日米同盟なんぞアメリカが日本に脅しを付ける格好で
結ばせたヤクザの契のようなものだ。そんな強盗ヤクザ国家
が好きであーだこーと言う暇がるならアメリカでも行っちまえ。
そして二度と日本の土を踏むなバナナ野郎。

15. バイク乗りの流浪人 2013年9月02日 11:27:09 : B/csDM0pqrQHg : PzJPaX9sjw
>>13
また出たなゴキブリ太郎。
今年の夏は暑かったが。こういう害虫もまだしぶとい。
日米同盟なんぞアメリカが日本の敗戦の弱みに漬け込んだ
強引に結ばせたヤクザの契みたいなものだ。そんなに強盗
ヤクザ国家アメリカ好きなら此処であーだこうだと言う暇が
あるらとっととアメリカにでも行っちまえ。そして二度と
日本の土を踏むなバナナ野郎。

16. 日高見連邦共和国 2013年9月02日 12:38:43 : ZtjAE5Qu8buIw : C7Wqvb1wZA

アメリカが“空爆”に限定する武力介入を表明しているが、どこを、どのくらい叩けば、どのような効果があるのか、ちゃんと説明すべき。
(おそらく100%できっこない)

現在のシリアの状況を本気で改善したいなら、地上軍こそを“大規模に”投入すべきだと私は思う。
国連が機能不全状態であり、人民(弱い女子供)に大きな脅威が迫っているなら、
公立・公平な軍隊が、正義の名の下に“盾”となるのは正しい行為だ。

へっぴり腰の空爆が、より“事態を悪化”させない保障がどこに有るんだい、オバマさん???


17. 小沢主義者 2013年9月02日 12:59:59 : 7wZirE2El0uhY : FUviF2HWlS
 
カルト政治家のカルト信者は「地上軍こそを“大規模に”投入すべきだ」と言う。

18. 2013年9月02日 13:53:34 : GzCuHSyuDI
自分で考える力がない属国総理はアメリカに何ても従うだけか、いい加減にしろ!と、言いたい。

19. 2013年9月02日 16:31:42 : vIuBbmrCng
アメリカは現代のローマ帝国
英国は民主主義国家
日本はアメリカの属国


20. 2013年9月02日 17:11:37 : vIuBbmrCng
アメリカはかってハワイ王国をクーデターで倒して50番目の州にしたが
何故日本を属国から州に引き上げないかというと
日本は人口が比較的多いため日本人の大統領が誕生する可能性があるためである
今後、人口減少が進めば晴れて日本は51番目の州となれる資格を持つ
この調子だと意外に早いのかもしれない

21. 日高見連邦共和国 2013年9月02日 17:54:05 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>17 『小沢主義者』=『珍自由主義クラブ』=『米犬』

シリアの国民の利益(命)を最優先に考えるなら、“空爆”なんぞは事態を悪化させるだけである、というごく真っ当な理屈を語っているだけなのだが?

勿論、私は“国連中心”の解決のみを望むが、“トップ”があんなんじゃ、ロクな対応が出来ないのは眼に見えてる。
ま、シリアの国民には本当に申し訳ないが、この混乱と没義道を“大改革の前”の
契機として生かさせて頂きたいと考える。

ま、“小沢憎し”で眼ん球濁った”馬鹿”には、日本語のロジックは通じないか。
哀れ&お笑い。


22. 2013年9月02日 22:12:28 : S28J8bkdYY
中東混乱して喜ぶのは石油屋と武器屋だしさ、まぁ、安倍ちゃんもその類いだろうけど、
大多数の日本国民にしてみれば、また物価だけが上がるのかとシラケムードだ。
そんでこの時期わざわざ消費税を上げるとかなんとか言ってんだからね。
原発事故の放置も単に脅しをかけているだけかもしれんよ。

23. 2013年9月03日 00:39:31 : lgBmKbNLIg
>>13. おじゃま一郎 2013年9月02日 10:45:56 : Oo1MUxFRAsqXk : 01upR69vME 馬鹿だろ

アメリカは日本がいかに役立たずの国かを心底理解しているだろう。

日本とは組めない。次々と馬鹿総理ばかりだからだ。

だから日本が集団的な仕打ちを受けて火中の栗拾いばかりさせられてきたんだ。


24. 2013年9月03日 06:23:10 : uLAHC0NCNI
もはや、おじゃま一郎や米犬や、新自由主義クラブ諸氏は、何の影響力もないようですね。
現状と現実が証明しています。
あれほど自民党ベッタリだったマスコミが、反旗を振り始めました。
アメリカを糾弾とも取れる記事が増えています。
これに追従する安倍を支持する人なんて、もういないんじゃないでしょうか?

こんな状況にもなって未だに安倍を擁護するという事は、完全に自民党の手の者と思って相違ないでしょうね。


25. おじゃま一郎 2013年9月03日 07:49:38 : Oo1MUxFRAsqXk : xEZloJTR1U
>23
>アメリカは日本がいかに役立たずの国かを心底理解しているだろう。

小沢はこのことを危惧して、1990年湾岸戦争時、自衛隊をイラクに
派兵してイスラムを皆殺しにしようとしたのだ。

安倍さんならば、内閣法制局も自衛隊派遣OKを出すだろう。
何しろ国民の支持は70%あるのだから。


26. 2013年9月03日 08:55:30 : SyL4BfBxDI
ノーベル平和賞を受賞したオバマ大統領が、いかなる理由であれ、武力で相手を攻撃するのは、世界の平和を維持確立する根拠足場になることはない。徹底的な調査で、アサドを追い込まなければ、イスラエルの安定も確保できない。
米国の武力行使が、新たな武力行使を呼び込む引き金となり、核保有のイランが参画すると、中東の情勢は新たな局面に入り、緊迫化がさらに強まりかねない。オバマ大統領が決断できないということは、武力に武力の対応は、米国の力をもってしても通用しなくなっていることに、早く気づくべきであり、米国の威信が阻害されるなどと考えていたら、時代認識、国際世論を読み違えることになる。米国が普通の国になるかのの分岐点であり、武力行使などに移れば、米国が大国としての信認失いかねず、国家的損失が大きすぎる。

27. 小沢主義者 2013年9月03日 13:08:23 : 7wZirE2El0uhY : FUviF2HWlS
>>24. 2013年9月03日 06:23:10 : uLAHC0NCNI
>もはや、おじゃま一郎や米犬や、新自由主義クラブ諸氏は、何の影響力もないようですね。


このスレッドを見ると、確かにそうですね。

『おじゃま一郎』氏や『日高見連邦共和国』氏のような、米国のシリアへの軍事介入に賛成する諸氏は、『阿修羅掲示板』における影響力を全く失ったようですね。

>>11のxxpM7jkFPI さんは、米国のシリアへの軍事介入に賛成とも反対とも受け取れる、日和見の方のようですね。


28. Haguregumo 2013年9月03日 14:04:47 : PiKXIf2DjqrLQ : t9b2h9RPEM

首脳会談もしてもらえなかったのに、

何故オバマから電話?

あ!資金援助(みかじめ料?)ですね、わかりました。

でもサンクトペテルブルクでのG20でも首脳会談をしてもらえず…。

これ程までに侮辱的な事はないと思うのだが、

日本国首相・安倍のプライドとは⁈ ま!いいか今更でした。


29. 2013年9月03日 14:04:50 : GhDx0XDntM
>>25. おじゃま一郎 2013年9月03日 07:49:38 : Oo1MUxFRAsqXk : xEZloJTR1U

馬鹿だろ。お前は誇大妄想狂か。なんだ皆殺しとは。バカタレ め!!!


30. 日高見連邦共和国 2013年9月03日 16:39:45 : ZtjAE5Qu8buIw : IeaB3HQJJg

>>27 『小沢主義者』=『珍自由主義クラブ』=『米犬』

おいおい、“濁った目”の反小沢一郎・悪魔教徒よ、私の、>>16>>21 のコメメンとでの“問題提起”は、
無視ぶっこき“スルー”かい?

もし、『ピンポイントの爆撃』で、状況の抜本的改善を図れるなら、その“対象施設”を申してみよ!!
っつーかさ、“空爆”が電撃的行動でこそ効果を発揮できるのであって“テレフォン・パンチ”(撃つぞ、ってコールしてから撃つパンチ)
じゃ、意味も効果もなかろーもん。
私が“被攻撃対象”だったら、この“空隙(時間的余裕)”を使って、重要施設(兵器)は地下深く隠しちゃうゼ!?

・・・って意味も含めて、シリアの状況の改善の為には、投入可能な地上戦力の一気呵成の投入しか効果を得られない、と冷静に考察しているに過ぎない。

勿論その行動は“国連安保理決議”に基づいて『UN』の名で実施されなければならない作戦だ。
が、国連があのように『アンポンタン(安保理に掛けているジャレだぜ?)』であり、
シリアの一般国民の安全と命を守る為の“究極の選択”として、アメリカ単独の軍事行動を決して忌避はしない。

が、それだって、アメリカがどれだけの“根拠”を持っているのか、って話しで、
もし“そんなもの”が存在するなら、フランス以外の有力国の対応だって変わって来る筈だ。

イギリスやロシアの“本音”を教えてあげようか?
『アメリカよ、自ら撒いた種は、自ら刈り取れよ』だ。
この意味分かる???

故に私は、現時点ではアメリカの“軍事行動”を支持しない。
但し、繰り返しになるが、シリア国民の安全を最優先に考慮するなら、
大規模な地上軍の投入まで“覚悟”を有するなら、アメリカの選択を消極的ながら“可”とする。
この場合、『指を咥えて傍観する』者こそが最悪だ。

そして戦後処理の中で、国連がどうしてここまで機能不全に陥ったのかを徹底的に反省し、
これを機に“国連の大改革”を果たすべきであろう事を、強く申し加えておく。


31. 2017年1月23日 10:08:01 : vQCBtRkqOs : ybcFbnDz6oc[23]
日和見は小澤の恥さらい此処まで莫迦とは。「がっち」とかこいつらはホント小澤に提言してミロや

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧