★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155 > 923.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
消費税増税前に野田佳彦岡田克也三大演説再確認 (植草一秀の『知られざる真実』) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo155/msg/923.html
投稿者 笑坊 日時 2013 年 11 月 07 日 18:04:49: EaaOcpw/cGfrA
 

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2013/11/post-f909.html
2013年11月 7日

10月1日に安倍首相が消費税増税を2014年4月に実施することを公表した。

消費税の税率が現行の5%から8%に引き上げられる。

消費税増税の問題は、2009年8月30日の総選挙以降、常に、国政の中心に位置付けられてきたテーマである。

論点になってきたことは、「消費税増税の前にやるべきことがある」ということだった。

2009年7月14日、および2009年8月15日の野田佳彦氏演説、および2009年8月11日の岡田克也氏演説が、その内容を的確に言い表している。

1.2009年7月14日野田佳彦氏衆院本会議討論演説

http://goo.gl/5OlF8

2.2009年8月15日野田佳彦氏街頭演説

http://www.youtube.com/watch?v=y-oG4PEPeGo

3.2009年8月11日岡田克也氏街頭演説

http://nicoviewer.net/sm13731857

時間が経過して、これらの発言内容が風化してしまっているが、消費税増税論議の原点にこの問題がある。


野田氏は、演説1で次のように述べた。

「私どもの調査によって、ことしの五月に、平成十九年度のお金の使い方でわかったことがあります。二万五千人の国家公務員OBが四千五百の法人に天下りをし、その四千五百法人に十二兆一千億円の血税が流れていることがわかりました。その前の年には、十二兆六千億円の血税が流れていることがわかりました。消費税五%分のお金です。これだけの税金に、一言で言えば、シロアリが群がっている構図があるんです。そのシロアリを退治して、働きアリの政治を実現しなければならないのです。

天下りをなくし、わたりをなくしていくという国民の声に全くこた

えない麻生政権は、不信任に値します。」

野田氏は、演説2で次のように述べた。

「天下りを許さないわたりを許さない。それを徹底してゆきたいと思います。

消費税1%分は二兆五千億円です。十二兆六千億円ということは、消費税5%ということです。消費税5%分の皆さんの税金に、天下り法人がぶら下がっている。シロアリがたかっているんです。それなのに、シロアリを退治しないで、今度は消費税引き上げるんですか?

鳩山さんが四年間消費税を引き上げないと言ったのは、そこなんです。シロアリを退治して、天下り法人をなくして、天下りをなくす。そこから始めなければ、消費税を引き上げる話はおかしいんです。」

また、岡田克也氏は「私達の魂がこもったマニフェスト」演説3のなかで、次のように述べた。

「財源がないという批判もある。私たちは、208兆円ある一般会計と特別会計、このなかで、約9兆円の金を作り出すと言っている。

与党はそんなことできっこないと言う。できっこないのは与党だ。彼らは自分たちができないからできないと言っている。私たちはそれをやる。

一から制度を見直せばできるんです、みなさん!」

私たちは、野田佳彦氏と岡田克也氏が演説で述べた内容を風化させることなく、しっかり心に刻んでおかねばならない。


民主党幹部は、2009年8月30日の総選挙に際して、これらのことを明言した。

天下りとワタリを中心に、財政支出の無駄を切る。

これをやり切らぬうちは、消費税増税を許さない。

これが、三つの演説が示す内容である。

主権者国民はどう反応したか。

主権者国民は、消費税増税の法律を用意した麻生太郎政権を否定し、「シロアリ退治なき消費税増税を認めない」として鳩山由紀夫民主党を全面的に支持し、その選挙結果として鳩山由紀夫内閣が誕生したのである。

ところが、鳩山由紀夫内閣が既得権益勢力の激しい攻撃によって倒された。

クーデターを首謀した一人である菅直人氏は、2010年7月11日の参院選に際して、突然、消費税率を10%に引き上げる提案を示した。

主権者国民はどう対応したか。

消費税増税を掲げた菅直人政権を否定し、2010年7月11日の参院選で民主党を惨敗させたのである。


ところが、この選挙結果が存在するなかで、野田佳彦政権は2012年8月10日に消費税増税の法律を成立させてしまった。

民主主義の根幹を踏みにじる暴挙であったと言わざるを得ない。

その後に、2度の国政選挙が行われた。

2012年12月16日の総選挙では、民主主義の根本ルールを踏みにじって成立された消費税増税法の是非が問われねばならなかった。

消費税増税の是非が徹底的に論議され、主権者である国民が判断を示す必要があった。

ところが、この選挙では、重要な争点が隠された。

消費税以外にも、原発、TPPの重要問題が存在したが、メディアが争点隠しの報道を展開したのである。

選挙の争点は、民主党政権を存続させるのか、それとも政権交代を求めるのかということにすり替えられた。

また、橋下維新が大宣伝されて、消費税増税を認めないとして民主党を離脱して新党を結成した小沢一郎氏を主軸とする議員集団の主張を主権者に届けることが意図的に排除された。

この選挙で自民党が大勝し、安倍政権が誕生した。

2013年7月21日の参院選でも、重要争点はことごとく隠蔽された。

原発・憲法・TPP・消費税・沖縄が主要争点であったが、メディアはまたしても、争点隠しの報道に徹したのである。

最大の焦点は「ねじれの解消」、最大の争点は「アベノミクスの是非」にすり替えられたのである。

その延長上に、2014年4月の消費税増税実施が差し迫ってきているのである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年11月07日 19:45:16 : YxpFguEt7k
参考までに、コチラもどうぞ。

藤井裕久氏
「日本にはものすごい公益法人だとか、独立行政法人とかがございまして、そこに相当なお金が蓄積されている。それを会計検査院が最近ようやく言いだしました。そのお金は相当な額にのぼると私は考えています。つまり私がムダの排除だと申しましたのは、歳出を切るだけではなく、歳入の増にも非常に貢献すると…」
http://www.youtube.com/watch?v=M_dNpiah4bw#t=2m

税外収入…具体的には資産売却なんでしょうか…どうなったんでしたっけ?
もう忘れてしまいました。遠い昔のことのように思えます。

植草氏、がんばってください。応援しております。


02. 2013年11月07日 21:53:26 : 0EnepPI2VA
植草さんを応援しておりますが、
今から考えますと、既得権益側はずいぶん前から用意周到に
岡田、野田、前原、等 を 飼いならしておいたと考えた方が
正解とおもいます。
自民党のスペアタイヤみたいなもんでしょう。

ポスト米英時代さんが言われているように、アメリカを抜きにした
ロシア、中国が世界を仕切ってくれることが、ベストみたいです。

もう日本は救い難い状態。 メディアが最悪です。


03. 2013年11月08日 10:48:50 : sy9aFtnJag
議員としてあそこまで公言していた事を無かったかのように、平気で国民を裏切る行為、人間として最低で、その後何を言っても信じられない。それでも議員に当選してしまう事がどうしても納得できない。

04. Mr.x party old man 2013年11月08日 11:05:14 : 4niykWNOtcQpA : MQLDpnwqbM
 2013年参院通常選挙【自民党政権公約】は復興、地域、外交・防衛。憲法の「たくましい日本」「やさしい日本」「誇りある日本」。ところが、選挙中の自民党は、自分たちの都合の悪い消費税増税も問題だが、「原発再稼動推進」、「TPP参加(経済核兵器?)」という正しくは日本にとって国難である二つの重要問題については、争点を隠して、これに大新聞、テレビの大メディアも一方的に自民党に加担して、選挙の争点が「景気」「ねじれ解消」と、公約にはなかった「美しい日本・アベノミクス」礼賛と。いつもの世論調査ならぬ世論操作であるプロパガンダ報道で有権者国民を騙し、またしても安倍政権に勝利を齎せたのである。 しかし、全国有権者からの自民党支持率(比例全国)は、僅か17.6%で、1216総選挙の16.4%よりはほんの少し多かっただけであり、国民の大方の民意を得ていない国政選挙であったといえる。   ●以上は、我々市民団体が11月3日、駅前街宣で訴えた演説の一節であるが、何を隠そうこれまでに植草教授が述べてこられた中から、小生が抜粋してまとめ代読させてもらったのだと、この際、正直に申し上げておきたい(爆)。

05. 2013年11月08日 20:00:57 : 0Qqy7Pi8UM
民主党の裏切り者どもを批判する気も失せてしまった
こいつらに投票する奴らはマジでアホだ

06. 2013年11月08日 22:47:10 : lvZNciTC22
 野田豚のシロアリ演説はいつ聴いても腹が立つ。演説後2011年に政権を握ると、言ったことと真逆のことをやり出し、やらないと言った消費税増税は「絶対必要です」に変わった。下朝鮮への通貨スワップも一人で勝手にやった。震災復興金もろくに使わず復興を遅らせた。景気が最悪なのに一切手を打たなかった。国民からの猛烈な批判にも動じず公邸に籠城し続け昨年12月16日にやっと明け渡したのであった。不正選挙で再選されいまだに国会議員であり続ける。こいつだけは生きている限り狙ってやりたい。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

 次へ  前へ

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK155掲示板
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧