★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK156 > 782.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
こんな大事な法律が、これほど国民全体の中で問題にさせないような形で。つくづく嫌になって来ました。日刊ゲンダイ社長・下桐治
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/782.html
投稿者 蔦 日時 2013 年 11 月 25 日 11:31:33: TYIQ1FZsKVr1w
 

ブログ・みんな楽しくHAppyがいい
『こんな大事な法律が、これほど国民全体の中で問題にさせないような形で。そしてケネディのお嬢さんのパレードにあんなに人が集まって、みんなで喜んでいる。11/20下桐治さん(文字起こし)』
ブログ・みんな楽しくHAppyがいい
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-3417.html

2013年11月20日 
秘密保護法案反対 メディア関係者らによる総決起集会

・鳥越
メディアの中で一番リベラルな新聞をお出しになっている、
日刊ゲンダイの社長下桐さん、次お願いします。

・下桐治さん 日刊ゲンダイ社長
リベラルと言われると面映ゆいんですが(笑)

連日秘密保護法を書いていまして、
まぁ、だけどもう、去年の後半からですね、つくづく嫌になって来ました。この国が。
昔、抵触法とか整合法とかいろんな法律があって、成立しないでいろいろあったんですけれども、こんな大事な法律が、これほど国民全体の中でね、問題にさせないような形で、実際そうでしょ?だからデモやったって200人のデモとかね、その程度でおわっちゃうと。

それでケネディのお嬢さんのパレードにあんなに人が集まって、みんなで喜んでいる。
「ああ、おバカさんだな」って思うけれどもあの人達が悪いんじゃない。
やっぱりそういうおバカな国になっちゃったんだ。

それはもう、メディアもジャーナリズムも責任があるんだと思うんですよ。

だから、たとえば「国民の知る権利」ってね、よく新聞が扱うんですけど、こういう問題で。
民主主義にとっての言論報道表現の自由、これだと思うんですよ。
どうして国民の知る権利、これは大事な事ですよ、もちろん憲法上でも、
それは「メディアの方の見栄」だと、ぼくからすれば、「国民のために」という、
「自分たちよりも国民のために」反対しているんですよ、
というような事を言いたいのかな、と思っているんですけれど、
どっちにしろ新聞やテレビの報道というのはまだまだ本気じゃないし、
もうちょっと遅いぐらいで、もっと本気でやってもらわないと、いろいろと報道の自由が守れなくなるので大変なことになります。

公務員だって懲役下になるのに善の公務員はしゃべらなきゃならない、そういうことになっちゃいますから、

だから新聞の書きも甘いような、新聞社によって違いますよね。
だからそうすると軽減税率の問題なんかも絡んでいるのかな?
そういう体制的なものになっちゃっているのかなという気も、
日刊ゲンダイからすれば、するわけでございます。
以上です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日刊ゲンダイ

政権による社会的抹殺を助長する特定秘密保護法

都合が悪ければ口封じ

参院選の争点にもならなかった特定秘密保護法案が、ロクな審議もされないまま成立しそうだ。
この間、多くの国民はアベノミクスの打ち上げ花火に目を奪われていた。
改憲をめぐり、「知らないうちに変わっていたナチスの手法を見習えばいい」と強調したのは麻生副総理。
国民に騒がれないよう静かに進めればいいとの主張だったが、
この法案をめぐる動きを見ていると、ナチスのやり方を実践しているようだ。

メディアでは、「国民の知る権利が損なわれる」といった警戒感が目立つ。
それも確かだろう。
法案には、「その他」という表現が36回も出てくるそうだ。
合法的に隠される秘密は無限に広がる恐れが強い。
「テロに狙われている」と規定すれば、福島原発の情報も「特定秘密」になる。
「高濃度の放射性物質が漏れている」と公表すれば、懲役を食らうわけだ。
知る権利など、お題目に過ぎなくなる。

それよりも恐いのは、政府に都合の悪い意見を言う人たちが、社会的に抹殺される恐れがあることだ。

10年以上前、ある経済の専門家が突然メディアに出なくなった。
犯罪を犯したわけでもなければ、自ら引退を決めたわけでもない。
活躍の場を与えられなくなったのだ。
通信社や商工会議所が主催する講演にもお呼びがかからなくなった。
その結果、表舞台からパッタリと消えたのである。

その人物は、政権を批判するスタンスを取っていた。
どうやらそれが、ときの政権にとって都合が悪いとなったらしい。

なんでも陰謀で片づけようとするのは好きではないが、
知り合いの役人によると、日本には政権批判する勢力をパージする仕組みがあるという。
歯に衣着せぬ物言いが目障りになり、活躍の場を奪われた可能性が高いようだ。

こうした下地がある中で、特定秘密保護法が施行されればどうなるか。
特定秘密によって、勝手に「テロに関わっている」と判断されれば、家族や友人まで監視される。
最終的に地位を失うこともあるだろう。
それによって不利益を被ったとしても、名誉を回復する方法はない。
裁判を起こしたところで、政府が何をやったかは秘密にされるのだ。
60年後に、そうした事実が明らかになったところで、失われた時間を取り戻すことができるわけではない。

このままでは、
自らの考えに基づいて表現したり主張したりして生きていくという民主主義の原点が失われるだろう。
【高橋乗宣】

(以上、「みんな楽しくHappyがいい♪」より転載)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※関連記事
<動画>ジャーナリスト有志の会主催・「特定秘密保護法案」の廃案を求めるメディア関係者総決起集会(完全版)
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/611.html
(2013年11月20日(水)東京・平河町の砂防会館3F会議室)

「テロ防止」はオリンピックの大義名分!今の国会は憲法違反状態だ11/20江川紹子さん(みんな楽しくHappyがいい♪)
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/685.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年11月25日 16:14:31 : 0gVPC3cY5I
老若男女 駅のホームで歩きながら 携帯と睨めっこ

ベンチに腰をおろして さあ携帯スマホ これだけで

魔ともでないこと わかります なんやて! 世の中

忙しなったらこんなもんじゃと やれやれ お疲れ様

日本の風景痴呆版でした


02. 2013年11月25日 23:43:18 : 7a485pUwzQ
それでもこの国に住んで子を作り生きていかねばならぬ。
どうでもいいよっていう気になれたらいいが、ならない。

03. 2013年11月26日 01:15:18 : F2y3Kasiss
>> 01

本当に、携帯スマホで何をしているんでしょうかね?
携帯スマホで、特定秘密保護法案をつぶすデモとかの運動でもしていれば、まだ捨てたものじゃないと思う今日この頃。


04. 2013年11月26日 04:03:47 : v60f0TwDTE
世の理不尽さに自ら死ぬような苦しみ、悔しさを体験した者でなければ、基本スルーですべてのことをやり過ごして生きていく、臆病者が世に言うところの庶民ですから。強いものには絶対歯向かわない、弱いものが世の理不尽を指摘したりすると、集団で否定して潰しにかかる。戦前から、この国の国民性はなにひとつ変わってはおりません。ただ独裁・弾圧する連中が日本軍から米軍の傀儡政権や警察に切り替わっただけの話です。いわゆるマゾクラシーが日本人の特性であり、ゆえに悪党に寄生されるのであります。

05. 函館の犬。 2013年11月26日 05:23:27 : bhbAK3m6MJQx2 : LmoQeKcT1I
携帯スマホもすべて監視、チェック。政府はプロの覗き屋を雇い、国民すべてが監視対象となります。政府のカルト教団化です。
もっとも地上波日テレはすでに、秘密保護法関連のニュースをいっさい国民に目隠し状態にしてる。BSの日テレニュース24時と朝の『おはよん』は少しは報道してるが。見ているとこの放送局の滑稽さが良く分かる。気の毒なくらい。


06. 2013年11月26日 07:20:14 : jvn0q4GtRw
まだ本音のネタばらしをしていない集会は国民に対してピンポイントでしか訴えていない
それは新聞・テレビ・雑誌社にとって死活問題だからだろう

ユダ米+ネオコン+CIAに日本の官僚が牛耳られていて電通、共同通信社などに無言の圧力をかけているためだと言ってしまえばいいのだ

だが、それは正に抹殺されるのを覚悟の上だが
正常なジャーナリストは知っているが、言えない


07. 2013年11月26日 08:39:37 : glYg24Orww
強硬採決
どんな法案も通す、これをやるための
自公圧勝不正選挙、

08. 戦争とはこういう物 2013年11月26日 09:12:08 : N0qgFY7SzZrIQ : KfFr6WUf6A
 この数日、ようやくチデジや大マスコミが中身を分析するようになってきたこのニュース。
しかしこれまで「中国軍問題」「決まらないねじれ国会」とワンフレーズ連呼報道の結果生じたのが「巨大与党」こと極右独裁政権だ。
その正体がようやく露呈する、最初の「アベノ強行採決」。
まだ始まりに過ぎない。
そしてマスコミは次の選挙まで記憶を残せるのか。

09. 次郎 2013年11月26日 09:43:28 : FV0BoL10KVXeM : TKbrXQy4pU
記者クラブ所属のマスメディアにすべての悪の根源がある。いまさら国会を批判しても彼らが誘導した政治なのだから革命でも起こさないと政治は変わらない。国民も善意過ぎるがメディア以外に情報が少ないところで独自の判断は難しい。ゲンダイ、頑張ってくれ。

10. 2013年11月26日 11:56:17 : 6ysgzDvBkI
マスゴミも権力に乗っかって安倍ヨイショばかりしていたから
安倍に騙されたんだねぇ

だから権力に批判的でないと
国民のために報道しないと結局は取り返しのつかない状態になる!

新聞の購読数減少!
TV離れ!
全て自業自得ですよ

そして今度は取材制限!報道制限!
全く馬鹿だねぇ
マスゴミ


11. 2013年11月26日 17:31:11 : SfJARe3pmE
>60年後に、そうした事実が明らかになったところで、失われた時間を取り戻す>ことができるわけではない。

60年後って言ったら大体人の一生じゃないか。
60年後に事実を明らかにしたところで、その頃はもう当時10歳以下の子供だった人しか生き残ちゃいない。
それが明らかになる頃は国民は何が明らかになったのかすらも分らないチンプンカンプン。
大体60年も経ったら当時の責任者は誰も生きちゃいないし。

それで自民党は永久に不滅って事か(-_-;)おそろしい。


12. 2013年11月26日 20:05:13 : FfzzRIbxkp
国会議員に抗議の電話をしています。

その旨こちらに書いてもコメントに反映されないのが残念です。

18時過ぎに書いたものが反映されないのが残念です。

議員事務所の電話がずっとなっています。電話で抗議している人も多いと思います。


13. 2013年11月26日 20:11:16 : Atyw20tnCE
>そしてケネディのお嬢さんのパレードにあんなに人が集まって、みんなで喜んでいる。

たしかにw
福島のクソガキやババアどもが満面の笑みだったみたいだな。
ほんっと民度が低いぜ福島は。
最初はただのド田舎と思って同情してたけど、なんか民度がやばいだろあそこ。
こんなだから神様が怒って原発を爆発させたんだろうな。

[12削除理由]:意味なし

14. tomym 2013年11月26日 20:36:07 : UWfxJEGrqwDI2 : 3PGTzEVYXE
内閣支持率60% これが日本の現実なのか 信じられないし信じたくもない
私は74歳 まだ救いがある 若い人たちがかわいそう。何も感じないのだろうか。

15. 2013年11月26日 22:30:10 : Wr5cvCffrE
ケネディ大使就任、猪瀬の政治資金問題・・・・
みんな秘密保護法案強行採決のメクラマシだな
大手のTVも新聞も、みんなグルでメクラマシ
ヤツラは「ユダ公の買い犬」
しょうがないね。

16. 2013年11月26日 22:35:07 : dY8XaHioxQ
アベのバカ面がいよいよヒットラーに見えてきた。
早く中国に攻め込みたくてうずうずしてんだろな。
とんでもない愚か者を総理大臣にしてしまったよ。

17. 2013年11月26日 22:57:19 : KDkYfqvfro
なんか 日本人を見てると

自分から奴隷になりたがってる感じがする

福島の事故よりも オリンピック

秘密法案よりも ケネディ

ちゃんと知る権利や 言う権利があっても どうでもいいながれ

石原の後が 猪瀬 ←見りゃわかるだろうどんな奴か?

日本人は自分で立って 自分で判断する能力がはじめからないような気がする

誰かの下で 奴隷生活が一番気持ちが落ち着くのだろう

そんな国民性なんだろう


18. 2013年11月26日 23:06:06 : szKZfjXAfc
今頃遅すぎなんだよ

報道関係者様様


あなた方の姿勢がアホ安倍にどつかれただけ。

アハ安倍よりアホだからだ!


19. 2013年11月26日 23:25:52 : nCLKThnpUY
日刊ゲンダイは貴重な新聞だ。政権の悪徳にハッキリ物言える新聞だ。
連載漫画も長年のファンだし健康特集もためになる。
そりゃ、納得できない記事もないと言ったらウソになるけど。
一般紙で言えば東京新聞だ。全国紙や御用地方紙とは違い国民目線の論調に感動してから、なるべく購入して愛読している。
消費税増税だって、特定秘密法案だって
かなり前からハッキリと反対の意思を表明して強く特集を組み続けている新聞がほかにあるか?東京新聞の信念には頭が下がる。

20. 2013年11月27日 00:19:39 : PCkPTu98Xw
マスゴミが腐っているから世の中全体を腐らせてしまった。今更だけど。
官房機密費でいいおもいをした連中の責任は重大だ。

21. 不眠症 2013年11月27日 06:16:03 : nYRH.ca0zYtKk : mBqEoVAF7k
中日新聞、東京新聞が読めない地域なので

日刊ゲンダイを駅売りで購読してます。

政財界や同業他紙の金権腐敗体質を、鋭く斬込む記事を熟読し

感銘することもあれば、己を反省することも多々あります。

九州新幹線予算欲しさに川内原発建設を推進し反対派を貶めたことを恥じてます。

他紙と違つて、読者に対しても耳の痛い辛口をここまで書き叩いたら

陰湿な政財界や同業他紙の販売妨害や、一部読者の購買拒否もあると思いますが、

広告賄賂をお断りし、部数減少に負けず、良識ある読者に真実を報道下さい。

斬込ゲンダイさん、期待してます。


22. 2013年11月27日 07:09:14 : x2mthDYLE2
諸悪の根源がNHK、読売等11社記者クラブメディアの正社員と家族、こいつらの拝金主義がここまで日本を壊してしまった
今の日本の最大の権力者で既得権益の中央にどっかと座った11社記者クラブメディア
あの霞が関官僚群でさえ、記者クラブメディアの繰り出す、恐怖の荒技「談合捏造編集」には太刀打ちはできない
今世紀最大の権力、紙および電波、国民へのアクセス、いずれも押さえている日本の11社記者クラブメディアのみの権益保持カルテル集団が実態の日本メディア状況

23. 2013年11月27日 07:52:00 : suvcO3SHSw
美徳を失い
考える力を奪われ
知ることすら奪い取られる


手先の器用さを失い
技術の継承もなされず
ものづくりの能力がなくなってしまった


残るは汚染された国土とパープリンの国民


24. 2013年11月27日 08:37:41 : Hr10yMd0G2
みすみす可決がわかっている中で「恥を知れ!」だと?
審議自体をぶち壊す勇気も気骨も最初からなかった民主党がよく言えたものだ。
なぜ審議拒否で「欠席」という非常手段をとらなかったのだ?
国民はそういう民主党を決して責めはしない。
二枚舌の怪しい政党の正体がバレた。
議長に詰め寄る安っぽいパフォーマンス、国民はもうお見通しだ。民主党の中に隠れ自民党の者がいるのは確かであろう。

2年半の冷や飯喰わされた怨念の矛先が、国民に向けられたかのような安倍政権の国民への非情で危険な仕打ちの数々。二度の神輿に恥もなく乗っかった安倍という人物の限りなく臭う怪しいその人物像。
大体この人物が再び国のトップに返り咲いたことからして、奇怪現象といえよう。
それに加えて、マスゴミ主導による計画された自民圧勝のシナリオ。
裏で綿密に計画された壮大な仕掛けによる「不正選挙」は実際にあったと今では思わざるをえない気持ちになっている。
連中にとって「秘密保護法案」を早急に成立さすためにも、数の力が必要だったわけだから。


25. 2013年11月27日 09:52:48 : cY9Umz0MXA
愚民化された国民は目先の事しか関心はなく、この法律が最も影響のあるマスゴミは所詮権力の走狗であるから、どうでもよいのだ。

よく云えばバランス感覚がないのだ。マスゴミは実力者小沢氏を民主党から追い出すように仕向け、野党勢力を弱体化した。阿部自民党はすりよる-みんなの党.維新の会を従え、今や戦前の大政翼賛会と同じである。違うのが大政=天皇の政治から、アメリカ様になつたことか。


26. プラナリア 2013年11月27日 09:53:24 : emFaAWGkaJrU. : JRfhI0VVPA
考え過ぎかも知れませんが、政府は核開発したいが為にこの法律を作ろうとしているのではないでしょうか。

27. 2013年11月27日 14:22:28 : MICzyijtoc
安倍晋三、別名安倍暴走という感じだね  

次回の選挙でふたたび自民を野党にするという強い意思が日本国民に生まれるかどうかが日本の命運をわけると思う


28. 2013年11月27日 14:42:09 : qF4T1YwunA
●これが権力というものの正体であり、恐ろしい"怪獣"なのです。

「秘密保護法」は憲法21条(表現の自由及び知る権利)を殺すナチスの「全権委任法」だと言えます。

このことを下記の投稿の中のコメント09に書きました。ぜひ参照していただきたい。
    ↓
『たかがアベ一匹にかくも簡単に壊される大切な国家の根幹』
http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/829.html

麻生副総理の「ナチスに学べ」が官僚と安倍・麻生政権によって着実に推し進められています。

●やがて憲法解釈の変更、徴兵制復活に向かう。

官僚と一体となった安倍・麻生政権によってやがて米ネオコンの指示通り戦争に突入が現実のこととなってきました。

「日本版NSC設置法」成立、「秘密保護法」の衆院通過を祝うかのように、米軍機が中国が宣言した防空識別圏に突入した。
   ↓
『<日本版NSC>設置法成立、12月発足 外交安保の指令塔』
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131127-00000042-mai-pol

『米軍機、防空識別圏を飛行=中国に事前通報せず』
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2013112700042

いよいよ米ネオコンと官僚・安倍政権が極東の緊張を高め、やがて一色触発の事故を契機にドンパチを始めることが現実となってきた。

こうして緊張を煽りながら憲法解釈の変更、徴兵制復活と進めてゆく腹だろう。

一体、日本に、日本国民になんの利益があるというのだ!

時代錯誤、時代に逆行以外のなにものでもない!


29. 2013年11月27日 14:45:35 : qF4T1YwunA
28(訂正)
(×)一色触発
(○)一触即発

30. 2013年11月27日 14:46:22 : Fs820IFiwU
ジャーナリストや学者、文化人らの、「アリバイ作りの、かたちだけの抗議集会」など全く問題にしていない、日本の政、財、官、界や自民党や翼賛野党などのタカ派やタカ派メデイアとその一味の戦略的言動や主張や論文や著書を総合すると戦争準備体制へ向けて、血に狂つた闘牛か「八つ墓村の復讐鬼)並みに戦争へ向けて意気軒昂です、もうアメリカの懸念などどこ吹く風で、マツハ級で日本軍国主義と国家主義への回帰が進んでいると見るべきです。総選挙で国民が反戦平和派政党を全滅させて「ナチスに学び)戦争への道を選択したのです。「特定秘密法案」の実効あげるために、「平和主義や国民主権や自由や民主主義の現憲法)も安楽死させて、自衛のための「聖戦」と称する戦争に明け暮れた「ナチズムとフアシズム)時代への回帰という、「日本のタカ派の思いどうりの世がやつと巡つて来た」とタカ派は有頂天です。「戦争に反対をする阿呆ども戦争せず如何に国を守るか言え」と居丈高です。日本人の「残忍で戦争好きのDNA」が噴火しつつあるので、「旧連合国への報復戦争へ向けて暴走したナチス」のゲシュタポのような組織も、あつと言う間にできるでしょう。残念ですが。

31. 2013年11月27日 15:49:14 : ZRdJxdCUk6
今の日本国民は、羊の群れだ。
聞かない耳はもういらない。見ない目ももいらない。喋らない口もいらない。
この法律で、口も閉ざさざるをえなくなれば、後はぽっかり空いた奈落が待ち受けている。羊たちはとぼとぼと前に前にと進む。立ち止まることはない。
オリンピックだ。風評被害だ。さあ!安全だ!と。
せめて子供達にはこの羊の群れに列ばさせたくない。
原発報道をこの二年半みると、日本のマスコミは東京新聞を始め数社のみは未だジャーナリズムの魂が残っている。しかし、NHKを始め多くの日本のマスコミは瀕死の状態だ。何を今更だ。自業自得ではないか。


32. 2013年11月27日 16:46:43 : sl3Oo0EgYo

    メディアの本気度は「特定秘密保護法」が成立してからの対応でわかる。

    次の国政選挙でこの法律を成立させた自民に反対する態度を明らかにし、「特定秘密保護法」廃止を掲げる政党を応援するのかどうかでわかる。

    秘密保護法反対と大騒ぎをしているのも、単なるポーズではないかと、俺は疑っているのだ。あははは。



33. 2013年11月27日 17:47:05 : k0jcLKkqLw
福島ってのは関東と東北の中間くらいにあるんだけど、関東でも東北でもない
独特の県民性がある。
てのも、あそこ大昔に大阪から大挙移住してるんだよね。開拓団が。
つまり関西のなかでももっともうっとうしい銭勘定しか頭にない半朝鮮、半部落の
系列の大阪人が福島の県民性の奥にあるわけだ。
でなければ、とっくに知事なんか追い落とされてるだろ。関東、東北人の感性だと
あんな知事、いくら金をばらまかれても非難される。
ところが福島は保身のために銭のために自民党を応援している。w
これがちょっと違うんだよね。関東東北人の感性とは。

34. 2013年11月27日 18:37:16 : p2rcSIjvFU
26さんへ
眼から鱗の指摘です。
核開発は、最大級の秘密事項になりますね。


35. 2013年11月27日 22:35:33 : dY8XaHioxQ
すべてはアベという狂人に権限を持たせたことの結果です。
今からでも遅くはないとは思いますが。

36. 2013年11月28日 07:16:58 : Q1AShcAlNU
ここでコメントされている方達は本当の愛国者たち。日本の国と国民全体の幸せを考えている。

<日本人は自分で奴隷になりたがっている>
日本人は、奴隷になっても仕方がないと、川の流れに逆らわず生きていく稀なる人種である。日本が悪くなるのは残念だが仕方がない、抵抗しなければ大怪我しない、自分だけが、自分の家族だけが安泰であればと思っているようだ。

昨日、治療のため物理療法室に初めて行った。気の良い70代の女性達が4人ほど熱治療を享けながら理療士を交えて会話に興じていた。彼女たちは、特定秘密保護法案の件に関して、[戦争の準備のため、自由に会話もできなくなる」と要点を把握していた。夜は友人の間で同じ話題が出た。友人は自分の友人たちの考えを話してくれた。渡辺善美には怒り心頭、顔も見なくない、民主党もダメだと。

この人達に「デモに参加する気しない? そうでもしなければ自民党を潰せない}というと、「それだけは絶対ヤダ、周りの人に知られたらムラ八分にされる、近所の人達がすれば別だけど」と言っていた。一人では行動できない日本人を行動させるには、グループの長を説得することだと感じた次第である。



37. 2013年11月28日 14:03:42 : QBrYpzDGwo
戦後何十年も、統治機構は権限行使するもその責任を互いに分散することで国民の血税を自分たちの都合良く流用してきた。
  例えば行政機構が通達や行政指導で全ての国民を誘導してきたが、いざ法廷ともなると彼らは一切表舞台には出ず、所轄大臣を被告とすることで、結局のところ所轄大臣を選出した主権者が行政の作為、不作為による国政の誤りの責任を取ることで、権限行使のみをやり逃げすることが可能だったのだ。
  ところが、福島原発事故は想像を絶するほどの凄惨さであり、今や通達や行政指導などの小手先でどうにもなるものでもないことがはっきりしてきた。
  財政はといえば、金融緩和に次ぐ緩和で、幾ら国債を発行しても、紙幣を印刷しても、破綻を先に延ばすだけのことであることが次第にはっきりしてきた。
  ここで遂に正体を現すしかなくなったボスキャラであるが、ここでもまたこれまで上手く使っていた政権党の党首を先頭に、何とか情報隠しで凌いでその間に集団自衛権行使などの国際紛争に紛れて完全に過去の責任を放棄しようという算段だろうか。族議員ボスキャラの後ろに真のボスキャラが存在するということだ。真のボスキャラは権限のみ行使してその責任は主権者に負わせていた官僚機構である。
  「お主も悪よのう」とほくそ笑んでいる訳には行かなくなり、秘密保護法案という黒煙を撒いて遁走しようというのだろうが、幾らなんでもそれほど情報は隠せるものでもない。
  尻は隠しても、殆ど頭は出てしまっているのだから、戦後70年間納税者を翻弄させて血税流用行政を行っていた分、ここらで改心して、真の公僕として納税者の真相究明に協力した方が、寝ざめも良いことだろう。
  官僚機構も往生際が大切である。家族もいるのだから、最後に良心を取り戻した方が良い。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK156掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧