★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154 > 163.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
週刊ニュース新書 〈 勝負は3年後?!…小沢一郎氏は今、何を目指す? 〉 動画 
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/163.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 9 月 22 日 09:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

週刊ニュース新書 〈 勝負は3年後?!…小沢一郎氏は今、何を目指す? 〉 動画  



2013-09.21 猫とワンコと両生類 投稿者 kigurumiutyuujin


週刊ニュース新書 9月21日 放送内容
http://www.tv-tokyo.co.jp/shinsho/backnumber/bn/201309/20.html


【勝負は3年後?!…小沢一郎氏は今、何を目指す?】


 参院選で惨敗した野党。“自民一強体制”に対抗すべく結集を目指す野党だが、具体的な形はまだ見えてこない。
 これまでに何度も新党を作り、また壊し、政界再編を目指してきた小沢一郎氏。「もう一度自民に対抗する政党を作り上げる」と言う小沢氏はいつ動くのか。目指す政界再編の形とは…。“勝負”はいつ?


ゲスト;生活の党 小沢一郎代表


       ◇


小沢一郎氏のオリーブの木構想は、「新党結成」へ転換
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/f1696a7ade14cd7a8403fe2af78c6253?fm=rss
2013-09-22 07:56:06 生き生き箕面通信


 安倍首相によって、日本という国がうさんくさい国に急速に変貌させられつつあります。このうさんくさい国は、いずれ東アジアに大きな厄災をもたらす存在として歴史を繰り返すことになるのでしょうか。


 子どもたち、孫たち、もっと先のこれから日本という領域で生まれ育ち生きていく人々のため、現在目立ってきたうさんくさい流れを、何んとかして方向転換させなければという思いが日々、強くなっています。自公という巨大政治勢力に対抗できる力強い流れを生み出す必要が、喫緊の課題だと思うのです。


 小沢一郎氏が昨日9月21日に、改めて「政界再編」へ強い決意をみせました。テレビ大阪の昼の番組「ニュース新書」で、田勢康弘氏のインタビューに答え、野党再編は「既存政党同士がくっつくのではなく、新しい受け皿を作ることになる」と話しました。


 つまり、既存政党の合従連衡ではなく、政策を中心に志を同じくする勢力が一つの旗の下に結集しようとする構想です。既存政党の連携では基盤が弱く、今必要とされる政治課題を強力に進めていくには、やはり新しい政党が必要だということのようです。いわゆる「オリーブの木」は断念し、新党結成をめざすという意志表示と受け取れます。


 田勢氏は、日経新聞の論説副主幹まで務めましたが、日経出身としては珍しく(失礼!)まともなジャーリストの地位を確立し認めさせる実力を発揮してきました。今年初めの同じ番組での小沢インタビューに続き、今回はその続報という意味合いを兼ねたもので、田勢氏が「政界再編の目」として小沢氏をウォッチし続けていることをうかがわせます。


 田勢氏は日経時代には、黒河小太郎のペンネームで政界再編の政治小説を書き、政治の流れをぴったり当ててきた多くの実績などで、政治評論家として信用を得ています。


 小沢氏は、新党結成の時期を、「来年4月の消費税引き上げ後」と考えているようです。来年4月に消費税が引き上げられると、私たち庶民の日常生活にさまざまな悪影響が出てきます。それが現実に現れると、アベ・マジックに目くらましを食らっていた人々も、ようやく目が覚める。政治の潮流を変えるのは、この時期。これからの半年間は、表でも、水面下も様々な働きかけを行う。


 もちろん、民主党のまともな人たちにも働きかけるでしょう。場合によっては、現政権下の人々で心ある人とは一緒に政治改革、日本の洗濯を進めようと呼びかける。


 世界に貢献できる日本、胸を張って子どもたちに引き継げる日本をつくるため、これまで政治へのかかわりを嫌っていた人々も、勇気を出して一歩踏み出しましょう。



       ◇


小沢代表、消費増税後に新党結成を目指す考え
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20130921-OYT1T00741.htm
2013年9月21日19時15分 読売新聞


 生活の党の小沢代表は21日、テレビ東京の番組で、野党再編について「既存政党同士がくっつくのではなくて、新しい受け皿を作ることになる」と述べ、次期国政選挙までに新党結成を目指すべきだとの考えを示した。


 時期については、「消費税が上がると国民の日常生活に直接、影響が出てくる。国民が意識を変えるのが消費増税という時ではないか」と語り、来年4月の消費税率引き上げ後との見方を示した。


       ◇


生活・小沢氏「消費増税後に野党再編機運」
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS21011_R20C13A9PE8000/
2013/9/21 18:22 日経新聞


 生活の党の小沢一郎代表は21日のテレビ東京番組で、野党再編について、来年4月の消費増税後に機運が高まるとの見方を示した。そのうえで「もう一度、自民党に対抗できる政権の受け皿を作ることを最後の仕事にしたい」と語った。


 小沢氏は今年7月の参院選後、野党の党首級と非公式に接触を続けているとされる。22日には自らが塾長を務める政治塾で講演する。


 小沢氏は番組で、次期衆院選に向けて民主党を軸とした野党再編を目指すのが望ましいと強調した。日本維新の会については憲法改正や環太平洋経済連携協定(TPP)を巡る主張が自民党に近いとして「野党再編の受け皿に維新が丸ごと入ることはあり得ない」と述べた。


関連記事
小沢氏「民主中心に野党再編」 「私の最後の仕事にしたい」 (産経) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/147.html


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月22日 12:18:51 : cNZKYttuAY
日経新聞がスポンサーということは、やはり米国からのサインだな。

02. 2013年9月22日 17:45:09 : Fw4IM2k3i2
集団的自衛権、解釈で限定容認=小沢氏
時事通信 9月22日(日)13時1分配信

 生活の党の小沢一郎代表は22日、東京都内で自らが開いた政治塾で講演し、従来の政府の憲法解釈では認められていない集団的自衛権の行使について、「自衛権の発動は、個別的であれ、集団的であれ、日本への急迫不正の侵害があるときに限られる。

日本に直接関係のない紛争に自衛権の行使は許されない」と述べ、憲法9条の解釈変更で限定的に認めるべきだとの考えを示した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130922-00000021-jij-pol


03. 2013年9月22日 21:16:46 : 6lEL0QePhA

  @hashimotokumi 動画見つかりましたぞー。

 昨日放送「田勢康弘の週刊ニュース新書〜小沢一郎が目指す政界再編の形とは」 
 http://t.co/RwFzDmPo5U


04. 2013年9月22日 21:51:31 : YxpFguEt7k
http://simplog.jp/pc/pub/8698114/44

始動の予感。


05. 2013年9月22日 22:59:49 : SKrMKQ5Zxw
田勢というのを信じてよいのか。こやつは大学をセクハラで追われた人物だ。どうも胡散くさいな。こやつが小沢氏を迎えた番組とは,どのように認識していいか些か迷うわ!

06. 2013年9月22日 23:33:24 : Ei8ggtwGzm
>もちろん、民主党のまともな人たちにも働きかけるでしょう。

ふ〜ん、民主党のまともな人たち? まともな? (?_?)

問1.民主党国会議員でマトモと思われる議員を3名挙げなさい。
  
解. 一人もいない。
  
アホ、バカ、マヌケ、ホラ吹き、詐欺師、狂人、変態、奇人
変人、腰抜け、セクハラ爺、オカマetc.なら分かるぞ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧