★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155 > 121.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
石破幹事長、TPP公約「(品目の)数字巡る議論しない」(毎日)ー「自民党を信じて1票を投じた方々が判断することだ。」
http://www.asyura2.com/13/senkyo155/msg/121.html
投稿者 JAXVN 日時 2013 年 10 月 16 日 20:13:36: fSuEJ1ZfVg3Og
 

「<石破幹事長>TPP公約「数字巡る議論しない」
毎日新聞 10月11日(金)21時19分配信
 自民党の石破茂幹事長は11日、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉で「重要5項目(586品目)を死守する」とした党公約と、同党が重要5項目の関税撤廃ができるか検証することの整合性について、「自民党を信じて1票を投じた方々が判断することだ。今数字を巡る議論はしない」と述べた。

 札幌市内で「586品目が一つでも関税撤廃されたら、(本当に)公約を守ったことになるのか」との記者団の質問に答えた。政府・自民党は国内に影響が大きい品目を守ることで、重要5項目の大枠を維持したとアピールし、「公約違反」との批判を避けたい考えだ。【高橋恵子】」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131011-00000090-mai-pol  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月16日 20:33:03 : LG0FUtT49g
だって「聖域」なんだろ。

【聖域】

1 聖人の地位または境地。

2 神聖な地域。神社・寺院の境内、神が宿る とされる所など。「―を侵す」

3 それに触れてはならないとされている問題 や領域。

聖域だから1品目でも触ったら駄目なんだよ。だから、聖域なんて言ったのが悪いんだ。


02. 2013年10月17日 04:25:57 : no7gTG2pjw
議論をしないということは、

黙ってごまかす、やり過ごす、そのうち忘れさせる、作戦。

秘密保護法案も同じ。


03. 2013年10月17日 14:09:12 : MRYKpgiUZc
2013/10/16 「重要5品目」は、TPPの本質から目を逸らせる巧妙な罠 〜岩上安身による緒方大造 日本農業新聞論説委員室長インタビュー

☆会員限定記事ですが、ただいま関税撤廃中! 10月23日まで☆

 国民は、自民党に騙され続けるのか。自民党・西川公也TPP対策委員長が農産品の重要5品目(いわゆる「聖域」)も関税撤廃に含めるとした発言が、波紋を呼んでいる。

 10月16日、TPPの問題を当初から追い続けてきた、日本農業新聞の緒方大造 論説委員室長に、岩上安身がインタビューを行った。緒方氏によれば、この西川議員の発言には、「いくつかの伏線がある」という。


官僚の描いたシナリオに従う安倍政権
昨年の衆院選で自民党は、「TPP断固反対!」と掲げ大勝したその3ヶ月後に、TPP交渉に参加表明した。日本農業新聞の取材によれば、安倍政権発足直後すでに、政権中枢から自民党の農林幹部に対し、実際に交渉入りした場合の国内の影響や、国内対策にいくらかかるかについて言及があったという。緒方氏は、「『民主党に裏切られ、自民党に騙された』という一人の農家の声が忘れられない」と語った。

そして緒方氏は、「決定したのは安倍総理だが、2006年、TPPがまだ4ヶ国の協定である『P4』の時代から、外務省がシナリオを描き続けてきた」と指摘。民主党の菅、野田政権を通し、官僚主導で連綿と続いてきたTPP推進の内幕を語った。

西川氏発言の「狙い」
 また緒方氏は、西川発言の「狙い」について分析。過去一度も関税を撤廃したことがない「重要5品目」(細目586品目)に手をつっこむことは「地域や生産者の分断につながる」と指摘した。そして、この分断工作こそが「狙い」ではないかと語る。

 さらにもう一つの狙いとして、TPPを「重要5品目」、すなわち農業だけの問題に落とし込み、知的財産や公共調達、ISD条項など他の非関税分野から目を逸らせるためではないかと指摘。また、反対する農業団体を「抵抗勢力」とみなすことで、JAの改革を狙っているのではないかと分析。「オバマ大統領には手土産を持って行き、国内では地域と生産者を分断し、体制に反対する団体を潰し、規制改革をする。この重要5品目の問題は、巧妙な狙いがある」と語った。

 インタビューではさらに、TPPの裏で進む日米並行交渉の実態や、移民の導入や国家戦略特区など、TPPと連動して進められている官邸主導の規制改革について、幅広く話を聞いた。詳細は、ぜひ動画全編でご覧頂きたい。(IWJ・佐々木隼也)

※掲載期間終了後は、会員限定記事となります。

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/106937


04. 2013年10月18日 18:26:24 : CxgZyrVvrU
2013/10/17 TPP交渉は「難航・長期化」する? 一方「12月に政治的決着」の恐れも 〜篠原孝議員がバリTPP閣僚会合で報告

特集 TPP問題

 10月1〜8日まで、インドネシア・バリ島で行われたTPP関係閣僚会合ならびに首席交渉官会合の中身について、日本の報道はあまりに少ない。安倍政権は「年内妥結を目指し、日本が主導的役割を果たす」と意気込むが、実際は当初想定していた「大枠合意」には至っておらず、各国の利害が対立し、交渉は長期化するのではないか、との見方も出始めている。


 バリTPP閣僚会合のために出張した篠原孝 衆議院議員・TPPを慎重に考える会会長は、10月17日、同会とTPP阻止国民会議が主催する報告会で、TPP交渉の現状についてレポートした。

 現地バリ島では、同時開催されたAPEC一色だったという。インドネシアは、中国・ASEANのFTAで大打撃を受けていることから、TPPには拒否反応がある。TPP交渉に参加していないこともあり、「現地ではほとんど報道されず、かなり冷ややかな対応だった」とその様子を語った。

※掲載期間終了後は、会員限定記事となります。

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/107157


05. 2013年10月18日 18:31:28 : CxgZyrVvrU
交渉は一気にしらけムードに
 そんな中、オバマ米大統領が国内の財政問題を理由に欠席。予定されていたマレーシア訪問も見送られた。国有企業の問題などを抱えるマレーシアでは、5月の総選挙でTPPに反対する野党が得票数で与党を上回ったこともあり、TPP交渉に対し強硬な姿勢を示し始めている。バリ島でナジブ首相が、公然と「年内の妥結は時間的な余裕がなく、困難」との考えを表明し、またオバマ米大統領の欠席も相まって、一部では「ドーハラウンド化」(※)とも言われ始めているという。

(※)ドーハラウンド
WTO(世界貿易機関)による多角的な貿易自由化交渉。1994年のウルグアイラウンド合意成立後、2001年、ドーハで行われた閣僚会議で開始が決定された。

交渉分野は、農業・非農産品の関税引き下げ、サービス貿易の自由化、途上国の開発促進や環境関連物品・サービスの自由化まで多岐にわたる。そのため、新興途上国と先進国、輸出国と輸入国など、交渉分野によって各国が複雑に対立し、交渉は難航・長期化。議論は膠着し、2008年7月には農業・鉱工業分野での交渉が決裂した。

参考:コトバンク・外務省HP

12月に政治的決着の懸念も
 しかし一方で、「ひょっとすると12月会合で一気に政治的決着が図られるおそれ」もあることから、今後の動きを注視していく必要があるという。

 篠原議員は、前のめりで年内妥結を目指す安倍政権の動きを問題視。西川公也・自民党TPP対策委員長が6日バリ島現地で、重要5項目(聖域)の関税撤廃ができるか検討する意向を示したことや、石破茂幹事長が重要5項目を選り分けて一部の加工品はゼロにする可能性に言及したことについて、「自民党は聖域をなし崩しにする魂胆である」と厳しく批判した。

 また、西川委員長発言の狙いとして、「農業だけの問題に矮小化し、国家の主権を脅かすISDの問題など、他の重要課題から注目を逸らせる、役人がよく使う手ではないか」と分析。「そのうえで政府は農産品の関税について『先送り』し、大枠で政治決着させ、国内向けに『農業を守りきった』と嘘をつくのではないか」と語った。

「悪魔は細部に住んでいる」
 一方TPP阻止国民会議の事務局長を務める、首藤信彦 前衆議院議員は、この重要5項目の問題自体も重大な危険性を孕んでいると指摘した。

 多国籍企業を長年研究している首藤氏は、「コメをブロックしても、例えばウォルマートなどが全国展開し、コメに色んなものを混ぜた『ピラフ米』のような半製品を輸入すれば、ふるいにかけてそこからコメだけを取り出せば、市場価格の数分の1で売ることができてしまう」と、マレーシア議員の指摘を紹介。「これまではそうした汚いやり口は農水省や経産省が取り締まる。TPPにはISDがある。『本来売れるものが売れなかった』として政府が訴えられる可能性がある」と指摘した。

 首藤氏は、「悪魔は細部に住んでいる」というマレーシア議員の言葉をあげ、「信じられない細かい所に、その産業全体を牛耳るような悪魔が隠れている」と語り、重要5項目の細部の品目まで詳細に見ていく必要性を訴えた。

12月会合は日本で?
 TPP交渉は、12月上旬にバリ島で開催予定のWTO関係閣僚会議で、TPP関係閣僚会合を持つことが検討されているが、現状インドネシアは渋っている。マレーシアも国内の反対運動の高まりで難しい。篠原議員は、「もし日本で開催となれば、ベトナムなどから『そこまでして年内妥結したいのか』と批判を浴びる。絶対にすべきではない」と強調した。

 また首藤氏も、「間違っても日本で開催とならぬよう、ましてやその費用(海外出席者の渡航費など)を日本側が出すなどということにならぬよう、現職の議員のみなさんには頑張っていただきたい」と語り、報告会を締めくくった。(IWJ・佐々木隼也)

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/107157


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧