★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158 > 148.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
笑いものにされる森ゆうこ先生、国民にとって悲しい現実だ。
http://www.asyura2.com/13/senkyo158/msg/148.html
投稿者 真実を求めて 日時 2013 年 12 月 18 日 01:05:38: YuJuBt3ZxDB0s
 

森優子さんの起訴状から


http://civilopinions.main.jp/items/%E8%A8%B4%E7%8A%B6%EF%BC%93.pdf


裁判官を除 く裁判所の職員の約 7割は全司法労働組合の組合員であること、検
察審査会事務局は通常は閑職であることなどから、最高裁判所の事務総局がその息
のかかった職員を検察審査会事務局に送 り込み、小沢一郎氏について検察が不起訴
処分を繰 り返す ことを見込んだ上で、前もって架空のメンバーを検察審査会に選任
したことにした り、開かれていない検察審査会の議決書を作成するということは考
えがたい。当時国会議員であつた原告が、そのような荒唐無稽のス トーリーに沿って最高裁判所を糾弾 していたとの被告の摘示事実は、それを信 じた読者 らからの原告の評価を低下させるに十分なものである。


私は、森ゆうこさんの起訴状を読んで、私が大事だと思う部分の解釈をしました。森優子さんの起訴状を次のように解釈しています。
もしも私の解釈が間違っていましたら具体的に指摘してください。


訴状に示す森ゆうこさんの意見(私の解釈)
1、最高裁判所の事務総局がその息のかかった職員を検察審査会事務局に送 り込んでいない。


2、前もって架空のメンバーを検察審査会に選任していない。


3、開かれていない検察審査会の議決書を作成するということは考えがたい。検察審査会は、実際に開かれた。


4、当時国会議員であつた原告が、そのような荒唐無稽のス トーリーに沿って最高裁判所を糾弾 していたとの被告の摘示事実は、間違い。


5、それを信 じた読者 らからの原告の評価を低下させるに十分なものである。


折ゆうこさんの訴状を素直に読めば、以下に示す、森ゆうこさんの発言は、
森ゆうこさんの指摘する荒唐無稽のス トーリーそのものである。


5個紹介します。


森優子さんの発言集


その1
http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-5542.html


そのひとつが審査員11人の怪しい¢I考方法だ。審査員は各自治体の選管から送られた名簿から無作為で選ばれるとされるが、検察審事務局が抽選に使用する「くじ引きソフト」を調べてみると、呆れるほどインチキくさい代物だった。


「このソフトは欠陥だらけで、簡単に恣意的操作ができることが分かりました。当選させたい人以外は『欠格』という項目をチェックすれば除外することができるし、その証拠も残らない。


検察審事務局が、各自治体から送られてきた名簿とは別に、新たに候補者名簿を登録することもできるなど、セキュリティーが甘いのです。


そもそも、1回目と2回目の議決で審査員の平均年齢が同じ34・55歳になる確率なんて限りなくゼロです。一般有権者の平均年齢と比べて10歳以上若いのも不自然です」(森議員)


「2回目の議決が行われたのは昨年9月14日(発表は同10月4日)。担当検事は、東京地検特捜部副部長の斎藤隆博検事でした。1回出席したのは資料からも間違いないが、それがいつかは非公開です。実は、私の入手した情報では、斎藤検事は議決から1週間以上もたった昨年9月23日か24日に出席した疑いがある。斎藤検事が知人に自ら話しているのです。議決前に出席していなければ正規の手続きを経ていないため、議決自体が無効です」(森議員)


その2


<森議員と稲田局長の質疑応答記録(約5分)>


森 :法務省、検察審査会法第41条の6の2項にはなんと書いてありますか。


稲田 :ご指摘の検察審査会法第41条6の2項には、検察審査会は、起訴議決をするときは、あらかじめ、検察官に対し、検察審査会議に出席して意見を述べる機会を与えなければならないと定められております。


森 :それはどういう意味ですか


稲田 :当該条文の趣旨でございますが、起訴議決がそれに基づいて公訴提起がなされるという重大な法的効果を持つものであり、被疑者の立場に与える影響が非常に大きいことから、慎重かつ適正な判断を担保するために、その前提として各検察審査員において審査の対象である不起訴処分の理由を十分に把握したうえで判断をすることを確保するものであると承知しております。


森 :事前に説明していなければ、起訴議決は無効ということですか


稲田 :お尋ねは、検察審査会議に検察官の出頭を求めなければその当該起訴議決が無効になるかというご主旨だと思いますが、明らかに当該条項に違反することになるということは間違いないと思いますが、その場合、当該起訴議決が無効になるか否かにつきましては、最終的には裁判所において判断されるべき事柄でございますので、私どもといたしましてはお答えを差し控えさせていただきたいと思います。


森 :その答弁自体おかしいというふうに思いますが、法務省が私に対して担当検察官が出席していてというその記録がないと言っていましたが、ここに情報開示請求されたものがございます。この出張記録とはなんですか。


稲田 :本日配布された資料は、えー、東京地方検察庁が作っている出張管理簿の写しであろうと思います。


森 :徒歩の出張記録は無いというふうにペーパーで回答していましたが、あるじゃないですか。何故嘘をつくのですか。


稲田 :その際にもご説明を申し上げておりますように、東京地検に所属する職員が東京地裁内の検察審査会に業務で出向いた場合、というのは両庁舎間の距離が近距離であり、旅費の支給対象にならない場合であり、出張扱いにしておらず、出張したことの記録を作成しない取扱いになっていると回答したものと承知しております。


森 :出張記録の下の注意書きを読んで下さい。


稲田 :えー、注の1だろうと思いますが、本書は交通費を要しない在勤地内、旅費請求によらない在勤地内及び路程100キロメートル未満の出張について、出張日毎に作成の上、すみやかに総務課に提出するという風に記載されております。


森 :敷地内でも書くことになっているじゃないですか。何故嘘をついたんですか。


稲田:これは、あの、東京地検が定めているものでございまして、えー、私どもの理解といたしましては、先ほども申し上げましたように、近接するような場所で、旅費の支給対象にならない場合については、出張扱いとしていないということから、出張管理簿にも記載をしていないという取扱いをしているという風に承知しております。
(一市民Tのコメント:東京地検が決めたルールに対し、法務省刑事局が勝手な解釈をするのはおかしい)


森 :東京地方裁判所、徒歩という記録があるじゃないですか。何故ここまで資料を出しているのに、未だに嘘をつくのですか。おかしいじゃないですか。


稲田 :あの、繰り返しで恐縮でございますけれども、えー、東京地検と東京地裁は明らかに近接していることはご承知の通りだとござ、思いますし、現実に毎日平日には相当多数の検察官らが公判機会などのために、東京地裁に赴いておりますが、これらにつきましても、通常出張扱いとはせず、出張管理簿にも記載していないというふうに考えます。と考えております。えー、ちなみに今ご示しのものは、東京地裁にも行っておりますけれども、併せて、葛飾区小菅にあります東京拘置所に官用車で出向いているということもあり、そのような記載になっているのではないかと思っておりますが、個別の案件については承知はいたして居りません。
(交通手段が徒歩だけの出張管理簿あり IMG.pdf)


森 :全く理解できません。ここまで証拠を示しているのに、未だに嘘をつく。検察審査会法41条6の2項には、起訴議決の前に、起訴議決の前に担当検察官が出頭して説明しなければなりません。ですから、起訴議決は無効であると申しあげ、そしてこの件に関しての集中審議を委員長に求めて、私の質問を終わります。


議長 :後刻委員会で協議いたします。


その3


http://31634308.at.webry.info/201207/article_31.html


森ゆうこ議員が質問するというので聞いてみた。当初の質問は、最高裁の公共調達としてのシステム関連調達の質問である。最高裁のシステム調達はほとんど1社調達で、入札率はほとんど100%に近いことを最高裁の経理局長に問いただした。経理局長は、予定価格を業者から参考価格として出させていると述べた。これに対して、会計検査院の局長に1社入札は高くなるので好ましくないと言わせる。



その次の質問が、検察審査会用に作られたハンドブックの話であった。総額54万円と額は少ないが、この納品書、請求書にも日付が書かれていない。一般社会の取引では、日付がない確証はありえず、最高裁経理局長にもそれを認めさせ、今後このようなことはしないと言わせた。


さらに、会計検査院の局長に、平成22年の都道府県の会計処理での裏金の事実を正した。この裏金を調査した結果、この裏金操作は納品書の日付など不正に操作されており、例え日付が付いた支払い調書があったからといっても、入と出をきちんとデータで裏付け、検証しないと分からないと言わせた。


森議員は、検察審査会の審査員に謝金の支払い書類があるようだが、前記で認めたように、ちゃんとデータで裏付けないと正しい処理がされたかはわかりませんよね、と述べた。


特に一番おかしいのは、東京第5審査会で、最初の審査員の平均年令は30.9歳で、それが33.91歳になり34.55歳になったということは、確率的に皆無に近い数字で、実際に検察審査員自体が居なかったのではないかという疑惑が出ている。この疑惑を氷解させるのは、単に11名の生年月日を出せばいいのだと述べた。それに対して、上村刑事局長は、それは検察審査会の事務局の方が、プライバシーだとして出すことが出来ないと言っていると逃げた。


これに対して、検察審査会の事務局長、事務員を任命しているのは誰かと質問して、それを最高裁判所と言わせた。森議員は、この参議院決算委員会は、国権の最高機関で最高裁判所の経理に疑惑が出ているので調べている。最高裁判所の支配下にある検察審査会がそのデータを出さないということは許されないという論理で攻め立てた。森氏は、決算委員会として理事会で森氏の要求を取り上げることを要請し、議長が議論することを約束した。


この森議員の攻めは非常に有効な手だ。決算委員会、経理の不正疑惑を、国権最高権力で最高裁判所の経理不正を正すというやり方である。検察審査会は生年月日などを公開し、実際に存在する検察審査員に出金していることを証明しない限り、経理不正を追求される。理事会としても、確率的に無限に近い黒の疑惑を取り下げることは出来ないはずである。


その4


http://my-dream.air-nifty.com/moriyuuko/2011/06/5-22bd.html


東京第5検察審査会の起訴議決は無効だ!調査報告続編発表
東京地裁に情報公開請求を行って入手した「検察審査員、補充員、審査補助員の旅費等支払い調書」や、市民オンブズマンなどが同じく情報公開によって得た資料を提供してくれたことで、黒塗りで中身がわからなかった検察審査員、補充員の出席簿(審査員の臨時選定録)を完成することができた。
<前提>●正規の審査員・審査補充員各11名のうち各2名は宣誓書未提出
→実際には、審査員 9名(2群5名、3群4名)、審査補充員(2群5名、3群4名)
→毎回最低2名の臨時の審査員がくじ引きで選定された 
●審査員にはコードbェある(便宜上、下4桁のみ記載)
9月14日 起訴議決日
補充員bO346とbR566を臨時の審査員に選定  
審査員bO320は早退 → 補充員bO371を追加で臨時の審査員に選定
審査員8名と臨時の審査員3名の計11名で起訴議決
議決書が未作成のため署名せずに散会
10月4日 議決書作成日
 審査員、補充員18名は全員出席→臨時の審査員は2名のはず
 臨時選定録には9月14日と同じ臨時の審査員3名を選出した記録
 最高裁の報告によれば、議決した11名と議決書に署名した11名は同一である
 臨時の審査員を選出するのは、正規の審査員が欠席した場合に限る
検察審査会法第二十五条  検察審査会は、検察審査員全員の出席がなければ、会議を開き議決することができない。
○2  検察審査員が会議期日に出頭しないとき、又は第三十四条の規定により除斥の議決があつたときは、検察審査会長は、補充員の中からくじで臨時に検察審査員の職務を行う者を選定しなければならない。
●何故、審査員が出席しているのに臨時の審査員を選定しなければならなかったのか
→議決をしたメンバーと同じメンバーが署名しなければ、議決書は無効。
●正規の審査員が出席しているのに、臨時の審査員を選出することは検察審査会法第25条に違反する。
●8枚目の臨時選定録は、本当に、10月4日当日のくじ引きによって作成されたのか。
→9名の補充員から同じ3名の「臨時の審査員」が選定される確率は?
●検察審査員経験者の話によれば、議決をする時には予め議決書が準備できているのが普通である。検察審査会法は議決書を後日作成することを想定していない。「検察審査会ハンドブック」によれば、「検察審査員が病気にかかったりして、ある期日に開かれる審査会議に出席できない場合に、当日出席している補充員の中からくじで「臨時の検察審査員」を選び、その日に限り検察審査員の仕事をしていただきます。」と説明がある。つまり、9月14日に選定された「臨時の審査員」bO371、bO346、bR566を、自動的に10月4日に審査員に選定することはできない。仮にくじを引くとしても、偶然に、10月4日に再び検察審査員bO326が欠席したり、早退した場合だけである。全く同じ審査員が1人欠席し、同時に全く同じ臨時の審査員が3名選出される確率はどうだろうか。
9月14日に早退し、議決に参加しなかった審査員が10月4日にきちんと出席している以上、3人目の臨時の審査員を選定することはできない。
署名した3人の臨時の審査員の選定は無効であり、従って起訴議決そのものが無効である。


その5
森優子さんのインタビゅーから
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/379.html


森ゆうこさんの発言
1、検察審査会は、すべてベールに包まれている。
2、何回やったか、いつやったか、議論の中身も、議論の証拠も開示しない。
3、名簿は民間には、教えても国民には何も教えない。
4、いったい何人の名簿から選んだかもわからない。
5、審査員の年齢や生年月日は、法律で書くことになっているが、書いていない。
6、わかったことは、審査員の年齢を3回も間違ったってこと。間違った理由は、審      査員の年齢で電卓で計算したから。
7、6000万のソフトが年齢計算もできないというなら、ソフトのしようしょを持ってくるよう  にいってももってこない。
8、審査委員を選ぶソフトは、審査員を恣意的に選べることが、可能である。恣意的に選  んだとしても証拠は残らない。
9、審査員の辞退率を明らかにしない。
10、森ゆうこは、審査会が自分に都合がいい人を選ぶのかなーとの疑問をもった。
11、1600年という、ありえない生年月日に審査会が、別に審査員の名簿をつくっている  のかとの疑問をもった。
12、国家議員は、官僚から、嘘をいわれたり、はぐらかされたり、とぼけられたり、ごま   かされたりされるのは、当たり前。
13、ソフトが、自動計算できるかどうかを知るために最終けんしゅいしょをもってくるよう  にいっても、嘘をついてもってこない。
14、嘘をついて最終けんしゅいしょをもってこない官僚は信用できない。
15、その官僚は、改ざんしていると思われてもしかたない。
16、審査委員を選ぶなら6000万円のソフトは、必要ない。あみだくじで十分。
17、審査会は、3権分立の外にある。だれもチェックできない。


森ゆうこさんの発言を読んで人は、検察審査会は、まともではないと思うはずである。
もしも森ゆうこさんの訴状が正しいと仮定するなら、森ゆうこさんの名誉を汚しているのは、森ゆうこさんの過去の発言集だと思う。


森ゆうこさんは、森ゆうこご自身を名誉毀損で訴えるべきだと思う。


私のつくったジョーク


名誉毀損(ブラックジョーク)


有名な政治家「なあ。きみは人を名誉毀損で訴えたことがあるか」


支持者「ああ。あるよ。ひどいやつはいるからね」


有名な政治家「・・・そうか。そうだよな。ひどいやつは訴えていいよね」


支持者「なんだよ、もしかして先生、、、、、、」


有名な政治家「うん・・・。訴えようか止めようかと悩んだこともあったけど、お前の話を聞いて安心した。訴えることはいけないことじゃない。自分の名誉は守らないといけない。自分の名誉を守らないと次の選挙を勝てないからな。」


支持者「先生、誰をうったえるんで」


有名な政治家「ネットで私の名前を使って私の名誉を汚したこいつを訴えようと思っているだが、、、、」


支持者「でも、先生、、、、、、、、」


有名な政治家「こいつだけは許せない。自分の名誉を著しく汚したこいつだけは許せない。」


支持者「先生、、、、、、、、」


有名な政治家「お前何か言いたいんだ。」


支持者「、御自分を、訴えてどうするんで?」


森裕子先生、ご自分の名誉を守ることは、とても大事です。基本的人権は、憲法で保障されている国民にとってとても大事な権利です。だれも制限できません。


是非訴えてください。森ゆうこさんを、
森ゆうこが、森ゆうこを訴える。


国民にとって悲しい現実だ。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年12月18日 01:33:02 : B3W9cwW31I
森 優子 森ゆうこ 森裕子
統一したほうがいいですよ、それから 名前を間違えるのは失礼ですよ。

真実を求めてさま この投稿の意味がよくわかりません。


02. 2013年12月18日 03:17:45 : BDDFeQHT6I
何言ってるんだかさっぱり分からないが、何時までも絡みついて来るストーカー野郎、いい加減にしないと出入り禁止だろう。

03. 2013年12月18日 03:19:27 : rlq9AJwIYg
>森 優子 森ゆうこ 森裕子 統一したほうがいいですよ

「無理 言う子」に統一しましょうよ

[12削除理由]:アラシ

04. 2013年12月18日 04:57:47 : Q3qbpnbECo
確かに意味不明だな
他人に説明する練習が必要かなと思う

05. 2013年12月18日 06:04:38 : LScN56adnE
結局誰を利しているのかもわからない人がいる。

貴重な政治的な主張を歪んだ「自己顕示欲」が上回ったということか。


06. 2013年12月18日 06:04:59 : tyJrTbVKuI
要するに、最高裁事務総局に悪意があるかのように書いているTさんのが
「悪意が憶測」で書いているからそこが問題なんじゃないの。
選定ソフトが恣意的にできることは、メーカーぐらいしか知らないだろう。
あと検察審査会の人か。
最高裁事務総局は悪意なく、普通の事務処理をやっていただけだろう。
オリンピック事務総局がイノシシを信じて指名したみたいに。
オリンピック事務総局は別に悪意があるわけではない。

07. 2013年12月18日 06:27:59 : 2KreI2T3XY
逆効果、だね。

08. 2013年12月18日 07:26:55 : QErLOunQqI
真実を求めて  →  ストカー工作員さん w



09. 真実を求めて 2013年12月18日 07:35:47 : YuJuBt3ZxDB0s : ArXofrYji0
教えてください。

>森 優子 森ゆうこ 森裕子
統一したほうがいいですよ、それから 名前を間違えるのは失礼ですよ。
真実を求めてさま この投稿の意味がよくわかりません。

森ゆうこのつもりなんですが、間違いました。すみません。

ところで、誰かわかる人がいましたら、教えてください。

1、ホームページを貼り付けても、反映しない場合があります。

どうすればうまく、はりつけられるようないなるのでしょうか?

  森優子さんのインタビゅーから
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/379.html

これはうまくはりつけられていません。

2、森優子さんのインタビゅーから
http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/379.html

これの動画は、動画自体がアップされています。
USTREAMなんですが、あっぷできる方法をお知りの方は、教えてください。

投稿の意味がわかるようにがんばります。よろしくお願い致します。


10. 2013年12月18日 08:21:58 : sH0g1RnG9c
長文はあまり読まれないようです
愚民にはタイトルが大事なのです

弁護士なみの頭脳明晰な人は文章力がないといけませんし
目的が何なのかもわかりません
たんなるお知らせですか?


11. 2013年12月18日 08:31:08 : tyJrTbVKuI
最高裁判所の事務総局が「その息
のかかった」職員を検察審査会事務局に「送 り込み」、小沢一郎氏について検察が不起訴
処分を繰 り返す ことを「見込んだ上で」、「前もって架空のメンバーを」検察審査会に選任
したことにした り、「開かれていない検察審査会の議決書を作成する」ということは考
えがたい。

「その息のかかった」「送 り込み」、「見込んだ上で」、「前もって架空のメンバーを」、「開かれていない検察審査会の議決書を作成する」
なんてことは、Tさんの「悪意がある」という思い込みで
書いているだけでしょ。
そこが問題なんだよ。
たぶん。
たとえば
オリンピック選定事務局が
「その息のかかった」「送り込み」
「見込んだうえで」
「前もって」とか
書かれたら、
おかしいだろうということ。

つまりイノシシがいかに
悪いと暴かれたとしても
オリンピックは知らないでやっているんだから

それとたぶん同じだよ。

最高裁の陰謀というのは「思い込み」で書いているところが問題なんだよ。

森さんはそこまで言っていないからね。

陰謀は
推測でしょ?

自分で言う分にはいいかもしれないけど
森さんはそこまで言っていないじゃん。

オリンピックの事務総局だって
いくらイノシシの言うことを信じて
東京を選んだからといって
陰謀だなんて言われたら怒るよ。それと似たようなものなんじゃないの?


12. 2013年12月18日 09:22:09 : SYBnefOvOA
予想通り、真の狙いである森ゆうこさん潰しをむき出しにしてきましたね
この背後にあるものはいったい何なんだろう?

[12削除理由]:アラシ
13. 2013年12月18日 09:36:42 : 2KreI2T3XY
喧嘩を一方的に売って、相手が買ったというだけの構図。
それだけ。

最高裁云々は名誉毀損とは別次元の問題。
自分の行動・言論に名誉毀損が存在したか否かだけ考えたほうがいいよ。
子供じゃないのだからね。


14. 2013年12月18日 13:37:31 : Jf0BXYtzpg
「森ゆうこさんの発言を読んで人は、検察審査会は、まともではないと思うはずである。」という真実を見破れば、検察審査会というのは、それこそシリアに置き換えれば、アサド大統領の知らないところで、化学兵器を反政府軍に横流しをしておきながら、これをシリア政府軍が使用したとしてアサド大統領に濡れ衣を着せようとしたというのと同じ真実を裏付ける動かぬ証拠を自ら曝け出したに過ぎないという真実を見破れば、「私を右翼の軍国市議者と呼びたければ、どうぞ呼んで下さい」等とボロを出した安倍晋三と同じ穴の狢に過ぎないという真実を裏付ける動かぬ証拠に他ならないという真実を見破れば、これだけでも聞いて呆れるばかりとしか言いようがありませんね。
それなのに、「もしも森ゆうこさんの訴状が正しいと仮定するなら、森ゆうこさんの名誉を汚しているのは、森ゆうこさんの過去の発言集だと思う」と言い出すことは、ドイツのメルケル首相への電話盗聴疑惑により、罪人の娘に過ぎないなんていう濡れ衣を着せて利用しようとしているに過ぎないという真実を見破れば、使い物にならない安倍首相をはじめ自民党の支持者と本質的には同じ穴の狢に過ぎないとしか言いようがありませんし、猪瀬都知事への5000万円の疑惑にしても、これと同じことではないかという真実を見破れば、アメリカに、核武装計画書の事実が明らかにされることに不安と恐怖を抱き、小泉元首相を利用して、原発にしがみつこうとして物凄い抵抗を繰り返している原発推進派の悪あがきに過ぎないという真実を裏付ける動かぬ証拠に他ならないというのと同じものでしかないと見破れば、怒りなんていうものを通り越して、世界的に見れば、物凄い笑い話にしかならないし、日本なんか全人類から幾らでも馬鹿にされても当然のことだし、このままでは取り返しのつかないことになるだけの悪あがきに過ぎないのだし、此れ程幼稚で身勝手極まりないものは無いし、これで取り返しのつかないことになれば、こんな連中こそ、生きていけなくなったところで、構わないのだし、自ら進んで墓穴を掘っているに等しいという真実を見破れば、これを「逆転の罠」として利用するならば、使い物にならない間抜け総理に他ならない安倍首相と小泉元首相を上手く利用して、幾らでも自民党を引き裂き、保守右翼を引き裂き、日本政府を引き裂き、大企業を引き裂き、使い物にならない間抜け社員のための労働組合に過ぎない連合を引き裂き、幾らでも勝手に子供の喧嘩でもさせて、安倍首相に自ら幾らでも墓穴を掘らせてあげるようにして、誇りを持ってそっと静かに腹の底で嘲笑いながら、無視をして、窮地に追いやり、行き詰まらせてしまうことで、最後には自ら掘った墓穴の中に、こうした連中だけを道連れにして、幾らでも勝手に突き落としてしまうことで、後はどうなろうと関係ないし、それこそ、この中で戦前の日本や、靖国神社に対してでも、幾らでも物凄い無念の怒りを勝手にぶつけさせて、幾らでも物凄い痛みを分かち合い、物凄い苦しみを分かち合い、深い悲しみを分かち合いながら、幾らでも涙を流しながら、勝手に死んで滅び去って行くのを、そっと静かに腹の底で嘲笑いながら、見捨ててしまう様にすることで、全世界に対しては、「どうぞ日本の安倍首相なんか、幾らでも馬鹿にして、幾らでも無視をして、幾らでも嘆き悲しませて下さい」ということを誇りを持って伝えてあげることで、日本国を幾らでも馬鹿にしてくださるのは構いませんが、天皇陛下には何の罪もございませんし、安倍首相が、勝手に天皇陛下を利用しようとしているに過ぎないという真実を見破れば、日本政府とは幾らでも切り離してしまうことで、幾らでも安倍首相をコケにして日本政府をコケにして下さるのであれば、一切構いませんし、この代償として、日本の存在感を幾らでも小さくして、国際社会の中での地位も名誉も全てを差し出してしまいますので、誇りを持って、そっと静かにいないふりをして、成熟した大人の国として、ひっそりと自立して行く道を選択して、乗り越えて参りたいと存じますので、どうぞよろしくお願い申し上げます、ということで、日本の運命を大きく変えて行くことが出来る様に、活躍する機会を与えてあげるようにすれば良いだけのことでは無いでしょうか。

15. 2013年12月18日 18:51:00 : x7An4QuAdY
志岐武彦は、小沢一郎なんか全然愛しておらず、
ただ、検察審を日本で最初に追及したのが自分であるという栄誉が欲しかっただけ。
かれこれ3年ほど前、 志岐武彦と名乗る男が、僕に会いたいと電話してきて、浅草の「デニーズ」で会った。そこで、検察審追及に手を貸してくれ。と頼まれた。
何をすればいいのか、と訊くと当時僕の企画していた「1万人集会」構想に、自分の調査結果を相乗りさせてくれ。ということだ。
僕は、もっとソフトな国民運動を念頭に描いていたので、そんな過激はここでは無理だよ。と答えたら、 じゃあ何処に行けばいいのか?と訊く。
「誰か、これまでに会った政治家はいないの?」
「森ゆう子さんの秘書とか・・・、」
「森ゆう子さんのところに行きなさいよ。 あの女なら、あなたに乗るでしょう」
「そうします」
 てな話で、別れた。
その2時間くらいの話で、僕には一つ理解できたことがあった。
これは、ここの読者諸氏もを含めて、誰も気づいていないが、志岐武彦という人物は、 小沢一郎なんぞひとつも愛しちゃいない。という事実だ。
彼は、検察審の存在の違法性といい加減さの追及をやっている自分を愛しているだけだ。すぐに、それがわかった。
その後、何十回も電話で話し、たまには会って、一度は、森ゆう子の事務所につき合って、3人で会ったりし、 その印象は確信に変わった。 
僕は、人の行動や言説が僕に向かって来ない限りは、他者を云々しない、と決めて生きているので、 志岐武彦をどうこう言う気もなかった。勝手にやってれば、と思っただけだが、彼と彼の弟の、蛇にように偏執的な性格とはつき合わない。
逃げるが勝ちだ。と決めたので、 ある時期から、まったく会っていない。
今度の二人の喧嘩を、僕流に言わせてもらうと、
「どっちもどっちだよ。」
 その一言に尽きる。

16. 2013年12月18日 19:38:02 : qABQvdTAB6

つまり森ゆうこは、以前と言っていることがまるっきり変わってしまったということだね。

森ゆうこの主張なんて、所詮そんなもん。

国会内で暴力事件を起こすわ、長時間の議事妨害(フィリバスター)をしておいてなんとそれを自慢するわ。

森ゆうこは最低の政治屋ですね。



[32削除理由]:管理人特別処理

17. 2013年12月18日 21:15:58 : PkGLWdaVi6
渡部肛門も藤井見守りダイジンも
かつては小沢一郎の側近盟友だった

それが臆病風に吹かれたのか何なのか
小沢を見捨てていつのまにやら対立陣営の反動家連中と仲良くなり
乳繰り合う間柄になっていった。

小沢一郎の歩みについていくには馬力も根性も要る
不屈のファイティングスピリットのようなものだ。

こういった政治的スタミナは小沢一郎のような不世出の国士ならともかく、
常人ではすぐにアゴが上がり精根尽きてしまう態のもののようだ。
かくして小沢一郎はいつも長距離ランナーの孤独を味合うハメに立たされてきた。

そして今、どうやら森U子のそれも売り切れになってしまい
もっと安直な、肛門や見守りの逸れて行った道をうらやましそうに見つめ出した、
どうもそういうことのようだ。


18. 2013年12月19日 03:19:08 : nhGLsZhfS6
お上に逆らおうとしたら足を引っ張る人がぞろぞろ出てくる
森さんと同じこと( 小沢裁判糾弾 ) が出来る人が居ただろうか?
私 (女性) は森ゆうこさんを尊敬しております

19. 2013年12月19日 07:38:32 : qWWUJQPhrs
政治屋は嘘の始まり? 裏取引で立場をコロッと変える。
支援していた立場の人が何時の間にか悪者扱いにされてしまう

支援者を使えるだけ使って(捨て駒)敵側と闇取引が成立すると
立場を変えて支援者を潰しに来る(証拠隠滅)

最高裁と取引成立で邪魔になった一市民Tさんを裁判で潰す。
裁判所が政治屋と組んでるから一市民Tさんは確実に負けて潰される段取りになってる。

政治屋を信じて協力して、用済みになって邪魔になり捨てられる。
政界の闇は深い


20. 2013年12月19日 12:03:56 : Kw4XUoT2Uo
>15
あんた誰?
関係者なら名乗れよ。
それと一市民TTPを踊らせて森ゆうこさんを貶めようとしてる創価学会工作員諸君。
突然訴えてきたなんて嘘八百並べてるけど、本人に直接意思表示しようと送った内容証明を受領拒否したのはどこの誰なんだ?
一市民TTPだろ?
提訴ってのは最後の手段。
最後の手段をとるしかないまでに逃げ回ってたのが一市民TTP。
梯子外したなんて言ってるが自分の売名のために利用しようとしたけど
うまく利用できなかったことを逆恨みしてるだけだよ。



21. 2013年12月19日 17:32:38 : 8lpzp31iAk
ほらどんどん小沢攻撃のゴミ仲間が湧き出してきたわな。

12とか16とか、一市民に拍手喝采している。


22. 2013年12月19日 18:17:12 : qWWUJQPhrs
国会の議事録、ビデオに森ゆうこ議員時代の発言が残っているので、
急に立場を変えた森ゆうこに批判が集まるのは必然的な物、自業自得

何で急に立場を変えたのか? 森ゆうこ側は・・・これは正当な疑問です。

首尾一貫しているのは一市民Tさん側


23. 2013年12月19日 22:51:10 : GhC8c8LeuU
>22
信濃町カルト工作員w


  拍手はせず、拍手一覧を見る

フォローアップ:

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト

▲上へ      ★阿修羅♪ > 政治・選挙・NHK158掲示板 次へ  前へ

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。
 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧