★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153 > 661.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京新聞も東電原発事故の責任者の不起訴はおかしいと主張 (かっちの言い分) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/661.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 9 月 11 日 22:38:15: EaaOcpw/cGfrA
 

http://31634308.at.webry.info/201309/article_11.html
2013/09/11 22:10

東京新聞がジャーナリズムとしての本来の仕事をしている。昔は朝日新聞が代表していたが、最近は全く精彩を失っている。古くなるが、朝日新聞の社説や天声人語が大学入試に採用されると聞き、わざわざ購入してもらったぐらいだ。今や社説を読んでも、通り一遍の記事で心を打たなくなっている。

その点、東京新聞は原発事故に関する記事を一生懸命に取材している。原発関連死が、この半年に121人、計910人で千人に近い人が犠牲になった。確かに殺人のように、誰かが直接人を殺したわけではないが、明らかに原発事故がなければ死ななくて良かった人達である。間接殺人と言っていいぐらいだ。明らかに東電責任者、事故が起こるまでの政府責任者が適切な処置をしていれば、無かった死である。


原発関連死 さらに121人 計910人、不認定も増 福島、3月以降
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2013091102000109.html

 東日本大震災から十一日で二年半。東京電力福島第一原発事故に伴う避難で体調が悪化し死亡したケースなどを本紙が独自に「原発関連死」と定義し、福島県内の市町村に該当者数を取材したところ、この半年で少なくとも百二十一人に上ることが分かった。三月の調査では七百八十九人で、震災以降の総計は九百十人となる。事故収束のめども付かぬ中、「隠れた犠牲者」の数も増え続ける。(宮畑譲)


別に上記の記事を受けて社説を書いた訳ではないと思うが、このブログでも何回も書いているが、検察が全く仕事をしていないことを東京新聞も指摘している。原発不起訴は、ちゃんと捜査ををやったのかという主張である。


原発事故不起訴 誠実な捜査尽くしたか
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2013091102000163.html

検察当局は、東日本大震災に伴う原発事故は当時の知見では予見することができず、同時に個人の刑事責任を問うことはできないとの結論に至った。東電関係者ばかりでなく、地震や津波の専門家などからも聞き取りを積み重ねた判断だった。

 確かに刑事立件には高いハードルがあると、当初から言われていた。(1)事故を予見できたか(2)原発事故による被害といえるか(3)責任を特定の個人に負わせられるか−。それらを立証する必要があるからだ。今回の不起訴判断を踏まえたうえで、指摘したいのは、検察当局が誠実で精緻な捜査を尽くしたかどうかだ。

 国会事故調査委員会は「事故は人災だ」と明言した。二〇〇八年に東電自身が津波の高さを最大で一五・七メートルと試算していたのがポイントだ。にもかかわらず、福島第一原発の想定津波の高さは、わずか六メートルにすぎない。

 大震災前に予測されていた地震はマグニチュード(M)8・3規模で、そのレベルでも一〇メートルを超える津波が来ることは、容易に想定できたのではないか。しかし、東電は何の対策もとらなかった。これを見逃していいのか。

 結果的に原発をのみこんだ津波は一五・五メートルで、建屋は水につかり、全電源が失われた。電源喪失の対策も、いくつも手があったはずだ。外部電源の耐震性を強化したり、非常用ディーゼル発電機とバッテリーを分散して、高い場所に設置するなどの防護措置だ。これも東電は放置していた。

 検察当局の「予見可能性がない」とする立場には疑問が残る。そもそも、検察は東電を強制捜査していない。すべての証拠を収集し、関係資料を押収すべきでなかったか。「天災」の予断を持っていたなら、被災者の怒りを買う。


上記の社説では、検察が強制調査を行い、関連資料を押収して調査出来たはずであると主張している。『「天災」の予断を持っていたなら、被災者の怒りを買う。』と書いてはいるが、もう怒りを買っている。これから検察審査会で審議される。

これぞ、市民感覚で行えば明らかに、また不正が無ければ強制起訴になることは間違いない。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月11日 23:00:03 : 20RAf9uIfo
神の国東京の皆様、東京オリンピックおめでとうございま〜す

02. 2013年9月11日 23:11:36 : 7YwqSI4YXk
海外へ 高飛びした 勝俣とかの クズ達を
強制的に 帰国させるべきです
オレ達 庶民に出来る事は 海外へ奴ら戦犯達の
個人情報を発信して 地球上で 逃げ場を無くす
、、、、
菅よりも 俺は東電経営陣と自民党が 許せ無い
勿論 野田とか枝野達も 一生涯 忘れない!

03. 2013年9月12日 06:14:07 : 19QDH5LY4w
今逃げてる人も、そのうち本当の恐怖を味わうことになるでしょう。

04. 2013年9月12日 10:05:51 : J1WnA3dSgc
誰にでも同じ法律を使うべきだ。

人災は間違いがない。

結局は、死んだ吉田所長に責任を取らせて終わりだろう

何事もなかったように


05. おじゃま一郎 2013年9月12日 16:34:45 : Oo1MUxFRAsqXk : CAmLzjz6CI
>東京新聞も東電原発事故の責任者の不起訴はおかしいと主張

福島の原発事故の場合は、責任の追及より原因の究明、そして
長期間続く事故対策が優先されるので不起訴は正しい。

そもそも起訴して刑事罰を与えることの意味は
1.犯罪の抑止
2.公共あるいは個人の感情の回復
3.社会意志の回復(刑事罰を与えて社会が何を示すのか)

日本人は未成熟なので、東電の責任者を起訴して刑事罰を与えたって、
一般のあるいは事故の直接の被害者の気持ちのはけ口にしかならないだろう。

 


06. 中田のみや 2013年9月13日 10:55:58 : Ppx1BoMyX1YIQ : vecfdCa5Dk
この国の司法のいい加減さを感じる、何事に於いても、事に対する責任者というものがなくては解決は有り得ない。裁判所は、この問題に対して、何処に責任が有ると言えるのか?責任者が居ないという事は本当の解決は無いと言う事出良いのか?
だから安倍あたりが世界に向けて平気で汚染水に問題は無いなんて、オリンピックを招致する為に嘘を平気でつくのでしょう。これも責任が無いからでしょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧