★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153 > 811.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
#検察なう (330) 「PC遠隔操作事件容疑者片山氏にはアリバイがあった!検察の悪質な証拠隠し」 
http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/811.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 16 日 09:30:00: igsppGRN/E9PQ
 

#検察なう (330) 「PC遠隔操作事件容疑者片山氏にはアリバイがあった!検察の悪質な証拠隠し」
http://fugathegameplayer.blog51.fc2.com/blog-entry-600.html
9/16/2013 new!! #検察なう (330)


(強制捜査から1735日)


PC遠隔操作事件では、これまでの検察自らの言葉が、明らかに検察は確たる証拠もなしに容疑者である片山祐輔氏を起訴していることを示しています。


「予断を排除して証拠を見てもらえば、容疑者が犯人であることは明らかである」


裏を返せば、「(無実かもしれないという)予断を排除しなければ、証拠を見ても、容疑者が犯人であることは明らかではない」ということです。これは、片山祐輔氏がもしかしたら無実かもしれないという疑念を持ちさえすれば、彼が犯人ではない合理的な疑いが入るということを意味しています。検察自ら、片山氏が犯人であるという決め付けの下に捜査を行い、世の中の人にも彼が無実かもしれないということは考えてほしくないと言っているものです。


「もし容疑者が遠隔操作されているというのであれば、弁護側はその証拠を提出して立証せよ」


間接的な情況証拠のみで立証する場合には、容疑者以外の者が犯人だとすれば矛盾が生じることを検察は立証しなくてはならないという最高裁判例があります。つまり蓋然性では論証足り得ず、いかに容疑者が犯人らしいとしても、決定的な証拠がない場合には、そのほかの者が犯人である可能性を排除する必要があるということです。無罪の立証責任を弁護側に押し付けることは、明らかに検察が「片山氏が遠隔操作されていない」という立証ができないことを意味しています。


先日、弁護側の証拠開示請求に基づいて、検察によりいくつかの新たな証拠が開示されました。その中には片山氏が犯人であるとするには、合理的な疑いを生じさせるいくつかの重要なものが含まれていました。


記者会見の中から、重要だと思われるものをピックアップします。


まず、会社同僚のパソコンから、遠隔操作マルウェア(「iesys.exeアイシス・エグゼ」というトロイの木馬)が発見されていたという事実です。弁護団の佐藤弁護士の説明をご覧下さい(2分13秒動画)。


「同僚のPCからも遠隔操作プログラムを発見」


現時点で、検察は片山氏が単独犯であったという積極的な主張はしていませんが、片山氏の長期勾留に伴う接見禁止の理由は、片山氏が単独犯であるということを前提にしています。「家族の面会を許すと、その家族にID/パスワードを教えて、犯人を装って掲示板に投稿できるから」ということは共犯者がいればそもそも成り立つ論理ではないからです(しかし、この理由も、報道関係者がパスワードを過去の犯行予告メールにあったものと同じだと推測して掲示板にアクセスしたという時点で全く意味を失っています。それにも関わらず接見禁止が解けていないということは重要な問題です)。


会社同僚のパソコンに、過去の4人の誤認逮捕された人たちのパソコンと同様に、遠隔操作マルウェアが発見されたことは、そのパソコンも犯人のコントロール下にあったことを強く疑わせるものです。そして片山氏だけ全く同じ証拠が犯人性の根拠とされていることは論理的な矛盾があります。会社同僚が共犯であれば、その可能性も残りますが、そうした論理が取れないことは先に述べた通りです。


更に重要な証拠は、片山氏にアリバイがあったとする証拠です。これはこれまで報道されることのなかった「2ch事件」というものです。この「2ch事件」とは、2012年10月9日の犯行声明メールの中に言及されたもので、2012年8月9日に犯人が2chに書き込みをしたことを指しています。弁護団の佐藤弁護士の説明をご覧下さい(3分33秒動画)。


「2ch事件 片山容疑者のアリバイ」


犯人は他人のパソコンにマルウェアを送信する際には、発信元を特定させないよう「トーア」(注)と呼ばれる匿名ソフトを使っていました。


しかし、2chの書き込みはトーアを使ってはできないため、犯人が行った2chへの書き込みは、2012年8月9日の13:09から16:29の間、千葉県稲毛市のあるパソコンからであったことが特定されています。この日は平日で、片山氏は南青山の会社のオフィスに勤務していたことが確認されており、アリバイが成立します。


また江の島のアイドル猫「グレー」を写真撮影したのは、片山氏所有であったスマートフォン(富士通アロウズX F05D)を用いてとされていますが、ソニーの最新型1310万画素センサー搭載のこの機種で撮影された画像としては、太陽光の下でありながら写真がぶれているのはおかしいと弁護側は主張しています。弁護団の佐藤弁護士の説明をご覧下さい(2分16秒動画)。


「アロウズX F05Dの画像解析」


ここで非常に重要な問題は、検察が彼らに不利な証拠をこれまで隠してきたことです。弁護側が証拠の開示請求を行わなければ、それらの証拠は公開されることはなかったものです。検察のこうした悪質な証拠隠しが、これまで数多くの冤罪を作ってきたことは説明を要しないかと思います。弁護側が検察収集の証拠を公表すれば「証拠の目的外使用」だとがたがた言い、自分に不利な証拠は隠蔽するという状況は、彼らが公益の代表者であるという自覚の欠如を物語っています。これが国民の期待する正義にもとることは100万人に聞いても100万人がイエスと言うと思います。検察組織の中に、有罪至上主義という大きな病巣が巣食っています。


片山氏は今年2月10日に逮捕され、既に7ヵ月以上が経過しています。その長期勾留では接見も禁止され、弁護士以外には家族も会えない状況が続いています。注意して頂きたいのは、誤認逮捕が全て悪いわけではないということです。捜査権力も過ちを犯します。誤認逮捕そのものが悪いわけではなく、それに続く自白強要を狙う人質司法が悪いものです。


今月、トルコで日本人女子学生が殺害されるという痛ましい事件が起こりました。そこでも誤認逮捕がありましたが、トルコ捜査当局は自らの過ちを正すべく、逮捕翌日には容疑者を釈放しています。


「トルコ女子大生殺傷事件で別の男逮捕 作業員は釈放 拙速捜査で誤認逮捕」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130913/crm13091321470017-n1.htm


なぜトルコの捜査権力にできることが、日本の捜査権力はできないのでしょうか。「引く勇気」、これこそが日本の捜査権力に求められている資質だと思います。


そしてそれを捜査権力に声を上げて求めるのが、報道機関の役目だと思います。PC遠隔操作事件弁護団の記者会見には、メディア各社が勢ぞろいしていたにも関わらず、この報道をしたのはスポーツ紙一紙(『スポーツ報知』)だけという、非常にお寒い現状です。片山氏逮捕の際には、猫カフェで盗撮までしながら報道したメディアが、弁護団の記者会見で新たな証拠が見つかり、現在深刻な人権侵害が起きているにも関わらず、それを黙殺するというのは、事件を作り上げている捜査当局と全く同罪です。事件の成行きを注視し、我々のメディア・リテラシーを高める試金石とすべき事件であることは間違いないと思います。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月16日 09:51:55 : FmewVOGwIQ
権力にモノ言わないマスメディアは単なる専属の広報機関だろ。

百害あって一利なしだ。


02. 2013年9月16日 10:12:06 : hH7pThDSOw
01さんに賛成

マスメディアこそ日本のガン。最低の存在。

最近は検察のやることなすこと全く信用ならなくなってきた。テレビをちらっと見ているだけで腹が立つ。出演者はそれこそかすばかり。


03. 2013年9月16日 12:36:19 : eLmYZZlImc
ビデオジャーナルの神保さんが、何が何でも捕まえるんだと強い意志を示して臨んだ
この事件と、原発事故への福島訴訟の検察の態度対応のあまりの違いに、苦笑い。

原発訴訟の不起訴処分に福島の市民が怒りを表明
https://www.youtube.com/watch?v=cJFDvvsloLA

ニュース・コメンタリー (2013年09月14日)
福島原発訴訟で不起訴処分・検察は本当に捜査を尽くしたのか(神保哲生&宮台真司)
https://www.youtube.com/watch?v=okNOXaDVwnI


04. 2013年9月16日 12:59:09 : N1SoqXAbss

皆様に°同意します。

肉屋(国とマスメディア)を
味方と思う 愚かな豚(日本人)


05. 2013年9月16日 16:02:33 : j519txgGQM
検察、警察が恐れるのはマスメディアのみ
国民、与野党議員なーんもも怖くはない
だから
国民、議員が狙うのはマスメディア一本に絞っていくべき
去年のお台場フジテレビへ6000人がネットのみで集まったが
全メディアオール無視作戦
フジは勿論東京キー局、そして5大祇
こいつらは一般普通国民からデモを掛けられるのは最も嫌う
と言うか、掛けられている現場を普通の国民に知られるのを恐れる
普段大上段にしたり顔で言っている事の信頼が、根底から崩れると、恐れている
官邸前デモより、いつもいつも読売やNHK等の前にデモ隊がをしかける
これの方が手っ取早い諸問題の解決策では
基本は
諸悪の根源は、11社記者クラブメディア正社員の拝金主義
これに目を付け公利権(電波が代表)の付与による番犬化に成功した
日本の官僚はしたたか

06. 2013年9月16日 16:20:45 : YxpFguEt7k
犯行声明メールに書かれていることに、アリバイがあるんじゃ、片山氏は犯人ではありえませんね。

片山氏も誤認逮捕ですか。警察・検察のバカ丸出し。


07. 2013年9月16日 16:26:47 : Hr10yMd0G2
「引く勇気」、まさに今の日本に欠落している資質。

オリンピック招致活動も途中辞退する勇気がないまま、国のトップの口先三寸の大ウソで開催決定を推し進めてしまった。

この国では、司法が犯罪に日常的に加担することは今や皆の知る所となった。
今更プライドもへったくれもあるまい。

前の誤認逮捕の前科があるが故に、引くに引けぬ状態となり、無実の者が「私がやりました。」とウソの自白でネを上げるまで長期拘束しておくつもりなのであろうか、そうであればひどい国家暴力といえよう。
そう思われたくないのであれば、誰もが納得する証拠を自信を持って公開すべきで、其れが出来ぬのであれば、(また無様な姿を世間にさらすことになるが)頭を下げて片山氏と国民に謝罪し、「引く勇気」を持って一刻も早く片山氏を釈放すべきであろう。



08. 2013年9月16日 16:48:25 : WgW9epdHsk
日本の新聞、テレビをいまだに「報道機関」なんていってるひとがまだいるが、「洗脳組織」でしょ。
聖書でいうところの「白き墓」です。表向きは清潔でうつくしく装っているがなかは死骸と腐敗物でまみれている。
わたしは「報道機関」なんて思ったこともない。

09. 2013年9月16日 17:19:41 : HYGe1rHaHE
現代のタブーは、「菊」や「鶴」や「菱」が作っているわけではない。長年にわたって記者クラブ制度に依存してきた、マスコミの不健全な体質が醸成しているのだ。見ざる・言わざる・聞かざる−その傾向は、年を追うごとにひどくなっているように思う。

『平成日本タブー大全』から。


10. 2013年9月16日 18:07:51 : kzrPkkpKTY

共同通信と朝日新聞は、検察に大きな借りを作ったのでこの事件をマトモに報道することができなくなった。

共同と朝日は不起訴にする代わりに検察御用報道をすることを決めた。


共同、朝日記者を起訴せず PC遠隔操作事件取材で 東京地検
2013.8.23 18:45
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130823/crm13082316320013-n1.htm


11. 2013年9月16日 19:49:47 : BqC1RixjCw
佐藤弁護士の憤りはよくわかる。
しかし、いくら佐藤弁護士がジャーナリズムの使命を集まった記者達に訴えても、彼等は何も動こうとはしないであろう。
彼等は権力の公報機関を務める実者クラブメディアのサラリーマンでしかなく、ジャーナリストは仮面に過ぎないからだ。
彼等は組織の中で出世することしかその頭の中にはないのだ。
己の利益だけで動く狡猾な連中なのだ。
残念なkもとではあるがそれが日本の自称ジャーナリストの正体だ。

12. 2013年9月16日 19:53:13 : rYDGoxbiLs
検察、警察子分のマスゴミ、屑メディアは実に恐ろしい。
検察、警察は捏造し、白を黒にし、恣意的に報道するマスゴミ、屑メディア。
史実を追求するために新聞TVを極力見ない読まない様にしよう。

13. 2013年9月16日 20:04:57 : 5kdGKRZxW6
初歩的な疑問ですが、記事にある下記の記述について理解できません。
検察が隠してきた証拠について、弁護側はどうやってその証拠の開示請求をするのでしょうか?
  記
>ここで非常に重要な問題は、検察が彼らに不利な証拠をこれまで隠してきたことです。
>弁護側が証拠の開示請求を行わなければ、それらの証拠は公開されることはなかったものです。

14. 2013年9月16日 20:11:21 : OTOSIyOeKE
>PC遠隔操作事件弁護団の記者会見には、メディア各社が勢ぞろいしていたにも関わらず、この報道をしたのはスポーツ紙一紙(『スポーツ報知』)だけという、非常にお寒い現状です。

 スポーツ報知の記事は、以下です。
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20130909-OHT1T00203.htm

 記事が有るだけマシとは言え、お寒い限りです。


15. 2013年9月16日 20:24:03 : B0dup3uPEc
なんかこの弁護士の言ってることも腑に落ちないね

2ch事件なるものがあって、それが犯人の書き込みであるなら
千葉県稲毛にあるPCの持ち主が真犯人ってことになる。
住所まで絞れてるならIP解析出来てるんだし、そいつを捕まえれば
いいだけじゃないの


16. 2013年9月16日 20:31:04 : Z4gBPf2vUA
おめでとう
片山くん無罪

17. 2013年9月16日 21:28:59 : sUpHQ8Q75g
>>15
> 住所まで絞れてるならIP解析出来てるんだし、そいつを捕まえればいいだけじゃないの

佐藤弁護士が2ch事件の端末IPとその発信場所を知った経緯は不明だが
『インターネットコーナー』と呼んでいることから
市役所のような公共施設内に設置された端末だろう
個人宅だったら簡単にケリがつく

弁護側が知ってるんだから警察・検察がこのことを調べてないはずがなく
使用した個人を特定するまでに至らなかったんだろうが
本当の犯人を挙げたらまずいとの判断が働いた可能性もある
例えば超有力政治家の息子とかだが
稲毛にゃそんなのいそうもない罠w


18. 2013年9月16日 23:35:19 : qXh3X3oBwc
しかし新聞はダメだな。
検察の与えた餌に食いついているだけだ。

19. 2013年9月17日 00:26:40 : FfzzRIbxkp
千葉市稲毛区ならば、新聞記者とかマスコミ関係者とかは結構いそうだし。

この事件、ここまでこじれなかったら片山君が犯人にされて、
ネット規制の法律できそうな流れだったけど、モタモタしていて業を煮やしたのが、次の三重県の中学生の女子生徒の事件なのかな。

あの事件もよくわからないけれど、新聞報道は中学生が犠牲になったことよりも、
やたらとLINEを批判する記事が目立つ。

某新聞には子供のネット依存症の記事。
あれこそ偏見。子供の依存症は、親が問題を抱えているケースがほとんど。
そもそも子供に依存症なんていう診断がついてしまう時代なのでしょうか?

遠隔操作ウィルスの計略には、検察とマスコミが犯罪に絡んでそう。
もう、そういう色眼鏡でしか、見れません。

まちがえた。色眼鏡は検察の稲川がかけてる。 ちがうか。あれは、嘘つきじゃ。


20. 2013年9月17日 06:48:02 : o6fGYkXEJk


片山を角田のごとく殺しやがったら承知しないぞ、警察。


21. 地蔵 2013年9月17日 07:22:31 : LTQhpis2PUayg : JWek9C33oc
日本の行政、警察は肥大化し過ぎて既に機能不全を起こしている
一度解体して作り直さないと駄目

22. 2013年9月17日 10:56:38 : rrhrFN6JLd
犬察は無実の片山君は締め上げるのに放射能と汚染水を撒き散らかしている東電等原子力マフィアは取り調べないんだ。マスゴミ共々腐ってるな。

23. 2013年9月17日 11:47:47 : 5kdGKRZxW6
投稿で引用されてるブログの記事末尾の方に以下の記述がありましたので、ご参考までに紹介します。

>(注2)
>ブログ掲載後、江川紹子氏から「2ch事件」は真犯人が他人の書き込みを利用した可能性があるとの指摘を頂きました。

上記記述に続けて、江川紹子氏ツイートとして次の記述がある。

>この点に関しても、片山氏のアリバイを崩す、即ち2chの書き込みは真犯人ではないとする立証責任は検察にあるものです。つまり可能性のみで弁護側の主張を排除するのは、推定無罪原則に反するものだと考えられます

上記記述に続けて、さらに筆者のコメントと思われる次の記述がある。
>(勿論、江川氏の指摘が弁護側の主張を否定するものではないことは説明を要しないと思います)。

記述の紹介は以上ですが、他に片山氏が真犯人だと証明する証拠が無い場合は、江川氏の主張通りでしょう。


24. 2013年9月17日 16:13:18 : Q3V6f0zWRw
佐藤弁護士!!!頑張っているな!!
前に取材しているバカ メディア諸君。次は 君達の番だ。どうするんだ。
これまでどおり 検察に味方するか それとも みのもんた の様に 反抗して
見えない 権力に叩かれるか。  5才園児より。

25. 2013年9月17日 16:25:33 : Yqv9C0FLEQ
権力にモノ言わないマスメディアは単なる専属の広報機関だろ。
百害あって一利なしだ。>>01さんに賛同。

検察・警察の恣意的証拠をマスメディアに正義を期待以上
我々国民が立ち上がらなければならない。【数は力】


26. 2013年9月17日 16:29:39 : Yqv9C0FLEQ
訂正】
○検察・警察の恣意的証拠をマスメディアに正義を期待できない以上
我々国民が立ち上がらなければならない。【数は力】
×・・・・・・・・・・・期待以上・・・・・できないが抜けていました。

27. 2013年9月17日 19:56:40 : DjRSHqZcvQ
で爺はまだなの?

28. 2013年9月17日 21:24:13 : Zy52bdKA8I
検察・警察の権力を国民に見せるための生け贄だよ。
官僚専制、統制国家への暴力組織の本領発揮だよ。
片山氏が犯人で無いと国民がうっすら理解できる方が、より国民への恫喝が効くよね。

福島原発の無存在化やこれからアメリカの弾よけとしての軍事国家への
露払いだよ。


29. 2013年9月17日 23:36:02 : QmyrjoZuIs
日本のメディアはソ連時代の悪名高き「イズベスチャ」と同じだ。
ソ連圏の国民は自分の国がウソを言っている事はみんな知って居た。
ところがどうだ。日本の国民は未だに「ダマスゴミ」を信じている。
レベルの低い国民だな。
間もなく溶けて無くなるだろうよ!

30. 2013年9月18日 02:50:21 : QBrYpzDGwo
検察というところは起訴行為という、法を道具として働く公務員であって、司法機関ではない。立法、行政、司法の内の行政機関であり、検察官は法務省に属する役人なのだ。司法機関というのは、司法府の裁判所と裁判官を指す。
  検察、検察官、という言葉を聞くと我々はあたかも法を駆使して容疑者を起訴するという、法治国家の頂点に立っているような錯覚を起こすが、単なる公僕であり、主権者国民の下で実務を行う公務員の一種なのである。
  何が言いたいかというと、彼らは主権者国民を裁くつもりでいるらしいが、それは勘違い、ということだ。人を裁くために国民が設置したのはあくまでも司法府である裁判所であって検察ではない。検察はあくまでも警察が逮捕した容疑者を裁判に委ねるための準備を整える部署に過ぎない。あくまでも容疑者を含めた主権者、納税者の僕なのであるから、「疑わしきは罰せず」の前提で臨むことは公僕としての義務である。
  自分らが司法機関のつもりで、公僕でありながら裁判所をさしおいて「容疑者に罰を与えて懲らしめなければならない」と勘違いしているからこういうことになる。司法機関だと勘違いしているために肩怒らせて意固地になっているが、その必要は全くない。情報開示請求と同様、国民主権者から訴訟に必要だから情報を出しなさい、釈明をしなさい、と要求されたら公僕として全ての情報を出し、釈明もしなければならない。それをしないのは公僕としての義務を果たさないことになる。検察が情報開示請求を拒めば明らかに国家公務員法違反であり、容疑者を含めた主権者に対する背任行為である。

31. 南京家応仁 2013年9月18日 06:04:36 : kptJliQno7Pds : N2TxnTNIRo
やはり
一日も早く
退行催眠術をとり入れた取り調べをすれば
カレー事件にしろ
今回のどうでもいい様な書き込み事件の犯人割り出しも問答無用に真相が分かるのですがね。
まだまだ原始的な日本国ですな!

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK153掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧