★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154 > 900.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「小沢謀殺の黒幕は最高裁事務総局」(EJ第3651号) (Electronic Journal) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo154/msg/900.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 10 月 15 日 08:00:00: igsppGRN/E9PQ
 

「小沢謀殺の黒幕は最高裁事務総局」(EJ第3651号)
http://electronic-journal.seesaa.net/article/377457353.html
2013年10月15日 Electronic Journal


 小沢事件に関わる東京第5検察審査会の2回目の議決には多く
の謎があります。

―――――――――――――――――――――――――――――

 1.10月末日までに結論が出るだろうという情報をリークし
   ながら、急遽9月14日に議決している。
 2.この日は民主党の代表選当日であり、しかも、代表選の投
   票の開始される30分前に議決している。
 3.少なくとも9月14日の起訴議決までに、担当の斎藤隆博
   検察官が第5検察審査会に行っていない。

―――――――――――――――――――――――――――――

 なぜ、議決日を9月14日に急遽変更したかというと、民主党
代表選で小沢一郎氏が勝つ可能性が出てきたからです。もし、小
沢氏が14日に勝つと、小沢政権が発足し、起訴議決は出しにく
くなるからです。

 それなら、投票開始前に起訴議決を出して、その情報を流すこ
とによって議員の小沢票を減らし、小沢総理実現を阻むか、万一
それでも小沢氏が勝利したとしても、小沢政権発足前に起訴議決
を突き付けることができる──最高裁事務総局側にこういう判断
があったものと考えられます。

 民主党の代表選と最高裁事務総局がつながっているとは考えに
くいことですが、民主党の反小沢陣営と、法務省や弁護士会との
つながりはきわめて親密なのです。

 仙谷元官房長官と宇都宮健児日本弁護士連合会長(当時)とは
親密の仲であり、宇都宮氏は仙谷氏に政治献金も行っています。
また、当時菅直人陣営の選挙対策本部長を務めていた江田五月議
員は、竹崎博充最高裁長官と小学校から大学まで同窓であること
を山崎行太郎氏が次のように明かしています。

―――――――――――――――――――――――――――――

 菅直人陣営の選挙対策本部長を務めていた江田五月議員は「鈴
 木宗男議員上告棄却」情報について、菅直人陣営の決起集会で
 こう発言した。「政治とカネの問題は過去の問題ではない。卒
 業するためにどういう選択があるか。答えは一つ、菅直人だ」
 ──「毎日新聞」/2010年9月9日付) これは明らかに
 小沢氏を念頭においた発言である。江田氏は仙谷由人元宮房長
 官らとともに民主党内の反小沢グループの中心人物だった。そ
 の江田氏は現在最高裁長官を務めている竹崎博充氏と小学校か
 ら大学(東大法学部)まで同窓だそうである。偶然だろうか。
 私には偶然とは思えない。鈴木宗男上告棄却情報が、「小沢潰
 し」のためのリーク情報であり、情報工作のための政治的リー
 ク情報であったことは間違いない。つまりこの裁判情報のリー
 ク事件もまた、最高裁によって仕掛けられた可能性があるとい
 うことだ。          ──志岐武彦/山崎行太郎著
     『最高裁の罠/the Trap for Ozawa』/K&Kプレス

―――――――――――――――――――――――――――――

 この竹崎博充最高裁長官は、2008年11月25日から現在
も現職にありますが、自民党の麻生内閣のときに就任しているの
です。しかも竹崎氏は最高裁事務総局育ちのエリート裁判官であ
り、小沢内閣阻止の動きと密接な関係があります。このように最
高裁は政権交代直前の自民党にも、菅内閣当時の民主党とも深い
つながりがあるのです。

 もし、9月14日の代表選の投票前に「小沢一郎2回目の『起
訴相当』議決」の情報が最高裁事務総局から、菅陣営の江田選挙
対策本部長に入ったら、どうなるでしょう。おそらく反小沢陣営
はもちろんのこと、中間派でどちらに入れるか迷っている議員に
対して一斉に情報が流されることは確実です。これが投票に影響
することはいうまでもないでしょう。

 このように考えてくると、小沢一郎謀殺事件がかなり以前から
相当周到に計画されたものであることがわかってきます。EJ第
3587号(2013年7月11日)でも指摘したように、それ
は麻生内閣のときからはじまっているのです。

 平野貞夫氏は、達増拓也岩手県知事の話を紹介するかたちで次
のように述べています。

―――――――――――――――――――――――――――――

 自公政権の末期、政権交代を前に麻生首相が「小沢一郎は社会
 主義者である。こんな人物が支配する民主党に政権を委ねてい
 いのか」という発言をした。時の政権トップからこんな強烈な
 メッセージが発せられたら、官僚としては「これはまずい」、
 「なんとかトップの意を体して阻止しなくてはならない」と思
 い、小沢排除にあらゆる知恵をしぼり荷担しようとする。それ
 にもっともビビッドに反応したのが検察であったというのであ
 る。この達増知事の官僚論は説得力がある。たしかに他の省庁
 の官僚たち、とりわけ元財務省事務次官が菅政権と野田政権を
 裏でコントロールしたといわれ、それはそれで一部真実であろ
 うが、小沢謀殺をしそうし指南までしたとは考えにくい。むし
 ろその可能性がもつとも高いのは達増知事も指摘するように官
 僚機構の中の「元締め」を自負する検察であろう。
               ──平野貞夫著/ビジネス社刊
     『真説/小沢一郎謀殺事件/日本の危機は救えるか』

―――――――――――――――――――――――――――――

 ちなみに麻生首相(当時)は、「国民の生活が第一」の「5つ
の約束」(http://bit.ly/12jZI9A) を見て、「小沢は社会主義
者である」といったのです。

 実は、平野貞夫氏は官僚機構のなかの「元締め」を検察と述べ
ており、私もそう思っていたのですが、小沢謀殺の絵図を書いた
黒幕は検察ではなく、最高裁事務総局ではないかと思われるので
す。不可解なことをやっているのは検察だけではなく、裁判にお
いてもそれが何回も行われているからです。そうなると、検察と
裁判所と検察審査会のすべてを操れる組織といえば、最高裁事務
総局しかないからです。竹崎最高裁長官は麻生政権のときに就任
しているのです。     ─── [自民党でいいのか/73]

≪画像および関連情報≫
 ●小沢無罪判決前に竹崎博充最高裁長官が訪米/るいネット

  ―――――――――――――――――――――――――――

  東京高裁で小沢一郎に無罪判決が出た。最高裁は、責任を検
  察に押し付けて逃げたのだと思われる。しかし「小沢一郎」
  つぶし「政権交代つぶし」を裏で画策した「最高裁」、ない
  しは「最高裁事務総局」の政治的謀略の問題は、終わるわけ
  ではない。「小沢事件」と「小沢裁判」はこれで終わるが、
  「最高裁事務総局」の問題はこれから始まる。民主党の「反
  小沢一郎グループ」の頭目の一人・江田五月と、小学校から
  大学まで同窓だった竹崎博充最高裁長官の「訪米」の意味が
  いろいろと取り沙汰されています。何故、「小沢一郎判決」
  を目前にして、わざわざ訪米しなければならなかったのか。
  表向きは、日米の最高裁長官の交流や「裁判員制度の現状報
  告」が目的だったらしいですが、時期が時期だけに、その訪
  米目的がいろいろ勘ぐられているというわけです。おまけに
  民主党幹部の江田五月とツーカーの仲です。野田・民主党が
  「TPP参加」をテーマに、解散に打って出ようとしていま
  す。米国の選挙支援の確証が取れたのでしょうか。つまり、
  竹崎博充最高裁長官の訪米は、「小沢一郎判決」にどう反映
  されるのか。一説には、小沢一郎控訴審判決は「一審差し戻
  し」で、さらに有罪無罪とは関係なしに「小沢裁判」を長引
  かせ、小沢一郎の政治生命を絶つという政治謀略・・・とい
  う話も、司法関係者の間で飛び交っているらしい。いずれに
  しろ、日本の戦後の裁判制度が、憲法と同様に、米国主導の
  もとに作られたということが、明らかになったのが竹崎博充
  最高裁長官の訪米であったと言っていいだろう。
                   http://bit.ly/GUVhd1


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月15日 13:18:47 : QjIraSB4UA
竹崎と江田は、米の犬で、最高裁事務局が最高裁、検察、検審、元締めだった!
これに誰も異存は、無いだろう?

02. 2013年10月15日 13:52:39 : LbHafUz576
最高栽事務局の背後にナベツネだろう!

03. 2013年10月15日 16:58:01 : KZtw2Ps1ZY
うん、いかにも江田五月が思いつきそうなやり方だ。

04. 2013年10月15日 18:33:36 : sf2W5Dm3TE
最高裁等というちっぽけな組織にこんな大それたミッション等とてもとても
人も金も人材も経験もないナイナイずくしの
お公家集団にとても手に負えない荒技
演出担当者の指示通り演じただけ
演出、漆間巌(元警察庁長官)天下った先はダイワハウス 

05. 2013年10月15日 19:04:49 : K7ERZBZ5Fo
04さん、最高裁と最高裁事務局を勘違いしているのでは?
その違いは、とても大きいですよ。
十分に調べてから、書かれた方がいいのでは。
漆間なんて、ただの頓馬でしょう。
自爆テロで、もう少しで、自分が消されるところだった。

06. 2013年10月16日 10:15:01 : sy9aFtnJag
最高裁長官の竹崎博充が昨年の十二月に訪米しているのをテレビで見て、何故司法の人間が年も押し迫った時期に行く事があるのかと不信に思った。民主の江田五月や仙谷との関係を前から調べて知っていたので可笑しいと思った。アメリカにお伺いを立てに行ったのだ。麻生総理の時に竹崎が就任しているのはまさに小沢潰し為と確信を持った。アメリカの植民地と言う所以の証拠である。

07. 2013年10月16日 11:57:05 : 8S5Zll90PM
攻撃を受けない政治家は ほとんど、米国従属政治屋です。 米国と官僚が取り仕切る国なんですよ。政治家なんて 飾り物にしかならない。
官僚を 選挙で選ぶのが いちばん良い

08. 2013年10月16日 15:55:34 : FjyISF7fqk

 今更

 アメリカの国家意志でありその属集団である日本の官僚等国家組織の策略である。

 ただ、アメリカのブロイラーである馬鹿な日本人は何の判断も出来ない。


09. 2013年10月16日 17:16:14 : V1qXcO58Fk
アフリカの方も含め世界の識者は知っている。日本の司法制度は中世の域を出ていないと。
知らないのは日本人だけだ。

10. 2013年10月16日 18:18:05 : aNGAUjPaEY
http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/
最高裁裏金があり、多過ぎて使い道に困っている!
驚天動地なお話です。


動画です。
【生田暉雄弁護士インタビューなど】

http://kochi53.blog.ocn.ne.jp/blog/2012/06/cnm_0d6f.html

http://twitcasting.tv/kochi53/movie/4769380


11. 2013年10月16日 19:03:53 : KaMS29vuiw
>>09
いやいや、全然違うだろう?
そもそも99%の日本人には「法律」の重みが感覚でピンとこない。
「法の下の平等」の意味が、日本人には難しすぎてわからない。

紀元前350年ごろ、中国では秦の商鞅が「変法」を次々と断行。
「法」は民にも貴族にも等しく厳格に当てはめられ、時の太子ですら処罰された。
旧体制派の恨みを買い、商鞅自身は最後に処刑され非業の最期を遂げる。
しかしここから「法」は一学者の空理空論ではなく、中国の社会の大きな現実、制度として始まる。

ひるがえって今の日本はどうか?
警察・検察・裁判所の幹部と親族・お仲間か否かで、ある法律が適用されるか否かが決まる。誰が見ても完全な人災である福島第一の大事故後も、警察の大事な大事な天下り先の、お仲間東電には一人の逮捕者もなし。検察も起訴事実いっさい無しの決定。

ところがPC遠隔操作事件(そもそもこの容疑自体も、根も葉もないネットの落書きのどこに凶悪犯罪性があるのかサッパリ不明だ)の片山祐輔さんは、正真正銘の証拠ゼロ、つまり警察がテレビに流した決め手と称する証拠がすべてウソ、ねつ造だったと判明し警察自身が認めた今も、なんと8カ月を超える長期間、牢獄の中に幽閉、密室で日夜自白の強要が続いている。警察が次の「決め手の証拠」をねつ造する時間が欲しいのだろう。

日本人は証拠ゼロ、裁判ナシで一般市民の実質的な懲役刑の執行を今日も続けている。そして99%超の日本人はこれを見て、まあ仕方がないことと当たり前に受け入れている。

この現実を見ろ!
「貴族」の東電はどれほど凶悪犯罪を犯しどれほど国に被害を与えても、捜査すら開始せず。「平民」の片山氏には疑わしいというだけでテレビで連日悪人呼ばわり、裁判無しに懲役刑と自白強要の蛮行。

日本人の低すぎる知能では、目の前の現実の理解はあまりに難しすぎた。土着日本人の両親からは、かわいそうに、両親同様こういう人間もどきのしゃべるサルが非常に高い確率で生まれてくる。

99%超の現代日本人は、残念ながら2300年前の古代中国人の足元にも及ばぬ、無能で無脳な野蛮人である。大陸ではとうに絶滅した2万年前の類人猿の、生きた貴重なDNAサンプルである。自分自身障害者で敬虔なキリスト教徒、生涯苦労人だったルーズベルト大統領も、これを目の当たりにすれば、そりゃ人類共通の文明の基盤を脅かす野蛮な日本人だけは絶対許さぬと原爆15発も落としたくなるわけだ。

「日本の司法制度は中世」など、まったく歯の浮くお世辞、まだしゃべる動物の日本人には分の過ぎたほめ言葉である。日本人はまず「普通の人類」になることを目指さねばならない。事実に基づき当たり前に真実を理解する「普通の人類」に。


12. 2013年10月16日 20:58:33 : aNGAUjPaEY
11さんついでの情報ですが、

「T. ルーズベルトは公式のIDまで保有していたCIAエージェントだった」ということは記憶しておいてよいかも知れないですね。4:00前ぐらいです。

初めて実行員が暴露した、アメリカの国際陰謀・工作秘史
http://www.youtube.com/watch?v=BhfCgO0ItY8

厭らしさが顔つきによく現れているような。人相学もおもしろい。



13. 2013年10月17日 19:24:16 : FLmZ67VXNw
小沢謀殺の黒幕は最高裁事務総局ということは、要するに、ケケ崎ということだ。「オヌシも相当なワルだなあ」というが、コイツも相当なもんだ。ケケ崎の代になってから、わが国は闇も闇、真っ暗けのけになった。悪事がすっかりバレ、ケツに火が付いてから、「親分どうしたらヨカンベエエ」と、昨11月27日にコイツはあたふたとアメリカに飛んだ。日本にもCIAはウジャウジャいる、その頭越しに行ったということは、CIAのトップ、元締めクラスに会いに行った、ということだ。年末選挙で不正で圧勝させるから、小沢一派は壊滅させるから、安心しろと言われ、お墨付きもらって、平身低頭して帰ってきた。何とも惨めな、情けない野郎だよ。コイツは、何で司法の場にいるんだい。居る場所が違うんじゃないかい。いずれ、コイツの悪事はすっかり暴かれる秋がくるね。海の向こうから暴かれるかもしれないな。まあ。悪は栄えたこたあねえからな。そんときが、楽しみだ。

14. 2013年10月18日 02:18:33 : 3XxpwluUCc

 社会党から別れた、かっての民社は“お金ガリガリの五月のオヤジ”と聞いている。 コイツらはヒトデナシ類に間違いない。親族(日本語が理解できたら)可愛そうである。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK154掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧