★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153 > 475.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
<安保法制懇>北岡座長代理 多国籍軍参加を提言へ (毎日新聞) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/475.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 06 日 00:14:00: igsppGRN/E9PQ
 

北岡伸一・政策研究大学院大学教授=東京都港区で2013年9月5日、中村藍撮影


<安保法制懇>北岡座長代理 多国籍軍参加を提言へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130905-00000070-mai-pol
毎日新聞 9月5日(木)20時40分配信


 安倍晋三首相の私的懇談会「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」(安保法制懇)の座長代理を務める北岡伸一国際大学長は5日、毎日新聞のインタビューに応じた。北岡氏は年内にもまとめる報告書で、集団的自衛権の行使容認に加え、国連決議に基づく多国籍軍などへの自衛隊の活動を広げられるよう新たな憲法解釈を提言する方針を明らかにした。

 北岡氏は報告書の構成について、集団的自衛権、個別的自衛権、集団安全保障の3本柱になるとの見通しを示した。集団安全保障のうち、国際平和協力活動への参加に関しては「国際社会の一員としての義務」と強調。国連決議に基づく多国籍軍に自衛隊が参加し、輸送などの後方支援を可能とする憲法解釈をまとめる考えを示した。【朝日弘行】

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月06日 00:54:19 : ZcBzAkllso
憲法などはどうでもいいらしい。シリアが日本に何をした。

それなら法律など一切守らなくてよいと言っているのと同じ。


02. 2013年9月06日 01:35:49 : maxkpWHZCo
コガネムシ似
反吐が出る

03. 2013年9月06日 02:57:29 : nJF6kGWndY

地中海にオスプレイ搭載の空母「出雲」が出撃する時代になるとしたら、感慨深いな

いずれシェールオイルで米国が撤退すればシーレーン防衛は自前でやらざるえないから、いい練習になる


04. 2013年9月06日 03:36:53 : W2KODMxWXk
戦争をするとか、他国の戦争に助力するとか、そういった国家にとっての重大事項は、その時その時の国際状況や国内事情をよくよく勘案してから決めるべきことである。

開戦・参戦の意思決定は、通常の行政の手続きや執行のように法律要件の充足如何だけを議論してすむような話ではない。法律の埒外のことにも目を配り、失敗したら取り返しのつかないことになることを覚悟した上で行う、極めて高度で重い政治的判断である。

それを珍妙かつ姑息千万な法解釈でもって「参加を要請されている多国籍軍、今回はどうする?」という議論を封殺し、自動的に「参加します」という仕組みを作ってどうするのだ。

北岡の作ろうとしている仕組みは、戦争という重大事をバイト君なみの気安さで受け入れるような国を作ろうとしていることだ。

戦争大好きの某国と知能程度が常人以下の総理大臣しかいない某属国政府には、極めて合理的な仕組みであろうが、まともな主権国家ではありえないバカさ加減だ。


05. 小沢主義者 2013年9月06日 08:39:25 : 7wZirE2El0uhY : FUviF2HWlS
ネット検索したら、こんなアホなことを言っている政治家がいた。
次の選挙で落選させよう。

「多国籍軍的形態であっても、国際社会の秩序維持行為と見なされると解釈すれば、湾岸戦争や朝鮮動乱のような場合でも日本は参加できる。後方支援に限られるという、そんなケチな話じゃないんだよ」
「政府解釈なんて内閣が代われば変わる。私は国際社会でいいという行動は、宇宙の果てまでともにする。……武力行使をしなくていいというなら、そのほうが楽だ。だけど要請がある限りは、地獄までも行く。」

http://www.asaho.com/jpn/bkno/1999/0201.html


06. 2013年9月06日 08:57:57 : ECB0Mf6cXA
国連決議に基づく多国籍軍への参加は、許されてしかるべきね。別に、全て参加すべしというわけじゃなくて、派遣すべきかどうかは、国民に選ばれた時の政府が、是々非々で判断すればいいことでね。どこの国も、そうやって判断しているのだから、日本の政府、国民がそれをできないはずはないのよ。また、そういう判断を重ねていくことで、安全保障や、国際平和に対する国民の感覚も磨かれていくのだと思うね。

この点は小沢一郎に賛同する。

で爺


07. 小沢主義者 2013年9月06日 09:08:32 : 7wZirE2El0uhY : FUviF2HWlS
多国籍軍は十字軍方式。
国連の安全保障手段も漸次見直していった方が良い。

中東の紛争は、多国籍軍方式では根本的には解決しない。
イスラム圏の人は、先進国中心の多国籍軍をキリスト教徒の十字軍だと見ているから。

もし、国連が中東の紛争に武力介入するならば、多国籍軍よりも、PKOで国連憲章第7章の強制措置を受権させた、国連緊急平和部隊(UNEPS)を派遣する方が良いと思う。

参加したい日本人がいれば、日本政府を通さずに、国連緊急平和部隊(UNEPS)に加われば良い。


08. 2013年9月06日 10:23:13 : CNlTyKufMY
>>7 パレスチナ問題を解決する力量は、いずれにしても国連には無いね。パレスチナ、というか、ガザと西岸の自治政府は、イスラエルに生命線を握られた擬似国家として、当分の間、存在しつづけるしかないだろう。それを前提として、パレスチナ人の生活状況をどう向上させていくかを考えた方が現実的だと私は思うよ。

で爺


09. 2013年9月06日 10:29:48 : CNlTyKufMY
↑あ、中東への軍事介入の話だった。失礼。

地上軍を派遣するとしたら、アラブ諸国を中心とした多国籍軍を編成するとか、方法はあるんじゃない?しかし、エジプトがああゆう状況では、無理かもね。アラブ連盟の2枚舌も酷いもんだしね。

そんじゃ


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧