★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154 > 371.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東京第五検察審査会に対する会計検査院の(わざと?)的を外したおなざり検査(平成25年9月25日付報告)
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/371.html
投稿者 和モガ 日時 2013 年 9 月 28 日 19:07:23: PVnDA2aQ4uvco
 

 昨年、7月30日の参議院決算委員会で森ゆうこ前議員が要望し、実現した検察審査会に対する会計検査院による検査がやっと終わり、1年余り経った9月25日、会計検査院のホームページ「2 裁判所における会計経理等の状況について」に報告された。

会計検査院のホームページ→http://www.jbaudit.go.jp/pr/kensa/activity/demand_4.html

 その検査報告の概要は下記のとおりである。会計検査院は審査員等が実在の人物であるかの確認に調査票を自ら郵送して調べているが、肝心の小沢審査会の審査員については何故か対象から外されている。この実在確認の調査に小沢審査員が対象から外されているということは、今回の第五検審に対する検査の信頼性そのものを大きく損なうものである。その他にも第五検審を特別に調べたと言っているが「選定録」と「会議録」を申し訳程度に提出させただけである。私が9月1日に会計検査院に要望していた「なりすまし審査員」についても時期的に遅かったという可能性もあるが、調査もされていないように見える。捜査機関ではないからひとつの事象について丹念に調べるわけにもいかないが、それにつけても的を外したおなざりな内容で、決算委員会ではこの件についてぜひ厳しく追及してほしいものである。

関連投稿→http://www.asyura2.com/13/senkyo153/msg/345.html


【検査報告の概要とそれに対するコメント(→以降の部分)】

@調査対象の範囲
22、23両年度における42検審(25地方裁判所)において調査した。
→42検審の中に東京検察審査会の第一から第六までの全てが入っている。年度ということなので一回目の小沢審査会の3月までの分については検査対象から外れている可能性がある。

A旅費等の支払の確認
(ア)42検審の延べ24,510人の審査員等に支払われた旅費等は全て金融機関の口座へ振り込まれていたことを確認した。
→「請求書」と「支出済みの通知に関する書類」により確認したもの。
※「支出済みの通知に関する書類」:センター支出官(財務省)から官庁会計システムを使用して通知されているもので、支払1件ごとに予算科目、債主、金額、振込金融機関、振込口座番号等が記録されている。
(イ)請求書と支出済みの通知に関する書類とを突合するなどしたところ、38検察審査会では、振込先は全て審査員等の氏名と同一の名義の口座となっていた。
→単に「請求書」と「支出済みの通知に関する書類」を突合しただけである。これは「請求書」先に振り込まれているかどうかが分かるだけで「なりすまし審査員」の存在は時系列を追って見なければ分からないものである。
(ウ)その中に審査員等の氏名と異なる名義の口座へ振り込みが行われていたものがあった。4検察審査会の5人の審査員等への振り込み計21回(計153,268円)。このうち、3検察審査会における4人への振り込み計20回(計144,234円)については、審査員等本人からの申出によるもので、当該審査員等と同じ名字である他人名義の口座への振り込みであり、3検察審査会によると、振込先口座の名義人は、いずれも審査員等の同居の親族とされていた。
→これは「請求書」と「債主内訳書」が違うことを意味しており、ビックリするような内容である。
(エ)また、残る1検察審査会における1人への22年度の振り込み1回(9,034円)については、同年度に裁判員候補者として当該検察審査会が所在する地方裁判所に出頭して同裁判所から旅費等の支払を受けていた別人の口座へのものであり、同裁判所が、氏名が同じ漢字であったことから、別人とは気付かずに誤って振り込んでいたものであった。なお、同裁判所は、25年7月までに、誤って振り込んでいた旅費等について返納を受けて、正しい支払先に支払っている。
→東京第五検察審査会は「請求書」に債権者番号を記入することで、これを回避していたが、それをしない検察審査会では入力に氏名を使うだろうから、これが起こる可能性はある。

B審査員等が実在の人物であるかの確認
11検察審査会の会議に23年5月から7月までに出頭したとして旅費等が支払われている189人に調査票を直接郵送して確認し、全てについて、所属した検察審査会に出頭した実績がある旨の回答がなされた。
 →東京検察審査会では第一、第三、第五が検査対象であったが、小沢審査会(一回目は22年3月から4月まで、二回目は22年7月から10月まで)は期間的に対象から外れているので役に立たない検査である。何故、問題にされた第五検審についての調査を外した期間に設定にしたのか、はなはだ疑問である。この検査内容は今回の検査そのものに対する信頼性を大きく損なうものである。国会の決算委員会で追及すべき問題である。

C検察審査会での本人確認の方法
主として審査員等が最初に出頭する際に本人宛てに郵送した招集状を持参させ、これで確認する。

D小沢第五検審に対する個別調査
(ア)会計検査院法第26条に基づき、関係する選定録及び会議録の提示を求めて、会計検査院に提出された証拠書類と対照するなどしたところ、証拠書類に記載された氏名と選定録等に記載された審査員等の氏名とが異なるなどの事態は見受けられなかった。
→提示を求めてと書いており、如何にも検察審査会に乗り込んで原本を見たという書き方であるが、25条調査の実地調査と違い26条調査は書類の提出を求めるものである。従って、書類のコピーで確認しているため、第五検審が原本の書類をコピーした上で改ざんしたら「なりすまし審査員」を見えなくすることができる。「会議録」の検査範囲も書かれていないので、部分的にピックアップしただけのものではないか。
(イ)選定録に記載されている当該事件についての議決に関与した審査員の生年月日を確認したところ、最終的に公表された平均年齢の値は選定録に記載されている生年月日から算出した平均年齢の値と一致した。
(ウ)地方裁判所が保存していた会議室の使用簿等に検察審査会が会議室を使用したと記録されていた日と請求書記載の出頭日とが一致していなかったりする事態は見受けられず、請求書の記載内容について特に問題と認められる事態はなかった。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年9月28日 20:21:19 : WSzKiOKmFM
もうたくさん!

一市民と和モガと森は三人で焼身自殺しな


02. 2013年9月28日 22:19:35 : sy4SxNTKOI
残念な結果ですね。
「森 ゆうこ前議員」が選挙で敗れた時点で
想定される結果ですね。

03. 2013年9月28日 23:58:29 : FTIfaikkMc
日経新聞には次のように書かれている。

検察審、審査時間の記録残さず 会計検査院が指摘 2013/9/26
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG26013_W3A920C1CR0000/
 生活の党の小沢一郎代表の強制起訴を議決した審査員11人についても、会議録の氏名を選定時の書類と照合するなどして実在を確認。2度訂正された平均年齢も、選定時の書類の生年月日による平均年齢と一致することを確認した。
ーー

会計検査院「裁判所における会計経理等に関する会計検査の結果について」には、次のように書かれている。

会計検査院 「裁判所における会計経理等に関する会計検査の結果について」
http://www.jbaudit.go.jp/pr/kensa/result/25/pdf/250925_zenbun_4.pdf
p.39
なお、第1の3(1)に記載のとおり、検察審査会については、特定の事件についての議決に関与した審査員の平均年齢を公表したことに関して、その値が2回にわたり訂正されたり、最終的に公表された平均年齢の値が別の議決に関与した審査員の平均年齢として公表された値と同一の値であったりしたことを端緒として、当該特定の事件についての議決に関与した審査員が実在の人物であったのかという点について疑義があるといった内容の質疑が国会で行われるなどした。
 そこで、この点についても、会計検査院法第26条に基づき、当該議決を行った検察審査会に対して、関係する選定録及び会議録の提示を求めて、会計検査院に提出された証拠書類と対照するなどしたところ、証拠書類に記載された氏名と選定録等に記載された審査員等の氏名とが異なるなどの事態は見受けられなかった。また、併せて選定録に記載されている当該事件についての議決に関与した審査員の生年月日を確認したところ、最終的に公表された平均年齢の値は選定録に記載されている生年月日から算出した平均年齢の値と一致した。
ーー

小沢一郎は、国会での説明から逃げ回り、自身の疑惑について国会では全く説明しなかった。
国会で説明する代わりに、検察審査会は実在しなかったと言う大嘘を多くの工作員に書かせている。
小沢一郎式に言えば、裁判所が架空決議をさせただけでなく、会計検査院も架空の書類を調べただけだと言うのだろう。

嘘を100回吐けば真実になると大嘘を吐き続ける工作員を取り締まるために、故意嘘吐き罪を新設する必要がある。


04. 2013年9月29日 00:34:53 : i62SpPkzR2
01ゴミへ

まだまだ危機感を持っているようだな。何とか話題にしたくないヤツの意向を受けて1番コメントか。

どうせ使い捨てにされるのだろうが見苦しい奴だのう。


05. hanako 2013年9月29日 17:56:29 : IWnkF9nvLc5K6 : emRAuJ6PCI
03さん、

あなたは結局会計検査院はきちんと調査したということを言いたいたのですか?
だとしたら大間違いです。

会計検査院報告書の報告書の39ページを読みましたか?自分にとって都合のいい箇所だけ読んではいませんか?

和モガさんも言っているように、「審査員が実在の人物であったかどうかの確認の対象としたのは、平成23年5月から7月までに出頭したとして旅費が支払われている189人に調査票を直接郵送した〜」となっていることから、肝心の小沢事件の平成22年度は調査の対象からはずしたわけですよ。とんでもないことです。

これでは会計検査院の調査は何の意味もありません。

>小沢一郎は、国会での説明から逃げ回り、自身の疑惑について国会では全く説明>しなかった。
>国会で説明する代わりに、検察審査会は実在しなかったと言う大嘘を多くの工作>員に書かせている。

一体いつ小沢さんは国会で説明をしなくてはならなかったですか?当時、小沢さんはそのようなことが国会で決まればいつでも説明をすると言っていましたよ。
結局そのような機会がなかったことと、司法の手に委ねられていたから説明をしなかったと思いますよ。

あなたの好きな言い方「逃げ回る」という言い方は、マスコミの受け売りではありませんか?今回の会計検査院の調査に対し、日経はきちんと書いていません。

あなたは小沢さんに国会で説明・・・と言いますが、検察に説明を求めないのですか?

西松建設事件から裁判終了まで、一度たりと国会で検察は説明をしましたか?
30億円も税金使い、3月の移動の忙し時期にもかかわらず、地方から応援の検事を呼びよせ、事務官と合わせて100人体制で小沢事務所の強制捜査をし、東北地方の大手ゼネコンの強制捜査をしたにも拘らず、結局証拠がなくて不起訴になったではありませんか?

なので、あんないい加減な水谷建設会長の言葉を利用し、さも不正な裏金があったかのごとく、マスコミを使って風を吹かせた。挙句に自分たちでは小沢さんを起訴できないからと、虚偽報告書まで作成して検察審査会を利用しました。

実行犯の佐久間、木村、田代らは国会で説明をしましたか?

説明をしなければならないのは、確実な証拠もなく秘書3人に容疑をかけ、無用な税金の無駄をし、小沢さんと秘書3人の人権侵害をした検察当局でしょう。


06. 2013年9月29日 21:51:04 : FTIfaikkMc
>>05. hanako 2013年9月29日 17:56:29 : IWnkF9nvLc5K6 : emRAuJ6PCI
> 一体いつ小沢さんは国会で説明をしなくてはならなかったですか?当時、小沢さんはそのようなことが国会で決まればいつでも説明をすると言っていましたよ。
> 結局そのような機会がなかったことと、司法の手に委ねられていたから説明をしなかったと思いますよ。

資料[1]には、
「民主党の小沢一郎元代表の国会招致について、岡田克也幹事長と小沢氏との会談の見通しが立っていません。・・・小沢氏が意図的に連絡を拒否しているわけで政権政党の中でこのようなことがまかり通っていること自体が、民主党に対する不信を増幅させています。・・・小沢氏は正々堂々と国会の場に出て「政治とカネ」問題に関する自らへの疑惑について説明すべきことは、マスコミ各社の世論調査を見ても明らかです」

資料[2]には
「ゴキブリのように醜く逃げ回る小沢一郎被告、・・・「証人喚問はヤダ!」と醜く逃げまわる小沢一郎被告。口先だけのキレイ事しか言わないから、自分の悪行に関して突っ込まれると逃げ回るしか無いわけです。民主党内からも「国会のゴキブリ野郎!」と陰口を叩かれ、・・・」

資料[3]には
「小沢裁判控訴 国会での説明はいよいよ重要、・・・なにより小沢氏に求められるのは、政治家として、裁判だけでなく国会で説明責任を果たすことです。」
と書かれている。

>>05. hanako さんは、それでも「小沢さんはそのようなことが国会で決まればいつでも説明をすると言っていましたよ」と大嘘を吐き続けるのですか?

> あなたは小沢さんに国会で説明・・・と言いますが、検察に説明を求めないのですか?

裁判で検察は小沢一郎の罪状を何も説明していないと主張するのですか?
これも見え透いた大嘘です。

小沢一郎の本職は国会議員のはず。
小沢は豪邸に住み、常時金庫の数億円の現金を入れ、都内や沖縄の辺野古等に多数の不動産を持っていると言われている。

国会議員が何故そのような巨額の不動産や大金を持つことが出来たのか、>>05. hanako さんは知っていたら、説明して欲しい。

恐らく、小沢一郎はそれを説明できないので国会での証言を逃げ回ったと思われる。

[1] 小沢一郎氏の国会招致問題 2010/10/29
http://satom.iza.ne.jp/blog/entry/1866568/
 民主党の小沢一郎元代表の国会招致について、岡田克也幹事長と小沢氏との会談の見通しが立っていません。これに対し自民党は、早期の証人喚問実現を求め、民主党の対応次第では平成22年度補正予算案の審議拒否も辞さない考えを示しています。
 岡田氏が小沢氏に対し、面会を打診していますが、小沢氏側から返答が得られていないことがネックになっているとのことですが、これはどう考えてもおかしいと言わざるを得ません。小沢氏が意図的に連絡を拒否しているわけで、政権政党の中でこのようなことがまかり通っていること自体が、民主党に対する不信を増幅させています。
 小沢氏は正々堂々と国会の場に出て「政治とカネ」問題に関する自らへの疑惑について説明すべきことは、マスコミ各社の世論調査を見ても明らかです。菅政権、多くの問題について立ち止まったままです。国民を納得させるリーダシップが求められていることは言うまでもありません。党内の駆け引きばかりが目立つ民主党政権に将来はありません。

[1] ゴキブリのように醜く逃げ回る小沢一郎被告 2011/09/29
http://sayaka2011.iza.ne.jp/blog/entry/2458152/
「政治家は国民に疑念を抱かれたら、国会で説明する責任がある」と言っておきながら「証人喚問はヤダ!」と醜く逃げまわる小沢一郎被告。口先だけのキレイ事しか言わないから、自分の悪行に関して突っ込まれると逃げ回るしか無いわけです。民主党内からも「国会のゴキブリ野郎!」と陰口を叩かれ、威厳の欠片も無い醜態には、地元岩手県民も呆れているようです。ただでさえ、小沢一郎被告に放射能を撒き散らされて怒っている岩手県民。「さっさと辞めてくれ」と思っている県民が増える中、ゴキブリ野郎は今日も国民の血税をかじりまわっているのです。

[3] 主張 小沢裁判控訴 国会での説明はいよいよ重要 2012年5月10日(木)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-05-10/2012051001_05_1.html
なにより小沢氏に求められるのは、政治家として、裁判だけでなく国会で説明責任を果たすことです。民主党は控訴に先立ち一審の「無罪」判決を根拠に、小沢氏への処分解除を決めました。小沢氏に説明責任を果たさせることは民主党にとっても重い責務です。
「真っ黒に近い灰色」
 「陸山会」が小沢氏に資金を借り土地を購入したのに、政治資金収支報告書で正しく届け出ず、わざわざ利子を払ってまで銀行から借り入れたように装うなど、不透明な資金の出し入れをしていた事件では、すでに3人の秘書が一審で有罪になっています。政治資金収支報告書の虚偽記載は政治家の資格にかかわる重罪です。小沢氏にも共謀の容疑が持たれ、検察は嫌疑不十分で起訴しなかったものの、市民が参加する検察審査会が2回にわたって起訴すべきだと議決し、裁判にかけられました。


07. hanako 2013年9月29日 23:10:45 : IWnkF9nvLc5K6 : emRAuJ6PCI
06さん、

1.あなたは私の質問に答えていませんよ。
 会計検査院の報告書39ページの上段を読みましたか?審査員等が実在の人物かど うか・・・当然問題とされて いる「平成22年東京第五検察審査会の小沢審査」 でしょ。
 
 それを調べなかったのは、東京第五検察審査会の不正がバレると困るから。また は審査員がいなかったのがバレるから最高裁が平成22年は調査するなと会計検査 院に指示があったのでは?

2.あなたは資料1とか2とか言っていますが、いったい何の資料ですか?出典元 をきちんと明らかにしてください。何の資料かわかりません。

3.どこのどういうお方が書いているかわからない怪しげなブログsayaka2011.iza を、根拠にああだこうだというのはやめていただけますか?

4.あなたは共産党の「赤旗」を貼り付けて、理屈を並べています。だったら田  代、佐久間、木村検事らの虚偽報告書作成について、赤旗はどう報じているか教 えてください。

5.>「陸山会」が小沢氏に資金を借り土地を購入したのに、政治資金収支報告書 >で正しく届け出ず、

 あなたのいう正しい届けてとはなんですか?
 すでに秘書の石川さんの記載は何ら法的に問題がなかったと、小沢さんの裁判で 立証済みですよ。筑波大学会計学専門の弥永教授が証言しているのを知らないの ですか?

 >すでに3人の秘書が一審で有罪になっています。

 有罪になったからと言ってなんですか?冤罪です。裁判官はいつも正しい判断  をするわけがないじゃないですか。すべて裁判官の判断が正しいというなら冤罪
 という言葉自体はありません。

 >政治資金収支報告書の虚偽記載は政治家の資格にかかわる重罪です。 
 
 政治資金収支報告書への記載の責任は「会計責任者」にあるのであって、政治団 体の代表にはありません。

 毎年、国会議員の政治資金収支報告書の訂正は何百件とあると総務省の担当者は 言っていました。あなたの理屈だとほとんどの国会議員は極悪人という理屈にな ります。


08. 和モガ 2013年9月30日 08:47:21 : PVnDA2aQ4uvco : gay7Y2TOVo
>>06
「資料1」から「資料3」とあるのでどんな資料か期待して私も見にいってしまいました。

文中、誤解を招く表現になっているので訂正と補足をします。

(訂正)
「B審査員等が実在の人物であるかの確認」の内容は189人に対して調査票を郵送し回答を求めたが、回答した146人全員が出席したことを認めた。というものです。

(補足)
この調査は旅費が振り込まれている者に対して質問しているので、実質的には「あなたは公金を横領しましたか?」と問うものです。当然、回答のあるものは全て「していません」=「出席しました」となります。意味のない質問票ですので小沢審査会を対象にしても、大丈夫だったろうとは思いますが、それでも、会計検査院が小沢審査会を対象から外したのは何らかの圧力があったのだろうと思います。国会で会計検査院がどういい訳するか聞いてみたいものです。


09. 2013年9月30日 09:24:39 : FTIfaikkMc
>>07. hanako 2013年9月29日 23:10:45 : IWnkF9nvLc5K6 : emRAuJ6PCI
06さん、
> 1.あなたは私の質問に答えていませんよ。
 会計検査院の報告書39ページの上段を読みましたか?審査員等が実在の人物かど うか・・・当然問題とされて いる「平成22年東京第五検察審査会の小沢審査」 でしょ。
>  それを調べなかったのは、東京第五検察審査会の不正がバレると困るから。また は審査員がいなかったのがバレるから最高裁が平成22年は調査するなと会計検査 院に指示があったのでは?

興味がないので書かなかっただけです。
何故調べなかったのか、当方も知りたい。
しかし、当方には枝葉末節のこと。

> 2.あなたは資料1とか2とか言っていますが、いったい何の資料ですか?出典元 をきちんと明らかにしてください。何の資料かわかりません。

出典元はきちんと明記してあります。
何故、「出典元 をきちんと明らかにしてください」と大嘘を吐くのですか?

>> 3.どこのどういうお方が書いているかわからない怪しげなブログsayaka2011.iza を、根拠にああだこうだというのはやめていただけますか?

当方には、本投稿「東京第五検察審査会に対する会計検査院の(わざと?)的を外したおなざり検査」も、「どこのどういうお方が書いているかわからない怪しげな」記事です。
この記事を根拠に「ああだこうだというのはやめていただけますか?」

> 4.あなたは共産党の「赤旗」を貼り付けて、理屈を並べています。だったら田  代、佐久間、木村検事らの虚偽報告書作成について、赤旗はどう報じているか教 えてください。

自分で調べなさい。

> 5.>「陸山会」が小沢氏に資金を借り土地を購入したのに、政治資金収支報告書 >で正しく届け出ず、
>  あなたのいう正しい届けてとはなんですか?
 すでに秘書の石川さんの記載は何ら法的に問題がなかったと、小沢さんの裁判で 立証済みですよ。筑波大学会計学専門の弥永教授が証言しているのを知らないのですか?

会計学専門の専門家は弥永教授だけではないことを知らないのですか?
また、1及び2審の裁判官も小沢の政治資金報告書には虚偽記載があり政治資金規正法違反であると認定していることを知らないのですか?

裁判官の判断よりも弥永教授の判断を受け入れよと主張するのですか?
あなたのいう正しい届けてとは弥永教授が主張するとおりに書くこと、と言うことですか?

小沢狂信者の主張は、日本の、そして世界の法秩序を否定している。
息を吐くように嘘を吐く者は、祖国の朝鮮半島へ速やかに帰国すべきである。


>>07さんも当方の問いに答えていない。

当方の質問
国会議員が何故そのような巨額の不動産や大金を持つことが出来たのか、>>05. hanako さんは知っていたら、説明して欲しい。

当方の質問は枝葉末節ではない。

>>08. 和モガ さんも上記の当方の質問に答えて欲しい。


10. hanako 2013年9月30日 10:11:39 : IWnkF9nvLc5K6 : emRAuJ6PCI
09さん、

>興味がないので書かなかっただけです。
>何故調べなかったのか、当方も知りたい。
>しかし、当方には枝葉末節のこと。

興味がないのではなく、あなたご自身にとって都合の悪い情報だから無視しているのでしょう。

ものごとは総合的に情報を収集して、判断するもの、あなたみたいに自分の意に沿うような情報をつまみ食いしているようですね。

>自分で調べなさい。

申し訳ありませんが、私はあなたのように赤旗は購読していませんので。


あなたは小沢さんの資産のことを言っていますが、あれは小沢さんの個人資産でしょ。人の懐に手を突っ込んでああだこうだのという議論はおかしいですよ。

議員が億単位の個人資産をもっていたとしても何の不思議はありません。

敢えていうなら、小沢さんは平成25年1月11日の裁判公判で、こう言っています。「湯島の旧宅は15億円で売却し、世田谷の土地は9億円の購入。(当時は不動産価格が急激に上がっていたとのこと)
差し引き5億円の残金」。さらに東京・上野広小路の土地を相続し、当時の価格で1億円で売れた〜」

最後にあなたは元公党の党首であった小沢さんを「ゴキブリ」呼ばわりするような方、しかもあなたが今回阿修羅のサイトに持ち出してきたコメントは、すでにこれまで何度も阿修羅で議論済みの話です。

そういうわけで、失礼ですがそのような方とはまともに議論するに値しません。


11. hanako 2013年9月30日 13:27:21 : IWnkF9nvLc5K6 : emRAuJ6PCI
10です。

訂正します。

あなたみたいに➡︎あなたは
小沢裁判
平成25年➡︎平成24年

それにしても小沢さんを異様にバッシングする人たちは一様に下記を言います。

> 小沢狂信者の主張は、〜
> 息を吐くように嘘を吐く者は、祖国の朝鮮半島へ速やかに帰国すべきである。

一体小沢さんや支持者は、朝鮮半島と何の関係があるのでしょうか。
全くもって理解出来ません。


12. 2013年9月30日 13:56:10 : Et8JGVrHuM
>肝心の小沢審査会の審査員については何故か対象から外されている。

●「幽霊」には足がないから足跡(記録)はない!

これは志岐武彦さんの「架空議決」即ち「幽霊検察審査会」であった証拠の一つだろう。

「幽霊」なら足跡(記録)は残せないからね。


13. 和モガ 2013年9月30日 18:43:19 : PVnDA2aQ4uvco : gay7Y2TOVo
>>09
>和モガ さんも上記の当方の質問(国会議員が何故そのような巨額の不動産や大金を持つことが出来たのか)に答えて欲しい。

さあー、どうしてでしょう。知りませんが知ろうとも思いません。
この件に関しては検察が、捜査のプロを大量動員して調べていますが、小沢氏を公訴していないので、この件についての不正は無かったことを検察は証明していると言えます。


14. 和モガ 2013年9月30日 19:11:17 : PVnDA2aQ4uvco : gay7Y2TOVo
>>12
>「幽霊」には足がないから足跡(記録)はない!これは志岐武彦さんの「架空議決」即ち「幽霊検察審査会」であった証拠の一つだろう。

小沢審査会で審査員が「請求書」を提出し、その者の口座にお金が振り込まれていることは確認されています。このため、小沢審査員はいないを否定する話になります。また、「架空議決」説では第五検審には今も審査員がいないと言っていますが、23年5月から7月までの調査票が審査員から返送されていますので、これも「架空議決」を否定するものです。


15. 2013年9月30日 22:49:24 : FTIfaikkMc
> 議員が億単位の個人資産をもっていたとしても何の不思議はありません。
> 敢えていうなら、小沢さんは平成25年1月11日の裁判公判で、こう言っています。「湯島の旧宅は15億円で売却し、世田谷の土地は9億円の購入。(当時は不動産価格が急激に上がっていたとのこと)
> 差し引き5億円の残金」。さらに東京・上野広小路の土地を相続し、当時の価格で1億円で売れた〜」

2003年(平成15年)の税改正で最高税率はそれまでの70%から50%に引下げられた。
現在、3億円超えの税率は50%。
15億円で売却したときの税金は70%ならば10.5億円で残りは4.5億円。
とても世田谷の土地の9億円の購入は不可能。
「差し引き5億円の残金」とは、小沢一郎は相続税を脱税したと言いたいのですか?

小沢は「父は遺産残さなかった」と言っていた。
つまり、小沢は公然と嘘を吐く人間だと証明されたことになる。

[1] 小沢氏「父は遺産残さなかった」 27年前の新聞記事で明かす
http://news.livedoor.com/article/detail/4574799/
小沢一郎民主党幹事長が27年前の新聞記事で、「父からの遺産はなかった」と明かしていることが分かった。その一方で、自身の資金管理団体「陸山会」の土地購入原資4億円について、小沢氏側は「父親から相続した遺産が元になった」と説明している。どちらが正しいのか。小沢氏の説明はこれまでも二転三転しており、事態は混迷を深めるばかりだ。
ーーーーー

[2] 小沢一郎の収入一覧――― 相続税を払った形跡が見つからない
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/187
「土地を数億円で売却して、高額納税者名簿に名が挙がらないのはおかしい。ただし、その年に申告せず、越年申告する人もいます」
 念のため、'86年以降の高額納税者名簿を調べたところ、小沢氏の名前は'92年版まで出てこない。
 そもそも、湯島の土地の売却益だけで深沢の土地を購入することは可能なのか。
都内の地価に詳しい不動産鑑定士が、'85年当時の地価から試算すると、小沢氏が相続した湯島の土地は「どう高く見積もっても、4億円といったところ」だという。
 一方、同じく'85年当時の世田谷区深沢6丁目の地価相場から計算した1619m2の地価は「どう安く見積もっても10億円はくだらない」(同前)という。
 つまり、湯島の土地を売った4億円だけでは、深沢に新しく土地を買えるはずもないというわけだ。小沢氏の説明は破綻している。
ーーーーーーーー

> 最後にあなたは元公党の党首であった小沢さんを「ゴキブリ」呼ばわりするような方、

「ゴキブリのように醜く逃げ回る小沢一郎被告」と書いたのは当方ではなく、
「民主党内からも「国会のゴキブリ野郎!」と陰口を叩かれ」たとあるので、民主党の国会議員です。
当方が「「ゴキブリ」呼ばわりする」と嘘を書かないでください。

> しかもあなたが今回阿修羅のサイトに持ち出してきたコメントは、すでにこれまで何度も阿修羅で議論済みの話です。

小沢一郎が相続税を脱税したとことは、阿修羅で議論済みの話なのですか?

>>13. 和モガ 2013年9月30日 18:43:19 : PVnDA2aQ4uvco : gay7Y2TOVo
> この件に関しては検察が、捜査のプロを大量動員して調べていますが、小沢氏を公訴していないので、この件についての不正は無かったことを検察は証明していると言えます。

「小沢氏を公訴していないので、この件についての不正は無かったことを検察は証明している」は、一方的な解釈です。
検察審査会が小沢を公訴したのは、小沢の資産に不正があったと思ったからに違いありません。

「東京第五検察審査会に対する会計検査院の(わざと?)的を外したおなざり検査」
を言うのならば、小沢の資産がどのように作られたのか、国会での説明を求めるべきである。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧