★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153 > 426.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「検察が厳しく処断/郵便不正事件」(EJ第3625号) (Electronic Journal) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/426.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 04 日 08:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://electronic-journal.seesaa.net/article/373778534.html
2013年09月04日 Electronic Journal


 2010年9月21日、朝日新聞は、証拠改ざん事件について
次のように報道しています。これは検察が朝日新聞にリークして
書かせた記事で、証拠改ざん事件の第1報です。

―――――――――――――――――――――――――――――

 郵便割引制度をめぐる偽の証明書発行事件で、大阪地検特捜部
 が証拠品として押収したフロッピーディスク(FD)が改ざん
 された疑いがあることが朝日新聞の取材でわかった。取材を受
 けた地検側が事件の捜査現場を指揮した主任検事(43)から
 事情を聴いたところ、「誤って書き換えてしまった」と説明し
 たという。しかし、検察関係者は取材に対し、「主任検事が一
 部同僚に『捜査の見立てに合うようにデータを変えた』と話し
 た」としている。検察当局は、21日以降、本格調査に乗り出
 す。朝日新聞が入手した特捜部の捜査報告書などによると、F
 Dは昨年5月26日、厚生労働省元局長の村木厚子氏(54)
 =一審・無罪判決=の元部下の上村勉被告(41)=虚偽有印
 公文書作成・同行使罪で公判中=の自宅から押収された。FD
 内には、実体のない障害者団体が郵便割引制度の適用を受ける
 ため、上村被告が2004年6月に発行したとされる偽の証明
 書や文書の作成日時などに関するデータが入っていた。特捜部
 は証明書の文書の最終的な更新日時を「04年6月1日午前1
 時20分06秒」とする捜査報告書を作成。FDは押収の約2
 ヵ月後にあたる7月16日付で上村被告側に返却され、村木氏
 らの公判には証拠提出されなかった。
         ──2010年9月21日付、朝日新聞より

―――――――――――――――――――――――――――――

 これに対して最高検の対応は非常に素早かったのです。長谷川
充弘刑事部検事を主任とする7人の検事のチームで直接捜査を開
始し、21日夜、大阪地検特捜部検事で本事件の元主任検事の前
田恒彦を証拠隠滅容疑で逮捕したのです。

 続いて2010年10月1日、大阪地検元特捜部長・大坪弘道
及び大阪地検元特捜部副部長・佐賀元明を犯人隠匿容疑で逮捕し
たのです。そして、これを受けて、上級庁である柳俊夫大阪高検
検事長が陳謝しています。

 10月11日、最高検は前田恒彦を大阪地裁に起訴、21日に
は、大坪弘道と佐賀元明についても両者否認のまま、大阪地裁に
起訴しています。

 ことはそれで終わっていないのです。起訴された大坪、佐賀の
上司に当る検事正や次席検事、そして事件発覚時には福岡高検検
事長に栄転していた前検事正らも、監督責任を問われて辞職して
います。加えて、引責辞任ではないとしつつも、時の大林検事総
長は就任後わずか6ヵ月で辞職しているのです。まさに検察引責
ドミノ倒しです。

 こういう引責ドミノが起きたのは、2010年10月のことで
す。一方、陸山会事件については、9月14日に小沢氏は民主党
の代表選で敗れ、10月4日に第5検察審査会は、2回目の起訴
議決が出たことを公表しています。

 東京地検特捜部の立場からいうと、「大阪地検よ、こちらはこ
れからが本番。必ず、小沢と秘書3人を有罪にして仇を取ってや
る」というところでしょう。しかし、この時点で検察は、まだ石
川氏の録音の存在を知っていないのです。

 それが明らかになったのは、2011年1月5日のことです。
この日、陸山会事件をめぐる石川知裕衆院議員の公判整理手続き
が行われ、弁護士から2010年5月17日に検察による石川氏
の取り調べのさいの状況が、同氏によって「隠し録音」され、そ
の録音反訳書があることが告げられ、裁判所に証拠として申請さ
れたのです。

 早速石川側の弁護士から、次の1月6日に録音データ、7日に
は反訳書が公判担当検事に提出されています。想像ですが、この
ときの東京地検としては、大阪地検の失態でさんざん引責ドミノ
が起きた後であり、このうえ東京地検も同じ目に遭ったら、検察
は本当に崩壊すると思ったはずです。

 東京地検は絶体絶命の危機です。それでは検察はそれをどのよ
うに収拾したでしょうか。それは時の野田総理大臣の力を借りて
何とか検察を守ったのです。いや、まだ決着は完全には着いてお
らず、守りつつあるといってよいと思います。

 検察がどういう処理をしたのかについて、小川敏夫元法務大臣
の本から引用します。

―――――――――――――――――――――――――――――

 およそ1年半後の12年6月27日、法務検察当局はこの虚偽
 捜査報告書事件について、刑事事件としては「不起訴処分」の
 判断を下し、すべて人事処分として関係者に懲戒処分を科して
 最終処理をした。そしてその際、「国会議員の資金管理団体に
 係る政治資金規正法違反事件の捜査活動に関する捜査及び調査
 等について」と題する調査報告書を公表した。この調査報告書
 (以下、「報告文」)によれば、東京地検は11年1月7日に
 反訳書を入手して検討したところ、件の捜査報告書と反訳書の
 内容に齟齬があることが判明したので、ただちに部内調査を行
 い、5日後の同月12日には記載の齟齬は取り調べ検事の記憶
 の混同から生じたもので犯罪性はないと判断し、その顛末を翌
 13日に東京高検、最高検に報告して了承されたと記されてい
 る。                   ──小川敏夫著
   「指揮権発動/検察の正義は失われた」/朝日新聞出版刊

―――――――――――――――――――――――――――――

 大阪地検特捜部の処分の迅速さ、厳しさに比べて、東京地検特
捜部の幕引きは何と強引で、雑なやり方でしょうか。

 それはメディアの報道の違いもあったと思います。村木氏の場
合は、メディアがはっきりと検察を批判したのに対し、政治的思
惑の強い陸山会事件はメディアが検察におもねって、検察寄りの
報道に終始したからであると思います。

 こんなことはあってはならないことです。明日からこの問題を
追及します。       ─── [自民党でいいのか/47]

≪画像および関連情報≫
 ●郵便不正事件・倉沢被告への判決を読んで/江川紹子氏

  ―――――――――――――――――――――――――――

  実にスカッとしない良い判決だ――郵便不正事件で、自称障
  害者団体「凛の会」元代表・倉沢邦夫被告に対する大阪地裁
  の判決を読んでみて、しみじみそう思った。スカッとしない
  のに良い、と感じたのはなぜか。それはあとでゆっくり述べ
  るとして、裁判所は、偽の公的証明書作成に関与したとする
  虚偽有印公文書作成・同行使罪については倉沢被告に無罪を
  言い渡した。倉沢被告は、裁判で捜査段階での検察官調書と
  異なる供述をしているが、判決はいくつもの点で調書の信用
  性に疑問を呈している。とりわけ、厚生労働省元局長の村木
  厚子被告(事件当時は課長)が倉沢被告の求めに応じて、郵
  政公社の幹部に電話をしたという部分については、倉沢調書
  は「不自然」とまで言い切っている。公判での供述・証言よ
  り供述調書の方が信用できるとする主張を退けられた検察側
  は、審理が終盤に入っている村木被告の裁判でも、一層苦し
  い立場に追い込まれた、と言える。ただ今回の判決は、村木
  被告が偽の公的証明書に関わっていないとは言っていない。
  その点についての判断はせず、事件の真相を解き明かしては
  いない。そういう点で、実にスカッとしない。けれど、そこ
  が今回の判決のいいところだ。
        http://www.egawashoko.com/c006/000323.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月04日 09:47:14 : Ez264JDDpM
検察は解体。

一から出直しされたら?
司法の独立が守られていない!
憲法違反だ。


02. 2013年9月04日 10:15:43 : ICDifRZ5LQ
有罪確定から処分という流れになれば、今後国策というより利権を死守するため政治家を追い落とす特攻をかける検察官はいなくなる。

前田、大坪、佐賀だけでなく佐久間、大鶴、田代も出世の望みは絶たれている。

それでも新潟県知事に対する攻撃は予想される。検察の動きには今後も注視していかなければならない。


03. 2013年9月04日 14:08:39 : PUaybKt0gE
検察は政治弾圧目的の事件創出の際には必ずマスコミへのリークを装った「記事書かせ」で、あたかも事件が存在するかのようにマスコミ上で「風を吹かせ」ようとします。
ですから、私たち国民はマスコミの動きを注意深く観察することで、新潟県知事に対する攻撃についてある程度は予測することができるのではないでしょうか。
ただ、検察・マスコミタイアップによる政治弾圧の手口が、佐藤福島県知事事件、厚生労働省村木氏事件、東京地検の西松・陸山会事件などによって多くの人々に知られるところとなってきていますので、全く同じパターンはないかも知れませんが、マスコミ上で「風を吹かせる」手口自体は変わらないでしょうから、十分な注意をもって観察すれば、どこかに現れてくると思います。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧