★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155 > 443.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
安倍VS.小泉 脱原発バトルのアホらしさ (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo155/msg/443.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 10 月 25 日 15:20:00: igsppGRN/E9PQ
 

安倍VS.小泉 脱原発バトルのアホらしさ
http://gendai.net/articles/view/news/145473
2013年10月25日 日刊ゲンダイ


 トヨタや経産省を意識したパフォーマンス

 講演会や新聞への寄稿で「脱原発」を唱える小泉元首相に対し、安倍首相が噛みついた。24日のテレビ朝日の番組(収録は23日)で、「政治的な勘もあるのだろうが、(火力発電燃料費の増加が)1年間で4兆円近い。今の段階でゼロを約束するのは無責任だ」と切り捨てたのである。

「政治的な勘」「無責任」とは、なかなか、キョーレツな表現だが、小泉にしてみりゃ、「してやったり」だろう。安倍の言う通り、政治的思惑で、騒ぎを起こそうとしているからだ。

 それなのに、社民党の吉田忠智党首なんて、バカ正直に小泉に会談を呼び掛けて、「共闘」なんて言い出している。向こうは思惑がらみなのに、真に受けるなんて、アホみたいだ。

 いまさら言うまでもないが、小泉は新自由主義で格差を助長、拡大させたA級戦犯だ。スタンスは庶民よりも大企業で、政界引退後も財界が10億円を出して設立したシンクタンクの顧問に納まり、悠々自適。そんな男が突然、「脱原発」を言い出したところで、マユツバだ。

 小泉を「金融族」と断じている首都大学東京教授の宮台真司氏(社会学)は「首相時代から“利権”をバックに発言してきた人。とても真に受ける気になれない」とバッサリだったし、ジャーナリストの須田慎一郎氏はこう言った。

「みんな大騒ぎですが発言を慎重に聞くと、将来的に脱原発といっているだけで、自民党の方向性とそんなに違うわけではない。また、脱原発というより、燃料電池が開発されれば蓄電できるわけですから電力需要がそれほどではなくなることを念頭においているような気がします。小泉さんのシンクタンク、国際公共政策研究センターはトヨタ自動車などが金を出している。燃料電池の開発は自動車業界や経済産業省がバックアップしている。その辺から、『いつまでも原発じゃないだろう』という発言につながるのだと思います」

 原発よりも「電池に金を回せ」ということであれば、なるほど、利にさとい小泉ならではの“反射神経”だ。一方、小泉発言は石油業界がらみじゃないか、という見方もある。石油メジャーをバックにしたブッシュとの蜜月から来る連想である。

 いずれにしても、小泉が本気で国民の健康を考え、「脱原発」を叫んでいるのであれば、官邸に乗り込んで安倍とやりあえばいい。そうではないところが、パフォーマンスなのである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月25日 15:28:06 : lerliLd7jg
安倍総理“焼き肉インタビュー”で脱原発「無責任」(10/24 16:36)

 安倍総理大臣が、焼き肉をつつきながら異例のインタビューです。「政治の師匠」と呼ぶ小泉元総理大臣が主張する「原発ゼロ」への複雑な思いを語りました。

 安倍総理大臣:「(脱原発は)小泉元総理の政治的な一つの勘もあるんでしょうが、(代替燃料費は)1年間で4兆円近いですね。海外に国の富が出ていくわけですから、4兆円。これがずっと続いていくと、大変なことになる。しかし、今の段階で(原発)ゼロを約束することは無責任だと思う」

 総理行きつけの焼肉店で行われたBS朝日のインタビュー番組の収録で、安倍総理は、「原発ゼロ」で毎年4兆円近くの燃料費が火力発電のために余計に費やされていると指摘しました。そのうえで、「日本の経済や社会生活に影響のないエネルギーを確保していく大きな責任がある」と強調しました。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000014712.html


02. 2013年10月25日 15:41:18 : W7CuBdZI4k
「日本の経済や社会生活に影響のないエネルギー源」

 それは絶対に「原発エネルギー」ではないよね。 アベちゃん。


03. 2013年10月25日 19:48:50 : 1GxInfM9YQ
今日も明日もプロレス
よかったね

04. 2013年10月26日 02:12:03 : yvEznhXJ2c
安倍総理!
政治の師匠に小泉を選んだ事が大きな間違いであったね
父の安倍晋太郎は倅晋三の政治の師匠に小沢さんにお願いするつもりであった
残念だがそれは実現しなかった
小沢さんが師匠であったならば少しは骨のアル政治家に・・・
ポイントを抑えた政策本位の凛々しい政治家に成長したであろうに
よりによって小泉のようないい加減なペテン師を師と仰いだことは実に嘆かわしい
見るが良い
小泉と政治姿勢がそっくりだ
安倍も救われないであろう

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)
タグCheck |タグに'だけを使っている場合のcheck |checkしない)(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧