★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154 > 125.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
特捜部に踏み込まれた徳洲会 金ヅルの危機に何を思うか石原慎太郎 (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/125.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 20 日 22:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-9870.html
2013/9/20 日刊ゲンダイ :「日々担々」資料ブログ


東京地検特捜部が強制捜査に乗り出した徳洲会グループの選挙違反事件。特捜検察が久々に手をつけた「政治銘柄」の行く末について、老人の胸中はいかばかりか。日本維新の会の石原慎太郎共同代表(80)である。

一代で日本最大の医療グループを築いた徳田虎雄理事長(75)と石原は、自他ともに認める盟友だ。泥臭い政治資金集めが苦手な石原と、豊富な資産を有する徳田との親密な関係は政界で広く知られてきた。かつて石原は雑誌の取材で徳田の功績をたたえ、「現代の英傑」と評したほどだ。

「石原氏が99年の都知事選に初当選した際、出馬表明の前日深夜に密会した相手も徳田氏でした。その姿を当時、写真誌にスッパ抜かれましたが、2人は選挙資金調達の最終確認を行っていたのではないか、と囁かれたものです。この頃からですよ。徳田氏が石原家の政治活動のスポンサーと言われ出したのは」(政界関係者)

その後も徳田が国政選挙に打って出るたび、地元・鹿児島まで石原は応援に駆けつけた。03年5月に徳田の次男・毅(42=現・衆院議員)が盛大な結婚式を挙げた時も、石原は主賓として招かれた。その毅が今、昨年の総選挙で「きわめて大規模、組織的な選挙違反を行った疑いがある」(特捜幹部)として、崖っぷちに立たされているのだ。

◆盟友の療養先までガサ入れ

「今回の捜査の端緒は、徳洲会の内輪モメです。徳田氏が全身の筋肉が動かなくなる難病に侵されると、妻・秀子さん(74)ら親族と事務方の対立が表面化。徳田氏のカネの動きを知り尽くした“金庫番”は徳洲会の不正を83ページにわたって書きつづり、この『上申書』は特捜部も入手済みのようです」(地検事情通)

上申書には徳洲会の長年に及ぶ政界工作の数々が記されており、中には石原との蜜月エピソードも出てくるという。

「数々の不正について公訴時効の壁から立件は困難とみられる中、特捜部が着目したのが昨年の毅議員の選挙でした。数カ月に及ぶ内偵捜査で外堀を固め、ようやく強制捜査に着手したのです」(地検事情通)

特捜部のガサ入れは徳洲会の東京本部のほか、虎雄が療養中の病院にまで及んだ。

「刎頚の友」の窮地に石原も気が気じゃないはずだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月21日 08:38:13 : dieLmElcFQ
暴走老人も健康問題を理由に辞任かな?

02. 2013年9月21日 08:40:25 : 6qdiYwXC8A
理事長指示、親族が周知=選挙運動、傘下の病院に―徳洲会公選法違反・東京地検
時事通信 9月21日(土)5時40分配信

 昨年12月の衆院選をめぐる医療法人「徳洲会」グループの公選法違反容疑事件で、徳田虎雄理事長が病床から選挙運動の指示を出し、理事に就いている親族らが全国の系列病院に周知していた疑いのあることが21日、関係者への取材で分かった。筋萎縮性側索硬化症(ALS)で声が出せない理事長の指示を文書にまとめ、伝えていたという。

 東京地検特捜部は同日までに、理事長の次男の徳田毅衆院議員(42)=自民、鹿児島2区=の事務所や東京都内にある親族の自宅などを捜索。理事長の入院先の病院から、意思疎通に利用していたとみられるパソコンも押収しており、今後データを分析して指示系統の解明を進める。

 同グループは衆院解散後の昨年11月20日から同12月15日の投票日前日まで、傘下病院などの看護師や職員を徳田議員陣営に運動員として派遣。派遣期間中の報酬を負担していたとされる。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130921-00000008-jij-soci


03. 2013年9月21日 20:17:43 : x1rgKWWR2o
かつてのリクルート事件も、意外に大きな展開になっていったしな。
まあ自公ペースで進む政治の世界にうんざり気分の者として、ここでかなり「大きな展開」になって面白くなってくれたら、こりゃまた楽しくなるぞっ、て。
いったい特捜の狙いが何なのかはやはり訝しいが、すこしは「正義」を見せてみぃ!
特捜! よっ!

04. 2013年9月21日 21:18:19 : plsk27d8TE
下痢ゾウ清話会の犬の
犬察に期待しても無駄
奴らの薄汚さは
飯島に握られ逆らえない
その根拠の郵政不正で
捕まえるべきは塩田なのに
村木をむりやり捕まえた
犬察は叩けば埃が出まくる
そして論功行賞で
佐久間の出世だ
このタイミングの事件化は
特捜は現代のゲシュタポだ
堺市長選で自共合同戦線の
アシストに過ぎないのだ
大阪は徳洲会の発祥の地なのだ

05. 2013年9月21日 22:41:48 : mp6fw9MOwA
徳田毅議員は原発反対を唱えているようだ。
陸山会事件の反省もなく検察が為政者の為に動いたとの見方もあるようだ。
マスコミの報道も検察擁護だが何処かでおかしな感じがする。
選挙違反なら警察が動けばよいし、動くなら、原発推進派にも捜査の目を向けるべきだろう。
検察が動くと何か裏が有ると感じるようになり、その理由が簡単にネットに出てくる状況で検察が集団でガサ入れしている姿は陸山会事件と同じで国民洗脳が目的で有ると疑ってしまう。
検察はマスコミを使った国民洗脳により罪を確定するとの悪しき習慣から手を洗い法と証拠をもとに起訴して粛々と裁判をこなす本来の姿に戻さないと国民の信頼を得られない状況までその犯罪が陸山会事件を通して国民に周知された事を理解すべきだ。

06. 2013年9月22日 00:04:04 : xa9iEVa5SE
>>05
また妄想ですか(笑)。

07. 2013年9月22日 02:11:01 : AN7zXAd8qU
東京地検特捜部は徳田議員よりも東京電力を強制捜査しろ。

08. 2013年9月22日 16:40:08 : imLIsdo9ho
徳洲会 内部文書入手
病院職員の航空券手配からホテルの予約まで
選挙運動 詳細指示
各地幹部あて 組織ぐるみ露わ

 昨年12月の総選挙をめぐる医療法人「徳洲会」グループの公選法違反容疑事件で、徳田毅衆院議員(42)=自民党、鹿児島2区=の選挙運動に病院職員を専従させるため、同グループが航空券の手配やホテルの予約まで、事細かな指示をしていたことが、本紙が入手した内部文書で21日までにわかりました。大がかりな組織ぐるみの選挙違反の実態が浮き彫りになりました。


--------------------------------------------------------------------------------

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-09-22/2013092201_03_1.jpg
(写真)「読後破棄」と書かれた徳洲会グループの内部文書(一部加工しています)

 内部文書は、各地の施設幹部あてに配布されたもの。「読後破棄」と書かれ、6項目にわたって指示があります。

40施設200人が
 内部文書によると、同グループは解散4日後の昨年11月20日から投票日前日の同12月15日の間、約40施設から200人以上を交代で徳田議員の選挙区に派遣。期間は数日から全期間に及び、施設ごとに人数が決められていました。

 関係者によると、派遣された職員は12月4日の公示日前から、有権者への電話勧誘や戸別訪問などに従事していました。投票依頼にならないよう後援会への勧誘などを装っていたとみられます。

 東京と大阪のグループ本部が中心となって組織的に行っており、派遣する職員の名前や所属、役職などが書かれたローテーション表を作成。給与や経費の取り扱い方法、航空券やレンタカーを手配する際の注意点なども文書で細かく指示しています。

出身者を重視
 なかでも、「鹿児島出身者の帰郷について」では、「早急に帰郷し、家族会・同窓会等を通じ、支援依頼を積極的に行なうよう帰郷スケジュールの調整」を行い、決まり次第、本部あてにファクスするよう要請しています。

 「勤務関係の取扱いについて」では、「解散日以降公示日までは有給休暇扱い」「公示日以降は欠勤扱い」としています。

 欠勤扱いとなった給与の減額分は、ボーナスに上乗せする形で報酬を支払っており、日当のほか、交通費や宿泊費などの経費を含めると同グループが職員らに支払った金の総額は数千万円にのぼるといわれています。

徳田氏を「ホープ」と絶賛
安倍首相の責任問われる
 徳田毅衆院議員は、徳洲会グループの創設者で理事長の徳田虎雄氏の次男。自由連合代表で衆院議員だった虎雄氏の公設秘書や徳洲会理事などを務めた後、虎雄氏の政界引退にともない、2005年の総選挙で無所属で立候補し、初当選。06年に自民党に入党しました。

 昨年12月の総選挙で3選を果たし、投開票日の翌日に、徳田議員が都内のホテルで開いた政治資金パーティーには、首相就任前の安倍晋三氏も出席、「自民党のホープ。日本のホープ。とにかく選挙に強い」などと持ち上げたことが明らかになっています。

 さっそく第2次安倍内閣では、国土交通・復興政務官に就任しましたが、今年2月に「女性問題」が発覚し、「一身上の都合」を理由に辞任しました。

 徳洲会グループの組織的な選挙違反事件が、現職議員の事務所や自宅などへの捜索に発展したことは、自民党総裁でもある安倍首相の責任も問われています。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-09-22/2013092201_03_1.html


09. 2013年9月22日 17:33:02 : mp6fw9MOwA
陸山会事件でも水谷からの賄賂が有ったとのマスコミ報道が有ったが、その時点でもその後も検察は証拠1つ見つける事が出来なかった。
何故徳州会病院の総力を挙げて選挙運動を行う必要が有ったのだろうか。
小沢さんの天の声と同じで、過去の事例が現状も生きていると検察首脳だけが考えている証拠を出したものと思われる。
議員になれば報酬以外の収入が湯水のごとく有ったのは過去の話で有り、収入が見込めないものに大金をはたいて議員になるだろうか。

10. 2013年9月22日 20:02:33 : nLEvtS9LCI
https://twitter.com/minorucchu/status/381666830219087872

東京地検特捜部関係者によれば、徳田毅議員以外の有力政治家にも捜査が及ぶ。「とらぬ狸の皮算用」かも知れないが、一大疑獄事件に発展しそうな気もする。阿修羅さんでも興味ないのか関心度低いのは何故? 進展具合によれば安倍政権(自民党)にも影響が出てくる可能性もある。


11. 2013年9月22日 22:53:15 : JMKT7wz9Bk
>>10
実は、徳洲会=自由連合には72億円におよぶ政治資金規正法違反容疑が以前から指摘されている。徳洲会の金は与野党あらゆるところに回ってるので、特捜の捜査がここまで及べば政界再編にもつながりかねない。しかし、時効の問題もあり、手をつけられるのが公職選挙法違反容疑だったということ。政権としては(野党も)、徳田毅辞任、徳洲会からの徳田一族追放ぐらいを落としどころにしてダメージコントロールしたいのだろう。

12. 2013年9月23日 01:26:28 : AN7zXAd8qU
毎度お馴染みの国策捜査が始まったのだろう。
何度も見せられていると飽きてくる。
検察が騒いで始まった事件にろくなものはない。

真面目に仕事をする気があるのであれば、まずは自分達(検察)や最高裁や警察の裏金(業務上横領)を捜査するべきだ。
自分達を律せないものが権力を振り回して他人を指弾するのは見苦しい。


13. 2013年9月24日 22:20:43 : plsk27d8TE
徳洲会の金は
下痢ゾウに回っているから
徳田毅は自滅に入党できた
だから話は盛り上がらない
日本未来のアベを
捕まえられるなら
毅もアウト
しかし
二階と森は安泰だな

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧