★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155 > 507.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
リッツ・カールトン大阪よ、お前もか。(日々雑感) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo155/msg/507.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 10 月 27 日 08:57:13: EaaOcpw/cGfrA
 

http://km2295.iza.ne.jp/blog/entry/3211963/
2013/10/27 06:47 

 リッツ・カールトン大阪のレストランで提供される料理でも食材偽装があったと総支配人が26日に記者会見し謝罪した。しかしあくまでも「偽装」ではなく「間違い」であったとしているのは何とも釈然としない。

 それは産地化に取り組んだ生産業者に対して非礼を働き、さらにはホテルのレストランを利用したお客に対して「お前たちの舌で解るはずはない」とバカにした結果ではないだろうか。そうした二重の意味で非礼な「偽装」が発覚しなければ、一般的な食材を使用して利益を上げれば良いという安易な経営姿勢の表れではないだろうか。

 数年前に老舗の料亭が食材を偽り使い回していたことが明るみに出たことにより廃業に到った不祥事があった。顧客の信頼を失えば商売は出来ない、というのは古今東西、いかなる業種であろうと変わらない真理だ。

 リッツ・カールトン大阪の経営陣が関与していてたか否かに拘わらず、一度失った信頼を取り戻すのは困難だろう。その損失を考えれば「間違い」だったという安易な自己批判でこの場を乗り切るのは得策とはいえないだろう。

 料理長や料理人たちの責任を明確にし、かつ経営者たちの経営者としての良心を明らかにしなければ厳しいホテル業界で業績を維持するのは難しいだろう。大阪人なら様々な商売に対する箴言を知っているはずだ。「顧客を騙して儲けろ」という箴言はなかったはずだ。

 同じことは政治にもいえる。一体いつからこの国の政治家や官僚たちは莫大な国債残高により財政は破綻する、と叫び続けているだろうか。叫び続けながら対前年比予算増の予算を毎年組み続けている。人口は減少過程に入り、労働人口は当の昔に減少過程に入っているというのにも関わらず、だ。

 しかし赤字国債残高というカテゴリーで見ればこの国の財政はそれほど深刻ではない。まだ対GDP比一年未満の段階だ。しかし他の建設国債や財投融資の国債残をそれぞれの発行事由に基づいて償還すべきなのにも拘わらず、すべて一般税収により償還すべき「赤字国債」のカテゴリーに加算して、国民に「さあ、どうする」と国民のせいにする官僚やこの国のマスメディアによる脅迫はリッツ・カールトンの「偽装」と大して変わらない。

 財務省は財務省の責任による国債残に対して財務省が責任を持って対処すべきだ。建設国債に対しては国債発行事由の揮発油税により償還すべきだ。一般財源を回すべきではない。財投融資のコゲツキを国会が問題にしなくなって久しいが、赤字特殊法人や赤字投資の積年の問題がすべて解消したわけではない。ただ先送りされているだけだ。

 リッツ・カールトン大阪の経営陣は言い逃れの「間違い」発言により更に顰蹙を買うだろうが、一応は謝罪会見をした。しかし財務省は一度として財投融資のコゲツキや為替管理会計の莫大な赤字に対して一度として会見もしなければ謝罪もしていない。彼らはブッチョウ面して黙りこみ、下僕と化した政治家たちを使って増税工作に励んでいる。

 この国のマスメディアも赤字国債残の内訳を滅多に公表することなく、1000兆円に達した国債残高を国民に示して「さあ。どうする」と脅しているのだ。簡単な構図として財政が逼迫すれば冗費を省くというのは当たり前だ。財務官僚が先頭に立って勤労者平均を超える公務員年俸や各種手当や公務員宿舎などあらゆる特権を徹底的に削ぎ落とす努力をすべきが当たり前のはずだが、そうした動きは一向に見えてこない。むしろ破綻が見えて来た共済年金を高額部分の厚生年金と合体させて優雅な年金を維持しようと画策している。この国の獅子身中の虫は官僚・公務員であり、それは批判しないマスメディアであり、官僚の手のひらで踊る愚かな政治家たちだ。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年10月27日 09:17:19 : rAL5awOUwA
参議院選挙で大阪の人はだまされていますよ、原発を使っているのは大阪だけとやっている人がいました。当人は寸借詐欺で訴えられました。だましている人がだまされていますよと平気で言うのだからコントです。

02. 2013年10月27日 09:50:36 : xgQrEp1sYs
へへーつ。こんな話が出てくると、いつも思い起こすのが、横浜のドヤ街の「モツ煮の金ちゃん」。
 滅法美味いモツ煮で、沖仲士、土方のおじさん、造船所のカンカン虫、プータローさんの大人気、大繁盛。
 どこかの有名ホテルの料理長の訳ありの知り合いで、高級肉のモツや端切れが手に入るらしいと、もっともな評判。しかし、世の中そんなに甘くない、あるとき油断してモツ煮の鍋をかき回すにあたって底の方をイッキにやっちまった。上に浮かび上がるは猫の「骸骨」。大騒ぎになっちまって、「モツ煮の金ちゃん」は即閉店の次第。
 ジミンが夜盗転落したときも「大阪吉兆」の賞味期限偽装があったっけな。腐敗した政治屋が政権についていると周りは、儲けさえすればいいの「腐敗臭」フンプン。今度は、下痢便−晋三の「糞の臭い」も御同伴。
 日本の美食の「お、も、て、な、し」も下痢便−晋三のオリンピック「お、も、て、な、し」からだんだん怪しげなものになってきたな。
 ホテルの皆さんは「誤表示」なんていって、現場のコックさんのせいに必死になってしようとしているが、大事故の時の「ヒューマン・エラー」とおんなじだ。
 であるならば、腕一流ののシェフが腕をふるつて作った美味、なんていう宣伝と裏腹だな。ファミレスの解凍屋のアルバイトの学生さんとおんなじかい。
 どうせ食ったってわかんねえんだから、ブラックタイガー使え、甘エビは安いアルゼンチンエビでごまかせと支配人さんのたまっていたのだろうな。言うことキカネぇーと首だぁー、この不景気行くところは「ワタミ」みたいなところだぞぉーっ。おおっ、すさまじきパワーハラスメント。
 ミシェラン何とか星なんていうのも、くせぇーな。取材記者への「お、も、て、な、し」の程度で星の数が決まるんだろうな。

03. 2013年10月27日 12:15:06 : kBoL7FvUy6
別に船場吉兆をはじめ、不二家、いろいろあったけどどうでもいい話だな
一番悪いのは東電ってことは変わらないんだから
マスコミも東電に接する時とはうって変わって薄っぺらい正義を振り回す
パブリックエナミーNo1を検察が放置してる現状で何をいわんやだ
バカじゃないのかなと思う


04. 2013年10月27日 18:17:27 : SzkO2UxEzo
官僚機構と天下りシステムが 1000兆円に達した国債残高の原因のひとつ。日本独特のシステム。民主党は、これを改革しようとしたが、ミイラとりが、ミイラになってしまった。

http://ameblo.jp/sekainoura/entry-11341653546.html


05. 2013年10月27日 22:03:06 : GdyQ1Fhu4A
こんな糞投稿まで・・・政治板とかいいから、もういっそなんでもアリ板にしろ!

06. 2013年10月28日 09:31:13 : FJDmWFtvX3
世の風潮板とか、劣化した日本人板とか かな。
外で飯を食うと、どこも食材の味がしない。
安い冷凍物を家で食ってる方がまし。
皆が行列してる物にうまい物は無い。
ラーメンなんかまずい物ばかり。
中華屋の普通の麺類の方がずっとまし。


07. 2013年10月28日 15:12:33 : LG0FUtT49g
あの記者会見は失敗だよ。

『<阪急阪神ホテルズ食材偽装>社長『「お 客さんだますことに』 」

阪急阪神ホテルズ出崎弘社長が27 日、毎日新聞の取材に 対し「『偽装と思われて も仕方がない』と話し、一部のメニューについ ては『偽装』との認識を事実上示した。『誤表 示』としていた従来の見解も見直す方針。

「出崎 社長自ら再調査した結果、従業員らは故意を否定したが、消費者の理解を得られないと判断した」。当り前だよ、この問題は記者会見する前に、すでにリスクコミュニケーションだと認識しなければならなかった。

先日、俺はこれは阪急ブランドも傷付けるのでとになり、もう持ち株会社が出ないとまずいだろうと書いたが、毎日新聞によると、親会社の阪急阪神ホールディングスの幹部も 「説明がまずかった。お客様を欺いたと言われても仕方がないの で、誤表示という表現は改めたい」と話したということで持ち株会社が動き始めたようだ。

「阪急阪神ホテルズは近く記者会見を開き、再調 査結果を公表して『誤表示』との表現を改める方針。」だそうだが、一つ問題がある。リッツ・カールトン大阪も偽装表示を「誤表示」と言っている。阪急阪神ホテルズは持ち株会社の指導に従うだろう。だが、リッツ・カールトン大阪は、果たして持ち株会社の指導に従うのだろうか。

リッツ・カールトン大阪は阪急阪神ホールディングスが運営しているが、ブランドはリッツ・カールトンであり、世界のリッツ・カールトンホテルのチェーンの一角でもある。リッツ・カールトン大阪の謝罪会見で出てきた外国人の総支配人は、おそらくリッツ・カールトンの人間だろう。問題は、阪急阪神ホールディングスと、リッツ・カールトンが今後の対応が一致するのだろうかということである。

欧米の、自分の非を認めたら裁判で振りになるというメンタリティとしては、意図して偽装をしたのではなく、ミステイクとしての「誤表示」と言い通したいのではないだろうか。

企業のスキャンダルについての謝罪に関して、単に法律上の問題だけではなく、謝罪の仕方に強く反応する日本人のメンタリティとしては、リッツ・カールトン大阪の総支配人の謝罪会見は、謝罪とは感じられなかったのではないだろうか。

こうなると、総支配人は土下座しか日本では受け入れられない。ここは「お・も・て・な・し」の国、日本だぞ。


08. 2013年10月28日 22:36:05 : ieEe7Z9J8I
大阪府よ、お前もか!

黒字なんだってね!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧