★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK157 > 490.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
12月6日 ブログの記載内容が"名誉棄損"に当たるとし、森ゆうこ前国会議員が一市民Tを訴える!(一市民が斬る!!) 
http://www.asyura2.com/13/senkyo157/msg/490.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 12 月 07 日 00:04:01: igsppGRN/E9PQ
 

12月6日 ブログの記載内容が"名誉棄損"に当たるとし、森ゆうこ前国会議員が一市民Tを訴える!
http://civilopinions.main.jp/2013/12/126_2.html
2013年12月 6日 一市民が斬る!! [Civil Opinions Blog]


 小沢氏が検察審査会で強制起訴された件に不審を抱き、3年間調査し、その活動と調査結果をブログ「一市民が斬る」や著作「最高裁の罠」等で発信してきた。
 10月19日東京地裁から私に一通の訴状が届いた。
 なんとその原告は、3年にわたり一緒に検審疑惑を追及してきた元生活の党代表代行の森ゆうこ氏だった。

 訴状を添付する。
 訴状.pdf
 http://civilopinions.main.jp/items/%E8%A8%B4%E7%8A%B6%EF%BC%93.pdf

 甲第1、第2、第3号証.pdf
http://civilopinions.main.jp/items/%E7%94%B2%E7%AC%AC1%E3%80%81%E7%AC%AC2%E3%80%81%E7%AC%AC%EF%BC%93%E5%8F%B7%E8%A8%BC.pdf
  
 訴状の請求内容は以下の通り
@ 820万円の賠償請求
A 別紙目録1記載のブログエントリー削除
B ウェブサイト、ブログ、書籍または雑誌において、別紙目録2記載の事実摘示を行ってはならない


 <原告・森氏と私の関係を以下に簡単に示す>

1.小沢起訴議決直後から、森議員の検察審査会の疑惑追及をサポートしてきた。
市民オンブズマン「いばらき」事務局長石川克子氏とともに多くの資料や情報を提供してきた。
森議員を支援する会の会員でもあった。

2.小沢裁判の判決直前から、森氏と私の見解の相違が明らかになった。
森氏は、検審起訴議決直後から検察審査会を管轄する最高裁の責任を追及していた。ところが、小沢判決の直前になり小沢検審起訴議決の謀略の首謀者は"検察"と主張しだした。
私はその首謀者が「最高裁」であると一貫して主張し続けてきた。今も変わらない。
森氏の著書「検察の罠」と私の著書「最高裁の罠」を読んで頂ければわかる。
 
3.今年3月、森氏のブレーン]氏が「検察の捏造捜査報告書を、小沢無罪判決の直後、ロシアサーバー通し八木啓代氏に流したのは私です。」と私に語った。]氏との共通の知人もこのことを]氏から聞いたという情報を私にくれた。
]氏は森氏の要請を受け、最高裁が開発した「審査員選定くじ引きソフト」の分析をしたり、「検察庁ロビーで議決後の9月28日、検審説明に行く斉藤検察官に会った」という情報を森氏らにもたらすなど、小沢検審疑惑解明のキーパーソンで、森氏のブレーンでもあった。そして、]氏は小沢判決直前まで私達と最高裁スキャンダルを追及していた。

4.私は拙ブログ「一市民が斬る」に、3.の内容を数回掲載した。


 <驚きの訴えだ>

@ 議員時代の森氏の政治活動を、拙ブログで批判したことに対して起こされた訴えである。
A 直接森氏から抗議も、申し入れもなく、いきなり訴状が届いた。
B 森議員の支援者であり、一緒に検審疑惑を追及していた一市民に対し、多額の金額請求と、ブログ削除、並びに今後の情報発信に制限を加える請求である。
 特に、Bのブログ削除、ならびに今後の情報発信に制限を加えるということは、憲法で保障された「言論の自由」を奪うものである。


 <「情報公開から読み解く最高裁判所」(森ゆうこ裁判の被告・志岐武彦さんの話を聞く会)の開催>

 森氏の今回提訴内容は「国民の言論の自由」を奪うもので、民主主義を根本から否定しているものと判断せざるを得ない。

上記の観点から、日本ジャーナリスト会議(JCJ)が以下の会を主催してくれることに決まった。

http://www.asyura.us/bigdata/up1/source/18370.jpg

 多くの方のご参加をお待ちしています。

 
 <今後の裁判予定>

 第2回口頭弁論
 日時:2014年1月14日 10時30分から
 場所:東京地方裁判所 526号法廷


※関連記事
7月29日 森ゆうこ前議員までもが「小沢検審議決は検察捏造報告書の誘導」と、架空議決を否定!
http://civilopinions.main.jp/2013/07/729_1.html

8月11日 ]氏(森前議員協力のフィクサー)が一市民Tに語った!「検察捏造報告書をロシアサーバー通し八木氏に流したのは私です」
http://civilopinions.main.jp/2013/08/811.html

8月17日 検審疑惑報道は「小学館」だけ!「記者クラブメディアは検察審における司法暴走に荷担」(SAPIO8月号)
http://civilopinions.main.jp/2013/08/817sapio8.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月07日 05:51:31 : asQab0oZ5c
愚かしいかな。こうした題材で、その真否を最高裁事務総局の支配する裁判所で戦えば有利で自分の望む裁判結果を得ることができるだろうけれども、勝利しても失うものが多いはず。勝利は勝利ならず。誰が見ても森は当時最高裁を攻めていたのは歴史的事実である。
改竄自由な検察審査会を掌握する違法ソフトの存在を暴いたのは森ゆう子自身だろう。
 それが小澤判決の前になって、突如、最高裁事務総局の裁判官官僚を「正しい者達」と規定するに至った。それを納得しない志岐を迫害に転じて何の得があるのか。
 小澤無罪判決に安堵した者たちに対して旧来からの小沢批判者たちが当初から小澤は悪党だから何処にでも手を廻して自分は無罪になるとのもっともらしい発言をある意味裏付けることになるはずだ。志岐を完全否定することは最高裁事務総局が最も喜ぶことである。悪しき最高裁による司法支配にに与するものである。誰もが惡の巣窟と考える裁判所を使って志岐をたたくことは不明朗なこと。
小澤判決にかかわった一審、二審の裁判官と、石川秘書たちに最高裁事務総局が対応した一審、二審の裁判官の構成の天と地ほどの隔絶を見るだけで、裁判結果は当初から決まっていたことを今振り返って、疑う者はいないだろう。
 裁判結果を支配したのは最高裁事務総局で、其処に願い出て志岐をたたくなんて愚の骨頂。女の浅知恵。

02. k13w11m50k 2013年12月07日 10:13:44 : GXHDR.najqS/o : ilWfLi105k
最高裁であれ、検察であれ、どちらかが不正な行為を行って今の状況になっているのでしょう。
意見というか、見立ての違いで、お互いを罵り合うのはいたずらに時間を浪費するだけで良い方向には向かうとは思えません。
本来やろうとしていたことに対して注力して欲しいです。

03. 2013年12月07日 10:14:28 : 4T4aMZCG0k
森ゆうこ元国会議員が、志岐さんを提訴したのは残念なことです。

もし、事実と異なる事をブログに書かれたのであれば、直接志岐さん本人に抗議するべきです。
森ゆうこさんがご自身のブログで抗議しても、志岐さんが読んでいなければ抗議したことにはなりません。

検察審査会= 最高裁の問題を追及するのは、本来ならばジャーナリストがやるべきこと、それを一市民の志岐さんが勇気をもって情報発信し続けていることを評価するべきです。

その志岐さんを法廷に立たせるのは、政治裁判がされるのではないかと危惧されます。
森ゆうこさんにその辺の配慮が欠けていたのは残念です。

訴訟額も820万円と高額、週刊誌を訴えるのとわけが違います。相手は年金生活者(たぶん) です。


04. 2013年12月07日 14:20:36 : nlfygKWKvQ
これは森ゆうこの最高裁への全面降伏の証

最高裁を追求する民間人抹殺の尖兵となったな


05. 2013年12月07日 15:44:01 : hjr4amKilM
>>01
>>02
>>03
>>04

すべてに同意する。
愚かだし、全く情けない。
政治家がこの程度のことで告訴してくるとは。
敵は一市民ではないだろうに。
少し前、ラターシュなんとかっていうブログに
一市民のことで何これ、ってな感じの事が書いてあったから
変だなと訝っていたんだがこういう事情があったわけか。

森ゆう子もこの程度ではたかが知れてしまう。
即刻取り下げた方がよい。
側近も何故止めなかったんかね。

参院戦で応援した多くの人々は今回のこの
行動を見て悲しむぞ。

気が収まらないからもう一度書くが
森ゆう子、情けない。

俺は一市民を応援する



06. 和モガ 2013年12月07日 17:15:03 : PVnDA2aQ4uvco : yZFevRMvsk
まず、この一連の騒動を「最高裁を追及する者と(途中で)しなくなった者」で分けて見るのは大きな間違いである。「『架空議決』をとる者と(途中で)とらなくなった者」で見るべき。当時の最高裁の追及手段は「架空議決」しかなかった。ここで「架空議決」をとらなくなった者が結果として最高裁を追及する手段がなくなっただけである。そこに捏造報告書が明らかになり、検察に対する追及が始まっただけである。

一市民T氏は一貫して「架空議決」説をとってきたわけではない。「起訴議決」が出た当初は「架空議決」説を取っていたが、しばらくすると「架空議決」と言わなくなっている。23年11月8日のブログでは「仮説2:審査員を選ばず、事務局で議決文を作成して発表した(架空議決説) 評価:審査をやったという証拠がでてきたので、この仮説も没」とはっきり、自ら否定している。

それが24年の4月から再び「架空議決」説を復活させたのである。このことを不思議に思っていたが、一連の騒動で、その理由が明らかになった。X氏の関与である。一市民T氏も「架空議決」と言い出したのはX氏だと書いてある。24年2月にX氏からコンタクトがあり2月8日に彼の事務所で会ったという。つまり、情報が何もない頃「架空議決」を疑う→開示請求して「架空議決」を否定→X氏と面会後、再び「架空議決」説をとるという流れで、みんなが「架空議決」から離れていったとき、一市民T氏だけが突然、「架空議決」を復活させたということになる。従って森前議員が共同戦線から離脱したという話ではない。

私は「架空議決」を否定してきたが、「イカサマくじソフト」についても詳細は割愛するが、その見方は違うと思っている。「選定くじソフト」はイカサマが出来るが、その機能は決して「イカサマくじソフト」とは言えないものである。つまり、それらを追及しても最高裁の闇を明らかにすることは出来ないもので、その道を進むと行き止まりになっているように設定されたものだ。

「架空議決」、「イカサマくじソフト」、「検察官の事前説明なし」、これら最高裁に対する追及はすべてX氏が関与している。そしてこの一連の騒動の発端となった一本の電話もだ。最高裁の追及とその仲間割れは決して表に出てこないX氏の全て手の内にあったといえる。インテリジェンスのプロと言われる者が「架空議決」のような非現実的な話を持ち出すことが私には不思議に思える。


07. 2013年12月07日 19:15:50 : NTJpblYlHs
森ゆうこも小沢一郎と同じで、この程度の政治屋だったってことです。
官僚の壁に負けたクズ政治屋

08. 2013年12月07日 20:16:12 : o6TB81y5xs
ということはなに、X氏は最高裁追求チームに送り込まれたトロイの木馬だったということ?追求手段をわざとそらして、追求出来なくし、その仕上げに同士討ちを起こさせた。インテリジェンスのプロって恐ろしい(汗)

09. 2013年12月07日 21:05:31 : 4sPMdcRriQ
森さん こんな裁判おやめなさい
戦う相手が違うし、今一市民と戦ってる場合ですか。
貴方の名誉は貴方の行動で決まります。こんな裁判を
起こすのは貴方の名誉を逆に下げます。
たとえ勝訴したとしても貴方の評価は上がりません。
むしろ下がるだけですよ。

10. 2013年12月07日 21:39:54 : d2V7p41SCs
>>06

敵は一市民ではないだろうということ。

真実はまだ分からないのだから
説はどちらでもいい、それは個人の選択

「架空議決説」を取って
森ゆう子をブログで批判したら

>> 訴状の請求内容は以下の通り
>> @ 820万円の賠償請求
>> A 別紙目録1記載のブログエントリー削除
>> B ウェブサイト、ブログ、書籍または雑誌において、
>> 別紙目録2記載の事実摘示を行ってはならない

これが誰を利するというのか。
これは何よりも森ゆうこ自身、森ゆう子という
政治家を自ら貶める行為ではないのかということ。

即刻取り下げた方がよい。

もし仮に謀略なるものが存在するにしても
政治家がいとも簡単にそれに乗って仲間割れをしてしまったら
政治家の資質が問われるだろうに。

政治家は批判されるのが仕事、てなことを田中角栄は
言ったんだっけ?
言いたい人には言わせとけぐらいの度量がなぜ持てない。
俺の近所の爺さんでさへそれぐらいの度量はあるぞ。

森ゆう子という政治家に期待している人々が泣く

即刻取り下げた方がよい。


11. 2013年12月07日 23:38:52 : i2eP5GOIsg
 小沢氏も期待している森ゆう子氏が なぜこんな些細なことで、一市民を
 提訴するのか?理解できない。
  尊敬する師でもある小沢氏は ひどい人格中傷されても全く提訴しない・
 歯がゆいくらいメディアのネガキャンを許している。
 この違いはどこからくるのか?
 元は一市民も同じ目的を共有した仲間なので、森氏が政治家として、行き違い
 があっても許すくらいの度量を持つべきだ。

 生活の党のネガキャンに利用されない様に祈るばかりだ。
 森氏が落選して、気持ちがゆらいでいるのかな?

  いづれにしても生活の党を応援しているものとしては残念だ。

  提訴を止めて欲しい!


12. 2013年12月08日 06:09:46 : P7MNHgXiR6
最高裁、最高検、小沢一郎派議員 森ゆうこ辺りが手打ちした時点で一市民Tさんとかは用済みになって切り捨てが始まった。
小沢一郎=無罪、 元秘書三人=有罪(冤罪なのだが)、最高裁事務総局疑惑、検察審査会疑惑は闇に葬り、検事数人の策謀として事件の矮小化を謀る。

しかし、元検事は不起訴処分でオシマイ、手打ち

何時までもウルサイ一市民Tさんは裁判で有罪にして潰す作戦が始まってる。


13. 2013年12月08日 06:17:37 : P7MNHgXiR6
芝居じみたロシアンサーバー騒動を起こして、注目を八木に集めて
郷原、八木(グループ)、森ゆうこが連携して 「検察の罠」で事件の矮小化を謀る、最高裁事務総局疑惑、検察審査会疑惑は封印

邪魔になった一市民Tさんとかへの攻撃を始めた、裁判で追い詰めて一市民Tさんの言論活動を封じ込めれば策謀は完了する。

で、最高裁事務総局も検察審査会も問題なしとの結論で真相は藪の中

田代検事への告発は不起訴処分で幕を閉じる予定になってる。

お役目ご苦労さんの 八木、郷原、森ゆうこ


14. 2013年12月08日 06:35:44 : JEoHepf3IQ
志岐氏に対する岩上さんのインタビューを見ました。
暫く見ていて、怪しげな人だと思いました。
トロイの木馬説に頷ける雰囲気でした。
森さん、そんな時間があったら支持者回りをすべきです。

15. 2013年12月08日 09:18:03 : o6TB81y5xs
X氏ってT氏に確か内容証明を送り付けて来てたよね。名誉毀損で訴えると。単なる脅しだったんだろうな。T氏が思惑通りに森攻撃を始めたんで喜んでたんだが、刀を振り回すんでX氏も切られそうになって焦ったんだろう。自分が電話したと明らかにされたんだから。裁判するのはいいんじゃない。おおいにやって欲しいな。

16. 2013年12月08日 11:17:28 : t0YNtD8diM
圧力かけられたのか?小沢は森をさとさなかったのだな、仲間割れだな、自民党支配の中暗黒時代に突入だな

17. 2013年12月08日 15:07:29 : ESNpfV6iuk
驚くには及ばない と感じた。

18. 2013年12月08日 16:26:05 : DvPGYvguxI
つくる会の仲間割れと同じことなのかしら、よくわからないなあ。

19. 2013年12月08日 19:32:33 : PCkPTu98Xw
森に誰か良い参謀はいなかったのか。止めるやつはいなかったのか。
森は完全に敵を見誤っている。ガッカリだ。

20. 土浦市民T 2013年12月08日 19:56:07 : tiqo5RlV5ht9I : TKJKeahKkI
>19. 森に誰か良い参謀はいなかったのか。止めるやつはいなかったのか。森は完全に敵を見誤っている。ガッカリだ。

●同感
 これが「生活の党」の命取りにならなければ良いと思うが。誰か、教えることはできないの。


21. 2013年12月08日 19:59:18 : CxCwG2Vwxo
森を止める?何を恐れているのかな?X氏には証人として表舞台に出てきてもらおうじゃないか。最高裁の追求がどういうものだったのか、明らかになると思うよ。それとも拒否するのかな?まあ、行き掛かり上、拒否はしにくいだろうね。いずれにしても、勝敗は決まってるけどね。

22. 2013年12月08日 20:03:09 : nlfygKWKvQ
小沢と検察でナシはできるんだぜ

23. 2013年12月08日 20:45:35 : whmpTRXNF6
12,13さん

わずか十数行で、事件の背景と経緯を見事に纏められてますね。すごい!


24. 2013年12月08日 20:56:00 : whmpTRXNF6
20さん

時の運に任せるしかないでしょう。生活の党の問題というより、遥かに大きな問題ですから。


25. yakunintengoku 2013年12月08日 21:46:32 : viifQPTxRSZ2. : bnmbupDOVM
ここも参考になるなぁ。↓

http://relaynovels.blogspot.jp/


26. 2013年12月09日 11:25:18 : xFIxzZiltU
一市民Tは820万請求されたって言ってるけど、訴状見る限り請求額は500万じゃないの?
俺の見間違い?こんな訴状もう一度見直すほど暇じゃないけど誰か検証してよ。
もしかして訴額まで妄想?

27. 2013年12月09日 11:36:50 : xFIxzZiltU
この志岐さんという人は結局目立ちたがり屋なのではないでしょうか。自分の勝手な妄想根拠にブログにこんなこと書いたら名誉毀損で有罪になるの当然ですよ。仲の良い気弱な地上げ屋さんにまで一緒に審査員名簿見たこと暴露され、結局見放されている。都合の悪い事実を指摘されるとスルーして、ただひたすら自説に固執。森ゆうこさんが怒るのも仕方ありません。あんな本書いた人間に裁判官が肩入れするはずありませんが、こういう人は裁判に負けたら負けたで今度は不当判決だの権力の陰謀だの騒ぎ出すでしょう。一生やり続けますよ。家族がいるかどうか知りませんが、こういう人の最後は惨めなものです。

28. hanako 2013年12月09日 11:48:38 : IWnkF9nvLc5K6 : 4T4aMZCG0k
うやむやにするな!ということを申し上げたい。

1.小沢事件を審査した東京第五検察審査会のメンバー、特に第二段階目の
審査員11人は、自分たちの起訴議決の判断のもとが、捏造されていたものによるものであることがわかった時点で、その議決は無効だとしなければならなかったのに審査員の誰からもそのような声が上がらず、当局も何事もなかったかのごとくネグレクトし続けた。
そのような低レベルの審査員が国民の声としてまかり通るおかしな検察審査会は即刻中止するべきではないか。

そして何故か法曹関係者からもそのような声が上がってこないのは不思議である。特に日弁連と全国検察審査協会連合会。

加えて小沢裁判の一審の大善文男裁判官がその問題のある審査会議決を容認したことは許しがたい行為である。

2.ロシアのサーバーを通じて市民の会代表八木啓代氏のメールに虚偽報告書が6通と石川知裕氏の反訳書1通が送られた。
八木氏らは、検察の中に義憤にかられた人がそうしたのではないかと言っているがそれなら不起訴にした証拠の70通のメモは、何故八木氏に送信されなかったのか?合点がいかない。

検察内部の人間が義憤にかられて・・・という説では辻褄があわない。
一体誰が八木氏に捏造報告書を送信したか、未だにはっきりしないままでいいのだろうか?

この二つがどうも気にかかる。

29. 2013年12月09日 16:17:20 : q38S6ZjzYk
森さんも一市民Tさんも応援していました。
検察の捏造も公になっているし、最高裁のインチキソフトも公の事実。
検察と最高裁がタッグを組んで小沢一郎引っかけたかどうか
究明mすることは難しいと思うが、政管業の小沢首相潰し
だったことは明白だろうと思う。
小沢政権ができると改革を恐れる裁判所および検察が
別々に勝手に行動起こしたと考えるほうが納得しやすい。
そして図らずも、最高裁も検察も国民を裏切るような
失態を演じてしまった。
小沢事件は、最高裁と検察の両方が犯罪を犯したわけで、
どちらか一方が悪いわけではない。
したがって森さんも一市民Tさんもどちらも正しい追及をしていたと思う。
それがお互いを批判しあっているのはとても残念である。
ともに日本を良くしようと思って立ち上がったはず。
ここで批判し合ってもだれのためにもならない。
せっかくここまで努力してきたのに、お互いに品格を落とすことに
なる。
この裁判はやめてもらいたい。
そして握手して、日本国のために最高裁と検察の悪事を
徹底的に追及していただくことを切に願う。
特定秘密法も両院を通過して1年後には施行されるという。
国民が政府に意見を言いにくい世の中になります。
なんとか施行前までに廃案に持ち込まないと暗黒の日本
(戦前の憲兵)ならないよう。

30. 2013年12月11日 11:24:29 : lYRWNTD3mc
訴状見たけど、この提訴のどこ見て『表現の自由』を脅かすって言ってんだろ、この爺さん。自由に妄想書いて森ゆうこさんの人格権(名誉および社会的信用)を侵害したから名誉毀損で訴えられただけでしょ?名誉を毀損した表現の削除要求するの当たり前じゃない?突然訴えられたなんて言ってるけど、ネット上でも警告してるし内容証明でも最終警告されてるはず。要するに、突然訴えてきた、表現の自由を侵害しようとしてるって騒いで愚民どもを釣り上げ、自分に加勢させようとしてるだけ。呆れるほど自分勝手な爺さんだよ。自分じゃ上手く釣り上げたと思ってる愚民どもが実は創価学会だったり統一教会だったりして全てお見通しの人間からすると、この爺さん完全に終わってる。

31. 2013年12月12日 14:13:07 : 0VgBMOOMvM
ついでに言うと、爺さんの弁護士は(本人は隠してるが)創価。これで一市民の正体は完全に割れた。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK157掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧