★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK157 > 218.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
デモや国会・官邸前抗議はテロと同じ? 自民党・石破氏の発言の危険性  弁護士 伊藤 和子 
http://www.asyura2.com/13/senkyo157/msg/218.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 01 日 00:25:00: igsppGRN/E9PQ
 

デモや国会・官邸前抗議はテロと同じ? 自民党・石破氏の発言の危険性
http://bylines.news.yahoo.co.jp/itokazuko/20131130-00030232/
2013年11月30日 12時47分 伊藤 和子 | 弁護士、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長


あまりにもおそまつな拙速審議で、憲政に汚点を残した秘密保護法案の衆院採決。

言いたいことが山ほどあるが、野党には今度こそ結束して徹底審議を求め続け、廃案に追い込んでほしいと思う。

臨時国会は越年できないのだから、徹底審議を求めて行けば廃案にすることは不可能ではない。

学者や知識人の方々が次々声明を出されているが、私はこの寒空の中、果敢に国会・官邸前で抗議を続ける人たち、特に若い人たちの行動が素晴らしいと思っている。

ところが、そんななか、

自民党石破幹事長は自身のブログで以下のように記した。

今も議員会館の外では「特定機密保護法絶対阻止!」を叫ぶ大音量が鳴り響いています。いかなる勢力なのか知る由もありませんが、左右どのような主張であっても、ただひたすら己の主張を絶叫し、多くの人々の静穏を妨げるような行為は決して世論の共感を呼ぶことはないでしょう。  主義主張を実現したければ、民主主義に従って理解者を一人でも増やし、支持の輪を広げるべきなのであって、単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらないように思われます。

出典:石破氏ブログhttp://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/

個人のブログとはいえ自民党幹事長のブログであり、独り言ではすまされないと思う。
官邸前抗議行動やデモはテロとあまり変わらない、というのだ。

こんな理解の人に国を委ねるのは本当に問題があると心底情けなく、恐ろしくなった。

まるで天安門事件で学生たちを虐殺・鎮圧した、当時の中国政府と変わらないその考え方、民主主義国家のリーダーとしてあまりにも低レベルで危険な見識。

テロは無差別に罪のない人を巻き込む暴力的行為であるからこそ、国際犯罪として許されないのだが、平和的なデモや抗議行動はそれとは全く異なものだ。

デモや抗議行動は、憲法21条に「集会・結社・表現の自由」として保障され、世界人権宣言にも保障されている重要な人権である。

デモや抗議行動は、メディアのような強大な表現手段を持たない市民、ふつうの市民が、一緒になり、人数を集めて、大きな声をあげることを通じて、自らの意見を発信し、人々に届けることのできる数少ない手段である。

自分たちの実感と政治がかけ離れていると思ったとき、それを政府も聞き届けないし、メディアでもきちんと報道されない、大きな力を持つ者たちが何もしてくれないとき、市民はどうすればよいか、自分一人だけの発言では多くの人を振り向かせることができないとき、

同じ思いを持つ人々で集まって、行動し、みんなで大きな声を出すことによって表現し、抗議し、アピールする、それはひとりひとりの市民が持つ数少ない表現手段として、最大限に保障されなければならない。

各国の民主化運動の多くは、市民が街頭に出て、デモや広場での集会によって、強い怒りが示して、政権を追い詰めたことで、成功し、民主化を実現した。

民主主義国であっても、ひとたび選んだ議員がどんなとんでもないこと、公約にない政策を強行してもただ黙っているというのは民主主義ではない。多数決の横暴を牽制するチェックアンドバランスのために、欧米等では日本の規模をはるかに上回るデモがどんどん行われ、有効に機能している。

国連でもいまさらながら「平和的な集会」の人権としての重要性について認識が高まり、2010年以来決議が採択され(強力な提唱者はアメリカとEU)、専門の特別報告者も任命されている。

そうした市民の重要な表現行為・基本的人権を「テロと同じ」と敵視するのは政権党トップとしてあるまじきことである。

憲法・国際人権法で明確に保障された人権への理解を著しく欠いている。

石破氏は「主義主張を実現したければ、民主主義に従って理解者を一人でも増やし、支持の輪を広げるべき」だというが、むしろ世論は、官邸前にいる人たちと同じだ。

共同通信社が(10月)26、27両日に実施した全国電話世論調査によると、政府が今国会に提出した特定秘密保護法案に反対が50・6%と半数を超えた。賛成は35・9%だった。今国会にこだわらず、慎重審議を求める意見は82・7%に達し、今国会で成立させるべきだの12・9%を上回った。

出典:http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131027/stt13102718490002-n1.htm

パブコメでも9万件のコメントのうち、8割は反対だった。福島公聴会でも全員が反対・ないし懸念を表明している。

政府や自民党こそ、秘密保護法に関する支持の輪を広げていないのであり、この瞬間、支持の輪は官邸前の人たちのほうに広がっているのだ。

石破氏は、自分たちのやり方を「民主主義に従って」いると思っているのだろうが、それはまさに数の横暴以外の何物でもない。ひとたび選挙で多数をとれば(しかも違憲・無効- 最高裁すら「違憲状態」と断じる選挙で) 、選挙で争点としなかったどんな問題でも、数の力で強行し、メディアやジャーナリストらの懸念にも耳を貸さず、パブコメや世論調査も無視し、官邸・国会前の抗議行動も、デモも「テロと同じ」とむしろ敵視する、このような発想で、多くの人が懸念する法律を強行してよいのか。国民の意見を聞く耳というものを持っているとは到底思えない。

こうしたやり方に異議がある、ということを、出来る限り声を大にして、言い続けていくことが必要だと思う。

諦めてしまって、何もしないと、この国の民度なんてこんなもの、と政府から甘くみられ、これから起こりうるどんな問題についても、反対の声が無視される、そして気が付いたら反対の声すらあげられなくなっていた、なんてことになりかねない。


伊藤 和子
弁護士、国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長

1994年に弁護士登録。女性、子どもの権利、えん罪事件など、人権問題に関わって活動。米国留学後の2006年、国境を越えて世界の人権問題に取り組む日本発の国際人権NGO・ヒューマンライツ・ナウを立ち上げ、事務局長として国内外で現在進行形の人権侵害の解決を求めて活動中。同時に、弁護士として、女性をはじめ、権利の実現を求める市民の法的問題の解決のために日々活動している。ミモザの森法律事務所(東京)代表。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月01日 00:31:28 : tc8PxWeSUI
安倍といい石波といい管といい、とんでもないおバカが指導層で、大丈夫ですか日本の皆さん
(ベトナム在住元日本人より)

02. 2013年12月01日 00:32:13 : bJTfQl0QeI
「絶叫デモ、テロと変わらぬ」 石破幹事長、ブログで
朝日新聞デジタル 11月30日(土)21時54分配信

 自民党の石破茂幹事長は11月29日付の自身のブログで、特定秘密保護法案に反対する市民のデモについて「単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらないように思われます」と指摘した。表現の自由に基づく街頭での市民の主張をテロと同一視したことに批判が集まりそうだ。

 石破氏はブログで「議員会館の外では『特定機密保護法絶対阻止!』を叫ぶ大音量が鳴り響いています」と紹介。「人々の静穏を妨げるような行為は決して世論の共感を呼ぶことはない」とも批判した。石破氏は30日、朝日新聞に「ルールにのっとったデモを介して意見を言うのはかまわないが、大音量という有形の圧力で一般の市民に畏怖(いふ)の念を抱かせるという意味で、本質的にテロ行為と同じだと申し上げた」と話した。

     ◇

 自民党の石破茂幹事長が、自身のブログで特定秘密保護法案への反対デモを批判した部分は次の通り。

 今も議員会館の外では「特定機密保護法絶対阻止!」を叫ぶ大音量が鳴り響いています。いかなる勢力なのか知る由もありませんが、左右どのような主張であっても、ただひたすら己の主張を絶叫し、多くの人々の静穏を妨げるような行為は決して世論の共感を呼ぶことはないでしょう。

 主義主張を実現したければ、民主主義に従って理解者を一人でも増やし、支持の輪を広げるべきなのであって、単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらないように思われます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000046-asahi-pol


03. 2013年12月01日 01:07:48 : FdaWwK2P36
Takayasu_Iwasaka

記事の最後から3段目の段落に、「単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらないように思われます。」という記述があります。

28日は、参議院では特定秘密保護法案の「テロ」の規定(第12条)のあいまいさが問題として審議されていたのですが、現内閣の閣僚の認識では、議員会館の前でのデモが「絶叫しているだけだな」と閣僚が思ってしまえば、特定秘密保護法で指定される「テロ」の定義に含まれる可能性が、非常に高いことを示唆しているように思われます。

はたして、デモの参加者はテロリストでしょうか?

発言の揚げ足を取る意図はありません。

「テロ」の規定は、これまで他の法律には定義されておらず、今後、他の法律を作る際にも参照される規定になるはずです。
乱用の可能性を最小限にした法律を作ることが、国会議員の責任であり、(今回は閣法なので)特に内閣の閣僚の責任です。

何気ないコトバの中に、危うさを抱えるようなあいまいな定義は、非常に危険なのではないでしょうか。
11月30日 12:47


toshio_sando

「絶叫戦術はテロ行為」遺憾の意を表明しておきます。「数の力を背景にした行為」の方が避難されるべき態度だと私は思います。
「沖縄米軍基地県外移設撤回」沖縄選出議員には選挙公約違反で議員辞職を求めます。鳩山元首相は同様の理由で首相を辞職しました。
「壁の分析」是非説明して貰いたい。事実、沖縄米軍基地は中国の抑止力として十分に機能していない。やはり「特定秘密」を理由に国民への説明を拒否されるのでしょうか?もしそうならば「特定秘密保護法案」の年内成立が動かせないのも頷けます。
11月30日 16:00

http://www.huffingtonpost.jp/shigeru-ishiba/post_6314_b_4362516.html?utm_hp_ref=japan


04. 2013年12月01日 03:26:39 : Fbrymlivsk
テロの語源は、ロベスピエール派が、革命反対派、穏健派、過激派など、反対派の人物を次々と投獄 処刑など権力側が行った恐怖政治。恐怖政治法(仏: loi de la Grande Terreur)

フランス全体では約2万人が処刑された。ギロチンによる刑がよく知られている。プレリアール22日法の制定によって、司法手続きが大きく簡略化されたため、正統な裁判なしでの死刑や獄中死も多く、それらをふくめると犠牲者は4万人を超える。つまりテロとは権力側の行うの恐怖政治。

特定秘密保護法は、罪定量刑主義も裁判公開の原則も否定する。まさにフランス革命期におけるプレリアール22日法と同じ。テロリズムに走っているのは自民党だと多くの国民には映っている。
さもなくば、誰も好き好んで寒空の中国会議員会館前に行きはしない。


05. 2013年12月01日 03:31:05 : zKhrRT3tBk
何で、おいらのコメントがスルーサレンジャー!!

06. 2013年12月01日 03:46:25 : zKhrRT3tBk
おい!責任者出て来い!!

07. 2013年12月01日 03:49:08 : ftWIrAjGp6
石バカの本性が出たな、奴は若いころ、こういう失言をしてる。

デモをする人間は精神が幼稚園児だから、

強制的に幼稚園か小学校からやり直させる教育改革プランを国は実行すべきとな。

キャンディーズの追っかけが大人の行動なんですかねwww


08. 2013年12月01日 05:16:44 : YxpFguEt7k
志葉玲氏
「諦めたらそこでお終い。反撃するべきだよ!可決されても、廃止させる。首相官邸・国会前でのデモ、地元の国会議員事務所に電話・ファックスなど何でもいい。とにかく声を上げるべき。」
https://twitter.com/reishiva/status/405160089729765376

池田香代子氏
「私たちは、政府与党の人びとの発言を覚えておく。」
http://blog.livedoor.jp/ikedakayoko/archives/51966844.html

声をあげ、発言を覚えておく。
そして大事なのが選挙ですね。


09. 2013年12月01日 05:24:47 : c8uYroBnUM
テロリストにテロ呼ばわりされちまったい!

10. 2013年12月01日 05:37:56 : c8uYroBnUM
某誌によれば
「ルールにのっとったデモを介して意見を言うのはかまわないが、大音量という有形の圧力で一般の市民に畏怖(いふ)の念を抱かせるという意味で、本質的にテロ行為と同じだと申し上げた」

…とも曰うたそうな。
残念乍らルールの範囲なんですよ、盲のボンボンよ。メンタマかっぽじって其の節穴でよぉーーっく見やがれ!

ああナニ?大音量がコワイっての? ラウドスピーカが全体何本在ると思ってんだろか?
来てる人数が皆トラメガ持ってたらこんなもんじゃ済まなかろうよ。想像力も算数も弱くてござるかイシバ君。
ああなるほど。逃避なわけかな。そりゃ音量が人数に比例してるりゃあコワイだろうね。合わさった肉声の大きさイコール人数なんだもんね。その音が己に向かって来る刃に見えりゃそりゃ恐怖だな。
アンタ次第じゃ味方にだってなった筈の物なのにね。アレは一票の声が束になっての音量なんだからねぇ。
残念だねえ。 オレ達も残念だわ。

次に聞く時にはミミクソ掃除しときな。 音じゃなくて声に聞えるぜイシバ君。
スッキリしたらば宰相にもお勧めなさい


11. 2013年12月01日 06:35:04 : 9JzzprlCSg
安倍:「集団的自衛権」行使の法整備が必要」石破:「国防軍」、軍事裁判で戦争にいかないと死刑(非公開もありうる)安倍首相は、「汚染水は港湾内に完全にブロックされている」。 「健康に対する問題はない。今までも、現在も、これからもない」。などと、国際的に宣言しましたが、嘘つきと思いました。真実は、汚染水は垂れ流され続け、福島では、甲状腺がんと確定された子ども達が26人に達しています。嘘をついても、真実の情報を隠ぺいして、なかったことにしようとするなら、これこそ、世界のありとあらゆるものにたいするテロ行為とその本質においてあまり変わらないように思われます。福島での公聴会を聞いてみましたが、みんな切実で真摯な意見です。これも雑音としか聞こえていないのでしょうか。石破さんは、むしろ福島の公聴会の翌日に強行採決をするなどという、福島に対する非人道的な行為を帰り見たほうがいいのでは。そのような行為は決して世論の共感を呼ぶことはないでしょう。

12. 2013年12月01日 07:01:07 : R0qxgERyHA
石破氏ブログに批判の声 「政治家としての資質を疑う」
朝日新聞デジタル 11月30日(土)23時37分配信

 特定秘密保護法案を大きな声で批判するデモは「テロ行為」なのか――。自民党の石破茂幹事長のブログに、デモ参加者や識者から怒りの声があがった。

 「なんだ、これは」。29日のデモに参加した東京都世田谷区のパート、中山照章さん(60)は同日夜にツイッターでブログを知り、驚いた。「『法案は民主主義を壊すものだ』と訴えている矢先に、反対意見を狙い撃ちにしたい政権の本音が出た。反対運動が盛り上がってきて、焦っているのではないか」と話す。

 「デモとは何か」の著書がある五野井郁夫・高千穂大准教授(国際政治学)は「人々が声をあげるのは、法案を承服していないから。(デモを)石破氏は『絶叫戦術』と言うが、やむにやまれず声を出しているのであり、テロ行為と変わらないというのは民主主義を愚弄(ぐろう)している」と指摘。そのうえで、石破氏の政治家としての資質にこう疑問を投げかけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131130-00000050-asahi-pol


13. 2013年12月01日 08:21:13 : LG0FUtT49g
特定秘密保護法案の対象はデモ参加者ということになる。これからの日本はデモを許さないということだ。

14. 2013年12月01日 09:09:56 : nB4oeI5kao
大学時代、中国共産党は、表現の自由を極端にまで規制し、
デモまで禁止していると習った。
自由民主党はその名前を返上し、日本共産党に名前を変更した
ほうが良いのではないか?

15. 2013年12月01日 09:38:53 : uIXDWTRxJk
安倍政権が価値観外交とやらを標榜するなら、
価値観を共有する中国政府と関係を改善しなくてはならないはずだわな(笑)

16. 2013年12月01日 09:58:14 : Q1WxgPy3kM
日本の特定秘密保護法は韓国で二度も廃案になったものと
そっくりさんだとTBSの報特で報じていた。
この法案、絶対阻止しないと隣国の嘲笑を買う。

17. 2013年12月01日 10:48:43 : Vg1dAVPWds
「絶叫デモはテロ行為」 石破幹事長 市民活動、テロと同一視
2013年12月1日 07時14分

 自民党の石破茂幹事長は十一月二十九日付の自身のブログで、デモ活動について「単なる絶叫戦術はテロ行為と変わらない」と指摘した。テロの定義をめぐっては、特定秘密保護法案の条文のあいまいさが問題視されており、弁護士などからテロの範囲が広がりすぎることへの懸念が示されている。法案の審議が続く最中に、市民の活動をテロと同一視した記述は批判を集めるのは必至だ。

 石破氏は「今も議員会館の外では『特定機密保護法絶対阻止!』を叫ぶ大音量が鳴り響いています」とした上で、「いかなる勢力なのか知る由もありませんが、左右どのような主張であっても、ただひたすら己の主張を絶叫し、多くの人々の静穏を妨げるような行為は決して世論の共感を呼ぶことはないでしょう」と指摘した。

 さらに「主義主張を実現したければ、民主主義に従って理解者を一人でも増やし、支持の輪を広げるべき。単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらないように思われます」としている。

 特定秘密保護法案のテロの定義をめぐっては早い段階から議論となっている。法案は一二条で、テロについて「主義主張に基づき、国家もしくは他人にこれを強要し、または社会に不安もしくは恐怖を与える目的で人を殺傷し…(後略)」としている。

 この部分は(1)「主義主張を強要する目的で人を殺傷」した場合と「恐怖を与える目的で人を殺傷」した場合がテロにあたるという解釈と(2)「主義主張を強要」した場合と「恐怖を与える目的で人を殺傷」した場合がテロ−の二通りの読み方ができる。森雅子内閣府特命担当相は(1)だと主張したが、石破氏の発言は(2)のように主義主張を強要しただけでテロになるととらえているように聞こえる。

 法案に反対する清水勉弁護士は「普通の法律の読み方だと主義主張を強要しただけでテロになる」と指摘している。

(東京新聞)

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2013120190071430.html


18. 2013年12月01日 13:00:14 : Q1AShcAlNU
01様

特定秘密保護法案が通ってしまったら、次期国政選挙まで、この法案に反対する我々日本国民に代わって、原発やTPPなどの情報を流していただけませんか。

次期選挙までと言ったのは、次期国政選挙で我々が自民党を下野させ、新政権の下でこの法案の廃止をするつもりだからです。でもそれ以前に、この法案は違憲なので(憲法98条に反する)無効になればと願っているのですが。


19. 2013年12月01日 14:24:09 : c8uYroBnUM
イシバのブログを覗きに行ってみたよ。

問題の29日付当該記事「イシバチャンネル第三十九弾」「沖縄など」は共にコメント0
一つ前の22日付「ケネディ大統領の伝記など」はコメント40
この記事の22日20時44分付でこういうコメントが付いている。

> >今これを記している議員会館の外では、大音量で「○○を許さないぞ!」とのデモが続いていますが

> その中に何が入るかはだいたい察しが付きますけど、なぜそういうデモが続いているのか、その原因・理由を判った上で、言ってるんですか、石破さんは?。

此の日の記事へ12月1日の今現在で最後に付いて居るコメントは上のコメントの直ぐ直後にあたる11月22日19時51分付

> お疲れさま〜!

の たった一つ。これだけ。


此れは一寸興味深いですね。
恐らく多くのレスポンスをチェックしに行く際の反射的な行動として、労いの御挨拶たった一行ってのは無意識に機械的な読飛ばしをしている筈。
…って事は12月1日の今現在での此の最後から2番目のコメントが、イシバにとっては此の一週間脳内に突き刺さってグルングルンと掻き混ざりながら妄想雪達磨てな具合になって来て居た成れの果て、
22日に本音のボロを出した不用意な暴言に至ったと想像出来ますね。
そう気付いてもるとこれはかなり面白い。
このファシストはツボさえ抑えてしまえば一気に瓦解する…身包み(取巻きゴロの類)剥がしてしまえばあっさり丸裸に出来るタイプのかなり安いファシストかも知れんです。

此れだけ騒ぎになって居ながら29日付のコメントが前週の40に対して現時点0ってのも同様の瞬間湯沸かしで検閲体制おっ始めた結果なんでしょうか。
…しかし毎週金曜乃至木曜に一括してコメントを読んで、掲載するか否かの判断を行った後に次の金曜の記事を書く…との行動パターンも在り得るので、
恐らく注目すべきは次週金曜。12月6日付のブログがどうなって居るかでしょうな。
果して29日付記事のコメント数は0のままなのか? イシバの態度が見物でしょう。
6日付の記事は逆上が加速して更なるボロを出して居るかも知れません。
何と云っても法案通って今頃天下取った気で居るでしょうからね。

もし単に、査読未了で表示許可が下りていないとかでなく
報道の結果炎上しそうになったと見て29日付記事にブログの機能としての機械的なコメントブロックをかけた結果の数字として0が表示されて居るのだとすれば、
他の記事に対して問題の29日付記事の暴言に対するコメントを書いて行く流れが自然発生して行くでしょう。
イシバブログは「完全にコントロールしている」と今現在思い込んでいる本人イシバの予想を外れた「想定外」の事態に陥る可能性が想像出来ます。
そうなれば或いは結果として、其れすらブロックし始めるんでしょうね。
結果として当該ブログ全体は311ならぬ1129をもってあたかも時間が凍結した様相を最終的に示すと思えます。
それはあたかもイシバやイシバと連んだ連中に牛耳られた其の時の日本の有り様にも見て取れる状況かも知れません。

取り敢えず週末迄ブックマークして置きましょうか。


20. 2013年12月01日 14:39:26 : umZ6dYSFFw
何か、戦前の皇道派と統制派の戦いというか、確執に似てきましたね。
本当に、そっくりです、
皇道派を一掃できなかったので、
まだ続けているのでしょう。。。

中野正剛や頭山満は愛国者でしたが。

国の国民を裏切ったのは、
本当はフリーメーソン的支配層でしょうね。
様々な形で人口削減と、「棄民」をしましたから。


21. 2013年12月01日 15:08:13 : Vg1dAVPWds
石破氏、重ねて反対デモを問題視 秘密法案

 自民党の石破茂幹事長は1日、富山県南砺市で講演し、特定秘密保護法案に反対する市民団体らのデモを重ねて問題視した。「人が恐怖を感じるような音で『絶対にこれを許さない』と訴えることが、本当に民主主義にとって正しいことなのか」述べた。テロ行為になぞらえた11月29日付の自身のブログ内容については「表現に足らざるところがあれば、おわびしなければならない」と述べた。

2013/12/01 13:02 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201312/CN2013120101001508.html


22. 2013年12月01日 15:50:58 : 2J4ZyyA1Ak
現政権担当者及び自公みんな維新なんて全部この程度だよ。
次の選挙でこれらを落選一掃させなきゃ日本国民は世界中からの笑い者だよ。否、軽蔑されるね。

23. 2013年12月01日 15:59:12 : cGInsOVnbA
石破って島根?
島根は出雲大社があるとこだっけ?
神の地の代表か.....

24. 2013年12月01日 16:25:03 : oH3psFfL8E
鳥取の京都よりの方らしいですよ。

25. 2013年12月01日 16:51:48 : 9JzzprlCSg
24様ご指摘ありがとう
鳥取ですね

26. 2013年12月01日 18:00:36 : slsXDMw2Mg
石破に抗議のファックスをおくらせていただきました。

大声を上げているのは、納税者で、そのおかげで、石破は議員バッジ
をつけている、つまり、テロリストのおかげで、石破は今日あるということ。


27. 2013年12月01日 19:02:27 : h1glfeboao
前政権の執行部が今回のような発言でもしたら、マスゴミは一斉にネガティブ大大キャンペーン報道を展開しているだろうが、自民の執行部だとほとんどスルーだね。この不公平さは異常だね。

28. 2013年12月01日 19:26:20 : C9Ny8G1k3M
>>21. 2013年12月01日 15:08:13 : Vg1dAVPWds
>石破氏、重ねて反対デモを問題視 秘密法案>

石破かはどれだけ民意に対して鈍感な男なんだ。

石破の主張は火に油を注ぐような言い方だ。

およそ石破は政治家らしい振る舞いがない。

馬鹿な馬鹿ウヨそのものだ。

イシバも政治家としての資質に欠ける。失格と言っても間違いない。


29. 2013年12月01日 19:30:45 : FfzzRIbxkp
特定秘密 御法度 にしましょう。

イベントが目白押しですね。

2日
 16時から17時半まで衆議院第一議員会館多目的ホールで、
 「この指とまれ、女たち!秘密保護法反対大集合」の集まり。

 18時から19時半まで参議院議員会館前でキャンドル・デモ

4日のお昼12時から 国会包囲網ヒューマンチェーン。

5日、6日、7日もあるみたいだけど、調べきれません。

今週は仕事を休んでも国会前に集まってくださいと呼びかけが回っています。
そのくらい重大で深刻な法案なんです。

お知らせがもっとできるといいのですが。

大手メディアの皆さん、このようなイベントで特定秘密保護法を阻止しようとしているのを紹介して、ついでにイベントの日程もご紹介ください!


30. 2013年12月01日 20:35:03 : pEJb7rR53o
やはり一種のバカ発見機、いや、本音発見機というべきだな。イシバちゃん以外もど〜んどん書いて正体を晒してくれ!

31. 2013年12月01日 20:37:58 : oH3psFfL8E
25さん、
石破氏は、カトリックの家系であられるとの話をどこかで読みました。加えて、神父(氏の所属しておられる教会ではカトリックでありながら牧師と呼んでいる情報も。)の資格を持っておられるとか。

石破氏はどうか知りませんが、以前、氏の出身地周辺の歴史を調べたことがあります。朝鮮半島からの密入国者がかなりの数で江戸時代位にあったこと、PDFファイルにてどなたかが揚げておられました。当方もどこかにしまってあるのだけれど、
古すぎて、どこにあるのだか、今すぐ出せません。

今の韓国地域には、ダン族の伝承が根強くあるとの
情報もネットに上がっていると思います。
ダン族、カナン、カイン、アムル族などの血流はどこに消えたのか、
調べてみればよいかもしれません。
共通していえる性格があります。。。
それでも彼らの改心を望んでいます。


32. 2013年12月01日 21:24:37 : EPkDWNcUos
特定秘密保護法案12条のテロリズムに関する定義の全文は

 「政治上その他の主義主張に基づき、国家若(も)しくは他人にこれを強要し、
又(また)は社会に不安若しくは恐怖を与える目的で人を殺傷し、又は重要な施設
その他の物を破壊するための活動をいう」だそうです。

<参照> http://mainichi.jp/opinion/news/20131129k0000m070123000c.html

上記の全文を普通に解釈すると、
「政治上その他の主義主張に基づき、国家若しくは他人にこれを強要」
「社会に不安若しくは恐怖を与える目的で人を殺傷」
「重要な施設その他の物を破壊するための活動」の三つがテロに当たると読める。

 石破幹事長は上記法案のテロリズムに関する定義を先取りして、これからはデモをテロとみなすと
発言しているに過ぎない。今、日本はとんでもない時代に突入しようとしている。 


33. 2013年12月01日 22:43:06 : UFUxAnXckq
秘密保護法案は国民無視の法案だからデモが起きる
当たり前の事です
早く言えば民主主義が崩壊の恐れがある
国民には百害あって一利なしの監視社会の始まりだ

34. 2013年12月01日 23:04:55 : 4GxHq9ub7o
素直に防衛、外交、重要な国益に関わる情報に限定して、
スパイ防止法にすればいいのだが、
特定秘密とオブラートをかけてインパクトを軽減したがために、
首をしめている。

35. 2013年12月02日 00:13:55 : MICzyijtoc
政府に反対するデモはテロであると言う全体主義者イシバよ、そう言うおまいは北朝鮮でハニトラされたスパイである・・・という路線でとりあえず・・・



36. 2013年12月02日 00:20:52 : ZlZZtk7hHs

秘密保護法案の中身こそ、テロ行為なのだ。

石破の幼稚性の表れだ。


37. 2013年12月02日 00:49:14 : FeO1WnUUGA
最近の犯罪する奴は犯罪と外見が一致しない
まさかこんな人がてきな、この大将は心と外見が一致している

38. 2013年12月02日 02:33:29 : 5KXUMojd7s
麻生の「ナチスのように静かに改憲」と同列の発言だな。
でも石破も麻生も人が良いよね。本質の動向を教えてくれるんだから。
「特定秘密保護法」からすると、政府の情報を漏らした罪で刑務所10年だな。

39. 函館の犬。 2013年12月02日 05:13:00 : bhbAK3m6MJQx2 : LmoQeKcT1I
しかし日テレは、全く報じないな。完全に報道を私物化してる。存在そのものが、犯罪だ。

40. おじゃま一郎 2013年12月02日 08:07:54 : Oo1MUxFRAsqXk : mFJVg4FrCY
>デモや国会・官邸前抗議はテロと同じ

法的に解釈可能であるが、自民党に適用する意志はないと言いたいのだろう。
それによって、デモ隊は無限の圧力をかける、石破の得意の論理だ。

なお、国会周辺は国会図書館があるので、静かな方がいい。


41. 2013年12月02日 08:24:18 : LSBfvgt6TQ

 「自民党のやり方のほうが、民主主義に対するテロ行為じゃないか」

  石破さんのニュースを最初に目にしたとき、まず、こう思いました。

  テロの詳細な定義は知りません。

  しかし、自民党による、この傍若無人な行為は、とても恐怖を感じます。


42. 2013年12月02日 08:46:20 : slsXDMw2Mg
国会図書館は役に立たない連中の使う場所、
国会すら、ゾンビしかいないのに、気を使う必要なし。

国会周辺、永田町はペテン師が、遊びに、行く所。
それほど重要ではありませぬ。

大声を上げているのは、納税者たち、民主主義を少しでも、守ろうとする、納税者。
石破さん、あなたこそ、ファシスト、テロリスト!!


43. 2013年12月02日 08:49:50 : p2rcSIjvFU
大人数を集めてのデモ行進はテロだ。
恐怖を感じた、と言い出すぞ。
日本の法律は解釈しだいでどのようにも扱えます。
やだ、やだ。

44. 2013年12月02日 10:47:55 : ILiTPGkN7Y
日本もついに暗黒社会に向かうのか。以下のような情景が目に浮かぶ。
国民は苦しみのなか、ある者は気分高揚し、ある者は自暴自棄となり、再び戦争へと突進して行く。今度は米国の家来として、米国軍隊と行動を共にする。世界を敵にまわし、日本は世界中から非難を浴びる。日本人や日本企業に対するテロが頻発するようになる。
やがて降伏し、戦争は終わる。占領下、街には物乞いする傷痍軍人や、「春」を売る女性が現れる。ガード下では靴磨きの少年も。リメイク版の「鐘のなる丘」がラジオで放送される。
一方、今回の法案作成を主導した面々(女も含まれる)が戦犯として、極東裁判の被告となる。判決の結果、巣鴨プリズンに収容され、・・・しかし他人に責任を負わせ、上手く逃げおおせるずる賢い者も・・・(以下省略)。

45. 2013年12月02日 11:28:23 : FeO1WnUUGA
恫喝男が発言撤回、うわべだけ。日常思ってる事が急に口に出すわけがない。

46. 2013年12月02日 11:30:30 : FeO1WnUUGA
1さん大丈夫じゃないです、これから地震、原発、悪政....大丈夫じゃないです。

47. 2013年12月02日 11:58:05 : 4erNsXWAAQ
>>44
放射能問題は?
原発事故さえ無ければ、昭和敗戦の繰り返しもあったでしょうが。

48. 2013年12月02日 15:40:46 : QBrYpzDGwo
ある市長が、日本人は「難治性悪性反復性健忘症」という病気だ、と診断したようだが、まさに、国民というより、統治する人達がこの病に罹っている。石破氏もその先頭を切ろうとしているようだ。
  大体、テロリストの定義があまりにも安易過ぎる。これでは居酒屋のおやじ談義のレベルである。
  人間社会の文化的複雑性、人種の多様性、軍需産業による暴力的解決嗜好、先進国と途上国の格差、その他様々なファクターにより、テロは起こるのであり、それを軍事で根絶しようとしても不可能であり、益々混乱の極みとなるのはブッシュ親子の仕掛けた解決策で明らかである。
  従って、テロイコール悪の枢軸、と定義付けるのは素人の域を出ず、それこそ天皇にでもコメントを貰って参考にしたらどうかと思うくらいだ。
  石破氏が皇室をどう見ているかではあるが、天皇、皇后が「あのデモ隊は騒音ですね、迷惑ですね、テロリストの集団ですね」というとは絶対に思えない。
  「耳を傾ける必要があると思います」と言うだろう。山本太郎が頼りにしたのは、まさに卓越した、世間の空気を読むのではない、哲学を含んだ皇室の考え方だったのだろう。
  その点石破氏は世界で問題となっているテロの背景も勉強せず、ただ単に自分にとってノイズとしか聞こえないため、腹が立ったので「テロに近い」と言って溜飲を下げたかったのだ。その程度の人間だということが明白となった。
  地球上でテロが頻発する複雑性ゆえに、本法案も検討されたのではなかったか。それは、テロも含めて国際社会の問題を少しでも非暴力で解決するための、秘策であるべきではなかったのか。紛争を暴力で解決するための秘密指定であるなら有権者、納税者が賛同出来るわけがない。
  法案の本質も探ることなしに強行、そして、財界、官僚、マスコミとは酒席で身近にその声を聞き、そういう機会の得られない民衆が官邸に向かって声を限りにせざるを得ない、そうした国家の状況を冷静に見られず、ただのノイズだとし、ましてやこれがテロではないか、と考える思考の浅さ。
  本法案が暴走する予兆は既に表れていると言える。
  

49. 南京家応仁 2013年12月02日 17:03:17 : kptJliQno7Pds : N2TxnTNIRo
日本国は議会制民主主義です。
故に
清き一票により政権奪取ができると言う事です。
其の政権が議会制民主主義の掟(多数決)で法案を通して法律を創るわけです。
其の法案に対して
「デモを掛けて騒ぐ」と言う事は正しくテロ的行為と言われても仕方ないことでしょうね。
一歩引いて
其の法案が執行されてその後に其の法案を悪用されたりしたことが分かり
国民がデモをする
これならば誰もが理解出来る民主主義のデモと言えることでしょうね。

誰が現政権を創られましたのですか?
其れは
国民全員が創られたのでしょう?
ならば其の政権が悪いと思われるならば
次期清き一票で潰せばいいだけ
これが民主主義だ!

50. 2013年12月02日 17:20:17 : EFpSA6WhT2
軍事オタクの石破さんよ!
 テロ、テロ 云う前に、己の顔を鏡に映し給え!
 これぞ、恐怖の顔面テロだ!
               テレビの画面に登場するだけで、テロ行為だ!
    顔面テロは法律で民主的に駆逐出来ないものかと真剣に思うのである
  民主党のカンやノダも出鱈目をしでかしたが、アベも顔面テロのデタラメさに
  も呆れ果てている。  キャベツのたらい回しで大騒ぎする前に原発放射能
  汚染水のダダ漏れ流失を隠してオリンピツクを騙し盗ったアベの大ウソで
  大騒ぎせんかい!  一国の首相が大ウソ吐いた国がキャベツだの牛肉偽装
  などで正義漢振りするマスコミやコメンテイターは幾らの金で動いているのか
  この国は確実に亡びていくであろう!  そうだ!アジェンダ!アジェンダ
  と喚いていた男がアベと食事をした途端に綺麗に寝返り遊ばされたぞ!
  政治家の思想、信条も消えて失せたぜ!  ニッポン!サヨナラ!

51. 2013年12月02日 17:55:17 : jnaGcYEN5I
日本は今、悪人の思い通りに進んでいる。

鬼退治が必要。

桃太郎は、いつお出ましになるんだろう。

お供のサル、キジ、イヌが見つからないのか、
それとも、まだお婆さんがキビ団子を作っている最中か。


52. 2013年12月02日 18:01:04 : QBrYpzDGwo
  49さん、民主主義は本来直接民主制が理想ですが、これだけの人口数ともなると間接民主制を採らざるを得ません。代表を選出して議会で論戦をさせ、血税の行方を法制化して決定するのですが、最終的な採決によってしか、方向性は出せません。これが民主主義が発展途上であり、完全ではない所以です。
  従って、多数決が絶対に正しいとは言えないとすると、その補完として訴訟行為、またデモンストレーションなどの示威行為も憲法上の表現の自由として認められているわけです。
  日本は租税国家であり、国民から徴税してそれを全体的福祉のために使用するため、国民代表議会制度を採用して税金の使途を決めるシステムですから、多数決という方法によって漏れる少数の納税者の権利も保障しなければなりませんので、民衆の声としてこんなのもあるよ、ということで、示威行為があるのですから、何も為政者が恐がることはなく、少数の声(人数とか声の大きさという物理的なものではなく)も聞いて議会での議論の参考にするべきです。
  ましてや、同じ国民でも財界人、官僚、マスコミなどと為政者は多く接触しますが、労働者、市民運動体などとは一切面会などなく、結局声の大きいところ(物理的な意味でなく)、届くところの主張が聞き届けられるのは周知のことです。
  完全な議会システムで血税の使途を決めるならそれも良いでしょうから、財界、官僚、マスコミトップ等と政権党は一切接触はしないとなれば話は別です。
 

53. 2013年12月02日 18:59:47 : yBs3BLKkY6
石破氏のブログ「表現良くない」 維新・松井幹事長
産経新聞 12月2日(月)15時21分配信

 日本維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事は2日、自民党の石破茂幹事長がブログで特定秘密保護法案に反対する国会周辺でのデモを「テロ行為」になぞらえたことについて、「表現は良くない」と述べた。大阪市内で記者団の質問に答えた。

 松井氏は石破氏の見解について「認められたデモ行為だが、霞が関周辺で絶叫行為をされていることに対しては違和感を持つ」と一定の理解を示したが、「場外乱闘をするような話ではなく、特定秘密保護法案については国会でもう少し慎重に十分な議論がなされるべきだ」と与党に対して注文をつけた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131202-00000098-san-pol


54. 2013年12月02日 19:21:54 : Fx0MAc3H3s
テロ=特定秘密強行採決!ってことでしょ

テロを先に起こした自民党石破が言われないうちに
相手をテロ!って叩く
これって自民党が良くやる作戦ですよ

自民党こそ国民にテロを起こした!


55. 2013年12月02日 20:02:30 : nLEvtS9LCI
https://twitter.com/kinokuniyanet/status/357705297126621184/photo/1

若かりし頃の茂ちゃん、本人もキャンディーズも熱烈なファンを公言している。

田中好子(スーちゃん)の直ぐ横(赤丸内)が石破茂と思われる。


56. gengorointokhyo 2013年12月02日 20:48:15 : EtpLpPVwy6/iM : F9HAr4PdUg
将来反政府的言動をする者は誰でも「テロリスト」とみなされて逮捕される恐れがある。これは主権者国民に対するクーデターではないだろうか。

 石破茂幹事長が自身のブログで特定秘密保護法案に反対する市民団体のデモについて「単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらない」と述べた。とんでもない暴論である。世界広しと言えどもデモ行進をテロ行為と強弁する政治家がいるのは日本だけではないだろうか。それくらいもはや日本の民主主義は色あせて異常なものになってしまっているということだろうか。

 テロ(テロリズム)の本当の意味は「政治的目的を達成するために、暗殺・暴行・粛清・破壊活動など直接的な暴力やその脅威に訴える主義」が正しい定義である。
しかるに自民党の作成した秘密保護法案におけるテロの定義は「政治上その他の主義主張に基づき、国家若(も)しくは他人にこれを強要し、又(また)は社会に不安若しくは恐怖を与える目的で人を殺傷し、又は重要な施設その他の物を破壊するための活動」と暴力を用いない「強い国民の要請」までもが「テロ」とみなすことが可能であるかのような条文になっているのである。

「図らずも石破さんは、特定秘密保護法案の隠された意図を明らかにしました。拡大解釈していけば、政府にとって不都合なことは、だいたいテロに分類できるように設計されている。非常に危険な法案なのです」五十嵐仁法政大学教授(日刊ゲンダイ12月3日号より抜粋)


57. 2013年12月02日 21:24:31 : C9Ny8G1k3M
石破かは狂ったまま特定秘密保護法案に固執した。どうやら改心するつもりがないらしい。

許せるだろうか。許されるのだろうか。お構いなしらしい。

ふっぞりかえって衆議院の優越などと民意を無視して独断決行すると宣言したぞ。

石破の口をめがけて世界中のテロリストは核兵器でも突っ込んでほしいくらいだ。

世界のイスラム主義者は聞こえているのか。日本の馬鹿ウヨを攻撃せよ。命令だ。


58. PERO2 2013年12月02日 22:02:23 : rPQze6UyJ.bxk : UZekz6aV8U
石破の発言は、正に自民党の本音だ。彼らの政権を揺るがして来たものは、何だっただろうか? それは、マスコミであり、一般民衆の力である。リーマンショック後、”派遣村”の真実・後期高齢者医療制度・年金のずさんさ、等々をマスコミが伝え、麻生内閣自民党は倒れた。

彼らは、秘密保護法案を作り、”2度と打倒されない独裁政党”を目指しているのである。絶対に倒れない政党とは何だろうか? それは、中国・北朝鮮・シリアの様な独裁政権である。

独裁政権の最も端的な特徴は、”秘密主義”である。何でも秘密にして、都合の悪い所は全て隠す。戦前の日本の政権と同じである。

戦前の旧日本帝国は、都合の悪い”敗戦”は全て隠蔽し、”連戦連勝”の大ウソを国民に告げ、原爆が落とされるまで戦争を止めなかった。国家予算は、戦争に使い放題。そして、300万人の日本人が戦争で死んだ。

現在、参議院で審議されている秘密保護法案は、戦前の日本政府の様に、政府に都合の悪い情報は全て隠蔽し、それを明らかにしようとする正義の民を逮捕する為の法律である。

今回、石破が主張した事は、法案成立後の青写真に他ならない。原発反対のデモは、全て逮捕。デモ自体を報道する事も禁止。要は、政府に反対する全てのデモ参加者を逮捕するつもりだったろう。

ちなみに、法案成立後には、何が起ころうと、我々に真実が知らされる事はない。原発が爆発しようと、中国と戦争が起きようが、全ては隠蔽される。そして、第2次世界大戦の様に、300万人が死ぬまで続くだろう。戦前は、戦死通知が届いたが、今回の法律では、死亡通知が届く事も無い、おぞましい状況となるだろう。

法案成立は、独裁国家の誕生であると同時に、戦前への回帰である。


59. 2013年12月02日 23:12:34 : 6jhOiBiQoo
<石破幹事長>7野党が抗議「デモとテロ同一視は言語道断」
毎日新聞 12月2日(月)22時47分配信

 自民党の石破茂幹事長が自身のブログで特定秘密保護法案に反対する市民団体らの絶叫調のデモを「テロと本質的に変わらない」と批判した問題で、石破氏は2日付のブログでこの記述を撤回し謝罪した。一方、野党7党の幹事長・書記局長らは同日、国会内で会談。石破氏の発言を「言語道断の暴言」として強く抗議するとともに、同法案の慎重審議を求めることで一致。自民党に申し入れた。

 野党7党は共同の抗議声明で「憲法で保障された表現の自由に基づく市民のデモを、テロと同一視するかのごとき見解は言語道断の暴言」と批判。「同法案でテロの定義があいまいであることが論点の一つとなっており、重大な問題を改めて浮き彫りにした」と指摘した。

 民主党の大畠章宏幹事長は「自民党幹事長の発言だ。撤回すれば済むということではない」と述べ、今後も追及していく考えを示した。野党は3日、国会内で各党が参加して慎重審議を求める集会を開くことを検討している。

 一方、ブログを一部訂正した石破氏は、2日の記者会見で「整然と行われるデモや集会は民主主義にとって必要なことだ」と釈明した。ただ、大音量のデモなどについては「一般の方々に恐怖の念を与えることは、いかなる主義・主張であれ、やっていいことだとは思わない」とも述べた。

 これに関連し、菅義偉(すがよしひで)官房長官は参院国家安全保障特別委員会で「本人が一部撤回するなど真意を説明している。デモは法令の範囲内で行われる限り言論の自由だ」と答弁した。【高橋恵子、光田宗義】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131202-00000118-mai-pol


60. 2013年12月03日 00:07:14 : zXa491hDRk

 ▲この法案は、何よりも、検察の権力を肥大させる。

 つまり、裏情報を握られた政治屋などは、今まで以上に思い通り操れる。

     ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

    米国の思いのままに国を奴隷化させられる・・・訳です。

 
 ◆検察の東電天下り7200万円も、臨界リサイクルPの瓦礫運搬費用1900億円
  もの請求も、原発だと言うだけで隠されてしまう。

 ★消費税は輸出企業には還付されてるので、T市などはT社に還付するので、毎月の
  赤字額が200億円計上し続けていることも、隠されてしまう。

 
 今まで以上に、官僚と天下り企業を、ぼろ儲けさせるだけだ。

  ==================================

 これに、基本的人権・・・まで手を加えたら、

                     戦時中に戻ってしまう。

  ====================================

 ◆狂犬独裁政治のベラルーシ、

   ユーリ・パンダジェフスキー博士、解剖学・病理学で、32・3歳で国立ゴメリ医  科大学の学長に就任、現在60歳。
   被爆死亡者を毛細血管まで解剖して病巣を解明した世界的な権威。
  ベラルーシが独立後、国立ゴメリ医科大学はロシアからベラルーシの大学になる。
  狂犬政治で、「放射能は健康に一切何の影響も与えない」と教育し始める。
  パンダジェフスキーが事実を公表すると、6年ほど投獄され、釈放後は国外追放、
  現在は、フランス政府の依頼で、被爆医療や放射能対策の国のリーダーとして採用
  され、暇を見ては世界中で公演しています。
 
 ◆現政権(与党と官僚・特に検察)も独裁国家に変貌・・・

  基本的人権の新内容では、デモなども、『公益に反する行為であれば』、拘束&逮捕
  することが可能・・・と書いてあります。

  アベコベが右翼一水会会長木村をつるんでも、Y組金庫番から援助されても、公益に
  反する・・・と勝手に解釈されれば、拘束&逮捕です。

  痔民の原案です。
  
  例えば、原発を建てるのに反対し、土地を売らない場合、公益に反するので、逮捕も
  可能・・・と。

 石破さん、つい、本音を正直に喋っちゃった・・・だけだわぁ・・。


61. 2013年12月03日 00:15:59 : zXa491hDRk

 まさか、ベラルーシ並みに、放射能は健康に一切の被害は出ない・・って、教え
 始めようとしているんだろうかぁ・・・。
 汚染水だって、48時間で外界と入れ替わるのに、完全にブロックしてると、嘘を
 平気でつくわけだから、もっと嘘をつきたいのだろう。

 復興税を横取りした東電が、社債を8000億円も積み立てたのも、原発は秘密保護
 となるために、今後は、やりたい放題に溜め込むのだろう。

 32人だった検察(警察)の天下りは、東電だけで、100人にするつもりか・・。

 電力各社から地方議会へ99人も議員で出向、会社からは年収1500万円、これに
 議員報酬や歳費も、そして、多数派工作に金をばら撒いている・・・のも秘密かぁ。

 建設国債が決まるや否や、森林〜〜独立法人の予算が、
 
  前年度5億円から、553億円に勝手にアップ・・・

 なども、秘密にしたら、天下り天国以上にウハウハ(右派右派)だろう・・・。


62. 2013年12月03日 00:39:44 : QBrYpzDGwo
   大音量?音としか聞こえないのか。
    以前に野田氏がやはり国会前でのシュプレヒコールを「大きな音だね」とコメントしたが、納税者、有権者が何を言いたいのか、全く聞く耳を持たず、単なるノイズとして切り捨てるとは、驚いたものだ。
   ドイツでは裁判官でさえもデモ行進の輪に入るというし、何処の国でも統治システムに不満があればデモ行進を行う。その際に鐘や太鼓で賑やかである。
   日本人はとかく強い立場の者に対してこれまで従順であり、デモなどは他人事、と思っていた者が多かったので為政者も赤子の手を捻るがごとく、出来レースの国会、杜撰な財政管理、談合やり放題の行政システムでも維持出来ていた。
   だが、失業者と失業予備軍を出せば出すほど、国民は社会問題に目が向くから、法の範囲内のことならどんな行動でもするだろう。
   あの大人しかった日本人が一万人デモなどとは、日本の為政者にとっては青天の霹靂であろうが、これまでの政治、行政があまりにも安易で杜撰であったことの証左であると考えた方が良い。
   納税者の声に耳を傾ける訓練が全く出来ていないので、70年代安保のように19や20の学生を押さえつけるような解決策しか考えられないのだろうが、今の納税者の抗議は年齢層も幅広く、力でどうなるものでもない。
   強行採決や恫喝、恐怖政治によってしか本来大人しい日本人を納得させられないのであれば、強面の石破氏を担ぐ与党は退陣するべきであり、戦時の関東軍よろしく、民衆は従うものとばかりに権威を嵩に強引に突っ走るのは大変危険だ。
  

63. 2013年12月03日 00:58:03 : fh0nyQu4BI
>テロは無差別に罪のない人を巻き込む暴力的行為であるからこそ、国際犯罪
>として許されないのだが、平和的なデモや抗議行動はそれとは全く異なものだ。
>
>デモや抗議行動は、憲法21条に「集会・結社・表現の自由」として保障され、
>世界人権宣言にも保障されている重要な人権である。
>
>デモや抗議行動は、メディアのような強大な表現手段を持たない市民、ふつうの
>市民が、一緒になり、人数を集めて、大きな声をあげることを通じて、自らの
>意見を発信し、人々に届けることのできる数少ない手段である。

平和的なデモならばその通りだが、大音量でシュプレヒコールを行い、相手に恐怖を感じさせることは十分暴力的だと思うのだが。

この弁護士先生はDVで大声をだして相手を威圧することは、単なる意見の表明で暴力ではないと主張するのか?

昔、中国の核兵器は「善」でアメリカの核兵器は「悪」だとまじめに主張していた左よりの人々がいたが、まさか「反原発」は良くて「右翼の街宣車」はダメとか
言わないよね。

まさに「三百代言」の肩書を送りたい。


64. 2013年12月03日 01:51:00 : o6fGYkXEJk

確信的デモ弾圧者≠ェ政権党の幹事長で、憲法破壊・国民監視秘密保全法≠強行中というのは、実に日本の現実≠わかりやすく伝える。
我々はまさに真性ファシズム≠目撃している。
 支持率ねつ造ゲッベルスマスコミと合わせての国家破産主犯米国世界盗聴犯罪暗黒政府≠ニグルのファシスト=B
 
まちがいなく → 非常な危険 → 中世暗黒時代に匹敵

●fascist
石破、麻生、安倍、石原(親子)、橋下、町村、甘利、自民党パトロンの公明党山口、世耕、竹中、小泉、渡辺、米倉、渡辺(読売)、万歳、他亡者山ほど。


65. けろりん 2013年12月03日 01:53:12 : xfW5FN1G6ouU2 : nYQsbK4BJo

イシバの所感は、「 徴兵拒否は死刑 」・・らしい

率先垂範で竹島か尖閣辺りの最前線で、見本を見せてもらおうや・・
電子・核戦略戦闘では、年齢不問でオッケ〜だ。
秘密のアッコちゃん法案でも何でも作らせてやって・・だな、
その替わりと言っちゃ、なんだが・・・、
イシバとその息子や親族一同に・・だな、
本人が危機感持っている、その最前線に立ってもらおうや・・・

・・それこそが、納税者への『恩返し』・・というモノだろう?


66. けろりん 2013年12月03日 02:02:40 : xfW5FN1G6ouU2 : nYQsbK4BJo

りっぱに、おクニのために死んで来いよ・・・
キャンディーズおたっき〜の、 ガキデカ・イシバ

オマエの後には誰も着いては行かんが・・・
銃後は納税者が守る・・・シンパイするな、石破ッッ!


67. 2013年12月03日 03:16:53 : OxWHKUikng
この国が民主主義とは、幻想です。
裏から手を伸ばして工作するのは
戦前と全く同じです。戦後は
戦時強奪資金に外国まで加わって、
ますます巧妙になって、わかりにくくなっているだけなのです。
統治システムをしっかり調べてみることです。


68. 2013年12月03日 05:07:54 : C9Ny8G1k3M
今頃しかし国会図書館で読書しているような政治家は馬鹿だろ。本末転倒だ。

政権が国民に迷惑をかけてるから抗議活動が起こっているのが真実だろ。

デモさえなかったら強行採決などなかったとでも言いたいのか。

図書館に隠れるような政治家に何ができるんだ。報酬を国民に返して辞めろよ。


69. 南京家応仁 2013年12月03日 06:58:27 : kptJliQno7Pds : N2TxnTNIRo
まあ
赤じゅうたんの腹グロたちにはダメージは全く無かろうがね
テロとは
何も殺しだけでは無いのですぞ
精神的に追い詰める事も立派なテロだ
故に
暇人達ががやがや言う事もテロ的行為と言う事だよ。
しかし何ですな
国内でどうでもいい様な事で騒いでいる間に
石原爺が種をまいた尖閣周辺での事でももっと真剣に考えなされ
これこそ日本国民の命にかかっている問題ですぞ。
石破幹事長の寝言御時に走る暇が何処にあろうよ。

70. 99ミッチー 2013年12月03日 12:07:21 : Taq5s9GK2LnYs : befWi9xQM2
とうとう石破の本音がでた。

要するにこの法案の本当のねらいは、権力者が捕まえたいと思った者はどんな理由をこじつけてでも「捕まえるぞ」という低開発国(体裁をつけて発展途上国ともいう)によくある権力者による官憲テロ法案なのであります。


71. 2013年12月03日 12:16:40 : OSFd1tJTFc
言論テロという言葉は、一切禁止
騒音テロという言葉も、一切禁止

テロではないとして、叩きまくられるらしい


72. JohnMung 2013年12月03日 12:57:50 : SfgJT2I6DyMEc : T68dvsR4aI

 >>40. おじゃま一郎 2013年12月02日 08:07:54 : Oo1MUxFRAsqXk : mFJVg4FrCY
 >>デモや国会・官邸前抗議はテロと同じ
 >法的に解釈可能であるが、自民党に適用する意志はないと言いたいのだろう。
 >それによって、デモ隊は無限の圧力をかける、石破の得意の論理だ。
 >なお、国会周辺は国会図書館があるので、静かな方がいい。
     ↑
 いつものことですが、権力・既得権益亡者(シロアリ)の食糞犬・おじゃま一郎は、下記スレのアンカーNo.60でもバカコメをカキコしてアホ晒していました。

 ”特定秘密保護法案の衆議院強行採決を受けて 生活の党 代表 小沢一郎”
 http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/924.html
 投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 11 月 28 日 00:09:00: igsppGRN/E9PQ

 http://www.asyura2.com/13/senkyo156/msg/924.html#c60

 60. おじゃま一郎 2013年12月01日 10:50:31 : Oo1MUxFRAsqXk : dckvWBr8dw
 >特定秘密保護法案の衆議院強行採決を受けて
 秘密保護法案の一番の問題点はハニートラップの記述がないことだ。
 日本人は白人の女性に弱く、とくにロシア系女性はスーパーモデル級がごろごろいる。外務省でも駐在になると現地人と結婚したりするので、勘違いする奴が出てくる。
 なお、自民党の佐田玄一郎が女子大生、西村康稔がベトナム女を買ったがこれは性癖であり関係ない。
 なお、政治家の隠し子は特定秘密に指定され、官僚に弱みを握られる可能性がある。
     ↑
 ハニトラにいの一番に引っかかるのは、女の尻追いご執心の安倍チョン三と、北朝鮮でお強請りして夜伽女をあてがって貰ったナオン石破茂でしょ!

 どうでもよいゴミ・クズ・カスの類ですが、おじゃま一郎もハニトラ引っかかり候補に並べておきましょう。


73. おじゃま一郎 2013年12月03日 13:07:24 : Oo1MUxFRAsqXk : 6NsXONs83g
>68
国立国会図書館は、一般の図書館の機能もあるが、公文書を
保存しているところだ。米国の公文書保存局に相当する。

民主党時代に公開された公文書はマイクロフィルムになっていて
誰でも閲覧、複写できる。

しかし、今回の秘密保護法が成立すれば、これらは非公開となるはずだ。


74. JohnMung 2013年12月03日 13:11:57 : SfgJT2I6DyMEc : T68dvsR4aI

 >>55.さん紹介の写真だけなら、山陰のイモオくんだけで済むのに、北朝鮮で夜伽女をあてがってもらい、その後も都内各地でむっつり助平振りを晒しているナオン石破茂の現況は、↓ の通りです。落差にびっくりこきますた(爆!

 死に神の乗り移ったナオン石破茂の形相を確認しておきましょう。

 政府批判はテロ認定!石破茂 (Youhei Kabasawaさんのツイッターより)
 https://twitter.com/ykabasawa/status/407353853026115584/photo/1


75. 2013年12月03日 17:13:58 : Fs820IFiwU
「特定秘密保護法」は、「対外戦争準備」体制確立のために日本のタカ派がいそぎ働きで、成立を急いでいるいるのだろうと見ています。しかし総選挙で反戦平和政党を全滅させて、「尖閣戦争も辞さず」の彼らを選んだのは、好戦的DNAが、火吹竹のようになり「進軍ラツパ」を吹き鳴らしだした、国民です。第一次大戦敗戦後のドイツで旧連合国への「報復戦争」を目指したドイツのヒツトラーを支持したと同じ雰囲気が日本を覆つています、タカ派の主張や論文や著書を読むと「戦争を目指して」戦争準備体制確立のためには、「特定秘密保護法」などが是非必要だと書いています。この法などを序の口として、ナチズムとフアズム時代のように「どことでも、いつでも「撃滅」戦争をやれる日本」への回帰のために、あれも、これもと、次から次へと、と手を打つのではないでしょうか。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK157掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧