★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154 > 673.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「あってはならぬ最高裁の法律違反」(EJ第3646号) (Electronic Journal) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/673.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 10 月 07 日 09:30:00: igsppGRN/E9PQ
 

「あってはならぬ最高裁の法律違反」(EJ第3646号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/376798549.html
2013年10月07日 Electronic Journal


 小沢一郎氏に関わる2回目の東京第5検察審査会の開催回数は
次の通りです。

―――――――――――――――――――――――――――――

         7月 ・・・・・ 2回
         8月 ・・・・・ 4回
         9月 ・・・・・ 2回
        10月 ・・・・・ 1回

―――――――――――――――――――――――――――――

 小沢氏に対する2回目の「起訴相当」議決は、2010年9月
14日(民主党代表選投票日)に行われ、10月4日に発表され
ています。しかし、発表後の10月6日付、読売新聞は次のよう
に書いています。

―――――――――――――――――――――――――――――

 関係者によると、11人の審査員たちは、お盆休みのある8月
 中は隔週でしか集まれなかったが、9月に入ってからは、平日
 に頻繁に集まり審査を行った。9月上旬には、「起訴議決」を
 出す場合に義務付けられている検察官の意見聴取も行った。意
 見聴取では、東京地検特捜部の斎藤隆博副部長が1時間以上に
 わたって説明。斎藤副部長は「元秘書らの供述だけでは、小沢
 氏と元秘書らの共謀の成立を認めるのは難しい。有罪を取るに
 は、慎重に証拠を検討することが必要です」などと、審査員ら
 に訴えたという。  ──2010年10月6日付、読売新聞

―――――――――――――――――――――――――――――

 森氏が最高裁事務総局に提出させた検察審査会の2回目の審査
日が正しいとすると、読売新聞は明らかに事実と異なることを報
道しています。

 「お盆休みのある8月中は隔週でしか集まれなかった」という
が、毎週1回ずつ4回集まっています。「9日に入ってからは平
日に頻繁に集まり審査を行った」というが、9月は2回しか集ま
っていないのです。2回では「頻繁」とはいわないでしょう。し
かも、14日は「起訴相当」議決を出した日なのです。

 それにしても読売新聞社はどうしてこんなに詳しい情報を知っ
ているのでしょうか。検察審査会の審査会議は「非公開」が原則
なのです。そのため、森ゆうこ氏は最高裁をあれだけ問い詰めて
やっと開催日だけ知ったのに、新聞は審査会議の内容を詳しく報
道しています。いったいどんな取材をしたのでしょうか。

 当然最高裁事務局が報道機関に情報をリークしています。これ
は最高裁自ら「独立性」と「非公開」という2つの原則を破る法
律違反を犯しています。最高裁が法律違反!?──絶対にあって
はならないことです。

 新聞記事の内容を読むと、国民の代表である審査員が何日もか
けて審査会議を開いて真摯に議論し、東京地検特捜部の斎藤隆博
副部長の意見も聴取して「起訴相当」議決を出した様子がうかが
える内容になっています。前記の読売新聞記事の後半部分には次
のような記述も載っているのです。

―――――――――――――――――――――――――――――

 起訴議決が出たのは、民主党代表選当日の9月14日。第5検
 察審査会の定例の審査日は毎週火曜日で、この日は偶然、審査
 日にあたっていた。ただ、この日に議決を出すことが予定され
 ていたわけではなく、議長役を務める審査会長が審査中に「議
 決を取りますか。それとも先にのばしますか」と提案したとこ
 ろ、審査員から「議論は煮詰まった」との声が上がり、議決を
 出すことになった。議決の後、「こんな日になっちゃったね」
 と漏らす審査員もいたという。多数決の結果、起訴議決が出た
 のは午後3時頃。代表選で開票の結果、小沢氏の落選が決まっ
 たのはその約30分後だった。 ──上記日付、読売新聞より

―――――――――――――――――――――――――――――

 検察審査会は、検察審査員の氏名はもちろんのこと、生年月日
さえ個人情報であるとして教えないのです。それなのに新聞社は
検察審査員を特定し、インタビューまでしている──そうでない
と、書けない記事です。

 2回目の「起訴相当」議決を出した第5検察審査会の開催日の
情報は最高裁事務総局から出されています。また、新聞記事のソ
ースも最高裁事務総局からのリークでない限り、新聞社は知るす
べはないはずで、これも最高裁が出しているはずです。しかし、
両方見るとわかるように、両者は明らかに矛盾しています。どち
らがウソか、両方ともウソかです。

 おそらく最高裁事務総局の考えはこうでしょう。9月14日と
いうきわめて疑わしい日に議決をしているのです。したがって、
審査会議の非公開の原則を守って、2回目の「起訴相当」議決だ
けの発表をすれば、この議決を疑う人が多く出てくる可能性があ
ります。そうすれば、審査会議内容の開示を迫る世論が強くなる
恐れがあります。

 そこで審議内容や結果を大新聞社やテレビで流してしまえば、
その内容に多少矛盾があったり、真実でないことが含まれていた
としても、メディアの情報をそのまま鵜呑みにする日本人はかな
り多いので、やがてそれが「真実」になる──そう考えたのでは
ないかと思います。

 読売新聞記事の1日前の10月5日には、朝日新聞社も次のタ
イトルの記事で、本来知るはずのない審査会議の詳細な記事を載
せています。

―――――――――――――――――――――――――――――

         「強制起訴/市民の選択@」
      検察側「慎重な上にも慎重な審査」
          ──2010年10月5日付、朝日新聞

―――――――――――――――――――――――――――――

 最高裁事務総局は「非公開」を盾にして、一貫して知らぬ存ぜ
ぬを主張していれば、メディアを味方にとっているので、尻尾を
掴まれることはないと踏んでいます。国民を頭からなめきってい
るのです。        ─── [自民党でいいのか/68]

≪画像および関連情報≫
 ●板垣英憲「マスコミに出ない政治経済の話」/強制起訴

  ―――――――――――――――――――――――――――

  小沢一郎元代表が2011年1月31日、東京第5検察審査
  会の議決に基づき強制起訴された。2010年9月14日の
  議決から4か月半も経ての起訴である。この意味で、検察審
  査会というものの機能、性格に様々な疑問、というより疑惑
  を与えており、これが刑事事件を審査するのに相応しい機関
  であるかという根本的な疑念を抱かせている不可解な存在で
  ある。以下、疑問、疑惑、疑念を思いつくままに列挙してお
  こう。

  @小沢一郎元代表を検察庁に告訴、検察審査会に審査申立て
  した「市民団体」、その代表者は、一体何者か。東京地検特
  捜部、検察審査会ともに秘密にしているのは、刑事事件の訴
  訟手続き上、明らかにおかしい。とくに検察審査会の政治的
  利用という疑義がある。

  A検察審査会に審査申立てした「市民団体」、その代表者は
  そもそも申立人となる資格を持っていたのか。国会議員が国
  民全体の代表である政治家であるからと言って、国民のだれ
  もが審査申立人になれるというのは、利害関係があまりにも
  抽象的ではないか。「訴えの利益」は、厳密であるべきでは
  ないか。そうでなければ、国会議員をだれかれも無制限に人
  民裁判にかける危険が生まれる。政治的背景を調べ上げる必
  要がある。

  B米国流の検察審査会の性格が、一体、検察機関なのか、裁
  判機関なのか、三権分立制度のなかでの位置づけが、不明で
  あり、その存在形体が曖昧である。

  C検察官役の弁護士の選任権は、とこに属するのか、これも
  また不明である。公務員であるなら、公職選挙で選ばれるべ
  きではなかったのか。       http://bit.ly/gEqrv0


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月07日 10:27:46 : yvDBWYTJYM
 TBSのニュース23に出てきた第5検察審査会委員のときもそうだし、EJで示された読売、朝日の記事を読んでつくづく思う。
 TBSの報道局員も、記事を書いた読売、朝日の記者にこの問題の追跡取材をしようという意欲はないのかね? 高学歴を経て、少しはジャーナリスト精神を持って一流とされる(?)大手メディアに入社したんだろう? 高サラリーをもらっていると、ここまで堕落してしまうのか。

 だれが考えても、矛盾が分かれば大ニュースになるテーマじゃないか。たとえ、EJや一市民Tさんの指摘が誤りであっても、一応は取材してみる価値はあるのではないか。
 審査会委員の顔と名前はTBS走っているはずだし、読売、朝日にしても記事を書いた人間はだれからリークしてもらったか、分かっているだろう。最高裁関係者のリークはあってはならない法律違反なんですよ。最高裁を糾弾するくらいの肝っ玉を持っていないのかい?


02. 2013年10月07日 10:29:53 : yvDBWYTJYM
 01です。ごめんなさい、転換間違いです。
 「TBS走っている」は「TBSは知っている」

03. 2013年10月07日 11:10:25 : FTIfaikkMc
> 「あってはならぬ最高裁の法律違反」

あってはならぬ小沢工作員の嘘吐きプロパガンダ

> 小沢一郎氏に関わる2回目の東京第5検察審査会の開催回数は
次の通りです。
         7月 ・・・・・ 2回
         8月 ・・・・・ 4回
         9月 ・・・・・ 2回
        10月 ・・・・・ 1回
ーーー

つまり、小沢工作員の
「最高裁が画策した「小沢検審架空議決」審査員は存在しなかった、
審査会議は開かれなかった、『最高裁の罠』」
http://civilopinions.main.jp/items/%E3%80%8E%E6%9C%80%E9%AB%98%E8%A3%81%E3%81%8C%E7%94%BB%E7%AD%96%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%8C%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E6%A4%9C%E5%AF%A9%E6%9E%B6%E7%A9%BA%E8%AD%B0%E6%B1%BA%E3%80%8D%E3%80%8F.pdf

は大嘘であることが明らかになった。
それで、次に小沢工作員は「あってはならぬ最高裁の法律違反」だと主張することに方針を変えた。
つまり、「小沢の起訴相当決議は架空決議ではない」を最高裁は隠蔽せよと言い始めた。

しかし、次は、小沢一郎が疑惑に答えるべきである。
「遺産はなかった」とする27年前の記事と「原資は遺産」とする今現在の説明、どちらが本当なのだろうか。ちなみに4億円の原資については、09年10月には金融機関からの融資と説明するなど、二転三転している[註]。
つまり、小沢一郎は息を吐くように嘘を吐いてきた。
今こそ、小沢は自身の疑惑に答えるべきである。

[註] 小沢氏「父は遺産残さなかった」 27年前の新聞記事で明かす
http://news.livedoor.com/article/detail/4574799/
小沢一郎は「1983年1月の産経新聞の書評欄で「私の亡父も票田こそ残してくれたが、遺産はなかった」と明かしている。」


04. 2013年10月07日 16:07:24 : Wh8nsWr6fQ
 03よ、まず最高裁の法律違反について何とか言えよ

 本当に小沢さんがお前の言う通り相反する事を言っているなら、親からの遺産があった方が事実だろう。あくまでお前が言うとおりならだ。それから銀行から借り入れた云々は何回も多くの人が説明しているだろう、いまさら臭いんだよ。

 お前が小沢さんを悪く言う動機は何なんだ。純粋な正義感からなのか、だったら小泉だ竹中だアベだイシバだアソウだ間だ、の田だなんだかかんだか、こいつらの悪口も言えよ。  


05. 2013年10月07日 18:30:14 : EDkhqDblBS
03は雇われてるのか?
 
最高裁の関係者か?   火消しに必死だね、ご苦労様。

06. 2013年10月07日 21:51:50 : CB0jHLoKv6
03はバカマスコミよろしく、低次元の下世話な事しか主張できないようだ。
遺産があったとかなかったとかを問題にしているが、仮にそこに小沢のウソがあったとしてだ、これがそんなに大問題なのか?。何の法令に違反してるんだよ。人様に迷惑をかけた話なのか?。お前さ、寝言は寝て言えよな。

この投稿の元記事で指摘していることこそ大問題だと理解できない奴は引っ込んででな。


07. 2013年10月07日 23:00:49 : cWWyOG8jcc
>>03

コメントが「小沢カルトは馬鹿ばかり」とそっくりだけど・・・

ID変えた?


08. 2013年10月08日 01:07:23 : XXhldHt4HI
官僚様自らが小沢叩きのコメントを書いていることもあるのでしょうか?
時々、飼われているだけの下っ端工作員とは違ったコメントが涌くので、ちょっと気になったりしました。


「復興不要」暴言官僚に福島・浪江の馬場町長「怒り通り越してる。情けない」
://www.j-cast.com/tv/2013/09/27184792.html

この官僚様、ブログも特定され面も氏名も割れているようですね?


09. 2013年10月08日 02:32:16 : 1ioo7h1uY6
■「あってはならぬ最高裁の法律違反」・・・ん?

 最高裁・最高検・高級官僚・盗電・ダマスゴミ等々

 金持ち1%側の奴ら全ては

 脱法行為など朝飯前・日常茶飯事

 驚くに値せん!

 それがわが国の現状である

 いつまで続くのだろうか

 ぼちぼち99%側の社会に

 転換せにゃアカン!



10. 2013年10月08日 06:58:29 : ZrMDpsyito

01さんのお気持ちはわかるが、残念ながら、TBSの報道局員も、記事を書いた読売、朝日の記者にこの問題の追跡取材をしようという意欲は一切ありません。高学歴だが、大学は今や高校と同じレベルですし、全くジャーナリスト精神なぞ持ちあわせずに、糞ゴミ度一流とされる大手メディアに入社したのですから。 高サラリーをもらい、利得にあずかるために生きているようなもんですから、どこまでも堕落してしまう精神の持ち主の方々ですから。

11. のぼっさん 2013年10月08日 16:04:47 : fkt3FbbrckgTg : HJa3kHDg6j
小澤裁判から見えてきたことは「権力は維持するためには権力を乱用する」言う事。
マスメデイアは権力の犬であり、権力監視という崇高な権利、役割を放棄し
権力の言いなり、国民への裏切りを実践してることが判明した。
とくにTBSは水谷建設の裏金の受け渡しのウソの映像を流した。まさに報道機関
としては裏もない証明できないインチキ報道を実施した。
また第五検察審査会の審査員と称する如何わしい人の証言を真実であるかのごとく
報道した。かれが第五検察審査会の審査員であると言う証拠は全くない。
さらに平均年齢が二転三転した事実も全く証明されていない。
まして第五検察審査会は架空議決、架空審査員であると志岐武彦さんが指摘したが
全く反論の証拠を出していない。
志岐さんは公開された黒塗りの情報を判っている情報から真実を追求しており
マサイ「最高裁事務総局」の犯罪さえ指摘しており、これこそ民主主義を冒涜する
行為であり、大手ますメデイアのインチキ欺瞞が明確になった。
また検察審査会という、国民目線などと言いかげんな言い方でメデイアは報道したが、実は検察審査会は検察、裁判所を隠れ蓑にした暗黒闇の組織で、やりたい放題
ができる組織であることが小澤裁判で顕在化した。
三権分立のどこにも所属しない、しかも強制起訴できる権力をもち、如何わしい
議事録で刑事被告にさせられる危険な組織であることが顕在化したのです。
マスメデイア、ジャーナリストの諸君、君たちを起訴することもできると言われて
黙っているのか、いい加減にせい!

12. 2013年10月08日 16:14:56 : Z4gBPf2vUA
小沢が遣られる理由はただ1つ
チョン・コロ密入国一派のすべてを知ってるからだ

角栄閣下が遣られたのはアメリカの意向でないユダヤと朝鮮人密航者の犯行
真紀子さんが小泉内閣で更迭された理由
真紀子「まだおった!!」←今刑務所を逃げ散らかしてるチョン・コロ密入国一派最近は月形刑務所行ったね
外務省と環境省と経産省にも居るねあと裁判所に警察にも居る←創価学会の清和会経由で来た恐らく無試験

もう運命から逃れられない


13. 2013年10月08日 16:34:47 : Sh85IQeCDw
東京にはユダ金組織が存在し権勢を振るっているらしい。アメリカは東京へ原爆を落とさなかった理由がそこに存在したし今も存在している。東京の空はオスプレイは当分飛ばない、未完成だから現在改良中。ユダ金の本拠地東京。

14. 2013年10月08日 16:59:14 : HiEXAi0FPk
最高裁がリークはちょっと違うんじゃないかな?

警察、検察がリークは分かるんだよね。違反しても逮捕する側だから。

検察審査会法はリークしたとき罰則規定までちゃんとある。

これでは事務局は恐ろしくてリーク出来ないだろう。

まあ、新聞屋、見て来たような嘘を書きだろう。


15. 2013年10月08日 17:18:28 : NxE3XsmNbA
1番さん
NHK読売等11社記者クラブメディアの職員にジャーナリズム、ジャーナリズム魂等
は糠に釘、暖簾に腕押し、柳に風
八百屋で魚を求めるがごとし
職員自身が他のどの業種より抜きんでて厚待遇な事は十分認識している
又一層たちが悪い事に11社記者クラブメディアが談合捏造編集することにより
自分たちの11社クラブ組織メディア媒体の威力が倍加する事を知ってしまった
拡張で、朝日の記事が読売の物量(CIAの後ろ盾)に負けたことが現状を招いた

16. 2013年10月09日 14:48:47 : sy9aFtnJag
司法、検察がこんなに腐敗してやりたい放題、これもアメリカの後ろ盾があるから出来るのだろう。何と言っても日本が真の独立国になっては困るのはアメリカだから、司法や検察が本来のあるべき姿、真実を求めて忠実に仕事をしていたら、あり得ない事ばかりだ。だから小沢氏の様な有言実行の改革をしようとする政治家は潰される。国民もいい加減覚醒せよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧