★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK157 > 279.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
石破ブログ「デモはテロ」で判明 秘密保護法案の隠された“意図” (日刊ゲンダイ) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo157/msg/279.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 02 日 15:35:00: igsppGRN/E9PQ
 

               「デモはテロ」は撤回/(C)日刊ゲンダイ


石破ブログ「デモはテロ」で判明 秘密保護法案の隠された“意図”
http://gendai.net/articles/view/news/146375
2013年12月2日 日刊ゲンダイ


 ひょっとしたら、民主主義国家の崩壊を食い止めた政治家として、歴史に名を残すかもしれない。自民党の石破幹事長が11月29日付のブログで、特定秘密保護法案に反対する市民団体のデモについて、〈単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらない〉と書いた。声をふりしぼって政府与党に反対を叫ぶ行為について、テロと同じと指摘したわけである。

 とんでもない暴論で、さすがに野党も本腰を入れて追及する構えだ。裏切り者のみんなの党まで、「軽率のそしりは免れない」(渡辺代表)と石破を批判。「当然、法案審議にも影響が出るだろう」(維新の松野幹事長)といった声も出ている。法案の危険性を身近に感じてなかった国民も、これで目を覚ますだろう。その結果、希代の悪法が不成立になれば、石破の功績は大ということになる。

 法大教授の五十嵐仁氏(政治学)が言う。

「ブログは石破さんの本音でしょう。常日頃から、議員会館周辺の市民団体の行為を苦々しく思っていた。仲間内でも『あれはテロだ』と話していたのかもしれない。いずれにしろ、突然、浮かんだ考えではないと思います」

 そもそも、特定秘密保護法は、デモをテロに分類できるようになっている。国民の多くが気づいていないが、石破のブログは間違っていないのだ。

■なんでも逮捕可能

 同法はテロについて、「政治上その他の主義主張に基づき、国家若しくは他人にこれを強要し、又は社会に不安若しくは恐怖を与える目的で人を殺傷し、又は重要な施設その他の物を破壊するための活動」と定義している。デモを「主義主張」の「強要」とすれば、立派なテロと認定できるわけだ。

 しかも、テロとなるのはデモだけではない。大勢を集めて意見を言ったり、宗教や政治的な活動に勧誘するのもアウト。その手の催しを企画し、勧誘すれば、秘密裏に監視される。関係情報を漏らしたり暴いたりすれば逮捕ということになりかねない。

「図らずも石破さんは、特定秘密保護法案の隠された意図を明らかにしました。拡大解釈していけば、政府にとって不都合なことは、だいたいテロに分類できるように設計されている。非常に危険な法案なのです」(五十嵐仁氏)

 石破は、デモをテロになぞらえた部分は「撤回する」としたが、撤回すべきはブログではない。法案そのものである。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月02日 15:43:40 : p8VSWekDTg
石破氏 暴言繰り返す
市民運動「テロ」呼ばわり
「民主主義と路線異にする」

 自民党の石破茂幹事長は1日、富山県南砺市で講演したなかで、国会周辺での市民の秘密保護法案反対の行動を「テロ行為」呼ばわりした自身の11月29日付ブログでの表現について、「大音量で人に恐怖を与えるやり方」が「民主主義にとって正しいことなのだろうか、民主主義とは少し路線を異にするのではないか」などと再び暴言を繰り返しました。

 講演で石破氏は「表現が足らざるところがあれば、そこはおわびしなければいけない」などと“釈明”。記者団にも「テロだと言ったわけではなく、テロと同じと見たというふうに受け取られた部分があるとすれば、そこは撤回させていただく」と不明確な弁解を展開しました。1日午後9時現在、石破氏は自身の問題の発言部分の修正や削除を行っていません。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-12-02/2013120201_03_1.html


02. 2013年12月02日 15:55:01 : WRWvZr5gi6
国家よるテロはテロでしょう。最大の恐怖を与えるファシズム政治に反対。日本民主主義の分水嶺、秘密警察国家化にはレジスタンスするぞ。

03. 2013年12月02日 16:05:28 : 4E3Kds82gw

   政権が変わればお前も逮捕されるのだゾ。


04. 2013年12月02日 16:06:18 : cTJHZ4tHFg
特定秘密保護法の条文でも「デモはテロ」(DNB編集部)
2013年12月02日

 自民党の石破茂幹事長が自身のブログで「単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらない」と書いた(後に撤回)ことについて、各方面から批判の声が上がっているが、実は特定秘密保護法案についての政権側のホンネを開示したに過ぎないことが、法案の条文分析から明らかになった。

 同法案では、特定秘密の対象として⑴防衛に関する事項、⑵外交に関する事項に加え、⑶特定有害活動の防止に関する事項、⑶テロリズムの防止に関する事項の2項目を挙げていることから、秘密に範囲が恣意的に際限なく広がる可能性が指摘されている。とりわけ「テロリズムの防止」は定義があまりに曖昧で、そもそも「テロリズム」とは何を指すのかが問題とされてきた。

 森雅子担当相や政府は、⑴主義主張に基づき強要する目的で人を殺傷するための活動、⑵不安や恐怖を与える目的で人を殺傷するための活動ーーーなどと説明してきた。だが、実際の条文はそうなっていない。条文を正確に引用すると、

 〈政治上その他の主義主張に基づき、国家若しくは他人にこれを強要し、又は社会に不安若しくは恐怖を与える目的で人を殺傷し、又は重要な施設その他を破壊するための活動〉と定義されている。「又は」は並列を表す接続詞なので、これを普通に読めば、

⑴主義主張に基づき、他人にこれを強要する行為

⑵社会に不安や恐怖を与える目的で人を殺傷する行為

⑶重要な施設を破壊するための活動

 上記3つの行為が「テロリズム」になる。

 ⑵⑶はまさしくテロ行為だが、どさくさに紛れてテロとは関係のない⑴を潜り込ませていたのである。「他人への強要」とは何を指すのか? 大音量での絶叫も、官邸を取り囲むデモも「強要」と捉えられる余地があり、法案の条文上では「デモはテロ」とされる可能性が否定できない。

 石破氏は、そんな政権側のホンネを“情報開示”してしまったのだろうか。

http://no-border.asia/archives/17087


05. 2013年12月02日 16:18:22 : uIFYswuRcw
気に入らないものはみんなテロ、批判する人たちは皆サヨク(以前誰か言ってた)とか、先進国の与党の政治家の発言とは思えない。
さあ、皆で整然と行進してスローガンを唱和しよう、とか、贅沢は敵だとか、戦闘機を作るから金属を供出しろとか、そのうち言い出すかも。批判的考え方は危険思想、とか言い出したりして。
大昔の自民党のセンセイ方は悪口を言われたとしてもこんな短絡的な発言はしなかった。看板は替わらなくても中身は別の政党なのか。

06. 2013年12月02日 17:20:07 : LG0FUtT49g
菅官房長官は、デモは「法令の定める範囲内で行われる限りは、言論の自由だ http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/jiji/politics/jiji-131202X206?fm=topics 」 と説明。テロには該当しないと強調したとのことだが、法令内ならテロではないことは当たり前だ。じゃあ、違法行為をしたら、それはテロだとなるのだろうか。もちろん、菅は違法行為=テロだとも言っていない。

最近はデモも穏便に済ますことが多いみたいだが、昔はそれなりの決意を持って出掛けたものである。当然逮捕のリスクは皆分かっていた。大体、「違法行為」をしたら逮捕なんてあまっちょろいものではなかった。デモしているだけで、場合によると機動隊との激突に巻き込まれ逮捕もあり得たのである。というか、最初から逮捕を狙っていたこともあるのだ。

確かに、厳密に言えば、ジグザグデモにしても東京都公安条例や、道路交通法違反なので違法行為と言われれば違法行為ではある。ただ、それを分かって、横に付いた機動隊と小競り合いをするのは日常茶飯事だった。当然、逮捕時の心得は皆していた。個人が特定される物は所持しないのは当たり前だが、逮捕された時は、「ゴクイリイミオオイ」だけを言って、後は完黙を貫けとね。だけど、通常はその程度の小競り合いでは機動隊も逮捕はしなかった。

「ゴクイリイミオオイ」とは、60年代後半に出来た、ノンセクトも含めた革マル派以外の党派を横断した新左翼系の救援組織、「救援連絡センター」の電話番号である。「591-1301」である。今は当然、頭に「3」がついている。「救援連絡センター http://qc.sanpal.co.jp/suppression/ 」は今でも活動している。

ただ、それにしてもテロではないだろう。デモで違法行為をしたとしても、デモでの暴力性は通常は限定されているし、何しろ警察にデモ申請して、形式上は警察の指揮の下に行われる法律で認められた行為である。デモはあくまで憲法で保証された表現の自由の範囲内で、それが違法行為を伴ったといても、テロだとは規定は出来ない。公安だって、本当にやるときはデモなんかじゃない。こう言っては何だが、デモはやる側も警察も公然活動の、スケジュールの一環であり、そんなテロがどこの世界にあるというのだ。

しかも、特定秘密保護法案の反対デモ程度で石破が言う通りに、たかだか大音量というだけで、「本来あるべき民主主義の手法とは異なる http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/620049/523121/78320516 」などとするならば、日本は北朝鮮とまでは言わないが、中国と同じレベルでの人権抑圧国家である。

いくら何でも、今まで石破みたいな政治家はいなかった。大音量のデモ程度が民主主義の敵みたいなことを言うのなら、違憲判決がで出た参議院の定数はどうなるんだ。裁判所が否定した国会で審議する方がよっぽど民主主義の否定だろう。三権分立の司法判断を無視していることになる。それは、よくても大音量のデモは許せないという石破のバランス感覚はおかしい。

こんな変な発言が、政権与党の幹事長の口から出てくるのは、確かに、日本は確実にまずい方向に向かっている。


07. 2013年12月02日 17:59:41 : ImOQE0Zm5I
石破が口癖のように言う国民のためという言葉を国家のため自民党のためひいてはアメリカのために置き換えたらぴったりはまるのはどうしてでしょう。もしかして安倍も石破も国民に対するテロリストかもしれない。もちろん小泉竹中は人殺しをへいきでやった国家テロリストである。いまでもとがめられず持ち上げられているのは本当に不思議だ。合法的殺人だから国民はノー天気なのである。だが安倍や石破は合法的でもあからさまに殺人をする計画のようだ。TPP参加、消費税値上げ、集団的自衛権の確立どれも大量の死人が出る。そして原発推進ときたら国民はなすすべはない。ささやかに集会やデモでもして対抗するしかないがそれもさせないように特別秘密法案を通そうとしている。政治家は口を開けば自由と民主主義の国というがどこが自由か民主主義か。国家統制による全体主義国家になりつつある。植民地支配は確かにそれの方が都合がいいだろう。独立国家で無い国の国民がどだい自由や民主主義を唱えても糞にもならない。哀れなものだ。

08. 2013年12月02日 18:00:01 : KGVkL1JFTW
テロって言うのはね、茂ちゃん、
イラクでアメリカがやったようなこと。茂ちゃんが大臣様として主導?して、日本がお手伝いしたようなことを言うんだよ

09. 2013年12月02日 18:56:28 : yBs3BLKkY6
野党「言語道断の暴言」=自民幹事長に抗議声明
時事通信 12月2日(月)15時43分配信

 野党7党の幹事長・書記局長が2日午後、国会内で会談し、自民党の石破茂幹事長が特定秘密保護法案に反対するデモを「テロ」に例えたことに対し、「言語道断の暴言であり強く抗議する」として、同法案の慎重審議を求める声明を発表した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131202-00000073-jij-pol


10. 2013年12月02日 19:37:16 : Fx0MAc3H3s
「民主主義と路線異にする」って笑える!
自民の特定秘密法案こそ民主主義と路線を異にしているではないか

選挙時には特定の字は一切出てこなかったのに
強行採決してんだから民主主義ではないだろうに。
詐欺師軍団の面目躍叙ってことでしょ

特定秘密保護法案こそテロ!


11. 解放の政治学 2013年12月02日 19:41:03 : EpTSBK/k8qruw : VxKD1TB0FQ
たとえブログにしろ、審議に影響するような軽率な発言するなと安倍はこの気持
悪いのにも事前に釘さしていなかったのかね。まあ、この発言で国民を挑発して
一部暴徒化しようものなら、この法案に逆らうのは暴力集団にみたてて国民から
デモ自体への支持を失わせ、勢い強行採決を既成可する(60年安保時の、反体制
運動が体制を補完するという背理の成立)なんて高等戦術でもなさそうだし、た
んなる自爆ならいいがね。いずれにしても、この法案を潔しとしないわれわれも
キモイヤツには自爆させておいて、「冷静」に対決することが、奴らにも脅威に
なるね。冷静に鋭く批判をやめない国民。日本のデモクラシーの成熟した姿をみ
たいものだ。

12. 2013年12月02日 20:22:50 : EGxB2LrF1s
石破は原発再稼働強行とヘノコ埋め立て強行するつもりなのでは?片っ端から逮捕するのでは?


13. 2013年12月02日 22:22:31 : C9Ny8G1k3M
これが小沢批判論者が支持する政治家なのか。

過去の行いはどうであれ人間は今やっていること、やろうとしている事こそが人間性を示している。

石破に日本国を語る資格がないようだ。国を振り回す幻の自民党カルトの息の根を止めてやろう。


14. 2013年12月02日 22:58:21 : Fbrymlivsk
>石破は、デモをテロになぞらえた部分は「撤回する」としたが、撤回すべきはブログではない。法案そのものである。

政府与党の中枢にいる人間が、合法的デモを私情でテロ扱いした。この法案が通れば、逮捕させることもできるんだろ? 怖い怖い。法案の撤回は勿論だが、国会議員の資格はないよ。自民党は、石破を辞任させるべき。


15. 2013年12月03日 02:56:01 : TCBPPsXTlo
>政治上その他の主義主張に基づき、国家若しくは他人にこれを強要し

なにかを他人に無理にお願いしたらテロリストw 1qmOy4Hy0U


16. 2013年12月03日 11:52:31 : tJmYDzRK1Y
2013年12月03日11:20
モーニングバード 絶叫デモ「テロと変わらない」

http://www.dailymotion.com/video/x17w4rk_morningbird-zekkyoudemo-terrortokawaranai_news?start=302


17. 2013年12月03日 12:50:42 : PxIWxoUFfg
事実上のブログ閉鎖の強制、権力による違法なプラカード狩り、残されたのは声しかない・・・・・そんな状況を作った本人が「声」もダメという理不尽な職権乱用テロ。

18. 2013年12月03日 14:33:33 : MICzyijtoc
いずれにせよ石破は日本のリーダーの器じゃないのだから、この際徹底的に叩いて引導を渡すのが良いかも。本人も楽になれてほっとするだろう。

19. 2013年12月03日 17:55:45 : tJmYDzRK1Y
石破氏ブログ「驚くべき発言」 水戸で民主・大畠幹事長
2013年12月2日03時00分

 特定秘密保護法案が衆院で強行採決されたことを受け、民主党の大畠章宏幹事長(衆院茨城5区選出)らが1日午前、水戸駅南口で街頭演説し、「秘密の基準が明らかでない」などと法案を批判した。

 大畠氏は「政府にとって都合の悪いものを特定秘密にするようなことになると、市民は正しいこと、現実のことを知ることができない」と政府与党を非難。第三者機関の設置や国会議員によるチェックの必要性を訴えた。

 また、自民党の石破茂幹事長が、法案に反対する市民のデモを「単なる絶叫戦術はテロ行為とその本質においてあまり変わらないように思われます」と自身のブログに記したことを、「驚くべき発言」と批判。抗議デモは憲法21条で表現の自由として保障されているとして、「発言をまずは撤回していただかなければならない」と主張した。

http://www.asahi.com/articles/TKY201312010187.html?ref=yahoo


20. 2013年12月03日 18:16:42 : aa2i14iT7s
このおっさんは、失言癖があるだけのなのか? あるいは自分が扇情的な発言を意図的、確信犯的にして、何かから目を逸らそうとしているのか?

いずれにしても、こいいもジャパンハンドラーや役人達と同じ穴のムジナで、利権ムラの住人の一人であることは、まず否めない。


21. 2013年12月03日 18:25:01 : Z1t2xtkDQE
でも、ロリコン兵器オタクの暴言で猪瀬の件はメディアから綺麗に消えたよな?

22. 2013年12月03日 20:25:33 : 9RL5Y6nWYA
自分たちに反対するものはテロか・・・。タイがうらやましい。理由は何にせよ、あ

れだけ意思表示ができるんだから。この法律では日本では全員投獄だな。拘置所や

監獄が足りなくなるくらい機密保護法の反対の意思表示をしたい。


23. 2013年12月03日 23:44:11 : FfzzRIbxkp
自民党の渉外担当のイノマタ氏は、
石破幹事長の”テロ ”発言は、右翼の街宣に対してと答えています。

官邸前抗議デモの見守り弁護団の問い合わせに対して、
 ”御党 ”と言ったり、自民党本部に直接抗議に来る人間とも混同しています。

自民党本部スタッフの横暴や不理解も明らかになりました。

ニコニコの書き込みに、在特会も雇ってやらないと・・・と言うようなコメントも見られましたし、自民党はとんでもないお荷物をかかえているのでしょう。

国会議員は選挙に落ちれば議員資格がありません。
けれど、自民党党本部のスタッフは選挙とは無関係に居座れるのでしょうから、
志を持って当選した議員に圧力をかけるのも無秩序な権威を振りかざすこともありそうですね。

議員に限らず、似たような経験をされている方は多いのではありませんか?
越権行為に困惑している方が。


24. 2013年12月04日 06:24:47 : AiChp2veWo
初代、神武天皇も仰っている。「私は民のためにある」、と。日本国は大昔から、上から率先しての、結果的民主主義ともいえる。悪い王を民衆が倒して民主主義にした、または、する、ではなく、もともと主になるものは自ら民衆の為にある、という普通の観念がある、いや良い国である。

25. 2013年12月04日 07:46:15 : d0omHrDc6k
いつまでたってもジミンコーメ、ゲリゾー、イシバカなどに投票し続ける愚民にも大きな責任があるのだ。愚民らは自分で自分の首絞めているのである。彼らは大マゾ集団というところか。

26. 2013年12月04日 19:00:59 : Fs820IFiwU
「戦争に反対をする阿呆ども戦争せず如何に国を守るか言え」と言うのが、「特定秘密保護法」を急ぎ成立させようとしている日本のタカ派の言い分です。つまりこの法律は「戦争準備体制」を急いでいる現政権とその補完野党が、戦争に明け暮れた「ナチズムとフアシズム時代の日本へ回帰するための一歩であり「戦争に反対したり)「体制に逆らう)市民を片端から「利敵スパイの疑い」とか「利敵テロリストの疑い」などの名目で逮捕、処刑、もできる、ナチス的法律だと思う。ゲシュタポのような組織や「強制収容所」のようなものも出来る可能性があると見ている。「ナチスに学べ」と言う現憲法の安楽死誘導へ向けての麻生発言。「デモはテロと本質は同じだ」の石波発言。ナチス「突撃隊」のような極右が新宿や鶴橋で「某国人をぶち殺せ)とか「虐殺します」などとヘイトスピーチデモを頻発させているのを見れば日本のタカ派の目的は対外戦争を目ざし「平和主義と国民主権と自由と人権と民主主義」を破棄して戦争でも金メタル級の「日本軍国主義と国家主義体制」への回帰を目指すトレンド上にあると言えるのではないでしょうか。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK157掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧