★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK157 > 589.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「心のノート」を廃止させよう
http://www.asyura2.com/13/senkyo157/msg/589.html
投稿者 クビーラ 日時 2013 年 12 月 09 日 03:45:37: piceTSQ8afvqc
 

 道徳の副教材「心のノート」は、日本の小学生・中学生全員に、多額の税金を使って配布されている。「心のノート」は、その作られた意図とは逆に、子ども達の心の成長を阻害するものである。
 「心のノート」の背景にあるのは心理学である。初めて作成したのが、当時文化庁長官であった河合隼雄であった。河合隼雄は、日本のユング派心理学の草分けであり、中心的人物であった。だから、「心のノート」の背景にある心理学とは、ユング心理学であることは明らかである。河合隼雄は、実は犯罪者なのである。若い頃に二度、詐欺事件を起こしていた。犯罪者に道徳の副教材「心のノート」を作成させる。しかも、日本の子ども全員に配布する。なんと奇妙なことではないか。
 また「心のノート」は、国家レベルの非常に大規模なカウンセリングを日本の子ども全員を対象に実施しているものと言えよう。その手足になっているのが、小中学校の教員である。その過程においては、小中学校の教員も、この大規模なカウンセリングの対象となっているだろう。気に食わない教員を見つけるための物差しにもなるだろう。
 1990年頃まで、カウンセリングと言えばロジャーズ(C・R・Rogers)の来談者中心療法(Client Centered Therapy)だった。来談者中心療法こそが、カウンセリングの典型である。それ以外は、カウンセリングとは言えない。ところが、ロジャーズの来談者中心療法では何の役にも立たないことが判明した。つまり、カウンセリングは役には立たないということである。
 相も変わらず、多額の税金を使って「心のノート」を配布しているのは、まさに愚挙ではないか。しかも、「心のノート」は子ども達を痛めつけるだけであるし、心の成長を妨げるものなのである。このような馬鹿げたことは、やめさせなければならない。文部科学省が来年度も、「心のノート」の予算を要求したら、文部科学省なんか叩き潰さなければならないのではないだろうか。

ユング心理学、心のノートについては、次のURLを参照してください。

http://moriyamag.blogspot.com/2013/08/criticism-against-jungian-psychology.html  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月09日 03:56:08 : SrmPqLSMME

孔子、仏陀、キリスト、モハメッド、この4聖人の言動を教科書の主題と
するのも良いだろう。

孔孟思想も良いかもね。

科学気狂ぃのアメリカ物はイカン、心理学教えたってロクな人間はできやせん


02. 2013年12月09日 04:36:56 : SrmPqLSMME

それに左翼的な人間観がイカン

自立だの自律だの、主体だの、自己実現だの。

社会を砂漠化するものだ。

  オルテガ的にゆぇば、自己とは、自己とその環境であって、
  ブーバー風でゆぇば、<我ーそれ>の世界から<我ー汝>の世界へ
  とゆぅことになる。


03. 2013年12月09日 12:15:38 : LG0FUtT49g
根本的に分からないことがある。

「『道徳の教科化』専門家が賛否 教科書 導入、成績も付けられる http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131209-00000505-san-pol

道徳の教科化の前に、一体、何を基本に据えての道徳なのだろうか。人の道や、善悪などといったものは自然現象でもない。それには、根本的な原理原則や、規範といったものがあるのだ。

ユダヤ人社会においてはモーゼの十戒であり、ヘブライ語聖書であり、タルムードである。キリスト教社会においては旧約聖書、新約聖書である。イスラム社会においてはクルアーンである。仏教社会においては釈迦の教え。ヒンズーではヴェーダ、儒教社会では論語といった様に、まず、根本があるのだ。

では、日本社会においては一体何を根本として道徳の教科化だとか言っているのだろうか。まさか、人殺しはいけませんとか、いじめはいけませんとか、思いやりだとか、両親を大切にだとか、物を盗んではいけませんなどといった表層的なことではないだろうな。仮にそうだとしたら、なぜいけないのと聞かれたら答えられるのだろうか。例えば、ユダヤ教徒なら、人を殺してはなぜいけないかは答えられる。それは、神との契約のモーゼの十戒に書かれているからだと。根本とはそういうものである。

根本がない道徳教育は、世の中の状況や、政府の都合などにより変化する。


04. 2013年12月09日 15:35:32 : qABQvdTAB6
>河合隼雄は、実は犯罪者なのである。若い頃に二度、詐欺事件を起こしていた。

河合隼雄が詐欺事件を起こして有罪判決となったなったなどという話は聞いたことがない。

ウィキにも載っていないね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E5%90%88%E9%9A%BC%E9%9B%84


つまりこの投稿記事は、ねつ造の可能性が高い。


[32削除理由]:管理人特別処理


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK157掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧